« 中国は崩壊後どうなる? | トップページ | 逃げるな!岡田代表 »

2005/08/27

狂気の創価学会

私は、小泉首相を支持している。これまでに書いた総選挙関連のエントリーは、すべて小泉支持を基調にしている。

私は、人間としての小泉純一郎はあまり好きではない。理由は、これまでにも書いた
ことだが、世襲議員にありがちな、世間知らず、人間知らず、苦労知らずの「三知らず」人間だからである。「人生色々、会社も色々、仕事も色々」という発言にそれが如実に表れている。
それでも私が小泉首相を支持するのは、彼の唱える「構造改革」と、その突破口である「郵政民営化」が私の持論と重なるからである。それだけではない。バブル全盛の
ころ、誰からも相手にされなかったにもかかわらず「郵政民営化」を唱え、その信念を
変えることなく今日に至ったことを高く評価するからでもある。

多少の語弊はあるかもしれないが、私は世襲議員はけっして悪くないと思っている。
安部幹事長代理、町村外相、中川経産相、いずれも世襲議員である。彼らは、変な
しがらみがない分、思ったことをズバズバと言える。それに、幼いときから政治を見て
いるだけに、政治がリアリズムであることもよく知っている(もちろん、どうにもならない
世襲議員もいるが・・・)。

今、小泉自民党には追い風が吹いている。このまま行けば、与党で過半数という目標は十分可能であると思う(もちろん、風向きが急に変わることもあるので、油断はでき
ないが)。そのような状況下で、敢えて与党にとってマイナスになることは書くべきではないのかもしれない。
しかし、党利党略で政治を論じてはならない立場にある私としては、どうしても書かなければならないことがある。それは、公明党=創価学会についてである。

公明党が与党であるばかりに、憲法改正や教育基本法の改正がスムーズに行かない。防衛庁を「省」に昇格させられない。公明党=創価学会との選挙協力の手前、公約の靖国参拝もできない。児童手当というわけのわからない手当が拡充されたりする。
自民党は、できるだけ早く公明党=創価学会と手を切るべきである。小泉氏も、首相になるまでは、「学会にもらった分だけ従来の自民支持票が逃げていく」と言って連立には懐疑的だった。
しかし、今の自民党は公明党=創価学会なしには存立さえ危うい。これは、理念よりも目先の政治権力を優先する自民党の悪しき体質に根本的な原因がある。その結果、
小泉首相でさえ「構造改革」の成否を公明党=創価学会に委ねざるを得なくなってしまった。

政界再編を私が声高に叫ぶ理由は、まさにここにある。民主党の中にも憲法改正・
教育基本法改正・構造改革支持の議員はたくさんいる。若手を中心に半数近くがそうではないか。
小泉首相を始めとする自民党改革派は、もし選挙に勝利すれば、政界再編に大胆に
踏み出すべきだ。国家観、憲法観及び安全保障という、政治の根本において相容れない相手と連立するなんて禁じ手だったはずだ。
それが、野中広務という寝業と妥協を旨とする政治家が、「自・社・さ政権」を作ってから政治の見境がなくなってしまった。

公明党=創価学会と組むべきではないというのは、国家観、憲法観及び安全保障に
隔たりがあるからだけではない。創価学会は一種のカルトである。疑う方は聖教新聞を読めば解る。
聖教新聞における脱会者や学会批判者に対する反批判は、まさに罵詈雑言の嵐である。人格攻撃や出所の怪しい情報を事実のごとく書き立てるなんて朝飯前である。日常生活における嫌がらせも後を絶たない。

その異常ぶりは選挙においてさらに大きく発揮される。重点選挙区には周辺から住民票を大量に移動させると“言われている”。投票日の直前(1~2日前)に紙爆弾と呼ばれる「謀略ビラ」で絨毯爆撃を行う。相手の反撃が間に合わない時期を選んでやるのだから悪質極まりない。
今回の選挙で、公明党の選挙準備が間に合わず、不利と言われるのは、都議会選挙が終わって3ヶ月経っておらず住民票の移動が役に立たないと“される”からだ。

