« あまりの非礼ぶりに我慢できず | トップページ | お互いに大国として、大人の対応を »

2005/05/27

「信頼できない韓国」を直視せよ

怒る韓国、日本は戸惑い
「外交慣例上、無礼で無責任な発言だ」-韓国の青瓦台(大統領府)は二十六日、厳しい言葉で日本を批判した。外交通商省は高野紀元・日本大使を呼んで「謝罪」と「再発防止」を正式に求めた。
韓国が怒りをあらわにしているのは、日本の谷内(やち)正太郎外務事務次官が五月十一日、韓国与野党議員団との朝食会で、「日米は情報を共有しているが、米国が
韓国を信じていないため、日本が入手する北朝鮮情報を韓国と共有するのが難しい」と述べたとされることに対してである。
韓国側は直後に在京の韓国大使館を通じ外務省に遺憾の意を伝えていた。「野党議員の前でふさわしくない話題という問題意識だった」(外務省筋)。この時点では表沙汰(ざた)にはなっていなかった。ところが、二十五、二十六日と韓国メディアが「谷内発言」を一斉に報道。韓国政府は一気に態度を硬化させた。
日本側は一言でいって戸惑いである。外務省首脳は「これからは非公式の率直な会談は一切できなくなる」と不快感を表明している。いまの日韓、米韓関係を象徴した波紋である。日韓は双方の信頼関係に揺らぎがあるため、「必要以上に問題が大きくなった」(外交筋)側面が強い。
(中略)
ただ、韓国メディアの論調はニュアンスが異なる。有力紙は「日米との協力関係が
現在、どのようになっているか直視すべきだ」(二十六日付朝鮮日報)「対北情報で
仲間はずれにあっていることを知りながら、国民を欺いたのか」(二十五日付東亜日報)など、谷内発言の是非より盧武鉉政権の安全保障政策への懸念を取り上げている。
(後略)
「米は韓国を信じていない」谷内次官発言
(産経新聞)【潮流】 5月27日

要するに、「米国は今の盧武鉉政権を信用していない」と谷内外務次官が本当のことを言った。
オフレコになっている間は、韓国政府は「野党議員の前で、そんなキツイことを言わないでくれ」という反応だった。が、表ざたになるや「無礼で無責任な発言だ」と激怒する
態度に豹変した。
これに対し、日本の外務省は「これからはオフレコだからといって本当の話は一切できなくなる」と、こちらも不快な思いをしている。
一方の韓国のメディアはというと、(谷内外務次官の発言は事実なので)日本政府を
非難するより、盧武鉉政権に対する懸念を表明している。
ざっと、こういう構図である。

朝鮮日報の懸念は深刻である。
記事のタイトルからして「信頼できない韓国」を直視せよである。
以下、記事の全文を掲載する。

日本外務省の谷内正太郎事務次官が、最近訪日した国会・国防委員らに「北朝鮮の核問題に関連し、米国と日本が情報を共有しているが、米国が韓国を信頼しないため、日本が得られる北朝鮮の核関連情報を韓国と共有することに躊躇している」と述べた。

谷内事務次官は「北朝鮮の核問題を解決するためには、韓米日3国の団結が核心であり、もっとも重要であるが、最近、韓国が韓米同盟から脱している」とし、「米国と日本は右側におり、中国と北朝鮮は左側にいるが、韓国は今、中国と北朝鮮により近いようだ」と述べた。

政府はこれに対し、駐韓日本公使を呼び、「韓米関係と韓国政府の対北朝鮮政策に
対し、誤解を招きかねない不適切な発言」と抗議した。

核問題の直接的な当事者である韓国の立場としては「韓国を信頼できないため、
北朝鮮の核情報を共有できない」という言葉は衝撃的
だ。

最近、北朝鮮の核実験可能性に対する論争が起きた際、尹光雄(ユン・グァンウン)
国防部長官は「韓米の情報共有には何ら問題がない」とし、外交部高官も「韓米の
関連情報共有は100%行なわれていると見てもいい」と述べた。

