« やっぱりイタイイタイ病が・・・ | トップページ | 中共の脅威に対抗する自衛隊 »

2006/01/14

さすがです!

被害妄想の護憲派ブロガーに送る

この『事件???』は、これで終りにしたいと思いますが、上記のブログは参考になる。
『ITディバイド』のオヤジブログではできない分析ですね。勉強になりました。

人気blogランキングへ
人気ブログランキング
↑このブログを支持される方は
  クリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村
↑このブログを、もっと広めたい
  と思う方はココもクリック願います。

|

« やっぱりイタイイタイ病が・・・ | トップページ | 中共の脅威に対抗する自衛隊 »

個人」カテゴリの記事

コメント

拙ブログはアンチサヨクを標榜してますが、本人の
努力不足並びにPR不足で1エントリー辺りのアクセス数
が100を切っている「弱小ブログ」に甘んじているのが
実情であります(^◇^;)(^^;ゞポリポリ

よって、「親バカ党宣言」のPR不足、努力不足は
火を見るより明らかだと私は判断します。
アクセス数の多いブログは元々有名人なブログを
除き例外なくPRを良くしているか、それなりに
魅力有るエントリーをしているものです。
他人のマグレを言う前に自分の努力不足を恥じろ!
と。尤も朝日新聞を見る限りでもサヨクに「恥」と
いう概念は無いようですがね( ´,_ゝ`) プ

投稿: abusan | 2006/01/14 01:10

【天声人語】 (朝日新聞)

護憲派ブロガーはアクセス数をインチキしていると主張している。しかしちょっと待って欲しい。アクセス数をインチキしていると主張するには早計に過ぎないか。

護憲派ブロガーの真摯な姿勢が、今ひとつ伝わってこない。

例えば依存症のオヤジからは自分のブログがまったく人気がない事実を、人気ブログのインチキのせいにすると主張するような声もある。

このような声に護憲派ブロガーは謙虚に耳を傾けるべきではないか▲

思い出してほしい、過去にも何度も護憲派ブロガーは依存症のオヤジの叫びを無視している。

護憲派ブロガーは依存症のオヤジの自分のブログがまったく人気がない事実を、人気ブログのインチキのせいにするという主張を間違いであるかのような発言をして、批判を浴びた。


確かに依存症のオヤジにはセッコイ小細工をするという問題もある。だが、心配のしすぎではないか▲

護憲派ブロガーの主張は一見一理あるように聞こえる。

しかし、だからといって本当に護憲派ブロガーはアクセス数をインチキしていると主張できるのであろうか?

それはいかがなものか。的はずれというほかない▲

事の本質はそうではではない。その前にすべきことがあるのではないか。

護憲派ブロガーは、未来を担う一員として責任があることを忘れてはならない。

護憲派ブロガーの主張には危険なにおいがする。各方面の声に耳を傾けてほしい。▲

護憲派ブロガーに疑問を抱くのは私達だけだろうか。

アクセス数をインチキしていると主張したことに対しては依存症のオヤジの反発が予想される。自分のブログがまったく人気がない事実を、人気ブログのインチキのせいにするという主張を支持する声も聞かれなくもない▲

