« 南南葛藤で韓国は変わるのか? | トップページ | 韓流スターが嘆願書の愚 »

2006/01/06

北の英雄『辛光洙』を追求せよ!

(以下、引用)

拉致被害者の横田(よこた)めぐみさん=失跡当時(13)=の母、早紀江(さきえ)さん(69)らが6日、東京都内で記者会見し、元北朝鮮工作員、辛光洙(シン・グァンス)容疑者(76)=国際手配中=がめぐみさんや地村保志(ちむら・やすし)さん(50)夫妻の
拉致に関与した疑いが浮上したのを受け、同容疑者の身柄引き渡しや真相究明などを、1月末に予定される日朝並行協議で北朝鮮側に強く迫るよう政府に求めた。
(後略)

辛容疑者の「引き渡し要求を」 拉致被害者家族会
(2005/01/06 産経新聞)

rachi











これは当然すぎる要求である。
これまで北朝鮮側は『めぐみさん拉致の実行犯は処分した』と説明してきた。一方で
辛容疑者は北朝鮮で今も『英雄』扱いされている。
ところで、警察庁の漆間巌長官は、『今年、勝負に出なければいけないのは北朝鮮による拉致』と言い、安倍官房長官は6日の閣議後の記者会見で、『今後とも(事件の)
全容解明に向けて全力で捜査を推進していく』と述べている。
(以上、讀賣新聞)

私は、過去のエントリー、『拉致事件の実行犯を『英雄』扱いする北を許すな!』で、

『北朝鮮の立場は「(拉致問題の)責任者は処罰された」というものである。そうであれ、ば、責任者の一人であり、拉致の実行犯でもある「英雄」・辛光洙が今、どういう立場にあるのか、どういう風に取り扱われているのか、この点を日本側は徹底的に追求する
べきである。
絶対に妥協は許されない!』

と主張した。

『日朝並行協議』で、これが『ないがしろ』にされるようでは、小泉内閣も安倍官房長官も国民の信頼を失墜する!
それくらいの覚悟をして、『日朝並行協議』に臨むべきである!!!

警察庁長官や官房長官の言葉を信じたい!!!

人気blogランキングへ
人気ブログランキング
↑北の極悪非道を許せない! と思う方は
 クリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村
↑よろしければ、ココもクリック願います。

|

« 南南葛藤で韓国は変わるのか? | トップページ | 韓流スターが嘆願書の愚 »

北朝鮮&拉致問題」カテゴリの記事

コメント

今年もよろしくお願いいたします。

大変すみませんです。トラバ連投してしまいました。お手数ですが一つ削除をお願いします。

辛光珠・・・釈放嘆願書に署名した日本の
国会議員を産経新聞が晒してほしいですね。

また窺います。

投稿: ろろ | 2006/01/06 23:42

ここが小泉内閣の本当の正念場ですね。

日朝並行協議を何としてでも成功させ、拉致被害者の方々が一日でも早く帰国できることを心より願います。

投稿: 浪人 | 2006/01/07 01:43

北鮮が言うとおりにしなければ万景峰号はじめ全ての北鮮船の日本領海への航行を禁じればいいかと思います。

マカオの金融機関にアメリカが行った制裁処置で北鮮はかなり動揺しているようですので効果ありますよ。

投稿: 笹団子 | 2006/01/07 02:43

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
辛光洙の情報が事実だとすれば、日朝・日韓関係に重大な影響を及ぼすと思います。
彼は静岡出身の「在日朝鮮人」なのですから。日本の実業教育を受け、朝鮮に帰って北朝鮮の労働党に入って、東欧に留学したのです。それが拉致の張本人。許し難いと思います。
韓国・金大中政権は分かっていて彼らを帰したのでしょう。見過ごしてはいけません。
蓮池・地村さん、曽我さん。相当な情報を持っていると思います。それを生かしたいと思います。

投稿: さぬきうどん | 2006/01/07 03:15

漆間巌警察庁長官によれば「今年勝負」ってことで、やたら強気です。そういえば、西新井病院やらの朝鮮総連施設の家宅捜索がありましたが、そこでいろいろ出たと見ていいのかな? これまで野放しにしてた分だけ、いい交渉材料がどっさり押収できているということに期待してみます。 
↓「拉致被害者帰国へ勝負」 漆間警察庁長官
http://www.toonippo.co.jp/news_kyo/news/20060105010017291.asp
長官を検索するとこんなのも出てきましたが・・・。
↓漆間巌警察庁長官こそ言語道断である
http://ameblo.jp/senkyo/entry-10003045076.html
(書いているのは岡田 ゆうじ 27歳 自民党議員ですね。タイゾー君よりずっとマシな感じです。(笑))

