« 行政は解同との癒着を早く断て! | トップページ | リベラルを偽装する「反日」左翼 »

2007/02/23

狂気の「反日」=韓国と日本の売国議員たち

昨日付の韓国・KBSが、また腹立たしいニュースを報じている。
以下は2チャンネルのスレからの引用(翻訳は概ね正しい)。


<アンカー>
アメリカ下院外交委員会の公聴会に出席して日本軍の蛮行を一つ一つ証言した李容洙(イ・ヨンス)さん(79)が、今度は日本の国会議員らと会って、謝罪と補償を盛り込んだ慰安婦解決法を直ちに制定するよう求めました。東京から金デフェ特派員がレポートします。

<レポーター>
アメリカ下院の公聴会を終えて帰国の途中に日本に立ち寄った李容洙さんは、日本の国会議員会館で国会議員らや市民団体と会い、日本の良心を重ねて訴えました。

李容洙さんは、日本の首相や官房長官が時おり談話を通じて曖昧に遺憾の意だけ表明するのではなく、日本政府が正式に慰安婦問題に対して謝罪するよう求めました

<李容洙さん>
「日本政府は愚弄するのを止めよ。愚弄するにも程があるのではないか?」

<レポーター>
民主党・社民党・共産党など日本の野党は共同で、「戦時性的強制被害者問題解決促進法案」を国会に提出していますが、与党自民党の反対で審議さえできません。

<岡崎トミ子参議院議員(民主党)>
「日本は、この法案をきちんと通して、一人一人の名誉の回復をしてゆきたい」

<レポーター>
「戦時性的強制被害者問題解決促進法案」は、2001年に国会に初めて提出されましたが、自民党の審議拒否によって、これまで6回も廃案になっています。日本の市民団体は毎月一回、国会議員会館前で、法律制定を要求する集会を開いています。日本の野党と市民団体は、政府・与党がこれ以上引き延ばしを行なわず法案成立に賛成するよう求めています。

慰安婦ハルモニ、日本の国会に立法要求 (KBSニュース:日本語)
[국제] 위안부 할머니, 일본 국회에 입법 촉구 (KBSニュース:韓国語)

何が「日本の良心」だ!
これまでも繰り返し書いてきたが、慰安婦の問題について、わが国には国家としての責任はない。慰安所を経営していたのは当時の公娼業者だし、慰安婦を業者に斡旋していたのは女衒を始めとする「女買い」たちである。
「恨」の矛先は、自らの不幸な生い立ちと悪徳な業者に向ければよい。

そもそも慰安婦の大多数は日本人だったし、悪徳業者の中にも、慰安婦を買っていた兵隊の中にも韓国・朝鮮人はたくさんいた。そして、慰安婦稼業で、当時としては考えられないほどの大金を懐に入れた女たちもたくさんいた。

ありもしなかった「慰安婦狩り」などという「ねつ造神話」に取りすがって、いつまで醜態をさらすのだ!この恥知らずどもめ!!!

それにしても岡崎トミ子議員は「頭がおかしい」と言わざるをえない。慰安婦に謝罪するのなら、当時のわが国で“女郎”として働いていた女性たち全員にわが国政府は頭を下げ、金銭の補償をしなければならないことになる。
何しろ「女を売る(年季奉公)」ことも、買売春も国家として認めていたのだから。
したがって、彼らの言い分を認めるとなれば、国だけではなく、当時の韓国・朝鮮人も含めた国民にもその責任があるということになる。

いずれにしても、韓国も韓国人も、それに同調する「反日」日本人も正気の沙汰ではない。
朝鮮日報によると、この元慰安婦たちは韓国国会でも昨日、ふざけた要求と言うか、戯言(たわごと)を喚いている。

「日本人がしてきたことを思い起こすと、われわれが全員この世から消え去ることを望んでいたかのようだ。死ぬ前に必ず、日本政府から謝罪の言葉を聞けるように尽力してほしい」―キム・スンアク(78)
「いかなる手段を通じてでも、われわれの体験を歴史の教訓として後世に語り継ぐことができるように、記念館でも建てて、わたしたちが生きているうちにそこへ行けるようにしてほしい」―キル・ウォンオク(79)

記念館???(爆笑)
カネと恥辱にまみれた「邪悪の館」を建てて、何が癒されるのだ!!!
自らの恥と無恥を後世にさらすだけだ。

この日、韓国国会に上程された決議案(従軍慰安婦問題の請求権に関する交渉を韓国政府に求める決議案)は、委員会での決議に至らず、小委員会に付託して継続審議することになったという。
1965年の日韓基本条約で、個人の請求権も含めて「日韓間の請求権に関する問題は完全かつ最終的に解決されている」以上、さすがの韓国国会も決議に躊躇せざるをえなかった、ということだろう。

