« 朝鮮総連を解散させろ! | トップページ | 外貨準備高1兆ドルは崩壊の黄信号 »

2006/11/10

極左・反日の糸数を知事にしてはならない!


19日投開票の県知事選挙に向け、無所属・新人の糸数慶子候補(59)=社民、社大、共産、民主、自由連合、国民新党、新党日本推薦、そうぞう支持=の陣営は6日夕、那覇市民会館で政談演説会(総決起大会)を開き、「県政奪還」へ気勢を上げた。糸数候補は「決して子や孫の世代まで基地の負の遺産を背負わせない沖縄を目指す。本当の意味で県民の声が届く県政をつくりたい」と訴え、大きな拍手に包まれた。

総決起大会には県内各地から大勢の支持者が詰め掛け、会場内はイメージカラーのピンクのはちまきをした参加者であふれた。

島袋宗康選対本部長に続きあいさつした伊波洋一宜野湾市長は「辺野古移設は破たんしたSACO(日米特別行動委)の二の舞いだ。米軍は司令部だけでなく海兵隊実戦部隊のグアム移転も計画しており、そうであれば普天間飛行場もグアムに移設できる」と強調した。

社民党の又市征治幹事長は「戦争できる国にする安倍政権に審判を下す選挙だ」、民主党の赤松広隆副代表は「基地に頼らない新たな地域経済を確立しよう」、共産党の志位和夫委員長は「国の言いなりになる人に県政のかじ取りを任せるのは絶対にできない」と訴えた。

糸数候補は「平和な沖縄か、基地を恒久化して戦争への道を歩むかを選択するとても大事な選挙だ。基地の返還跡地は新都心も美浜も小禄金城も若者の雇用と観光客が訪れる場になっている。新しい自立の道は中小零細企業、製造業に光を当て、担い手を育成して沖縄ブランドを確立することだ」と訴え、盛んな拍手を浴びた。

大会では金城浩自由連合沖縄代表、喜納昌春社大党委員長、栗原君子新社会党委員長らも登壇、糸数勝利を訴えた。最後は池宮城紀夫糸数後援会長の音頭で「頑張ろう」を三唱した。

「県民の声届く県政に」 糸数陣営が総決起大会 (琉球新報)

-------------------------------------------------------------------

まさに、これを「野合」と呼ばずして何と言えばよいのであろうか?

社民党、社会大衆党、共産党、民主党、自由連合、国民新党、新党日本、そうぞう(下地幹郎衆院議員=元自民党)、新社会党(旧社会党系共産主義者)―元自民党竹下派から社民主義者、共産党、「反共産党」系共産主義者、部落解放同盟、保守系諸派までが大同団結、そろい踏み。

文字どおり、「反自民」の一点のみで結合した同床異夢の醜悪な連合。

糸数慶子氏の本質が「反日」「反日米安保」であることを承知の上で、民主党や自由連合、国民新党、新党日本などは支援しているのであろうか???

選対本部長を務める島袋宗康氏(元社会大衆党委員長)は、参院議員時代、北朝鮮を訪問し、北朝鮮の体制をほめちぎるとともに、「沖縄県民にも『北の脅威があるので米軍は必要』という人は多い。だが、緊張をあおっているのはむしろ日本」と述べた人物である。

沖縄が「赤化」すれば、いずれ東シナ海は中国の領海同然になる。「第一列島線」に大きな穴があき、中国は外洋(「第二列島線」)を視界に収めることになる。

Rettousen















「平和な沖縄」か「戦争への道を歩むか」なんて、糸数氏の突きつける選択肢は左翼というより「極左」のプロパガンダに近い。

今、必要なのは「戦争への道を歩むか」などという荒唐無稽な「アジ」で県民を煽ることではない。全国一高い失業率、全国最下位の県民所得をどうするのかが知事の最大の責務である。
「新しい自立の道は中小零細企業、製造業に光を当て、担い手を育成して沖縄ブランドを確立することだ」などという耳ざわりのよいスローガンは、誰だって掲げられる。

が、問題はそれをいかに実現するかである。
反日・反米・反基地でそれが可能なのか?
政府と対立して―国の振興策なくして沖縄県だけの力でそれが実現できるのか?

