« 解同は民主党の関係団体 | トップページ | テポドン2号にうろたえる盧政権 »

2006/06/20

今日は、ちょっと愚痴っぽいかな?

皆さん、おはようございます。
エントリーを書き続けるというのは、充実感もありますが、それと同じくらいにストレスを生じさせます(笑)
私が主として批判しているのは中共です。あとは韓国や北朝鮮、学会や解同。
皆んな怖い国や組織ばかりです。いつ「ブスッ」とやられるか分らない(笑)

まあ冗談はともかく、正直に言って、解同について言及するときは身構えますね。身の危険を感じますから。2年間ほど解放運動に従事したことがあるだけになおさらです。
私のHN、まったくの匿名ではなく、知っている人もたくさんいますから、身元を洗う気になればすぐにバレるんですね。

「糾弾!」「わああ、勘弁してくれ!」「俺が悪かった・・・」なんて事には私はなりませんが、それでもストレスであることに変わりはありません。

中核派や革マル派の批判記事も書きましたが、彼らからすれば外界の人間が何を言っても関係ない。そういう点では恐怖は感じません(元過激派だからよく解る~笑)。
が、解同には正直、構えます。
ただ、テレビ朝日の「『サン・プロ』に対する糾弾」なんかを見てみると、解同もかなりおとなしくなりましたね。やはり、旧来のやり方に対する組織的な「反省」があったものと
推察されます。
一昔前であれば、このブログは間違いなく「糾弾」の対象だったと思います。それだけ
解同も成熟した(?)
ただ、私のブログを読んでいない可能性もありますが・・・(笑)

------------------------------------------------------------------

私は「理不尽な差別」には断固反対です。が、差別を糾弾する側に自浄能力がない。で、開き直る。これは絶対に許せません。
差別を助長するだけです。
心の中に湧き上がってくるのは「ふざけるな!この野郎!!!」といった感情でしょうか。

ほんとうに皆さん、よく考えてほしいと思いますね。とくに「左翼」な方。
確かに差別には歴史的背景がある。あるいは民族的、人種的理由もある。これが「先入観=偏見」として存在するのは事実です。
差別は「善か悪か」と問われれば、「悪」と答えるのが普通でしょう。ところが、現実が「先入観」を解消させるどころか、逆に「先入観」を「意識」にまで高めてしまう。

被差別部落民や在日朝鮮人の中に、「先入観=偏見」を「差別意識」にまで高めてしまう現実があるのではありませんか?
「それは、ごく一部の問題だ」と言われるかもしれませんが、「そのごく一部」が組織全体の体質を反映していると受け止めるのが普通なのです。

------------------------------------------------------------------

この5月に大阪市では「飛鳥会」事件が暴かれました。
「飛鳥会」の小西邦彦容疑者(理事長)は、大阪市から市営駐車場の管理・運営を委託されていました。彼は、この事業を通じて、03年からの3年間だけでも約1億9000万円に上る公費を個人口座などに不正に振り替えていたのです。この公金横領行為は30年前から続いていると言われますから、一体いくらになるのか想像を絶します。
小西容疑者は、市の補助を受けて、特別養護老人ホームや保育園の経営も手がけており、市内の一等地に貸しビルやマンションを所有するなど、まさに「同和成金」の典型です。

小西容疑者は部落解放同盟の地元支部長も務め、大阪市の同和行政に強い影響力を持つとされています。
大阪府警によると、小西容疑者は70年代後半まで、我が国最大の指定暴力団山口組系の暴力団幹部で、その後も組関係者との関係が続いていると言われています。
今回の事件に絡んで、小西容疑者と旧・三和銀行(現・東京三菱UFJ)から50億円もの闇資金が暴力団側に流れていたことも暴露されました。

