« 沖縄県知事選と民主党の分裂 | トップページ | 殺人者国家の本質は変わらない »

2006/10/22

身のほど知らずの韓国と大国の半島処理

韓国が米国に、「核の傘による保護を従来よりもっと明確にしてほしい」と頼み込んで
断られたらしい。
これは、21日付の朝日新聞が報じている。

朝日新聞によると、ラムズフェルド米国防長官と韓国の尹光雄国防相は20日、ワシントンで安保協議を開き、北朝鮮の核問題などを協議した。
が、北朝鮮からの核攻撃を想定した米国による韓国への“核の傘”提供をめぐり、より明確に踏み込んだ共同声明を求めた韓国側と、基本的には従来のままで十分とみる米側のすれ違いが露呈する結果となった。

会談後の記者会見で、尹氏に同行した韓国人記者団から「核の傘について韓国側は、今年は違う表現を求めたはずだが」との質問が出た。それに対しラムズフェルド氏は、「変更提案があったとは承知していないし、これ以上改善の余地があるとは思えない」と答えた。
ところが、続いて話した尹氏は「例年とは違う文言が入るよう希望している」と、ラムズフェルド氏とは食い違う答えをした。ラムズフェルド氏は驚いて、「おや、そうですか」と応じたという(笑)

このことは、韓国のメディアも、朝日新聞ほど詳しくはないが、同様の記事を報じているから事実だろう。

参照:米韓国防相協議、「核の傘」めぐりすれ違い (朝日新聞)

-------------------------------------------------------------------

ところで韓国・盧武鉉政権は、昨年10月の第37回米韓年例安保協議会(SCM)で、米国の“核の傘”の提供を再確認する共同合意文の条項を削除するよう米国側に申し入れたという。

韓国・東亜日報は、「複数の韓米政府の消息筋によると、韓国政府は、10月21日にソウルで開かれたSCMへの出席のために訪韓した米政府関係者たちに会い、合意文案を最終調整する過程で、直接核の傘の条項削除を提案した」と書いている。

参照:「核傘提供」の削除要求、誰が嘘をついているのか (東亜日報)

これは、韓米政府の消息筋だけではなく、17日に行われた駐米韓国大使館に対する
国政監査で、鄭夢準議員(無所属)も指摘したというから事実だろう。(参照:朝鮮日報

つまり、昨年の10月は、対北宥和政策の邪魔になるから“核の傘”の条項を削除して
くれと言い、今年の10月は、北が核実験をして心配だから「より明確に踏み込んだ」 “核の傘”による保護を表明してくれと頼み込んだということだ。

この盧政権の、もうバカと言うしかない身勝手さに、ラムズフェルド氏もただただ呆れるしかなかったと思われる。だから「これ以上改善の余地があるとは思えない」と答えた。
全くもって爆笑ものの出来事である。

が、事は国家の安全保障の根幹にかかわる問題である。笑い話では済まされない。
こういう政権が北朝鮮と直接対峙している国に誕生したということが、いかに米国にとって、我が国にとって、そして韓国民にとって、とんでもないことであったかがよく解る話である。

-------------------------------------------------------------------

この盧政権、だからといって反省しているかというと、そうでもないから、もうどうにもならない。

19日に行われた米ライス国務長官と韓国・潘基文外相との会談で、ライス氏は金剛山観光の中止や大量破壊兵器拡散防止構想(PSI)への韓国の参加などを要求した。
が、潘外相は、「PSIへの全面的参加は南北間軍事対立などの問題で時間がかかる」と事実上拒否。金剛山観光はまともに論議さえできなかったという。

米国は、金剛山観光は北朝鮮にカネを与えるために考案された事業という認識を持っている。そして、そのカネが、北朝鮮が核や弾道ミサイルを開発する資金につながるとみなす。国連安保理の制裁決議は、まさにそういうカネの流れを遮断することが目的である。

しかし、盧政権と与党であるウリ党は、19日、2つの事業は安保理決議と直接関連がないと再確認し、これらの事業を続けるという方針を固めた。
統一外交通商委員長であるウリ党の金元雄議員は「米国が金剛山観光を問題視するのは内政干渉」とまで主張したという。

参照:米国にも、国連にもそむこうと決心したか (中央日報【社説】)

