« 反日・親北朝鮮の糸数氏を応援する民主党 | トップページ | 朝鮮総連を解散させろ! »

2006/11/08

北朝鮮の核開発主張は一理あると思う

北朝鮮の核開発主張は一理あると思う。

北朝鮮の核開発を後押ししたのは盧武鉉政権、という非難の声が高い。これは米国などの同盟国に限らず、韓国内でも保守派を中心に半数近くがそう主張している。

その、盧武鉉の、北朝鮮の核開発を容認する意思を最初に鮮明にしたのが冒頭の発言なのである。

-------------------------------------------------------------------

これは2004年11月の、米国ロサンゼルスにおける盧武鉉の発言である。
この発言の根底にあるのは、「米国の脅威に対して北朝鮮が国防を整えるのは極めて当然のこと」という考え方だ。

確かにどの国にも自衛権はある。そのために各国とも軍事力を保持している。
自衛権があるのだから、仮に敵対する国家が圧倒的な軍事力を有していれば、それに対抗するための手段を手に入れようとするのは一理ある。
しかし、それは一般論であって、一国の大統領が安全保障を語る場合は、自国が置かれた立場を抜きにしてはありえない。

韓国の場合を考えれば、まさに目の前に、武力をもってしてでも南朝鮮(韓国)を“解放”しようとたくらんでいる国がある。しかもその国は、国際的なルールとはまったく無縁な国である。
帝国主義を打倒するためには何をやってもよい。革命を成就させるためには手段を選ばない。韓国は、そういう国とわずか四キロメートル幅の休戦ラインを挟んで対峙しているのである。そういう国の核開発に「一理ある」と言うのは、韓国が核攻撃の脅威にさらされることも「一理ある」ということと同義である。

なぜ、こんな常識はずれの発想・発言が出てくるのか?
それは「北朝鮮の敵は米国である」という意識に盧武鉉の頭が支配されているからである。北朝鮮に対しては「敵」というよりも「同じ民族」という意識が先行する。米国に対しては「同盟国」という意識より「反米感情」が優先する。
だから「米国の脅威に対抗するためには北朝鮮の核開発も当たり前」となるのである。

これは1964年に中国が核実験を行った際、「元来、社会主義国の核保有は帝国主義国のそれとは根本的にその性格を異にし、常に戦争に対する平和の力として大きく作用しているのであります」と主張した日本共産党の立場と同じである。共産党にとって米国は「敵」だが、中国は「共産主義」を共有する仲間だった。
ただ、共産党の場合は反体制野党であるからまだ救いがある。しかし、韓国は米国の同盟国であり、盧武鉉はその大統領である。そして、北朝鮮は米・韓の共通の敵だ。

まさに、この発言に、この大統領が自分の立場と韓国が置かれている状況をいかに理解していないかが如実に示されている。

【追記】
最近、いただいたコメントにレスできない状況が続いています。
仕事がいそがしく、時間が取れません。
ご容赦願います。

※コメントやTBは、すぐには表示されません。重複して投稿されないようお願いします。

人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
人気ブログランキング
↑応援よろしくお願いします。
  クリックいただけると元気になります。

|

« 反日・親北朝鮮の糸数氏を応援する民主党 | トップページ | 朝鮮総連を解散させろ! »

韓国(政治)」カテゴリの記事

コメント

核兵器という非常に威力のある兵器を持った国というのは、それだけで、新鋭一個師団設けたことになると。つまりは軍事力が大幅に増強されたことになります。核兵器を持った北朝鮮という国にアメリカが海兵隊を上陸させでもしたら、地雷のように設置された核兵器に海兵隊一個師団が撃滅されてしまうかもしれません。核兵器をもつというのは、強力な軍隊を持つことそのものなのです。韓国の大統領が「北朝鮮の核開発主張は一理あると思う」というのは、韓国が弱く、北朝鮮という国に対抗できなく、核兵器にあこがれているという節があるのだろうと思います。つまりは北朝鮮に対抗するには、「新生日本国家」の誕生が我々日本国民の責務であるといえます。我々の威力、栄光、誉を韓国しいてはロシア中国北朝鮮に見せ付ける必要が東アジアの平和を実現する上であると思います。つまりは我々の日本国家は核武装をする必要があるということです。

投稿: JFS | 2006/11/08 11:29

ノムヒョンのいう事は非常に客観的なコメントだけど韓国の大統領としては
無責任極まりない。安全保障の感覚ゼロ。立場をわきまえない。
日本の核武装論議が悪いなんてこんなアホに言われたくない。

投稿: wbc | 2006/11/08 11:38

盧武鉉にしろ親北朝鮮の韓国民にしろ、果ては朝鮮総連や在日朝鮮人にしろ、金正日政権に融和的な人達は、北の下流層の人々が「飢えと貧困」に喘ぐ現状を如何思っているのだろうか?

