« 盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権は狂っている-part2 | トップページ | 井川勝った…阪神首位返り咲き »

2005/04/22

中国共産党のコワい話

「抗日戦争」に勝利した中国共産党がその後にやったことは、

「大躍進」と称する無謀な産業政策の失敗によりいわば人為的にうみだされた飢餓
(餓死者総数、一説に3,000~4,500万人)
(2,000~3,000万人という説もある:筆者註)
「文化大革命」という名の大量虐殺(死者総数、一説に2,000万人)
(600万人という説もある:筆者註)
「解放」以来チベット・東トルキスタン(新疆)等各地で延々と続く少数民族迫害(チベットでの死者総数、推定120万人)
中国共産党とその内外のシンパが「反動派による反共デマ宣伝」と一蹴した観測は
全て、おおむね事実に即するものであったことが実証されている。

中国で毛沢東主席が実権を掌握していた1950年から76年の間に、急進、過激な経済政策の失敗により伝えられるよりはるかに多数の人民が死亡し、文化大革命の犠牲者などを合わせると死者数は8,000万人にも及ぶことが明らかになった。17日のワシントン・ポスト紙が報じたもので、毛主席にその責任があると論評している。
同紙は、この数字について中国や西側学者の研究と同紙独自の調査を総合した結果としており、具体例を挙げて数字の正確さに自信を示している。経済政策の失敗や文革の犠牲についてはこれまでも研究や報道があったが、大幅に塗り替えられることになる。
同紙によると、死者の多くは「人災」と断定できる飢きんによる犠牲者。原因のほとんどは大躍進政策を強引に推し進め、西側に追い付こうと農業生産より工業生産を重視した毛主席の誤りとしている。プリンストン大現代中国研究センターの陳一諮氏によると安徽省の飢きん(59-61年)では、4,300万人が死亡したという。
中国社会科学院が1989年にまとめた581ページに及ぶ調査資料によると、この飢きんでわが子を殺して食べてしまった例や人肉が商品として取引された例などが記録されているという。このため中国政府自身がある程度実態を把握しつつあるのではないかと
みられる。
産經新聞1994年7月18日付 【ワシントン17日=熊坂隆光】
コワい話

刑務所や強制収容所から生還した人たちの証言を元にまとめると、チベット全体で収容者のおよそ7割が死亡している。たとえば北チベットの荒涼とした高原にあるジャン・ツァラカでは、5ヶ所の収容所に10,000人以上の囚人が収容され、ホウ砂の採掘と運搬に
従事させられていた。これら収容所から生還した人の話によると、毎日10~30人が飢えや殴打、あるいは過労によって死亡し、1年間で8,000人以上が死亡したという。また、
中国が解放軍の仕事だったと主張する、ラサのアチェン水力発電所の建築現場でも、毎日3、4人の収容者が死亡し、死体が近くの川に投げ捨てられたり、焼かれたりするのが見られたという。東チベットの例では、1960年~1962年の間に、ダルツェド地区の鉛鉱で12,019人の収容者が死亡したと、元収容者のアディ・タペさんは証言している。

チベット亡命政府が収集した情報をまとめると、1949~1979年の間に死亡したチベット人は、120万人を下らないという結果になる。
刑務所や強制収容所での死亡事例

中国に全面的に支持されたポルポト政権がやったことは、

ポル・ポト時代( 1975年4月17日~ 1979 年1月6日)の「3年8 ヶ月20 日間」に、カンボジアでは100 万~200万人が死亡したと言われている。政権奪取時の総人口が約 700万~800 万人だったと推定されるため、ポル・ポト時代には人口の約13~29 %が亡くなったと推計することができる。

これら大量の死は、場所と方法に基づいて 3 つのカテゴリーに分類することができる。
第 1 のカテゴリーが、「 S-21 に逮捕された人々」である。 S-21 とは、党中央に直属の
治安警察である。ここには少なくとも 1 万 4 千人超が収監されたが、生きてポル・ポト
時代の終わりを迎えられたのは、わずか 12 人であった。
第 2 のカテゴリーは、「集落で殺された人々」である。ポル・ポト時代には各地に刑務所と処刑場が設置されていた。これら地方の公安施設で殺害された人の実数は不明であり、現時点では、非常に多い、としか言えない。
第 3 のカテゴリーは、「病死、衰弱死」である。人による殺害である「 S-21 に逮捕された人々」と「集落で殺された人々」と自然死である「病死、衰弱死」を並列することに異論を唱える向きもあるかもしれない。しかし、加重なの強制と、共同炊事よって管理されたあまりにも乏しい食事、医療の絶望的な不備は、ポル・ポト政権下でなければ死亡しなかった人々を多く死に至らしめた。
ジェノサイド研究の展開

そのポルポトのカンボジアと武力衝突したヴェトナムに対して中国がやったことは、

鄧小平は1979年2月17日懲罰行為として雲南と広西から20万の大軍をベトナムに侵攻させた。
中国はベトナム領内の占領都市を徹底的に爆破したのち3月6日から撤退を始め、3月16日撤退を完了した。この戦争で人民解放軍は戦死2万、戦傷4万の損害を出し、ベトナム軍も同程度の損害と住民約1万が犠牲になった。中国首脳部はこの戦争で人民解放軍の立ち遅れを痛感し、軍の近代化を推し進めるようになった。
またこの戦争でベトナム外相が江沢民に「中越戦争の謝罪」を要請したが、「もっと未来志向にならなくてはならない」と謝罪を拒否。
中越戦争

