« 医療から崩壊する中国-part2 | トップページ | やっぱり懲りない盧武鉉くん »

2006/11/17

まるで企業舎弟のような・・・


Nakagawamasashi









5年あまりの間に8日しか出勤していなかった奈良市の元職員が14日、職務強要の
疑いで逮捕されましたが、元職員は住んでいる市営住宅の敷地内に、条例に違反して建設会社の事務所を増設していたことがわかりました。

奈良市の元職員、中川昌史容疑者は、市が談合防止のために導入を予定していた
郵便入札制度に反対し、職員に圧力をかけて延期させた職務強要の疑いで、14日、
逮捕されました。

中川容疑者は病気を理由にほとんど職場に出勤せず、妻が代表の建設会社を実質的に経営していました。

この建設会社は、中川容疑者の自宅である市営住宅の敷地内にありますが、市営
住宅に営利目的で事務所を設けることは条例に違反するため、市は数年前に撤去するよう指導しましたが、中川容疑者は指導に従うと答えながら、これまで撤去していませんでした。市は今後、行政処分も含めて検討する方針です。(15日11:39)

「病欠」元職員、市営住宅敷地に事務所 (2006/11/15 TBS News i)

-------------------------------------------------------------------

冒頭の写真(映像あり)を見て、まっさきに思い浮かべたのが暴力団、それも表向きは合法的な経済(企業)活動を行っている企業舎弟の姿である。
この中川昌史容疑者が暴力団関係者かどうかは分からないが、醸しだす雰囲気はまさに企業舎弟。

「自宅である市営住宅」とあるが、おそらくこれは住民票をおいてあるだけで、実際の
自宅は別にあるはずだ。しかも、間違いなく豪邸であると思われる。
大阪市の飛鳥会事件の小西邦彦被告(解同大阪府連飛鳥支部長・事件当時)も、大阪市東淀川区の市営住宅に妻と子供2人の計4人を住民登録していたが、実は奈良市に豪邸を構えていた。

それにしても、本来は低所得者しか住めないはずの市営住宅に、白いポルシェを足代わりに使うほどの収入がある中川容疑者が、なぜ居住権を持っているのか???
ここに同和行政のゆがみが凝縮されている。つまり「差別」が裏返しとしての「利権」に姿を変えているのだ。しかも違法に改装しているのに退去もさせられない。
文字どおり「逆差別」の典型である。

-------------------------------------------------------------------

部落解放同盟(解同)の中央本部は、不祥事の再発を防ぐために組織の総点検を行っているという。中川容疑者が幹部を務めていた解同奈良県連も、対外活動を当分停止すると発表した。
が、そんなことで問題の本質は変わらない。

本質は、「差別をなくすための組織」だった解同が、「差別がなくなったら困る組織」に
成り果ててしまったところにある。
それこそ、目に見えない「空気のような差別」を拠りどころに恫喝を行い利権をむさぼる。そしてその「空気のような差別」を作り出しているのは解同自身である。

-------------------------------------------------------------------

私が若いころ活動していた部落では、向上心のある子は皆、部落を捨てた。故郷を隠すのではなく捨てたのだ。
それは、行政に寄生し税金をむさぼる周囲の大人たちの姿に嫌悪感を抱いたからで
ある。その子たちはきちんと教育を受け、ちゃんとした職業についている。そして解同と関係を持つことを嫌う。

同和対策事業特別措置法(同対法)が施行(1969年)されてから既に37年が経つ。
私が関わっていた時から数えても33年が経過した。この間、国と地方を合わせれば、
巨額の公費が同和事業に投入された。
もう、事業としての同和対策は必要ない。優遇措置も全廃するべき時である。いや、
むしろ遅すぎるくらいである。

これからも同和対策事業や優遇措置を継続するようなことがあれば、それは完全な
「逆差別」であり、かえって差別を助長させる。

解同も自覚するべきであるし、それ以上に行政が猛省するべきである。同和対策事業や優遇措置を継続するような市町村長がいれば、落選させなければならない。

「逆差別」をはびこらせ、エセ同和を増長させたことについては、有権者にも責任の一端がある。

不祥事が続出している京都市では、桝本賴兼市長が「同和行政の柱として行った優先雇用での甘い採用が大きな要因の一つ」と指摘するまでになった。大阪市の関淳一
市長も、2008年度末までに19の事業を廃止する基本方針を決定した。

納税者が声を上げれば、理不尽は必ず許されなくなる。「無理が通れば道理が引っ込む」という行政のありようは、もう過去の遺物にする必要がある。

2004年に、それまで“タブー”とされた食肉業界の帝王・ハンナンが牛肉偽装事件で
摘発されて以来、確実に流れは変わった。この流れを、より確実なものにして行かなければならない。

