« 公明党は中共の出先 | トップページ | 憲法を改正しない首相を望む:中共より »

2006/06/09

やっぱりカルト=創価学会

今日は、商法から独立して新しくできた「会社法」の研修に行って来ました。先週に続いて3日目です。先週の2日間(14時間)は弁護士、今日(7時間)は最終日で公認会計士が講師でした。

もちろん、会社にとって死活的な意義を持つ法律なので、受講は社命です。ただ、すごく意義深い研修でしたね。「株式交換型の三角合併」がどういうものか、すごくよく解ったし、上場企業に「譲渡制限付きの株式」や「黄金株」の発行が認められたことも詳しく
レクチャーしてもらいました。

株式会社を「資本金1円」で設立できること、役員は社長一人でもよいこと等、知らなかったことも多かったですね。ちなみに有限会社法はなくなりました(今までの「資本金
1円株式会社設立の容認」はあくまでも特例でしたから)。

よく、「株式交換型の三角合併」によって「日本企業が外資の餌食になる」という主張をする方がいますが、「会社法」をどこまで勉強しているのか極めて疑問です。おそらくく
他人の受け売りで、自身では勉強していないと思います(笑)

ところで今日は、「会社法」とはまったく関係のない「聖教新聞」の記事に言及したいと思います(笑)

------------------------------------------------------------------

原田稔副理事長
「私の知っている政治学者が指摘していた。『学会が立派なのは“選挙の時”だけの
支持団体ではないということだ。常に政治家を厳しく監視している。声を上げている。
素晴らしいことだ。学会こそ支持団体の模範であることに、多くの人たちが気づきはじめた』と感嘆していた」

森山学生部長
「この間もテレビ番組で司会者が言っていたよ。『学会と公明党は政教一致なんて言っていないで、自分の支持政党を一生懸命、応援すればいいじゃないか』と笑っていたな」(大笑い)

青木理事長
「その通り、その通りだ」

------------------------------------------------------------------

竹内青年部長
「我々がいかに正しいか、だ」

秋谷会長
「どれほど日本の社会のため、政界浄化のため貢献しているか。我々は一段と厳しく
声を上げようじゃないか!」

------------------------------------------------------------------

森山学生部長
「あいつは昭和61年7月、党から500万円を横領していた。女房に宝石指輪を買っていた。それで訴えられたばかりだ。そういうやつだからな」

佐藤男子部長
「しかも竹入の芸者遊びは浅草だけじゃない。あいつは京都の高級料亭でも大豪遊をやらかしていた」

竹内青年部長
「卑しい卑しい学歴詐称のあいつが、何と海外からの国賓も訪れる高級料亭に通っていた。しかも、どこの馬の骨だか分らない一族郎党まで20数人も引き連れてドンチャン
騒ぎだった」

森山学生部長
「一晩で200万円以上も金を使っていた。軽井沢の駅でウロウロしていた貧乏暮らしの男が、大金をつかんで、有頂天になりやがって!」

------------------------------------------------------------------

森山学生部長
「バカメが!だいたい公明党の党是は何だ。『大衆とともに』が結党以来の党是じゃないか」

秋谷会長
「その通りだ。『公明党の議員は庶民のために全身全霊で戦う』。そう信じていたから
こそ、みんな必死で応援したんだ。必死で選挙をやって、やっと議員にして、その結果が『一族ぐるみで料亭で宴会』だ。絶対に許さぬ」

------------------------------------------------------------------

青木理事長
「著名な財界人が断言していた。『育ちは怖い。争えない。隠せない。どんなに良くしてやってもダメだ。権力を持ち、金を持ったら、必ず狂う。生まれつきの地が出る。裏切る。恩を忘れる』と語っていた。
我々は思い知った。畜生というものの正体がどれだけドス黒いか。どれだけ人を騙すか。どれだけ平気でウソをつくか」

秋谷会長
「徹底して闇を暴き、歴史に残していくことこそ、我々の後世への義務だ」

日顕とウリ二つ 芸者狂の竹入 (2006/06/08 聖教新聞)

以上は、聖教新聞の第4面に大々的に掲載された座談会記事の抜粋です。
会長、理事長、副理事長、男子部長、青年部長、学生部長という、最高幹部が勢ぞろいしたうえでの座談会です。

