« 朝鮮総連がまたヤクザな行為をやっている | トップページ | 12月2日は韓国野球の国辱日だ »

2006/12/03

ナチズム<スターリン主義<毛沢東主義

旧ソ連国旗がナチスドイツの「カギ十字」と同列に扱われ、ロシアが感情的に反発しているというニュースが届いた。
私は、旧ソ連はナチス以上の「悪」だと認識しているが、今日はそのあたりに言及してみたい。


バルト3国のエストニアで、旧ソ連の国旗に使われた「鎌と槌(つち)」のマークを、ナチスドイツのカギ十字同様「旧占領者のシンボル」と位置づけて公の場での使用を制限する法案が検討されており、ロシアの激しい反発を招いている。

ロシアにとって第2次大戦での対ナチスドイツ勝利は輝かしい歴史。しかし、この時期にスターリンとヒトラーの密約の結果ソ連に併合されて独立を失ったバルト3国にとっては屈辱の記憶で、歴史認識の溝は埋まりそうにない。

問題の法案についてエストニア法務省は、国民間の敵意をあおるような形で過去の
占領者のシンボルを使うことを禁じる内容だ、と説明する。

しかしロシアでは、国営イタル・タス通信が「戦争記念碑や兵士の墓碑が違法と見なされることになる」と伝えるなど感情的な報道ぶりが目立つ。ラブロフ外相は1日「道徳的に許されない」と批判。下院のコサチョフ外交委員長も「歴史を書き換えようとする試みだ」と述べるなど、波紋は広がるばかりだ。

「鎌と槌」はカギ十字と一緒 エストニアが使用制限検討 (朝日新聞)

------------------------------------------------------------------

Nsdap_1Soren_1_1











「鎌と槌」のマークは、ソ連共産党というより「ヨシフ・スターリンという悪魔」のマークとしてエストニア人の脳裏に刻まれているに違いない。

スターリンは、歴史上初めて成功した社会主義革命であるロシア革命をゆがめた人物として有名である。

ロシア革命はウラジーミル・レーニンとレフ・トロツキーが中心になって指導したが、レーニンの死後スターリンは右派のニコライ・ブハーリンと組んで左派のトロツキーを追放・
暗殺した。次に、次期指導者として大衆的な人気を博していた政治局員セルゲイ・キーロフを暗殺。そして最後はブハーリンを「ファシストの手先」として逮捕・銃殺する。

こうして独裁者の地歩を固めたスターリンは、悪名高い「大粛清」と「農業の強制集団化」に乗り出し、2000万人以上の犠牲者(死者)を生み出すことになる。

なおスターリンは、民主主義者からアドルフ・ヒトラーと並ぶ「20世紀最悪の独裁者」としてよく批判される。が、ボリシェヴィキ(ソ連共産党)の理論的軸である「世界革命」路線を放棄し、一国で共産主義を構築する「一国社会主義」路線を取ったため、左翼からも否定的に評価されている。

-------------------------------------------------------------------

では、スターリンの悪業を見てみよう。

1.大粛清

スターリンはトロツキーやキーロフを暗殺した後、ボリシェヴィキ(共産党)内の反対派や古参党員、あるいは革命の軍隊である赤軍の幹部を「反革命」の名の下(もと)に次々と処刑した。
革命裁判により「反革命」の汚名を着せられて処刑された共産主義者は約100万人。
赤軍の高級将校の大部分は「反逆罪」に問われ、実に将官と佐官の8割が殺害されたとされる。

2.強制収容所と農業集団化

スターリンは、処刑しなかった者は、主に極寒のシベリアに建設された強制収容所に
送り込んだ。この中には「密告」によって逮捕された数多くの無実の市民が含まれていた。これらの者は、強制的重と栄養失調で多くが餓死した。

一方、スターリンは私有農地を強制収用し、農業を集団化した。抵抗する者は殺害か
強制収容所送り。
また、スターリン率いる共産党は、資本主義国に対抗するために急速な重工業化を
推進した。その原資を得るためにスターリンが実行したのが農産物の過剰な輸出である。その結果、農村は慢性的な食糧不足に陥った。そのような状況下で飢饉が発生したからたまらない。
1932年から33年にかけて、ウクライナだけで6百~7百万人の餓死者を出したと言われている。

