« セクハラ拒絶に停電で応じた中共幹部 | トップページ | 落ちた偶像を広告塔に使う民主党 »

2006/09/04

やっぱり日本嫌いは中・韓だけだった」

読売新聞が今日の朝刊で、「アジア7カ国世論調査」の結果を報じている。7カ国とは
インド、インドネシア、マレーシア、タイ、ベトナム、そして韓国と日本である。
調査は、讀賣新聞と韓国日報、ギャラップ・グループが共同で実施した。調査時期と
方法は、6月下旬から7月中旬にかけて面接方式により実施されたもの。
このうち、韓国と日本については8月7日に既に報道済みであり、私も過去のエントリー「嫌中・嫌韓は健全な国民意識の発露」において言及している。

結論から言うと、韓国を除く5カ国における対日感情は極めて良好であるということだ。
これは、今年2月6日の「日本嫌いは中・韓だけだった」で取りあげた、米国・メリーランド大学と英国・BBC放送が共同で実施した国際世論調査とほぼ同じ傾向である。
東南アジア諸国では、「日本との関係が良い」と見る人が9割以上に達した。一方、
韓国では、「日本との関係が良い」という人はわずか12.1%にすぎない。逆に、「関係が悪い」は何と87.2%に達している。
「日本を信頼できる」人も東南アジア諸国では7~9割を占め、対日感情の良さが裏付けられた。一方、韓国では「日本を信頼できる」は10.9%で、「信頼できない」が何と88.6%に達した。

国別に見ると、「日本との関係が良い」は、インドネシアとタイでは「非常に」と「どちらかといえば」を合わせてそれぞれ96%に達し、ベトナムでも計92%。華僑が多い(総人口の約25%)マレーシアも計91%に上った。
この4か国では、同じ質問をした95年調査でも「良い」が9割超で、初めてこの質問をしたインドでも「良い」は計89%に上った。
「日本を信頼できる」は「大いに」と「多少は」を合わせてタイが92%で最多。東南アジアで最も低いベトナムでも計75%だった。

「日本は世界に良い影響を与えているか」では、「与えている」がインドネシアで計91%。その他の東南アジア、インドでも8割を超えた。
なお、韓国では、この質問項目がない。が、前出のメリーランド大学とBBC放送による
共同国際世論調査によると、韓国では「好影響を与えている」は半分以下の44%にすぎず、「悪影響を与えている」54%の方が上回っている。

日本の首相の靖国神社参拝を「構わない」という人は、タイで59%、マレーシアでは52%に上った。ベトナム、インドでも「構わない」という人が多数。東南アジアでは、インドネシアのみが「そうは思わない」41%で、「構わない」を上回った。
韓国は、「構わない」10%で、「そうは思わない」85.8%がはるかに多い。

なお、今回は中国が調査対象になっていない。
が、日本リサーチセンターが昨年の6月10日~27日に実施した調査によれば」、中国において「日本に親しみを感じない」人の比率は71%で、「日本に親しみを感じる」の16%を大きく上回っている。「現在の日中関係は良好と思わない」も5割強を占めている。
小泉首相の靖国参拝については、「反対」が82%で、「賛成」はわずか3%にすぎない。
また、前出のメリーランド大学とBBC放送による共同国際世論調査では、「日本が世界に悪影響を与えている」が71%で、「好影響を与えている」の16%をこれまた大きく上回っている。

-------------------------------------------------------------------

以上から言えるのは、これまでにも指摘し続けてきたことだが、我が国首相の靖国神社参拝を捉えて、「アジア諸国の国民を傷つけ、日本に対する不信感が増すことになり、日本はアジアでますます孤立するだろう」(08/13 日中友好協会)という主張が、いかにプロパガンダにすぎないかということである。
「日本はアジアでますます孤立する」どころか、対日感情が悪いのは中・韓の2カ国だけなのである。
中共に至っては、「小泉首相が靖国神社参拝を続ける行為は、日本の軍国主義の犠牲になったアジア諸国の人々、および多くの日本国民からの批判を受けるにとどまらず、米国、欧州、アフリカの多くの国々の政治家、民衆およびマスコミによる批判を浴びている」(08/16 人民日報)という明らかなデマまで飛ばす。
そして、このような中国に同調する勢力が、野党のみならず与党内にも存在する。