共産党も似たような体質を持っている。上意下達。どこを切っても同じ顔が出てくる
「金太郎飴」。自分たちが絶対的に正しいと信じている。批判する者に対しては容赦なく攻撃する。
しかし、共産党のビラには「日本共産党」と出所が明記されている。ところが、学会の「謀略ビラ」は、誰が発行人か分からないのだ。
発行人が分からないのに、なぜ学会の仕業だと分かるかって?それは、これまでに
何回か犯人が検挙され、いずれも学会員であることが明らかになっているからだ。もちろん、本人たちは組織ぐるみの行為であることを否定している・・・ということは、「創価
学会」ではなく「創価学会員」の仕業というべきなのかもしれない(笑い)。
それから、共産党は攻撃するときに、相手の主張を意図的に曲解することはあっても、政策論争の建前は堅持している。ところが、公明党=創価学会の攻撃は罵詈雑言のオン・パレードなのだ。

2000年の総選挙のときの平沢勝栄氏(自民党)のコメントが忘れられない。平沢氏は「反学会」で有名な議員だが、選挙の遊説時、主婦と思しき女性に掴みかかられた。
そのとき、その主婦は「私たちも税金を払っている国民なのよ!」と喚いたそうである
(TVニュースを見ていた私は笑ってしまった)。
平沢氏の公明党=創価学会に対する批判に激昂した主婦が、平沢氏を襲撃した(?)わけだ。このときの平沢氏のコメントは、「共産党とは政策論争ができるけど、公明党=創価学会はそんなレベルじゃない」というものだった。

こういうことを書くと、「○顕の手先」とか「○○党」とか「地獄に堕ちる」という書き込みがあるかもしれない。○顕とは、大石寺の日顕法主のことであり、○○党とは共産党の
ことである。数年前、Yahoo!の掲示板で創価学会に関するトピを立てた時に、そういう
書き込みがいっぱいあった。
まあ、依存症の独り言だから今回は無視してくれるかもしれないね・・・

私には、学会員の知人がたくさんいる。皆さん、平時は優しくて人が好い。それが池田大作氏や選挙のことになると人間が変わるから不思議というか恐ろしい。
学会員の自宅に行くと、なぜか池田大作夫妻の写真が必ず掲げてある。まず、それだけで普通の人は引いてしまう。私も最初のころはビックリした。でも、彼らにとっては
当たり前なんだね、これが・・・
私が幼いころ、田舎では、まだ天皇・皇后両陛下のお写真(御真影ではない)を掲げている家があったが、思わずそれを思い出した。

こういう創価学会の政治部である公明党と連立を組むのは、一刻も早くやめるべきだ。日本の政治が堕落してしまう。これは自民党のみの責任ではない。民主党の心ある
方たちも、この政治状況を変革するために立ち上がり、政界再編を断行してほしい。
そして、政権から公明党=創価学会を排除しなければならない。
それにしても創価学会の真実を何も書かないマスメディアはひどすぎる。「鶴(学会)タブー」や「解同タブー」を克服しない限り、日本のメディアは信頼できない。
なお、公明党の選挙公約は批評するに値しないので割愛する。創価学会の本質については、別の機会に改めて言及したい。

以下は、2000年の総選挙のときに、反学会の急先鋒・白川勝彦元衆院議員を追い落とすためにばら撒かれた「謀略ビラ」の写真である。投票日2日前に、白川氏支持者が
多い地域にばら撒かれた。
白川氏陣営は、ビラを投げ込んで歩いている男を4人を捕まえて警察に突き出したそうである。男たちは、対立候補の民主党陣営とは無縁の者だった。ある大きな宗教組織の信者だったそうだ。
白川氏は、「どこの誰かは分かるだろう」としか・・・

bouryaku1bouryaku2bouryaku3
←クリックすると大きくなり、ビラの内容が確認できます。
実物はカラーで、仕上がりの美しいプロが編集したもの
だった。



(追記)
「重点選挙区には周辺から住民票を大量に移動させる・・・」については、いくつかの
事例に基づく類推であり、正確なデータがあるわけではないので「と“言われている”」に訂正させていただきました。
ただ、従来から「人為的な得票の積み増し作戦」が指摘されてきたことは、否定できない事実です。


人気blogランキングへ
↑記事に何か感じるところがあれば
クリックしてくれると元気になれます。

|

« 中国は崩壊後どうなる? | トップページ | 逃げるな!岡田代表 »

