« 韓国が日本に宣戦を布告していた? | トップページ | 外交カードを変えた中共 »

2005/12/15

独善はメディアも例外ではない

今の韓国は、大統領がバカなら国民もバカ。
そんな中で、せめてマスメディアくらいはしっかりしてほしい、と願う人も多いと思う。
が、やはりメディアも、その国の民度の制約からは逃れえない(笑)

以下は、中央日報の記事からの抜粋である。中央日報は、発行部数で常に首位争いを演じており、日本経済新聞や時事通信社と提携している。
いわば、韓国の代表的新聞の一つである。


【アセアン(東南アジア諸国連合)+3(韓日中)首脳のおごそかな会談と会場の派手なカーテンの後ろでは各国の実利闘争が戦争をも彷彿させている。】

冷遇される日本

【最も肩身の狭いのは日本だ。】

【小泉首相の靖国神社参拝後遺症のためだ。中国の拒否で韓日中3カ国首脳会談が霧散するなど孤独な状態だ。】

【日本の侵略の悪夢を共有した東南アジアの雰囲気も悪くなっている。マレーシアの
リーダーマハティール前首相は「日本は歴史の教訓を学ばなければならない」とし神社参拝を中断せよと直撃弾を飛ばした。】

【小泉首相と麻生外相は奔走している。名誉挽回のためだ。小泉首相は東アジア企業展示会の韓国と中国展示館をわざわざ訪れて誠意を示している。麻生外相は連日「アセアンとの協力関係は変わらない」と述べるも日本の記者たちさえ冷笑的反応だ。道徳性の問題が日本の足を引っ張っている。】

#けん制される中国

【中国も愉快ではない。】

【中国の覇権に対する現地の警戒心が厳しい。ベトナム、日本、インドネシアの要求で、第1回EAS会議には米国の同盟であるオーストラリア、ニュージーランドが参加した。中国のライバルである西南アジアの大国インドも新規会員国として招請された。
ここには強力な経済力の華商に対する憂慮も影響を及ぼしたという。】

【EAS参加を希望するロシアのプーチン大統領までこの日、議長の賓客(Guest of Chair)の資格で飛んで来てEAS首脳昼食会に参加した。】

【潘基文(パン・ギムン)外交長官は「アセアンの所有権主張としてアセアン国家の外からはEAS会議を開催しないようにという結論が出ている」とし、彼らの覇権けん制心理を感知させた。】
(※「覇権けん制心理」=北京での次回開催を狙う中国に対するアセアンの反応を指す:筆者)

#隙間くぐる韓国

【覇権のイメージから開放されている韓国はこのような日中の本質的限界が隙間攻略の機会だ。】

韓国最大武器はITと韓流だ。現地で最も面談要請を多く受けた人は陳大済(チン・
デジェ)情報通信部長官だ。マレーシアIT長官は「韓国は全土にブロードバンドインターネット通信が敷かれていてうらやましい」と話した。陳長官は「技術協力の面でも韓国が日本に比べて開放的で、東南アジア諸国は韓国との中間段階協力を好んでいる」と
伝えた。また特に「韓流を通じて韓国が創意的なコンテンツの国という認識が生まれたほか、IT進出に大きな力になっている」と説明した。】

※EAS=東アジアサミットの略

参照記事:アセアン+3首脳会議、背後では戦争 (中央日報)

以上を読まれて、いかに感じられたであろうか?

