« 国を売ったヤマハ発動機 | トップページ | 中共官僚 くさ~い臭いの源 »

2006/01/30

日本に依存する中・韓

【ソウル30日聯合】昨年は対日貿易赤字が5年ぶりに減少したが、対中貿易黒字は
大幅に増加し、対中黒字が対日赤字を相殺する水準に及んだことがわかった。韓国
銀行と関税庁が30日に明らかにしたもの。

昨年の対日貿易赤字は243億1000万ドルで、2004年の244億4000万ドルに比べ1億3000万ドル減となった。小幅ではあるが、対日赤字が前年比で減少したのは2000から2001年以来のこと。対日赤字はこれ以降年々増加を続けていた。

一方、対中貿易黒字は2004年の201億8000万ドルから、昨年は233億9000万ドルに増加し、対日赤字を相殺できる額まで増加した。
(以下略)

対中黒字が大幅に増加、対日赤字の相殺水準に
(2006/01/30 聯合ニュース)

上記の記事をどう読むか?
実は韓国が我が国なしでは生きていけないことの証明なのだ。
韓国は、輸出完成品を作る際に必要な中間材の60%~70%を日本から輸入している。年間の部品素材部門の赤字だけで150億ドルに達する。
韓国経済の牽引車・サムスン電子の輸出額と対日貿易赤字の規模がちょうど同じ水準なのである。特に半導体と携帯電話を生産・輸出するには、依然として日本の技術に依存するしかないという。

つまり韓国は、我が国の技術・部品・素材に依拠して製品を作り、中国に輸出して稼いだ黒字で我が国に対する赤字の穴埋めをしている。
「日本に追いつき追い越せ」が韓国民の願望らしいが、永遠に無理、ということだ。

あの盧武鉉大統領も25日の年頭記者会見で、対日外交は「分離・抗議・拒否」と、分かったような分かっていないような発言をしている。
小泉首相の靖国神社参拝問題を理由に日本訪問を拒否するが、経済問題と政治問題は分離できる。抗議することは抗議し、拒否することは拒否する。このような外交が必要だと・・・(参照:2006/01/25 ANNニュース)
頭の悪い盧武鉉も、さすがに「日本なくしては韓国経済が死ぬ」と自覚して
いるのだ(笑)。

一方、中国との貿易関係はどうか?


財務省は26日、05年の貿易統計(速報)を発表した。
(中略)
中国と香港を合わせた日本との貿易総額は24兆9491億円で、2年連続で米国(21兆8761億円)を上回って最大の貿易相手国だった。中国本土からは、電算機類や音響
映像機器の輸入が大きく伸び、対中貿易赤字は同41.8%増の3兆1265億円となった。日本の輸出の主力だった電機産業でも、製品の組み立てを中国に頼る傾向が顕著だ。
(後略)

昨年貿易黒字、初の日中逆転 日本8兆、中国12兆円
(2006年01月26日 朝日新聞)

対中国に関しては、韓国とは逆に我が国の大幅赤字。これは、我が国の製造業が
生産設備を中国に投資し、完成品を中国から輸入していることを意味している。
上海市への外国投資は日本がもっとも多く、一昨年は契約ベースで約15億ドル。また、外資企業が中国の輸出の約60%を担っている。
以上の数字がそれを証明している。

韓国は対日赤字、中国は対日黒字。一見、正反対のように見えるが、中国も我が国
なしでは生きていけないのだ。
中共政権や我が国の経済界の一部は、今のままだと『政冷経熱』が『政冷経涼』になるなどと、脅しにも似た文句を口にしている。が、日中間の貿易総額は24兆9491億円で中国の貿易総額の約19%を占める。中国の対日黒字は3兆1265億円。
我が国のGDP(国内総生産)に占める貿易総額の割合は約10%であるに対し、中国のそれは約70%にも達する。しかも、外資企業が輸出の約60%を担っている。

『政冷経涼』になって困るのは中国である。それこそ中共体制崩壊の誘引になりかねない。

ただ、個人的には『政冷経涼』になることを望む。『チャイナリスク』は、今や『体制崩壊』という脅威にまで達しているからだ。

人気blogランキングへ
人気ブログランキング
↑この記事に何かを感じたら
  クリックしてくれると元気になれます。

日本ブログ大賞2006にエントリーしています。
ご支援のほど、よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村
↑よろしければ、ココもクリック願います。

|

« 国を売ったヤマハ発動機 | トップページ | 中共官僚 くさ~い臭いの源 »

政治(国際)」カテゴリの記事

コメント

中⇔日⇔韓の三国間貿易で見ると、各国200億円台で差し引きゼロ近くになるんですよねー・・・
いったい誰が儲けているのでしょうか??