もはや、米国は韓国に多くを期待していないと思う。おそらく、今まで以上に盧政権の
頭越しに対北政策を進めることになるだろう。そして韓国よりも中国の協力を重要視するようになる。
実際、中国は中朝国境における貨物検査を強化し、食料以外の輸出は制限しているとされる。4大国有商業銀行は北朝鮮向け送金業務を停止した。北朝鮮に対する原油の供給も削減し始めたという。
そして、中朝国境には、さっそく、難民の流入を防止するための強固なフェンスを新しく建設している。

まあ、狡猾な中国のことだから、どこまで本気なのかは分らないが、今のところは米国の要請に応え、対米協調姿勢を鮮明に打ち出しているということだ。
つまり、今は、その方が得策だと考えている。

中共首脳部は機を見るに敏。現在の状況下では北朝鮮に政治力を行使できない。であれば、米日との対立を避ける方が国益にかなうと解っている。やはり、盧政権とは頭の構造が違う。

-------------------------------------------------------------------

20日に盧大統領と会談した麻生太郎外相も、安保理決議に基づく北朝鮮への制裁について「各国には各国の事情があり、韓国が自主的にやっていただくことが重要だと考えている。強要するつもりはなく、自主的にやってほしい」と述べたと言う。(参照:朝日新聞
要は、我が国も韓国を突き放して見ているということだ。

日、米、中の三国から当事者能力なしと判断された韓国の盧政権。100年前の状況と何となく似ていますなあ。

潘外相は、一刻も早く外相の職を辞し、国連事務総長に転出したいと願っているのだろうが、肝腎の韓国がこれでは主導権も発揮しようがない。

結局、朝鮮半島の将来は、日米中露の四カ国で決めることになるのだろう。

※コメントやTBは、すぐには表示されません。重複して投稿されないようお願いします。

人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
人気ブログランキング
↑応援よろしくお願いします。
  クリックいただけると元気になります。

【追記】
「きっこの日記」という“トンデモブログ”があるのは、ご存知の方も多いと思う。
悠仁親王ご誕生の際に、「出産茶番劇で口から水子が出た」と書くなど、余りにも醜悪で人格的にも卑しいので今までは無視してきたが、今回は許せない。
出所の怪しいネタと憶測を拠りどころに、懲りずにデマを書き続けているブログだが、
それなりに影響力があるようなので、あえて糾弾する!

アパグループの元谷外志雄代表と芙美子夫妻、民主党の鳩山由紀夫幹事長とも夫婦ぐるみの付き合いって事か???
鳩山氏も民主党もアパの耐震偽装に絡んでるって事か???
下の写真は、どう説明する???「きっこ」くん(爆笑)

Apahato

















【追記2】
参考までに、以下に、アパマンション株式会社の顧客向けの文書を掲載する。

アパガーデンパレス<成田>ご契約者の皆様へ

この度の建築確認許可をした確認検査機関であるイーホームズ(株)より構造計算書に一部不整合があるとの報告を受け、現在その事実関係を検証していることを取り急ぎお知らせいたします。

従前からご説明のとおり、昨年来からの姉歯事件を受けて、弊社より昨年11月下旬にイーホームズに対し建築確認許可を受けた当務物件に問題がないか問い合わせしました。その結果、17年12月2日にイーホームズより、当該物件には「なんら疑義がないものとご連絡を申し上げます」との報告書を受領いたしております。

その後3月8日にイーホームズ(株)から計算書の一部に不整合があるという報告を受けました。
即日、構造にかかる部分は事実関係がつかめるまでとりあえず工事中止するように指示をし、営業現場には以降の契約は自粛し営業説明のみにとどめるようにとの指示をしました。

設計士の説明によれば計算の考え方が説明不十分でイーホームズには理解してもらえず、見解の相違が長引いているとのことでした。その見解の相違である構造の解析および現場の状況の検証中にイーホームズが業務廃止を決定しました。その混乱によりその後の確認申請の今後の引継ぎについての協議や、構造計算の再チェックにともなう確認に時間がかかっている状況です。現在弊社でも第三者の構造設計士をいれて再チェック中であります。
弊社としては建築基準法に合致し、疑義の無い建物をお客様にお引渡しする当然の使命があります。

ご契約頂いたお客様に大変ご迷惑をお掛け致しますが、諸々の手続きの関係上、現段階でお引渡し日が遅延する事が予測されます。今後の見通しにつきましては構造計算の整合性確認がなされた時点で改めてご報告させていただきます。

