« ふざけるな中共!!! | トップページ | やっぱりイタイイタイ病が・・・ »

2006/01/12

中国の未来はバラ色ではない


国家統計局は、「第1回全国経済センサス」の結果にもとづいて、今月20日に2004年のGDP(国内総生産)に対する修正状況を発表する。スタンダード・チャータード銀行中国エリアの高級経済家(シニア・エコノミスト)である王志浩氏は、修正後のGDP総額が
20-30%増加すると予測。ゴールドマン・サックス(アジア)の梁紅氏は、05年のGDP総額がイタリアと英国、フランスを抜き世界第4位となると推測している。15日付で東方早報が伝えた。
(後略)

中国GDPは世界第4位?統計局修正で「三階級特進」か
(2005年12月15日 中国情報局)

中国の05年の貿易黒字額が前年の3倍に膨らみ、過去最高の1019億ドル(約12兆円)に達した。05年の日本の貿易黒字額を上回った公算が大きい。世界最大級の「貿易黒字大国」に躍り出た中国は今後、米国や欧州との貿易摩擦がさらに激しくなる可能性がある。対中貿易赤字が膨らむ米国が中国・人民元の再切り上げを強く求めるのは
確実だ。
(後略)

中国の貿易黒字1019億ドル 3倍増、日本上回る公算
(2006年 1月12日 朝日新聞)

国家統計局は9日、「第1回経済センサス」に基づき、1979年から2004年までの中国のGDP(国内総生産)の年間平均成長率を、すでに発表している数値から0.2ポイント
引き上げて9.6%に修正したことを発表した。04年のGDP成長率は速報値の9.5%
から0.6ポイント上昇の10.1%に修正された。新華社が伝えた。
(後略)

【中国】GDP成長率を修正、04年は0.6P上昇の10.1%
(2006年1月10日 中国情報局)

GDPは、米国、日本、ドイツに次いで世界第4位。貿易黒字は我が国を追い越して
第1位。成長率も依然として超高水準を維持している。中国は10年後にGDPで我が国を抜き、2040年代には米国を抜いて世界一になるとの予測もある。
中国の未来はバラ色、21世紀は中国の世紀。まさに万々歳である。
ところが、である。


2005年に赤字を計上した企業が過去最多となったもようだ。11日付で新聞晩報が伝えた。

上海及び深センの証券取引所に上場している企業1378社のうち、1月9日までに05年の業績予想を発表したのは425社。だが、このうち、181社が赤字を計上する見込み。過去3年間をみても、03年は147社で、04年は174社と、赤字企業が増加している。
なお、05年に赤字を計上する見込みとなっている企業のうち、114社は初めての赤字
計上となる。
(後略)

上場企業の赤字決算が過去最多、石化・通信など苦戦
(2006年1月12日 中国情報局)

何と業績予想を公表した上場企業のうち4割以上が赤字。まだ7割の企業が未発表であるから、赤字企業の数は大幅に増える可能性がある。 
中国の上場企業は、元国有企業である場合が多い。国有企業の大半は、生産効率が悪く赤字体質である。そのうち、業績が比較的良好な企業が民営化され、上場したわけだが、それでも企業体質は極めて脆弱であるということだ。

中国の企業や銀行は、コーポレートガバナンス(企業統治)やコンプライアンス(法令
遵守)が欠如していると言われる。財務内容の透明性も低く、ニューヨークやロンドンの市場で上場できる企業は限られているとされる。
中共政府は、20%近くあった4大国有銀行の不良債権は、2005年10月末時点で10.18%(約1兆230億元=約14兆7700億円)まで改善されたと昨年12月初旬に明らかにした。しかし、その直後に検査してみると、違法融資や使途不明金などが6%(約8兆5000億円)もあった(中国銀行業監督管理委員会)という。
信用第一の銀行にしてこうであるから、一般の企業はもっとデタラメかも知れない。赤字の額を減らしたり、赤字なのに黒字に見せかけたり。

私は、4大国有銀行が抱える巨額の不良債権が中国経済の最大のネックと何度も書いた。
金融システムの不安を解消するために中国当局は、4大国有銀行に大胆な公的資金を注入し、外資との提携を急いでいる。が、肝腎の融資先が赤字垂れ流しでは、銀行の不良債権問題はいつまで経っても解決できない。
まるでザルに水を注ぐようなものだからだ。

