« 反米だからどうだと言うのだ | トップページ | 北朝鮮の核開発主張は一理あると思う »

2006/11/07

反日・親北朝鮮の糸数氏を応援する民主党

私は、過去のエントリーで、民主党が沖縄県知事選挙で糸数慶子氏を推薦し、全力を挙げて応援していることを厳しく批判した。
それは、糸数氏が反米・反日・反日米安保の立場に立つ“筋金入りの活動家”だからだ。

いくら反自民の立場で共闘するといっても限度というものがある。糸数氏は反米・反日・反日米安保であるだけではなく、親北朝鮮でもある。

糸数氏は無所属を名乗っているが、実は沖縄社会大衆党の副委員長である。そして、島袋宗康・元委員長(元参院議員)の系列に連なる。
島袋元委員長は、参院議員当時、共産党よりもっと左に位置する新社会党の代表と
ともに北朝鮮を訪問し、次のように述べた人物である。

「共和国(北朝鮮)は想像以上に素晴らしい国であり、私が思ったところの『社会不安』もまったくなかった」
「日本では『北はいつでも戦争を行える』とし、あたかも共和国が緊張をあおっているように報じている。沖縄県民にも『北の脅威があるので米軍は必要』という人は多い。だが、緊張をあおっているのはむしろ日本であり、米・南の脅威に対して共和国が国防を整えるのは極めて当然のことだと思う」
「日本は過去の植民地支配で朝鮮に相当な被害を及ぼした。これを率直に認めて謝罪補償してこそ両国の真の友好に結び付く。それを、歴史の事実をわい曲して『責任は
ありません、謝罪も補償もしません』など、とんでもないことだ」

この島袋氏の直系である政治家を知事候補として担ぎ、小沢一郎代表までが現地入りして応援に熱をあげる。
もう、民主党は狂っていると言うしかない。

前列左から3人目が糸数慶子氏Itokazu










以下は、島袋氏が新社会党の代表とともに北朝鮮を訪問した時に発表された「新社会党、沖縄社会大衆党と朝鮮党の共同声明」である。


1.新社会党と沖縄社会大衆党は、日本の国会で成立したガイドライン関連法案は、
アジアにあらたな緊張状態をつくりだすものであり、両党はこれに反対してたたかっていること、また国旗・国歌法の制定、憲法調査会の設置と明文改憲への動きなどに反対してたたかう両党の立場を明らかにした。とくに、沖縄社会大衆党は、沖縄における反安保、反基地、反ガイドライン闘争がアジアにおける平和の確立と一体的な関係をもつ重大性を指摘した。
これに対し、共和国側は、共感と支持・連帯の意を表明した。また、2000年に沖縄で
開催される「サミット」に批判的な立場から、大衆レベルの運動として準備が進められている沖縄「アジア平和会議」(仮称)への共和国代表団の招請について、共和国側は
受諾する旨回答した。

2.両党は、アジアの平和のために、朝鮮の自主的平和統一が早期に実現されるベきだとし、共和国の統一方案に対する支持を表明した。

3.早期に日朝国交正常化実現するため、再開すべきであることについて両党と共和国側の見解は一致した。再開すべきであることについて両党と共和国側の見解は一致した。
両党は、日本政府の朝鮮敵視政策が障害となっており、一連の「制裁」の撤廃を含む関係改善を直ちにはかるべきだとの態度を表明した。

4.両党は、二国間軍事同盟をやめ、多国間平和保障システムを確立すべきであると
表明した。また、東北アジアにおける非核地帯を創設する構想について共同で・推進すべきであると表明した。
共和国側はこれに対し、賛意を表明し、とくに非核地帯創設構想について、1981年
日本社会党との「東北アジアにおける非核地帯創設に関する共同宣言」を含め、共和国側の方針は不変であり、共同の努力をすすめることに同意した。

5.両党は共和国に対する食料等の支援について、日本政府の責任において実施すること民間レベルでの支援活動も強化することを表明した。
共和国側は、すでに約束された事項の誠実な履行が建設的な対話につながることへの期待を表明した。

6.両党は、人工衛星の打ち上げについて、事前に国際機構(国際民間航空機関、
国際海事機構)に通報することが望ましいとの態度を表明した。
共和国側は、人工衛星打ち上げ間題は、科学技術発展の間題でありすべての国家の自主権に属する間題として、日本攻府が干渉する間題ではなく、共和国は世界の平和を願うから自国の為すべきことはつくすという立場を宣明した。