弊社と致しましては、皆様方がご安心してご入居頂けます様、十分なチェックをした上でのお引渡しを行う所存でございます。
今後お客様のお申し出に対しましては相応の柔軟かつ迅速な対応をさせていただきますので何卒ご理解頂けます様よろしくお願い申し上げます。

平成18年5月31日

アパマンション株式会社
代表取締役 元谷 外志雄

こんな奴など信じられるか!  きっこの杜撰」より引用。

しごくまともな対応に思えるけどな、文書を読む限り。

イーホームズの藤田東吾氏が主張するように、「事件が風化したら、工事を再開して、販売するのかもしれません」というようなことはできないでしょう。上場企業がここまで
書いたら。
顧客(契約者)も承知しているのだから。
アパマンの株価も元に戻ったようだし、市場はデマに踊らされなかったということですよ、「きっこ」くん

※読者の方のコメントにもありますように、“アパマンショップネットワーク”とアパマンションは全くの別会社のようです。
しかし、「きっこの日記」のせいで株価が急落し、別会社と分った時点で急回復したというのも怖い。それだけ、このブログの存在は危険ということの証明でもある。

やはり、「きっこの日記」に書かれていることが、推測・憶測にすぎない、信じるに値しないものであることを世に知らしめていく必要性を痛感する。

※コメントやTBは、すぐには表示されません。重複して投稿されないようお願いします。

人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
人気ブログランキング
↑応援よろしくお願いします。
  クリックいただけると元気になります。

|

« 沖縄県知事選と民主党の分裂 | トップページ | 殺人者国家の本質は変わらない »

韓国(政治)」カテゴリの記事

コメント

坂 眞さん、おはようこざいます
昨夜書いたエントリをTBさせていただきます
きっこのせいで株価が云々ってやつです
アパさんの文書の画像とテキスト起こしも本文に入れてます

投稿: てっく | 2006/10/22 10:23

 韓国を駄目にしたのは、金大中が元凶でしょう。彼が日本で亡命生活していた時に、日本政府としても、もっと取るべきことがあったのではと後悔されます。その路線を継承した盧武鉉政権に期待できないのは、日本だけでなく、当の韓国人もそのようで、比較的若者に支持されていた政権に反旗を翻す若者が出てきているようです。
 きっこ様に関しては、語るのも不愉快になる「今日この頃」です(笑)。最近イーホームズの藤田被告に妙に肩入れしているようで、ブログは藤田被告のスポークスマン的存在に。いいのかなぁ?

投稿: じゃんご | 2006/10/22 11:00

こんにちわ。
きっこの日記は露骨な民主党擁護が逆に楽しく、ある意味朝日新聞を読むような感覚で読み飛ばしておりますが。
少し前から、「爆弾発言出るぞ」とゆーてた結果がこれとは。第二の堀江メールになりかねないと思ったか、民主もマスコミも沈黙。藤田元社長のキレたパフォーマンスだけしか報道されないし。アパと関係深いのは安倍総理だけじゃないと民主もわかってたんですねぇ。
今更ですが、きっこって、何人いるんでしょうか。

投稿: 市川電蔵 | 2006/10/22 11:30

インターネットという存在は、「活字、活版印刷」以来の「人に意見を伝える」メディア革命にもなっています。中でもブログという存在は読者数の多さを考えると、きわめて大きな存在で、新聞社を脅かしています。しかし、そのような背景で記事が本物か、ニセモノか、真実か、デマかという読者の判断能力が問われる事態になっています。「きっこの日記」ですが最近は読んでいません。「小泉憎し」「政権政党」憎し、最近は「安倍総理」憎し。バリバリ現役左翼の記者が人工人格「きっこ」という糖衣を着てネットの匿名を悪用して書き散らしているわけです。日本の危機というのは北朝鮮の核などではなく、内なる敵の存在が大きいと思います。日本の言論が自由という権利を使って日本批判。64万人のうち40万人が外国人のくせに生活保護をもらいながら日本を呪うの集団があります。宗教法人として課税されないくせに税の使い道に口を出す宗教政党もあります。前に動物園で象亀の元気がなくなり、調べたところ甲羅の中にゴキブリが巣くって肉を食べていたことがりました。我々は数百回目の「韓国が自分の愚かさで沈むシーン」を見るわけですが、それを笑っている場合ではないかもしれません。日本海という堀で守られた日本ですが、内側からの攻撃で東京の大停電状態が1か月間続くだけで大打撃なのですから。

