« 中国に譲るな東アジア共同体 | トップページ | 憲法改正:中韓の干渉を許すな! »

2005/11/26

中国にはびこる人身売買という病理

以下引用

24日付の上海紙「青年報」によると、中国内陸部・湖南省衡陽県の児童養護施設が、誘拐された乳児の売買にかかわっていたことが発覚、施設代表や会計責任者など
27人が警察に拘束された。

同紙によると、同施設は数年にわたり、誘拐された乳児を800~1200元(1元=約14円)で引き取り、8000~3万元で、同省長沙市、広東省広州市などの夫婦らに「転売」。少なくとも100人以上の乳児が売買されたという。児童数に応じて国から支給される
補助金も不正に受け取っていた。(上海支局)

中国の養護施設が誘拐乳児100人以上「転売」
(2005年11月24日  読売新聞)

国から補助金を支給されているのであるから、この児童養護施設は公的施設であると判断される。その公的施設が、誘拐された乳児の売買の当事者になる。1100円~1700円で誘拐された乳児を仕入れ、11万円~42万円で販売する。
人間を「モノ」としてしか捉えることができない。人間の尊厳よりも「カネ」という中国人の道徳観が如実に示されている事件である。

同様の事件は他にもある。
以下は、病院ぐるみで乳児の人身売買に関わった事件である。


中国南部の広西チワン族自治区王林市でこのほど、過去2年間にえい児118人(うち
女児117人)の人身売買に関与したとして摘発された52被告に対する公判が始まった。
中国紙「北京青年報」などによると、11人は産婦人科医や看護師らで、医療関係者の結託ぶりも明らかになった。

52被告はそれぞれ、子供の調達、移送、売却を受け持つ個別の小グループに関係しており、全体で大がかりな人身売買ネットワークを形成していた。子供たちの売却先は、広西チワン族自治区のほか、河南、安徽、湖北各省などにも及んでいた。

調達グループは、王林市の医療関係者や民間の助産師などを通じ、生まれた女児の養育を望まない親から、最低約50元(約750円)で子供を買い取り、平均約1200元(18000円)で移送グループに売り渡していた。仲介の医師らは、1回約100元から200元(1500円から3000円)の謝礼を受け取っていた。

移送グループは子供が泣いて不審がられないよう睡眠薬を飲ませ、複数を旅行カバンなどに詰め込むなどして、別の地域に運んでいた。各地の売人は、子どもの健康状態によって値段をつけ、1人2000元から3000元前後(30000円から45000円)で売っていたという。

えい児118人売買 中国南部:調達 移送 売却 ネットワーク化
(2003年11月5日 読売新聞朝刊)

まさに、今の中国社会では、供給源→調達係→運搬係→販売係→市場という人身売買のネットワークが、社会の隅々にまで張り巡らされているということだ。
しかも、上記の2件では、児童養護施設や病院という、極めて公的な性格の強い組織が積極的に関わっている。
外貨準備高世界一、貿易黒字世界一、経済成長率世界一を誇っている社会の陰に、
どうしようもない病理現象がはびこっているのだ。

過去にはこういう記事もあった。


【北京2日時事】新華社電によると、中国公安当局は2001~03年までの3年間に、女性や子供を誘拐し、売り飛ばす人身売買事件2万360件を摘発し、女性と子供4万2215人が解放されたことが分かった。
羅鋒公安次官が22日、明らかにした。
(以下略)

3年間で2万件の人身売買摘発=女性・子供4万人解放-中国
(2004年3月2日 時事通信)

この記事を読んで芝田巌流さんは、自らのBlogで次のように書いている。


私が上海に行ったとき、上海市役所の前で子供が10人ほど上半身裸でお皿をもって
並んで立っていました。物乞いの少年少女です。
聞くところによると、地方で誘拐されて元締めの男に物乞いやらされているらしい。少年少女は全員舌を切られているため話すことができないそうです。話すと出身地が分かる為らしいのですが・・・・・・
日本の時代劇にでも出てきそうなことが本当にあるのか?と思いましたが、確かめる
すべもそのときはありませんでした。
しかし昨日の記事により確信いたしました。
(March 4, 2004 中国人身売買事件と公衆トイレ