7.両党は、日本のマスコミ各社を積極的に受け入れるよう要請した。共和国側は、
当面、沖縄地元紙の訪朝について肯定的に検討すると回答した。

8.両党と朝鮮党、朝日友好親善協会、アジア太平洋委員会は、今後も交流と
意見交換をおこなうことに合意した。

1999年7月24日 新社会党 沖縄社会大衆党

新社会党、沖縄社会大衆党と朝鮮党の共同声明
(元共産同赤軍派議長・塩見孝也氏のHPより引用)

①共和国(北朝鮮)の(南北)統一方案に対する支持を表明
②(日朝国交正常化にとって)日本政府の朝鮮敵視政策が障害
③二国間軍事同盟(日米安保)をやめ、東北アジアにおける非核地帯を創設
④食料等の支援について、日本政府の責任において実施
⑤人工衛星(ミサイル)打ち上げ間題は、国家の自主権に属する

上記の「共同声明」を読めば、島袋氏とその直系である糸数氏の思想性が極めてよく
解る。

「沖縄県民にも『北の脅威があるので米軍は必要』という人は多い。だが、緊張をあおっているのはむしろ日本であり、米・南の脅威に対して共和国が国防を整えるのは極めて当然のことだと思う」と発言する人物の後継者が、地対空誘導弾・パトリオット(PAC3)の沖縄配備に反対するのは当然である。

その背景にあるのは、反米・反日・親北朝鮮だ。

反米・反日・親北朝鮮の糸数氏を支援する民主党を弾劾する!!!

-------------------------------------------------------------------

沖縄の有権者の方に問いたい!

北朝鮮より「緊張をあおっているのはむしろ日本」だろうか?

「北の脅威があるので米軍は必要」と言うのは間違いだろうか?

拉致問題の解決よりも早期の日朝国交正常化が重要だろうか?

政府と対立する知事になったら、沖縄の振興は可能だろうか?

PAC3はほんとうに不用なのだろうか?

冷静に“現実”を見据えて考えてくださることを期待します。

参照:初訪朝の沖縄社会大衆党島袋宗康委員長に聞く (朝鮮新報)

【追記】
最近、いただいたコメントにレスできない状況が続いています。
仕事がいそがしく、時間が取れません。
ご容赦願います。

※コメントやTBは、すぐには表示されません。重複して投稿されないようお願いします。

あなたのクリックがブログの読者を増やしてくれます。
↓ぜひ応援してください。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

反日ブログが上位を独占しています。
↓こちらも、ぜひ応援願います。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 反米だからどうだと言うのだ | トップページ | 北朝鮮の核開発主張は一理あると思う »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

沖縄を初め、対馬や佐賀など、反日日本人&在日朝鮮人による『売国行為』に苦慮されている日本人に同情します。

韓国ではノムヒョン大統領が同盟国である米国を非難し、停戦中の北朝鮮に太陽政策を取った事で、味方に見放され敵に見下される状況に陥っています。

沖縄の状況を見ると『第2の韓国』となるばかりでなく、サヨクの無防備策による後押しで『安全の危機』に晒されています。同じ日本国民として日本人を自覚する人を救済して上げたいと思います。

かつて民主党は海外から沖縄県民以上の移民を受入れる案を出していました。アジアに向けた窓口として沖縄を活性化させる・・・といった主旨でしたが、実際は特亜3カ国の移民受入れを容認したモノでした。売国奴でしか思い付かないこの案は、マスコミからほとんど指摘されませんでしたが、民主党に政権を取らせてはならないと感じた事件でした。

投稿: や | 2006/11/07 11:38

米軍があるからこそ経済的に成り立つ部分がある。

PAC3があると、中国や北朝鮮に脅威?
中国が既に核ミサイルを日本に向けてますが何か?

・・・沖縄の人はそんなに馬鹿じゃないことを信じたい。

投稿: 774 | 2006/11/07 12:19

沖縄に在住の方の意見がききたいところです。確かに沖縄は第二次世界大戦では戦場となり、多数の住民が亡くなりました。その後の米軍基地用地の強制収用などでアメリカ憎しの感情は理解できます。しかし旧社会党系の活動家や職業左翼に食い込まれ、素朴な反米感情を利用されているように思えてなりません。

 「戦争は絶対してはいけない」「日本は核は持ってはいけない。」は正しいわけですが、現実はどうでしょう。望まぬとも狂気の暴力にさらされた家族を守らぬ父親は存在しません。政治の責任も単純に考えるとそれと同じことだと思います。