投稿: (ノ´∀`*) | 2006/01/30 14:37


すいません(汗
$ですね、おまけに私の思っていた金額は数年前の統計データでしたね・・・管理人様、雑文申しわけありませんです。

投稿: (ノ´∀`*) | 2006/01/30 14:46

韓国が日本に追いつこうと思うのならばソウル大学を処分することが必要、日本は東大・京大中心のように見えますが実際は技術については能力主義です。
彼らが嫌うところの日帝が作った教育機関を頂点にして他の大学を蔑視しながら日本に追いつこうというのは無謀というより恥知らず。
彼らが何故彼ら独自の教育のシステムを作れないのかは深刻です。
私は中国はいずれ日本に追いつくのではないかと思っています。
というのは中国の基礎科学のレヴェルは今や日本並びに欧米諸国と肩を並べている以上、
大きな政治変動がない限りいずれ追いつくでしょうが、どちらにしてもあの貧富の差と共産党政権を維持してというのはこれまた無謀。

投稿: 金 国鎮 | 2006/01/30 15:59

日本の基本技術は世界最高水準である事は、周知の事実、それを使用しなければ、近隣国は物が作れないのも事実。彼等には特許侵害・違反という言葉は無いが、こんな中でも日本企業が、中国の安い労働力を使用するために近隣国に進出するのは止むを得ない部分もある。
が、絶対に許せないのは、日本の生命線とも言える技術を売り渡す行為。特に軍事防衛に係わる技術は、日本国民全体を危機に陥れる極悪非道の行為。
ヤマハ、オマエに言ってんだ。

投稿: NZ life | 2006/01/30 17:09

中国の指導者層は全員エンジニア出身です。
政治家の科学技術に対する姿勢が日本や韓国とは違うのです。
日本は心しておかないと、近い将来、必ず痛い目を見ます。

投稿: 蔵信芳樹 | 2006/01/30 17:55

いつも楽しく拝見してます。確かに日本人の平均意識よりはアジア諸国の日本依存度高いですよね。
それにも関わらず日本の政治的立場が弱いのは、日本の実力者たちが強力なロビー活動をしていないのが理由と私は考えます。
さらにその理由は、と考えると、多国籍企業経営者にとって、「日本が税制などの面で問題外のため、日本の環境を変えようとする意欲が弱い」点を、私は考えます。

投稿: 理人(マサト) | 2006/01/30 18:26

 その通りで、技術的優位は将来にわたって安泰とは言えません。数値的に計測できるような単純な技術的優位(例えば世界一早いとか高いとか)や経済的優位(GDPだの貿易黒字額だの)について中国が血眼になっているのは、自己愛性人格障害的な“俺様”主義と同時にアジアの近代化で最も早く成功した日本への強烈な嫉妬があるように思われます。
 日本が、このような中共の狂人的妄想につきあう必要はありません。日本は日本人にとって理想的な社会を作り上げればいいはずです。今ほど日本の伝統的文化、伝統的精神という土台を見直さなければならない時代はないと思います。

投稿: duzhe | 2006/01/30 18:31

中国は、人民元の切り上げを渋り続け、やっとこの前ほんのちょっと上げてお茶を濁している。
韓国は、ウォン高を政府の市場介入で必死で抑えている。
結局どちらも経済を国が必死に助けてやって今の数字が出ているわけだ。
日本に追いつくとか調子に乗っていると、技術より先に国が持ちこたえられなくなりますよ。
そういえば中国ってまだODA受け取ってるの?厚顔無恥というかなんと言うか..