投稿: 普通の国民 | 2006/10/22 12:42

き●こ=中共工作員に操られていることも知らない、日本のくずに等しいマスコミ某企業に採用を見送られ、作家を志すも才能無、はじき者のグループ。主な活動人数は3~5名
[文章制作は推定1人]情報源とスポンサーは辻●、亀●を初めとする政界とチョン系芸能プロ、チョン系スジ者、左翼派の売れないジャーナリスト。閉鎖された?MSNのチャットがデビュー。ピザの食べすぎで吹き出物多い。
    
    
特徴
①一見中立を保つように診受けられるが、成功者にコンプレックスが強く思い込みが激しい。
②ドラック又はアルコール類の中毒症状が文章に診られる。
  
C●A33辞典参考
      


投稿: お知らせします。 | 2006/10/22 13:08

> そして、中朝国境には、さっそく、難民の流入を防止するための強固なフェンスを新しく建設している。

フェンスを設置するだけじゃなくて多数のトラも放し飼いにするつもりのようです。
http://column.chbox.jp/home/kiri/archives/blog/main/2006/10/10_175502.html
(ソースは元記事ですが、エントリも面白かったのでブログのurlを貼ることにしました)

中国の政策が狡猾で辛辣なのは、今に始まったことではありません。
一方、半島の政策が滑稽で突飛なのも、今に始まったことではありません。

おそらく、我々の父祖も、大陸や半島の有様を眺めつつ、自らが生き残るために知恵を絞ってきたのでしょう。

○。こはパチンコ命らしいですから・・・そういうことでしょう(笑

投稿: でもクラっと | 2006/10/22 14:59

いや、流石に中国ですらAPM(対人地雷)禁止条約批准してないのに
鉄条網で挟んだ間に対人地雷原構築とは、いかなかったという所でしょうか?

やれば、NGOの非難轟々を喰らって馬の耳に念仏然ってな具合には、ならんのでしょうか。

少なくとも、処分価格で他国に転売される地雷減らしには格好の処分場だったのにねぇ(爆笑)

15haの土地に飢えたトラ620頭ですか。さながら機動自動挽肉製造機の放流ですかね。強烈。

投稿: 義侠 | 2006/10/22 15:54

 先日まで職場で隣に座っていた29歳の男性がきっこ信者でした。ネタとして読んでいるのかと思ったら、どうも全部本気にしているらしくて。ランキングの位置を見る限り、そういう人は多いんじゃないかと思っています。
 URLを教えられましたが、自分はあの電波に耐えられなくて、その場かぎりでした。
 どうりで悠仁親王ご誕生のときも、「おめでたいね~」と声をかけたら、下品で否定的な返答だったわけだ……。

投稿: Sei | 2006/10/22 15:58

しかし凄い、皆さんきっこ見てるんですね~

>アパマンの株価も元に戻ったようだし、市場はデマに踊らされなかったということですよ、「きっこ」くん

アパマンは関係ない会社だから戻ったんでしょう!
でも、言えばあんなアホブログ見て、
アパマン株が動いちゃう!
僕みたいにアホバカ言うのは簡単ですけど
影響力があるんだ、怖いことだと思います。
2対8の法則、、バカを動かして国も動いてるんでしょうなぁっ

サハリン1 について特集していただけませんか?
皆さんの興味は高いかと思います。
ただ、中国の強奪! とでも言わんばかり騒いでいますが
果たしてそうなのでしょうか? この件に関して、中国はバカだと思います。
管理人様のご視点を参考にさせていただきたいです
頑張ってください!

投稿: xiao zhong | 2006/10/22 16:10

国民と国益の為になるタブーは何処の国にも存在します。
しかし、国益[国民]を損なうタブーが存在した国の悪性タブー病を自分たちの手で治療出来なれば、
その国はいずれ滅びることになる。

誰が言ったか忘れましたが、言っておりました。

投稿: 匿名2 | 2006/10/22 16:11

一つのブログで株の損害が出たのであれば、訴えることも可能でしょう?

それから、サハリン1、私もどうなっているのか興味津々です。
日本はばばをつかまされたのか?

