« 崩壊に向けて一歩進んだ中国 | トップページ | 国家予算の2割を浪費する中共官僚 »

2006/05/21

妄想の世界に生きる盧武鉉くん


盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は19日、青瓦台(大統領府)でシンガポールのリー・クアンユー顧問相(元首相)と会談した。

この席上で盧大統領は「植民地支配の経験に起因する優越感と、敗戦による劣等感が混在している日本の行動が北東アジア秩序に不安要因として作用している」と述べた。

盧大統領「日本の行動には優越感と劣等感が混在」 (2006/05/20 朝鮮日報)

このニュースを読んで、また大笑いしてしまいました。
この発言、事実です。19日付の『聯合ニュース』でも報道されています。
この発言、どう受け止めたらいいんですかね???

別に、韓国に対して優越感を持っているわけではないでしょう、我が国政府は。確かに国民の一部に「チョーセン」とか「チョン」とかいう発言をする愚か者はいますよ。
でも、それはごく一部です。
我が日本国民の大多数は、よくもあの朝鮮戦争後の廃墟からここまで立ち上がって
きたものだと感心しています。が、まだまだ我が日本国には遠く及ばないと思っているのも事実ですがね。
戦後60年、日韓国交正常化から40年、それでもあなたの国の国民一人当たりのGDPは、我が国の半分以下。これが現実です。

世界が評価する『漢江の奇跡』、これは私も評価しています。が、それは、あなたが嫌う朴正煕・元大統領が、あなたの国の反対論を押し切って日韓国交正常化を実行した
お陰です。
確か、貴国で流行っている『釜ジョーク』では、朴・元大統領は『釜でメシを炊いた人』で、あなたは『コンセントを差し間違えて釜を壊した人』になっていますよね。
我が国政府も我が国民も、韓国に優越感を感じているのではなく、盧武鉉くんをバカにしているのですよ。勘違いしないでください。

「敗戦による劣等感」、これは確かにあったでしょう、特に米国に対しては。でも、私は、今ではそれは克服されつつあると思っています。
現に、米国は日本国の軍事的庇護者ですが、日本国は米国の財政的スポンサーです。米国の金融・財政は、我が国の支えなくしては成り立ちません。

米国高官(ローレス米国防副次官)が、米軍再編に絡み「日本の負担は3兆円(260億ドル)」と発言したとき、我が国政府は「印象としては途方もない金額(で応じられない)」(安倍官房長官)、「最初に200億ドルがあるわけではない」(額賀防衛長官)と冷たく
突き放しました。
で、結局、米国高官は、「細かく積み上げた数字ではない。(米側で)沖縄の海兵隊のグアム移転費のことばかり言われるので、日本側の負担はもっと大きいと言いたかった」(2006/05/03 朝日新聞)と釈明しました。

あなたも、あなたの国の高官も、言いたいことを言った後で米国から恫喝され、後で苦しい弁明を繰り返していますよね。
我が国政府とはエライ違いです。
わが国政府は、「もし同盟を変えたければいつでも言ってくれ。希望通りしてやる」(ローレス米国防副次官)などと米国から言われるような愚かな言動はとりません。
が、米国の無理難題に唯々諾々と従うこともありません。

劣等感とその裏返しの優越感に犯されているのは、あなたの方ではないですか?
あなたは今月3日、「これまで韓国は頼る戦略で成功してきたが、これだけ大きくなったのだから、今後は独自的進路を選択し、成功する戦略も考えてみるべき」(2006/05/04 朝鮮日報)と話しました。
でも、あなたの国のGDPは、我が国の5分の1以下ですよ。「これだけ大きくなった」なんて、何を根拠におっしゃるのですか???しかも、航空戦力も海上戦力も我が国より大きく劣る。
あなたの国は、まだ北朝鮮とは戦争状態にある(休戦中)のです。にもかかわらず、もう米国には頼らない、独自の道を考えるなんて、見栄のかたまり、虚栄心の発露以外の何ものでもない。
もう、妄想の世界を彷徨っているとしか思えません。