創価学会」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
昔、会社の同僚に結構いました、彼等。皆が残業に勤しむ中、「今日、学会の会合があるから」と帰る連中。何度目かの時に、「会社に食わせて貰ってんのか、学会に食わせて貰ってんのか、ハッキリしろ!」と爆発し、以後いなくなりました。彼等を見ていると北朝鮮のイメージ(洗脳団体、池田先生マンセー)しか浮かばないのに、共産党とやりやってるのは何故?と思ってました。
私も小泉さん(改革派)、新生自民党を応援するのは、次期選挙で絶対安全数の与党(単独過半数以上の上)を奪取して貰いたいから。公明党に頼らざる得ない政府は、見るに耐えないぐらい醜い・見難い。民主党惨敗の暁には小沢党首誕生の噂もある。こうなれば民主党分裂は確定し、自民党も交えた大型再編の可能性が強まる。保守かリベラルか解り易い政治になって投票率UPにもなれば宗教政党は減るだけ。リベラル右派の男の希望です。

投稿: NZ life | 2005/08/27 20:54

全く同感です。
私も小泉自民党を圧倒的に支持する者です。
願わくば単独過半数を獲り、改革を貫いて欲しいと思っています。
それにしても、中国のみならず創価学会にも
まともにモノを申せない日本の新聞屋とは何なんでしょう?

投稿: Y.N | 2005/08/27 21:13

聖教新聞、読んだことありますが、罵詈雑言で埋め尽くされてすごいですよね。初めてみたときびっくりしました。ヤクザ新聞かと・・あれをまともに読んでいる人の精神が全く理解できません。そして私にも創価の知人もいますが、いい人というより偽善者が多いです。間違ったことをしていても当人は「私はいいことしているんだ」と思い込んでいます。
うちの前社長は創価のとある支部長です。ボランティアが好きなのは勝手ですが、それを業務中に、しかも自分でやらないで人にやらせるんです。何も知らないお客さんは社長は「いい人だ」と思うでしょう。実際は趣味であるボランティアを社員に業務として押し付け、結果社員は本来の仕事は後回しになってサービス残業(れっきとした犯罪)になります。ここを説明しても理解してくれません。
こういう感性のおかしな人物が創価というカルトに信心してしまうんですね。

投稿: 偽善者 | 2005/08/27 21:17

まさに一点の曇りもない、胸のすく主張です。私はいわゆる学会二世、つまり親がやってるから自分もという学会員でした。小学生の頃から始め、少年部(未来部とも)、中等部、高等部と特に疑問もなくやってました。校外の友人も出来たりして、結構楽しかったです。当時公明党はまだ弱小で、母も一心に票集めをしてました。母曰く「自民党はダメ!早く無くす為に公明党が伸びないと!」というのが口癖でした。蛇蠍の如く嫌っていた党と連立する事になった時に聞いたら「あたしらが自民党を変える!」と豪語してました。
大学に入り、すごく素朴に「他の宗教でも何でも幸福に暮らしている人はいくらもいる」ことをあることを通じ実感し、以来学会からは離れていきました。結婚して、母が家内に信仰を強制するに至り大喧嘩、「信仰は自由だし政治も参加するのはかまわんが、ろくに自分の頭で考えもせず日本を売り飛ばすマネは許せん!」。
その後数年断絶状態でした。
他の宗教を認めないという多様性にかける性向が、いわゆる「敵」に対する激しい攻撃性に結びつくのでしょう。他、某国への異様な肩入れ、政策、どれをとっても学会の単なる下部団体にすぎない公明党を与党に加えて置くことは百害あって一利なしです。自民、そして民主の中の勢力と合同し、本来の政治が出来る政権を作って貰いたいと考えます。

投稿: クライン | 2005/08/27 21:35

6月の人権擁護法案反対の集会に行った時に、ジャーナリスト 乙骨正生さんが、公明党は水面上に出た杭のようなもの。選挙率は水面で、選挙率が上がれば、その杭は沈んでしまうのです。是非、選挙に行きましょうと言っておられました。
はっきり言って、どう選挙率を上げるかが一番の問題ではないでしょうか。
今までのような50パーセントいくかいかないかの選挙率では絶対に駄目です。
せめて70パーセント台になれば、公明党なんか怖くないんですよね、きっと。