沖縄県民は、そのあたりをよく考えてほしい。

-------------------------------------------------------------------

ところで、理解に苦しむのは、元々は保守派だった政治家たちが「極左」の糸数陣営にはせ参じていることである。

小沢一郎氏は完全に売国路線に転向したが、綿貫民助氏や亀井静香氏は「我こそ真の自民党」と主張していたのではないか???
特に亀井氏は、若手議員のころ、青嵐会のメンバーとしてタカ派で鳴らしたような気もするのだが???

まあ、超親米派だった小沢氏が親中派に豹変するくらいであるから、タカ派だったはずの亀井氏が「極左」を支援することもあり―それが「権力闘争」というものなのだろう(笑)

それにしても今の民主党は理解できない。
「教育基本法」や「防衛庁の省昇格案」は、表向きは理解を示しながら、裏では「時間切れの廃案」を狙い、審議を拒否する。麻生太郎外相の罷免を要求する。
そして、沖縄では、「極左」の知事候補を全面支援する。

もう、政党としての最低限のモラルも喪失した―そう断じざるをえない。

極左と「保守くずれ」の「野合戦線」を粉砕せよ!!!

※コメントやTBは、すぐには表示されません。重複して投稿されないようお願いします。

人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
人気ブログランキング
↑応援よろしくお願いします。
  クリックいただけると元気になります。

|

« 朝鮮総連を解散させろ! | トップページ | 外貨準備高1兆ドルは崩壊の黄信号 »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

前の前原さんや岡田さんのころが懐かしい。
与党への無理矢理な難癖など結局好きにはなれなかったが、今の民主党よりはるかにいい意味で野党っぽかった。アメリカの民主党みたいに。
今の野党は、もし政権をとったら、と考えると空恐ろしさを感じさせるものばかり。それでも民主党やその他に投票する人が結構な数に上るのを知ると、こういった彼らの本質にいたる情報を何故TVはもっと流さないんだと嫌になる。そんなに与党を批判する自分たちが高尚に見えるのか?俺には醜く移るぜ、朝日と毎日は。

投稿: ジョーチ | 2006/11/10 12:01

はじめまして、いつも拝見しています。

まさに、
糸数氏の当選=日本崩壊の第一歩
ですね。
是非とも自民党候補に当選してもらいたいです。

沖縄県民でない当方としては、出来ることといえば、
自民党沖縄県連に応援のメッセージを送るくらいですかね‥‥

http://www.jimin.jp/jimin/ren/content.html
自民党沖縄県連
[会長]嘉数 知賢 [幹事長]具志 孝助 [事務局長]仲松 寛
〒900-0015 那覇市久茂地3-11-13 沖縄県自由民主会館
[TEL]098-868-0040

投稿: はじめまして | 2006/11/10 12:39

前原さんが、糸数候補をこころから応援してるのか聞いてみたい。民主党もちゃんと政策で分裂して出直して欲しいと思う。

基地がある土地の住民のストレスを、ない土地の人間がわかると軽々に発言することはできないが、皆さんの住む土地が日本の防衛の要だということを、どうぞわかって欲しい。米軍が嫌なら、将来は自衛隊に徐々に転換していくなど、そちらのほうへ議論が向かって欲しい。沖縄の自然を守りながら、日本の国を守る方法があるはずだと信じたい。

その海に、中国の潜水艦が我が物顔で出没しているのをもっと報道すべきだと思う。対馬の惨状も合わせてもっと報道してほしい。

投稿: ゆみこ | 2006/11/10 12:41

北朝鮮の核実験なんかまるで無かったかのような選挙運動ですね。子供だましの二者選択スローガンや具体性のないバラ色振興策 沖縄県民の冷静な判断を望みます とくに若者に頑張ってもらいたい(純粋さや正義感なんかが左翼のつけ込みどころなんだから、騙されて人間の鎖なんかに動員されないように) 知事が替わったくらいで基地はなくなりません 現実をふまえ一歩ずつ前に進むしかありません。すべてが変わるかのようなことを言うインチキな候補者に投票してはいけません。

