« 逃げるな!岡田代表 | トップページ | 平沼赳夫氏からのメール »

2005/08/29

民主党の人権擁護法案弾劾!

私は、人権擁護法案には条件付賛成派だった。一部の人が言うような、「現代版治安維持法」などとは、まったく思わない。これは、治安維持法→戦前の過酷な思想・言論弾圧というイメージを、人権擁護法案に植えつけるためのプロパガンダに過ぎない。
私は、メディアによる人権侵害の凄まじさを知っているだけに、報道による人権被害を
法律で救済する必要性を強く感じている。

例えば、「松本サリン事件」の河野義行さんと「桶川ストーカー殺人事件」の猪野詩織
さんに関する報道である。河野さんはサリンの実行犯にされ、猪野さんは「風俗嬢」のごとく報道された。
河野さんは、奥さんを廃人同様にされた被害者であり、猪野さんは、老人や子供に優しい普通の女子大生だった。にもかかわらず、河野さんに関する「誤報」を認める記事は極めて小さく、猪野さんに関しては「言いっ放し」に終わっている。
もっとひどい例がある。記憶しておられる方も多いと思うが、「女子高生コンクリート詰め殺人事件」のときの報道姿勢である。加害者は少年という理由で匿名。にもかかわらず、被害者は写真付きの実名で報道され、一部の有名週刊誌は彼女の水着姿まで
掲載した。
愛娘が、いかにして殺害されたかを警察から聞かされ、母親は精神がおかしくなっていた。にもかかわらず、被害者の自宅に連日のように押しかける。これは「犯罪」ではないのか?絶対に許されない。

私は、人権擁護法案の欠陥を次のように指摘した。

①第二十二条第3項の後段には、「弁護士会その他人権の擁護を目的とし、又はこれを支持する団体の構成員のうちから」推薦する、と書いてある。
「人権の擁護を目的とし、又はこれを支持する団体の構成員」から選ぶことになれば、特定の「人権団体」の指定席になる危険性を排除できない。
現に、解放同盟(解同)は「被差別部落出身者、女性、障害者、在日外国人などを人権委員にする」ことを要求している。

②日本国民だけに限定する国籍条項が明記されていない。
このままでは「朝鮮総連などから多数の人権擁護委員が選任されるのではないか?」という懸念が生じるのも無理はない。

③この法案には「異議申し立て」についての記述がない。

④この法律で守られるべき「犯罪被害者等」の中に、未成年の被疑者や被告人が含まれている。
これでは、「女子高生コンクリート詰め殺人事件」や「名古屋アベック殺人事件」の犯人のような鬼畜たちも、この法律で守られることになる。

私は、以上の4点について納得できる修正が施されれば、法案に賛成すると書いた。
しかし、納得できる修正はされなかった。したがって、私は「反対」の論陣を張った。
幸い法案は廃案になった。古賀誠氏は、まだ復活を目指しているようだが、取り敢えずは葬り去ることができた。

参照1:人権擁護法(案)について考える
参照2:解同と人権擁護法(案)- part2
参照3:甦るゾンビ:人権擁護法案

ところが、今回の総選挙において、民主党が「人権侵害救済法案」という名の、同じような法律を実現させるとマニフェストで謳っている。
この法案の原案を読むと、自公の法案より更にひどい。

2005年 衆議院選挙マニフェスト 政策各論
民主党

12.法務・人権

(7)差別の解消をめざす法律を制定します。

社会に残っているさまざまな差別を解消するため、すべての障がい者に「完全参加と
平等」を保障し、具体的な差別の禁止を規定する「障がい者差別禁止法」、年齢を理由とした就職差別を禁止する「年齢差別禁止法」など、差別解消のための法律の制定をめざします。

法務省から独立した人権委員会の設置などを盛り込んだ「人権侵害救済法案」を成立させます。
(太字は筆者)

法案の内容は以下のとおりである(民主党・2005年 衆議院選挙マニフェストより) 。

「人権侵害による被害の救済及び予防等に関する法律案」について
2005年8月1日

法案の内容について

5)人権擁護委員の国籍要件、職務について
人権擁護推進審議会は、2001年12月に「人権擁護委員制度の改革について」の
中で、「我が国に定住する外国人が増加していることなどを踏まえ、市町村の実情に応じ、外国人の中からも適任者を人権擁護委員に選任することを可能とする方策を検討すべきである。」と答申しています。