まず、はっきりさせるべき問題は、谷内事務次官の発言が事実ではない妄言なのか、さもなければ事実ではあるが、そこまで露骨に発言してもいいのかという問題か、という点だ。

韓国政府、外交、安保ラインに対して不信感を抱いている米情報当局が韓国と情報
交流に躊躇しているという発言は、政権発足当時から取りざたされた。

そこまで遡るまでもなく、今月初め、国家安全保障会議(NSC)のイ・ジョンソク事務次長が米国を訪問した際、米政府担当部署が作戦計画5029が韓国メディアに流出したことに深刻な遺憾の意を表明したと、NSC関係者の口からも確認された。

米日両国が韓国を信頼できず、情報の共有に躊躇することが事実なら、同盟
関係の亀裂が目の前に迫ったという意味
だ。

政府が谷内事務次官の発言に対し、その真偽のほどを明らかにするのではなく、「どうしてそんなことを言ったか」と責めるのは問題を解決しようとする姿勢では
ない

韓米日の関係がここまできた根本的な理由は、この政権が設定した国政の方向にあるだけに、すぐに原因の治療はできないだろう。

とはいえ、北朝鮮の核問題が差し迫った時点で、韓国が核関連情報を依存するほかない国によって「韓国は信頼できない」、「韓国に情報を提供できない」と
いわれる状況に対しては、政府が緊急の処方箋でも設けなければならない

北朝鮮の核問題を解決するなら、否応無しに米日との協力は不可欠だ。そのためには、米日との協力体制が現在どういう状況に置かれているかをありのまま直視する
姿勢が必要だ。

韓米日の協力体制に重大な問題が生じたことは相手国も知っており、国民の
皆も知っていることなのに、この政権側の人たちだけが「問題なし、うまく管理している」と主張している。これで済まされる問題ではない

この政権のために働く人のなかにも、状況の深刻性を感じる人は確かにいるはずだ。
そうした人々は国が重大な局面に置かれた時点で一言の直言もできないとすれば、
いったい何のため、そのポストに就いているのかも聞きたい。
2005/05/25 社説 (太字は筆者)

いやはや、日本大嫌いの韓国のマスメディアが、保守系の新聞であるとはいえ、日韓の間に生じたトラブルに関して、ここまで自国政権を非難するのは異例である。
盧武鉉政権は日本政府を非難する前に、「事実を事実として認めよ」と迫られている
わけだ。記事の文面から読み取れるのは「本当に盧武鉉はアホだ」という、韓国メディアの嘆きである。
私は中国と違って、韓国は脅威であるとは思っていないし、そうなる力量もないと見ている(まあ、当たり前の話だが)。単に、日本に対するコンプレックスが強すぎるだけ
なのである。竹島問題も常識的な線で解決できる。
ただし、盧武鉉政権でなければという前提条件つきであるが・・・
韓国の鉄鋼産業も造船産業も自動車産業も、すべて日本政府と日本メーカーの協力によって、今の国際的地位を築き上げた。そのことに、韓国政府も韓国メーカーも感謝の気持ちを抱いていたのは間違いない。
北朝鮮と対峙するには、米国の後ろ楯と日本の協力が不可欠であると認識していた
はずである。
それが、金大中政権で「対北政策」が少しおかしくなり、盧武鉉政権で完全に狂って
しまった。
韓国民のみなさん!この大統領と政権を早く打倒しないと、取り返しのつかない事態を招いてしまいますよ。

人気blogランキングへ
↑記事に何か感じるところがあれば
クリックしてくれると元気になれます。

|

« あまりの非礼ぶりに我慢できず | トップページ | お互いに大国として、大人の対応を »

韓国(政治)」カテゴリの記事

コメント

お薦めサイトに入れていただき、ありがとうございます。
さて、どうやら、お馬鹿な盧武鉉は、弾劾裁判で、失脚したほうが、韓国民のためだったようですね。韓国が、今後どのような道をたどろうとも、お馬鹿な盧武鉉を選んだのは、韓国民。
中国の属国、衛星国になっていくのか。
北朝鮮に飲み込まれるのか、見ものですね。