投稿: ころ | 2006/11/10 12:47

私はここのブログが立ち上がった頃から拝読させていただいています。管理人さんはよく民主党について苦言を述べますが、けっして自民支持ではありません。よく自民党にもモノは申しています。ただ、あまりにも民主党が異常な党ゆえ、一言言わねばならない状況が続いているものとお察しいたします。
 
 環境汚染には「複合汚染」と言って単一の化学物質では毒性が低くても、2種類以上の化学物質が複合する事で影響し合って毒性がかなり高くなることがあります。管理人さんの示してくれた旧社会党系の団体が多いようですが、この知事候補さんを推薦する団体を見ていますと「政界の複合汚染」を起こしているのではないでしょうか。

 管理人さんの2つ前の主張に対するコメントも熱いものでした。北海道と沖縄は自然が豊かで人間もおおらかですが、コメントを読んでいますと、左翼系の新聞社に牛耳られ、よそから見るとトンデモないように思われていることが多いようです。このような弱者連合に推薦される知事が誕生しますと、市民運動上がりの韓国の大統領が国を滅亡に導いている現状と同じことになるかもしれません。沖縄、そして日本国の将来が心配です。

 沖縄に住む有権者の皆様のニセモノを見抜く賢さに期待しています。
 

投稿: 普通の国民 | 2006/11/10 12:52

民主党の成れの果てを見た気がします。

投稿: 山椒小粒 | 2006/11/10 14:46

前原さんはまだしも岡田さんについては、小沢さんと殆ど変わらなかったように思うが。
沖縄3000万人ロングステイ構想、一国二制度、外国人参政権のコンボで、沖縄を中国に売り飛ばそうとしていたよな。

http://yasz.hp.infoseek.co.jp/log2/okada-56.htm

投稿: つじ | 2006/11/10 14:48

此処まで来ると本当に「怖い」!一番デリケートな位置で極左の首長が「反日」を上げて日本政府の邪魔する、アメリカでは日本より中共が好きな「民主党」が議会を制したにも関らず、その中で「旧自民党幹部」が極左の応援に回る、時代を見るのも政治ですが考えもせず、政治家としても人間としても「醜悪」としか云い様がない。

又「旧自民党幹部」は未だ沖縄マスコミ利用で再浮上出来るとでも考えているのでしょうか、日本の国防など頭の隅にも無い人が沖縄の人の事も考えているとは思えませんが、政治家は此処まで破廉恥に成れると云う事なのか、この人達が異常なのか?「夢」でも見ている様な感じで記事を読んで居ました。

中共、韓国、アジア諸国も未だ日本経済の背中に乗った小亀です、技術を維持し大亀で居られるのは残念ながらアメリカの「核」の傘と基地が有るからですよ、共産中共に日本を安く売り渡す様な知事を選ばないで下さい。

民主党も二大政党制を希望し、国政を担当したいのなら「政党」として機能する努力をして欲しいもの、自民も「異物」民主も「異物」お互い「異物」を付けて「ヨチヨチ」歩きするより「日本」を考える「政党」同士の討論なんて何時見れるのか、悲しい現状です。

投稿: 猪 | 2006/11/10 16:55

糸数らのような無責任な人々に県政を委ねるという選択は、沖縄県民の最大関心事である基地問題の解決と経済振興を阻害するばかりか 国の安全保障にかかわる問題さえ引き起こしかねません。
 イラン・北朝鮮の核開発や中国のチベット侵略をやめさせることが人類の先決問題であって、この三ヶ国が民主化されれば黙っていても米軍は沖縄から引き上げてゆくし、東アジアの扇の要ともいえる沖縄の地理的条件を生かした経済活動の環境も整う、というのが沖縄基地問題と沖縄地域経済発展の本質であって、デモや基地を取り囲んでイラク戦争に反対することで基地問題が解決するはずもなく、地域経済が活性化するわけでもない。当面は米軍再編、基地移転を通して沖縄の負担軽減を進めてゆくしかないのです。 
 左翼や主体カルトの出る幕ではないでしょうに、ましてや 政権交代を口にする最大野党や保守を自認する国会議員が これらを主役に担ぎ出すなど言語道断です。まったく、何を考えているのやら。
 一線を超え続けてきた小沢民主党は、今回 とうとうレッドラインを跨いでしまったのではないかと思います。