参照:牛肉偽装詐欺とサンプロ糾弾

※コメントやTBは、すぐには表示されません。重複して投稿されないようお願いします。

人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
人気ブログランキング
↑応援よろしくお願いします。
  クリックいただけると元気になります。

|

« 医療から崩壊する中国-part2 | トップページ | やっぱり懲りない盧武鉉くん »

解同&人権擁護法案」カテゴリの記事

コメント

「私が若いころ活動していた部落では・・・」とのことで、経験に即した見解と感じ入ります。色々なブログ上で部落解放活動に関する意見交換が盛んですが憶測、印象に基づくものが多く実態を知る関係者の分析を切に望むものです。更なるエントリーを期待します。

投稿: ヒゲ親父 | 2006/11/17 10:19

私の住む九州も同和行政の盛んなところです。国も地方もお金がなくなって来たのにそんな余分な金は出せなくなってきているのですが、役人も命が惜しいのか、解放同盟、全日本同和会等団体に屈している状態が続いております。ある町(人口1万5千人規模)では何に使われているか全くわからない金額が2000~3000万程あるそうですが内容は一般町民には全くわからないそうです。かくいう私も命が惜しいので声に出して非難は出来ない状態です。最近では親族、縁故の者が都市部から移り住んできて生活保護を受け、朝からパチンコ三昧という生活を送っている同和地区が一般的となっております。そんな家ほどクラウンを乗り回したりしてて矛盾は数え切れません。ちなみに生活保護の受け方としては結婚して子供も出来れば、偽装離婚して一緒に住んでるけど父親と母親が苗字が違う。そうすると母子家庭として生活保護が支給ってパターンが一般的です。もちろん住んでるところは市営、町営住宅。九州でも奈良のようにマスコミが闇を暴いてくれていければと期待してます。

投稿: 九州男 | 2006/11/17 11:35

私は地方議会の議事録を起こしている者です。
地対財特法の失効や同和関係特別対策が終了したにもかかわらず、いまだに地方行政では同和関係に大金が使われている現状です。
実際、小さな町にすれば多額の補助金が出されていますよ。
一般市民や町民の福祉が切り捨てにされているのに、同和は聖域になっています。
どこの議会でも一番熱心に同和にかみついているのは共産党ですね。
民主党は同和に肩入れしている議員さんばかりですし、全く期待できません。
こんなふうに悪事を暴き、地方が自ら同和を切っていく努力をするしかないんでしょうね。

投稿: 椿 | 2006/11/17 11:38

どこから見てもまともじゃないな。チンピラだ。
ええ歳したオッサンがまだらに染めて喜んでるのを
観ると ナサケナイな。

同和・在日・創価・・・まともなのが少なすぎる。
数十人とかかわったのでよく分かる。

投稿: 駱駝 | 2006/11/17 13:50

部落差別に関しては、住井すえの『橋のない川』の影響もあってか、一般の人たちは『部落の人々は理不尽に差別されている善人』というイメージ強く持っている。
だが、よく考えてみるとこれはあくまでもフィクション小説のたぐいであり、事実ではないのだ。
ここに小説の持つ恐ろしさがある。
小説に感情移入することによって、人々は虚偽の出来事を追体験するわけだ。
そういえば『橋のない川』の中に、『人類のお父様を中心にみんなが仲良く手をつなぎあって』とかいう描写があったように記憶しているが、
今思うと、なんとなく金日成崇拝を連想させるようで気味が悪い。

投稿: マンセーコワイ | 2006/11/17 14:30

「マフィア化」、これが同和を表現する最も適切な表現でしょう。

つまり自分らが反社会的存在となった事は端から承知であり、経済的利益(楽して暮らして何が悪いねん!)を優先しているのです。
そしてこれは何も同和に限った事ではありません。在日の運動も同様です。

つまり、「自分の人生を良く生きる」「正しい存在であり続ける」という道徳を放棄しているという事です。現代日本人から恥が無くなりつつあるという兆候でしょう。

同和地区の心ある若者が出て行き在日の若者が黙って帰化するのも、「尊厳の持てる自分でありたい」とする青年なら当然の選択です。

投稿: ぺパロニ | 2006/11/17 14:36

モロ、暴対法が出来る前の「舎弟」ですね。最近はカバンを持ってると小指の無いのが判らない「紳士」が暴力団員、解放が主で暴力が従なのか?暴力が主で解放が従なのか?