この際、「アジア」という言葉の定義をはっきりさせたほうがよい。
アジアには北東アジア、東南アジア、南アジア、中央アジアなど、様々な歴史と文化と民族によって構成される多くの国々がある。
にもかかわらず、日本の戦争責任や靖国問題に言及するとき、「アジアは」とか「アジア諸国は」などという、虚偽の立場に立って論理を展開する輩がたくさんいる。これはメディアも同様である。
これからは、中国・韓国・北朝鮮の三国はアジアのごく一部にすぎず、あえて言えば「特定アジア」のことであるということを、もっと明確にするよう要求していきたい。

最後に、「日本はアジアでますます孤立するだろう」という恫喝めいた警告を発した
「日中友好協会」の役員を記しておく。

名誉顧問  村山 富市 元内閣総理大臣

名誉顧問  野中 広務 元自由民主党幹事長
               元内閣官房長官

会  長  平山 郁夫 東京国立博物館特任館長
               日本美術院理事長

副会長   佐藤 嘉恭 東京電力㈱顧問
(会長代理)        元中国大使

副会長  貫洞 哲夫 東京都国民年金基金理事長
              (NPO)東京都日中友好協会会長

副会長  鈴木 重郎 (財)静岡県ユースホステル協会理事長
              静岡県日中友好協会会長

副会長  井出 正一 元衆議院議員、元厚生大臣
              長野県日中友好協会会長

【追記】
上記記事中の「日中友好協会」ですが、読者の方から指摘がありました。
こちらの「日中友好協会」ではないかと。
HPを読む限り、どうもそのようです。
なお、この「日中友好協会」は、主張や沿革を読むと、日本共産党系の団体のようです(1966年~99年まで中国と関係断絶)。
抹消したのはこちら→「(社)日中友好協会」。両者は、1966年に分裂したようです。
以上、訂正します。

参照1:「対日関係良好」、東南ア・印で9割超…7か国調査 (讀賣新聞)
参照2:「日韓共同調査」 2006年7月調査 (讀賣新聞)
参照3:「日中関係についての国際比較世論調査」 (日本リサーチセンター)

※コメントやTBは、すぐには表示されません。重複して投稿されないようお願いします。

人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
人気ブログランキング
↑この記事に何かを感じた方は
  クリックをお願いします。

|

« セクハラ拒絶に停電で応じた中共幹部 | トップページ | 落ちた偶像を広告塔に使う民主党 »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

それはそうでしょう。
反日教育をしている国は中国、韓国、北朝鮮だけですから。
中国では学校で反日教育を受け、修学旅行は抗日記念館、親からは日本の残酷さを教えられ、テレビでは抗日ドラマが流れる。
これでは誰でも日本を恨み憎しみ蔑むでしょう。
中国人なら復讐を誓う事でしょう。
問題はこれらの感情は親から子供へと受け継がれる事です。
中国政府が軌道修正を行い、それこそ親日教育でもしない限りこの感情は消えないでしょう。(中国政府が親日教育をするとは考えにくいですが・・・) 
つまり日本敵視が当分続くことになりますね。

投稿: take | 2006/09/04 17:35

中朝韓の特亜3カ国+ソ連は日本嫌いというよりはいかに効率よく金と技術をむしりとるかしか考えていない。日本が嫌いと言うのはたかりの手段と思います。その上地理的にすぐ目の前にあり、自国より豊か、欲しいものがそろっている。仲良くして欲しいものねだるのは面子に関わる。そこで恫喝。劣等感を隠す手段でもあるのと思うのです。

チンピラヤクザですね、これらの国は。意地も自尊心もない。

投稿: 恐れるもの | 2006/09/04 17:53

>なお、今回は中国が調査対象になっていない。

 中国におけるこの種の調査は、中共が定める政治的フィクションを裏付けるもの、あるいはそのために利用できるものでなければなりません。現在中共は日本との関係改善を急いでいます。もちろん本音は日本の“金”や“技術”でしょう。
 反日感情炸裂の調査結果が出れば日本人の感情をいたずらに刺激しかねません。したがってこの種の調査の許可は出さなかったのではないでしょうか。

 しかし、東南アジア諸国やインドの人々の友情にきちんと応えなければいけませんね。
 
 