投稿: るな | 2006/01/30 19:18

 はじめて書き込ませて頂きます。
 さて、言論の自由、表現の自由に大幅な制限をかけている中国において科学技術が大幅に進歩する事があり得るのでしょうか?。日本や米国、欧州諸国が技術的優位を保っている理由には、豊富な資金のみならず、技術者自身の創造力、発想力の高さという点にもあるのではないかと思います。自由な発想を認める教育制度も重要でしょう。
 国家による思想、言論の統制が激しい中国が技術開発費に大金を注ぎ込むからといって単純に技術力が上がるとは思えません。
 

投稿: ささらい | 2006/01/30 19:21

でもねえ、「国益=カネ」だと信じて疑わない日系アフォ企業がねえ...ユニクロとか、ヤマハ発動機とか...

投稿: 未定 | 2006/01/30 20:52

記事の内容とは関係ありませんが、最近の保守系ブログでは皇室典範改正の件で小泉首相に取り込まれた安倍晋三氏の支持が急速に失われて、麻生太郎氏の人気が急上昇している現象があります。親小泉首相派の貴殿はどう思われますか?まことに恐縮です。

投稿: 蔵信芳樹 | 2006/01/30 22:24

実は上の朝日の記事では貿易総額は中国と香港を合わせた数字になっていますが、対中貿易赤字の数字に香港が入っているかは分からない記述になっています。対中貿易で検索をすると赤字と黒字の記事が混在していて、いったいどっちなのか混乱してしまうのです。下の財務省の経常収支統計を見て下さい。

http://www.mof.go.jp/bpoffice/bpdata/a1bop.htm

3.貿易収支の地域別推移 (アジア地域)を見て下さい。平成16年の数字ですが、確かに対中国は1兆6千億円の赤字ですが、対香港は3兆6千5百億円の黒字です。ですから香港も含めた対中貿易は2兆円超の黒字なのです。どうしてこういうことが起きるのか。2003年1月のみずほリサーチから引用しますと、
「この乖離の主たる原因は香港経由の中継貿易にあるとされる。一般に輸入は香港からではなく原産地からの輸入として計上するが、輸出は最終需要地ではなく経由地である香港向けとして計上することも多いからだ。」
ということなのです。ですから16年の数字に限って言えば対中国貿易が赤字というのは間違いであると言えます。もちろん17年の数字が最終的にどのようになるかを見守る必要はあります。しかし物流ハブとなっている香港を入れない数字だけ見ていてはいけないと思います。

ここまで書いて17年分の速報を見つけました。朝日の記事はこの資料から書いたようです。

http://www.customs.go.jp/toukei/shinbun/trade-st/2005/200528c.pdf

この資料によると香港を含めた数字は約6千7百億円の黒字になるようです。確かに黒字額は大幅に減っていますね。
長々と失礼しました。

投稿: hana | 2006/01/30 22:55

皆さん、こんにちわ。
コメントありがとうございます。

中国が韓国や台湾のように自前の産業を育成できるのか、それともブラジルやアルゼンチンのように、結局、外資が引き上げたら崩壊、となるのか・・・
専門家も意見が分かれていますね。

>安倍晋三氏の支持が急速に失われて

これは官房長官に就任したときから分っていたこと。
官房長官は政府の大番頭ですから、党にいたときとは発言の重みが違う。
全体のバランスを考えながらの言動にならざるを得ないし、
己の考え方より政府の姿勢を優先せざるをえない。
この困難を乗り切ってこそ、安倍氏も本物になれる。

まあ、例えが適切かどうか分りませんが、『イスラエル殲滅』を掲げていたパレスチナのハマスが、議会で圧倒的多数派になってから言動が変わってきた。
政権を担えば、原理主義者の支持は減るでしょう。
が、現実路線の方が国民の支持は増える。
安倍氏も同様で、今はじっと我慢のとき。
とにかくブレないことです。
自分の政治信条は、総理総裁になってからやればよい。

皇室典範改正の件で安倍氏を非難する向きは、ほんとうの『草の根保守』ではない。
政治を知らない『野次馬的評論家』です。
政治は『棒を呑んで突っ立っている』だけでは前に進みません。
まるで左の共産党が右になったようなもの。
精神構造は両者ともそっくりだと思いますよ。
私は、そういう連中を味方だとは思いません。

貿易総額は中国と香港を合わせた数字で、貿易赤字は対中国本土。
朝日は、対中貿易の比重が米国より高いということと、日本の企業が年々生産拠点を中国に移している。
つまり、それだけ中国と我が国の相互依存関係が深まっている、中国は極めて重要な国である、と言いたいのだと思います。