極端な経済的格差、深刻な環境破壊、裁判官にまで及ぶ腐敗、頻発する暴動・騒乱、悪化する一方の治安、少子高齢化の急速な進行。
中国を裏から見ると、不安材料がいっぱいなのだ。
この、いつ崩壊してもおかしくない中共体制をかろうじて支えているのが、「中国は世界の大国」という民族的自尊心と驚異的な経済成長なのである。が、この経済成長も
内実はボロボロ。

何がきっかけになるか分からないが、経済が失速すれば、中共体制はあっという間に崩壊する。きっかけはいっぱいある。前述した金融システムの崩壊、バブルの崩壊、
人民元の大幅切り上げetc.
そして、これらは密接にリンクしており、一つの爆発が連鎖的に次の爆発を誘引し、
やがて大爆発が起こる。

見せかけの経済成長に騙されてはならない!!! 

【追記】
自称『護憲派ブロガー』が、このブログにイチャモンを付けています。なぜ、このブログが自分のブログの40倍も『週間IN』があるのか?と。
http://blog.goo.ne.jp/ko-b/e/e6d1c88f28fd362564b2968f5c5b0cba

そして、このおバカさんが出した結論は、『改憲派ブログのセッコイ小細工』(爆笑)
ここまでバカなヤツも珍しい。自分のブログがまったく人気がない事実を、人気ブログのインチキのせいにする。この程度のオツムでは、他の『護憲派』のブロガーも泣き出すのではないか?
同じに見られたくないと(爆笑)

ちなみに、昨日のご来訪者数は10,440 人です。
なお、私のブログでは、カウンターが3度壊れました。人気のエントリーにアクセスが
殺到したためです(皆さんのおかげです)。都度バージョンアップしましたが、3回目で
やめました。だから今は手動で更新しています。

それから、私は人気ブログランキングの1位になることが目的ではありません。1位だから、ということと『質』はまったくの別問題。
人気ブログランキングは結果にすぎない、と考えております。

ご来訪者数もそう。多いに越したことはないけれど、読まれているということと、支持されているかどうかは別問題。支持率の高いエントリーは7000~8000の人気ランキングポイントを稼ぎますが、低いエントリーは4000~5000ポイントのものもあります。
そして支持率の低いエントリーの中にも、私が渾身の力を込めて書いたものがあります。

人気blogランキングへ
人気ブログランキング
↑中国の未来はバラ色ではない
  と思う方はクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村
↑よろしければ、ココもクリック願います。

|

« ふざけるな中共!!! | トップページ | やっぱりイタイイタイ病が・・・ »

中国崩壊シリーズ」カテゴリの記事

コメント

中国の貿易黒字って?中国企業が稼ぎ出したものでもなし、世界の2位だろうが3位だろうが13億人の人間から見りゃ屁の突っ張りにもならないでしょう。
独裁政権の見える数字は当てに成らないし、底なし沼に足を取られる、今日のユニクロの会長談話なんてミシンと労働力だより、会長が必死なのも判る気がする。
中国で先進国の売れ残りを売ってる、製品の出所ばれりゃ、不買の的だよ。

投稿: 猪 | 2006/01/12 17:52

わはは、さすがですね、‘護憲派’ブロガーに対する切返し。気持ちがすっきりしたので仕事に戻ります。これからもがんばってください。

投稿: ファイブ | 2006/01/12 18:18

あのブログを書いているのは日本共産党の専従職員です。
党の恥さらしにならなければいいのですが。
コメントはgooにログインしなければ書き込めなくなってしまいました。
以前同様の措置をとったことがあったようです。
やれやれ。

投稿: maita | 2006/01/12 18:31

差は明かですから、語る必要もないですよ。(^^)

投稿: @ | 2006/01/12 18:36

‘護憲派’ブロガーさんも必死みたいですねぇ。

コメント欄でツッコミを入れられたら「卑怯系コメントの荒らし」とレッテル張りしてますし、
これ以上不特定多数から質問攻めにあうのが恐いのか
gooIDでログインしないと書き込めなくしちゃったしw