護憲派ブロガーもそれは望んでいないはず。しかし護憲派ブロガーは分析力が低すぎるである。

アクセス数をインチキしていると主張する事はあまりに乱暴だ。護憲派ブロガーは再考すべきだろう。

繰り返すが護憲派ブロガーは分析力が低すぎるである▲

護憲派ブロガーのアクセス数をインチキしていると主張したことは波紋を広げそうだ。今こそ冷静な議論が求められる。

http://taisa.tm.land.to/tensei.php?a=%B8%EE%B7%FB%C7%C9%A5%D6%A5%ED%A5%AC%A1%BC&b=%B0%CD%C2%B8%BE%C9%A4%CE%A5%AA%A5%E4%A5%B8&c=%A5%A2%A5%AF%A5%BB%A5%B9%BF%F4%A4%F2%A5%A4%A5%F3%A5%C1%A5%AD%A4%B7%A4%C6%A4%A4%A4%EB%A4%C8%BC%E7%C4%A5&d=%BC%AB%CA%AC%A4%CE%A5%D6%A5%ED%A5%B0%A4%AC%A4%DE%A4%C3%A4%BF%A4%AF%BF%CD%B5%A4%A4%AC%A4%CA%A4%A4%BB%F6%BC%C2%A4%F2%A1%A2%BF%CD%B5%A4%A5%D6%A5%ED%A5%B0%A4%CE%A5%A4%A5%F3%A5%C1%A5%AD%A4%CE%A4%BB%A4%A4%A4%CB%A4%B9%A4%EB%A4%C8%BC%E7%C4%A5&e=%CA%AC%C0%CF%CE%CF%A4%AC%C4%E3%A4%B9%A4%AE%A4%EB&f=%A5%BB%A5%C3%A5%B3%A5%A4%BE%AE%BA%D9%B9%A9%A4%F2%A4%B9%A4%EB

投稿: @ | 2006/01/14 09:52

初めて書き込みいたしますm(_ _)m
最初「共産党」と言うのを読み逃したまま、あちらの文章だけ読んでコメントをつけてしまいました。
その後の複数(?)の方のレス等を読んで、結論。
「誰も、人の話を全く聞いていない!」
みたいです(笑)
憲法改正の欄など、部分的にでも結構悪い事書いていなかったりしたので、もったいないなと思いましたが、あれでは誰からも支持はされないですね。
(いくらウヨを自称していても、時々あちらの意見も純な気持ち?で読んでみたりしないと、胃の中の蛙になってしまいそうで。。^^;)

こちらは、これからも毎日読ませて頂きますので、頑張ってください。

投稿: hekta | 2006/01/14 09:52

かの“バカ親”ブログ見ました。被害妄想も良いところですね。

私のブログなんかも全然こちらにはランキングは及びませんが、「坂眞さんスゲー」と思うだけで「そんなこたぁあり得ねぇ」なんて考えもしません。当然ですが。それに自分のブログのランキングが高くないからといって別に憤慨も何もありませんし。むしろ「そんなもんだろう」と感じるのが正常でしょう。

その上でリンク先の分析を見てみますと、まあ快刀乱麻一刀両断、見ていて気持ちいいくらいに“バカ親”とそのシンパを論破していますね。確かに坂眞さんが“さすがです”と紹介するだけのことはありました。

人気ブログですと色々と理由無き中傷も多いでしょうけれど、これからも今まで通り比類無き素晴らしい記事をお願いします。

投稿: 物欲皇帝閣下 | 2006/01/14 11:16

まえまえからここのblogにはきていたんですが
今日はじめて書き込みさせていただきます
ここのblogの記事の質は総じて高いなーとおもってます(なかには僕から見て?っと感じた記事もありましたが)
なんかこのごろいちゃもんつけられてますが気にせずがんばってください(ついでに今僕は左翼blogの「愛を知らなければ」でそこの管理人殿と議論(というか軍事的見解が変だったのでつっこんだだけですが)してますので余裕があればみといてください)
では^^
(メルアドは書くのいやなので出鱈目なものが入ってます)

投稿: 根性一徹 | 2006/01/14 12:01

左翼系の人を見損ないたくはないのですが、あの人たちは一体何をしたいのでしょうか。理解に苦しむ時があります。
今回も頭の悪い意見を晒して…共産党の議席を減らすことが目的なんでしょうか。
主張する意見はどうあれ、反対の立場の人を貶め罵るような人に支持が集まると思ってるんでしょうか。
野党は批判すればいい、なんて時代遅れもいいことです。現実と理想を見据えたビジョンを示さない党を支持することはないでしょう。
思考硬直は左翼系の伝統でしょうが態度くらいは大人になってもらいたいです。