投稿: duzhe | 2006/09/04 17:56

 アンケート結果から、反日は中韓の国内事情だけからだ、を証明している。反日プロパガンダはあくまで国内向けの効果で、愛国心、政権の正統制或いは政権への求心力を高める手段に過ぎない。反日こそ、中韓の政権維持に頗る役立っているのだから、反日と誹謗されない作為・不作為になってしまうと、中韓は非常に困るのである。だから、反日と誹謗される度量ある作為・不作為こそが、日中・日韓友好に現に寄与しているのだ。中韓、友好協会、そうだべ… さもなくば鬱憤はどこへ持って行くんじゃい。火病…
幼子よ、この母に反日をぶつけよ、大人になるまで。

投稿: ぷく | 2006/09/04 18:10

私は東京の下町在住です。齢58 最近 仕事もひま で図書館や博物館 駄目ですね! 真実はネットです。

子供はバッチも世間で言う一流企業に就職しました。
倅に辞めるなよと言いますが、実質を伴わない親父の助言は
何の効き目もない!! これは 親子の問題でなく政治です。 

戦後の在日・帰化が最近 成就しました。

統一・創価 摂理・オウム  安売り屋は全てらしい!!

投稿: 匿名 | 2006/09/04 18:32

 この読売記事にはグラフが添付されていて、韓国が異常な国であることがハッキリ示されていた。だがこれ自体は既知の事実であり、「なぜ今この記事を一面に掲載し、3面全面使って解説したのか」ということの方が重要だ。

 即ち「日本政府による韓国への訣別宣言」なのである。中国についてはどっちつかずの表現になっており、まだまだ経済的に中国と訣別することはできないことを示している。だが韓国とは訣別できるし、既定路線になっている。それを改めて国民に示し、韓国関係のビジネスをしている人達に「もうすぐ日韓は断交に近くなりますよ、手を引くなら今ですよ」と警告したわけだ。

投稿: ミスカトニック | 2006/09/04 20:29

坂様
http://j.people.com.cn/2006/08/13/jp20060813_62177.html
8月13日の人民日報日本語版にある日中友好協会とは
http://www.jcfa-net.gr.jp/home/
こちらの団体ではありませんか?

投稿: ぽんた | 2006/09/04 20:42

ちらっと言葉が出ているので、関連して意見表明。「嫌中・嫌韓」という言葉。この言葉の使用はやめませんか。あたかも日本人の方に問題点があるかのような印象を受けます。正確に「反反日」と言うようにしましょうよ。

「嫌中・嫌韓は健全な(日本)国民意識の発露」
「反反日は健全な(日本)国民意識の発露」

前者は、ぱっと見、何か異常な国民性があるかのように見えませんか。それに対して、後者はすごく自然なように見えませんか。このように、使う言葉でがらりと印象が変わります。

彼らは、事象の本質を正確に表現するレッテルではなく、自分たちの思惑通り印象付けられるレッテルを貼り付け、それを広域に拡散させることで、よく対象を知らないきわめて多くの人(海外も含む)に対し印象操作を行い、社会を操作しています。にもかかわらず、彼らの思惑を想像することなく、彼らの撒き散らす言葉を、嬉々として使用する人が多すぎます。彼らがレッテルを貼り付け定着させようとしている「ネットウヨク」という言葉にしても、正確なレッテルを貼れば「反反日人」でしょう。なのに自ら、彼らの思惑どうりの行動をしだす人もいて、困ったものです。領土の無防備宣言が危険であることは理解できても、自分の頭が全く無防備状態になっていることには頭が回らないように思えます。

えっ、最近「反反日人」から少し外れている人がいるが、その人はどう呼ぶ?「朝鮮趣味な人」または「特定アジア趣味な人」と呼んではどうでしょう。

投稿: 7743 | 2006/09/04 21:01

ぽんたさん、こんばんわ。
ご指摘、ありがとうございます。

どうも、そのようですね。
【追記】で訂正しました。

投稿: 坂 眞 | 2006/09/04 21:45

英国のベストセラー作家F.フォーサイス氏の『アヴェンジャー(復讐者)』に、こんな台詞があります。
イギリスの老練なスパイがCIA高官にこう忠告するシーンですが、

「君(アメリカ)が弱かったら、憎まれはしないよ。貧しければ、やはり憎まれない。一兆ドル出さずば憎まれないが、一兆ドル出したら憎まれるんだよ…笑顔を見せて人気を求めちゃいかん。上に立って、なおかつ好かれようなんて虫が良すぎる。そんなことはできっこないんだから。
アメリカに対する感情で、否定的な要素は十パーセント、あとの九十パーセントは羨望、やっかみだよ。
忘れてはならない事が二つある。一つは人は自分の守護者を許すことができないということ、もう一つは、人が恩人に対して抱く嫌悪感ほど激しいものはないということだ