この強制収容所と農業集団化により死亡した人数(餓死者と処刑者)は、一般的には約2000万人とされる。

3.ナチスとの密約(モロトフ・リッベントロップ密約)

スターリンはナチスドイツのヒトラーと密約を交わし、1939年9月17日、ナチスのポーランド侵攻とほぼ同時に東部国境から圧倒的な規模の機甲部隊を投入してポーランドを
侵略した。

このときソ連赤軍に武装解除されたポーランド軍人は4万7千人。このうち少尉以上の
将校5千230人は集められてカチンの森へ送られ、そこで掘られた穴の脇に目隠しされたままで座らされ、後頭部に銃弾を打ち込まれて殺された。
それ以外に、ポーランドが社会主義化した時に邪魔になる貴族やインテリ階級も抹殺された。

ソ連によるポーランド侵攻と同時期に、エストニアを含むバルト3国も独ソの密約により
ソ連に強制的に併合された。ここでも併合に抵抗する人々は抹殺されたが、バルト3国の場合はポーランドと少し事情が違った。
バルト3国の独立派は独ソ戦において反ソ連の立場からナチスに協力した。その結果、ナチスドイツが敗北するとソ連の支配下で徹底した「協力者狩り」が行われたが、その犠牲者の実態は未だにはっきりしない。

-------------------------------------------------------------------

以上のスターリンと彼が率いたソ連の悪業を振り返ると、スターリンとソ連はヒトラーと
ナチスドイツより酷(ひど)いと言えるかもしれない。
特に、エストニアを始めとするバルト3国にとってはそうだろう。
だからエストニアが、旧ソ連の国旗をナチスドイツのカギ十字同様に「旧占領者のシンボル」と位置づける気持ちはよく解るし、公の場での使用を制限する法案を検討するのも民族感情を考えれば当然だろう。

逆に、民主化され、旧ソ連と共産主義を否定したはずのロシアが、そのような動きに
強い反発を示しているのは、ロシアにおいて旧ソ連的な「覇権主義と独裁の亡霊」が
復活しつつあることの証明かもしれない。
それに、エストニアにはソ連時代に殖民したロシア人が3割(28.1%)近く居住している。
これらの権利を擁護する(正当化する)という意味もロシアの態度には込められているのだろう。

-------------------------------------------------------------------

Gokouseiki2








スターリンの悪業を可能にしたのは彼の人間性もある。スターリンは次のように語っている。

「一人の人間の死は悲劇だが、数百万の人間の死は統計上の数字でしかない。愛とか友情などというものはすぐに壊れるが恐怖は長続きする」

しかし、スターリン主義が20世紀最大の「悪魔の思想」になったのは、本質的にはレーニン主義の「プロレタリア独裁」とボリシェヴィキ(共産党)の「民主集中制」にある。

スターリンを「師」と仰いだ毛沢東が、大躍進政策で最低2000万人、最大5000万人
以上の餓死者を出し、文化大革命で少なくとも600万人、最大で2000万人とも言われる
犠牲者(殺戮)を出したのも、スターリンとまったく同じ構図である。

毛沢東は、スターリンやヒトラーと並んで「世界3大大量殺戮者」という称号(笑)を授与されているが、私の感覚からすれば、ヒトラー<スターリン<毛沢東である。

「鎌と槌」のマークやナチスドイツの「カギ十字」とともに、「五星紅旗(ごせいこうき)」も「大量殺戮者」のシンボルとして公の場での使用を制限するべきではないか!!!
なお、中国(中共)は人民元紙幣の表紙に、史上最大の大量殺戮者・毛沢東の肖像を用いている。

毛沢東を表紙にした人民元Maosihei







※スターリンの悪業も毛沢東のそれも、ロシアや中国(中共)が隠蔽しているため、研究者によって犠牲者の数に大幅な食い違いがある。

※コメントやTBは、すぐには表示されません。重複して投稿されないようお願いします。

人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
人気ブログランキング
↑応援よろしくお願いします。
  クリックいただけると元気になります。

|

« 朝鮮総連がまたヤクザな行為をやっている | トップページ | 12月2日は韓国野球の国辱日だ »

