« 豊かな日本・その歴史に誇りを持とう | トップページ | 反日左翼に鉄槌!!! »

2007/04/22

在米韓国人社会は悔い改めよ!

人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
人気ブログランキング

米バージニア工科大学での銃乱射事件で、韓国の李泰植駐米大使は17日夜、「この衝撃的な惨劇を機に、韓国人社会は自らを見つめ直し、悔い改め、米国人社会と緊密な関係を築くべきだ」と語ったそうだ。
この発言は、バージニア州で行われた追悼礼拝に出席した時のもので、大使は学生・教員32人が死亡したことから、32日間の断食を交代で行うことも提案したという。

私は、このニュースに接した時、実は強い違和感を覚えた。
犯行は確かに極悪非道な許しがたいものだが、犯罪を起こしたのは米国市民権永住権を持つ、言わば「韓国系米国人」とでも呼ぶべき個人であるからだ。
つまり、韓国は犯人の祖国であるにすぎず、今回の犯行には直接的関係も責任もない。にもかかわらず、韓国政府は次のような愚かな申し入れも行なっている。
「深い哀悼と弔意を示す。弔問使節団構成を検討している。いつごろ行けばよいか」(韓国政府当局者)
この韓国政府の申し入れに対する米国の反応は以下のとおりだ。
「そんな必要はない。韓国系移民者が事故を起こしたのであって、韓国が事故を起こしたのではない。母国が状況に割りこむことは良くない」(米国務省当局者)
普通に考えれば、この米国政府の反応が常識的な姿勢と言えるだろう。

では、なぜ駐米韓国大使や韓国政府は「韓国系移民者」の犯行に対してここまでセンシティヴ(sensitive)になるのか。
それは米国社会に溶け込まない在米韓国人社会の在り様にある。
在米韓国人は200万人を数え、不法滞在者を含めると250万人にものぼる。これらが米国社会と交わらずに、孤立したマイノリティのコミュニティとして存在するのだから、韓国政府が危機感を抱くのだ。
つまり、在米韓国人は米国市民権永住権を得ても韓国人のままなのだ。また、韓国政府も彼らを韓国人として捉えている。だから「弔問使節団構成を検討している。いつごろ行けばよいか」などというたわけたことを政府が申し入れる。

アフリカ系(黒人)やヒスパニック系の「マイノリティ」の住民が起こした1992年のロス暴動で、真っ先に襲撃されたのは同じ「マイノリティ」の一角を担う韓国人コミュニティだった。原因は、韓国人は勤勉だが自己中心で社会を省みず、黒人を蔑視する態度を取っていたからだという。
これは、60年以上経っても日本社会に同化せず、日本で稼いだカネを北朝鮮に貢ごうとする一部の在日朝鮮人にも共通するものがある。

韓国政府の申し入れに米国政府は「各地から米国に移住しても米国領土に根付いて生の基盤を磨けば彼らはすべて米国民だ。幾多の民族が米国という溶炉に流れこんでくる。彼らはこの溶炉で溶けて米国人になる」とも述べたという。
これは、米国社会に溶け込まない在米韓国人と、それを前提に行動する韓国政府に対する米国政府の苦言と受け止めてもよいだろう。

今回の事件で在米韓国人がもっとも恐れたのは「ロス暴動」の再来だという。在米の韓国系の団体が駐米韓国大使の発言に対して「個人の犯罪なのに、謝罪するのは不適切だ」と反発したのは、そのあたりを意識してのことだろう。
しかし、米国の市民権(もしくは永住権)を得ながら、米国内で“従軍慰安婦”や“強制連行”で「反日」活動を続けるという在米韓国人の韓国人的特殊性が改善されない限り、「ロス暴動」の悪夢はいつまでも続く。

私は、駐米韓国大使の発言に「強い違和感を覚えた」と書いたが、「韓国人社会は自らを見つめ直し、悔い改め、米国人社会と緊密な関係を築くべきだ」という大使の発言は、案外、在米韓国人社会の実態を正しく捉えた上でのものかもしれない。

今回の事件を受けて、“従軍慰安婦”問題に取り組む在米の韓国人団体「121連合」が17日、4月下旬の安倍首相の訪米時に予定していた抗議集会などの活動を自粛する方針を固めたという。
同連合の関係者は「今は静かにしているべき時だ」と朝日新聞の取材に対して述べたというが、「今」だけではなく「永遠に」静かにしているべきである。

韓国系米国人よ!
君らは韓国人ではなく米国人であるべきなのだ!!!