日本は孤立している。中韓だけではなく、アジア全体から冷遇されている。その例として、マレーシアのマハティール前首相を挙げている。
が、マハティール前首相は、「Look East(日本)」や「Look China」で有名な、名立たる「反米・反西欧主義者」である。前首相が、オーストラリアやニュージーランドの参加を
後押しし、将来的には米国の参加も視野に入れている日本に反発するのは何の不思議もない。
「日本の記者たちさえ冷笑的反応だ」とも書いている。記事を読むと、これは朝日新聞の記者のことである。これも、「冷笑的」であっても何の不思議もない。

要は、自分たちに都合のよいところだけを摘み食いして、『日本孤立』の記事に仕立てている(笑)

中央日報の矛先は、中国にも向けられる。
中国は警戒されている。それは中国の覇権主義のせいである、と・・・

で、以上から導き出された結論が、日中両国の間隙をついてアセアンに浸透する韓国の偉大な姿である(爆笑)

「韓国最大武器はITと韓流だ」
「韓国は全土にブロードバンドインターネット通信が敷かれていてうらやましい」
「韓流を通じて韓国が創意的なコンテンツの国という認識が生まれた」
何ともノー天気な自画自賛記事。書いていて恥ずかしくないのであろうか???
「技術協力の面でも韓国が日本に比べて開放的」
ものマネ技術だから、開放しても一銭も損をしない、ただ、それだけだろう?(爆笑)

発行部数で常に首位を争う大新聞でさえ、この程度なのだから、一般国民の民度が
知れる。

ちなみに、日本のメディアの反応は以下のとおりである。


アジアの勢力図が変わり始めた。域内十六カ国が参加する東アジア首脳会議を14日に控え、インドが高度経済成長を背景に存在感を強めている。逆に、日本と中国の激しい勢力争いの中で影が薄いのが韓国だ。1990年代以降、域内大国として並び称された日中韓の時代から、日中印の新たな三国時代に移りつつある。

インド脚光、韓国埋没 アジア勢力図変化 日中印3国時代へ (産経新聞)

これは、別に産経に限らず、TV、新聞のすべての報道が、こんな感じであった。『韓国』や『盧武鉉大統領』の名前が出てきたのは、日中韓三国の首脳会談に絡んだ記事だけ。しかも主役は日中の首相で、盧武鉉くんは脇役(笑)。
自意識過剰も、度をすぎると、笑い話ではすまなくなる。責任あるメディアであれば、もっと自らの国の地盤沈下の現状を冷静に分析するべきである。

最後に、韓国人の民度の低さを如実に示す記事を紹介して、本日のエントリーの締めとしたい。
なお、この記事は、読者の方からの情報による。


今秋、本県を舞台に撮影が行われた韓国映画「Sweet Dreams」でスタッフの滞在費など約5700万円が未払い状態になっていることが14日、県議会12月定例会の産業経済委員会(黒岩正好委員長)で指摘された。

武石利彦委員が、県観光コンベンション協会の予算執行状況に関する議論の中で取り上げ、「韓国映画のスタッフが宿泊料などを支払わずに帰国。その後の請求にも応じずに、業者や協会が困っていると聞くが事実か」とただした。
(以下略)

韓国映画の経費未払い? 宿泊費など5700万円 (高知新聞)

高知県の皆さんに告ぐ!

『韓流』などに騙されてはならない。『日本人と同じ』と考えると、大ヤケドをする。『自分のものは自分のもの。人のものも自分のもの』というのが彼らの基本なのだから(怒)。

人気blogランキングへ
http://blog.with2.net/link.php/73373
↑韓国の独り善がりに呆れる方は
 クリックをお願いします。

|

« 韓国が日本に宣戦を布告していた? | トップページ | 外交カードを変えた中共 »

韓国(政治)」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントさせていただきます。

サミットに関するニュースはTVではNEWS23しか見ていないのですがわかり易すぎる偏向に少々呆れました。
スタンスは予想通り「日本は孤立している」だったのですが、他国の記者に対するインタビューの際なぜかマレーシアの記者が2回出てきたりインド記者へのインタビューはなかったりと中々分かり易い構成でした。

ところで何でロシアが共同体にデフォルトで入っていて、印、豪、ニュがだめなのかメディアはこの辺をきっちり報道しているんですかね?