-------------------------------------------------------------------

子供の値段は、まず男女で違う。男尊女卑の中国では男児の方が高い。次に健康状態。当然、健康で体格のよい方が高い。
男児は力の予備軍として農村に売られる例が多く、女児は前出記事にあるように都会で物乞いをさせられるか売春婦予備軍にされる。男児の場合、養子になる場合も多い。中には(女児も含めて)、子供のいない米国人家庭に引き取られる例もある。
女性の場合は、嫁不足の農村に売られるか都会で売春婦をさせられる。

「3年間で2万件の人身売買」これこそ氷山の一角に過ぎない。
上記の時事通信の記事でも「公安当局によると、摘発した事件は氷山の一角で、実際にはそれ以上の人身売買が行われているとみられる」と書いている。
実際のところ、中国における人身売買の実態は、年間30万~50万人とも100万人単位に及ぶとも言われている。中国における人身売買の特徴は社会的な構造問題であるということだ。
一人っ子政策、男尊女卑、極端な貧富の格差、これらが複合的に重なって人身売買の温床になっている。

中国では一人っ子政策が徹底されている。男尊女卑社会であるから、第一子が女で
あれば、当然その女児は邪魔者になる。
また、中国では、農業の機械化が極度に遅れており、農村において男手は一家の支えになる。が、女児は不要な存在(ムダメシ食い)となる。
貧富の格差も激しく、1日の収入が1ドル(118円)未満の貧困人口は1億7千3百万人(アジア開発銀行 2005年9月)。そのうち、30セント(35円)未満の絶対貧困人口が8600万人(中国国務院扶貧弁公室)もいる。
このような家庭では、子供を売ることも貴重な収入源の一つになる。

乳幼児はこのような理由で売られる。だから売られる子供の中で女児の割合が高い。
女性の場合は、すでに大人であるから、家族に売られるよりも誘拐される場合が多いという。一人でいるところを暴力的に拉致する、あるいは貧しい家庭の子女を甘言を弄してかどわかす。
最近は、都市で働く出稼ぎ者=「民工」の子供が誘拐される例が多いという。夫婦共稼ぎで家には子供しかいない。しかも「民工」は「黒人」と呼ばれ戸籍がない。1億5千万人と言われる「民工」は、いまだに「闇の存在」なのである。だから誘拐事件も闇に葬られる。
以下は、「民工」とその家族が人口の8割を占めるといわれる東莞(とうがん)市で起きた事件である。


広東(カントン)省警察当局は15日、同省・東莞(とうがん)市で5件の児童誘拐事件を摘発したと発表した。無事保護された児童は100人以上。中国新聞社が伝えた。
中国の国境地帯では、こうした児童誘拐事件や売春など人身売買問題が深刻化。
公安当局も厳重な取り締まりを実施しているが、根本的な解決には至っていない。

広東:児童誘拐5件摘発で保護児童は100人超
(2004年7月16日 中国情報局)

農村では開発のために、ただ同然で田畑を取り上げられた農民の暴動が頻発している。農地を奪われた失地農民は、全国で既に4千万人以上。しかも、毎年200万人以上のペースで増加している。農村を中心に、不完全就労者が3億5千万人もいるという。
その一方においてベンツなどの高級車が飛ぶように売れる。上海や北京、広州などの大都市では、自動車保有台数が百世帯当たり20台以上に達している。
また、大都市では、一般者からみれば、50~80年分(一生涯分)の収入に相当する価格のマンションが飛ぶように売れている。

官僚の汚職事件(贈収賄・職権乱用)は2004年1~11月で3万6,509件、関係者は4万2,225人にのぼる(2004/12/23 中国情報局)。 これも、あくまでも表面化した数字
(氷山の一角)である。
官僚の汚職は一般の役人にとどまらず、公安・司法関係にまで及ぶ。警察官は言うに及ばず、検察官から裁判官まで汚染されている。
つまり官憲も、犯罪を「見て見ぬふり」という事態が常態化しているのである。