投稿: 岩手の田舎人 | 2006/01/07 18:20

皆さん、こんにちわ。
コメントありがとうございます。

やはり警察は、事件の構図をかなりのところまで掴んでいると見た方がよいでしょう。
後は、政治的に北朝鮮をどこまで追い込めるか、だと思います。
ウソを真実と強弁するのが常の国ですから、油断はできません。

投稿: 坂 眞 | 2006/01/08 12:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/8037084

この記事へのトラックバック一覧です: 北の英雄『辛光洙』を追求せよ!:

» 【変なカタカナ】日教組ってたのしい!その6【使うな!!】 [日々是勉強]
  みなさん、こんにちは!   新しい年を迎えて、このブログもアドバンス版にパワーアップいたしました。   右側に「お勧め書籍」も追加いたしましたので、興味がある方は是非クリックしてご覧ください。順次追加していく予定です。   残念ながら、祖母が他界したために、おめでとうございますという言葉を申し上げることはできません。その代わりといっては何ですが、日教組の�... [続きを読む]

受信: 2006/01/06 23:35

» インドとの関係強化 [**ムーンライト伝説**]
 【デリー=大谷次郎】インド訪問中の麻生太郎外相は四日午後(日本時間同日夕)、デリー市内でアハメド外務担当国務相と会談し、外相間の戦略対話を早期に開始することで一致した。麻生氏が「地域・国際課題への協力を強化したい」と提案し、アハメド氏は歓迎する考えを示した。年一回の相互訪問などを通じて、国連安保理改革など幅広い分野での意見交換を重ねる。  さらに、両氏は軍縮・不拡散分野で局長級協議を発足させ、核の輸出管理などで協力することを確認。情報通信分野などの経済面での連携強化でも合意した。 ってなわけで、日... [続きを読む]

受信: 2006/01/07 01:17

» コジキのたかり民族 [手前ら、日本人をなめんじゃあねぇ]
人気プログランキングに参加しています。 なにやら、拉致被害者の拉致の実行犯として、『シングァンス』という、北朝鮮の工作員の名前が被害者から挙がったという。 どこぞやに、この犯罪者の釈放を求めて署名活動を行った国会議員の諸君が居るのだが、この問題も、マスゴミはスル−している。 なにぶんに、マスゴミ界でも、北朝鮮にシンパシ−を感じている、大新聞社などもおり、追求などできないのだろう。 わが国内には、北朝鮮系の団体や、韓国系の団体が存在して政治活動を行っているが、別に亡命者の団体でもない連中がずうず... [続きを読む]

受信: 2006/01/07 09:45

» 拉致実行犯は辛光洙、辛光洙の釈放要望書にサインした管直人 [メタモルフォーゼ・ニッポン]
再開されることになった日朝平行協議。北朝鮮は拉致については解決済みという姿勢を崩しておらず、国内でも時間稼ぎを許すだけだという批判もありますが、再開されることになった以上、日本のすべきことは決まりました。... [続きを読む]

受信: 2006/01/07 11:23

» 横田めぐみさん拉致犯も辛容疑者 [反日活動から日本を守るblog2]
前記事→拉致実行犯の釈放要求を出していた北朝鮮のスパイ議員 前記事→北朝鮮の拉致実行犯を逮捕せよ 横田めぐみさんの拉致犯も辛光洙容疑者であるらしい。蓮池さん夫妻、地村さん [続きを読む]

受信: 2006/01/07 12:00

» 「平等」など不要だ!!(その2) [日々是勉強]
  今回は、いわゆる欧米の市民革命では、平等というのはどのように扱われていたのかということから、現代に至るまでの「平等」という観念の推移などについて考えてみようと思います。   市民革命と言えば、どんな歴史の教科書にも、イギリスの名誉革命という事件が出ています。   1689年に、イギリスで起こった無血革命(実際はスコットランドなどで人が死んでいるが、ロンドンなどでは殺傷沙汰がなかっ�... [続きを読む]

受信: 2006/01/09 00:03

« 南南葛藤で韓国は変わるのか? | トップページ | 韓流スターが嘆願書の愚 »