こういった本当の意味での卑怯者なんか、相手にするだけ時間の無駄ですよ。

投稿: レモネード | 2006/01/12 18:44

坂さん、久しぶりです。まだ新年のご挨拶もしていませんでした。遅くなりましたが新年明けましておめでとうございます。
中国の貿易黒字が我が国を追い越して第1位だそうですね。おめでとうございます。日本は貿易黒字などで上位にならなくていいのですよ。どうせ貿易摩擦で問題になるだけですから。中国はもうすぐ貿易面で欧米から「いちゃもん」をつけられるでしょうね。日本は技術面、環境面、健康面(長寿など)などで一位になればいいんじゃないですか。

投稿: 冒険ダン吉 | 2006/01/12 18:57

こんにちは。
人気のBlogはいい意味でも悪い意味でも色々ありますね。
これからも頑張って下さい。
それにしてもカウンター3回壊れたというのは凄いですね^^;
この度君が代について個人的に考え直し記事を書いてみました。
【君が代】を考えるという記事をTBさせていただきました。
どうぞ宜しくお願いします。

投稿: TS@捻くれ者TSの暗黒世界で生きぬくために | 2006/01/12 19:01

このブログの醍醐味は、坂さんの中国等の闇を切る適切な(切れ味鋭い)口調とそれに共鳴する方々の質の高いコメントだと思います。このブログがランキング1位である事と、国民の支持の元、現在の頼もしい日本の政治・国際姿勢は、同義。
maitaさんが言われる事(共産党員)が事実であれば、「創価学会も切るブログにケチつけるな!」と爆笑してやれば良い。

中国GDPが日本を抜くのが早いか、中共が崩壊するのが早いか興味津々です、比較するまでも無いが。

投稿: NZ life | 2006/01/12 20:05

親バカ党巡ってきました。
酷くバカなんですね、彼。
こんなのが親ってのは子供が可哀相ですな。
gooIDが無いとコメントもできないところに、
サヨク連中のフトコロの浅さが感じられます。

無愛想で恐縮ですが、応援しております。
頑張って下さい。
(ホントは親バカにカキコしたかった)

投稿: 御存知 | 2006/01/12 20:19

親バカ党巡ってきました。
酷くバカなんですね、彼。
こんなのが親ってのは子供が可哀相ですな。
gooIDが無いとコメントもできないところに、
サヨク連中のフトコロの浅さが感じられます。

無愛想で恐縮ですが、応援しております。
頑張って下さい。
(ホントは親バカにカキコしたかった)

投稿: 御存知 | 2006/01/12 20:19

共産党の所詮は戯言。
坂さんのブログが注目されている証拠だと思います。
私のクズブログにもたま~に「暴論」と批判する人がおります。
とにかく頑張ってください。

投稿: ヨン様 | 2006/01/12 20:33

日本は「ブラザ合意」で無理矢理貿易黒字を削らされましたが、それを克服してまだここにいます。
中国に同様の措置を取ったら一撃で崩壊しかねない。欧米各国もそこら辺を難しいと思ってるんでしょうか。

投稿: 煬帝 | 2006/01/12 21:38

「卑怯系」ブロガーにいちゃもん付けられても、それが帰ってここの勲章みたいなものになります。(卑怯系サヨクが注目せざるを得ない、という意味で)
今後も卑怯系サヨクに注目されるべくがんばって下さい。

投稿: TM | 2006/01/12 21:58

中国は経済成長が永遠に続くとでも思っているのでしょうか?まるで大金のお年玉を手にした幼稚園児の買い物ですね。まあ、日本もバブル期はそうだったんですけど、空白の15年で大きなものも学びました。中国人曰く、もう日本から学ぶものは何もないそうですが。

>自分のブログがまったく人気がない事実を、人気ブログのインチキのせいにする。

これって、韓国のことかと思いました。w (自分の国がまったく人気がない事実を、日本のインチキのせいにする。)

投稿: 未定 | 2006/01/12 22:19

御存知さん

>「親バカ」はマシですが、「バカ親」はつける薬がありません。バカ親への改名を勧めては?

