2018/11/17

オウムの無差別殺人は連合赤軍のリンチ殺人と相似形


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

文春オンラインが
>オウム真理教 なぜ“普通の若者たち”が“無差別大量殺人集団”になったのか<
という江川 紹子氏の投稿を掲載しているが、これは笑止千万と言うしかない。

既に、連合赤軍による大量リンチ・殺人事件が1972年にあった。
オウム真理教が起こした事件は、私に言わせれば、この連合赤軍による事件と本質的には同じ、まさにメダルの裏表だった。
私は彼らと同じブントだったから、その精神構造がよく解る。

江川 紹子氏も元左翼なら、そういう視点でオウム真理教を語るべきだ。
「絶対的真理」なんてない!
真理は相対的だ!
この事実を、マインドコントロールされると忘却する。
そして追い込まれ、そこから脱却するために信じがたい行為を実行する。

このことを、左右を問わず明らかにするべきだと思う!

Sekigun


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Facebookでのシェアは以下から。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓



| | コメント (0) | トラックバック (0)

L .由紀夫が我が国の総理大臣だったのは災難だった


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

わざわざ韓国にまで出かけて、おまけに北朝鮮の高官に追従して「徴用工問題」を非難する鳩山 L.由紀夫。
このような人物が我が日本国の総理大臣だったなんて未だに受け入れられないし、「災難」だったと思うしかない。

 韓国京畿道(キョンギド)で16日、徴用工問題など日本による「戦争被害」をテーマにした国際シンポジウムが開かれた。北朝鮮から参加した朝鮮アジア太平洋平和委員会の李種革(リジョンヒョク)副委員長は「日本は謝罪や補償はおろか認めさえしていない」と批判。「北と南が手を握って日本の罪悪を暴き、不幸な歴史が繰り返されないよう努力すべきだ」と強調した。
 鳩山由紀夫元首相も講演し、韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた徴用工判決について「日本企業や政府は厳しく受け止めなければならない」と指摘した。(ソウル 桜井紀雄)

鳩山元首相、徴用工に言及…韓国で戦争被害シンポ
2018.11.17 産経新聞

Hatoyamalyukio    北朝鮮の李種革・朝鮮アジア太平洋平和委員会副委員長(前列中央)、鳩山由紀夫元首相(左端)

L.由紀夫は「徴用工」の何たるかも知らないのだろう。
リベラルを気取り、自らの愚かさをさらけ出すことでメディアの注目を浴びることにご満悦なのだ。
まさにルーピー(Loopy=くるくるパー)の本領発揮。
おかげさまで自民党は政権に復帰し、民主党の系譜を継ぐ政党は奈落の底に落ちた。

そういう意味では、この L.由紀夫は恩人かもしれない。

合掌!


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Facebookでのシェアは以下から。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/11/16

共産党は天皇を否定する政党。暴力革命もありえる!


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

やっぱり文在寅≒日本共産党!!!

共産党の志位和夫委員長は12時日午後、韓国最高裁が新日鉄住金に賠償を命じた元徴用工訴訟の確定判決を受けて来日した原告の弁護士らと国会内で面会した。志位氏は「両国間の請求権の問題が解決されたことは個人の請求権の消滅を意味しない。これは日本政府の立場でもある。その一致点を大事にして前向きの解決ができるのではないか」と語った。

2018.11.12 15:52 産経新聞

>個人の請求権の消滅を意味しない。これは日本政府の立場でもある。<

公安の監視対象になっている政党の党首がよく言うよ。
破防法は日本共産党のためにある。
そんな政党が「請求権の消滅を意味しない。これは日本政府の立場でもある」などと力説しても何の説得力もない。
元徴用工訴訟の弁護士も、そういう革命政党と面会し、自らの主張を訴えても出自が知れ渡るだけだ。

「元徴用工訴訟の弁護士」=「北朝鮮の手先」
と自白しているようなもんだ(笑)
日本共産党も北朝鮮と兄弟だし。

Shii_choyo              共産・志位和夫委員長、元徴用工側弁護士と面会


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Facebookでのシェアは以下から。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓



| | コメント (0) | トラックバック (0)

★徴用工判決★河野外相の非難発言に韓国が懸念表明


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

史実を歪曲する国家・国民との友好はあり得ない!

【ソウル堀山明子】韓国外務省は15日、元徴用工訴訟で韓国最高裁が新日鉄住金に賠償を命じた確定判決を巡り「河野太郎外相が最高裁判決を非難する発言をしていることに失望を禁じ得ない」と懸念を改めて表明する報道官声明を発表した。

~後略~

<徴用工判決>河野外相の非難発言、韓国が懸念表明
11/15(木) 21:12配信  毎日新聞

朝鮮半島で国民徴用令が実施されたのは、1944年9月から翌1945年8月までの11ヶ月間である。
しかも、1945年3月には日本軍が制海権を喪失したため、下関-釜山間の連絡船の運航が困難になり、実質的には7ヶ月間という極めて短い時間だった。
当時の在日朝鮮人の9割が自然流入で、その他も大半が官斡旋や募集である。

朝日新聞は、戦後の在日朝鮮人について、以下のように報じている。

大半、自由意思で居住。外務省、在日朝鮮人で発表。戦時徴用は245人(1959年7月13日 朝日新聞)

Asahi_newspaper

強制動員企業299社、被害者(徴用工〕22万6千人というバカげた数字は何を根拠にしているのだろうか?
1944年9月から1945年3月までの僅か7ヶ月間で、22万6千人もの人間を当時の海上輸送力で連行できるのだろうか?
背後に、被害者づらしてカネをせびろうと言う卑しい乞食根性が透けて見える。

民族感情に基づいて判決が下される国家は法治国家ではない。
政権が変わるごとに約束を反故にする国家とは付き合えない。
我々は、この事実を肝に銘じなければならない!