投稿: 坂 眞 | 2006/01/31 13:26

韓国人は結構、他人をアテにしますよ。
結局、不良中学生から成長していないかと思われ。

投稿: 笹団子 | 2006/02/01 23:16

坂眞さんこんにちは。この投稿分に以前コメントさせていただきました。
今回は坂眞の(上の)コメントへのコメントなのですが、アルゼンチンが破綻したときのように大手ファンドが攻めればアメリカ政府が屈服したように中国政府も屈服し、アメリカと違って中国は破綻するでしょう。
ただ、逆にそうしたことがない場合、マルクスの理論に忠実な共産主義(つまり世界で同時に)に近い形になる可能性があります。いかに自由主義がすぐれていても、GDPの30%とかをやられたら、囲い込まれるからです。
そうなる前に、私のブログに出てくるような連中で攻撃するでしょう。 そして現行政府は転覆するはずです。本気で言ってます。坂眞さんにも、連中の世界を一度見てもらいたいです。坂眞さんのブログみたいに毎日読まなきゃ寝られないブログと違って、月に1回読むようなブログですが、理人(マサト)の所をクリックでいくと思いますので。
私のブログのコメント部分は部下たちに征服されて(廃止圧力)閉鎖していますが(一部やつらのコメントが消せなくて残ってます)、このブログのコメントを読むと、「読者の鏡」ともいうべき人たちが真剣にコメントしていて、スゴすぎです。

投稿: 理人(マサト) | 2006/02/02 04:01

スゴいスピードで書いたので敬称が抜けてる部分有です。誠に済みません。

直前の(上記の)なが~いコメントの2行目です。

という以前に、こんなに前の投稿分へのコメントが読んでもらえるのかなぁ。2%ぐらい期待してます。

投稿: 理人(マサト) | 2006/02/02 04:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/8415372

この記事へのトラックバック一覧です: 日本に依存する中・韓:

» 神社一つに振り回される支那 [電脳空間「高天原」]
麻生外相発言を強く批判 新華社 (共同通信) - goo ニュース 中国の国営通信、新華社は29日、天皇の靖国神社参拝実現が望ましいとした28日の麻生太郎外相の発言を「こともあろうに天皇参拝を吹聴」との見出しで伝え、強く批判した。----------------------------------------------------------- 威勢がいいことは相変わらずですが、懲りないですな。これでまた... [続きを読む]

受信: 2006/01/30 16:19

» 風雲急を告げる国会!中川氏は経産相が適任! [ヨン様の南中山教室!]
何やら雲行きがおかしくなってきた国会。狂牛病の輸入再開を巡っての与野党の激突。中川農相は午前の衆院予算委員会で、昨年12月に輸入再開を決定した米国産牛肉から危険部位が見つかった問題に関連し、輸入再開にあたって閣議決定内容を守っていなかったことを認め、一時は責任にも言及したものの、午後になって「食の安全を確保するという答弁書の趣旨は逸脱していない」と述べ責任を取って辞任するつもりはない、とのこと。 それに対�... [続きを読む]

受信: 2006/01/30 19:09

» アンケートのお願い [あくてぃぶ・そなあ]
 Konnichiwa! (ThanyaraT) 2006-01-28 18:20:48 I'm university student in Thailand.Now I'm learning japanese and I must to do a report about Japanese's people and Blog. I want you to help me. please recent mail to me. for make an enquete. Thank you... [続きを読む]

受信: 2006/01/30 20:33

» 韓国の不安材料 [日本の政治を考える]
執拗に日本を批判し続けている韓国。実は非常に不安定な状態に陥っていると思います。 ◆通商問題=韓国は、輸出完成品をつくる際に必要な中間材の60%~70%を日本から輸入している。年間の部品素材部門の赤字だけで150億ドルに達する。外交部筋は「サムスン電子の輸出額と対日赤字の規模はちょうど同じ水準だ。半導体と携帯電話を輸出するには、依然として日本の技術に依存するしかない」と話す。仮に日本が貿易に障壁を設けたり、技術問題に関する圧力をかけたりする場合、難局に直面する可能性がある。 実は経済は完... [続きを読む]

受信: 2006/01/31 20:28

« 国を売ったヤマハ発動機 | トップページ | 中共官僚 くさ~い臭いの源 »