投稿: あら座 | 2006/10/22 18:12

坂 眞様 ホントにノムヒョンさんといふお方は政治家といへるのか、登場した時から疑問といふか、不愉快でしたが、北の核実験で急にアメリカに擦り寄る神経が分かりません。矜持といふ言葉がかの国にはないのでせうか。といつてわが日本にもないような・・・。ただ、核武装論議が日本で嘗てほどマスコミの火種にならないのは、時代も変わつたといふことでせうか。国民はマスコミのインタビューに出てくるやうな連中以外はかなりまともなのでせうね。

投稿: dokudankoji | 2006/10/22 18:34

自国の本当の歴史を検証出来ないのは悲しい事ですね。
李朝の検証が出来ない「韓国」、現在の北朝鮮が「李朝のクローン」で有る事が日本人で朝鮮史を少しでも読めば理解出来るのに、本家本元の韓国人に見えないのですから、これは救い様が無いですね。
100年前の事、日本もこの百年を教科書から消した部分が多い、血湧き肉踊る部分は殆ど消し去りました、結果は現状。しかし事実として語り継がれ細々とでは有りますが生き残り、周りの変化と共に評価もされて来ます。

「嘘」はそうは行きません、中共、韓国、北朝鮮の歴史で「事実」と言えるモノがどれだけ有るのでしょう?
「中共」は周、秦、漢、隋、唐、宋、元、金、明、清、中華民国、中共
と「独裁国」が続居ているだけと、権力者の古書が有るだけ。
「韓国」は高句麗、百済、新羅、高麗が年代の重なる時代を径て「李朝鮮」に至る万年属国。後は併合時代を経験、自ら「韓国」「北朝鮮」に
、一方の韓国が「李朝のクローン」に近付きたいと努力?している図は近隣の国としても「敵」ではないかと見るより仕方が無いでしょうね。
両国に何でも与えたがる日本、少しはブレーキを踏む事も必要。

投稿: 猪 | 2006/10/22 19:07

どれほどきちんと調べられたのか判りませんが、私たち契約者の目の前にある現実は、「予定期限日を半年以上過ぎても検査結果さえも公表されず、県の認可を受ける見込みがない」ということなんですよ。きっこがどれほどのものか知りませんが、この事実はちょっと検索すればいくらでも引っ掛かってきますので、とっくにご存知ならそういうことの見解も聞かせて欲しいものです。

投稿: 成田契約者 | 2006/10/22 21:49

朝鮮半島の人は特にそうですが中国の含めて、儒教国家というのは日本人が考える”孔子”の国ではなく彼らが考える”孔子”の国であるのがわかる良い例です。
彼らが考える礼儀とは第三者も含めたそれ(日本人の認識している礼儀)ではなく身内に対するそれでしかなく他人にいかなる迷惑がかかろうがそれでよいとするものです。
うろ覚えですがマックスウェーバがこういっていたそうです「孔子などは唯の酋長の戯言だ」と。確かに孔孟の言葉を紐解いてみると正に偽善者というかなんというか、現代のものさしで測るとんでもない人間だと思いますが、彼らは未だにその思想から抜け切れていません。
一方日本はといえば、儒学を日本独特の解釈により博愛というレベルまで持ち上げ「武士道」を作り上げました。そのことが現在の日本人が保有するお人よしの性格につながっているのでしょう。(最近そういった日本の美徳も失われつつありますが・・・)

正に今回の本文でもあるとおり「舌の根の乾かぬ・・」態度とは儒教思想によるものであると思われ、彼らが未だに保持している独特の唯我独尊主義を捨てない限りは、日本は相手にする必要がないでしょう。

投稿: radical | 2006/10/22 22:22

>ラムズフェルド氏は驚いて、「おや、そうですか」と応じたという(笑)

いかにもラムズフェルドらしい、突き放した言い方ですね(笑)。
盧政権の身勝手な要求に呆れ、苦々しく思ったラムズフェルドの本音が垣間見えます。

ほんとに盧政権の言動には、笑わせられる。

投稿: プライム | 2006/10/22 23:01

22日の毎日新聞朝刊を読んでいたら、あの日記ブログが、「2006年日本ブログ大賞」をとったとかで書籍化されてありました…。

投稿: あら座 | 2006/10/23 00:26

AMAZONレビューにも書きましたが、きっこの日記はおそらく
民主党関係者によって書かれてるんでしょうね。

MAXファンでヘアメークである横山なる女が、きっこの日記以前から
書いていたのは事実ですが、今となってはその女が単独で書き続け
てるとは、考えにくいですね。

投稿: イタリア研究会 | 2006/10/23 01:43

皆さん、こんにちわ。
コメントありがとうございます。

盧政権、「アマチュア政治家の集まり」と言われますが、自国だけではなく周辺国にも迷惑千万な言動を平気で取るから始末におえません。
まさに、「君子豹変す」とは縁遠い、バカ丸出しの変身ぶり。
北東アジアのアキレス腱の一つでもあります。
まあ、次は少しはまともな政権(親米)になるのでしょうが(笑)

