« 長崎市長の非業の死の政治利用を許すな! | トップページ | 在米韓国人社会は悔い改めよ! »

2007/04/21

豊かな日本・その歴史に誇りを持とう

人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
人気ブログランキング

中国は日中友好が何よりも重要と言い、温家宝首相の今回の訪日でも「戦略的互恵関係の新たな局面」を切り開く必要性を強調した。
一方で韓国は、相変わらず“従軍慰安婦”、靖国神社参拝、歴史教科書、竹島領有権問題という“反日4点セット”を壊れたレコードのように繰り返している。
が、だからと言って、中国が未来志向に転換し、韓国のみが狭量な“反日”にこだわっているわけではない。むしろ最近の米国議会における慰安婦決議案に見られるように、中国の狡猾な反日策謀の方が警戒を要する。

つまり、中国も韓国も、その手法に巧拙の違いがあるとはいえ、わが国の国益を損なう存在であることに変わりはないということだ。

ところで私は、中・韓の「反日」プロパガンダに不愉快な思いをすることはあっても、以前ほど怒りを感じることはなくなった。“ならず者国家”北朝鮮に至ってはなおさらである。
これは、日本国民のかなりの部分が、中国や韓国の言い分に耳を背けるようになった
ことも大いに関係している。中国に「親しみを感じない」人が7割近くに達し、韓国に
「親しみを感じない」人も急増している。
要は、中・韓が日本を非難すればするほど、一般の日本国民からは嫌われる――そういう構図が定着してきた。
これが、私が一時ほど中・韓の「反日」プロパガンダに直情的な反応を示さなくなった
原因である。

もちろん、私は中・韓の「反日」プロパガンダを許さないし、今後も反撃していくつもりだ。また、“ならず者国家”北朝鮮の犯罪行為に対する怒りは不変である。
が、最近の私は、それよりも中・韓、あるいは北朝鮮の側に立ってわが日本国を攻撃し、貶めるような策謀をめぐらす「反日」日本人の方に激しい憤りを感じる。
最近も、米国議会で自称“従軍慰安婦”の公聴会が実現したことを捉えて「日本の国会がすべきこと。米国で先に実現し恥ずかしく思う」とコメントする野党第一党の国会議員がいた。
また、「北朝鮮による日本人の拉致などあり得ない」と公言した学者などが擁立した
人物が、石原東京都知事の有力な対抗馬になった。
改訂された歴史教科書の中にも、南京事件について相変わらず「30万人」という中国のプロパガンダ数字を犠牲者数として掲載しているものがある。

慰安婦はいたが“従軍慰安婦”はいなかった。「北朝鮮による日本人の拉致などあり得ない」と公言するなど言語道断である。「30万人」という犠牲者の数など妄想の産物にすぎない。
にもかかわらず、真面目な顔をして、正義漢づらをして日本国を攻撃し、日本の歴史を冒涜する。
このような輩が、同じ日本人であることに心底から怒りがこみ上げてくる。

なぜ、日本人でありながら日本国を攻撃し、日本の歴史を冒涜しても連中は「恥ずかしい」と思わないのか?
それは、人間としての価値観がねじれているからである。
連中にとって今の日本の体制は“悪”なのだ。だから体制は変革(転覆)されなければならないと考える。また、今の体制に通じる過去の歴史も同様に“悪”なのである。だから、これを弾劾しなければ気が収まらない。

普通に考えれば、明治維新があって、そこで尊皇を軸として攘夷派と開国派が団結し、一致して近代国家の建設に邁進したことが現代日本の繁栄の根底にあることくらい
わかるはずだ。
当時の先人たちの英断と努力の結果、アジアのほとんどの国が欧米列強の植民地と化した中で、わが日本国だけが短期間で欧米列強に肩を並べるまでに急成長した。
日清・日露の戦いも日韓併合も、そのわが国が欧米列強の植民地と堕すことを防ぎ、近代国家として飛躍する上で避けて通ることができない歴史の必然だったのだ。
したがって、現代に生きる我々は、日本の歴史に誇りを持ち、先人たちの偉業に感謝することはあっても、これらを非難し、ましてや冒涜することなど許されない。