政治(国際)」カテゴリの記事

コメント

>毛沢東は、スターリンやヒトラーと並んで「世界3大大量殺戮者」という称号(笑)を授与されているが、私の間隔から行けば、ヒトラー<スターリン<毛沢東である。


HP主さん、感想でなくて申し訳ありません。
この段落の言葉、「間隔」はもしかしたら「感覚」ではないでしょうか?
あと「感覚から行けば」ではなく「感覚からすれば」のほうが日本語として適切かもしれません。

おっしゃること自体は大いに頷けることです。
もっとも、世界三悪の「悪度」は私から見れば全て飛びぬけて高く、同列ですが。

それはそれとして、近年ロシアは復古著しく、中身は往年のソ連と変わりが無く、しかし看板を変えて資本を得ている分だけたちが悪いと思いますね。
それに今6カ国会議などで、アチラの議員や日本のマスコミ・知識人からも「ロシアは横暴な隣国に迷惑している。」とのスタンスですが、北朝鮮を生み、承認したのはかの国だと言う事をすぽりと忘れている言説ですね。
そもそも北と露はいまでも親交深く、学生レベルから軍事に至る間まで日に陰に協力しているというのは公然の事実です。
そしてこうした関係ながら両者とも目に見えてお互いを裏切っているというのも、また面白い事実です。
今の6カ国会議というのは、つまるところ共産3国(ノ政権の韓国も合わせれば4国の)の化かしあいの劇場にすぎません。
日本とアメリカはこの化かしあいで、彼らがおやつを取らないよう監視しなくてはなりません。それこそが我等が二国の役目でしょう。
出来ることならば北を崩壊させ、その周囲にある共産4国に波及的に痛手を負わせられればしめたものですが、どうでしょうね?
ある意味これは東北アジアを占める悪夢を終わらせる好機なのですから。
北だけでなく、なにも他の悪辣な国まで存続させる必要はありません。
キムの父親と母親とその兄弟にはもう支払いの時期が来ていると思います。

投稿: 放浪者 | 2006/12/03 11:12

オリンピック憲章(http://www.joc.or.jp/olympic/charter/pdf/olympiccharter2004.pdf)
より、
「人種・宗教・政治・性別・その他の理由に基く国や個人に対する差別はいかなる形であれ、オリンピック・ムーブメントに属する事と相容れない。」
チベット・東トルキスタンを侵略し続け、法輪功を迫害している中国で行われる北京オリンピックは、中止されるべきと思います。
商業主義に陥ったオリンピックは中止されないでしょうが、ボイコットすべきです。

投稿: とおる | 2006/12/03 12:32

管理人のおっしゃることはわかるのですが

最近のコメントは私からすると行き過ぎた嫌中、嫌韓
のように感じます。もちろん私もコピーや、過去のことを
やたらと政治利用する人たちが好きなはずがありません。

しかしながら、誰が最も悪いかといわれれば、
ヨーロッパの人たちは間違いなくヒトラーといいますし、
大粛清の被害にあった方々はスターリンというでしょう。
一概に誰が最も悪いやつだなどと決め付けるべきでは
ないと思います。

このブログはあなたのブログだし、個人個人の考え方を
否定する気は毛頭ありません。あなたの考え方に賛同するとき
のほうが多いくらいです。

しかしながら最近、やたらと中国や韓国自体が悪なのだと
錯覚に陥りそうな文になってきているようなきがします。

このような微妙なコメントで大変申し訳ないのです。

投稿: hojihoji | 2006/12/03 14:17

中ロ朝韓対日米が6カ国協議で対峙する構図です。如何にして朝に核を放棄させられるか、大変頭の痛い課題です。

日は自分でできることを粛々と実行に移しつつありますが、日暮れて道遠しの感は否めません。ここは国民も自分でできることを考えて政府に協力するべきでしょう。自分たちの安全を守るためですから。

『もったいない』精神を発揮して、中ロ朝韓へは不要不急の渡航は差し控える。旅行を控えるだけでもかなりの打撃を与えることができるでしょう。また、他の自由主義国にも呼びかければ一定の成果も期待できるでしょう。