投稿: 武井 | 2006/11/10 17:16

永田メール事件は前原おろしのための民主党内での謀略なんじゃなかったかという気がするのですが。
まあ、証拠はありません

投稿: ら | 2006/11/10 17:21

国民新党もこれではっきりと憂国意識ではなく自民憎しで政治を実践していることがはっきりした(民主党は既に見限っているので何をしようと一向にかまわない)。これで沖縄県はともかくその他国民のほとんどがこの「踏み絵」の結果で代議士の善し悪しの判定がやり易くなったことは喜ばしいことではないだろうか。

しかし糸数氏有利のとの報道もあるため心が穏やかではない。確かに万が一当選になったとしてもすぐに防衛問題に大きく関係することはないと思うが、米軍がグァムへ交替し、防衛ラインを第1列島線から第2列島線に下げつつある現状かつ、台湾のスキャンダル問題で2009年より前の政権交代を懸念される現在において米軍がさらに後退することになれば台湾海峡はおろか東シナ海の覇権を中国に握られてしまい結果的に沖縄までも中国の支配下になってしまう。
そのため、米軍をさらに後退させる誘因ともなりえる日本の知事選の結果には憂慮せざるを得ない。現に韓国は反米をむき出しにした結果、戦時作戦統制権を韓国に返還することが決定し、在韓米軍は全軍撤退を視野にいれた上で38度線から後退をはじめていると聞く。

このあたりを閣僚或いは自民党が毅然と国民に説明すれば国民も馬鹿ではない。選挙で糸数氏が勝利することはない。

野党は馬鹿だ。
しかしこのまま放置すれば自民党は無能だ。

投稿: radical | 2006/11/10 18:35

烏合の衆とはまさにこの事ですね。
己の権力欲ばかりに執着し党利党略の為なら国すら売り飛ばす、このような醜悪な輩には憤りを禁じ得ません。
そもそも県政とは、一体誰の為、何の為のものなのか?
政治理念の欠片もない政治屋に存在価値は無い。このような状況は民主主義などではなく、もはや平和のプロパガンタで偽装した謀略戦、と言っても過言ではありません。

投稿: 烏賊 | 2006/11/10 19:03

日本人観光客に売春斡旋、旅行代理店など一斉摘発
【ソウル10日聯合】ソウル地方警察庁外事課は10日、日本人男性観光客に韓国人女性の売春を斡旋(あっせん)した容疑で旅行代理店従業員29人と高級クラブ関係者2人を、売春の容疑で女性8人を書類送検した。 警察の調べによると、旅行代理店従業員らはクラブ関係者と売春を含むツアー商品を企画し、2004年3月から今年9月11日まで750回余りにわたり売春を斡旋し、3億ウォン相当の不当な利益を得た疑いが持たれている。日本人観光客から1人当たり4万円の手数料を受け取り、売春をした女性に50%、旅行代理店従業員に25%、観光ガイドに12.5%、クラブに12.5%ずつ分配していた。 警察は、他の旅行代理店やクラブなどの飲食店でも同様の手口で売春を斡旋しているとみて、捜査を拡大する方針だ。 YONHAP NEWS

チョンを買うな!

投稿: 武士の心 | 2006/11/10 19:16

ご紹介されている政党のなかに共産党と国民新党がありますね。これは究極の野合です。
まるで中共と法輪功が組んだような印象があります。
この野合が表しているのは、野合に参加している組織は、日本国の国益のためでなく、組織のためにしか行動していない・・・ということでしょうね。