このような状況下では、誘拐・人身売買は増えることはあっても減ることはない。要は、「共産主義イデオロギー」が崩壊した後の、新しい「社会的規範」の確立をないがしろにし、「カネもうけがすべて」という風潮を煽ってきたツケがこのような形で現れているのだ。
ロシア(旧・ソ連)も「共産主義イデオロギー」が崩壊した後、犯罪が急増し、マフィアが跋扈する社会になった。が、中国よりはまだマシである。それはロシア正教という「宗教倫理」が人々の生活を律しているからである。
ところが中国には「共産主義イデオロギー」もなければ「宗教倫理」もない。もちろん
先進国に共通する「基本的人権の尊重」とも無縁の社会である。

人間の尊厳よりカネ
人間も「モノ」の一つ
人の命は紙よりも軽い
権力はカネもうけの手段
信じられるのは「血とカネ」だけ

以上の、中国社会に蔓延する価値観は、経済的ファンダメンタルズの脆弱さや資源的・環境的制約という外的要因よりも、中共体制を内部から崩壊させる大きな要因になる
かもしれない。

最後に、今の中国を象徴する記事を引用して、今日のエントリーの結びとしたい。


中国の国営通信、新華社系の週刊誌「瞭望東方週刊」最新号は、中国で昨年1年間に起きた身代金目的などの誘拐事件が3863件に達したとした上で「世界有数の誘拐
多発地帯だったコロンビアの年間最高記録約3000件(2001年)を突破した」と報じた。

同誌によると、中国国内で起きた誘拐事件は1984年は5件、85年は12件にとどまっていた。改革・開放路線の下での急速な経済発展に伴い、治安が悪化したことを示している。

中国の犯罪専門家によると、誘拐のほとんどは事業に成功した企業家などの富豪が
対象。1回の事件での身代金額としては、犯人が人質の家族らに1000万元(約1億3600万円)を要求したケースが最高としている。

専門家によると、最近は外国への密入国をあっせんする中国のブローカー組織「蛇頭」が出国手数料を支払えない密航予定者を人質に取り、家族に金銭を要求するケースも目立っているという。(共同)

中国で誘拐急増、昨年3800件
(2005年11月23日 産経新聞)

(追記)
おかげさまで、2005年3月12日に当Blogを開設して以来、ご来訪者数が延べで100万人を突破いたしました。これも皆様方のご愛顧の賜物であると心より感謝いたしております。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

あなたのクリックがこのブログの読者増やしてくれます。
↓応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

売国・親小沢のブログが上位を独占しています。
↓彼らを打破するためにクリック!をお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 中国に譲るな東アジア共同体 | トップページ | 憲法改正:中韓の干渉を許すな! »

中国(社会)」カテゴリの記事

コメント

坂 眞様。100万人を突破おめでとうございます。毎回楽しく読んでます。
私は富山に住んでおり地方新聞の北日本新聞を取っています。富山では最近富山~上海便が開通したこともあり連日新聞で上海のヨイショ記事のオンパレードです。当然中国の闇の部分は書かれていません。
今後も楽しい記事期待しています。

投稿: kenjipunkrock | 2005/11/26 17:51

こんばんは、100万突破ですか、おめでとう御座います。
5年程前に、上海の日本企業の工場に見学に行った際、首・手足を鎖で繋がれた労働者を見て驚き、工場長(中国人)に訳を尋ねると、「こうしないと働かないから」と言われ、驚愕した事があります。観光旅行では見れない汚い部分を見れば、真の中国を見る事が出来た。
日本の議員が訪中すれば、綺麗な通訳のネーチャンに綺麗どころを案内され、美味しい物を食べさせられ、中国は凄い良い国だと喜んで帰ってくるんでしょうね。
中国では、誘拐(幼児も)・強盗・殺人、3大犯罪の数は半端ではないし、エイズ・鳥インフルエンザ問題や自然破壊、皆が知らなければならないと思います。
最後に台湾関連のコノ記事は良かった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051126-00000011-san-int