選挙に行かない人に、いつも、いらないのならその票私にくれ!と言いたくなります。
罰金制にするとか、3回行かないと選挙権停止になってペナルティをクリアしないと復権しないとか、いっそそんな具合にした方がいい気がします。

投稿: とんとん | 2005/08/27 22:20

>重点選挙区には周辺から住民票を大量に移動させる。
こんな手を使っていたとは・・・初めて聞いてびっくりしました。以前、公明党と共産党が大喧嘩状態だった頃聖教新聞を見たことがありますが、それは酷いもので、罵詈雑言で埋め尽くされていました。(もっとも赤旗も負けていませんでしたが。)創価学会はどうも、朝鮮半島系のカルトっぽいですね。池田大作が帰化した在日朝鮮人、というのは本当でしょうか。私も坂さんと同じく、民主党の若手改革派がしょうがない現執行部に愛想を尽かして、小泉自民党に合流してくれるといいと思っています。今度の選挙で民主党が大敗すれば、恐らくそうなるのではないでしょうか。
ところで、いつも感心するのですが、坂さんはどこでこれほど広範な政治的知識を得られたのですか。政治に関わるお仕事をされているのでしょうか。

投稿: masa | 2005/08/27 23:12

こんばんは。先日は丁寧なコメント有り難うございました。学会についてお聞きしたかったので興味深く拝見しました。しかし何とかして貰いたいものです。カルトに支配された政党が与党に居るなんて悪夢としか言いようがありません。靖国参拝を支持する会?(名前は忘れました)などは衆参合わせて100人を超えるようですから、このような良識的な保守議員がより拡大し公明党排除に動いて頂きたいです。住民票移動は有名ですよね。先日民主党の有名な保守国会議員の集まりがありその話が出ていました。学会批判には週刊新潮(新潮社)が一番ですから今後も頑張ってスクープして欲しいです。やはり公明党排除は現実的には厳しい
ようですね・・・。

投稿: サカエイ | 2005/08/28 00:32

はじめまして。
>重点選挙区には周辺から住民票を大量に移動させる。

具体的には、どこの住民票を、どちらの選挙区に動かしているのですか?
また「大量」というのは、どの程度の規模のことなのでしょうか?

投稿: TKH | 2005/08/28 02:00

次の選挙で落選させるべき議員のリスト
自民党 河野洋平 神奈川17区 - 売国奴。中国の飼い犬。日朝友好議連所属。 息子の河野太郎も売国奴
自民党 野田毅 比例九州 ----- 売国奴。中国の飼い犬。外国人参政権推進。日朝友好議連所属。
自民党 加藤紘一 山形3区 ---- 売国奴。中国の飼い犬。
自民党 古賀誠 福岡7区 ------ 野中の子分。人権擁護法案推進。
自民党 野田聖子 岐阜1区 ---- 古賀の子分。人権擁護法案推進。
自民党 二階俊博 和歌山3区 -- 売国奴。中国の飼い犬。人権擁護法案推進。江沢民の石碑建立。
公明党の議員全員 ----------- 反日売国奴。中韓の手先。全員、池田大作(在日朝鮮人)の弟子。人権擁護法案、外国人参政権推進。伝統的な日本をぶち壊して日本人全員を層化信者にすことが最終目的。

社民党の議員全員 ----------- 反日売国奴。北朝鮮のスパイ。在日朝鮮人が多い。辻元清美。
土井たか子(李 高順)
福島瑞穂 (趙 春花)
筑紫哲也 (朴 三寿)
佐高 信  (韓 吉竜)
本多勝一 (崔 泰英)
池田大作 (成太作 ソン・テチャク)

投稿: worldwalker | 2005/08/28 02:01

私の上司を初め、創価学会員な知人が沢山居て、
個々は良い人の方が多いのですが、どうもあの
創価学会なる組織は集団になるとヘンな事をするの
ですな。尤もネオナチも正逆的に似たような性質を
持っている訳ですが(^◇^;)これは池田大作の不徳の
致すところでもあるのでしょう。しかもあちこちから
勲章やら賞やら貰っていい気に成っている様ですが
これを周囲に自慢する事自体、仏教の理念から
外れていると見るのは私だけではありますまい。