今の繁栄を享受し、その恩恵に浴しながら、その礎を築いた先人やその歴史を非難し否定する。これは国家と国民に対する背信であり、自己中心の独善的革命思想に通じる。

どの国にだって過ちはある。わが国で言えば、大東亜戦争(日華事変~第二次大戦)の判断は大きな誤りだったと思う。が、だからと言って、そこに至る歴史・過程がすべて否定されてよいわけではない。
一時の誤りを捉えて全部を否定する――これは国家を“悪”と考え、体制の転覆を企図している連中の論理であり、絶対に受け入れることはできない。

過去の歴史、とりわけ明治維新以降の近代史があってこそ、奇跡と呼ばれた戦後の
高度成長と今の世界でも稀に見る繁栄がある。
歴史を否定する者たちは、今の豊かな日本社会さえも否定する。
では、わが国以上に「平和で安全で平等で豊かな国」が世界のどこにあるのだ!!!
米国か?英国か?フランスか?ドイツか?それとも所得税が33%で消費税が25%の
スウェーデンか?
まさか台頭著しい中国が最高!なんて言わないだろうな(笑)

我々は歴史に誇りを持ち、先人たちの偉業に感謝するべきである。
そして、歴史を冒涜し国を貶めるような輩を断固として糾弾しなければならない!!!

【追記】
携帯電話から当ブログをご覧いただけるようになりました。
URL:http://app.m-cocolog.jp/t/typecast?blog_id=101618&user_id=91171

右サイドバーのQRコードを読み取るか、「携帯にURLを送る」を利用することもできます。

人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
人気ブログランキング

“従軍慰安婦”問題と韓国の真実を知るために
韓国が世界に誇る ノ・ムヒョン大統領の狂乱発言録
(著) 坂 眞 (飛鳥新社) ISBN:4870317788
54468_1

Amazon
セブンアンドワイ
楽天ブックス
bk1
boople
紀伊國屋書店
(在庫僅少or売切れ店舗あり)
丸善(在庫僅少店舗あり)
ジュンク堂書店
(在庫僅少1冊)
旭屋書店(売切れ・取り寄せ)
八重洲ブックセンター
(在庫僅少)
Mana House(在庫あり3冊)
2007年3月26日現在

|

« 長崎市長の非業の死の政治利用を許すな! | トップページ | 在米韓国人社会は悔い改めよ! »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

全くその通り。売国奴どもは伝家の宝刀“選挙剣”でぶった切りましょう。

投稿: じょしゅ | 2007/04/21 03:58

こんばんわ。

先日、チャンネル桜で「温家宝来日どう思う」と100人アンケートをやっていましたが「分からない」「いいと思う」「これから友好になる」「優しそうだ」などというのが多くてがっくりきました。
ある1人の白人男性が「純粋な日本人が騙される」と言っていましたが、まさにその通り。思慮のない平和ボケの返答が、すでにその場で物語っていましたね。
こんな者達も、売国議員を見分けなならん有権者です。
河野洋平なんぞに再度入れてもらっては、国家としても困るんですが。
ミサイルが落ちて相手を知るか、誤発と言われて納得するか、それもすぐに水に流すのか、なんか我ら予想も付かぬ民族に思えてきました。
反日議員の方はというと、平和解決できぬ日本政府が悪いのだから自衛隊に撃たせてはいけなかったと、いつもの湾曲に尽くす姿が浮かびます。
万一、日本領土内に核兵器が落ちたら、反日媚中議員は捕虜として贈る。なんていう法案が成立したらいいのに。
あいつらが皆消えるなんて夢かな・・・じゃあお元気で。

投稿: 九州人 | 2007/04/21 06:05

本コラムの主張に全面的に賛同いたします。毎回たいへん参考になります。
維新前の江戸文化が全面否定すべきでない「日本」であったと同様、明治大正昭和の戦前もわれわれの大事な日本の一部と考えたいです。