中国が今でもウイグル(新疆)に対してやっていることは、

1997年イニン事件は有名である。1997年2月5日、ウイグル人が決起、中国共産党と
対決した。ウイグル人は同時期、あちらこちらで決起し、100名以上が殺されたと伝えられる。この中国共産党によるウイグル人の大虐殺に抗議して、毎年、抗議行動が行われている。今年も2月5日、アメリカの首都ワシントンの中国大使館の前でウイグル人による抗議行動が行われた。
独立へ一歩踏み出した中国・ウイグル民族の覚悟

これでも中国は「平和愛好国家」ですか?野中広務さん、土井高子さん!
あなたたちは狂っています。

それにしても、「もっと未来志向にならなくてはならない」と謝罪を拒否、とは江沢民も
笑わせてくれる。厚顔無恥!

関連記事:2千万人餓死への「大躍進」

人気blogランキングへ
↑記事に何か感じるところがあれば
クリックしてくれると元気になれます。

|

« 盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権は狂っている-part2 | トップページ | 井川勝った…阪神首位返り咲き »

中国(政治)」カテゴリの記事

コメント

TB
有難うございました。
ランキング10位・頑張ってください。
記事が、よく調査・研究されていて、印刷して保存することにいたしました。
 23日・新宿の”反中国デモ”行ってまいります。エイ!エイ!オー!

投稿: 紫藤ムサシ | 2005/04/22 00:56

コメントありがとうございます。
進歩的「文化人やメディア」、親中派の政治家(保革を問わず)が作り上げてきた共産中国の幻想も、今回の一連の事件で化けの皮がはがれつつあります。
もっともっと共産中国の真の姿を暴きたいと思う次第です。

23日・新宿の”反中国デモ”、けっして暴徒化しないように(笑い)。

投稿: 坂 眞 | 2005/04/22 16:41

重複TBのことはお気になさらず。
こちらも重複してしまいました。

申し訳なかったです。

投稿: 枇杷 | 2005/06/12 18:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/3802944

この記事へのトラックバック一覧です: 中国共産党のコワい話:

» ウイグル人女性事業家レビヤ・カディールさん1999年の逮捕を語る(APインタビュー) [真silkroad?]
レビヤと娘アクダ ワシントン ウィリアム・c・マン記者(AP) 合衆国は3年にわたって中国に対し、 [続きを読む]

受信: 2005/04/22 23:58

» 中国人の空恐ろしさ [Troubled days]
<はじめまして>予想はしていたが、北京政府は更に愚かなことを、未だに重ねているようである。温家宝の「アジアの人々の強い(拒否)反応を受け、日本政府は深く反省するはずだ」などは、可笑しくてどこからこのような発想や思考が出来るのだろうか。これでは、中国の指導部の資質を疑いたくなる。独裁者や暴徒が、日本人憎しで「抗日・反日」を声高に叫ぶ己の姿を忘れ、自らの主張だけを通そうとする愚かさが日本人には見えてくる。今回の一連の出来事は、日本人には「中国人の空恐ろしさ」として身に染みて刻まれたと思う。... [続きを読む]

受信: 2005/04/23 12:33

» これでも小泉は謝罪した [「鏡」の向こう側へ]
日本政府の対応があまりに腑抜けているので、 当ブログでは引き続きシナを批判する。 私は右よりではないが、ルールを守らない、筋を通さない人間は大嫌いだ。 今回はシナのコメントと、世界がどう見ているか、事実だけを紹介する。 まずはシナ人のコメント 外務... [続きを読む]

受信: 2005/04/24 22:32

» 中共、親中・朝派、自由なチベットとダンス? [* 園丁日記 *]
こちらの記事を拝見して。 Irregular Expression リチャードギアって熱いな(5/29) http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200503291029.html 「Shall we Dance?」主演俳優としての来日、 そしていきなりのチベット支持。ロイター電の記事で存じて おりましたが、仏教徒でし..... [続きを読む]

受信: 2005/06/06 18:46

» 中共、親中・朝派、自由なチベットとダンス? [* 園丁日記 *]
こちらの記事を拝見して。 Irregular Expression リチャードギアって熱いな(5/29) http://www.wafu.ne.jp/~gori/diary3/200503291029.html 「Shall we Dance?」主演俳優としての来日、 そしていきなりのチベット支持。ロイター電の記事で存じて おりましたが、仏教徒でし..... [続きを読む]

受信: 2005/06/12 13:18

» 中共に日本が地方から侵略されていく悪夢 [春夏秋冬ひとりごと]
「徳島に長紗からの航空便乗り入れ」記事↓は、正月早々悪魔を見た想いだ。紀憂であればいいが・・。以下、その想い;クリックで拡大僕が中国北京に住んでみて、中国嫌いになった主な原因は、中国共産党(中共)の腹黒い欺瞞に満ちたやり方と、中国人の平気でうそをつく性癖だ... [続きを読む]

受信: 2011/01/04 13:53

« 盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権は狂っている-part2 | トップページ | 井川勝った…阪神首位返り咲き »