余談ですが昨日のNWES23放映でのペトロナスツインタワーはコントラストが美しかったです。(番組は写さないよう努力してたみたいですけど(笑))


投稿: Mat | 2005/12/15 17:55

もしジョンレノンが日本に住んでいて「イマジン」を作詞作曲したなら、おそらく全然違った歌詞になったのでしょう。「中国がない世界を想像してごらん、南北朝鮮が北極のそばにあったと想像してごらん」ってね。しかし、韓国は「アホ」という以外見つかる言葉がないですね。あまりにも次から次へと韓国人の脳から馬鹿なことばかり発信されるので、最近私は怒りだすことがなくなったようですな。

投稿: 冒険ダン吉 | 2005/12/15 18:44

Imagin there's no heaven in Korea, It's so easy, If you try, Hell below them, Imagine all the people, Living for Kim Shogun(general).,
Imagine there's no 38 degrees Line, It isn't hard to do,
Everybody to kill or starve for, And no religion too, Imagine all the Korean(people), Living life in hell.
By John Lemon (失礼だから名前変えました)

>冒険ダン吉さん、オノヨウコに失礼ですよ(笑)。
朝日新聞にも韓国新聞を見習って欲しい、こんな自己満足(マンセー)の記事を書ける様に。

投稿: NZ life | 2005/12/15 20:09

はじめまして、いつも楽しく拝見しております。
 私は保守系のブログを毎日30~50ほどチェックしていますが「依存症の独り言」が特に気に入っています。新しい記事を読むたびに、その豊富な知識、洞察力に感銘を受けています。
 さて、上の方が触れていますが私も昨日はNEWS23を見ていました。筑紫哲也の背景にペトロナスタワーが映っていましたが確かに「昼は二本、夜は一本の塔」(笑)
でした。番組の後半ではカメラの角度が変わり、暗いほうのタワーに手前のビルが重なるようになっていたように思いますが気のせいでしょうか。
 靖国参拝の問題に関しては、先日の釜山でのAPECを境に攻守が逆転した感があります。今回のASEAN+3でも小泉総理は中韓に対して手を緩めることなく追撃しましたね。「何のわだかまりもない、いつでも首脳会談を」というメッセージは全世界に「矮小な問題に固執(しかも内政干渉)し隣国に侮辱的な態度をとる狭量な中国、そんな国をも受け容れる雅量のある日本」という印象を与えたのではないでしょうか。クライマックスは首脳宣言署名の時に小泉総理が温家宝からペンを無理やり奪い取った(笑)時でした。強張った笑顔を浮かべる温家宝の隣で、屈託の無い笑顔の小泉総理、何とも象徴的なシーンだったと思います。アドリブでしたのであれば小泉総理は凄い政治家だと思います。筑紫哲也は負け惜しみみたいなコメントをしていましたが。小泉総理はおそらく勝利を確信しているのでしょう。反対に中国は今頃、いかに面子を保ちながら、しかも国内をなだめながら、振り上げた拳をおろすか、必死に考えあぐねているような気がします。随分長くなりましたが、ああ、そう言えばこの記事は韓国関連でしたね。すっかり忘れていました(笑)。

投稿: pompandcircumstance | 2005/12/15 21:07

それにしても特亜は・・・・・・

坂様のブログ等によって
どんどん特亜の異常さが浮き彫りになるのは
日本にとって喜ばしいことだと思います。

そういう意味では”ガンバレ客観性を喪失した韓国メディア”と応援したくなります(笑)