投稿: super_x | 2005/05/27 20:09

これからはオフレコ話もできませんね。
やはり機密情報を共有できないことが証明されました。
真実を暴露されて逆ギレする国って・・・。

投稿: ko-bar-ber | 2005/05/27 21:42

super_x さん、おはようございます。

>韓国が、今後どのような道をたどろうとも、お馬鹿な盧武鉉を選んだのは、韓国民。

そうも言っておれないのですよ。韓国が、日米韓のトライアングルの重要性を自覚してくれないと、東アジアのバランスが崩れてしまいます。
やはり、バカなりに反省してもらわないと。

ko-bar-berさんへ
コメントありがとうございます。

反米、親北の政権を米国が信用するわけがありません。
韓国のマスコミも、そのことに危機感を抱いているということです。
機密情報を共有する=敵に筒抜けでは怖くて相手にできません。

投稿: 坂 眞 | 2005/05/28 09:48

韓国が鉄鋼や造船産業関係の発展で日本に感謝している・・・ですか?

そんな前提で韓国を見ていると、韓国を見誤りますよ。
連中は日韓基本条約をつい先日まで隠蔽していたのをお忘れかな?

韓国は日本に一片も感謝の気持ちなど抱いてはいません。
手柄は全部自分達の功績、悪い事は全て日本のせい、腹が満腹なら更に日本から搾取、腹が減ったら日本を殴りつけて搾取。

その程度の考えしか持っていない民族だと考えるのが正しくはありませんか?
 
相手が日本人と同等の美徳を備えた民族であると考えて来たからこそ、今の極東三馬鹿と日本との深刻な対立関係が生じた。
私はそう思っていますよ。

投稿: link | 2005/05/30 11:03

link さんへ

もう少し勉強してください。

>韓国が鉄鋼や造船産業関係の発展で日本に感謝している・・・ですか?

感謝しています。POSCOや現代自動車の日本法人の管理職に知り合いがいますが、間違いありません。
また、政府も盧泰愚政権のころまでは日本の経済協力には感謝していた。

>連中は日韓基本条約をつい先日まで隠蔽していたのをお忘れかな?

何を根拠におっしゃっているのか解りませんね。
>つい先日まで隠蔽?
全く意味不明。
韓国人は日韓基本条約をよく知っています。
国内に周知されているからこそ、左派学生の反対運動が盛り上がったり、見直しの要求が出たりするのです。

>相手が日本人と同等の美徳を備えた民族であると考えて来たからこそ

一般の韓国人は、それほど反日的ではない。夜は飲み屋で日本語のカラオケを歌っています。
とにかく、あなたは何の勉強もしていない。ニュースも読んでいない。社会も知らない。
そのくせ、何の根拠もない自分の思い込みを正しいと思っている。
独善と傲慢を絵に描いたような方ですね。
以後、書き込みを禁止します。
二度と来ないでください。
頭の程度が低すぎて、コメント欄の質が落ちる。

投稿: 坂 眞 | 2005/05/30 13:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/4301270

この記事へのトラックバック一覧です: 「信頼できない韓国」を直視せよ:

» 事務次官の発言は「無礼」 韓国が「応分の措置」要求 [Fiction-alize]
事務次官の発言は「無礼」 韓国が「応分の措置」要求 (共同通信) - goo ニュース 事務次官の発言は「無礼」 韓国が「応分の措置」要求  【ソウル26日共同】韓国の青瓦台(大統領官邸)報道官は26日、外務省の谷内正太郎事務次官が北朝鮮の核問題で「米国が韓国を..... [続きを読む]

受信: 2005/05/27 18:39

» のんきな人々だな [ぐっじょぶろぐ]
韓国:谷内・外務次官発言で波紋--「米国が韓国を十分に信頼していない」(毎日新聞 [続きを読む]