参照:慰安婦:「記念館でも建てて後世に伝えてほしい」 朝鮮日報

------------------------------------------------------------------

盧武鉉大統領は、昨年の3・1節(独立運動記念式典)における祝賀演説で、「私は日本人拉致問題について日本国民の怒りを十分理解する。が、日本も、強制徴用から慰安婦問題まで日本支配時代に数千、数万倍の苦痛を受けた我が国民の怒りを理解しなければならない」と述べた。
この発言の異常さについては、拙著『韓国が世界に誇る ノ・ムヒョン大統領の狂乱発言録(飛鳥新社)』の【発言42】で詳しく解説しているので、ここでは簡潔に指摘しておこう。

この盧武鉉発言の異常さ、不当性は、今現在進行中の「拉致」という国家犯罪を60年以上前のわが国の行為と同列視していることだ。
しかも、「拉致」は明らかな犯罪であるが、“強制徴用”は国内法に基づき、日本本土と同様に適用されたにすぎず、“従軍慰安婦”も民間売春婦問題にすぎない。

私は盧武鉉大統領の異様さ、異常さについてこれまで散々にわたって書いてきた。
確かに盧武鉉は狂っている。が、対日本ということになると韓国は皆、盧武鉉と同じである。左派も保守も、与党も野党も、そしてメディアまでもが「もう常軌を逸している」としか言いようのない反応を見せる。

前出の、韓国国会における元慰安婦たちの発言、それに対する国会の対応、われわれ日本人にはまったく理解できない。ところが、岡崎トミ子議員を始めとする民主党の一部の議員や社民党、共産党の議員たちは韓国人とまったく同じ発想と言動をとる。
何の臆面もなく。

おそらく彼らの頭の中も、盧武鉉と同じく「狂っている」のだろう。

韓国の狂気じみた「反日」。国内の「反日」議員の妄動。

われわれは、それらを寸分たりとも許してはならない。

関連エントリー1:幻の従軍慰安婦
関連エントリー2:岡崎トミ子・日本の恥部
関連エントリー3:カネで身を売り、そのくせ補償を求める恥知らずたち

【追記】
拙著『韓国が世界に誇る ノ・ムヒョン大統領の狂乱発言録』を紹介する携帯電話用の
サイトを立ち上げました。ご覧いただければ著作の概要がご理解いただけます。
http://www.ms-s.net/w/view.php?uid=33573
普段、パソコンにあまり縁のない方たちにご覧いただければ幸いです。
携帯でネットをご利用されている方々にご案内方、よろしくお願いいたします。

※サイトの末尾に「友達に教える」という項目(機能)がついています。

※コメントやTBは、すぐには表示されません。重複して投稿されないようお願いします。

人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
人気ブログランキング
↑応援よろしくお願いします。

|

« 行政は解同との癒着を早く断て! | トップページ | リベラルを偽装する「反日」左翼 »

従軍慰安婦&強制徴用」カテゴリの記事

コメント

岡崎トミ子議員の出自が知りたい。

投稿: -(&~[ | 2007/02/23 16:13

埼玉新聞に正しい情報を!?
議会証言の元「慰安婦」李さん 23日、さいたまで講演会
 米下院議会公聴会で、太平洋戦争中の従軍慰安婦問題について初証言した元「慰安婦」の韓国人李容洙(イ・ヨンス)さん(78)が、草加市の主婦信川美津子さんらの招きで十八日に来日した。二十三日午後六時半から、さいたま市民会館うらわで講演会「イ・ヨンスさんのお話を聞く会」を開く。平和団体や女性グループなど十五団体、個人で組織する同実行委員会(石田甚太郎代表)が主催する。 李さんは韓国・大邱(テグ)出身。十六歳の時に台湾に連行され、一九四五年から旧日本海軍の特攻基地で軍人の相手を強要されたという。埼玉新聞 2007年2月22日より/写真は「支援者から花束を受け取った李容洙さん。「愛する日本人のために、戦争と性暴力がなくなるように証言を続けたい」=19日夜、東京都・新宿区」(埼玉新聞同日付)より