投稿: ナルト | 2006/11/10 20:48

 10月12日、16日、19日と3回に分けて、中共中央は地方政府に向けて47の巡視組、24の工作組、17の定点調査組を派遣したようです。その目的は、1)地方政府の“嘘”“面従腹背”の後始末、2)中央の政策が地方で貫徹されないことの原因の解決、3)調和社会建設の障害の除去、4)社会各界から支持される新しい指導層の選抜、とのこと。
 これら各組の歓送会で中共の指導者が最も協調したことが、“買収されないこと”だそうだ。つまり金や女、私情の誘惑に負けないこと。
 これは今月の「争鳴」(香港の民主系雑誌)の記事「胡温大動作整粛官場」の情報ですが、どうやら中共は自分の手足がますます言うことを聞かなくなってきているようですね。つまり、生きながら腐って来ているような感じです。国としてのまとまりを保っているのが不思議なくらいですよ。
 中共が、地上戦を経験し“戦争”と言うものに敏感な沖縄の県民感情を日本の国論分裂に使おうとしているのはわかっています。私のごく身近にも、おそらくそういう活動をしているだろう中国人がいますから。でも、中共が沖縄を占領することは不可能だと思う。今の中国にその余裕があるようにはとても思えないですよ。
 ただ、日本側が中共につけ入るスキをわざわざ与えるのは馬鹿げたことです。沖縄の基地負担軽減の重要性は理解できるのですが(現在の戦争では沖縄に戦力が集中している必要性はないと思う)、なんとか沖縄県民の方々が冷静な判断をしてくれることを祈ります。

投稿: duzhe | 2006/11/10 23:02

これは、アメリカ、自民党の失敗です。あのタイミングで現・稲嶺知事に「辺野古沿岸案」を飲ませた事、アメリカがあとさき考えず政府に決断を迫り、額田氏が振興策を餌に露骨に執拗に迫りすぎた事につきます。
沿岸案は「綺麗な海を壊して、滑走路!それは無いだろー!」ってのが
若者を含めての大半の意見だ。
かって石垣島の滑走路を同じようにサンゴ礁上に造ろうとして失敗、やむなく陸上に移動させられた経緯がある。

投稿: 沖縄人 | 2006/11/11 00:35

まさしく野合ですね。どなたかがおしゃっていたように国民新党、民主党まで糸数氏を支持するとはね。彼らは日本の安全保障などどうでもいいのでしょう。そして、自民党に反対する事事態が目的なのでしょう。党利党略だけでは有権者はついてこない。この2党はあまりにも国民を無視しているという印象を受ける。

沖縄県は日本の盾として、アメリカに基地を提供してきた。そのことについては日本国民のほとんどが沖縄県民に感謝しています。しかし、これ以上反基地移転運動が広がるようだと地域エゴじゃないかという議論もでてくることも予想されます。どうか、はじめに反対ありき、という考え方から脱却してください。そして、前向きにより有利な条件闘争の方へシフトしてください。そうするほうが真に実効ある運動になると考えます。

投稿: プライム | 2006/11/11 01:12

自民党推薦の人間のほうが、政府にコネがある分、沖縄のために色々なことをしてくれそうなんだが。政府だって沖縄の負担軽減についてそれなりに考えてるはずだし。むしろ、反対だけしか能の無い人間を知事にして何か変わるのだろうか?

投稿: mikage | 2006/11/11 04:22

おはようございます。
少々記事の趣旨とはズレますが、ご了承くださいませ。

戦争賛成はもちろんですが、戦争反対もまた安易に唱えるべきことではない――
実体験とまでいかなくても、戦争の知識を踏まえて唱えるべきです。
なぜなら、自国内でいくら戦争反対を叫ぼうと他国……よりにもよって、利己的極まる某隣国にとっては所詮他人事。
平和を守りたければ、それを守るための最低限の備えは必要であり、楽観は許されません。無防備でいれば、無力なまま侵略されるだけです。かえって野心を誘発し、戦争を呼ぶ結果に終わるのです。
現実的な視野を持たない戦争反対など、絵に描いた餅に過ぎません。

それを、一般市民の理想論としてならともかく、
国益を預かる政治家がろくな考えもなしに述べているのが信じられません。

安易極まる二択で市民をたぶらかす糸数氏。
地理的な戦略を省みず「グアムにいけばいいじゃない?」などと気楽にのたまう伊波市長。
そして、それに野合する野党陣営。
彼らのように己の権力のために市民の理想を弄ぶ輩を許すことは、
第二の沖縄炎上を招くことと同義です。

日本もまたアテネのデマゴーグに陥りつつある。
民主制のいずれの末路ですが、憂鬱を感じる今日この頃です。
沖縄県民の皆様には、県民としても国民としても、賢明な判断を期待したく存じます。