>それにしても創価学会の真実を何も書かないマスメ
>ディアはひどすぎる。

創価学会に突っかかるのは週刊新潮かどこぞの
弱小出版社のエロ雑誌位なものですからね(^◇^;)
毎日新聞に至っては創価学会の御用新聞に
成っている始末!我が国のマスコミは朝鮮閥
と学会閥に支配されている様ですな(ー_ーメ)

投稿: abusan | 2005/08/28 07:35

NZ lifeさん、おはようございます。
学会と共産党が仲が悪いのは、支持基盤が重なる上に、体質が似ているからですね。
まさに近親憎悪。

>保守かリベラルか解り易い政治になって投票率UPにもなれば宗教政党は減るだけ。

私も、そうなることを願っています。


Y.Nさん、どうもです。
>願わくば単独過半数を獲り、改革を貫いて欲しいと思っています。
>それにしても、中国のみならず創価学会にもまともにモノを申せない日本の新聞屋とは何なんでしょう?

私も、自民党単独過半数を願っています。
日本のメディアはタブーが多すぎますね。
かろうじてまともなのは、新潮と文春くらいでしょうか。


偽善者さん、初めまして。
>あれをまともに読んでいる人の精神が全く理解できません。

同感です。でも、あれを真実と受け止めるから怖いです。

>こういう感性のおかしな人物が創価というカルトに信心してしまうんですね。

そうだと思います。


クラインさん、おはようございます。
内部におられたから、心に感じるものは私の比ではないでしょう。
ただ、脱会された方で、学会に憎悪に近い感情を抱いている方も多いようですね。
この気持ちよく解ります(私も左翼に属していましたから)が、できるだけ客観視してほしいと思います。


とんとんさん、どうもです。
>公明党は水面上に出た杭のようなもの。

すごくウマイ表現ですね。感心
投票に行って水面を上げましょう。


masaさん、まいどです。
>池田大作が帰化した在日朝鮮人、というのは本当でしょうか。

ずいぶん前ですが、池田氏は若いころ、高利貸しの取立て屋をやっていたという記事を読んだことがあります。
当時の高利貸しは、「在日」が圧倒的ですから可能性はありますね。
ただ、確証はありません。

>ところで、いつも感心するのですが、坂さんはどこでこれほど広範な政治的知識を得られたのですか。政治に関わるお仕事をされているのでしょうか。

自民党にも民主党にも、あとメディアにもパイプはありますが、それよりも長年の蓄積が大きいですね。
新聞・雑誌・本、あとは経験です。


サカエイさん、どうもです。
>カルトに支配された政党が与党に居るなんて悪夢としか言いようがありません。靖国参拝を支持する会?(名前は忘れました)などは衆参合わせて100人を超えるようですから、このような良識的な保守議員がより拡大し公明党排除に動いて頂きたいです。

まったく同感です。
選挙後の政界流動化に期待しています
そのためにも民主党を敗北させなければ・・・


TKHさん、初めまして。
具体名は控えさせていただきますが、そういう事例があったことは事実です。
ただ、「大量」というのは、あくまでも「類推」ですので、本文の表現を訂正させていただきました。
各級選挙によって100人単位とも1000人単位とも言われていますが、正確なデータはありません。
その点も本文に明記しました。
ただ、従来から「人為的な得票の積み増し作戦」が指摘されてきたことは否定できませんね。


worldwalkerさん、お久しぶりです。
>落選させるべき議員のリスト<は同感です。
ただ、
土井たか子(李 高順)
福島瑞穂 (趙 春花)
筑紫哲也 (朴 三寿)
佐高 信  (韓 吉竜)
本多勝一 (崔 泰英)
池田大作 (成太作 ソン・テチャク)
については、あくまでも伝聞として私の耳に入っているだけです(確証がない)ので、コメントは控えさせていただきます。


abusanさんまいどです。
>創価学会に突っかかるのは週刊新潮かどこぞの弱小出版社のエロ雑誌位なものですからね(^◇^;)
毎日新聞に至っては創価学会の御用新聞に
成っている始末!