解放は「公認」暴力は「非公認」~W~の差だったのが「差」が無くなり「壁」も取り払われると、中身が全部出て来ました、殆ど同じ利権に獲り付いていた様ですね。

当市の広報に「男女共同参画課」の名で「同和問題のお話」なんて講演が計画されて同和の専門家?が講師として呼ばれている、「男女同和共同参画社会」なんて事が興るのではと危惧しています。

投稿: 猪 | 2006/11/17 16:18

九州で教職に就く知人から聞いた話です。その知人が勤める小学校では年に1回同和問題の研修会に出席しなければならず、非常に屈辱的な扱いを受けるためイヤでしょうがないと言っておりました。
教員は真夏の冷房もない体育館の中央にパイプ椅子に座らされ、同和地区の連中は風通りの良い入り口付近で扇風機を何台も用意して車座になっているとのこと。そして順番にマイクの所に立っては恫喝するような発言をして「良く勉強したまえ。」と言うような意味のことを言うそうです。
その小学校でクラスで配布したプリントが何故か1枚不足していて、同和地区出身の子供が受け取れなかったそうです。前から順送りに取って行く配り方で、最後の席の子がもらわなかったのです。その時は黙って帰宅して「僕だけプリントを貰えなかった。」と発言したため、翌日数人が学校に講義しに来て校長、教頭、担任の3名がその子の家で両親に土下座することになりました。それ以来、先生が一人一人に1枚づつ配っているそうです。

投稿: 冥王星 | 2006/11/17 18:41

しっかりしろ警察官僚。

やっと同和の奈良市職員が逮捕されたか。
今回は、警察がそこまでやるよと、奈良市に伝えたからこそ奈良市は中川某の給料不正取得をはじめその罪業をマスコミにも流したんやろな。
九州男さんの仰るように、そうでないと恐ろしゅうて市の職員、市長も含めて、見て見ぬふりやもんな。通報するやなんてとんでもない事やもんな。

そして、今回が手始めで全国的に同和関連の不正に取り組むよう日本警察の方針が打ち出されたんやろか?
坂さん仰るようにハンナンの摘発から流れは変わったんやろか?
今回豚肉輸入にまつわる四国の肉屋の脱税も摘発されたし。

と言うことは財務、警察はじめ関係省庁の高級官僚が、これからは連携して徹底的にやると腹をくくったのか?
即ち政府が、そう決心したのか?

ま、そんなはずはあるまい。ま、やることの高は知れてるで。
そして、マスコミ、ちょいと変わったようには見えるけど、多くは相変わらず中国朝鮮、在日の代弁者やから根本的なところで信用できんで。

いずれにしろ、日本は法治国家や。官僚お役人さんよ、するべき自分の仕事を法に則ってきちんとやってる以上、脅しには屈しないでくれ。見て見ぬふりはしないでくれ。
同和関連団体やら在日団体やらの不正な干渉、嫌がらせ、つるしあげ、暴力を受けることとなったら即警察に通報。警察は即対応。予防防衛的に活動してくれてもなんら問題ではあるまい。それによって安心して通報できるんやから。そのための警察なんやから。

善良なる国民に被害があってからでは遅すぎるし、我々の納めた税金が、彼奴等に盗まれるのもいい加減にして欲しいんやから。


投稿: 忠 | 2006/11/17 19:09

坂様、こんばんは。貴エントリの後半部分のお話ですが、すごく読み応えがありました。今、拙ブログでは、同和運動者たちの心の闇について言及しておりますが、今回紹介されている話は、非常に参考になりました。ありがとうございました。

投稿: ナルト | 2006/11/17 19:21

こんばんは。
部落解放同盟奈良県連の現状に関しては、以下のブログを参照してください。現在、解同奈良県連は2(+1)に分裂しています。
今回の中川昌史容疑者の所属する「川口県連」と別の「山下県連」、後は社青同解放派系の組織です。
それとは別に共産党系の「全国地域人権運動総連合(略称=全国人権連)」(昔の全解連です)が存在します。
それぞれHPを持っていますから、考え方はうかがえます。
『ヒロさん日記』:
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1513142
記事とコメントをお読みください。

投稿: さぬきうどん | 2006/11/18 00:17

そういえば,浅田がハンナンの事件で逮捕された前年に関西の大物自民党代議士の引退がありました。それも,大きな契機になったはず。思えば,北朝鮮ともずっぽりのとんでもない議員だった。

投稿: | 2006/11/18 00:20

小泉氏の登場と、例のハンナン事件、そして某大物政治家の引退あたりから、どんどん報道され、問題追求されるようになったと思います。政治闘争があって、同和利権派(および北朝鮮にやさしい人々)とでも呼ぶものが破れさったのかもしれませんね。勢力がいっせいにその方向にシフトし、機を見るに敏な(笑)マスコミも、このうねりに乗っているような気がします。