投稿: 月の裏側 | 2006/11/11 08:31

うーん全然ピントが外れているな!
しかたが無いか、、、「現地に来ないでのイメージ・リポート」的で腹立たしい限りだ。きのうのローカルTVで「そうぞう・下地幹夫」(自民前)氏が糸数慶子を支持した理由を語っていたが、結構納得できた。平均的沖縄県人も多分こんな感じだろう。過去の彼女に拘りすぎて、物言いしても、大したリアリティー無い。今の生の沖縄を眺めて話をして欲しいものだ。


投稿: 沖縄人 | 2006/11/11 08:36

「民社党までが群がる」という点には確かに違和感がありますが、それを別にすると、不幸な戦いに引き続いて米軍基地の残る沖縄には伝統的に本土とは違った感情があるのだと思います。他の日本各地では既に克服された往時の社会党的反戦・反国家意識が未だに残っているのだと思います。それが知事選で頭をもたげて来る。本土の人間が理解しなければならない部分があると思います。

投稿: KappNets | 2006/11/11 11:19

辺境には辺境ならで考え方がありますよね。悪口で辺境というわけではないですが、同一意見を元にした合意なり非合意は根源に同一という前提があるのではないでしょうか。周辺部位にはそういうものはない。良くも悪くも外部の影響が中央より強く浸透している。だから上記の沖縄人の方の意見もある。また中央側からすれば失業率も一位で所得もとても低いやる気もなさそうな沖縄人が何を偉そうにと思う意見も本当生活者からすれば出てきてアタリ前の意見かもしれない。そんな離反含みの日常を送るマージナルラインに送り込まれた中央出身の教育担当者が問題をより面倒くさくしている。

投稿: mimiga | 2006/11/11 15:21

http://www5a.biglobe.ne.jp/~keiko-i/kokkai_report/kokkai_report2006.html
> 3月29日、民主・共産・社民の3党と無所属議員(発議者=岡崎トミ子
> ・円より子・千葉景子・和田ひろ子・喜名昌吉〈以上民主〉・吉川春子
> 〈共産〉・福島瑞穂〈社民〉・糸数慶子〈無所属〉議員)が参議院に
> 「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」を共同で
> 提出しました。
現地調査せずに支那・朝鮮のデマカセを信じる反日無能議員ですね。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~keiko-i/news/masukomisiminn0609.html
これなんか読んでいると、現在進行形のごりごりの反日反米主義者で
あることがよく分かりますね。
この手の人間にありがちな「文句は言うけど国防の代替案は絶対に示さない」
という典型。
こういう人間を支持できるバカが沖縄には少ないことを信じたいものです。

投稿: Greg | 2006/11/11 17:37

一億玉砕だと言っていたのに結局沖縄だけが玉砕させられ、主権回復の際にも切り捨てられ、と、沖縄は二度見捨てられているわけです。こうなると恨みつらみの問題を度外視しても、再び外敵の侵攻を受けた際に切り捨てられるのではないかという不安があって当然だと思います。将来の占領軍に銃殺されないように、という意識が働けば、その国に対して批判的な立場を取ることは勇気を必要とします。

今必要なのは、全ての国民と国土とライフラインと日本人の自由独立を守ることに国家の命運を賭ける姿勢を示すことでしょう。

投稿: 神戸牛 | 2006/11/11 19:39

「日本国を廃止しよう運動」を粉砕しよう!

国防問題もかつてそうでしたが,皆様おっしゃるように「国と国民を守る」という国家として本来当たり前のことが特殊政治問題であるかのように扱われる異常さはとりもなおさず日本の言論・思想の異常な現状なんですね.

北朝鮮がミサイル実験に続いて核実験までしたというのに,日ごろ米軍基地に反対している勢力は黙っているか,抗議してもポーズだけです.

人権擁護法案提出には熱心だが,拉致被害者の人権には知らん顔.

社民党・共産党・日教組などの政治勢力だけではありません.
北朝鮮寄り勢力だけではありません.
国民にも多数います.何故なのでしょうか.

答えは1つ.洗脳されているからです.
騙されているのでもありません.
脅されたり,金をもらってやっているのでもありません.
パブロフの犬.脊髄反射.思考停止しているのです.

先日の沖縄のPAC3反対運動にあれだけの人間が集まった光景を見て余計にそう思います.