投稿: 普通の国民 | 2006/11/07 12:36

沖縄県民ですが、
県内の選挙は与党・野党で五分五分
決して左翼一色の県民ではありません^^;
最近は公明のおかげでもうすこし自民に分がいいです。

ただ地元マスコミがこれがまた中立無視のガチガチの左翼
一部活動家のみ大々的に報道し、一般市民の感覚から乖離しているようです。
外から見るとわからないでしょうが。

投稿: 沖縄県民 | 2006/11/07 13:07

糸数氏は沖縄から基地を追い出しても、これまでのように国からの莫大な援助で地域振興がなされ、雇用や豊かさが確保されると思っているのでしょうかね。左翼特有の甘さです。
中共は元々沖縄を自国の領土だと主張し、大勢の工作員も入れています。基地がなくなり、防御が甘くなれば、即侵攻してきて、チベット化が完了するでしょう。チベットで中共が行ってきたことは強姦や大量殺戮による民族浄化。

投稿: ゴーヤ | 2006/11/07 13:42

憲法に『台風は日本に上陸してはならない』と書けば、台風は日本を迂回してくれるんでしょうか。

投稿: 9条信者は不毛だ | 2006/11/07 13:56

私は糸数慶子氏には投票しません。国民の休日には玄関先に日の丸を掲げていますが、知事選の投票日にも日の丸掲げて、反日日本人への抵抗といたします。

投稿: 1沖縄県民 | 2006/11/07 15:48

沖縄に住んでいた人から聞いたのですが、
沖縄は、ヤマトから来た活動家たちが目立つらしいですね。
元からの地元住民たちがみんなサヨ的ではなく、かえって「ヤマトから流れて来て無責任に余計なことをやって混乱させて責任が発生すると逃げる」という輩に困っている部分もあるようです。
もちろん、そういう活動家たちに巻き込まれてしまう人もいるようで何にしても大変な場所であるそうです。

投稿: yuki | 2006/11/07 15:57

此処まで日本の政治家が堕落すれば恐怖を感じます。沖縄に対する本土の使命感が沖縄への振興策の大きな支え、復帰以来の振興策や予算配分に本土の誰もクレームを付けていない、又戦場を経験した地元に対して言ってはいけない事と捉えてきました、60年後の今でもそうです。

米軍の戦略的な方針の転換で日本も独自の「国防」を思考しなければ成らないこの時期に、共産党の「知事」、過去にも世界の笑いものに成った様な村山政権をソ連の崩壊時に作り出した「愚」を沖縄で繰り返すのか?之では黙って居る訳にはいきません。

復帰以降の振興策は北海道と同じ様に、大きな支出を伴った事も遠慮なく言わせて貰っても良い時期では無いでしょうか?日本にとっての沖縄の位置、只戦時中の負い目をお返ししただけでは無いのです、沖縄は重要な位置を占めている、其の為に予算を作成、配分している。

何時までも甘えて居られても困る。基地の横に大学を作り、ヘリコプターが落ちて文句を付ける、基地と大学どちらが先に有ったのか?何故基地の横に学生の安全も考えず大学を作ったのかを考えれば、順序が違うのに当たり前の様に文句を付けるのが「異常」との認識をして欲しい。

基地が有り「煩い」同情に値する事です、この基地を就職先として働き生活をしている人達も居る、何でも日本のやる事に反対をする、そして予算は今まで通りに寄越せじゃ「感謝」の気持ちも無くなります。小生も基地の町の住人ですが「安全」の為にはと、安定した政権の人材を選ぶようにしています。

この地で政権の奪取の為とはいえ、共産党候補を応援する「旧自民党」の民主党党首には、ホトホト愛想を尽かさざるを得ません。日本の将来、日本の国防、日本人の安全等、露ほども考えては居ないでしょう、沖縄の有権者は彼らの正体を見破る能力はお持ちと思います、マトモな知事を選んで下さい。

投稿: 猪 | 2006/11/07 17:13

ルックスと物言いから糸数氏がリードしていると思う。

私は右寄りな方ですが、普天間基地を辺野古へ移転するのは「東海岸で一番美しい海浜を埋め立てて、巨大な滑走路を造る」のは、「海を壊す」の一点から、反対です。
辺野古以南の東海岸は基地、埋め立て、でダメになってしまいました。一度壊した海は元には戻せないのです。ジュゴンがやって来るほどの美しい海「辺野古が最後の砦」と云うふうに県民は理解しているのでしょう。
当初9割の沖縄県民が「辺野古沿岸埋め立て案」に反対との世論調査が出ていました。今は、6,7割が反対でしょう。