凄まじいですね。
人間の下劣さ、人格の卑しさ丸出しですね。

「育ちは怖い。争えない。隠せない。どんなに良くしてやってもダメだ。権力を持ち、金を持ったら、必ず狂う」
これって、池田大作名誉会長にピッタリだと思うんですが・・・

いやあ怖い、怖すぎる。こういう連中が最高幹部だなんて!
やっぱりカルトです。

早く滅んでください。

竹入氏に対する罵詈雑言、他人ごととは思えませんね。
南妙法連華経・・・

事実関係がどうであれ、絶句です。
人をここまで悪しざまに言う、本当に宗教家なんでしょうか?理解できません。

【特記】
コメント及びTBを許可制にさせていただきました。
カキコやTBがすぐには表示されませんが、勘違いして何度も送信することのないよう
ご注意ください。

人気blogランキングへ
人気ブログランキング
↑ふざけるな創価学会!と思う方は
  クリックをお願いします。

|

« 公明党は中共の出先 | トップページ | 憲法を改正しない首相を望む:中共より »

創価学会」カテゴリの記事

コメント

日蓮聖人直々に滅ぼしてくれないもんですかねえ。

投稿: 煬帝 | 2006/06/09 22:44

たしか、竹入さんが叙勲されたので、親分の逆鱗に触れたんですね。恐ろしきかな、ジェラシー。

こんなカルト宗教にはまっている信者は、信心が足りないんですわ(笑)。

投稿: ゆみこ | 2006/06/09 22:57

ラジオ関係は創価学会のスポンサーシップが凄いです。
全部同じ声ですけど。TBSも文化放送もニッポン放送も。

筆坂氏に対する代々木(日共)の対応以上ですね。これは日蓮宗が元々持っている宗教的本質なんでしょうか。
だけど、罵倒している人々は嫉妬と恨みに囚われた変な馬鹿野郎としか思えませんけど。まともな国民・市民とは思えません。
公明党さん。創価学会さん。こんなんで大丈夫なんですかね。

投稿: さぬきうどん | 2006/06/09 23:00

うーん。宗教って諸刃の剣な気が・・・・。
不幸な人間の救いにはなったりするものの、危険な側面が多い気が・・・。
仏教とか、伝来から悪いとこなっか目立つし、
貴族は、やたらと出家して、えらそうになったり・・・。
戦国時代には、信長が攻めるまでのお山には、酒、女あったらしいし・・それで一揆起されてもと思うし・・・。
まあ、早い話。公明党が与党になってから、全国の目立つとこに新築の支部がどんどん立ってる気がします。
これで、公明党と分離しているといくら言っても通らない。
状況証拠がそろいすぎですから・・・。
宗教は、力を持つとろくなことしないので、政権となるべく遠ざけて欲しいものです。

投稿: k | 2006/06/09 23:50

創価学会って名前もやめてほしいのですね。
宗教団体でなんですから。

神社とか嫌ってますが、神道の歴史的主神的な立場にいる天皇についてどう思っているのでしょうね。共産党などは本会議の召集で天皇が出てくるとそこだけ欠席するらしいです。(べつにこれがアカンとは思いません。彼らの信念そのものですから)

偉大なる創価学会の名誉会長、池田大作卿ですが2ちゃんねるをはじめ、インターネットでは見るも無残、語るも無残な結果です。だから規制したいのでしょうか。
もうちっと人から尊敬されたいならしっかりと振る舞いましょう。

投稿: ちなみつ | 2006/06/10 00:29

でもね・・・。
竹入氏は学歴を詐称していたわけで。仮にも国家から勲章をもらうような人物が学歴詐称して支持者をだまして党のお金を使っていたというのはいかがなものでしょうか・・・。
国家勲章ですよ。人をだましていた人が日本国家の勲章をもっているなんて許せないです。
せめて返すべきだ。と思うのですが・・・。
創価は天皇陛下のことを否定していませんよ。
それから創価学会のそうかとは価値創造のことです。
牧口初代会長の価値論、創価教育学から来ています。
もともとは教育団体でした。ですので教育に力を入れてます。

投稿: 学会員 | 2006/06/10 01:00

なんてこったい、聖教新聞。ここまでやるか。
あほらしくなり、やがて悲しくなるエントリー記事です。煎餅学会の正体はこんなものでしょう。その政治部が与党のキャスティングボードを握っている現実。泣けてきます。トホホホ・・・。

投稿: プライム | 2006/06/10 01:17

新聞紙上でなんてやり取りをしているのでしょうか・・・・

宗教家のすることとは思えませんが・・・

良識ある人であれば、嫌悪感を催すと思うのですがどうでしょうか?