投稿: NZ life | 2005/11/26 18:43

坂様
いつも貴重な記事、ありがとうございます。
また、100万人突破おめでとうございます。
ますますのご健筆を期待致します。

数年前のことになりますが、上海からの帰りのフライトで数十組のアメリカ人(あるいはカナダ人)夫婦の団体と乗り合わせたことがありす。彼らはそれぞれに中国人の赤ん坊を抱いてはしゃいでいました。おそらく合法的な養子縁組だったのでしょうが、異様な雰囲気に圧倒された記憶があります。
やはり中国は普通の国ではない。


投稿: Y.N | 2005/11/26 20:24

>少年少女は全員舌を切られているため話すことができないそうです。

この箇所にショックを受けました。
中国は都市戸籍と農村戸籍を厳格に分ける、という世界に例のない事を行なっています。これはつまり、国内に植民地を作っている、と言えると思います。農村から低賃金労働者を無限に供給する仕組みです。農民達の犠牲の上に、一部の都市住民が繁栄を謳歌している、という訳です。
それから、文化大革命等で宗教を徹底的に破壊してしまったことも、モラルを断然低下させてしまったようですね。日本では大災害が起こるとボランティアが駆けつけますが、中国では略奪者が駆けつけるそうです。昨日のエントリーの「東アジア共同体」について考えてみたのですが、やはり私は日本政府案でもあまり賛成できません。中国にはなるべく関わらない方がいいと思いますので。

投稿: masa | 2005/11/26 23:54

韓国でも子供の売買がおこなわれており、ソース元がみつからないのですが、確かガム売り子供と呼ばれていたと思いますが、捨て子を病院から譲り受け、その子供にソウルの地下鉄の駅などでガムを売らせ金儲けをするらしいです。そしてその大人は高級住宅に住んでいるんだという話でした。子供は鵜飼の鵜じゃないんだよ。韓国は中国の属国として悪い面も引き継いでいるのですね。石原都知事もアメリカは中国と戦争したら勝てないと言っていました。人権に対する考え方が全く違うようです。きのう中国で地震があり死者がいまのところ14人と発表していますが、一桁少なく公表しているように思えます。とにかく人口が多いためか、管理人さんのおっしゃるとおり、人間の扱いがモノ扱いです。あと、アメリカでも養子縁組で中国からの子供を受け入れているらしいですが、中国の子供は、東ヨーロッパからの養子より多少(20%ぐらい)値段が安いらしいです。子供もモノ同様、中国産は安いのです。心苦しい現状です。

投稿: 嫌中国 | 2005/11/27 13:26

ブログ100万人を突破、おめでとうございます。\^o^/ (忘れてました)

投稿: 嫌中国 | 2005/11/27 13:30

はじめまして。
TBさせていただきました。

100万突破は凄い!の一言です。

私は現代社会の話題、問題点を中心にBlogを書いております。
宜しくお願い致します。

投稿: TS@捻くれ者 | 2005/11/27 13:45

竹村健一の番組でしたか、日本の少子化対策で「中国人の子供」を養子にもらえばいいという提案がなされていました。日本では容姿がそこそこであれば、学歴、国籍、宗教、カーストなどが異なっていても、女性はもてるしすぐに結婚できるでしょう。ネットがより盛んになり、悪質業者が介入しなければ、中国農村で不要になった女児は日本人の若者が購入する時代が来るかもしれません。下っ端技術は一日15時間労働制であり、家にいる時間は睡眠を除けば1,2時間という生活。3次元の女性など通勤電車以外に目にすることもない。ヨーロッパでも難民で美しい女性はすぐにみそめられて、避難先の国で結婚できるようです。よい、わるいの判断は別にして国際的に嫁不足の今、そのうち中国の輸出品に「農村女性」が出現するかもしれません。