現実主義の中は何が自分たちの利益になるかはすぐに理解するでしょう。

投稿: toki | 2006/12/03 14:53

日本は毛沢東の映画を作って真実を世界中に知ってもらうように
するべきですね。

投稿: hori | 2006/12/03 15:09

ナチスドイツと言えば、ユダヤ人の迫害がありますが、その最もたる象徴の出来事は、アウシュビッツなどの「ガス室」があると思います。しかし、そのガス室は上からチクロンbなどのパルプにガスが染み込んだものを投入するのですが、これがガス室に投げ込んだとたんにガスが「シュー」と出て、ユダヤ人を抹殺すると言われているのですが、実はそうではなくて、過熱して薫煙して燻り出さないとガスが出ないのです。つまり、銃殺やその他処刑ならわかるのですがガスで殺すと言うのは非効率的で、ユダヤ人を抹殺するのに時間がかかってしまうのです。また、ガス室の主張の前の風説では焼却炉に生きたままユダヤ人を投げ込むというのがあるのですが、それがいつの間にか消えて、ガス室が主流になっているとのことです。つまりナチスによるユダヤ人虐殺は連合国によるナチス嫌悪のためのプロパガンダだというのが一つあるのですが、これを示すようにナチスによるユダヤ人600万人虐殺は実はヨーロッパから撤退したユダヤ人の数が600万人なのであって、ユダヤ人を殺してはいないのであって、ユダヤ人を強制収用所に隔離したりすることはあっても600万人殺したわけではないということが言われてもいます。それなのになぜアウシュビッツやその他収容所でユダヤ人の死体が見つかったのかと言えば、実はそれは、ドイツ収容所の非衛生から来るチフスの発生によるユダヤ人の犠牲が収容所の死体となって現れて来るのだそうです。またチクロンbはユダヤ人に付いたシラミなどの蟲を駆除するために、服を浄化するためにチクロンbを用いていたと言うことなのだそうです。共産主義国の残虐性には認識を覚えますが、ナチスによる障害者の安楽死やその他諸々のアーリア人種優越主義から来る、排外主義の他には、ユダヤ人虐殺への疑問から来るように、坂眞さんのいうように、殺した数が一番多い毛沢東主義が一番残虐だというのはいえると思います。またナチスが台頭していた時代、ローマ教会は共産主義の排外性つまり、宗教の否定と宗教の弾圧をローマ教会は危機意識を持って見つめており、それに対抗するナチスドイツを応援しており、ローマ教会はナチスによるユダヤ人の弾圧を黙認しており、キリスト教の負の歴史として、ヨーロッパでは反省の念が今渦巻いているのだそうです。

投稿: JFS | 2006/12/03 15:14

管理人のこの記述は正しいと思われるのだが、そうならばなぜ日本共産党や社民党がいまだに存在しつづけているのだろう。大いばりで。
なぜ朝日は媚中を続けるのだろう、いや続けることができているのだろう。じりじりと大衆が目覚め、媚中新聞宅配契約中止が進行しているらしいけど。どこかにこの統計数値がないかな・・・

投稿: ブロガー | 2006/12/03 17:07

「ソ連旗」「ナチス旗」は消えました、そしてスターリン、ヒトラーは殺人狂として歴史に汚名を残しています、残るは天安門に翻る「5星紅旗」と看板「毛沢東」、中共の為政者、どう考えているのでしょう。

どちらにしても日本はロシヤ、中共、付属朝鮮、韓国と日本文化とはかけ離れた思考の国に恵まれています、これらの国と合せる事も必要な事ですが日本を中心に置き、自国の将来の安全を考える事が必要です。

投稿: 猪 | 2006/12/03 17:10

ナチスについて調べていたのですが、こんなのがありました。

「広島型原爆はナチス製だった」

ヒトラーから厚い信頼を得ていたトップスパイのベラスコによると、ナチス製原爆の完成はアプヴェール(ドイツ国防軍情報部)長官のカナリスと、SS情報部(RSHA)長官のシューレンベルグから直接耳打ちされた情報だったという。そして、ベラスコによれば、これまで歴史家が伝えるロンメル自殺の原因は、ヒトラー暗殺未遂事件の過度でとされているが、実際は「ナチス製原爆横流し」の罪だったという。ベラスコからの報告書「原爆ノート」によれば、ベルギーに保管中の原爆の管理責任者はロンメル将軍で、彼がアイゼンハワー連合軍最高司令長官に原爆を渡した、とある。その裏切り行為が発覚してロンメルは処罰されたという。