民主党は、この答申を踏まえ、また、外国人であるからという理由だけで、人権
擁護委員を委嘱できないとすることは妥当でないとの考えから、国籍要件を設けない
こととしました。
(太字は筆者)

さらに詳しく法案の内容を見るとどうか。

人権侵害による被害の救済及び予防等に関する法律案

第二十七条 人権擁護委員は、地方人権委員会が委嘱する。

3 市町村長は、地方人権委員会に対し、当該市町村(特別区を含む。以下同じ。)の住民で、人格が高潔であって人権に関して高い識見を有する者及び弁護士会その他人権の擁護を目的とし、又はこれを支持する団体の構成員のうちから、当該市町村の議会の意見を聴いて、人権擁護委員の候補者を推薦しなければならない。
(太字は筆者)

つまり、人権擁護委員に関しては自公案と同じで、解放同盟や特定の「人権団体」の指定席になる危険性を排除できないのだ。
解同は民主党の有力支持団体であり、議員の中には組織内候補もいる。解同は
糾弾闘争の合法化」を狙っているとされる。まさに、民主党は、その狙いの実現の
ために動いているのだ。
「人権侵害救済法」という通称そのものが、解同が常用しているものと同じである。

第六十九条 放送機関、新聞社、通信社その他の報道機関又は報道機関の報道若しくはその取材の業務に従事する者(以下この条において「報道機関等」という。)は、
報道機関等がする次に掲げる人権侵害について、自主的な解決に向けた取組を行う
よう努めなければならない。

ロ 犯罪行為を行った少年

「自主的な解決に向けた取組」という文言を入れることによって。メディアに主体を預けているように見えるが、未成年の被疑者や被告人が保護の対象になっていることに
変わりはない。
「鬼畜」であっても未成年であれば報道が自主規制され、保護される。国民は、「鬼畜」に関する情報を何も得られないということである。

また、自公案で問題視された「国籍条項」については「国籍要件を設けない」と積極的に外国人に門戸を開いている。よりひどい法案であるということだ。
民主党員の中には在日韓国・朝鮮人がかなりいると言われる。読者の方が民主党に、「北朝鮮籍もいるのか、外国人が何人なのか」と問い合わせたところ「個人情報なので教えられない」と言われたそうだ。
また、「総連」コネクションで、パチンコ業界から献金を受けている議員もいるとされる(「南朝鮮革命は既に完了」参照)
まさしく、この「国籍要件」に関しては、「在日韓国・朝鮮人」に配慮したものと受け止めて間違いない。

このような「人権侵害救済法案」を、堂々とマニフェストに掲げる民主党を許してはならない!

人気blogランキングへ
↑記事に何か感じるところがあれば
クリックしてくれると元気になれます。

|

« 逃げるな!岡田代表 | トップページ | 平沼赳夫氏からのメール »

解同&人権擁護法案」カテゴリの記事

コメント

# 読者の方が民主党に、「北朝鮮籍もいるのか、外国人が何人なのか」と問い合わせたところ「個人情報なので教えられない」と言われたそうだ。

これのどこが個人情報なのでしょうかね。理解に苦しみます。というか回答した奴は頭が狂っている。
外国籍の党員1人1人の名前と国籍を教えろ、というならまだしも、何人いるのか、というのまで個人情報とは。

そういう「統計処理」されたのまで個人情報というのなら、今後一切民主党に対しては、アンケートの類も回答拒否したらいいですね(怒

民主党はネットでモニター登録してアンケートに答えるようなサイトやっているようですから、ネガティブキャンペーン貼ると面白いかもしれません。

投稿: フロレスタン | 2005/08/29 19:25

こんばんは
私も基本的な人権擁護として賛成です。しかし郵政問題解決後に浮上する懸案事項という気がしてます。反対派はある意味朝鮮恐怖症も入っている様ですが、日本には特定民族が多く永住している為理解も出来ます。
比較ですが、NZの場合、在住1年で選挙権も得られます。私の場合は去年の市長選、来月のNZ総選挙で2度目の投票となります。人口400万のこの国で、年間4-5万人の中国人、3-4万人の韓国人が移民してきます。凄い勢いで増えていますが、国(共産党は無い)自体は中国化も朝鮮化もしてませんし、人権侵害のケースも聞きません。理由は移民は等しく国の教育を受ける事が重要な要因の1つだと思います。
日本の場合は特殊学校(朝鮮学校など、インターナショナルスクールは除く)など他国には無い教育施設があり不思議でなりません。人権擁護・参政権は、特殊な物を無くし、同じ環境で暮らし、同じ教育・文化を学んで初めて平等なのではないでしょうか。人権の基本、民族・宗教などによる差別があってはなりませんが、人権という言葉の力点を間違えると法案は凶器にもなる。注意が必要ですね。