連中は決して君たちアメリカ人を許さないよ。許されると期待しない方がいい。そのほうが失望しなくてすむからね。君の国アメリカは常に非難の対象となる…立ち上がって叫ぶ煽動家が一人いれば十分だ…彼ら狂信者は鏡に見入り、そこに映っているものに怒りくるって吼えまくる。その怒りが憎悪となり、憎悪はターゲットを必要とする…
憎悪に燃えているのは似非インテリだ。彼らが君たちを許すことは絶対ない。許せば自分を告発しなければならないからだ」

老スパイはアメリカと第三国(特にイスラム圏)との関係について意見したのですが、これは日本と反日国家にも当てはまりませんか?

「悪に対する寛容は、順応に通じ、順応は譲歩に、譲歩は敗北を認めることにつながる」という意味深な文もありました。

投稿: mugi | 2006/09/04 21:46

ぷくさん

中韓は日本の血を分けた肉親なんかじゃありませんよ。ただの怖い隣人です。自己犠牲的な愛を注ぐ必要などありません。
同文同種というのは虚構です。
大陸と日本との間の文化伝播程度のものなら欧州と中東の間にもありました。同じ欧州キリスト教国でも西方教会圏と東方教会圏ではあれほどまでに社会文化的な様相が異なり、別文明と意識されています。日本と大陸の間の溝はそれよりもはるかに大きいものです。正三角形の関係というのは日中欧の文化的同質性にこそ言えるものです。
たとえ大陸が民主化したところで実質的な西方教会文化圏同盟であるEUのごとき同質的共同体を東アジアに構築することは無理です。経済だけにしぼっても巨大な人治の国と自由貿易圏を設定することも無理です。共同体的結合があるのであれば、かつての東側陣営のような支配・被支配関係の樹立しかありません。

投稿: 神戸牛 | 2006/09/05 02:21

「東京裁判」に関する映画が,中国で作られているというのは皆さんご存知と思います。

中国で作られたものの結構長い動画(11分)が下記のサイトにあります。
こんなのが上映されたら…

◆映画「東京裁判」日本上映へ交渉中(人民網06/9/4)

http://www.people.ne.jp/2006/09/04/jp20060904_62728.html

投稿: blue moon | 2006/09/05 09:14

>だが韓国とは訣別できるし、既定路線になっている。それを改めて国民に示し、韓国関係のビジネスをしている人達に「もうすぐ日韓は断交に近くなりますよ、手を引くなら今ですよ」と警告したわけだ。

私もそう理解していたのですが、
今朝の日経1面トップに「新日本製鉄とポスコ業務提携強化」の見出しが・・・。

まだまだ訳の判らん時代の空気を読めん経営者が居るんだと、
悲しくなりましたが。

投稿: 通りすがり | 2006/09/05 09:42

 ぽんた様
いいですね、「健全な…」の基準で考えるのは。
健全な意識、健全な民主主義、健全な友好関係などは。ただ、これは静的・現状ですから、未来志向や各人の努力も欲しい。
民主国家の国民は「健全な…の発展に貢献できるか」を常に考えて行動して欲しいと思います。