参照エントリー:また暴かれた解同利権

これで、差別は「偏見」だとか「理不尽」だとか言われても、まったく説得力がない!
「同和行政」-「解放同盟」-「小西支部長」-「暴力団(山口組)」という連関で一般市民が捉えるのが普通ではありませんか?
これに対する解同の「見解」が、また「気の抜けたビール」のような、当事者意識「ゼロ」の代物なんですね。

部落解放同盟大阪府連合会は、飛鳥支部長の小西邦彦容疑者が逮捕されたことに
ついて、22日付の機関紙「解放新聞大阪版」で、「支部長逮捕を真摯に反省し、多くの関係者に心から謝罪する」との見解を初めて公表する。
見解では、事件に支部は関与していないとし、「(小西容疑者が)同和をかたり、個人
利益を得ているとすれば、エセ同和行為で、断じて許されるものではない」と強調。また小西容疑者が府連の会議に、二十数年参加したことがないことも示し、「府連として
強い指導力を発揮できなかった点は、真摯に総括したい」としている。

「心から謝罪」解放同盟大阪府連が見解 (2006/05/19 讀賣新聞)

「同和をかたり、個人利益を得ているとすれば、エセ同和行為で、断じて許されるものではない」???「エセ同和行為」をやっていたのは、あなたたちの組織の幹部ですよ。
「府連として強い指導力を発揮できなかった」???指導力の問題ですかね?ここまで
大がかりにやれば、「飛鳥会」と小西容疑者の情報が、府連の耳に入らなかったと言う方が不自然です。
知ってはいたが浄化できなかった、なぜなら同じような問題が他にもたくさんあるから。これが真実なのではありませんか???解同の指導者の方たち。

いい加減に脱皮せよ!解同!!!
そうしなければ「差別意識」を助長、蔓延させるだけだ。

【特記】
コメント及びTBを許可制にさせていただきました。
カキコやTBがすぐには表示されませんが、勘違いして何度も送信することのないよう
ご注意ください。

人気blogランキングへ
人気ブログランキング
↑この記事に何かを感じたら
  クリックをお願いします。

|

« 解同は民主党の関係団体 | トップページ | テポドン2号にうろたえる盧政権 »

解同&人権擁護法案」カテゴリの記事

コメント

解放同盟などへの批判は、彼らがキチガイのような連中ですから、注意が必要ですね。私は一応極右という組織に所属していますから、彼らは簡単には手を出してはきませんが、組織に入っていない人にとっては、何かと心配しなければならないのは当然でしょうね。それを承知で書かれている勇気に先ずは敬意を表したいと思います。
彼らの力は急速に衰えています。マスコミがタブーとしないで、どんどん報道するようになりました。私も取り上げようと思っていますが、こちらで取り上げているので読ませて頂く側に回っていました。今後は積極的に取り上げるつもりです。
今後も頑張って下さい。

投稿: 瀬戸弘幸 | 2006/06/20 14:12

「エセ同和」って、小西容疑者は解同の関係者なんだから、彼をエセと呼ぶって事は、解同自体がそういう団体みたいじゃないですか(汗)。ま、そういうことなんですが(爆)。

同和利権のある地方都市で、革新系の首長が当選する現象を、マフィアを抑えるために、イタリア共産党が強かったというのと対比させてしまうのですが、結局はどちらも利権の奪い合いのようになって、根本的解決にはならないし、また保守系に戻ると再び同和利権が頭をもたげる状態に逆戻り。

毒には毒をという方法ではなく、癒着による犯罪は犯罪として法律に従って解決できる土壌を作っていかなければならないし、飛鳥会問題がクローズアップされている今が、不明瞭な同和利権を一掃するチャンスなのかもしれません。

投稿: ゆみこ | 2006/06/20 16:45

今日ブックオフで「実録平成日本タブー大全」宝島の本を買って昼から読んでいました。
何とタイムリーなブログの記事!
たしかに、個人で対応するにはちょっときついですね。知合いの建築の現場監督の人が
言っていた事は、警察は右翼に弱い、右翼はやくざに弱い、やくざは警察に弱いと言うことです。
(建設会社はそう言う人のつながりがあるそうで)
では、解同は何に弱いか?創価は何に弱いか?考えてみるのもいいかも。
しかし、次々とタブー視されていたものが出てくるというのは、やっぱり世の中が変化して行く兆候の様に感じます。

投稿: ねねこ | 2006/06/20 18:09

はじめまして。
私も以前自分のブログで学会批判をしたところ、学会員から中傷を受けたことがあります。
このブログのHIT数と内容からしていろいろ誹謗中傷を受けているのでは、と心配になります。
陰ながら応援していますのでがんばってください!