「植民地支配の経験に起因する優越感と、敗戦による劣等感が混在している日本の
行動が北東アジア秩序に不安要因として作用している」のではなく、あなたの異様な
民族意識と反米感情が妄想の世界にあなたの国を誘い込み、北東アジアに不安定な状況をもたらしているのです。

もっと謙虚になって自らを反省してください。何でもかんでも我が国のせいにするのは
止めてほしい、盧武鉉くん

【特記】
コメント及びTBを許可制にさせていただきました。
カキコやTBがすぐには表示されませんが、勘違いして何度も送信することのないよう
ご注意ください。

人気blogランキングへ
人気ブログランキング
↑妄想にとり憑かれた盧武鉉くんを
  もうどうしようもないと思う方はクリックお願いします。

|

« 崩壊に向けて一歩進んだ中国 | トップページ | 国家予算の2割を浪費する中共官僚 »

韓国(政治)」カテゴリの記事

コメント

自国の「教科書」にこれだけ自信を持ち、堂々と隣国を誹謗中傷を続ける人も珍しいですね。
植民地支配の優越感なんて日本に残ってるでしょうかね?あれだけの金と技術を持って朝鮮半島の近代化に尽くしたのが、戦後の評価は「悪」のみ、挙句の果ては恨みつらみと反省要求ばかりでは優越感よりも「うんざり感」、大統領職とは只気分で相手を誹謗するのじゃなく、もっと大事な仕事がある事を理解して欲しいものです。

投稿: 猪 | 2006/05/21 15:37

盧大統領「日本の行動には優越感と劣等感が混在(2006/05/20 朝鮮日報)

 ノ・ムヒョン君、また言ってくれちゃってますね。この大統領の頭の中は、お花畑満開なのでしょう。こういう発言をシンガポールの元首相に言ってしまってどうする。相手のりークアンユー氏は、腹のなかで笑っていただろう。

投稿: プライム | 2006/05/21 17:24

劣等感?何を根拠に言っているのかなぁ、この整形アマチュア盧武鉉君は、しかし信じがたい発言だ。
悲しいかな盧武鉉の婦人も元は南朝鮮労働党(北の地下組織)の元幹部だったし、現政権内部には386世代といわれる北朝鮮シンパがうようよいるし、このような連中に唆されているのは間違いないと思いますが。

投稿: kazu4502 | 2006/05/21 17:57

韓国関連のニュースはあまり見ないのですが、坂さんの書いていることを信じるとすると韓国の大統領は相当のアホですね。

こんな国が隣にあるとなると・・・本当に心配になってしまいます。
盧武鉉くんの任期はあと2年もあるんでしたっけ?

韓国は大丈夫なのでしょうか?

北朝鮮との事もあるだけにしっかりしてほしいです。

投稿: グリフィス | 2006/05/21 18:07

先日の北朝鮮のミサイルの件も大統領を始め軍部は知ってたんでしょうか?
大統領のモンゴルでの「北に譲歩する・アメリカ依存止める」発言や金大中の北への訪問準備などから、アメリカからの情報は入っていなかったと認識できるし、米・韓同盟は破局したと言って良いかもしれません。同時に、テロ支援国家(北)の支援国家であるという認識を日本人も持つべき時が来たのかもしれません。味方にしても役に立たない友、敵にしても ツマラン敵、それが韓国。北に吸収されるのはもっと想像以上に早いかも。

投稿: NZ life | 2006/05/21 19:29

不幸な人ですね、この人。(もちろん彼をヘッドに戴く韓国民がもっと不幸ですが・・・)
日本に対する呪詛の念に囚われすぎて、何がなんだかわからないみたい。個人的に何か日本に対する恨みでもあるのでしょうか。
口を開けば日本憎しの発言ばかり。
もう少し広く物事を俯瞰することができないのですかね?
こんな人が大統領では、韓国はあと2年暗黒時代ですね~お気の毒・・・

投稿: hanaco | 2006/05/21 19:33

実は本当は好きなんだけど、反対の態度を取ってしまう男(女)
振り向いてほしいけど、無視されるからいじめてしまう・・・
こんなの、国と国でもあるかなあ?
こっちを向いて、お願いだから  なーんちやって( ^^ )
絶対 いやーーー!!!