投稿: 山また山 | 2007/04/21 09:55

いつもお世話になっております。
携帯で見ましたが、真っ黒地に暗いグレーの文字は非常に読み辛いです。対応いただければ幸いです。

投稿: スペル万 | 2007/04/21 10:49

日本が「平和で安全で平等で豊かな国」ということに賛同します。
海外に出ると非常に痛感しますね。
清潔・親切・安全・平等・安価、もっと日本人は日本に誇りを持って貰いたい。

投稿: 今日も法律で飯を食う | 2007/04/21 11:02

「反日」日本人や議員は、「反日」勢力に金で囲われているんじゃないですかね?まず、日本の風景を徹底的に破壊している、パチンコ屋を日本から駆逐したらだいぶ変わるような気がします。与野党問わず金まいてるでしょうからね。

投稿: ゆみこ | 2007/04/21 11:16

同感です。しかしnet世代には真実が少しづつ浸透してきていると感じています。今は、団塊世代が定年を迎える時期、あと20-30年くらいあればかなり変わってきているのではないでしょうか。

投稿: 日比野 | 2007/04/21 12:45

>それは、人間としての価値観がねじれているからである。

 それも勿論あると思いますが、そしてねじれ切っているんですけど、
「反日」はカネ集めの手段という側面が強いのでは?ホントに好き好んで
特亜三国応援するのは極少数で、大多数は日本人の自虐意識を巧妙に
利用し、それを盾にして政府や行政機関に圧力を加えて恫喝し、ずっと
自分たちの金蔓にして置く目的でやっているというのが多いように思われま
す(だから解同と在日はお友達になる)。
 問題は反日活動がカネになることを許容している日本社会のあり方
にあるのではないでしょうか。売国活動を許さない法体系の整備と、外
敵に対抗するための国民意識全体の啓蒙が喫緊の課題だと思います。

投稿: 中凶殲滅 | 2007/04/21 13:04

 ゆみこさんのご意見に賛成。
 パチンコ屋を一度に駆逐できないのなら、せめて半ば公然と行われている換金を取り締まるべき。
 本来禁止されているはずの物なので、法を厳密に適用すれば良いだけのことだと思いますが。

投稿: 多摩育ち | 2007/04/21 13:45

微笑外交だとか日中間の氷を融かすだとか言われてますが、温家宝の眼は全く笑っているように見えませんでした(つーか作り笑いそのもの)。皆さんはどう思われましたか?

投稿: げん | 2007/04/21 14:04

別に大戦を経験した訳でもない私が、
海外の人が日本の過去を褒め称えると、
何故か目頭が熱くなります。
そしてその人たちは、今の日本に憤りを感じているそうです。
日本の過去を否定する事は、
その人達に対しても凄く失礼だと思います。

なぜそのような方々と友好をせず、
反日をしている中韓と必死に仲良くしようとしてるのか、
理解に苦しみます。

投稿: taro | 2007/04/21 14:36

初めまして、何時も拝見させていただいていますが、コメントを書くのは初めてです。
いや!感激しました。
「おっしゃるとおりです」
異見などありません。

これからも、頑張ってください。

投稿: 東京都民 | 2007/04/21 14:45

毎日の楽しみ「悶える朝日新聞の社説」を読む為、開いたら「「慰安婦問題、安倍首相”謝罪"と"日本の責任”の文字が飛び込んで来ました。
朝日・読売・産経と読みましたが中味は~"20世紀は世界で人権侵害が有った、慰安婦が存在しなければならない状況にしていた日本にも責任が有る"~。位のものと~

訪米前の何とも表現のしようのないもので、河野談話が即捨てられない
現状では、コメントを求められたのか、政府として出したものなのかは判りませんが、褒められるものでもないなと感じています。
世界に誇るべき明治の日本軍の行動を引き継いだ、帝国陸軍を現代の人権問題、歴史問題で裁いてはいけません、一応「過去形」での表現には成っていますが、これを見る人は少ないでしょう。

90%の人達は安倍首相は「謝罪」しただけで終わって仕舞うものです
「一時が万事」、取り返しが付かないのが「謝罪」、国家及び国家機関が謝罪をすれば、後の日本人にどれだけの負担と負の歴史を背負わせるのか?村山氏や河野氏は考えた事も無いのでしょうね。