投稿: こうじ | 2006/06/20 20:28

似非同和はひどいですね・・・。
学会はいくらなんでも暴力行為はしないのでご安心を。
もしするやつがいたら訴えちゃってください。やめてもらいますからw

投稿: 学会員 | 2006/06/20 22:43

同和利権とは恐ろしく深い闇ですね。
しかしなにも大阪市の問題だけではなく全国で不透明な同和問題があるのが現実じゃないかと思います。昔の酷い同和問題はかなり改善されていて、現在の同和問題はなにが問題なのか私にとってはさっぱりな話です。これを契機に全国の炙り出しが行なわれれば、と希望します。大阪市は普通じゃない酷さですが。
頑張ってください!

投稿: 薬師 | 2006/06/20 23:09

小泉政権になってから同和団体や関係者の不正がどんどん暴かれるようになってきました 小泉さんのよい業績の一つだと思います 次期政権でも継承されていくのか 総裁候補の支援団体等の精査をマスコミなんかにやってもらいたい 誰が野中2号なのか そしてそいつがどの候補を支持しているのか 情報を是非知りたいです。

投稿: ころ | 2006/06/21 08:02

これも小泉訪朝で反日の構図が国民に露見した影響ですかね?
朝・毎が「差別」を積極的に取り上げていた一方で彼らの不正
に対しては頬被りと言うか「共謀」さえしていたフシがある。

で、インターネットの普及が進んだ上で、こういった「露見」
ですから彼らは国民の大義を失ったと。

まあ、今までだったらマスコミが知らせなかったら問題に
成らなかったことが今では一寸したことでも悪評が広がり
逆に彼らが糾弾の対象となったと。で、解洞も総連も弱体化
する結果になったと。利権のみ求める集団が滅亡へ向かうのは
世間の道理と言えることでしょうなあ┐(´ー`)┌

非部落民や大和人に対する「逆差別」は決して許されるもの
では有りません。偽善者は滅亡有るのみ!です。

投稿: abusan | 2006/06/21 08:14

 私のいる事務所にもその筋の団体から何万円という価格をつけた本が突然送られてきます。仕方なくその関係の担当者が自費で購入したりするのですが、どうにも納得できませんね。
 部落解放の教育は義務教育の時に受けました。原則的にはこの種の差別は有ってはならないと思っていますが、そういう人間の良心につけ込むやり方には憤りを感じます。
 あっ、これ中共も得意なやり方ね。日本は“侵略”したんだから中国のために何でも無償でやるべきだ、文句は言わせない・・・みたいなあの感じです。

投稿: duzhe | 2006/06/21 09:05

たいへんでしょうが、圧力などに負けずに頑張ってください。ヒット数が多いサイトでの発言はそれだけの力を持ちます。
自分も小さなことしかできないですが、こういうサイトさんなどが頑張って書いてくれているのを見て勇気と力貰ってます。
自分の地元自治体でさえも、総務省から見直し指示きてるのに朝鮮総連の固定資産税全額免除のようなアホなことを決めたと知って、もう愕然としております。orz
が、がんばるぞ・・・