金正日政権が続く限り、自由や豊かさと無縁の、人間としての尊厳を奪われた状況が続くだろう。

差別や人権を売りにする、総連や社民党など「左翼人権派」と呼ばれる人達は、この点については無視し口をつぐむ。

アメリカのやり方は、イラクにしろ色々問題が有る事は承知しているが、北朝鮮とは「次元が違う」だろう。

軍事力経済力を背景に、巧妙かつ強引に影響力を行使するアメリカだが、曲がりなりにも民主主義を広め、国際秩序の安定に貢献して来た。

少なくとも、国家運営に失敗し、自国民を苦しめ、世界に犯罪を撒き散らす、犯罪国家北朝鮮・金正日政権とは全く違う。

反米の人達が、アメリカと北朝鮮を同列に見なして米国を批判するのを頻繁に見掛けるが、悪質な「すり替え」にしか思えない。

投稿: lark | 2006/11/08 12:19

はじめてコメントさせていただきます。

我国では核論議について毎日、色々とマスコミ連中は騒いでいますが、論議そのものは日本の安全保障問題に関わる事なのですから、論議するのが当前だと思います。

ただ日本の核武装については、私個人意見を申し上げさせていただくならば、現時点では、日本自身が核兵器を持つのは、リスクがあまりに多きのではないかと思います。

ICBMやIRBMをこの狭い日本国に配備しても、敵国の先制攻撃で壊滅してしまう可能性があります。SLBMを搭載した原潜においては、莫大な建造費と維持費が必要で、更に訓練等に時間が掛かるため非常に配備するには困難です。

しかも核兵器を作るとなれば、NPTの壁以前に、国内法(例:原子力基本法)の壁がいくつも立ちはだかり、それを崩していくには、衆参両院の可半数支持が必要なため、数年から数十年はかかるはずです。

だから、日米同盟をフル活用して、アメリカの核抑止力範囲内で、日本の安全の為に必要な通常兵器を配備したほうが、効果が大きのではないでしょうか。

投稿: meia | 2006/11/08 13:51

ノムヒョンの意識では、「北朝鮮が核を持つ」ということより、「朝鮮民族が究極兵器である核を持つ」というほうが強いのだろうと思います。「極東アジアのバランサー」などという実態とかけはなれた夢物語を本気で信じて表明する彼は、まさにご指摘の通り、「自分の立場と韓国が置かれている状況をいかに理解していない」人物でありましょう。こういう人物が国民に選ばれ、非難を受けながらもトップの座に居座り続けられるあたりが、現代韓国も朝鮮半島の歴史の延長線上に存在しているという真実をいやが上にも意識させます。

投稿: ナルト | 2006/11/08 15:46

>韓国が核攻撃の脅威にさらされることも「一理ある」

それが不思議ですよね。それでなくても、ラングーン事件、大韓航空機爆破事件など、北朝鮮は韓国の政権を転覆させようとして、数限りない謀略を重ね、多くの韓国民を拉致している国で、また「ソウルを火の海に」と幹部がはっきりと発言している映像もあります。そんな国が、自分達のことを絶対攻撃しない、という前提に立って発言できる理由が全くわからないですね。

亡命した黄元書記の言葉によれば、金正日の野望はアメリカや日本と戦争することではなく、朝鮮半島を支配すること、つまり韓国を支配下におさめることですから、核も基本的にはその為のものと言うことになるはずですよね。

投稿: ゆみこ | 2006/11/08 16:07

 非核3原則の「持ち込まない」は実際核の傘の提供を受けている訳ですから、これかの北の出方次第で、非核2原則とし、段階的にこの原則を取消して行き、これらは国内問題ですが、この前提を踏まえ、最終的には米国の核を列島に最小限配備できるかを議論すべきものと考えています。自前の核を作る事は日米同盟・NPTや経済的・地域的観点などから非現実的です。

投稿: ぷく | 2006/11/08 17:17

「自前で核を作らない、持たない、米国の核の傘に依存する」この考えの前提は、「米国が日本を見はなさいこと」です。この前提は簡単に崩れる要素が米国側に多々あります。
少し挙げると、民主党政権になれば反日親中です。クリントンは頭越しに中国へ飛びました。貿易摩擦が激しかったころ、日本の不公正貿易継続なら原爆投下をという投書が新聞にのった記憶があります。
米軍は再編中です。海外基地全部をグアムにあつめ、そこからドカンドカンとやるつもり。地上戦闘は日韓に委託。これが本筋でしょう。
日本は腹のそこで覚悟をしなければなりません。核攻撃防御用の防空壕掘削開始していなければならないところでしょう。

投稿: ブロガー | 2006/11/08 17:54

ご協力お願いします!