投稿: 未定 | 2006/01/12 22:22

あまりランキングクリックしてない私ですが、支持者が減ってきたら?たまにするようにしますかね。(笑
貿易でぼろ儲けdすか、すばらしい伸び率ですね。「日本の蛮行で6~70年たってもいまだ傷ついているらしい民衆」に幸多かれと願っています。
さて、貿易統計に関する記事を紹介します。「日―中―米」間の三角貿易の構図、アメリカは中国からの輸入激増で対中貿大赤字、日本は中国への生産財などの輸出増加で大もうけ中。日本から見れば、以前の韓国との関係に似ていて、結局日本の部品・生産財に頼らざるを得ず、日本の儲け。そういったことが書かれています。
↓貿易統計の変化から読む「日米中関係」の行方
http://www.president.co.jp/pre/20031229/004.html

民衆の傷口が更に広がらなければいいんですけどねぇ。
ところで、以前どこかで、「日本経済は輸出に頼っているという誤解が多い」といった新鮮な驚き(無知なもので)の記事を見かけましたけど、どこだったか忘れました。(笑
GDP比率で見て他国と比較した場合、「日本は内需国家」だと言えるといったことです。
なので、政策的にも輸出業が駄目になったら日本が危ないとかいう扇動には、気をつけろといったことでしたかね。

投稿: 岩手の田舎人 | 2006/01/12 23:28

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/
ここでそこのブログが紹介されてましたね。
ネット右翼の工作だとかで...。
左よりの人って自分達が全体主義が
好きだから敵も全体主義で攻めてると
思ってるんでしょうか...
北朝鮮問題や中国の反日デモのせいで
世論が改憲に向かってるという事実を
いつまでも認めたくないのもかまわない
のですが時代の流れを読めないと
護憲派を増やせないと思うんですけど...

投稿: 神奈川県民 | 2006/01/13 01:05

坂さん、おはようございます。
まぁ、どこの世界にも、人をやっかむ事しかできない奴がいるわけで…
坂さんのエントリーを読んで、護憲派、改憲派うんぬんより先に、誠実に熱くエントリーしていると皆、感じているからこそ、読みに来ると思いますが…
そういう事をおもいながら、毎回、エントリーを楽しみにしている、一人です。

投稿: super_x | 2006/01/13 06:47

2、3日前に中小企業が中国に進出する時のコンサルタント業務を行う会社の紹介がテレビでありました。「企業生き残りのためには中国に進出するしかない。」と言っていました。今の段階での中国進出は自殺行為のようなものです。いわゆる中国から逃げる企業にとっての「ハメこみ」とか「ババぬき」でしょうか。また今年、正月料理用食材(れんこんなど)がありましたが、近所のスーパーに中国製のものがどっさり残っていました。よその地域でも中国製のものは売れ残っているのかわかりませんが、私の住む北海道の田舎でもでかい「中国産うなぎ」50%オフでさえ大量に売れ残っています。主婦やおばあさんが深くネットをやっているとも思えませんが、日本の女性は偉大で賢いですよ。管理人様、とにかく無知ゆえに、中国株を買ったり中小企業が本気で進出したり、安いからと中国食材を輸入したりがまだ続いているようです。管理人さんの「江戸の町に火事を知らせた鋭い警鐘」のような記事こそ大新聞にでも載るべきなのですが.....

投稿: 普通の国民 | 2006/01/13 08:50

去年大騒ぎになった三菱トラックのハブ欠陥によるリコール問題にしても、中国国内生産部品の品質のバラツキによる破損が大きな原因でした。本社の管理体制などの問題もありますが社員曰く「ある程度までは上達するのだけど、その上を目指さない。」ということです。

投稿: YAS | 2006/01/13 10:58

こんにちは
super xさんに賛成です。
あまりにも下らな過ぎます。1位だろうが100位だろうが関係ありません。
きちっと論破されていれば、どんなブログでも読みに行きます。
ところで皇室典範はこのまま法案として国会に出てしまうのでしょうか?すごく心配なのですが・・・。
私としては男系を維持すべきだと思っています。