投稿: 普通の国民 | 2005/11/27 15:56

坂様、数度、トラックバックをはらせていただきました。楽しみに記事を拝見させていただいております。

渋谷でおこなわれた、共産党脱党デモにも参加しましたが、まあ、中共はしぶといですからね。

民主化は無理かもしれませんが、なんとかなりませんかね。
子供の世代が危なくて仕方ない。

又、トラックバックさせて貰います。
よろしくお願いします。

投稿: さいなび管理人 | 2005/11/27 16:43

殺すな・盗むなといった道徳観というか、良いこと悪いこと、悪いことしたらバチがあたるとか、法を守れとか、そういったものは宗教的なことから学ぶものなんでしょうね。
「公」の意識は薄く、「私」的な経済力・権力のストレートな欲望が優先される中華社会。そこでは、盗むより盗まれたほうが悪く、騙すより騙されたほうが悪い。約束事、信頼・信用は優先順位が低い世界。
オカネやメンツや小権力(お役人)が優先順位上位で、法なんぞは二の次。
大中華思想(周辺の野蛮人は中華にひれ伏せといったアジア地域限定の民族優越意識)は生き残っているようですが、白人には卑屈だそうです。(笑

そういった中華人との濃い交流から知った、中華気質のことを軽く学べる(読み物として楽しい)ブログがここにありまして、勉強?できます。暇なときどうぞ。
↓例えば、人工的障害者
http://chinalifecost.seesaa.net/article/5304871.html

まあとにかく、日本人に比べれば実にパワフルです。
そこが魅力という人もいるが、中華人は大陸に封じ込めて置かないときっと恐ろしいことになります。
大量に日本に流れてきたら・・・。ああ恐ろしい。(笑

投稿: 岩手の田舎人 | 2005/11/27 17:53

中華が崩壊すると大変なことになりそうです。
ソフトランディング出きる国なのでしょうか。
無理なら、日本へ波及しないように防波堤を築いておく必要がありますね。

投稿: あくてぃぶ・そなあ | 2005/11/27 18:28

皆さん、こんばんわ。
コメントありがとうございます。
皆さんの仰るとおり、大陸の中国人はほんとうに恐いですね。
人の命やカネに対する感覚が、日本人からすると「宇宙人」くらいに違う。
人命より「カネ」が大事なんだから相手にしないほうが正解です。
ただ、香港、台湾、シンガポールは同じ中国人でも、そんなにひどくありません。
やはり歴史と社会的因習と共産党独裁が原因なのでしょうか?
もっと豊かになり、民主化され、あと30年も経てばいくらかは変わるかもしれません(笑)
とにかく今は、できるだけ関わりたくないですね。

投稿: 坂 眞 | 2005/11/27 20:44

TBありがとうございました。

私は会社員時代中国にある商品を輸出してました。
見事にパクラレました。
会社名の版までそっくりに再現されてました。
技術者に成分調べさせたら全く違うとの事でした。

隣の国なのに私も含め全く日本人は中国の事理解してないようですね。私もその一人ですが。
未だに多くのチベット人が虐待されてるようですね。
中国人はドラえもんやドラゴンボールは中国作家のモノと信じてるよぷですね^^

投稿: TS@捻くれ者 | 2005/11/27 22:09

>少年少女は全員舌を切られているため話すことができないそうです。

 これひどいですね。家畜と同じじゃないですか。養豚用の豚は子豚の時に抜歯されしっぽを切られるんです。他の豚と傷つけ合わないようにするためです。ひよこも同様でくちばしをペンチでカットされます。

 同じ事を人間にやるとは。ここまで他者に非情になれる中国人はすごい。

投稿: める | 2005/11/27 23:45

「少年少女は全員舌を切られているため話すことができないそうです」

の話、ウソであれば良いと願いますが、法が容易に捻じ曲げられる国ですからウソとは限りません。恐ろしいことです。

共産主義は宗教を徹底的に弾圧しますから、共産主義化後に一世代くらいが経過すると、宗教的倫理観がゼロの人間が大量に発生します。中国人は、もともと極端な個人主義・無原則の人たちであったわけですが、その傾向が加速しているように思います。