投稿: yuki | 2005/12/15 21:11

ココに通いだして8ヶ月、騙されてはおりませぬぞ!少なくとも自分は…。

しかし、腹立たしい…何とか回収してもらいたいものです。


投稿: 高知県人その1 | 2005/12/15 21:56

韓国が新聞テレビ時代を脱して「全土ブーロドバンド普及して韓流ブームで賑わってる」とは、ネット規制掛けて見せられてる韓国市民は程度がマスマス井戸の中から丸天井覗く逆行社会なんですねー。民主主義も怪しくなってるので親日派の財産没収など時代錯誤で国内で見せしめして憂さ晴らしとは・・。それでは親分の中国が
国内紛争続発で毎日人民と官憲の闘争劇場も知らないで幸福ムードで盛り上がらせて通過の下落を気取らせないとは、気苦労が多いですねー。中国と韓国とは隠匿体質で嘘つき国家ですから大変勉強になる。お人よし国家の日本などは、時代錯誤外交で、100年ずれてる相手が分からなくて梃子摺った。清国と通商しようとして何度も追い返された昔の英国や米国の時代と進歩してない。

投稿: ようちゃん | 2005/12/15 22:54

こんにちは、坂眞さん。

メディアの偽善・独善・欺瞞は暴かれつつあるものの、その内容を無批判で受け入れる者や、メディアそのものを批判することさえ、許さない者も少なくないということを実感します(坂眞さんの朝日新聞批判のエントリーでも、幼稚な論理で、朝日擁護されている方もいましたね(笑))。
日本人は、平和ボケとよく言われますが、国民・マスコミの危機感のなさには、大きな危惧を感じます。反日行為を外国人(在日を含む)が行うのはまだしも、それを助けているのが他ならぬ日本人なのですから。反日日本人・外国人を許すだけ、まだ、日本余裕があるともいえますが、果たしていつまで持つことやら。

高知の話は耳が痛いです。なにせ、今は高知を出ているとはいえ、生まれも育ちも高知なので(汗)。バ○国に回収要求をするのは当然ですが、何か教訓を得られればいいのですが。難しいでしょうね(高知の某高校では、修学旅行で韓国に行き、自称戦争被害者に謝罪をするところもあるくらいですから)。

投稿: Mars | 2005/12/16 08:57

管理人さま
高知の「韓国人による大規模不払い」は、総額7千万円に膨れ上がりました。昨日15日付けで後日談が高知新聞に載っています。
http://www.kochinews.co.jp/0512/051215headline06.htm#shimen6
「在日韓国大使館職員は、未払い金は近く払うと言っており、県内での撮影も再開したいと聞いている」としている。高知フィルムコミッションは「映画は完成させてもらいたいが、まずは支払ってもらってから」とした上で、支払いが終われば「協力を続ける」と話している。

注目していきましょう。本当に支払うかどうか。支払うにしても、日本側では延滞料を要求してもいいかも。そして7千万未払いであれば、さて韓国びいきの橋本大二郎知事はどうしますかね。我々国民の負担ではなく、県の予算から補填して善良な国民に迷惑をかけないで欲しいです。もともと韓国映画を呼んだのは知事の発想らしいですから。「困ったことがあれば何でも言ってきてください」と韓国人には言っていた責任をとってもらいたいものです。これを機会に高知の住民の考えが変われば、「安い授業料」かもしれませんね。

投稿: 普通の国民 | 2005/12/16 11:12

↓が東アジアサミットの『歴史の真実』です。

【日中韓】日中、日韓首脳会談「要請するな」=首相官邸が外務省に指示★3〔12/14〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134563624/l50
日中、日韓首脳会談が見送りとなったことについて、首相官邸サイドが外務省に対し「こちらから日中、日韓首脳会談を申し入れるな」と指示していたことが14日、分かった。

【東アジアサミット】首脳宣言署名で小泉純一郎首相が温家宝首相にペンを借りる 会場から拍手が [12/14]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134569379/l50
 署名式では、温首相と小泉首相が隣り合わせの席順。温首相が持参した毛筆ペンで署名を終えると、左隣の小泉首相は自席前に用意されたペンは取らず、温首相の方に右手を差し出した。温首相は一瞬戸惑った表情で右側のアブドラ・マレーシア首相の方を見たが、すぐに小泉首相の意図を解して毛筆ペンを手渡した。小泉首相はこのペンで署名した。