投稿: ねねこ | 2006/05/21 19:43

盧武鉉くんにいつも好き勝手な悪口を放言されているので、この辺で日本のマスメディア(政府声明がベストだが)がこのブログのコメントのような反論をまとめて、盧武鉉くんにぶつけてほしいと思うのだが。。。無理かな。。

投稿: 鹿 | 2006/05/21 20:07

反日主義者に限って「日本は韓国に劣等感を感じている」
などと言うのですな。少なくとも日本人の価値観では
典型的な噴飯ものの発言と言わざるを得ません。

更に言えば、こういった勘違い朝鮮人を嗤うのは
別に日本人に限らず地球上の他民族もきっと嘲笑
している事でしょうよと┐(´ー`)┌
これだけは断言できますね。はい。

投稿: abusan | 2006/05/21 21:00

『聯合ニュース』は日本語が不自由そうなので添削。

>盧武鉉大統領は、北東アジア地域は歴史問題により統合と協力に障害要因が存在・・・

中韓北による歴史捏造と内政干渉に日本が従わない事により、赤化統合に障害が・・・

>この地域の協力は経済的側面だけみても相互の利益が多いだけに、韓国としても域内協力に向け継続して努力していく・・・

中国、北朝鮮、韓国の利益の為に、協力に向け継続して努力・・・

>リー・クアンユー顧問相は、最近の日本の政治指導者が周辺国を意識しない行動を見せているが、こうした傾向は長期的に続くのは困難だとの・・・

リー(華僑)は、日本の政治指導者が周辺国を正しく認識し日本を守る行動は、工作員により何れ阻止されると・・・

投稿: MultiSync | 2006/05/21 22:12

管理人様、新聞によればリー・クアンユーも迎合して、「日本はアジアを気にしない行動をとるようになった。」と言っています。「嘘も100回言いつづければ嘘でなくなる」作戦は朝鮮半島文明の得意技です。次期総理が安部氏になって、このような特定アジアの嘘を全否定しなければ、ますます世界に対して発信する「根拠の無い日本への誹謗中傷」が拡大していきます。日本に原爆を落とす小説「ムクゲの花が咲きました」を韓国で書いた作家が、竹島の件で日本が主権を主張するなら核ミサイルを日本に打ち込もうと言っているそうです。また竹島の図案が実際にウォン札の「すかし」になるようです。
 驚異的なウォン高で韓国経済も困窮の度合いを増しているわけですが、このノムヒョンの異常ぶりを止める官僚も国民も少数派なのでしょう。我々は韓国の経済破綻の影響を受けないように、半島の混乱に無駄な助けを出さない冷静な判断が必要だと思います。

投稿: 普通の国民 | 2006/05/21 22:18

これって国内向けのパフォーマンスじゃないですか?。リー・クアンユー元首相は確か靖国参拝に批判的な人でしたから、こういう自分達にとって耳障りの良い事を言ってくれる人を呼び寄せて日本批判して悦に入るという、向こうの人がやりがちな行動じゃないでしょうか。地方選も近いみたいですし。

 ただ、ハンナラ党の党首が遊説中に襲撃されましたね。犯人は与党ウリ党の党員だとか。ハンナラ党に同情票が多く入る事もあり得ます。事ここに至って盧武鉉もとうとう終わりかもしれませんね。

 彼のような無能な大統領が任期を続けて韓国の国力を落としてくれるのは日本にとって悪くない事だと思いますが、北朝鮮の核問題を考えるともっと有能な大統領が必要ですし、何か複雑ですね。

投稿: ささらい | 2006/05/21 23:26

はじめて書き込みさせていただきます。

最近思うんですけど、韓国におけるこれ程までに異常な日本への敵愾心は、アメリカが作ったんじゃないかと。

終戦前の朝鮮人には、日本に対する多少複雑な感情はあったでしょうが、大多数は日本への併合に賛成していたんですよね。しかし、終戦後に李承晩という変質じみた反日思想を持った大統領が誕生して事態が一変しましたよね。でも、この李承晩大統領の誕生にはアメリカが深く関与していたんだと思うんですよ。状況を考えるとアメリカが後ろ盾にいないと大統領になれなかったとしか考えられません。つまり、アメリカが彼を大統領にした、と。