投稿: ekt | 2006/06/21 10:41

 お初にお目にかかります、「世界一バカ決定戦」というブログをやっております、munimuniと申します。
 私のブログでは、「世界中からバカニュースを集めて、月一で上位三位のバカニュースを選び、年末に選ばれた36のバカニュースからどのニュースが一番バカか選ぼう」という事をやっております。
 依存症の独り言様では、さまざまなニュースを取り扱ってらっしゃるようですので、その中でもこれはバカだろ、など思うようなニュースがあると思いままして、私のブログとリンクを張って頂けたらと思い、ご連絡差し上げました。
 よろしくご検討頂けましたら、幸いです。

投稿: munimuni | 2006/06/21 13:31

解同や総連等の人権の仮面を被った利権団体であることがネットの普及によって暴かれつつあります。
ブログ主様の今後のご活躍に期待をしております。

投稿: yuki | 2006/06/21 18:45

 坂さん、先だっては私の勝手な質問にも丁寧に回答いただきありがとうございました。
 坂さんはご存知かどうか知りませんが、娘通信のmisakiさんが今日をもってブログの中止を宣言なさっています。「解同」等の影響ではないとしていますが、部落解放支援組織の一覧と関連記事が出た後なので、ちょっと怪しい気がします。
 われわれ読者は気楽にコメントを書いていればいいのですが、それに比べてブロガーの皆さんは緊張と責任という重圧を負っているのだなあと、つくづく実感した次第です。
 坂さんにおかれましては、今後もいっそうのご健筆を期待しています。

投稿: プライム | 2006/06/21 21:24

皆さん、こんばんわ。
久しぶりにエントリーを書いていてストレスを感じました(笑)
何しろ2日続けて解同がらみの記事ですから。

中共、北朝鮮、韓国、解同、学会、統一教会、まさに内憂外患の感を禁じ得ません。
こういう勢力に同調する日本人、まだまだたくさんいますね。
そういった連中が「リベラル」を気取り、選挙でかなりの票を獲得する。
民主党のことです。
この政党が、今、もっとも危険な勢力なのかもしれません。

皆さん、協同して闘い続けましょう!

投稿: 坂 眞 | 2006/06/23 23:00

去年の7月に創価学会を脱会してから、学会員の人から『元気〜?』って普通に声をかけてくれる人がいたり、避けてみたり、私が避けるのはわかるけど…。特に竹内由美という学会員がひどい!!元々学会を辞めたくて辞めたくて4年近く悩んでました。この竹内由美が火種を作ってくれたおかげで辞める決意をし、脱会しました。悩んでいたのが嘘のように晴れやかな気持ちでいますが、この竹内由美という学会員の態度は酷すぎる!この人だけ『プイッ』としよる!なんか『ムカッ』てくるよ〜。幹部には好かれてるが部員さんには嫌われ放題!そういう人間性だと思うしかないがなんか気分が悪い…。すっきりさせたいよ

投稿: みーちゃん | 2009/01/01 18:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/10598656

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は、ちょっと愚痴っぽいかな?:

» 国家あっての企業を忘れるな 経済同友会の提言を批判する [草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN]
胡中国国家主席がわが国の次期総理のあり方を言明する、など未だかつてない内政干渉や韓国の竹島不当占拠による日韓EEZ(排他的経済水域)問題、そして北朝鮮のテポドン2発射問題と東アジアにおけるわが国のあり方が問われています... [続きを読む]

受信: 2006/06/21 08:22

» 陸自は撤収しても、空自は拡大 [読んだもん勝ちBLOG]
陸上自衛隊が帰ってくると思ったら、 航空自衛隊の活動範囲はむしろ拡大させるという [続きを読む]

受信: 2006/06/21 12:50

» 教育正常化への意欲はあるの?--福岡県議会文教委員会を傍聴して [なめ猫♪]
  昨日、福岡県議会文教委員会を傍聴してきました。午前11時からの開会ということだったので、議会事務局に電話すると、まだ始まっておらず、開会は午後2時すぎからだとの返事。  どうもいろいろ水面下であるよう... [続きを読む]

受信: 2006/06/23 18:10

« 解同は民主党の関係団体 | トップページ | テポドン2号にうろたえる盧政権 »