よく類似が指摘される在日関係の問題が、北朝鮮の横暴とあいまって、大きくクローズアップされた影響もあるかもしれませんね。比較すれば利権の構造だということはよくわかりますしね。「被害者」と称している人々の定義のあいまいさも同じですし。

もちろん、自治体の財政が逼迫し、余裕がない、ない袖は振れないという現実も見過ごせませんが。

インターネットの役割も大きいと思います。ニュースとともにさまざまなHPを巡回していると、いろんな無関係に見える糸が、実は絡まってつながっているのだということに気づかされます。こちらも、私にとっては非常に重要な巡回先のひとつです。毎回、大変参考になります。

投稿: ゆみこ | 2006/11/18 02:28

堺を無防備地域に条例制定へ署名活動

自衛隊に協力しないし、占領していいから戦争に巻き込まないで" 全国で「無防備宣言」運動。敵国の占領や攻撃に対し、抵抗も武装もしない地域を無防備地域とし、敵の無血占領を認め、無条件降伏を 宣言することで、住民の無用の犠牲を防ぐのが狙い。ジュネーブ条約 は守られないケースが多々あり、「宣言したところで安全は守れない」といった声も。

http://mytown.asahi.com/osaka/news.php?k_id=28000000611110001

堺市民の良識を問う!

投稿: 狂った堺 | 2006/11/18 05:37

そう言えばテレ朝のサンプロで田原が同和、ハンナンの事件をこの事件
を我々は他局が取り上げないので徹底的に追及すると言いながら
一回ポッキリで終了してしました。翌週には先週の放送で不適切な

発言が有った事にお詫び申し上げます。的なコメントをしていたのに
非常に違和感を覚えました。想像以上の抗議があったのでしょうね!
其れ位TVメディアではタブーなのでしょう。

悪い事は悪いと報道出来ない様ではメディアは死んだも同然!
やはりこれからは、インターネットでしか真実を知る事が
出来ないのでしょうか?寂しい限りです!

投稿: 七生報国 | 2006/11/18 09:48

坂さま、こんばんわ。

同和関係の記事ありがとうございます。ご自身の経験からの考察は読み応えがあります。例の人物の名前と写真が載っているのに驚きましたが、これはいままで彼がやってきた事を考えると当然かも!

同和対策に疑問を持つ部落出身者の方は自ら部落を捨て自立の道を歩んでいるとの事、そういう方もいらっしゃると知って少しホッとしています。

投稿: おれんじ | 2006/11/18 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/12710547

この記事へのトラックバック一覧です: まるで企業舎弟のような・・・:

» 【同和食肉利権】豚肉脱税、協畜元社長ら逮捕【ハンナン再び】 [涼風庵(iza版)]
豚肉脱税、協畜元社長ら逮捕…東京地検など一斉捜索 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) "食肉卸大手「協畜」(愛媛県四国中央市)などがデンマーク産豚肉にかかる差額関税約130億円を脱税したとされる事件で、東京地検特捜部は16日、協畜元社長・曽我部登容疑者(52)と食肉輸入会社「山水物産」(山口県下関市)の東京支店長ら5人を関税法違反(脱税)の疑いで逮捕した。 Click here to find out more! また、東京税関と合同で、協畜や山水物産の本社など関係か所の一斉捜索... [続きを読む]

受信: 2006/11/17 13:30

» 部落解放同盟の闇と未来 PART 2 [東洋の魔笛]
本「シリーズ解放同盟」の目的は、週刊ポストに登場する同和運動家たちの言動を参照しながら、 彼らの心の闇の正体を突き止め、最終的には解放同盟の運動家たちの未来について筆者なりに予感することにある 。その後、解放同盟という「一世を風靡した」組織の、将来的に歩むべき道を示すことができれば良いと思っている。 よって、本シリーズでは、解放同盟の運動史や、その中あるいは周辺で彼らが行ってきた数々の所業に対する 批判、非難を旨とせず、彼らの心の内を、筆者の内観経験も踏まえて読みほぐしていくことが本筋 となる。 本... [続きを読む]

受信: 2006/11/17 19:17

» 韓国版キューティーハニー [勝手なニュース]
              \\  豚かけ〜!! //  +   + \\ 豚かけ〜!!/+                             + .   +   /■\  /■\  /■\  +       ( ... [続きを読む]

受信: 2006/11/17 23:05

» http://premiumkiss.blog81.fc2.com/blog-entry-25.html [日出処の民]
昨日、当ブログでも『水銀化粧品』とのエントリーを行いましたが、 更に目を疑うようなニュースがありました。 [続きを読む]

受信: 2006/11/17 23:40

« 医療から崩壊する中国-part2 | トップページ | やっぱり懲りない盧武鉉くん »