一般学会員の方まで「そういった奴らの集まり」と思われては少し可哀想に思います。

上層部がこれではお先真っ暗ですね。

延暦寺の二の舞にならないようにね、草加学会さん。

投稿: グリフィス | 2006/06/10 02:13

創価学会の会長や理事長等が雁首揃えて池田大作の肝いりで聖教新聞で竹入批判をしても、”芸者狂いの竹入”を公明党の委員長に十年以上任命していたのは池田大作であるという事実は動かせない。
つまり池田大作には人を見る目が全くないということになる。
あるいは任命後に竹入が狂ったのだとしたら池田大作は人を善導するという宗教者としての資質に全く欠けているということになる。
こんな”当たり前の事も判らない”はまさにカルトそのものである。

投稿: yuki | 2006/06/10 07:03

人の悪口を云うのは人間として一番やってはいけないと、国民学校で教はりました、戦前の教育の方が正しい事を教えて呉れたと思いますよ。
「人の悪口を言いふらすのは恥ずかしい事」」、人の振り見て我が振り直せ!この人達ホントに宗教家なの?まあ題目が「カルト」」と記されているので納特できるんですが。

投稿: 猪 | 2006/06/10 10:07

いやぁ。
すごいですね。下品ですね(苦笑)。
学会員はこういう記事を読んでなんとも思わないのでしょうか?(唖然)

実は、付き合いの関係で、
うちの実家が聖教新聞を取らされているのですが、
今度見せてもらおうと思っています。
(とるの辞めればいいのに、いろいろ面倒くさいことがあるようで)

投稿: ぱ2 | 2006/06/10 12:52

そんなの序の口ですよ。
もっと酷いことやってますよ。

合成写真事件
http://www.youtube.com/watch?v=YISkYGhXxzk&search=%E5%89%B5%E4%BE%A1

youtubeで創価と入れて検索するとまだまだ沢山出てきます。

投稿: 真心 | 2006/06/10 13:12

聖教新聞ってのは、大きな財源のひとつらしいですから入る入らないで相当な嫌がらせもあるらしいです。
学会って人を見下した発言とか記事がすごく多いですね~。
早くカルトに認定されるといいのに。

投稿: 薬師 | 2006/06/10 13:27

皆さん、こんにちわ。
コメント、ありがとうございます。

聖教新聞、ラジオのCMがすごいですね。
ニッポン放送なんて朝っぱらからやっている。
癒し系の語り、「あなたを待っている人がいる」とかの後に「聖教新聞~♪」とくる。

このCMと実際の紙面とのギャップ、すごいものがあります。
このギャップ、まるでサラ金のCMと同じです(笑)

なぜ、こんなインチキ宗教に洗脳されるのか???
不思議ですね。

投稿: 坂 眞 | 2006/06/10 15:53

公共の場で聖教新聞を読んでいる人たちは、ある種、共通点がありますね。なんか精気を抜き取られているような。でも、悪い人たちではないのですよ。いや、まじめでどちらかといえば、善人なんでしょうね。学生時代に学会員さんたちがいましたが(やはり精気を抜き取られているような)、彼らは成績はすごくいいのですね。なんでも、勤行(ごんぎょう)とかいって、一種の瞑想状態ですね、そうやって自己暗示を掛けて、勉強とか一生懸命、努力するのですね。
ところが、学会員さんたちは、まじめでも、上の方は売国やっているわけで、それをどうこうしろとは学会員さんたちはとても意見できるわけがない。矛盾を感じても、そういうメリット(自己暗示とか、結婚相手が見つかるとか)があるし、また、怖いこと(人がいなくなる、とか)があるから、抜け出せないのでしょうね。
ある脱会者に話を聞いたことがあるのですが、やはり人はいなくなる。それで、学会員はそういうことをいわれたら、口をそろえて「これまで警察沙汰になったことないじゃないか!」というそうな。警察来たって、誰も口を開かないのだから事件にしようがないのだそうな。
人がいなくなる話を、知人にしたら、その人、うかつにも実は学会員で、烈火のごとく怒り、「警察沙汰になったことないじゃないか!」っていいましたね。