我が国の癌はマスメディアと、そこにもぐりこんでいる「左翼知識人」ですね。
時間がかかっても、これらを追求していくしかありません。

投稿: 坂 眞 | 2005/08/28 11:32

公明党って池田大作の日本支配のための政党であり、ヒトラーのナチスと同じである。ヒトラーがドイツ出身ではなくオーストリア出身であり、スターリンもロシア出身ではなくグルジア出身である。ドイツもロシアも皇帝が倒れた後にこのような支配者が出てきたことを考えると、天皇制が倒れた後、在日の池田大作のような半島出身者が日本に独裁的な政権を築き、再び戦乱の世となる可能性もある。そして最終的にはドイツ、ロシアが責任を取らされているように、また日本の責任ということになる。警戒すべきである。(そういえばナポレオンもフランス出身ではなくコルシカ出身であった。フランス革命後ヨーロッパ中を戦乱に貶めたのであった。)

投稿: TSS | 2005/08/28 12:30

 仰るとおり、これ以上公明党との連立与党を続けることは、行き止まりの片道切符を買うことになると思います。
 憲法にしろ教育基本法にしろ、今後きちんとした議論を踏んで改正するためには、公明党は足枷です。
 今回の選挙で、小泉自民が大勝することを私自身は望んでいますが、それは「小泉でなければ郵政改革は無理」だからであり、国民の最も多くが望むことは、選挙の勝ち負けよりも、其々の信条と一致した政界再編が行われることだと思います。

>皆さん、平時は優しくて人が好い。それが池田大作氏や選挙のことになると人間が変わるから不思議というか恐ろしい。
 私の周りにも、学会員の友人などが沢山いますが、全く同感です。何故でしょう?所謂“信心”の結果、こういった性格になるのでしょうか?それともこういう“人の好さ”を狙って、勧誘したり洗脳したりするからでしょうか?

投稿: 靖彦 | 2005/08/29 03:03

TSSさん、初めまして。
>公明党って池田大作の日本支配のための政党であり、ヒトラーのナチスと同じである。

同感です。


靖彦さん、おはようございます。
>これ以上公明党との連立与党を続けることは、行き止まりの片道切符を買うことになると思います。

ウマイ表現です。言い当ててます。

>私の周りにも、学会員の友人などが沢山いますが、全く同感です。何故でしょう?所謂“信心”の結果、こういった性格になるのでしょうか?それともこういう“人の好さ”を狙って、勧誘したり洗脳したりするからでしょうか?

その両方でしょう。
信じやすく、依存するものがなければ生きて行けない。
洗脳されやすいから、益々ひどくなる。

投稿: 坂 眞 | 2005/08/29 11:26

ここのコメントレベル最低。
2ちゃん並。

ストレスを
ネットの中で
己を慰む

残念!

投稿: gaku | 2005/08/30 15:58

gakuさん、こんにちわ。
>ここのコメントレベル最低。
2ちゃん並。

すべてのコメントを指しているのですか?
だとすれば、私はそうは思いません。
確かに、左翼や左翼系知識人=「帰化朝鮮人」と書いているコメントもあります。
これは確証のない伝聞に過ぎず、また仮に事実であったとしても、それが非難される筋のものではないと思います。
したがって、私はレスを避けました。
ただ、こういうコメントは付き物です。
また、ナチスも源流を辿れば一種のカルトであり、学会を見ていると他宗教・他宗派を邪教として敵視し、激しく攻撃・排除する点は、ナチズムに共通するものがあります。
今は表に出ていませんが、日本を、やがては世界を支配するのが池田氏の野望である(あった?)ことは間違いありません。
私は、数十年にわたって彼らと接してきました。
だから、実態や本質はかなり正確に把握しているつもりです。

投稿: 坂 眞 | 2005/08/30 16:20

ようはあなたが中国嫌いということをアピールしたいだけ。それはそれで結構、後々ゴミみたいなブログになると思うけど、、、
協調性や共存性に欠ける人物のサイトだな。
国内の食物自給率の問題も考えたことがあるのか大いに疑問。中国にどれほど依存してることか。まあ、中国産は一切口にしてないと
豪語できるのであればまだしも。
あなたみたいに単に中国は嫌いとしかいえないような人物がいる限り、中国は崩壊しないから安心しな!