投稿: NZ life | 2005/08/29 20:18

僕は人権擁護法案には条件付き反対派でした。今でもそうです。この度の総選挙では郵政はどうでもよくて(結果はある意味決まっていますし)、人権擁護法案に反対、靖国参拝肯定、そういう人に票を入れたい。

ねじれ現象とか言われていますが、もうそういう判断しかないと思いますし、それでいいんではないかと信じていますが、しかし、民主党はいかんのです。「悪意のない泥棒が一番タチが悪い」という感じでしょうか。

民主党にもマトモな人はいるのですが、政権を渡してはいけないと思います。おかしな人が中枢にいる。

投稿: ιょぅ | 2005/08/29 22:41

 この法案は、「法案の人権侵害の定義があいまいで、恣意的に解釈される恐れがある」という以外に、人権擁護委員の権限が強大である(職権で、(裁判所の令状なしに)必要な調査をし、適当な措置を講ずることができる)ことも問題です。
 同様な制度がある国では、委員会の権限は、法的執行機関への告発や通報ぐらいだということを聞いたことがあり、告発と認定・執行を分離することは、合理的だと思います。

 さて、民主党案の人権委員会の権限は、『4)特別救済手続』で次のように記しています。

 (人権委員会は)立入調査などの特別調査を行うことが可能であり……

 特別調査は、刑事責任の追及を目的とするものではなく、正当な理由
 もなく立入り等を拒んだ者に、裁判所を通じて過料を課すことができ
 るのみであって、相手方が立入り等を拒否した場合には強制すること
 のできないもの……(第47条4項、第78条)

一見、立入り等は拒否すれば強制しないとありますが、拒んだ場合、過料を課すということは、警察権と同等と言うことではないでしょうか。法治国家である我が国は、警察権の行使について極めて神経質ですが、民主等案も、人権委員会に同等の権力を安易に付与しています。各々の法案作成者が、何か地下でつながっているような無気味さを感じます。

投稿: toshi | 2005/08/29 23:24

こんばんは。毎々楽しみに拝読しております。
人権擁護法案については、私も反対です。本来は「マスコミ等の言論の暴力に対する人権擁護」が本来の目的であり、提出された法案は明らかに「特定の団体、つまり民団や朝鮮総連の意図」を感じます。

投稿: かず | 2005/08/29 23:50

いつも興味深く拝見させております
ところでRSSのリンクを作って張っていただけないでしょうか?
当方RSSリーダーで更新チェックを行っているためこのブログを登録できずにおります。
是非導入をお願いいたします。

投稿: bobby | 2005/08/30 03:22

既出でしたら、申し訳ありません。
岡田克也民主党代表のトンデモ発言を告発します。

「『国歌君が代』は民主主義にふさわしくないので違和感を感じる。民主主義国家にふさわしい国歌があっていいんじゃないか」

調べた所、国旗国歌法制定に際しての発言のようです。

国歌は国家という枠組みでの根幹に関わるもの。
日本は言論の自由が認められているのですから、発言する事自体は構わないと思います。
が、国家のトップになる可能性がある以上、発言内容に対してはキッチリと真意を問いただす必要があるのではないのでしょうか?
君が代が本当に日本国歌として相応しくないと思っているならば、ハッキリと表明し国民の審判を仰ぐべきです。
メディアが取り上げないので、ネットでこの発言を世間一般に広める必要があると考えます。
皆様の御協力を心よりお願いします。

投稿: hiroo777 | 2005/08/30 05:48

おはようございます。昨夜平沼氏から公開許可いただきました。すぐご連絡しようと思ったのですが、マウスの電池がなくなってしまって…すみませんでした。長文だったので別ブログにしました。http://adrenaline.exblog.jp/
です。よろしくお願いします。

投稿: 空色 | 2005/08/30 10:11

平沼さんのメール、非常に感銘を受けました。ただ怖いことに今度の選挙で自公が勝とうが、民主党が勝とうが、人権擁護法案的なものは可決するのは間違いないということですよね。では我々はどういう選択をするべきなのか?どういう結果がよりベターなのか?自民党単独過半数ならば廃案にできるのか?新党・無所属がキャスティングボードを握るような結果がむしろ抑止力になり得るのか?やはり今回の選挙後、国家感を問う政界再編は絶対に行われるべきである!