投稿: miekun | 2006/06/10 19:53

人は弱い闇の部分を心に持ってますから、その隙に宗教は入り込んで来るんですよね。そう言う私もとことん弱っている時に、ふら~となりました。オウムもそうですけど、辞めた時にどこにも救いが無いんですね。既存の仏教は金儲けになっているし、日本古来の神々を、もう一度見直してみるのが一番いいのだけれど、これだ!っていう説がいまだに無い所が、日本的かな・・。

投稿: ねねこ | 2006/06/11 09:16

昨夜、ブログの政治ランキング2位に位置していた「博士の独り言」がネット上から抹殺されていました。このところ学会批判が目立ちましたから、おそらくネットに詳しいG会員に消されたのではと思っています。言論弾圧、こんなことが平成の今、あって良いのでしょうか。博士本人も抹殺されていなければ良いのですけど・・・ご無事を祈ります。

投稿: Gk | 2006/09/28 06:17

打倒!!創価学会のTB専用エントリーをアップしました。
その手のネタのときは是非TBしてください。
http://radical-japan.seesaa.net/article/26390257.html

投稿: @隼人正 | 2006/10/29 19:27

私は創価学会で活動している大学2年生です。別にあなた達のやっていることにけちをつけるつもりはありません。人それぞれいろんな意見があるのは当然のことです。ただこれだけは言わせてください。僕らのやっている活動はどんなことよりも尊いのです。僕らのやっている活動は生命の因果の理法を説いています。誰人たりともこの法理から逃れることは出来ません。つまりは万人の幸福の秘術なのです。僕らの活動の中心は御本尊様です。この御本尊様に真剣に祈りきっていくならば、どんな願いもかないます。絶対です。そして今がどんなに不幸な状況にいる人でもこの信心(僕らのやっている法をひろめていく活動のことです)を貫いていけば最後は必ず幸せになります。これも絶対です。以上が私の言いたいことです。

投稿: K | 2007/04/10 22:04

私は平成10年の夏に脱会しました。幹部が辞めてもいいとはっきりと言ったにもかかわらづ、その後には約10年にも
及ぶ恐ろしい人権侵害行為が待ちかまえておりました。
子供たちにはいじめ、とくに娘は14歳で下校中に拉致監禁のうえ暴行、私には、盗聴、盗撮、集団ストーカー待ち伏せ
居住環境での意図的な昼夜問わずの騒音行為と職場環境への干渉行為。その為何度も引越しさせられ、経済的にも苦しめ
られました。現在湘南在住ですが、姑息で女々しい嫌がらせ
は現在も続いております。カルトに囲まれてしまっております。どうやら私はソンというキチガイ在日に目を付けられて
いたみたいです。皆さんもカルト創価にはくれぐれも気を付けて下さい。誰でもこの様な目に会う危険があります。

投稿: 被害者A | 2008/01/17 19:07

主人のダイリンでも創価は困る存在です。
反学会の流れには私も協力したいと思っています

投稿: 亦野和美 | 2012/01/05 16:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/10456368

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりカルト=創価学会:

» 学会の「括弧笑い」神話 [阿呆と間抜けとイワンの馬鹿]
タイトルの「括弧笑い」ってやつは、つまり(笑)でしてな。 ウチノ兄貴がもう二年も前ぐらいかの朝方、暇な時分に聖教新聞で見つけた部分でしてな。何か毎回、変な対談してるらしくて [続きを読む]

受信: 2006/06/10 12:20

» 参政権と宗教 [手前ら、日本人なめるんじゃあねぇ]
韓国で、外国人参政権が可決されたと言う。これによって、これを根拠としたわが国内の『在日朝鮮人』らに対しての参政権付与の活動が激しくなると思われ、その先頭に居るのが、与党公明党の支持母体である『創価学会』であることは、国民には公然の事となっている。 もともと、戦前に創立された創価学会が、現在のように巨大化したのは、戦後、会長の座に座った、現『池田大作』名誉会長の手腕があったといわれているが、その生い立ちにはいろいろな話があるが、ここではあえて詳しく述べることはしない。 ただ、彼が布教として狙った人... [続きを読む]

受信: 2006/06/11 14:27

« 公明党は中共の出先 | トップページ | 憲法を改正しない首相を望む:中共より »