参照1:李大使発言「悔い改めよ」 韓国系米国人反発「謝罪は不適切」 (産経新聞)
参照2:「移民者も米国人 … 韓国が出れば困難」弔問断る米国 (中央日報)
参照3:韓国、対米関係悪化を懸念 米大学乱射 (産経新聞)
参照4:従軍慰安婦問題での集会自粛へ 在米の韓国人団体が方針 (朝日新聞)

【追記】
携帯電話から当ブログをご覧いただけるようになりました。
URL:http://app.m-cocolog.jp/t/typecast?blog_id=101618&user_id=91171

右サイドバーのQRコードを読み取るか、「携帯にURLを送る」を利用することもできます。

「携帯で読みづらい」というご指摘がありましたので、ブログの配色を変更しました。
不都合な点があれば、遠慮なくご連絡ください。

人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
人気ブログランキング

【追記】2
<永住権と市民権の違い>
市民権と永住権の最大の違いは選挙権です。永住権保持者には選挙権がありませんが、市民権を取得することによって選挙権を得ることができるので、政治に積極的に参加することが可能になります。
また、永住権保持者は連邦政府関連の職に就くことができませんが、米国市民には、そのような制限はありません。家族の永住権申請を行う場合も、米国市民がスポンサーであれば許容範囲も広く、申請期間も短縮されます。遺産相続の面では、永住権保持者は相続税の対象になりますが、米国市民はなりません。
さらに、米国市民になると米国のパスポートを取得でき、海外滞在中も米国政府の保護や援助を受けることができます。
また、永住権保持者の場合は、米国に永住する意思を持っていることが条件になっているので、長期間米国から離れると永住の意思を失ったとみなされ、永住権を取り消されてしまう可能性があります。

市民権を得るにはどうすれば良いのか?というと
●申請時に18歳以上であること
●申請地域で申請直前に3ヶ月以上居住していること
●日常生活を営むにあたって最低限、必要と思われる英語力を保持していること
●永住権を保持してから5年以上経過していること
などの条件があります。

つまり永住権所有者は、正確には「韓国系米国人」ではありませんが、米国社会で社会生活を営む上では米国人とほとんど変わらないということです。
また、永住権所有者は市民権を取得しやすく、今回のチョ・スンヒ容疑者(23)も、小学生のときに移住してきたと言われていますから、その気になれば市民権が得られたはず。
なぜ市民権を得ようとしなかったのかも気になるところです。

“従軍慰安婦”問題と韓国の真実を知るために
韓国が世界に誇る ノ・ムヒョン大統領の狂乱発言録
(著) 坂 眞 (飛鳥新社) ISBN:4870317788
54468_1Amazon
セブンアンドワイ
楽天ブックス
bk1
boople
紀伊國屋書店
(在庫僅少or売切れ店舗あり)
丸善
(在庫僅少or売切れ店舗あり)
ジュンク堂書店
(在庫僅少1冊)
旭屋書店(売切れ・取り寄せ)
八重洲ブックセンター
(在庫僅少)
Mana House(在庫僅少1冊)
ブックセンター・クエスト小倉店
(在庫あり)
喜久屋書店(在庫僅少1冊)
本やタウン(在庫あり8冊)

2007年4月22日現在

|

« 豊かな日本・その歴史に誇りを持とう | トップページ | 反日左翼に鉄槌!!! »

韓国(社会)」カテゴリの記事

コメント

「犯罪を起こしたのは米国市民権を持つ、言わば「韓国系米国人」とでも呼ぶべき個人であるからだ。」

ニュースを見る限り,米国永住権を持つ韓国人です。

投稿: txm | 2007/04/22 16:16

この乱射事件でここまでの過剰反応するなら、日本で在日含む韓国人が起こす凶悪犯罪の数々にまず謝罪と賠償を求めたい。

投稿: ちょびすけ | 2007/04/22 16:29

今回の韓国政府の反応は確かロス暴動直後にもあったはずですが、米国政府はその時も同様にはねつけましたね。
アメリカにいる韓国系の問題は日系・中国系と比較して戦前に米国に、主としてハワイですが、移民として渡った人達に比べてベトナム戦争後に移民としてわたった人達が圧倒的に多いという事です。
米国で幼少の頃から教育を受けた韓国系と韓国で教育を受けた韓国系の差は歴然としています。
韓国で教育を受けた韓国系のいう自由と民主主義は方便ですが多様な人種・民族の中で生きる現実は方便では乗り越えられないという事です。
彼等は多様な人種・民族の中で自らを鍛え上げる訓練をしたことがありません。
彼等がもう少し韓国という過剰な民族主義に距離を置くことができるなら、
この現実に立ち向かえる機会がより多く生まれるでしょう。
生まれ育った土地の偏狭な教育から身につけてしまった人種・民族に対する偏狭なイメージは英語を話すとか、アメリカに対する賛美とは本質的に異なるものです。
これを他山の石として日本の教育を考えたいものです。

投稿: 金 国鎮 | 2007/04/22 18:43

いろいろ考えさせてくれる事件ですね 韓国の異常なまでの反応は滑稽でもあります 「交代で断食」とか「泣き女を派遣させたいとか」 仮に日本でこの事件が起こったならばどうだったでしょうか もう100年も前に韓国を植民地にした「極悪の日本人」に対してここまで哀悼の意を表してくれるだろうか 例えばアジアやアフリカなんかの「見下した発展途上国人」だとどうだろうか 一事が万事 これまでの行動を見ればおおよそ見当が付くのが悲しくもある。直情的な行動が得意なくせに、まるで心がこもっていない形式的な悲しみの儀式 事件の自己中心的なとらえ方 違和感だらけです。私の中では事件そのものはもうどこかへ行ってしまいました。  