この記事について、埼玉新聞に電話(048-862-3269)しました。 驚いた事に、記者はネットに出ているニュースは勿論、読売新聞の社説も、西岡力氏の著書も読んだ事がなく、私が慰安婦証言の問題を話すと、驚いていました。 そこで知っている限りの事を話ましたら、真剣に聞いてくれました。 大変、善良で、誠実な人だと思います。 しかしネット音痴で、自分で検索するのは、きついようです。 私も、初心者で、プリンターも持っていません。 どうか皆さん、埼玉新聞に正確な資料を送ってあげて下さい。 御協力おねがいします。 従軍慰安婦に関する、解りやすい本の紹介。 詳しいサイトの、タイトルと、アドレス。 サイトをプリントアウトしたものなど、埼玉新聞に送ってあげて下さい。 御協力おねがいします。

投稿: yomogineko | 2007/02/23 16:50

>当時のわが国で“女郎”として働いていた女性たち全員にわが国政府は頭を下げ、金銭の補償をしなければならないことになる。

男性の反日国会議員はそこまで考えていないでしょうが、60-80年型のフェミニスト議員なら売春婦=男性からの性の被害者として国家賠償せよと考えることも十分ありなんじゃないでしょうか。
フリーセックス&売春する自由を求める80-90年代型のフェミニストの場合も、国家権力や男性からの強制性を問題視して賠償しろって言うかもしれませんね。

投稿: Kawai Oyaji | 2007/02/23 19:00

私は、ここまで日本と日本人を貶める岡崎トミコに
精神的苦痛を受けたので、慰謝料を請求したい。

議員辞職する和解案なら、いつでも受けるが。

投稿: t | 2007/02/23 19:51

 実の両親に売られてしまった事実を無かったことにできるほど世の中甘くはないでしょう。
 娘を売って現金を手にしたのは父母であり、その娘を買って売春婦にしたのは朝鮮人の女衒であることは疑いようもない事実です。
 どの口で、「日本軍にいきなり誘拐されて性の奴隷にされた」などという虚言が吐けるのでしょう。
 この物語には、売春婦達の父母はもちろん朝鮮人女衒、買春した朝鮮人は一切登場しない。こんな 子供騙しのストーリー展開で喜ぶ輩の気が知れません。
 彼女らとその支援者の行いは、法の不遡及という近代社会を支える、かの国(事後法で大統領を死刑にしてしまう国)にとっては高度にすぎる概念を持ち出して反論するまでもない、犯罪行為そのものです。
 虚偽の申し立てで謝罪を要求し、河野のような粗忽者の無責任な謝罪を引き出したうえで 善良な日本人が汗水たらして稼いだ金を掠め盗ろうとは。オレオレ詐欺とどこが違うというのでしょう。
 恥というものを知らぬ、哀れな連中です。

投稿: 武井 | 2007/02/24 00:36

何とかしないといけませんね。

参考
http://video.google.com/videoplay?docid=-7654256446381089725

投稿: sio | 2007/02/24 01:36

「従軍慰安婦」の単語が一人歩き、従軍記者、従軍画家、従軍僧、従軍看護婦に合せて、名誉ある「従軍」と言う「文字」を「慰安婦」付け加えて仕舞うマスコミの軽薄な事。

「慰安婦」自体は戦中に出来たものです。国内では「女郎」「売女」(今では差別と大騒ぎでしょう)、中国戦線で兵士の強姦を防止する為の処置として慰安所を容認したものです。

面白い事は、若い現役兵より、徴兵された兵士の方が利用率が高いと本で読んだ記憶が有ります、30数年前迄「慰安婦」とは~「軍と行動を共にする売春婦」~と大辞典にも書かれて居たと記憶して居ます。

韓国が言う「強制徴用」も面白い「言葉」です。徴用、徴兵之自体が強制的なもので拒否すれば罰せられます、当時同国人で日本人は徴兵、朝鮮人は昭和19年までは「徴用」のみ差別ですね。

投稿: 猪 | 2007/02/24 11:01

私は、ここまで日本と日本人を貶める岡崎トミコに
精神的苦痛を受けたので、慰謝料を請求したい。

t様
全く同感です デタラメを知っておりながら国民に知らせようとしないマスコミにも「知る権利を侵害された」と慰謝料を請求したい。

投稿: ころ | 2007/02/24 13:46

韓国が従軍慰安婦で騒ぐときは日本にいる韓国人売春婦を取り締まればいいと思う。なぜ赤坂で韓国人ホステスが堂々と営業できるのか?それと不法滞在の労働者も。韓国人に日本へ余計なことを言うと経済的に不利だと思わせることが必要です。

昨日報捨てを見ていたら、入管が与えるビザにはガイドラインがなく担当官によって違うとの事。イラン人やタイ人は強制送還させて、中国人や韓国人には甘い査定なのかもしれません。

投稿: チョコ | 2007/02/24 14:23

売春婦の中には実際に騙された女性も居るだろうが、騙した大多数が同胞である朝鮮人の女衒ではなかったのか?