日本の場合も、戦後に日教組教育が始まって約1世代後、1980年くらいから変な人間が増えてきて、約2世代が経過した現在では訳の分からない人間が増加しています。私自身は30台の若造ですが...日教組教育は一日も早く根絶するべきと考えています。

ちなみに、60歳から80歳のお年寄りに混じって詩吟を習っているのですが、なるほど、古き良き日本人とはこういう人たちかと感心することが多いです。

投稿: おやじ | 2005/11/28 00:02

こんばんは、坂眞さん。

100万ヒット、おめでとうございます。
これもひとえに、ほぼ毎日更新された賜物だと思います。
私が初めてコメントした当時より、現在は多くの方がコメントされています。
あまり、無理をされず、200万、300万ヒットと、更なる活躍をご期待いたします。

やはり、西洋的価値観が多い日本人には、酷いと思います。それが、例え、貧困の為といえども、子供を売買する心境に、とても強い憤りを感じます。
日本のいわゆる人権家も、こちらの方にも、目をもう少し向けて欲しいものですが。やはり、スポンサーの顔色を見る者には無理かもしれませんが。
子供には親を選べない以上、やはり、大きな矛盾と、大きな怒りを感じざるをえません。

追伸、
今年も、残りわずかとはいえ、色々とありましたね。
虎党としては、喜びと屈辱を感じました。
来年こそは、更なる実りがある一年となればいいのですが。
(結果がよい時も、心配性気味なのが、虎党の悲しい性ですね(涙)。)

投稿: Mars | 2005/11/28 01:28

【大紀元日本8月27日】70年代から一人っ子計画生育政策が施行されて
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/08/html/d26290.html
>もし計画外の妊娠が発覚すれば、多額の罰金を課せられるばかりでなく、場合によっては住宅を壊されたり、拘禁されたり、堕胎を強要されたり、強制的に避妊手術を受けさせられたりすることもある。 処罰に耐えられず、出産枠の中で男の子を残すために、女の子が産まれたら、すぐ殺してしまったり、荒野に捨ててしまったりするケースも少なくない。各地に赤ちゃんの遺棄、売買、虐殺などの事件は数多くある。

どうして中国はこんなに人口が増えてしまったのでしょうか?とても疑問に思います。

投稿: 嫌中国 | 2005/11/28 16:45

嫌中国さんへ

>どうして中国はこんなに人口が増えてしまったのでしょうか?

私が幼いころ、中国の人口は約5億人と言われていました(日本の約5倍)。
これが急速に増えたのは毛沢東の方針。
米帝国主義と戦う武器は、中国には人間しかない。
人口は多ければ多いほど米国に対して脅威になる。
で、「産めよ増やせよ」になったわけです。
要は、米国の核に対して人間の数で対抗する(爆笑)
ウソみたいですが本当の話です。

投稿: 坂 眞 | 2005/11/28 17:15

坂さん 100万突破おめでとうございます。
いつも読ませていただいております。
毛沢東の「戦争をして最後に生き残るのは人口の多い我々だ」ってやつですね。
朝鮮戦争の際も昼夜問わずまっすぐ突撃させて、一時は功を奏したものの、制空権を取られ雨あられの砲撃で恐ろしい被害者をだしましたからね。
 その狂信的な戦闘方法は確かに相手を威圧できるとは思いますが、今の人民解放軍はどうなんでしょうかね?
>kenjipunkrockさん
自分も富山在住ですが北日本新聞って確かにアレですよね。
前は朝日新聞のNHK問題で朝日を擁護していましたし・・・
保守王国といわれる(らしい)富山ですが昔は社会党も結構強かったし、インテリは赤く染まるみたいな感じでしょうかw
 

投稿: よし | 2005/11/29 01:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/7327708

この記事へのトラックバック一覧です: 中国にはびこる人身売買という病理:

» 「皇室典範に関する有識者会議」の報告書を読み解く [草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN]
小泉首相は、25日の閣僚懇談会で、長子優先の女系天皇を容認した「有識者会議」の報告書について「妥当な結論だと思っている。(皇室典範改正案を)次期通常国会に出し、幅広い意見 [続きを読む]