本土の方から見たら「沖縄は補償を受けている」し、「地理的に必要なのだから仕方ないだろう!」と思われそうですが、このような基本的な事情があります。

もし、糸数氏が知事に当選したら、「県民の生活を犠牲」にしてまで極左はに走れないんじゃーないか?と云う、観測もあります。

この選挙は、小泉が郵政民営化の一点で選挙をやって勝ったのと似ています。

投稿: 沖縄県民(A) | 2006/11/07 18:23

自民党に糸数慶子氏の活動を紹介し、徹底的に叩いてもらうよう
メッセージを送るのはどうでしょうか。

沖縄県民に少しでも糸数慶子氏の正体を知ってもらい、
落選させる必要があります。

投稿: 通りすがり | 2006/11/07 18:28

沖縄県民の良識に訴えるしかないわけですが、売国左翼どもは沖縄県民の情に訴えますからね。人間的に下劣な左翼は、そういう沖縄県民の情を政治活動に利用しようとしているだけで、決して同県民そのもののことを思っているわけではない。日本国を思っているわけでもない。
これら卑劣で下劣な左翼の言動に対し、我々は良識と信念をもって対抗していかなくてはならないと思います。

投稿: ナルト | 2006/11/07 19:00

初めて投稿させてもらいます。いつもこのブログを拝見させていただいております。沖縄県は、本当にひどい左派の連中しかいないことにいつも腹が立つ思いをしております。太田知事といい、沖縄タイムスといい、琉球新報といい、アメリカや日本の批判はいっぱいするくせに、中共や北朝鮮に対する批判はしない、そんなひどく傾いた傾向を持つ連中しかいません。(琉球新報では確か、2004年、日露戦争が終わって丁度100年の時の記事で、日露戦争は侵略戦争であったということを書いていましたし、また、太田知事も北朝鮮に訪問して、その感想で、「北朝鮮はすばらしい国である」なんということを述べているのです)上であげたことを知るたび、本土に住んでる方に、沖縄の人はひどくゆがんだ思想を持ってる人ばっかりだと思われてないか心配になる自分がいるのです。

投稿: ちゃんこ | 2006/11/07 19:44

民主党って確か、現在の沖縄県民よりはるかに多い移民を中国から募る、みたいなことを主張しているんですよね? 北朝鮮だろうが中国だろうが、特亜に頼ったら、遅かれ早かれ、その国に吸収されて自滅じゃないですか? そのあとは搾取されるだけでしょうから。
中国だって北朝鮮だって、大多数の国民は貧しくて、教育どころか満足に食べられていないのに、そんな生活がいいんですかねぇ……。

投稿: Sei | 2006/11/07 19:54

エントリーに仕立てていただきありがとうございました。
こんな人物を絶対に首長などにしてはならないという思いで書き込みさせていただいた甲斐がありました。
層化も嫌いですが、まずは極左の隠れ蓑に堕した民主党を潰すのが先決だと思います。
お礼といっても応援クリック程度しか出来ませんがこれからも良質な記事をよろしくお願いします。

投稿: タケ坊 | 2006/11/07 20:00

民主党の小沢代表が間抜けなことをしゃべっています。与那国島と宮古島での応援演説についての感想をTBさせていただきます。

投稿: 無駄 | 2006/11/07 20:07

沖縄が中共に占拠されたなら、徹底した空爆と弾道弾による殲滅攻撃が
為されるだけだって事に気付いてない様ですな。
兵力不足で、最小の犠牲での奪回は極めて困難。よって焦土にして
ペンペン草も生えない様にするだけの事。その上で再占領、新住民移住と。

それが嫌なら、最初から中共・北朝鮮の犬は徹底的に排斥排除が一番好い。
そんな事も判らない愚かな連中が、沖縄県人で無い事を願いたいね。
民主党執行部は売国奴として、総括されなければならないだろう。
その際、現在の法では違法であっても、新法では合法になる事になる。
民族系ゲリラが一斉蜂起し、三権の中枢を占拠して内戦状態となれば
国際的には、憲法の存在しない国に日本はなるだけの事である。

投稿: 義侠 | 2006/11/07 20:28

沖縄県民の良識に期待する。
本当に、心から期待する。
敗戦の傷を一部の極端な思想に利用されてはならない!!

投稿: kuni | 2006/11/07 21:27

北から南の沖縄を攻撃し、南の沖縄が反発し、反感を持つ。

この構図は中共や、朝鮮系のよくやる策謀、日本の南北分断作戦だ。
太古の昔からよくやるカビの生えたやり方。乗せられないように注意しよう。

投稿: 沖縄人 | 2006/11/07 22:14

>人工衛星打ち上げ間題は、国家の自主権に属する

 今回のエントリーは、読んでいるうちに頭がクラクラしてきた。
 何だかよく解らないが、日本も“世界の平和を願うから自国の為すべきことはつくすという立場”で早く“人工衛星”とやらを打ち上げなきゃいけないようですね。ところで、この間の“爆発”は、地下資源採掘かトンネル掘削用の“特殊爆薬”の試験だったんだろうか・・・。日本も国家の自主権としてこの種の爆薬の開発を進めなければいけないね。日本にも何か有用で希少な地下資源が眠っているかもしれないし。そうそう、いずれにしても“国家の自主権”ですから。