久米宏 ラジオなんですけど

2006年11月11日「『韓流ドラマ』についてのご意見大募集!!」

今週のお題は『韓流ドラマ』。

『なぜ韓国のドラマが日本でヒットしているか』
について取り上げたいと思っています。

★韓流ドラマのココが好き!ココが嫌い!
★日本ドラマと比べて、どうですか
★韓流ドラマにあって、日本のドラマにないものは
★好きな俳優、嫌いな俳優
★好きな韓流ドラマ、嫌いな韓ドラマ

などなど。
韓国のドラマについてのご意見、お寄せください。

http://www.tbs.co.jp/radio/kume954/

投稿: 嫌韓 | 2006/11/08 20:10

「北朝鮮が核を持つことは一理ある」
のであれば「日本が核を持つこと」も一理あるようになって
しまいますね。
  
今持とうとするのは現実的ではありませんが、
どのようにして日本の安全を担保するのか、
アメリカとの連携をどのように保っていくのか
核に対する議論が少ないように思います。
ただ、アメリカの民主党はどこまで日本を
考えているのか・・・
核の傘の安全性も検証しないといけません。       

  

投稿: hide | 2006/11/08 20:58

記事タイトル見て、管理人さん壊れたかと思ったよw

投稿: 兎々 | 2006/11/08 22:16

WWWWWW

もう笑いしか出ません。

投稿: おれんじ | 2006/11/08 22:37

朝鮮総連傘下の青年団体が8日、東京都千代田区の衆院議員会館前で座り込みを行い、差別や迫害行為をやめるよう訴えたとの事。
通行人にビラを配ったり、「在日朝鮮人に対する人権と生活権を保障してほしい」などと言ったらしいが、言う相手を間違えてると思う。

自分たちが、日本人と平和に共存したいのであれば、北に向かって、
拉致家族を早く返せとか、核を放棄しろ(日本に向いている)とか言うべきであろう。
しつこく、しつこく何度も言うべきであろう。
それが実現されて、平和条約が締結されれば、誰も好き好んで、人権侵害はしない。

投稿: piacere | 2006/11/09 02:38

>記事タイトル見て、管理人さん壊れたかと思ったよw

 私も。腰が抜けそうになった。

投稿: duzhe | 2006/11/09 08:59

北朝鮮の「核」は日本だけに向いていると思います、外に落とす場所は見つかりません。
~日本の核議論も一理ある~、日本人の命が懸ってるんですから真面目にやって欲しいものですね。

投稿: 猪 | 2006/11/09 10:13

 386世代に支えられた大統領としては、至極当然のことを言ったまでではないでしょうか。その延長線上に支持率10数パーセントという現実があるわけです。韓国民も彼を支持出来なくなってきた。韓国民は対北融和政策はほどほどにしてほしいと思っていると思う。
 一方で、韓国民の70パーセントの人々が核兵器開発に賛成しているという。北朝鮮では核兵器保有を讃える看板が林立していると報道されている。
核兵器に対する日本人と違う捉え方がわれわれの面前で展開されている。
 核兵器は究極の兵器であり、この兵器を保持することにより、いかに国民に自信を与え、勇気を鼓舞するものであるかは計り知れないものがあると思います。オリンピックで金メダル100個取った以上の効果があるでしょう。水面下で韓鮮連邦設立の話が進む可能性も否定できない。

 このような相手と対峙しなければならなくなった日本としては、どういう手立てがあるか?民族の存亡をかけての真剣な議論をする必要があると思います。韓鮮に隷属することを選ぶ人もいるでしょう。外国に逃げ出す人もいるでしょう。たとえ一太刀なりともと踏み止まる人も出てくるでしょう。われわれの選択にかかっています。国論が割れることが敵に付け入る隙を与えるわけで、敵も必死になって日本の国論を分断しようと図っている。

投稿: toki | 2006/11/09 11:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/12603031

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮の核開発主張は一理あると思う:

» 日本に核なんかいらない!! [親韓かく日記]
たまに真面目に考えてみたくなる時ってありますよね まずは記事からどうぞ 【読売社説】[核論議]「議論すら封じるのはおかしい」 北朝鮮の核の深刻な脅威の前に、日本の平和と安全をどう守るか。様々な視点に立った議論があっ... [続きを読む]

受信: 2006/11/08 23:50

» 言論封殺が流行りですか。。。 [日出処の民]
米中間選挙もミンス党が下院で圧勝し、ブッシュ政権も今後かなりの瀬戸際に立たせる結果となってしまったようです。 そんな中、我が国においては言論封殺が流行っているようで。。。 ... [続きを読む]

受信: 2006/11/09 01:20

« 反日・親北朝鮮の糸数氏を応援する民主党 | トップページ | 朝鮮総連を解散させろ! »