以前書いたことと一部重複しますが

「悪である.行為者がアメリカや日本だから」
「悪ではない.行為者が北朝鮮や中国だから」
「かばってあげなくては.どんな凶悪犯でも少年は少年なんだから」

こんな奇妙な思想,いや現実から乖離した教条主義がさも常識であるかのごとく装われて蔓延しているのです.

そして,知識層,言論,教育・・・日本のいたるところに深く静かに根を下ろす,そんなオウムならぬ反日左翼真理教の教義は「日本なんかなくなってしまえ!」

彼らに取っては教義が最高いや唯一の善.人間としての道徳も社会ルールも「糞食らえ」.

その教義実現のためならどんな卑劣なこともいとわない.拉致被害者家族の方々までも容赦なくいたぶりつける反日左翼教信徒たち.

洗脳された者たちと戦うのは容易ではありません.ヘッドギアをつけたオウム信者とやりあうのと同じです.
彼らは教義と異なる現実を見ても絶対に認めようとしません.必死で教義にしがみつきます.
むしろオウムの方が反日左翼教のデフォルメと言うべきではないでしょうか?

そしてさらに恐ろしいのは,この異常さをおかしいとも思わない大人たち・子供たちがいて,それを受け継いでいっていることです.

彼ら反日左翼を倒すのは金正日を倒すよりもはるかに難しいと言う気がいたします.

2004年かのイラク人質の家族の「『驚きと怒り』の『怒り』を削除せよ」との妄言からも思うのですが;
おそらく彼らは,北朝鮮軍が日本に上陸しても,北朝鮮軍の銃弾が自分の体を貫いても,驚きはしても怒りはしないのでしょう.
息を引き取るその瞬間でさえも,北朝鮮を悪として認識することはできないのではないか,とさえ思います.

拉致事件以来本性を暴かれてきた彼らの対抗手段は,洗脳によって価値観いや善悪観をゆがめてしまうことです.
これ以上,洗脳され反日左翼化する日本人を増やしてはなりません.

「日本なんかなくなってしまえ!」の教義を断固粉砕しなければなりません.

微力ながら保守Blogを走り回って,ネットから声を上げて生きたいと存じます.

投稿: くちべた日本人 | 2006/11/14 07:31

相変わらずの「沖縄叩き」、作文の発表会、で読む気が削がれる。
この場の『品位を貶めて壊そうとする輩』が多過ぎる。ここも、「有限の資源」である。   
「資源の無駄使い」が分らんようでは書く資格なし。

投稿: 沖縄人 | 2006/11/14 12:44

http://www.sankei.co.jp/news/061119/sei004.htm

産経新聞速報より:沖縄県知事に仲井真氏

 在日米軍再編問題や経済振興策を争点とした沖縄県知事選は19日投票、即日開票の結果、前沖縄電力会長の無所属新人、仲井真弘多氏(67)=自民、公明推薦=が、前参院議員の無所属新人、糸数慶子氏(59)=民主、共産、社民、国民新党、新党日本、沖縄社会大衆推薦▽政治団体代表で諸派の新人、屋良朝助氏(54)を破り、初当選した。投票率は64.54%(前回57.22%)だった。

 仲井真氏は米軍再編の柱となる普天間飛行場(宜野湾市)の移設をめぐり、キャンプ・シュワブ沿岸部(名護市)にV字型滑走路を造る日米両政府案には反対ながら、条件次第では県内移設を容認する方向。稲嶺恵一知事が提案した暫定ヘリポート案の取り扱いなどで政府と考えが一致すれば、移設実現は前進するとみられる。

 仲井真氏は2期8年を務めた稲嶺知事の勇退に伴い、後継候補として与党陣営や経済界が擁立。旧通産官僚や副知事などを経験した実績と中央とのパイプを強調し、失業率の全国平均並みへの改善などを訴えて幅広い支持を得た。

 一方、野党陣営は人選に手間取り、知名度の高い糸数氏を急遽(きゅうきょ)擁立したが、最後まで出遅れが響いた。

(11/19 23:00)

満足とは行きませんが大変結構なことです!
沖縄だけにもしや糸数かと大変不安だったのですが.