投稿: duzhe | 2006/11/07 22:24

「>北の脅威があるので米軍は必要」と言うのは間違いだろうか
↑米軍は北朝鮮の核問題を解決する気もなければその能力もありません。

>政府と対立する知事になったら、沖縄の振興は可能だろうか?
↑糸数氏が知事になった場合でも自民党の政策を180度転換することは不可能だしそうはならないでしょう

>PAC3はほんとうに不用なのだろうか?
↑PAC3はアメリカの宣伝文句どうりの迎撃能力はほとんどありません
それは米軍の資料をしっかり読んでみる解ります。それとミサイル配備は地域の緊張を高めるだけで100害あって1利なしです。
ほんとに日本を防衛したいのであれば原子力潜水艦を配備すべきでしょう。

>基地の横に大学を作り、ヘリコプターが落ちて文句を付ける、基地と大学どちらが先に有ったのか?
↑沖縄の歴史をもっと勉強して発言してもらいたいものだ
第二次大戦まえには普天間基地の有るところには住民がすんでいた。それを銃剣とブルトーザーで強奪して基地が作られたことをご存知だろうか?

 自らは安全な場所にいていちゃもんをるけられるのは納得できない。それを言うなら基地を誘致してみてはどうだろうか。
沖縄県民の大多数は新たな軍事基地は要らないと言っているだけだ。
国防を唱えるなら沖縄にこれ以上の軍事基地を強要すべきではない

投稿: 辺野古 | 2006/11/07 23:01

共和国(北朝鮮)は想像以上に素晴らしい国であり…

この期に及んで一体何を考えているんだ(驚愕)。

沖縄ってもしかして本土から独立して琉球王国に戻りたいのでは?

沖縄で拉致があったら同じことを言えるのか?

投稿: おれんじ | 2006/11/07 23:23

米軍再編で「米軍はグアムまで撤退する」と云うことは分かっている。普天間基地も要らなくなるし、辺野古はその後を埋める日本軍のモノにる。だから、大金はたいてグアムに最新の基地をプレゼントしたのだろう。
大型艦船が入れる良港があるから、V字形滑走路を造って完璧な基地を造るつもりだろう、第二嘉手納だ。困った事だ。

投稿: 沖縄人 | 2006/11/07 23:56

沖縄在住の者です。
投票日までに、こちらの情報を一人でも多くの人に紹介して、I氏の実態を知ってもらうよう努めていこうと思います。
沖縄はよく左巻きが多いと言われますが、決して大多数ではありません。
確かに今回の知事選は今までの選挙以上に有権者の良識が問われることになると思います。

9条信者や共産主義者にこの島を委ねることは自殺行為だと認識しておりますので、絶対にI氏だけは当選させないよう微力ながら頑張ります。

投稿: 安里 | 2006/11/08 08:14

私は糸数氏をまったく支持しません。

が、沖縄大好き人間として考える事もあります。
基地問題について、沖縄の負担を軽減して欲しいとの県民の思いは政治的左右を問わない問題だと思うのです。あまりにも基地のプレゼンスが大きすぎるのです。あいつら金をもらってるじゃないかと言われれば、県民じゃない私でさえ、札束で顔を張られたような気分になる時があります。
そして美しい自然は実は壊滅へカウントダウン状態なのです。
なんつーか、「(見かけ)美しい沖縄」は残っても、「自然豊かな沖縄」は残らないとでもいいますか(^^;そんな状態。
沖縄の自然は世界的にも非常に貴重で、日本の宝なのにです。
沖縄は戦略上重要な場所であります。沖縄はそれを負担して下さるでしょう。沖縄の基地そのものが北や中国の脅威を呼び込んだ、という方もおられますが、私は彼ら(中国・北)の政治体制や政治的志向性を考えれば、その論理には賛成しかねます。膨張主義・冒険主義・独裁体制国家への有力な牽制を果たしていると思っております。台湾も守らないといけないし。しかし、これ以上の自然破壊や米軍兵士の犯罪はお断りしたいと言う事もね、やっぱあると思うんですよ。
北朝鮮を賛美するような勢力や糸数氏は圧倒的問題外ですが、このような人達が出てくる背景も考えてあげて欲しいのです。日本人全員で我が事として考え、良い知恵を出して欲しい。
沖縄を日本だと思って下さるのならば。
 
中国人移民はもっと反対ですが!!!!!!(某国人もね!)