この当時、アメリカがもっとも懸念していたのは、日本が軍事大国として再起し、近隣諸国と再び同盟して欧米各国に対峙することだったと思うんです。とすれば、日本とその近隣諸国に摩擦を起こすようにしておくのがアメリカの国益に合致します(それは基本的には今でも変わらないと思います)。実際、現在日本の領土問題はアメリカがまいた種であるとの文章を読んだことがあります。

実際、現在でも親日的なパラオでも、アメリカ統治時代に反日教育がなされたそうです(もっとも、こちらは年長者に一蹴され根付くことはありませんでしたけど)。

そんなことを考えると、韓国民も日本もアメリカの被害者ではないでしょうか。本当の反日国家はアメリカではないのでしょうか。その当時のアメリカ首脳は、今の日韓・日中関係をアメリカはほくそ笑んでいるのではないでしょうか。

上記はあくまで私の推測ではあるのですが、あながち外れていないと思います。
韓国も早く反日などという馬鹿な政策は捨てて日本と友好を深めるべきなんですけどね。

投稿: ぴん | 2006/05/22 02:21

リー・クアンユー元首相は韓国に対してこんな事も言ったみたいです。
>リー前首相は棍棒を持つジェスチャーを交え「マスクをつけた労働組合員と戦闘警察らが争う様子を見た。あのエネルギーで世界市場に挑むなら、間違いなく韓国はもっと発展するだろう」と話した。顔が赤くなる話だ。今この時代に、労働組合員が棍棒を振り回しているとはいったいどういうことかという痛切な批判だ。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/05/20/20060520000001.html
それなりに言うべきことは言う人みたいですね。大方の朝鮮人に聞く耳がないということが痛いですが。

投稿: るな | 2006/05/22 03:45

>ぴんさん
韓国が反日をやめるためには、
自分たちが戦勝国ではなく、
日本と同じ敗戦国で、被害者ではないということを認めなくてはなりません。
そんなことは、たぶん半万年たっても無理。

投稿: takayuu | 2006/05/22 08:34

皆さん、おはようございます。
コメント、ありがとうございます。

あの国、朴大統領の時代がもっともよかったと思います。
民主主義なんて荷が重過ぎる。
まるで幼児みたいです。

ハンナラ党が政権を取れば、『反日』は直らなくても、少しはまともになるとは思います。
盧武鉉とウリ党は時代錯誤の政治勢力だと思います。

投稿: 坂 眞 | 2006/05/22 09:14

ハンナラ党の党首が襲われたんですね。韓国の赤化とともに、過激な運動をする労組系政党の台頭、保守勢力への襲撃。。。

>朴大統領の時代がもっともよかったと思います。

おそらく、いまだに多くの韓国人が持ち続けているであろうその気持ちが、親北政権には最大のトゲであり、そのトゲを抜くことができないという怒りが、お嬢さんである朴党首に向けられたとしたら、なんだか暗い気持ちになります。

女性の顔に切りつけるなんて。。。。

投稿: ゆみこ | 2006/05/22 11:46

韓国に知合いがいます。以前はとても謙虚な女性に見えたのですが、しかし、最近ではすっかり、「ドクトは韓国のもの。それに、韓国はIT先進国で、日本より進んでいる分野もいっぱいある。」といった調子で鼻息が荒く、さすがに時々うんざりする事もあります。(今でも、とてもいい人なのですが、何か、韓国内の報道に踊らされて、勘違いしているようで。韓国内に住んでいると、偏った報道しか接する事ができず、従って、偏った情報しか知らないようなのです。)そこで、以下の2点に関して、詳しい統計上の数字を教えて頂きたいのですが。(彼女に対して、統計数字できちんと反論したいので。)

1. >あなたの国のGDPは、我が国の5分の1以下
2004年もしくは2005年の我が国のGDPと韓国のGDPを教えて下さい。

2. >あなたの国の国民一人当たりのGDPは、我が国の半分以下
2004年もしくは2005年の我が国の国民一人当たりのGDPと韓国の国民一人当たりのGDPを教えて下さい。