その点については全く無視して、日本政府だけを標的にして攻撃している時点で、戦時慰安婦問題の「嘘臭さ=政治的プロパガンダ」臭がプンプンしている。

当時、売春は違法とは見做されてなかった。

もしも、日本政府によって強制的&非人間的に徴集されたとでも言うのなら、具体的に証拠を示せよ。

戦後60年も経って、証拠も示せないで何を言っているんだ???

当時の事を知る日本人が順次亡くなっていってる今に成って、告発に力を入れている事自体が異常だ。

この問題に協力(主導?)している野党政治家の下劣さには、心底吐き気がする。

日本人売春婦については完全に無視する人権派(弱者の見方?)って、一体何なんだ??????

投稿: lark | 2007/02/24 19:22

 悲しい事に、近代化以前のアジア女性に性の自己決定権などの「人権」はありません。
女性のセックスは、男性のために存在していましたし、子供は親の所有物でした。
現代でも貧しい東南アジアや北朝鮮には家族のために売春をする女の子が大勢います。(韓国にも!)
 従軍慰安婦がどうのと善意で騒いでいる人達の頭はお花畑です。
李氏朝鮮時代は買売春が無く、女性の人権が守られていた時代だったとでも言うのでしょうか。
そして朝鮮人自身が支配者になった現代ですら、売買春問題を解決出来ていないじゃないですか!

投稿: ガブ | 2007/02/25 02:30

ガブさん

投稿の要旨には賛同しますが、
>悲しい事に、近代化以前のアジア女性に性の自己決定権などの「人権」はありません。
女性のセックスは、男性のために存在していましたし、子供は親の所有物でした。

というのは、誤解を与えかねない表現です。

少なくとも日本においては、当時(ただし明治以前)の「性」に関する社会通念は今とはかけ離れたもので、森永卓郎氏によれば、年に1度の村祭りは、村という共同体の中の若い男女にとっては、セックスも含めた無礼講、つまり乱交が「当たり前」とは言わないまでもメジャーでした。

やがて妊娠した娘は、関係のあった男から父親を指名でき、男はそれを拒めないといった、かなり女側に有利な条件になっていた。このような「村のオキテ」を明治政府が欧米に迎合するために破壊し、金銭による管理売春制度に移行したため、江戸期に比べ明治以降の女の地位が相対的に堕ちてしまったという側面を考慮しなければなりません。

もちろん朝鮮が支那の皇帝に若い女を文字通り「性奴隷」として差し出していたとか、支那の「纏足」の習慣など、女の地位を貶めてきた「伝統、習慣」があったのも事実ですが、「近代化以前のアジア女性に性の自己決定権などの「人権」はありません。」という表現は、大陸・半島と日本列島に同一に適用できるものではないと申し上げておきます。

また、18~19世紀当時では、女の一人旅ができたのは世界広しと言えども日本だけだった(つまり欧米といえども女の一人旅は常にレイプの危険と隣りあわせだった)ということから、女の地位というのは、欧米においてもほんの少し前までは現在から見ればとてつもなく低いものだった、と考えたほうが間違いないです。

投稿: のらくろ | 2007/02/25 11:46

日本の政治家が簡単に謝罪するから問題になるのだと思います。
河野、宮沢、加藤等度胸の無い政治家ばかり。
裏で同和、在日を操る野中や、中国、韓国から恫喝されていたのではないかと勘繰ぐってしまいます。

現在行われている中国や北朝鮮の酷い人権侵害を批判しない日本のマスコミや人権派の胡散臭さ。

河野や宮沢の国益を損なう教科書問題対応や従軍慰安婦謝罪を賞賛し、国益を護る安倍内閣潰し報道に狂奔する異常なマスコミ。

報道の自由度が先進国で最低ランクの51位なのも頷けます。

投稿: 美しい国 | 2007/02/25 20:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/14019756

この記事へのトラックバック一覧です: 狂気の「反日」=韓国と日本の売国議員たち:

» ハングルを学習しよう! [韓国語学習法]
○や□や△(・・・はないのですが)のまるで記号のような文字ハングル。 でも、実はとっても簡単な言語です。 身近で遠い国韓国を、エンジョイしてみませんか? [続きを読む]

受信: 2007/02/24 17:35

« 行政は解同との癒着を早く断て! | トップページ | リベラルを偽装する「反日」左翼 »