投稿: るる | 2006/01/14 15:15

大変遅ればせながら、坂さん、新年おめでとうございます。

さて、護憲派ブロガーの件、本当にイタイ方ですね。
当人が気付いてないから尚更です。自分や他人を客観視できるくらいなら、あれほど子供じみた独善に陥らないでしょうが。

人間は己を基準として物事を見る傾向がありますが、ひょっとして護憲派ブロガーもインチキをしていたかもしれませんよ。
自分がやってるから他人もやってるだろうと、思い込んでいたりして。

投稿: mugi | 2006/01/14 17:18

皆さん、こんばんわ。
しかし、左翼というのはアタマ固いですね。
もう、思考停止というか脳死状態に近い。
私もかつてそうだったのか、と思うと恥ずかしい限りです。

投稿: 坂 眞 | 2006/01/14 18:01

板様、るる様

>しかし、左翼というのはアタマ固いですね。

というか、日本に「左翼」がどれだけ存在するの?
って感じです。殆どはサヨクか売国奴というべき
外道な連中ですな┐(´ー`)┌

本物の左翼ならアンチサヨク的意見をも持ち合わせて
いますから。よって日本に真っ当な社民主義を主張
できるのがどれだけいるやらと┐(´ー`)┌
勿論、社民党、共産党の懲りない面々は論外です。

投稿: abusan | 2006/01/15 11:12

既出ならすんません。

[ 南京事件、ハリウッド映画に… ]
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060118i312.htm

遂に来たかと。
中共も必死です。

投稿: 御存知 | 2006/01/20 09:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/8147840

この記事へのトラックバック一覧です: さすがです!:

» またまた9条 [**ムーンライト伝説**]
けっこう反響があった昨日の記事。気付いたことはですね、どうやら9条を守ろうとしている人たちは、日本が他国から侵略される可能性は限りなくゼロだ、という立場に立っていることが判明しました。日本が侵略される可能性がないから、自衛のための戦力を保持する必要がない。だから、戦力を保持されるとすれば、その戦力はアメリカとの集団的自衛権にのみ使われる、アメリカに利用されるってことですね。だから、9条を破棄して、軍隊を保持することは、百害あって一利なし、日本の国益に完全に反する、ってこと。・・・・・・・・・・・僕は... [続きを読む]

受信: 2006/01/14 03:24

» 【平和大好き】日本共産党の教育政策(その1)【全教の親玉】 [日々是勉強]
  政党の教育政策を楽しく知りながら、教育の世界が抱える問題点も理解しよう・・・ということで、今回はこのシリーズのトップバッター、日本共産党にご登場いただきます。   共産党というのは、当たり前ですが共産主義の政党です。共産主義の国というと、旧ソ連、中国、北朝鮮などが挙げられます。   実はこの政党、結構「根強い」人気があります。民主青年同盟(民青)という組織が中... [続きを読む]

受信: 2006/01/14 12:44

» 民主党のタイムリミット [電脳空間「高天原」]
集約無理なら不出馬 外交・安保で前原氏 (共同通信) - goo ニュース  民主党の前原誠司代表は14日午前の民放テレビ番組で、外交・安全保障などの基本政策について党内で意見集約できない場合は再選となる9月の代表選には出馬しない考えを表明した。----------------------------------------------------------- まさに背水の陣。まあ、いつまで経っても内部がバラバラで、... [続きを読む]

受信: 2006/01/14 15:10

» 素晴らしきかな、日本国憲法 [トーキング・マイノリティ]
憲法擁護する人々はよく「日本国憲法は世界的に素晴らしい。外国からも称賛されている」と、“外国人に好評”をアピールする。実際に日本国憲法を褒め称え る外国人(欧米、アラブ、アフリカ、インド等)もマスコミに登場して、護憲派をサポートしている。  しかし、別に九条ならずとも、憲法のここが問題と指摘する外国人がいないのはどういうことなのか。  本当のところ、日本国憲法を知っている者な�... [続きを読む]

受信: 2006/01/14 17:28

« やっぱりイタイイタイ病が・・・ | トップページ | 中共の脅威に対抗する自衛隊 »