投稿: nasadon | 2006/01/13 11:08

 ブログランキングに登録するときってのはあわよくば1位になりたいな~と誰しも夢見るものなんじゃないですかね。
 その為にブログの質を上げようとするんだけど、渾身の作より手抜き記事の方がアクセス稼いだりして、「書きたいことを書く」という原点に立ち戻るような。
 アクセス数が金稼ぎに影響したり、周りから圧力を受けたりしない限りは、関係ないことなんですけどね。
 ただ、アクセス数がモチベーションにつながるのはあります。
 検証して小細工と弾劾する気持ちは理解不能ですが、1日に1万アクセスとかあったらどんな気分なのかなぁという憧れは分かる気もします。
 ここで紹介されて親バカ氏もアクセスが上がって喜んでるんじゃないでしょうかね。

投稿: にに | 2006/01/13 11:42

>中国の未来はバラ色ではない

確かに、現在の中国のどこを見るかで未来予測には雲泥の差があるでしょうね・・・ところで、中国には「バラ色」の水が流れる川もあるようですね・・・・
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/50010839.html
深刻な環境問題ひとつにしても、(独裁政権がそれを直視することを前提の話ですが・・)先が見えるようになるまででも数10年の歳月を必要とするでしょうし・・・まぁ、中国という独裁国家の数年レベルでの将来を冷静に予測し、観察することは隣国の日本にとっては大変に重要な段階にあるように思います。

投稿: 疑問符 | 2006/01/13 11:54

突然のカキコですみません、以前は自分はバリバリのサヨだったんですが、いろいろな意見を見るにつれ、ウヨと言われる人たちが、至極あたりまえの人たちで、サヨと言われてる人たちがかなりおかしな人たちだということがわかりました、親バカ氏の意見を見るにつけ、確信となりました、管理人さん、これからもがんばってください。

投稿: 応援してます | 2006/01/13 12:31

こんにちは。
いつも読んでるだけですが、なんか根拠も無く状況証だけで捏造だと思い込むことができるすごい人がいるらしいので、足跡のこしときます。

このブログは主に国内的な問題から中国が崩壊するような事をかかれていますが、10年程前は地方の軍閥によって崩壊するといわれていたような気がします。あれって今どうなったんですかね。

投稿: 一読者 | 2006/01/13 13:03

こんにちは
わたしも政治系ブログを読み流してはいますが
特に積極的に参加するほどでもなく
ときどきコメントを打つ程度の一般市民です

ウヨとかサヨとかいう表現もよくわからないのですが
全体的な傾向としていつも感じるのが
個々の話題とは別に
ウヨとされる意見の人は理路整然としていていつも冷静
大してサヨとされる人は
ただ相手をへこましさげすむ事が目的であるかのような罵詈雑言、無根拠な決め付け
汚い言葉を使った口撃などが
顕著に見られます

基本的には根拠がしっかりしていて理路が整っているかで本当らしいとか嘘っぽいとか判断します

内容がよく理解できない時は
そういう人となりから真偽を判断する場合があるので時に騙され易いのですが

全体に明らかに顕著に傾向が現れるのは
とても面白く
また判断の基準になりやすく助かってます

投稿: SadMan | 2006/01/13 14:35

共産党員は、自分の下品な想像に酔いしれて、思い込みで舞い上がっていますね。

あんな形で、自分を納得させざるを得ない滑稽さに、呆れました。

きっと、党員やシンパを動員して、自分のブログをクリックさせまくるかもしれません。

黄ブログの、さらなるご健闘をお祈りいたします。

投稿: hayakaze2049 | 2006/01/13 15:00

皆さん、こんにちわ。
コメントありがとうございます。
励ましのカキコが多く、大変嬉しく、感謝いたします。
「親バカ」ではなく「バカ親」ですか(爆笑)

>サヨとされる人は
ただ相手をへこましさげすむ事が目的であるかのような罵詈雑言、無根拠な決め付け
汚い言葉を使った口撃などが
顕著に見られます

これは極めて的確なご指摘ですね。
私自身が左翼だったからよく解ります。
左翼には、まず相手が間違っている、自分は絶対に正しい、という確信にも似た「思い込み」があります。
極左の内ゲバ、日本共産党の党内反対派→除名者に対する罵詈雑言、これは左翼の本質的な部分から発生する現象です。