1938年12月、ナチス・ドイツの「カイザー・ウィルヘルム研究所」の科学者オットー・ハーンとシュラウスマンは、世界に先駆けて「原子核分裂」を発見した。1940年3月には、世界最初の「実験原子炉」がベルリン・ダーレムに設置された。このように、ナチスの原子核研究は、アメリカを遥かにしのいでいた。

1940年6月、ドイツ軍のパリ入城。この時にジョリオ・キューリー博士の「原子核研究装置」を没収し、ドイツによる原爆の完成は不動のものとなった。更にドイツ軍は、ベルギー・オランダ・ルクセンブルグを攻撃し、地球上のウラン産出地域を占領したので、ウラン資源がアメリカ側に渡ることもなく原爆の製造条件は、全てドイツの手に独占されたのである。

ナチス製原爆のエレメント、すなわち爆弾の個々の部分と素材は、チェコのボヘミア地方の原生林に移送されて組み立てられ、1942年4月21日に段階的実験を大成功させた。この実験グループの統括責任者はハベルムール氏で、彼は当時最も革新的な兵器の開発研究者らで構成されたグループの統括責任者だった。

バルト海沿岸の「ペーネミュンデ基地」でナチス製原爆は最終的完成にいたり、その後ベルギーのリハエ郊外にある基地に移送保管された。「ゾンデルブーロー第13号」と称される極秘の爆撃機でロンドン、リバプールの上空で投下する予定だったが至らなかった。未投下の理由は、ヒトラーが「死体はもうご免だ」と言って、中止を命じたためだった。

ナチス製原爆は、ドイツの英雄ロンメル将軍麾下のシュパイデル参謀長が管理した。アフリカ戦線から撤退したロンメル将軍は、反ヒトラーグループ「黒いオーケストラ」と内通し、ベルギーに根を張る国際金融資本のコネクションを通じて、ナチス製原爆を1944年11月にアメリカのアイゼンハワー連合軍最高司令長官に引き渡した。ロンメル将軍は、原爆の持つ政治的価値を全く理解していなかった。

シューレンベルグ指揮下のV1-C-13のエージェントが、このロンメル将軍の裏切り行為をキャッチし、その事実はヒトラーに伝えられ、ロンメル将軍を処置するようヒトラーから命令が下った。

ロンメル将軍はゲシュタポに検挙され、ヒトラー暗殺未遂犯らと一緒に適正処分された。しかし時はすでに遅く、原爆横流しの対応策は得られなかった。ベラスコはアメリカの原爆の完成日と日本投下日までの微妙なズレなど、様々な状況証拠をもとに、ナチス製原爆はその後、日本投下に使用されたと断定する。

戦後、ナチス製原爆のいきさつを知る何人かのドイツ人が完成までの責任者の証言や、ベルギー移送後の極秘の事実を記録すべく調査に着手したものの、CIAはそれらを迅速な方法で妨害し、秘密は消滅したと見られている。不幸なことに、統括責任者ハベルムール氏はソ連軍によってブレスラウのミテ工場に留置されたのち、モスクワに移送され消息不明になっている。

(ヘブライの館)

投稿: JFS | 2006/12/03 17:52

おっしゃる通りだと思う。

全知全能の神がいて判決をくだすならば、おそらくヒトラーは3番目に甘んじるしかないだろう。ヒトラーは確かにユダヤ虐殺を実行した指導者である。しかし彼がユダヤ虐殺を単に民族憎しで行ったわけではなく彼なりのあるいは当事のドイツなりの事情があったことも考慮しなければ公平ではない。

第一次大戦後、ドイツでは莫大な戦時賠償金の支払により急激なインフレとなり、国民の大多数が苦しんでいた。その中にユダヤ人があり、彼らは商才に長けており他のドイツ人に比べて経済的に裕福であった。そういった状況からあのような極端な行動に彼を駆り立てていった。またそれに対して国民も支持した。(虐殺は知らされていないが、財産没収などは国民から問題視されなかった)それゆえに選挙で選ばれたのである。

一方、スターリンや毛沢東の政権は、国民から支持され樹立されたわけでもない。権力者争いに勝ったが故に国家指導者となった。これはドイツと比べても明らかに異なる。
また、ドイツのヒトラーに比べてもあまりにも根拠のない虐殺を限りなくおこなった。しかも自国の民に対しても行っている。これだけでも普通に考えればどちらが悪魔かどうか分かるだろう。