投稿: ぷく | 2006/09/05 09:43

無論、自己犠牲的な愛は中韓に注がない、反日の言いがかりに対しては反反日で何時でも返すと言う意味です。

投稿: ぷく | 2006/09/05 10:53

反反日?
嫌中、嫌韓、媚中、媚韓、多いに結構。
言葉を飾る必要なし

舌をかむような、反反日、あれっ、これどっちだっけと考えながら使うような言葉は、頭の悪いあたしには、無理。

投稿: 古だぬき | 2006/09/05 11:49

反日侮日を作り出した原因は日本国内にある。

敗戦時に国内には帝国を敗戦に導いたのは自分達だと考える人々が居た。
彼らは自分達は戦勝国民であると妄想した。

言論界を支配しマスゴミを形成した。
当然彼らは日本国民に対し戦争犯罪者として
その責任を追及し、補償を求めた。

理論は共産主義から借りた。
言論の自由を悪用しソ連中共の反日侮日宣伝をし
両国の権威を嵩に国民を脅迫し金を巻き上げた。

欧州冷戦終結後共産主義の真実が暴露され
誰も信じなくなって理論は左前になった。
それでも彼らは今更敗戦国民に戻れない。
嘘ばかりつくようになった。

しかしネット出現で嘘つきの証拠が次々と突きつけられ
日本国民を脅して金を巻き上げることが出来なくなった。
もうすぐ大量に自殺しだすでしょう。

投稿: docdoc | 2006/09/05 14:36

諸君、忘れてはならない大事な事がある。

シナ朝鮮の「反日」の理論面は全て「反日日本」「在日日本人」人が与えたものだ、という事だ。
地球上で最も反日なのは、実は日本人そのものなのだ。

自分の存在を疑い、罵倒し、精神的リストカットに淫する事を「知性」と勘違いした似非インテリの存在こそが、最も危険なのだ。


投稿: ぺパロニ | 2006/09/05 18:42

~やっぱり日本嫌いは中、韓だけだった~と大声で言われて本当に「困る」人達だなあと考えて仕舞います。
理論、理屈の問題じゃないのですから「恨」と「侮」が重なり「日本」が100年でやれる事は1年でやれると「秦の後裔」?が突然目覚めて追いかけても追いつかない「夢」の様な長い道のり相手を「食う」より仕方が無いと思い込んで仕舞った、一方は元宗主様の云う事「倭」を叩け、「鞭刑」を長く保存していた国ですから習性でしょうね。

此処から「脱皮」する方法、日本人が日本を考える、日本の不作為を反省、本当の歴史教える、日本人が生きる術を教える、戦う理由を教える、早く日本人が日本を理解する教育の開始と新憲法で、「江沢民中国」と過去の為政者の分断に勢力を傾け14億人の「反中」に期待~幾分他動的。
まあ、共産主義の建設に失敗した結果が「反日」の恫喝、恫喝に屈する政治と日本マスコミが普通に成れば良いのですが、x印の村山、野中、平山なんての「罪」深い事、未だ気がつかないのですから~困りました。

投稿: 猪 | 2006/09/05 19:06

朝日が日本海を東海とか表記し始めたかと思ってビックリしました。

http://www.asahi.com/national/update/0904/TKY200609040268.html

台風12号、日本の東海上へ
2006年09月04日18時18分
 大型で強い台風12号は4日、小笠原諸島の東を北西に進んだ。5日午後には、日本の東の海上に達する見込み。本州の太平洋側では6日にかけてしける恐れが出てきた。

 台風はその後、北寄りに進路を変え、6日には北海道の東方沖に達する見込み。気象庁は、列島に上陸する恐れは少ないとみている。

投稿: スペル万 | 2006/09/05 20:14

台湾で実施された「韓国に対する世論調査」を見ると、
http://tw.quiz.polls.yahoo.com/quiz/quizresults.php?poll_id=7165&wv=1
肯定的16%
否定的73%
どちらでもない8%
何も感じない3%
という結果です。(総投票数17005)
お隣の人たちって、東南アジアでも、空港で(どーでもいー理由で)集団抗議の座り込みをして報道されたり、所得の低い東南アジア人を露骨に見下して反発をくらったり、ゴルフ場でキャディに抱きついたり、ホテルの部屋を汚しまくって顰蹙を買ったり、遺跡にハングルの落書をしてハングルによる注意看板が立てられたり、、、、どうみたって嫌われ孤立しているんですけどね。
もちろん、日本人としては、お隣が嫌われていることをことさらに言い立てたくないし、報道してほしいとも別に思いません。(そんな下劣な真似したくない)
しかし、国を背負う政治家や、背負ったつもりのメディアの人たちくらいは、事実を事実としてきちんと押さえ、それを反映した言動を心がけてほしいと思います。

投稿: かろかろ | 2006/09/06 10:08

皆さん、こんにちわ。
コメント、ありがとうございます。

日本はアジアで孤立している。
日本はアジアで嫌われている。
こういうデマを飛ばす人たち、もう一種のカルトですよ。
洗脳されているから事実を正視できない。

韓国人も中国人も、東南アジアや米・欧で嫌われていますね。
特に中国人。
カナダなんて、中国人の(観光目的の)入国を許していません。
米国で黒人暴動が起きると、襲われるのは韓国人の店。