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Facebookでのシェアは以下から。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018/11/15

自らの反日妄動に対して過剰な被害妄想を抱く韓国


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

相変わらず被害妄想まる出し!

徴用工判決影響? BTSに続きTWICEも日本のテレビ出演に暗雲

防弾少年団(BTS)に続き、TWICE(トゥワイス)も日本のテレビ番組への出演が難しくなるのか。韓国の人気男性アイドルグループ防弾少年団のメンバーが原爆投下の場面がプリントされたTシャツを着用していたとの理由で、同グループの日本のテレビ番組への出演が中止となったのに続き、ガールズグループTWICEのNHKへの出演も不透明になっている、と日本メディアが報じた。日本を刺激する要因が何もない韓国のガールズグループまで出演中止になれば、これは韓国大法院(最高裁判所に相当)の強制徴用賠償判決を理由に日本が韓流全体の制限に乗り出すシグナルとも解釈できる。

~中略~

NHKは以前も、韓日関係の悪化を理由に出演者を「調整」したことがあった。2011年の紅白歌合戦には韓国の東方神起、KARA、少女時代が出演したが、12年に当時の李明博(イ・ミョンバク)大統領が独島(日本名:竹島)を訪問して以降、5年間にわたり韓国の歌手に出演を要請しなかった。

2018/11/12 朝鮮日報日本語版

Twice

自ら犯した「反日妄動」に対する報い!
被害者意識は永遠なり(笑)



人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Twitterでのフォローは以下から。↓



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/14

対韓国 我が国は妥協なき戦略的放置に徹するしかない


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

日本政府、対韓国「戦略的放置」

きりがないね。
政権が変わると、あるいは世論の風向きが変わると、司法の判断までもが豹変する。
我が国は、妥協なき「戦略的放置」に徹するしかない。

文在寅政権は、間違いなく自壊する!

Choyoko

Choyoko2


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Facebookでのシェアは以下から。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/11/13

中高年に多い左巻きの人たちにターゲットを絞ったのかな?


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

通販雑誌だから読者(購買者)は、左だけではなく中道も右もいると思うのだが...
ネットに押されて、中高年に多い左巻きの人たちにターゲットを絞ったのかな?

Ochiai


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Facebookでのシェアは以下から。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓



| | コメント (0) | トラックバック (0)

まさに成金の悪趣味。


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

【AFP=時事】中国の裕福なインターネットユーザーの間で、自分が所有する高級品を道路にばらまき、それらと共に路上に伏せるように横たわる自身の姿をネットに投稿することが流行している。
2018/10/28 20:57

まさに成金の悪趣味。
文革で儒教を排斥した中国は、改革開放で共産主義からも逸脱した。
残されたのは拝金主義と言う名の怪物!


China_2


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Facebookでのシェアは以下から。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓



| | コメント (0) | トラックバック (1)

2018/11/12

我が日本は新たなトレンドを生み出す国家であってほしい


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

私はブロガーとして、かつてかなりの発信力を有していた。
一日の読者数が、ピーク時で2万人を超えていたからだ。
人気ブログランキングでも、政治部門で2年以上にわたって第一位だった。
今は、更新をあまりしないので、一日のアクセス数は2千弱しかない、残念ながら、と言うか、当然ながら。

ところで当時、私のブログが人気を博した理由の一つは、郵政民営化に「賛成」の論陣を張ったからだ。
そのころの郵政は「親方日の丸」で採算意識が欠如し、おまけに労組は革マル派に牛耳られていた。
この堕落しきった当時の郵政を、驚くことに一部の保守が強硬に擁護したのだ、郵政民営化は地方を崩壊させると。
それだけではない。
「米国のハゲタカファンドに食い物にされる」と言うアホな連中もいた。

振り返れば、地方は衰退しつつあるが、これは資本の論理であって郵政民営化のせいではない。
また、「第二の予算」と呼ばれた財政投融資への預託義務もなくなり、一部の自民党政治家による不合理な地方への利益誘導も余り目に付かなくなった。
つまり、金権政治の根っこが郵政民営化で断絶されたのだ。

私は、このころから、いわゆる「保守論壇」に跋扈する評論家を信じなくなった。
彼らは合理性に欠け、古き良き時代を懐古しているにすぎないからだ。
良きにつけ悪しきにつけ、世の中はグローバル化しており、この波は避けられないのだ。

我が日本国は波に流されることなく、かと言って過去にしがみつくわけでもなく、新たなトレンドを生み出す国家であってほしいと願っている。

Kakumaruha


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Facebookでのシェアは以下から。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓



| | コメント (0) | トラックバック (1)

2018/11/10

プロフィール画像を変えました。


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

久しぶりにプロフィール画像を変えました。
昨年、東武の特急スペーシアに乗って鬼怒川温泉に向かう途中の画像です。
場所は個室。

今月は那須温泉に行く予定です。

年が明けたら、もう67歳だもんね。
疲れるはずだよ。

このブログを始めてもうすぐ14年かあ...

でも、まだまだ、途切れながらも続けますよ!
ピーク時に1日20,000以上あったアクセス数も、今は1,000くらいだけど、チビチビと頑張ります。

総アクセス数が39,688,001だから、せめて40,000,000までは頑張りたい!

Ban_makoto_2


人気ブログランキングへ
あなたの暖かい応援をお願いいたします。↑

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
お手数ですが、ここも応援いただければ幸いです。↑

Facebookでのシェアは以下から。↓

Twitterでのフォローは以下から。↓



| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2年前の片山地方創生相の看板をあげつらう野党の愚