投稿: Mr.K | 2006/02/18 12:20

どうもです。
皆様も触れていますが、本当、学会員と言うのは選挙や学会の事と
なると正直恐ろしいです。

学会員って、でも、普段は本当お人よしの人が多いんだけどね。
宗教と言うのは恐ろしいです。

投稿: あきあじ | 2007/02/10 09:09

親友が学会員であることを知ってしまった事をきっかけに、
舌禍を起こしてしまい、今は断絶状態です。
言わなければいい友達でいられたのに、って思います。
学んだのかな?今回

投稿: gingiragin | 2007/02/13 01:17

庶民の英雄の陰謀
創価学会員が多く住み暮らす地域には地域町内会、自治会、商店会等との組織選挙での勤行競争「創価学会員による地域エゴ」の選挙が主流になり構造化してしまった地域も多い。また、創価学会教祖教えによる「全体主義だ、総体革命だ」「学会員こそ庶民の英雄」、「人生は戦い、闘争なき所に進歩なし、創価学会が日本の主導者だ」「嘘も百遍繰り返せば真実になる」と青筋立て煽り洗脳し「池田センセイが与えた現実を疑いもせず容認」するという創価学会員特有の根底にある思想法で守り固めた結果でもある。創価学会員が地域で生きるため(村八分、虐め、嫌がらせに遭わないため)に与えられた環境・客観的諸条件をも疑い・思考もせずそのまま肯定してしまう勤行競争選挙活動(現実に在った言論弾圧、選挙妨害、選挙違反、投票所襲撃事件、投票強要事件他)のあり方を軽視できない。

創価学会による「全体主義である創価学会地域エゴ選挙」の発想は地域の企業、地縁有力者、各公務員を絶えず取り込んできたことにもある。池田センセイのため、創価学会のため創価学会関連企業振興のため、地域創価学会員への利益誘導の代弁者選び、利権行使で巨額の資金が流れ込む公共事業と結びつくための参議院議員候補者選び。巨大化した創価学会内での名声が欲しい、地域での名誉が人一倍欲しい、そのためには池田センセイのため、創価学会員事業主への公共事業利益拡大のためにと言論弾圧、人権弾圧の勤行競争選挙活動に走る。

現在は平和・福祉の党ではなくなった公明党。参議院議員選で「全体主義創立を目論む」親愛なる創価学会指導者である池田センセイのための政党でしかない。(練馬創価学会の真実)

投稿: sawas | 2007/07/01 16:22

『全体主義、全体主義』と噂通り創価学会は異常ですね。今現在の創価学会の手口は光線銃・青色レーザーポインター・レーザーガン/パラメトリックスピーカーの組み合わせで、『全体主義思想』を広める工作をしており、気持ち悪さも数百倍だそうです。
この気色悪い創価学会の奇怪な全体主義思想とは武器を併用し、絆と言う言葉をパラメトリックスピーカーで送信しながら、青色レーザーガンで傷害行為を繰り返し(単なる通り魔犯)行っているそうです。この通り魔集団は説法と称して傷害行為を繰り返し行うそうで、レーザーガンの規制が甘い点につけ込み犯罪を行っており極めて陰湿です。

投稿: 概要 | 2012/05/15 20:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/5662332

この記事へのトラックバック一覧です: 狂気の創価学会:

» わがまま団体(そうか公明・同和・総連・民潭)擁護法案 [手前ら、日本人をなめんじゃあねぇ]
  「人権擁護法案」という、『治安維持法』となんら変わらない法案がうごめいている。   本来こんな法案が提起された根本理由が、マスゴミにおける過剰取材と,自分たちが特別な階級にいるという、勘違いした選民思想が招いたものであり、マスゴミの、自分たちのバカな行動が、普段一般社会から非難されてきたわがままな人たちに利用され手しまったのが今だわかっていないのだ。   在日の問題にある基本的なものは、なぜ、在日を有利な状態で特別視しなくてはならないのか。という一般の国民が思っていることに正面から見定めること... [続きを読む]

受信: 2005/08/30 08:36

« 中国は崩壊後どうなる? | トップページ | 逃げるな!岡田代表 »