投稿: ころ | 2007/04/22 19:24

永住権(要するに永住ヴィザ所有者)は、自らの国籍に何ら影響を及ぼしません。この犯人は100%韓国人(=韓国籍の人)で、この時点で駐米大使の発言の意味では、米国人とは言えません。念のため。

投稿: あに | 2007/04/22 20:08

今回の事件を見て、私は金キロウ(字が出ません)事件を思い出しましたよ。幸いそのときは犠牲者がでなかったように覚えていますが、じぶんの欲求不満を他者のせいにして、一歩的に、衝動的に正気を失う、しかも人の命も軽んじるなど、お国柄が丸出しでまったく恥じ入るべきです。金キロウは母国に帰って英雄扱いされたとか聞きましたが、きっと今回の犯人も、もし生きていて、韓国に帰国したら、みんなどんな顔して迎えたのでしょうか?
日本人留学生は銃社会の犠牲者になり、韓国人留学生はその加害者になる。まったく考えさせられます。

投稿: 転び | 2007/04/23 03:21

>。幾多の民族が米国という溶炉に流れこんでくる。彼らはこの溶炉で溶けて米国人になる

実のところ、アメリカに移住した韓国人に「溶けて米国人に」なられるのを韓国政府は内心歓迎してないんではなかろうか。アメリカ合衆国国民であるまえに韓国人として行動してもらったほうが自分たちになにか都合が良い(ex.米国議会へのロビー活動)と考えているのではないかと勘繰りたくなってくる。今回の事件の韓国政府の行動を見ると。

投稿: s_doi | 2007/04/23 10:18

自尊心の高い民族?日本書紀にしかない「百済」が日本に対する「捏造歴史」で教えられる、後は「全編小説」が朝鮮史、之じゃおかしく成ります。

何千年の中国への怨念、36年の間に日本人として中国をヘリ下す、又中華攘夷に逆戻り日本を叩く、こんな事を繰り返して居ると、脳は縮小するでしょう。

朝鮮が世界に与えた影響もなし、朝鮮自体が併合まで中華の一部、彼等が言う、自尊心、誇りが何処から「湧き出るもの」かが理解できないものです。

笑い話と思って居ましたが「火病」がこの国の人に多い「病気」の一種とか?真面目に研究する価値のあるものかも判りません。支離滅裂、文字では「激、逆、隙、撃」が良く当てはまる人達が多い。

投稿: 猪 | 2007/04/23 11:10

おそらく、大使は、今回の事件や「韓国」「韓国人」だけを考えて発言されているんではないと思います。

世界中の様々な国からの移民は、「頭脳」や「資産」を持ち込みアメリカを豊かにしてくれたわけで、アメリカへ移住して利益をもたらしてくれた人々を自国民として包含し、母国の支配を受けさせないためには、そういう「負」の部分も引き受けるということは、移民してくる人に対しての1つの一貫した態度なのではと思います。

投稿: ゆみこ | 2007/04/23 11:35

アメリカ人は、ある意味幸せ者です。

大惨劇に際して、韓国人に丁重に扱ってもらえるからです。
日本人は、大災害で被災してもかえって喜ばれるだけです。
この漫評を見たときに、思わず鳥肌が立ちましたよ。

http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&page=15&nid=2855000

投稿: | 2007/04/24 16:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/14808778

この記事へのトラックバック一覧です: 在米韓国人社会は悔い改めよ!:

» 韓国が北朝鮮にコメ支援へ 初期段階措置の履行 ... [悪の枢軸「北朝鮮」]
【北朝鮮】に関するサイト一覧韓国が北朝鮮にコメ支援へ 初期段階措置の履行 ...... [続きを読む]

受信: 2007/04/22 16:18

» 『脱・デブ宣言!』楽々ダイエット! [ダイエット成功への道しるべ]
【マニュアル代金全額返金保証付き】 『脱・デブ宣言!』楽々ダイエット!満腹食べて30日で減量法 サポート付き ダウンロード版 [続きを読む]

受信: 2007/04/22 20:27

» 同化できない韓国の反発 [麦先生が歩く白線の外側]
韓国の李泰植駐米大使は17日「この衝撃的な惨劇を機に、韓国人社会は自らを見つめ直 [続きを読む]

受信: 2007/04/23 21:12

» 銃乱射犯行声明ビデオ  [怖い話 ~怖い話と怪談~]
32人が犠牲となった米バージニア工科大の銃乱射事件で、容疑者の韓国人学生がテレビ局に送りつけたビデオや写真がテレビで放送されたことに批判が高まっている。 [続きを読む]

受信: 2007/04/24 13:32

» 韓国社会の実情 [韓国を知りたいなら韓国大情報!]
1961年から1987年までは、軍事政権による言論統制が続き、新聞業界の再編などが行われ亭たのはあまり知られていない事実です。その際に放送局は民放2局が公営のKBSに統合され、残った民放のMBCも65%の株式をKBSが保有しました。1987年以降は言論の自由が一応は...... [続きを読む]

受信: 2007/05/17 23:02

« 豊かな日本・その歴史に誇りを持とう | トップページ | 反日左翼に鉄槌!!! »