不勉強で申し訳ありません。
どなたか御存知のかたがいらっしゃったら宜しくお願いします。

投稿: maya | 2006/05/22 19:20

初めて書き込みます。
1.2004年版GDP 日本45,880億ドル、韓国6,800億ドル
2.2004年版一人当たりGDP 日本35,922ドル、韓国14,267ドル
のようです。
Wikipediaの「国の国内総生産順リスト」を検索すると2005年版が載っています。
「内閣府」、「SNA統計」で検索すれば、日本の分は速報を見ることが出来ます。ドルじゃなくて円ですが。
IMFのページからがんばって調べるのもいいでしょう。
韓国の政府も似たようなものを出しているはずなので、IT先進国のお友達なら即座に調べてくれるはずです。

投稿: LiX | 2006/05/22 22:16

maya さん
>時々うんざりする事もあります

本当ですよね。

自身が飛躍するためには少なくとも
① 謙虚に自分の身の丈を知る
(自分に足りないものが何かを理解する)
② 勤勉に努力する

こんなのが必要ですよね。
でも、かの国の方々は自身の理解が出来ないんですね。
そんなんだから飛躍が出来ない。日本がいないと産業も成り立たないんですよね。


しかし在日の方でも、偏っていないご両親に育てられ普通に日本の学校に通っていた方はほぼ日本人と同じ考え方をしていますから、遺伝子の問題ではなく環境の影響だと思うんですよ。朝鮮半島に立派な指導者が生まれて、今までの嘘を国民に包み隠さず話して、日本を含めた周辺各国と協調すれば更なる飛躍が出来るんですけどね....
いや出来ないか、かの国だから...(爆笑)。

投稿: ぴん | 2006/05/23 00:59

追加

北朝鮮という国は、本来の朝鮮人による「等身大」の国家だと私は思うんですよね。
終戦直後なんて実は北朝鮮(地域)のほうがインフラが整備されていたと聞きます(もちろん日本によってですけど)。でも、日本が撤退した今では世界最貧国の仲間入り。しかも、「地上の楽園」という朝鮮人お得意の「捏造」のおまけつき(爆笑)。

韓国だって資金・技術など日本にすべてお膳立てしてもらってやっとこさ先進国の一歩手前。そんな状況でも自前で作ろうとはせず、今でも日本製品の劣悪なコピーで商売をしている始末。
自国内では何年も前から「十年後にはあらゆる面で日本を追い越す」などと喧伝したり、無邪気な若者たちは「日本に核爆弾を落としてぶっ潰せ」などとバカなことを言っていますが、本当に自国だけで自立できると思っているんでしょうかね。

基本的に北も南も一緒の国家。恐らく、ここ半世紀近くの日本の支援がなければ朝鮮半島は南北そろって「世界最貧国」になっていたことでしょうね。

投稿: ぴん | 2006/05/23 16:47

ノムヒョンの馬鹿さ加減には最初頭に来てたが、
どうせ誰が大統領になっても反日が国是の国だから、
それを徹底してもらって自爆しまくって自分達の愚かさに
気づいてもらったほうが良いのではないかと思いだしました。

例の反民族行為究明法は第1弾の調査結果は半島出身の高級官僚が1160名程、
少尉以上の軍人、朝鮮総督の諮問機関、裁判所の判事・検事いずれも3桁以上、
国会議員が11名、道知事も多数という悲惨?な結果となり自分達も「日帝」の共犯だと見事に証明。
第2弾の調査が待ち遠しいですね。ノムヒョンの親戚も出てくるでしょう。
自分達で発表した以上、妄言と言って否定も出来ませんから逃げ場はありません。
徹底的に苦しんで目を覚まして欲しいところです。

投稿: 愛子様の弟 | 2006/05/23 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/10161883

この記事へのトラックバック一覧です: 妄想の世界に生きる盧武鉉くん:

» 民団と総聯が和解 [読んだもん勝ちBLOG]
大ニュース! 民団と総聯が和解するそうです。 つまり、韓国系の在日本大韓民国民団 [続きを読む]

受信: 2006/05/22 12:48

« 崩壊に向けて一歩進んだ中国 | トップページ | 国家予算の2割を浪費する中共官僚 »