投稿: 初心鹿 | 2005/08/30 14:18

フロレスタンさんこんにちわ。
まったくふざけた対応です。
外国人の党員を党規で認めているのだから、この程度の質問には答えるべきです。
世論が、反北・嫌韓に流れているから答えたくなかったのでしょう。


NZ lifeさん、まいどです。
日本の場合は、単なる移民ではなく、特定の思想、特定の政治的意図を持った朝鮮総連や解放同盟が相手ですから、NZのようなわけにはいかないと思います。


ιょぅさん、お久しぶりです。お元気そうで何よりです。
「条件付反対」の「条件」を知りたかったですね。

>人権擁護法案に反対、靖国参拝肯定、そういう人に票を入れたい。

これは同感です。あとは憲法観や教育基本法に対する姿勢も吟味する必要があると思います。
それから、報道被害や権力による人権侵害から国民を守る法律は必要だと思います。
今後とも、気楽にコメントしてください。


toshiさん、こんにちわ。
>各々の法案作成者が、何か地下でつながっているような無気味さを感じます。

解放同盟・在日韓国・朝鮮人・公明党=創価学会、このラインと間違いなく繋がっています。
怖いものがあります。


かずさん、こんにちわ。
>提出された法案は明らかに「特定の団体、つまり民団や朝鮮総連の意図」を感じます。

後、解放同盟と創価学会です。つまり人権侵害を繰り返している団体が、人権侵害を問題にする。
盗人猛々しいとはこのことです。


bobbyさん、初めまして。
RSSのリンクを張りました。
意味がよく解らずに、削除していました。
無知ほど怖いものはない(笑い)


hiroo777さん、初めまして。
あちこちのBlogにカキコされているようで、その「反民主党の熱意」敬意を表します。
貴重な情報、ありがとうございました。


空色さん、どうもです。
平沼氏のメール、当Blogで紹介させていただきます。


初心鹿さん、こんにちわ。
自民党では、もう熱は冷めているようです。
ただ一人、古賀誠氏だけが執念を燃やしている。
おそらく無理だと思います。
油断は禁物ですが。

投稿: 坂 眞 | 2005/08/30 15:12

はじめまして いきなりのメール大変もうしわけありません

どうもいつも大変楽しく読まさしていただいています

ブログおもしろ話の管理人のtkfireともうします

http://ameblo.jp/tkfire/

このたびですね開設たしましたサイトです

それてですね いきなりのメールで大変ももうしわけありませんが

相互紹介をしていただけたらなーーと思いまして 今回メールさせていだいたんです

もしよろしければ 返事待ってます

いきなりのメールで大変申し訳ありませんでした

失礼します

投稿: tkfire | 2005/08/30 17:45

こんにちは
郵政民営化と人権擁護法案が自民党と公明党の中でセットになっていて、郵政民営化を通すと、人権擁護法案も通すことになるのですか?平沼さんのメールを読むと心配になります。すみません 教えてください。

投稿: nasadon | 2005/08/30 17:51

nasadonさん、どうもです。
平沼氏のメールに対するエントリーを書きました。
ご参照ください。

投稿: 坂 眞 | 2005/08/30 19:27

>私は、人権擁護法案には条件付賛成派だった。一部の人が言うような、「現代版治安維持法」などとは、まったく思わない。これは、治安維持法→戦前の過酷な思想・言論弾圧というイメージを、人権擁護法案に植えつけるためのプロパガンダに過ぎない。
>私は、メディアによる人権侵害の凄まじさを知っているだけに、報道による人権被害を法律で救済する必要性を強く感じている。