何年前か、ベトナム大使館の書記官と話す機会がありましたが、日本に対する憧れと期待はすごいものがあるようです。
逆に中国には敵愾心を抱いている。
これが真実なんですね。

これからも、事実を発し続けたいと思います。


投稿: 坂 眞 | 2006/09/06 12:31

http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

ここのサイト、くわしいですよ。
でも全部をうのみにするのも危険ですよね。
国や官僚はそうであっても、個人個人にはいい人もいると
信じています。

投稿: おっかなびっくり | 2006/09/08 15:38

お宅見たいな日本人がいたこそ反日になるのよ
まあ~、ここに言ったってしようがない、君は政治的には激烈なる反中派であり、かつ反米派だもの

投稿: 中国人 | 2006/09/10 06:36

 いま世界経済が落ち込んで一番びびっているのが、韓国。韓国は日本への経済依存度が極めて高く、日本が輸出禁止令を発動するとネジ一本つくれなくなる。
 中国は世界の工場と宣言して、日米欧の企業や資本を天秤にかけて、経済浮上をしてきたが、欧米が大打撃になると日本への技術的依存度が俄然増えてしまう。
 今までの国際世論が逆流し始めるだろう。移植不能なものづくりの重要性に世界は気づく。

投稿: 中韓はまないたの鯉 | 2008/11/15 01:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/11757357

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり日本嫌いは中・韓だけだった」:

» 【アジアで孤立】どこの国の話ですか? [加賀もんのブログ]
9月4日付 読売新聞の朝刊に「アジア7か国世論調査」が掲載された。 調査対象国はインド、インドネシア、マレーシア、タイ、ベトナム、韓国および日本であるが、 日本における日頃の報道だけを鵜呑みにしていると、 「日本はアジアで孤立」しているはずだから、 対日感情..... [続きを読む]

受信: 2006/09/05 08:15

» 靖国神社、朝鮮戦争で死亡した元海保職員の合祀を拒否? [草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN]
朝鮮戦争で死亡した元海保職員。これが事実なら、靖国神社はこの方を合祀すべきであり、又国はこの方を戦死者と見なすべきだ朝日新聞もその意図するところは別にあるとしても、本質的な良い情報を報道してくれる事もある。 ... [続きを読む]

受信: 2006/09/05 12:16

» 特亜三国よ、これが日本の評価だよ [Nanyasoreの日記]
読売: 「対日関係良好」、東南ア・印で9割超…7か国調査  読売新聞社は、韓国日報社、ギャラップ・グループと共同で、「アジア7か国世論調査」を実施した。東南アジア諸国では、「日本との関係が良い」と見る人が9割以上に達した。  「日本を信頼できる」人も7〜9割を占め、対日感情の良さが裏付けられた。一方、急速な経済発展を背景に、東南アジアでの中国の好感度も増しており、関係強化の進展が示された。  調査は、インド、インドネシア、マレーシア、タイ、ベトナム、韓国および日本の7か国で、6月下旬か... [続きを読む]

受信: 2006/09/05 13:24

» 日本はアジアで孤立…孤立ってどう言う意味ですか? [ぱっとんな日々]
「対日関係良好」、東南ア・印で9割超…7か国調査(読売新聞)  読売新聞社は、韓国日報社、ギャラップ・グループと共同で、「アジア7か国世論調査」を実施した。東南アジア諸国では、「日本との関係が良い」と見る人が9割以上に達した。  「日本を信頼できる」人も7〜9割を占め、対日感情... [続きを読む]

受信: 2006/09/06 23:50

» フジテレビお前もか! [反日勢力を斬る]
font size=5 color=blueフジテレビお前もか font size=4小泉叩きの偏向総括 font size=3 フジテレビの「得だね!」で5年間にわたる小泉政権の総括をやっている。 今日はその3回目だが、相変わらずの一方的な小泉叩きは次期首相が間違いない安倍晋三氏を貶めようとするものだ。(2006年9月8日) font color=red小此木政夫/font(慶応大学教授)は反日サヨク..... [続きを読む]

受信: 2006/09/08 10:59

» duo fast [duo fast]
たまに来ますのでよろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006/10/01 01:34

« セクハラ拒絶に停電で応じた中共幹部 | トップページ | 落ちた偶像を広告塔に使う民主党 »