「きっこの日記」は、読むに値しないデマブログですが、ここに書かれていることを信用する人間がいるということが問題です。
このブログが、常に人気ランキング総合の上位5位に入っている。
これは、ネットに集う人たちの現実的一面でもあります。

まあ、三流週刊誌的ゴシップ記事に弱いのは仕方がないとは言えますが、私は許しません。

はっきり言って“日本人の敵”です。

投稿: 坂 眞 | 2006/10/23 14:49

 きっこは、「何を書こうが私の勝手」と言っている。そして、コメント禁止、著作権を主張し一切引用禁止としている。こういう言いっぱなし垂れ流しで、誤りがあっても責任を取る気も無い言論は、右でも左でも読む価値無し、と私は普段から考えています。

 信憑性を確かめる事が何もできないのでは、結局最初から情報を取り入れない方がよい。という結論になってしまいます。いい加減な事を書くならば、当たり障りのない自分の日常についてだけ書いていればいいと思う。言論の責任を取る気構えも無い人間が、公衆の面前で情報を垂れ流すのは、本当に社会に取って害毒だと思います。

投稿: める | 2006/10/24 05:49

きっこの事はどうでも良いのですが、藤田氏の指摘している部分についてはある程度の信憑性を感じています。
イーホ側と構造計算に意見の相違が有るにせよ、事業を止めている期間が長過ぎます。3ヶ月も有れば検討修正して、再度、別の審査機関や行政に確認申請を出せば済む話です。
これほどの長い期間、工事を中断(停止?)するからには、簡単には再開できない理由が有るはずですね。
銀行借り入れの金利だって相当な額のハズです。

投稿: 設計の現場より | 2006/10/24 22:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/12365014

この記事へのトラックバック一覧です: 身のほど知らずの韓国と大国の半島処理:

» こんな奴など信じられるか!  きっこの杜撰 [Let's Blow! 毒吐き@てっく]
まったく、この大変なときにくだらんバカどもが・・・ 以下、きっこの日記を無断転載... [続きを読む]

受信: 2006/10/22 10:18

» 我は海の子・再説 [福田 逸の備忘録―独断と偏見]
 先日「我は海の子」を書いてから、気になつてゐることがある。七番までに出てくる漢字の幾つかを正確に読めない若者がかなりゐるのではないか。  二番の「浴して」はまづ間違ひなく「ゆあみして」と読むだらう。それは、さう歌つて記憶したからさう読めるといふことだらう。  となると、私のエントリーを読んだ方の中に、学校で歌はされなかつた四番の「百尋千尋」を「ひゃくじんせんじん」と読み、五番の「幾年」を「いくとし」、「赤銅」を「あかどう・せきどう」と読んだ方もあり得るといふことだ(ちなみに、「箱根の山... [続きを読む]

受信: 2006/10/22 18:11

» 日本は分岐点だ!大国or破綻? [日本大改造〜立ち上がれ日本人〜]
Warning of Japanというくだらないサイトを作りました。主に中韓批判。(厳選!韓国情報さんには承諾を得ています。) ところで日本はこれからどうするべきなのでしょう? 日本版CIA?外交?核武装?戦争? なんか、そん... [続きを読む]

受信: 2006/10/22 20:42

» ノムたん、日本に牙を剥く [ステイメンの雑記帖]
 本来南鮮の主敵は未だ継戦中である北鮮で有るはずである。であればその軍の装備体系は北鮮との主戦場である朝鮮半島での戦闘を想定したものになるはずである。  しかし先日のエントリで示したとおり、総「脳味噌お花畑... [続きを読む]

受信: 2006/10/25 21:36

« 沖縄県知事選と民主党の分裂 | トップページ | 殺人者国家の本質は変わらない »