これら過去のことを現在にそのままスライドすれば分かりやすい。
ドイツは過去のナチスの行動を恥じ、既に西側諸国としてEUの優等生となっている。
ロシア(当事ロシア)はチェチェン、アフガニスタン、最近ニュースになっている暗殺事件等で世界中を震撼させている。
中国はチベット、ウィグル、法輪功などの未だに虐殺が続いており、臓器売買のための虐殺とまで言われている。

つまり、余程のことがないかぎり国家のDNAは受け継がれるということである。

現に極東軍事裁判で多数の有罪判決を受けたが、秤が平衡に保たれつつある現在、日本に対する戦争犯罪というものがなかったことがどんどん明らかにされている。

投稿: radical | 2006/12/03 17:53

毛沢東の大肖像写真を天安門に飾って称え、人民元紙幣に印刷し、拝金主義のシナ人に毎日拝ませている辺りはさすがに中共。人の命は紙っぺらより軽く、大量殺人鬼をヒーロー扱いするシナ。遠ざけるべき相手です。

投稿: まさる | 2006/12/03 22:32

世俗的な醜聞話題ですが、先日週刊新潮が、永六輔や中山千夏
など週刊金曜日連中の不敬劇など「反権力狂人」ぶりを糾弾
してましたね。日本で如何に左翼が育たなくてかような輩が
多く跋扈したかと言うことですな。「斯毛金主義」、つまり
スターリン、毛沢東、金日成の思想が日本の左の指針となって
結局は国民の大半の支持を得られなかったばかりか、今日の
堕落、衰退をも招いたと。

お陰で左翼=偽善者という図式が国民の間で浸透しつつ
あります。真の左翼を自認する人は真摯に受け止めなく
てはならず、自己批判しつつ、週刊金曜日連中など
似非左翼の狂人共を徹底的に駆逐しなければ成りませんな。

投稿: abusan | 2006/12/04 08:18

【毛沢東の肖像が大きく映し出される日】【マラソンは天安門虐殺コースを走る】天安門の赤い壁面中央には、毛沢東の肖像。
それがカメラに写り込む時、北京五輪は政治ショーに一変する。20世紀最大の殺人者を拝みながら、その下を選手が走り抜けるのだ。忌々しい瞬間である。五輪マラソンに選出されたランナーは喜ぶ前に、自分の足下に何があるか、知っておいた方が良いだろう。こんな穢れたオリンピックが許されてはならない。人類の恥だ。TBSが放映権を持つ「ANA北京マラソン」は北京五輪のコースを想定していると宣伝している。毎年10月に行われ、今年も10月15日に放送された。
公表されているコースがここだ。
http://dogma.at.webry.info/200612/article_3.html
(東アジアの黙示録)
アジア大会に 青一色に塗られた朝鮮半島が白地の真中にある「統一国旗」が使われル事はもう「統一のシグナル」もお読みください

投稿: ようちゃん | 2006/12/04 09:10

hojihojiさんのおっしゃることがわからない。

火事が起きた時、対岸の火事と、隣家の火事では
脅威の度合いが違うのはあたりまえ。

そして中国共産党は、間違いなく
世界最悪の火災現場の1つです。

ひとの心は定量化できません。
「誰にとって、どれが酷いかなど、個々人による」など
解釈にケチをつけても意味はありません。

ただ犠牲者数のみが、事実を語ります。

一億弱とも言われる犠牲者を生み出した中国共産党は、
間違いなく悪です。 …違いますか?