少なくともPAC3反対というのが市民の声だったというのは嘘だったことが露呈しましたね.

沖縄だけに意味が大きいと思います.
洗脳は少しずつ解け始めたか.

投稿: くちべた日本人 | 2006/11/19 23:26

しかしその一方で気になることも;

1.産経新聞2006年11月20日より(ネットはNetView以外ソースなし)に出ていましたが;

ヒューザー小嶋進の弁護士はあの安田好弘だそうです!

ついこの前は山口県光市の母子殺害事件の左翼かぶれ少年の弁護士.(遺族本村浩さんは拉致家族の方と同様に左翼の妨害勢力とと戦ってこられました)
その前には日本国内の北朝鮮とも言うべきオウム真理教麻原の主任弁護士.

そして,小嶋進といえば証人喚問で安倍総理を陥れようとした過去があります.
そのときの弁護士も極左でしたね.

安田には小嶋の弁護以外にも狙いがあるのではないか?

日本が拉致解決に向けて大きく動こうとするこの時期に・・・要注意です.

2.産経新聞速報2006年11月21日より

http://www.sankei.co.jp/news/061121/sha013.htm

海自潜水艦が宮崎県沖でタンカーと接触

 海上幕僚監部によると、21日午前9時49分頃、宮崎県・都井岬沖の海上で訓練していた海上自衛隊第1練習潜水隊(広島県呉市)所属の練習潜水艦「あさしお」(艦長・隈元均夫2佐、排水量2500トン)がパナマ船籍のケミカル・タンカー「スプリングオースター」(同4000トン)と接触事故を起こし、艦体後部にある舵の一部が変形した。双方の乗員にけがはなかった。

 潜水艦が海面近くに浮上しようとした際にタンカーの航行音を確認したため、再潜航しようとして接触したという。

 事故を受けて海自は、海幕監部に事故調査委員会を設置し、原因究明に当たっている。吉川栄治海上幕僚長は「事故を起こしたことは誠に遺憾だ。早急に事実関係を確認し、総力を挙げて被害の最小化に努める」とコメントした。

(11/21 13:37)

昔,潜水艦なだしおと釣り船が衝突したとき,マスコミは自衛隊員がおぼれている場面だけを映し出し,自衛隊を叩きまくるという印象操作を行いました.
本件ではどのような印象操作が行われるか,注視していきたいものです.

投稿: くちべた日本人 | 2006/11/21 22:00

糸数さんの、どこが悪い??むしろ左翼は、正論を述べている!沖縄県民の被害を考えないネトネトウヨウヨ、日本本土国民、自民党と右翼とアメリカには、呆れカエル。日本本土国民は「安保ただ乗り」するな

投稿: うどんマン | 2010/05/06 11:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/12623970

この記事へのトラックバック一覧です: 極左・反日の糸数を知事にしてはならない!:

» 民主党は党利党略に囚われた旧社会党体質から脱却を! [ぱっとんな日々]
[防衛「省」審議]「国防問題で排すべき党利党略」(読売新聞)  社民党はともかく、民主党までもが、国の防衛に関する重要法案に審議拒否戦術をとるのは、どうしたことか。  防衛庁の「省」昇格関連法案の実質審議が、ようやく衆院安全保障委員会で始まった。民主、社民両党は防衛施設庁発注... [続きを読む]

受信: 2006/11/10 14:54

» 放映権を中国に無償提供することで合意 [勝手なニュース]
http://www.daily.co.jp/newsflash/2006/11/07/0000160838.shtml 日中両国は7日、日本が人気ドキュメンタリー「プロジェクトX」など360番組に関する放映権を中国に無償提供することで合意、文書に調印した。  北京の日... [続きを読む]

受信: 2006/11/10 18:58

» 社会問題『いじめ』を考える [日出処の民]
福岡県筑前町の三輪中2年の男子生徒(13)がいじめを苦に自殺した事件を受け、『いじめ』問題は堰を切ったように日々マスコミで報じられるところとなっております。 文部科学省は1999年〜2005年度の統計において、『いじめ... [続きを読む]

受信: 2006/11/11 00:14

« 朝鮮総連を解散させろ! | トップページ | 外貨準備高1兆ドルは崩壊の黄信号 »