投稿: 島民の宝 | 2006/11/08 09:15

>自らは安全な場所にいていちゃもんをるけられるのは納得できない。

 北が核をミサイルに乗っけたら、日本に安全な場所って有るのか?

投稿: duzhe | 2006/11/08 09:28

沖縄県民はきちんと教育されていないようです。アメリカ軍がどうの、日本軍がどうの言い訳がましくあれだこれだ言っていたのは、支那様や北朝鮮殿の為だったのですね。彼ら運動をする連中の中にには、工作員が必ず混じっているのでしょうから、破防法でもなんでも適用して、逮捕、摘発して、極左運動を潰す必要があります。連中がやっていることは戦争の前準備である支那様や北朝鮮殿の征服後を睨んだ、ヤツラの言うところの「世論」の流布に当たることでしょう。「中国共産党日本解放第二期工作要領」に書いてありましたが、「偉大なる」毛沢東旧主席いわく世論を作るのは、テレビや雑誌、新聞であると書いてありました。それはつまり、沖縄には極左運動を行わせるだけの世論を作るだけのものがある(あった)ということだろうと思います。つまり、沖縄は「赤い」ということですが、これを潰すだけの逆世論の流布が必要であるといえます。

投稿: JFS | 2006/11/08 09:54

沖縄の軍事基地を増やそうとはしていない、グァムに海兵隊が移転する縮小したい、市街地から移転したい、と考えているしかし日本に敵が無いとでも云われるのでしょうか?日本だけが軍縮をして何処の国も今まで通りに日本を扱うとでも?

ミサイル配備で緊張を高める?ミサイル配備すれば中国は沈黙しますよ軍備とはそんなものです、対等に成ればバカ臭くて戦争は出来ません。
極論すればアメリカの「核」を石垣島に置けば緊張は「0」に成ります。

本当は中国も戦争などやれる状況では無いのでしょうが、かの国のやってる事が見えない、判らない、知らせない、この国をどの様に考えるのか、沖縄に攻めて来るとは思えません、戦力は必要が無いのです。

反日の人間を沢山作れば良いだけの事、沖縄の勉強をしろ?60年前の沖縄が戦場に成ったのは日本、米軍の両方が沖縄の「位置」を認識した上での戦場、戦争とはその様なもの。其の為に日本軍が20万人、特攻兵の2千人以上が沖縄で戦い戦死者数が証明。

普天間基地に住人が住んでいた人、当時は本土でも多くの都会は焼け野原、どの様な補償も有りません。戦争ですから当然と考えていました、沖縄の現状は沢山の地主が居られる様ですが、銃剣とブルトーザーで強奪して基地を作った、ブルが整地している写真以外は初耳です。

基地を誘致して見てはどうか?基地の町に住んでいます。近くアメリカの本拠基地が隣の町に増強される、みずから安全な処に居ていちゃもんをつけるのは納得出来ない?今の軍事力で安全な場所を探すのは不可能、首都をやられれば軍事基地も用を成さない、お互いが理解できれば戦争などは起こりません、起さない為には小学生の喧嘩と同じ、両方が怖ければ喧嘩には成りません。

戦前の沖縄の住宅状況を見ると理解できると思います、現状のコンクリート作りの沖縄の住宅状況は実に立派なもので有名人が別荘を作り、沖縄に住みたがる。公共投資、振興策を復帰以来続けて来たのも「負」を認識して沖縄県人へ、と言うのが真意ではなかったのでしょうか?
しかし有名人は身勝手に「沖縄の環境を守れ」と大声を張り上げる。

国防を唱えるなら、沖縄に基地を増強するのがホントの意味でも国防です、沖縄を空白にして国防は語れません。北朝鮮などは沖縄には関係は有りません、能力も本土でゲリラ戦を仕掛ける方が効率は高いのですから。現状沖縄の基地を増強しろなどと声を上げる人はいませんよ。

国防は国全体で考えるべき問題を沖縄では、イデオロギーを先行させて
基地反対有りきで「反日運動」が国防論議を封殺しようとして北朝鮮を応援する共産党の知事を選ぼうとする、それを民主党が応援している図が異常では無いかと問題にしている。

沖縄の一部の反日運動家と全マスコミの応援を期待して、本土から沖縄の混乱を巻き起こそうと企む日本人が沖縄の将来を考えている?
共産党知事を旧自民の保守派?の人間が担ぎ応援する事が本当に沖縄を考える人間かを良く吟味の上選挙に臨んで欲しい。