投稿: いのな | 2006/12/04 10:17

政治分野は難しくて全く敬遠しておりました。
なるべく見るようにして約半年、少し理解できるようになると面白くってなってきました。
管理人様の記事は勿論、皆様のコメントのどれも真剣で様々な情報も分かりやすく
今ではもっと早く勉強しておけばよかったと思っています。
のほほ~んな私をここまでして下さり感謝です。
感想と御礼まで。

投稿: のほほ~ん者 | 2006/12/04 15:55

内容に関して一応指摘しておきます

ナチスとの密約(モロトフ・リッベントロップ密約)

1938年10月5日、ナチスのポーランド進行と同時に東部国境から圧倒的な規模の機甲部隊を投入してポーランドを侵略した。
後略

1938→1939ですね M-R協定は1939/8/23ですから

投稿:   | 2006/12/04 23:24

ご指摘、ありがとうございます。

正確には、
>1939年9月17日、ナチスのポーランド侵攻とほぼ同時に東部国境から圧倒的な規模の機甲部隊を投入してポーランドを侵略した<
でした。

訂正しました。

投稿: 坂 眞 | 2006/12/05 00:34

エストニアには表現の自由が無かったようで、残念です。

>「鎌と槌」のマークやナチスドイツの「カギ十字」とともに、「五星紅旗(ごせいこうき)」も「大量殺戮者」のシンボルとして公の場での使用を制限するべきではないか!!!

これは管理人様のジョークと思いますが、本気でこんなこと言わないで下さいね。

投稿: GORG | 2006/12/05 02:38

> GORG氏
>本気でこんなこと言わないで下さい

気の利いたジョークですなw

投稿: いのな | 2006/12/08 22:31

 言うまでもありませんが、中共は間違いなく「極東のナチス」です。
だって既出の失政で多数の自国民を死なせただけでなく、戦後もチベットを侵略して、ナチスまがいの民族浄化を行っているのですから。
 2chで「シナチス」と呼ばれるのも当然でしょう。

投稿: KY | 2007/01/01 13:58

>バルト3国の独立派は独ソ戦において反ソ連の立場からナチスに協力した。

さらっと流されているのですが

敵の敵は味方。
さらにはエストニア人にとっても
反ユダヤ主義は無縁ではなかったのでしょう。

ただ、こういう自分たちの都合の悪い部分は
スルーしてしまい、変に美化して語りたがるのは
日本、中国、韓国、エストニア、ロシア、アメリカ・・・
世界中何処の国でも変わりのない
悲しい人間の性ということですか。

エストニアでも、ナチスへの協力という
過去はなかった事になるのでしょうね。

投稿: 右翼1号 | 2007/02/01 03:16

「旧ソビエト軍がナチスに勝利した年をユダヤ人は永遠に忘れない」と
カツァブ・イスラエル大統領はロシア・プーチン大統領のイスラエル訪問の際に述べたそうです。

投稿: 右翼1号 | 2007/02/01 16:30

現在スターリンポスター付きフレームをオークションに出品しております。
一度ご覧下さい。http://www.bidders.co.jp/item/92827213

投稿: カスタマー | 2007/09/17 13:01

フィンランドのマンネルヘイム元帥とか、アフガニスタンのマスード司令官とか、ソ連の侵略を阻止しえた有能な軍人については、その思想信条を別として非常に尊敬しています。

投稿: | 2008/10/28 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/12909516

この記事へのトラックバック一覧です: ナチズム<スターリン主義<毛沢東主義:

» なんと健全な隣国関係ラトビアとロシア [おやぢぎゃる三原京子は今日も二度イク]
 ラトビアが鍵十字と同様に鎌と鎚を使用禁止にしたらしい。 鍵十字はご存じナチスの象徴、鎌と鎚はソヴィエトの象徴。  バルト三国はこの二つの国にいいようにされた歴史を持ってるから解る。 がだ。ロシアがこれに反発しているらしい。 なんという健全な隣国関係だ!!  よくよく考えるとさ、日本に不足してるのはこの図々しい憎たらしさだよね。(爆 「鎌と槌」はカギ十字と一緒 エストニアが使用制限検討 他ブログが書いた真面目な考察 ナチズム<スターリン主義<毛沢東主義...... [続きを読む]

受信: 2006/12/03 11:52

» 悪の三国志 4/4 ~朝鮮戦争=スターリンの戦争 [投資一族のブログ]
幻の「金日成亡命計画」 中国軍出兵に際して最大の困難は、林虎が指摘したように中国軍の装備が旧式化していることであり、対米戦争を遂行するために不可欠な空軍力の欠如だった。1950年当時の米国と中国の国力を比較すると、...... [続きを読む]

受信: 2014/02/21 21:10

« 朝鮮総連がまたヤクザな行為をやっている | トップページ | 12月2日は韓国野球の国辱日だ »