 この一幕に、会場にいた各国外交団から拍手が起きた。

> 4 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2005/12/14(水) 23:10:35 Ev7H8sjz
>相変わらず役者やのお>小泉
>
> 14 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2005/12/14(水) 23:11:41 fOJ+II30
>>>1
>この人は、本当に天性の政治家だ。
>
>脱帽だ。
>
> 19 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2005/12/14(水) 23:13:06 Nv51P2Zp
>これって、「日本はアチラを敵視してる訳じゃないんですよ〜」といういい宣伝だよな。
> 61 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2005/12/14(水) 23:18:27 Cr+RO6+Y
>>逆に温家宝はすぐに意図を読めずに二流政治家ぶりを見せてしまった。
>
>いや、向こうの政治家には自由意志がない。下手なことすれば国に帰れない。
>おれが温家宝ならこう思った。
>「ここでペンを貸すと党本部はどう思うか?軍部は弱腰と非難しないか?
>しかし、ここで貸さなければ問題だ。くそ、小泉にハメられた」
>ようするにあの状況は詰んでた。
>
> 69 名前:(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2005/12/14(水) 23:19:33 GKT8hDcq
>ペンを借りただけで、会場から拍手をもらうとは。
>署名なんて、順々にやってるだけの場のはずなのに、すげー存在感の演出。
>やるなー、小泉。

投稿: 愛読者 | 2005/12/16 12:02

皆さん、こんにちわ。
コメントありがとうございます。
韓国の新聞。
ここまで「韓国マンセー」を書けるとは、ある意味うらやましい(笑)。

高知の件。
そういえば、橋本のバカが知事でしたね。
ただ、県の予算でも、高知のような貧乏県は、国から相当カネ(国税)が行っています。
何割かは国民のカネ。

小泉首相の、一連の言動、
ただただ脱帽です。

投稿: 坂 眞 | 2005/12/16 16:17

こんにちは
今回は、周りが見えない韓国。わがまま言って孤立する中国、したたかかつ巧みなロシア。協力を模索する日本、インド、オーストラリア、実は通貨危機以降の減速で影響力が落ちるAPEC諸国ってカンジでしたね。
小泉首相の存在感はやはり凄かった。役者が1枚も2枚も上です。
中国と韓国の病気のような日本排除は、本来の会議の成果を台無しにしたように思えます。21世紀は、お互いの国々が緊密に組み込まれ合って繁栄をするのですから、国益を尊重しあい、共通の利益を模索することがイチバンの筈。まさに小我の中国と韓国、その幻惑に囚われたAPECの一部の首脳がいなければ、インドやオーストラリアの登場で、会議の成果は計り知れなかったと思います。
 EUを遥かに上回る、穏健で発展する要素のある連合体になったかもしれません。
(通貨や規制の統合や税関の撤回が全てではないのですから・・)

投稿: 榊雲水 | 2005/12/16 16:22

>「韓国人による大規模不払い」
>「Sweet Dreams」は、陳亨泰(ジン・ヒョンテ)監督がメガホンを取り、9月から10月にかけて本県で撮影した。韓国から来日した青年ケイ(ヨン・ジョンフンさん)が、テツヤ(北村一輝さん)ら在日韓国人の若者たちと友情を深めるが、ある事件をきっかけに街の抗争に巻き込まれていくストーリー。

この「ヨン・ジョンフン」って俳優、今年4月~9月にかけ21話におよぶフジTB放映「悲しき恋歌」で準主役で出ていた人ですよ。
来年兵役を控え、その前に日本でCD(歌)発売予定、日本で映画撮影予定と聞いていました。兵役前にガッポリ日本で儲けるわけね・・・と思っていたら・・・何と!呆れた!!

1時間半の番組枠で30分佐々木アナ(今はTBS池田氏と結婚)が「韓タメ特集」を開き頑張ってましたよ。何を隠そう当時私・・このドラマにはまっておりまして今思うと(-_-)無知な自分が恥ずかしい限りです。
もう騙されません!!何故こういった事実は大々的に報じないのでしょう?フジテレビは報じたのかしら??