投稿: 猪 | 2006/11/08 10:25

 言い忘れたけど、沖縄の基地負担軽減には賛成。日本に安全なところはなくなるわけだから、本土の方もしっかり基地負担した方がいい。防衛力の広域・地中・海中展開は必要ではないかと。
 原潜も良い装備と思いますね。

投稿: duzhe | 2006/11/08 10:54

> 沖縄県民(A)さん、島民の宝さん
辺野古以南の東海岸にある基地はキャンプ・シュワブ以外小規模なものが疎らに有るだけです。つまりジュゴンがやってくるほどの美しい海を破壊したのは沖縄県民自身に他なりません。
沖縄県は各種補助金由来の公共投資が多いためか建設業の比率が全国平均比で40%程高く、早晩埋め立てや護岸工事の対象となるのではないでしょうか? この調子では辺野古に基地がこなくとも辺野古の海が失われるのは時間の問題と思います。

> 普天間さん
基地は45年、大学は72年(前身の琉球国際短期大学は59年)。明らかに基地が出来てから大学が作られていますね。学生を危険にさらした責任は大学側にあります。また宜野湾市の人口増加率は沖縄県の人口増加率の2倍以上あります。おそらく普天間基地付近住民の半数は「基地が出来てからやって来た」人たちですね。

投稿: いりこ | 2006/11/08 14:01

沖縄県民は総じて左巻の自虐的反日思想家です。

別にバカにしているわけではありません。
数年前までは私も似たり寄ったりでした。
沖縄の新聞は売国朝日新聞以上の2紙のみと聞きます。
産経新聞はないとのこと。

もちろんこの書き込みをご覧になっている方々は
すでに真実に覚醒されていると思います。
ネットの力により目覚めた沖縄の方は是非ご両親や祖父母等、ネットに触れていない
ご年輩の方を中心に真実を伝えて下さい。
どうぞお願い致します。

投稿: oka | 2006/11/08 16:59

相変わらず、本土と沖縄の言い合いが続いているかに見えるが、これは中共,朝鮮の回し者による「日本の南北分断作戦」が佳境に入ったと理解している。馬鹿馬鹿しい、「土俵の下」から悪口雑言は止めてくれんか!「土俵上の力士」に桟敷から「そこで足掛けろ」って言っているようなもんだ。リアリティー・ゼロだ。

投稿: 沖縄人 | 2006/11/08 17:04

沖縄の知事の選挙よりも、米国の共和党の敗北,ブッシュの戦略転換、による、「沖縄からの米軍の撤退」が加速する事を心配をするほうが、筋じゃぁないですか?米国に日本を見捨てないでとお願いしないと、、、民主は、クリントンに見られたように親中なんだから危険だよ、、、日本全体が中共からの、いじめられっこ、になりかねない!しっかりしよう日本人!

投稿: 沖縄人 | 2006/11/08 17:31

まぁ、俺もかなり右の人間であるが、援助しているから我慢せよてきな発言、昔の写真と比べて発展していると抜かすバカもいる。読んでいると次第に左回路が働こうとする、、 手前らのような奴が居るから皇軍が悪く言われるのだ、、、。

尖閣列島周辺海域に海上艦隊(空母を作れ!)常時遊弋させ、専守防衛を徹底しろと言いたい。
現状は如何だ、シナの奴らの勝手に蹂躙されているだけではないか。
ある日気が付けば、魚釣島に5星紅旗がはためく光景を見ることになる、、、今のままでは竹島の二の舞になると予言しておく。

尖閣諸島の行政区域は沖縄県である。大口を叩くなら、国家として国防の勤めを果たしからにしてもらいたい。

日本を守っているのは、昔も今も沖縄県である!

投稿: 縄文人 | 2006/11/08 18:43

>「沖縄からの米軍の撤退」が加速することを心配するほうが、筋じゃぁないですか?
 
 沖縄人は米軍がいなくなるのを願っているのならそんな心配をするよりも『そうなって欲しい!!』と願っていたほうが良いのでは?
 
 だいたい沖縄人は心底基地が無くなって欲しいと思っているのだろうか?
 “反対!反対!”と言って移転をしなければ何時までも普天間に基地が居続けてソレにたいして“出て行け!いらない!”と言っているだけでは何の変化も無いのは目に見えているのでは?
 米軍が『出て生きます』なんて言ったら運動も活動も無意味になるから、其処に“基地”が無いと困る“輩”もかなりいるのでは?