受信: 2005/05/27 18:42

» 韓国は信用できないから教えないよん!!>谷内発言 [溶解する日本@WebryBlog]
事務次官発言で対日抗議 韓国紙が報道 【ソウル25日共同】25日付の韓国有力紙などによると、外務省の谷内正太郎事務次官が今月11日、訪日した韓国国会国防委員会の与野党議員団に対し、北朝鮮の核問題について米国は韓国を信頼していないため、日本は韓国と情報共有ができないとの内容の発言をしたため、韓国政府が24日、日本に抗議した。 韓国有力紙は発言を「不適切」などと指摘。竹島(韓国名・独島)の領有権問題や歴史認識問題で韓国の対日不信感が表面化している中、発言は波紋を広げそうだ。  面談し...... [続きを読む]

受信: 2005/05/27 18:50

» 韓国政府と外務省事務次官 [流れ流れて流れ着く]
 こんばんは。韓国の考え方は理解に苦しむNAGAREです。  さて、今回の話題は… 韓国が谷内次官発言を「無礼」と批判、懲戒処分を要求 (ロイター) - goo ニュース  えーと…この件については まがいなりにも同盟を組んでいるのに文句一つも言えないの? って、思うのですが。まあ、韓国にしたら自分よりも下と見ている日本に言われるのは 気に入らないんでしょうけど。  って言うか、二週間以上たってから文句を言うのは遅い気もす�... [続きを読む]

受信: 2005/05/27 19:16

» 首脳会談キャンセルの可能性も浮上・・・ 斬り!! [今だからこそ・・・ 韓国斬り !!]
時間がないのに朝鮮日報が面白いネタを提供してくれる為、仕事も出来ません。本当に有り難いのですが仕事の上では困ってしまいます。朝鮮日報、なかなかやりますね。 【谷内事務次官の発言】首脳会談キャンセルの可能性も浮上 http://japanese.chosun.com/site/data/html_d..... [続きを読む]

受信: 2005/05/27 20:42

» 米は韓国を信じていない? ["Dogma_and_prejudice" (言わせてもらえば)]
【潮流】「米は韓国を信じていない」谷内次官発言 <=====引用開始===== 怒る韓国、日本は戸惑い  「外交慣例上、無礼で無責任な発言だ」−韓国の青瓦台(大統領府)は二十六日、厳しい言葉で日本を批判した。外交通商省は高野紀元・日本大使を呼んで「謝罪」と「再発防止」を正式に求めた。  韓国が怒りをあらわにしているのは、日本の谷内(やち)正太郎外務事務次官が五月十一日、韓国与野党議員団との朝食会で、「日米は情報を共有しているが、米国が韓国を信�... [続きを読む]

受信: 2005/05/27 21:48

» 韓国は反日政策の前に、親北政策をなんとかしろ [反日活動から日本を守る]
早い話が、韓国が北朝鮮擁護すぎて、米国から信頼されていない。これが事実であるなら、それを日本の外務事務次官が発言したからといって、謝罪する必要はないだろう。これから北朝鮮の核をやめさせようと米国と日本と韓国で協力しようとしているのに、韓国が北朝鮮寄りでは... [続きを読む]

受信: 2005/05/27 22:47

» 嗚呼韓国? [+- 色々雑記帳 -+]
-----------【「信頼できない韓国」を直視せよ 】(朝鮮日報) 日本外務省の谷内正太郎事務次官が、最近訪日した国会・国防委員らに「北朝鮮の核問題に関連し、米国と日本が情報を共有しているが、米国が韓国を信頼しないため、日本が得られる北朝鮮の核関連情報を韓国と共... [続きを読む]