久しぶりです。これは坂さんにしては論理がなってないように感じましたね。
私は古賀誠と公明党が主体となって成立させようとしている人権擁護法案や民主党が主体として成立させようとしている人権擁護法案は自由な言論ができなくなることにつながる非常に危険な法案だと思って大反対です。古賀誠や公明党や民主党の狙いは、犯罪被害者や報道被害者の救済ではなくて、在日朝鮮人などに対する自由な発言を封じることが目的だと思っています。つまり狙いとしていることは治安維持法と同じです。

インターネット上で盛り上がっている人権擁護法案反対運動は、人権擁護に反対ではなくて、人権擁護法案に反対です。日本で一番の弱者である犯罪被害者や報道被害者に対する人権擁護や救済は、現在議論にのぼっている人権擁護法案とは完全に別物として議論すべきだと思います。

投稿: 青い炎 | 2005/09/16 16:04

青い炎さん、お久しぶりです。
ちょっと法案の読み方が浅かったかもしれませんね。
犯罪被害者や報道被害者に対する人権擁護や救済が常に頭にあるもんで(笑)

投稿: 坂 眞 | 2005/09/17 10:04

読ませて頂きました。
人権擁護には賛成です。
法案はだいぶ修正が必要でしょう。

投稿: SiN | 2008/09/09 17:44

【民主党】切り刻まれた日本国旗【転載】
http://www.youtube.com/watch?v=EvQhwMK0SII

党首討論で首相が暴露
http://www.youtube.com/watch?v=zf9ayzw6_xk&feature=related

【民主党】 菅直人自爆劇場/言い訳がひどい
http://www.youtube.com/watch?v=Pe4RmyRX1YI
管直人氏がスパイの解放に署名していたことを安部氏に暴露されてあわてて人のせいにしています。
「私は誰か知らずに署名したんだ」と。無責任に気軽に署名するんですね。

投稿: 民主党の本性を暴露する動画 | 2010/01/21 21:58

>加害者は少年という理由で匿名。にもかかわらず、被害者は写真付きの実名で報道され、一部の有名週刊誌は彼女の水着姿まで掲載した。
>愛娘が、いかにして殺害されたかを警察から聞かされ、母親は

これはほんとうにおかしいと、ずっと思っていました。どうしてこうなるのでしょうか。

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1269482785/24
にあった内容。

>子供手当も高速無料化も暫定税率廃止もすべて嘘ぴょ~ん。!
>本当にやりたいのは外国人参政権と 人権擁護法案と夫婦別姓。 日本人を友愛して、シナ人や朝鮮人を
>優遇する政治だぴょ~ん。
>日本は日本人のものじゃないって 選挙前に何度も言ったはず。
>いまさら気付いて騒いでも遅いわ。 ミンスに騙される愚民どもが悪い!

外国人参政権と 人権擁護法案と夫婦別姓。 を通して、民主はなにをどうしたいのでしょうか。
教えてください。

投稿: 匿 名 | 2010/05/15 22:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/5692410

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党の人権擁護法案弾劾!:

» ★ 総選挙、1票を投じる前に必要な基礎知識  社会保険庁有志... [書評日記  パペッティア通信]
総選挙でどの党に1票を投じるか。そのことをかんがえるために、とても大切な問題のひとつである、年金・福祉。本日、ご紹介するのは、積立金の放漫運用とムダ使いで揺れている、年金についてとりあつかった、新書です。2004年7月の参議院選挙以降、とんと聞かなくなった年...... [続きを読む]

受信: 2005/08/29 18:52

» 抹殺された大東亜戦争―米軍占領下の検閲が歪めたもの [草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN]
抹殺された大東亜戦争―米軍占領下の検閲が歪めたもの 前回、オランダが東京裁判史観を見直しのことについて触れましたが、日本はこの東京裁判史観にいまだに拘束されています。 志賀直哉氏の弟子の尾崎一雄氏(作家)は『虫のいろいろ』という題の随筆に「ノミの調教」の話があります。サーカス... [続きを読む]

受信: 2005/08/29 20:18

» 公開討論会 [海の向こうを見よう!]
今年も選挙公示前の公開討論会が行われましたが、ニュースを見る限りひどいものであったといわざるを得ません。不毛という言葉がこれほどふさわしい光景はないのではないか。 共産、社民は相変わらずの爆走ぶり。 共産党・志位委員長:「自民・民主が一緒になって進める庶民大増税、... [続きを読む]

受信: 2005/08/30 00:44

« 逃げるな!岡田代表 | トップページ | 平沼赳夫氏からのメール »