投稿: 坂 眞 | 2006/01/13 15:14

中国はバラ色の未来♪
将来、自滅して過ちに気づくべきである。

初めまして。Jパスポートアフィリエイトチームの東と申します。

本日は、弊社の広告を掲載していただきたくご案内のご連絡させていただきました。
よろしければご一読していただきたいと思います。
----------------------------------

現在、弊社Jパスポート アフィリエイトではキャンペーンを行っております。

キャンペーン内容
■1クリック5円:1クリックあたり5円の報酬+1500円の成果報酬など
詳細 >> http://affiliate.jpassport.jp/news/campaign07/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※宣伝広告は提携サイト別に成果報酬型、クリック保証型広告がございます。

弊社アフィリエイトの詳細は下記URLでご確認下さい。
・加盟サイトと報酬額  http://affiliate.jpassport.jp/sites.html

また、Wコミッションキャンペーンも開催しました。
多くのアフィリエイトパートナーを 獲得でき、
ECサイトのバナーと一緒にJパートナーのバナーを貼っておくだけで、報酬が見込めるチャンスです(//∇//)
しかも
パスポートアフィリエイトプログラムに新規登録するだけで、3000円の報酬がプレゼントされるキャンペーンを開催中です(^∇^)ノ
詳細はこちらから↓
詳細 >> http://affiliate.jpassport.jp/partner.html

★アフィリエイト登録はこちらから
http://affiliate.jpassport.jp/regist.html
  
不明な点や分からないことがありましたらお気軽にご連絡ください。弊社でお力になれることがありましたら全力でサポート致します。

ご検討のほどよろしくお願い致します。

━We are Affiliate Marketer━━━━━━━━━━━━━━

【Jパスポートアフィリエイトプログラム】 http://affiliate.jpassport.jp/

【お問い合わせ】 affiliate@jpassport.jp

投稿: Jパスポート事業部 東 | 2006/01/13 16:44

某護憲派ブログが急上昇中な件。

いや私もこのページのリンクから見に行きましたが^^;
図らずもこちらブログのPageViewの高さが実証されたようです。

投稿: 件 | 2006/01/13 19:41

要するに、自分らにとって都合の悪い聞きたくない事には耳に蓋をして、罵倒で返すしか能がない事を立証した訳だな。

投稿: せれ | 2006/01/16 15:44

>要するに、自分らにとって都合の悪い聞きたくない事には耳に蓋をして、罵倒で返すしか能がない事を立証した訳だな。

これ、このエントリーに対するカキコだとしたら、以下を読め!

最後に、勘違いが発端になったとは言え、結果的に実験台みたいにして使ってしまった「依存症の・・・」さんには大変失礼なことをしてしまったことをお詫びし、前回のエントリーは非公開にします。

親バカ党宣言

投稿: 坂 眞 | 2006/01/16 16:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/8126694

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の未来はバラ色ではない:

» 遂に発生 中国イタイイタイ病! [ヨン様の南中山教室!]
やはりというか遂に中国でイタイイタイ病が発生したとのこと。 中国湖南省を流れる湘江が有害物質カドミウムに汚染された問題で、イタイイタイ病と酷似した症状の死者が流域住民から出ているようです。この汚染は先日、水利工事の際に精錬工場の廃水が誤って河川に流れ込んだもので、一部の地点では一時、基準値の25倍に達したと報道されていたものです。 ところがどっこい、これは真赤な嘘!実際は上流の工場の排水垂れ流しが�... [続きを読む]

受信: 2006/01/12 17:53

» 【君が代】を考える [捻くれ者TSの暗黒世界で生きぬくために]
当Blogで2度目の紹介となるが刀舟さんのBlogで下記の記事を引用し刀舟さん自身教育者としての目線から問題を紐解いていた。私も君が代について再度考えてみた。私は小学校で君が代を教わったが別の学校の友人から教わった事がなく歌えないと聞かされ驚いた事がある。【5日asahi.com】>東京都の石原慎太郎知事らが都立学校の卒業式や入学式で教職員に日の丸掲揚の際の起立や君が代の斉唱を強制したのは公務員職権乱用罪にあたるとして、現職教員8人を含む388人が5日、東京地裁に付審判請求した。東京地検が昨年末に石... [続きを読む]