受信: 2005/05/27 23:52

» 真実を言うと逆切れされます [Nanyasoreの日記]
世の中、真実を指摘すると、「逆切れ」されたって経験ありませんか。 これはそんな過去にも幾多もあった「ドラマ」のひとつです・・・。ちなみにドラマと言ってもノンフィクションだったりします。 「日本は無礼」韓国が外務次官発言に対応を要求  【ソウル=豊浦潤一】韓国の青瓦台(大統領府)報道官は26日の談話で、外務省の谷内正太郎事務次官が「日本が韓国と情報を共有するのは困難」と語ったとされる問題に触れ、「発言は外交慣例上ありえない無礼な振る舞い」として、日本政府に応分の措置をとるよう求めた。  谷... [続きを読む]

受信: 2005/05/28 01:24

» そんなに構って欲しいの? [閣下の憂鬱]
このところ、外交面での日本の話題は無礼な支那の態度で持ちきりですが、案の定、南鮮 [続きを読む]

受信: 2005/05/28 01:30

» 「谷内発言」 [海老名誠の身辺雑記]
WiLL6月号で盧武鉉(ノ・ムヒョン)韓国大統領の北朝鮮との密着振りをレポートした加藤昭氏が、WiLL7月号でも更に詳しく書いているが、これによると谷内事務次官の発言などは全く問題にならないし、韓国国内では盧武鉉の発言などは報道されていないのだろうか。 是非、WiLLを読んで頂きたい、ここでは極々簡単にレポートの一部を勝手にご紹介致します。 6月号では、元々左翼北朝鮮寄りと言われていた盧武鉉大統領、彼の側近のひ�... [続きを読む]

受信: 2005/05/28 10:43

» GJ連発! [SUPER-X.COM]
こんばんわ、super_xです。 今日は、日本の国会議員の先生方の、GJをお送りします。 呉儀おばさんの非常識な国際ルール破りに、日本国中憤慨してますが… 政府内の中国批判を控えるなど、事態の沈静化を図る方針を決めたようですね。 純ちゃんと細田官房長官は、大人の対応ですか? 事なかれ主義ではイカンと思いますが… 互いに本音で、ぶつかり合う事も必要ではないですか? 「A級戦犯はもう罪人でない」自民代議士会で森岡政務官 (朝日新聞) - go... [続きを読む]

受信: 2005/05/28 17:24

» マチコ(谷内次官)と真紀子(火病国野党議員) [まいっちん愚ログ]
マチコ「真紀子ちゃんさー、最近チンピラと付き合ってるらしいやん。」 真紀子「え?幼馴染のジョンイル男君の事?何があかんのん?」 マチコ「何があかんって…あの子こないだうちの家にむかって石投げてきやったやん。うちからお金とか物とか盗んで行きやるし。うちの裏のライスおばちゃんめちゃ怒ってはってんけどなー、あの子謝らへんで逆ギレしてたからなー。」 真紀子「なんでマチコんところに石投げたんライスおばち�... [続きを読む]

受信: 2005/05/28 20:35

» A級戦犯、国内では罪人でない [1喝たぬき]
極東国際軍事裁判は魔女狩り同然であったとの意見もある。なぜなら戦争犯罪はどこの国でも犯しているものであり、勝者が敗者を裁くこと自体、卑劣な復讐劇に過ぎないからである。アメリカの原爆投下も、日独に対する無差別空爆も、ソ連のポーランド侵攻も、ベルリンにおける... [続きを読む]

受信: 2005/05/31 11:36

» ノ・ムヒョン、要注意 [夢と希望と笑いと涙の英語塾]
要注意なのは、中国共産党ばかりではありません。民主主義の皮をかぶった韓国の恐ろしさは、北朝鮮に匹敵するかもしれません。 今日の産経新聞から見つけた記事を2本紹介します。 ********** また“型破り” 韓国大統領「新聞権力は規制必要」 世界新聞協会会長が真っ向対立「民主国家として非常識」  【ソウル=黒田勝弘】ソウルで開催されている世界新聞協会(WAN)総会で、新聞を「言論権力」として市場規制の必要性を主張す�... [続きを読む]

受信: 2005/06/01 12:11

« あまりの非礼ぶりに我慢できず | トップページ | お互いに大国として、大人の対応を »