受信: 2005/11/26 19:00

» 中国・重慶でも化学工場爆発 [北国の徒然草]
中国・重慶でも化学工場爆発 これはもう、構造的な 問題ですね。中国社会がまだ以前に比べてまともになった点は、こういうニュースが人の目に晒される回数が増えたと言うことです。この手の事故や反政府の集 会、目を覆うような人権無視が私たちの目の届かないところで....... [続きを読む]

受信: 2005/11/27 05:57

» 地震 [捻くれ者TSの暗黒世界で生きぬくために]
地震。関西淡路大震災から10年が経った。最近では新潟中越大震災、東北地震と大きな被害を及ぶ地震が起きた。以前より地震が多くなった気がする。ちなみに関西の時は仕事でとんでもない事をした社員がいた。震災後得意先を回りここは復興可能ここは復興不可能と自分でリストを作っていた。当社だけで考参にすればよいが何を思ったのか他社ににその資料を配ったのである。得意先からは大クレーム。彼は自主退職という形をとらされた。地震の多い日本はそれなりに住人も慣れており建物も地震対策がされている。以前外国人レスラーと食事をして... [続きを読む]

受信: 2005/11/27 13:40

» ロシアのプーチン大統領来日 を考える [諸葛川]
北方領土打開へ協議 共同声明は見送り くすぶる4島共同開発案 展望見えず 影潜めた「返還賛成」 北方領土住民の意識変化 成長著しいBRICsの一角であるロシアのプーチン大統領が来日した。 事前に予測できた事ではあるが、北方領土問題の進展は無し。 多くの日本人は失望もしてはいないが、あまり興味を持っていないのが実情だろ う。 共同声明もなく、何のために来日したか、それほど報道もされなかったように思 う。いつも思うのであるが、ロシアの大統領来日の報道は北方... [続きを読む]

受信: 2005/11/27 15:31

» 米がなければ肉を−中華的奇習 [トーキング・マイノリティ]
 学生時代、吉川英治の三国志を 夢中になって読んだが、おぞましい箇所もあった。戦いに敗れた劉備が劉安という庶民の家に泊めてもらい、貴賓としてもてなされる。食事には肉まで出され、 聞くと狼の肉とのこと。翌朝、小屋に女の死体があったので不審に思い劉安に問いただすと、実は妻であり振舞うものがなかったので、妻を殺害してその肉を昨 日だしたと白状する。劉備は責めるどころか、その心意気をねぎらう。吉川はわが国の鉢の�... [続きを読む]

受信: 2005/11/27 16:22

» サンデープロジェクトの偏向 [ぶろぐさいなびトラックバック]
いやはや、しかし、日曜日の朝はサンデープロジェクトを楽しみにしている人々は多いのではないだろうか?まあ、日本のメディアの選択権の無さにも呆れるが、(ケーブルで見られると言っても、そのコンテンツは見たいと思うものが非常に少ない。)テレビ朝日は有る意味時事問題を数多く取り上げる局だとは思うが、その内容は ...... [続きを読む]

受信: 2005/11/27 16:33

» 台湾の法的地位と日本政府の見解(その2) [草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN]
中華人民共和国 =“北京に陣取る世界最悪のファシスト政権"(ワシントンタイムズ)の「立場を十分理解し尊重」して台湾を切り捨てる歴史的愚挙はもう止めよう! 日本会議神奈川 会員 [続きを読む]

受信: 2005/11/27 18:15

» 日本の文化が悪影響?上海の中高生集団援交事件 [ニュース・ジャパン]
2011年11月、中国の新民晩報が掲載した記事「上海女子中高生20人超、『援助交際』グループを組織」によりますと、-----中国・上海市裁判所に多くの未成年女性が関与した売春事件が起訴され、被告には20人あまりが名を連ね、そのほとんどが中高生。うち2人は14歳未満という...... [続きを読む]

受信: 2011/11/09 09:41

« 中国に譲るな東アジア共同体 | トップページ | 憲法改正:中韓の干渉を許すな! »