投稿: 馬鹿者 | 2006/11/08 19:03

ちょいと頭を働かせてくれ、沖縄から基地を全部なくせ、なんて言ってない!そんな、妄想平和論を信じるほどバカではないよ。今の、心配事は米軍の撤退によるシナの脅威だ。50兆もの軍事予算を使う米軍が撤退した後を、微々たる予算の自衛隊が穴埋めできるのか?そのスピードに追随できるのか?ってことだよ。小さなことに拘るな。

投稿: 沖縄人 | 2006/11/08 21:10

そういう"問題"がなくなるとおまんまの食い上げな人が結構いるみたいですね。
沖縄とは直接関係ないですが。いや、関係あるのかな?

投稿: momoko | 2006/11/08 21:40

この女の正体をきちんと報道しろ!

小沢一郎の秘密

創価学会の麻薬ビジネス
なんと、創価学会員から集めた浄財を南米コロンビア産コカイン密輸に運用!その利益は政界工作資金として自民党リーダー(小沢一郎)に渡る!
その事実はCIAが察知。
米政府はその事実を日本政府の弱点として脅迫、外交交渉の場で大いに利用。結果、日本は国益に反しても従米政策を取らざるを得ない羽目に。
(バブル崩壊後の不況対策、及び対米貿易黒字削減のために内需喚起が必要と称し400兆円もの公共工事の約束をして、日本を財政破綻へ)
http://www.e-net.or.jp/user/mblu/ndb/skbk1/sg1/media/mayaku.htm

 小沢一郎は、日本に住んでいるのでアメリカ刑法の犯罪に於いての時効は進まない。日本は、経済的にも国防的にも余りにも大きくアメリカに依存しているのでアメリカ政府の犯罪人引渡しの要求を拒否することは、まず不可能。 

投稿: こさわ | 2006/11/09 01:07

 このような連中の政策が推し進められて生活が無茶苦茶になって住民がその不満を連中にぶつけたら私兵でそれを弾圧するのは連中が好む政体の行動から自明の理。
 基地反対とか言っているけど別に本心から暴力を否定しているわけではない。
 むしろ暴力がいかに有効であるかをよくわかっていて、またそれを躊躇なく行える。
 いざとなれば言うことの聞かない県民をたたき出して他の国に売り渡して自分たちだけ幸せになるつもりだろう。

 連中のやっていることを推し進めて県民がより満足のいく生活ができるようになるぐらいなら、中国や北朝鮮は他がうらやむような豊かな国になっている。
 ゆえにどんどん生活が悪くなるのは目に見えているが、そんな不満の声など無視して独裁的にやるだろう。
 連中の好む政体に満足に民衆の声を取り入れるところなどないのだから。
 再選がないのは明白なのだから任期があるうちに全力で無茶苦茶するだろう。
 県だけでやれることは限りがあるが、他の国の後ろ盾があれば想像もつかないことができるだろう。

 こんなはずではと言っても後の祭り。
 日本を危機に陥れた愚かな連中として後生二等国民扱いされることになる。

投稿: 万打無 | 2006/11/09 03:20

お願いだから
「沖縄マスコミ」と「沖縄県民」は区別して考えてくだされ。
キチガイに振り回されるのはたくさんです。

投稿: 沖縄県民からの願い | 2006/11/09 10:49

あなたは北朝鮮に行かれたのですか?

本当のことは、国内にだけ居座っている人間にはわからないものです。

投稿: | 2009/10/16 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/12581523

この記事へのトラックバック一覧です: 反日・親北朝鮮の糸数氏を応援する民主党:

» 沖縄知事選挙と日本の安全保障 [無駄話だいすき]
健康不安のうわさがある小沢一郎民主党代表が沖縄の知事選挙の応援に行ったそうだ。まだまだ口はお元気のようだ。 阿比留さんのブログに小沢一郎の沖縄(与那国島,宮古島)での選挙演説が紹介されている。 http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/68608/ 小沢演説の内容を紹介する前に沖縄に関係のある近隣情勢を一覧しておきたい。 沖縄と台湾と大陸の位置関係はグーグルローカル http://local.google.co.jp/ や 沖縄県のHPで確かめられる。 http://ww... [続きを読む]

受信: 2006/11/07 20:09

» 中国軍、空母艦載機導入 [ネトウヨのブログ]
中国がついに空母機動部隊編成に本腰をいれはじめました。 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/26461/ イザより転電です。 以下引用。 進む中国軍近代化 艦上戦闘機調達へ露製50機 空母計画に関連か  戦力の近代化を進めている中国がロシア製の艦上戦闘機スホーイ33(SU33)を最大で50機、約25億ドルで購入する方向で最終調整していることが5日、分かった。防衛庁は、中国の空母建造計画と密接な関係があるとみられるこ... [続きを読む]

受信: 2006/11/08 00:37

« 反米だからどうだと言うのだ | トップページ | 北朝鮮の核開発主張は一理あると思う »