受信: 2006/01/12 18:57

» イタイイタイ中国 [ikeday1な日々]
マスコミは例によって黙っている事にしたようだが、中国の環境汚染がネット上で話題になっている。それもただの環境汚染ではない。カドミウムやベンゼンを飲料用に使用している川に垂れ流し、畑では農薬を使い放題。恐ろしいものだ。そんな中国にいよいよイタイイタイ病が発生した。 イタイイタイ病とは我が国で30年も前に発生したおどろおどろしい病気である。食品の中に含まれるカドミウムが体内に入り、骨からカルシウムが流出する為に、骨がぼろぼろになる。重症になるとくしゃみをしただけでも骨折する。患者達は「いたい、いた... [続きを読む]

受信: 2006/01/12 19:57

» 始皇帝の奇跡 兵馬俑 [中華 状元への道]
 昨日の話で思い出しましたが12月に始皇帝関連で2つのテレビ番組を見ました。 シルクロード 遥かなり長安とザ・ファースト・エンペラー始皇帝の真実 シルクロードの方は1980年に放映されたものの再放送で後者は最近のものですがどちらも陳舜臣さんが出ていました。  両方とも兵馬俑について多く時間を割いていましたがホントに奇跡と呼ぶにふさわしい偉大な遺跡ですね。現在までに発掘されているのは3号俑までで実物大兵士の像が8000体あるらしいのですがそれは180箇所あるうちのわずか3つに過ぎないとのこと... [続きを読む]

受信: 2006/01/12 22:50

» 始皇帝の奇跡 兵馬俑 [中華 状元への道]
 昨日の話で思い出しましたが12月に始皇帝関連で2つのテレビ番組を見ました。 シルクロード 遥かなり長安とザ・ファースト・エンペラー始皇帝の真実 シルクロードの方は1980年に放映されたものの再放送で後者は最近のものですがどちらも陳舜臣さんが出ていました。  両方とも兵馬俑について多く時間を割いていましたがホントに奇跡と呼ぶにふさわしい偉大な遺跡ですね。現在までに発掘されているのは3号俑までで実物大兵士の像が8000体あるらしいのですがそれは180箇所あるうちのわずか3つに過ぎないとのこと... [続きを読む]

受信: 2006/01/12 22:52

» 9条 [**ムーンライト伝説**]
今ネットサーフィンしてたらですね、9条守れ、みたいなブログあったんで、読んでみたんです。そこで思ったことを書きます・・・・。・・・・・・・・・・・・・戦士はですね・・・改憲論者なんですよ。アメリカから押し付けられた憲法は嫌だし、自主憲法制定したいからです。      ワンクリックおねがいします!しかし左翼の方々は、9条はすばらしいから、残すべき、だから護憲なんですね。で、このブログにはこう書いてあるんですよ。9条の理想もすばらしいけど、現実的に考えたとき、さらに9条は重要で、有効だ、と。まず、理想っ... [続きを読む]

受信: 2006/01/13 00:22

» 膨張中国 3 [手前ら、日本人をなめんじゃあねぇ]
人気プログランキングに参加しています。 最近の韓国の行動は、戦後の自由史観というものを戦前の清国への属国意識を元に、北朝鮮の共産主義というか、李氏王朝時代の李王と、両班との独裁優雅生活一般庶民切り捨て政治と共に、清国という宗主国におもねる事大思考なのかも知れない。 もともと、清国が滅んだのは、宦官という官僚組織が権力を裏で操り、皇帝を自由に操ることで国内が腐敗し、一般民衆の怨嗟の声が大きくなったことによる廃帝運動を呼び寄せてしまったことによる。 当時の清国は、欧米列強の草刈場となり、イギリス... [続きを読む]

受信: 2006/01/13 07:57

» 中国の貿易黒字10兆円越す [民主党参議院議員 ふじすえ健三]
 中国の05年の貿易黒字額が1019億ドル(約12兆円)と前年の3倍増(前年の3... [続きを読む]

受信: 2006/01/13 09:19

« ふざけるな中共!!! | トップページ | やっぱりイタイイタイ病が・・・ »