投稿: フミ | 2005/12/17 15:13

高知の橋本知事の所へ韓流スターが表敬訪問した時に、「近くに良い居酒屋は無いか?」と尋ねたそうだ。
それに答えて曰く「私のツケでどうぞ。」と言ったところ、「公金で飲んでもいいのか?」と周りから笑いが起こったそうだ。
良い雰囲気の中、表敬訪問は終了したらしいが、ロケ費用も知事のツケでOKだと思ってたんじゃないの?w

投稿: toy | 2005/12/17 15:44

バリ島旅行はバリ島観光.comにお任せ!

投稿: バリ島観光.com | 2009/05/18 10:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/7635248

この記事へのトラックバック一覧です: 独善はメディアも例外ではない:

» 後は施策を考え抜く事か。 [親父の威厳BLOG.ver]
対支那・南朝鮮への対応はまともな方向へ向っている。 [続きを読む]

受信: 2005/12/15 17:31

» 壊れたバランサー韓国と重みを増すバランサー・インド [メタモルフォーゼ・ニッポン]
今回、マレーシアには、ロシアとインドも来ていました。ご存知の通りどちらも大国ですし、経済・政治・地理的条件、どれをとっても重要な存在なので、どういう立ち振る舞いを見せるのか注目していました。... [続きを読む]

受信: 2005/12/15 17:44

» 日本人から嫌われる中国 [ヨン様の南中山教室!]
今日の読売新聞による意識調査、特に中国との関係で日米共同世論調査によると、 「中国との関係が悪い」と見る人は日本では73%、また「中国を信頼していない」と見る人は日本では72%にも上っているとのこと。またアメリカでも53%と過半数の人が中国を信頼していないとしています。この結果は当然だと思います。何かにつけて日本を非難し続け、特に今年は反日デモ・東シナ海ガス田問題・靖国問題・小泉首相との会談ドタキャン劇など数え上げればキリが無い。�... [続きを読む]

受信: 2005/12/15 17:55

» アジア海賊対策地域協力協定 [庄治の世界戦略]
私が東アジアサミットで一番注目していたのは、「アジア海賊対策地域協力協定」関連で何らかの進展があったかどうか、インドのシン首相の方から「日本との包括的な経済連携協定(EPA)を考えたい。海賊対策でも協力していきたい」と話を振ってくれたのは、それはそれで良かったけど既定路線なので驚きはない、期待してたのはインドネシアのユドヨノ大統領との首脳会談。 会談の内容をあちこちで探したんだけど、インドぐらいしか個別�... [続きを読む]

受信: 2005/12/16 01:01

» 中国様  為替が動きました [復活ニッポンで儲けましょう。榊雲水雑記帖]
★ 韓国って・・  ES細胞は嘘だった??またまた得意の捏造です。もうあの国のニュースは流す必要がないのでは・・親水公園造っただけであれだけ話題にしちゃうのだから、日本のマ [続きを読む]

受信: 2005/12/16 14:35

» お隣は能無しばかりのようです。 [SUPER-X.COM]
こんにちわ、super_xです。 昨夜の純ちゃんのおちょくりネタは… ある新聞の記事に赤っ恥をかかす事になったようだ。 まずは、お隣の中央日報のこの記事。 その前に、この写真をみて、みて、見て〜by実演販売の人。 純ちゃんのお隣りの人は、やけに嬉しそうなんですけど… まるで、この人は… 隠れ純ちゃんファンなんでしょうね。(笑) 純ちゃんの靖国参拝批判をしていたと思うのだが… 全く、理解できませんよ、この人は。 と、ウー... [続きを読む]

受信: 2005/12/16 17:09

« 韓国が日本に宣戦を布告していた? | トップページ | 外交カードを変えた中共 »