日本人の道徳観、教育、一般生活、国際化が進み交流が多く成れば成る程、この様な問題は人間生活の底辺で「被害者」と呼ばれる国が、甘える「道具化」として使う、使われる方が許さざるを得ない。この点をもっと政治家が考えて呉れないと、~「豊かな日本、其の歴史に誇りを」~民間の有識な人が具体的な話をしている中、誇りを一つ一つの努力を「何かの為にやる」と剥いでいかれたのでは堪りません。

安倍談話?は「慰安婦が存在しなければならない状況」と一歩、引いては居ますが「結論」からは未だ遠い場所に「慰安婦」は居ます。いずれ話を0に持って行かない限り日本の誇りは回復されないと私は考えて居ますので、回り持ちをするのも悪い癖と言いたい。
何時も思うのですがネットで論議をしている方達のレベルは非常に高いと思います、一般的には一段下の「朝日」クラスが多いですね。

投稿: 猪 | 2007/04/21 15:37

反日日本人分析
 まずマルクス主義を信奉。
 日本政府を倒し、中韓北朝鮮ロシアが乗り込んでくれば、大事にされると信じていること。
 日本政府攻撃は安心してできる、中韓政府の攻撃は怖くてできない。
 戦前の政府に恨みを抱いている。
 ずっと左翼でやってきたから今さら転向できない。
 日本人を騙す快感。

ま、こんなところですか。

投稿: ブロガー | 2007/04/21 16:05

坂 眞さんの考えにおおむね同意ですが、ちょっとだけ反論?です。

>わが国で言えば、大東亜戦争(日華事変~第二次大戦)の判断は大きな誤りだったと思う

たしかに狂気の沙汰だったんでしょうが、あの戦争がなければアジアは今でも植民地なのではないでしょうか?
200年も300年も植民地人を続けていた人々が簡単に独立できたとは思えません。(中国も租界だらけでしたし)
そうであれば日本も貿易する相手国が無くジリ貧の末に植民地になっていたかもしれません。
結局、全世界が白人によって支配され、有色人種は奴隷に近い状態が続いていたんじゃないでしょうか?

油田で火災が起きた時、ダイナマイトの爆風で真空状態をつくり鎮火させる、と聞いた事があります。
大東亜戦争とは、有色人種の奴隷化という火災を消すための、ダイナマイトだったように思います。

投稿: ガブ | 2007/04/21 16:40

日比野さんの御意見に全く同感です。
60・70年安保世代は、過去を消化しきれず引きずったままの人達が多すぎる。特に老後の生活が保障された公務員に割合が多い。彼らが死滅しない限り、「国旗・国歌問題」など寝ぼけたことを言うやからは減らない。
先日の小生の住む市議会議員選挙に20代の女性共産党候補がいて驚いたが、両親が共産党員ということで得心がいった。教育改革をすすめても、家庭内までは口出しできないということか。

投稿: F・K・O | 2007/04/21 16:46

安倍さんがひどい発言をしたようです.
[慰安婦として存在しなければならなかった状況につき、われわれは責任があると考えている]
日本軍がその状況にやったのですね.安倍さんは[狭義の強制]を認めたのですね.英文の記事を読むと,そう解釈されてしまう.河野談話よりひどい発言・・・

投稿: ガセネタ | 2007/04/21 20:58

坂さんの意見に同感です。

彼ら反日日本人は日本人の皮をかむった。特ア人であると思います。
金さえ積まれれば仲間をも裏切る。

自立の精神は無く。誰かにたよって生きる。
すべて責任は、他者である。同じ日本人なのに、慰安婦問題などは自分以外の日本人の仕業のように言う。

こんなメンタリティーを持っているものは、日本人とはいえないのではないでしょうか。
日本人の思いやりのある和のメンタリティーを大切に、豊かな日本・その歴史と文化に誇りを持ちたいと思います。

投稿: じだん | 2007/04/21 22:29

坂眞さんのエントリーにはいつも絶大なる支持をしている者です。最近更新が再び活発化しているのを喜んでおります。


>どの国にだって過ちはある。わが国で言えば、大東亜戦争(日華事変~第二次大戦)の判断は大>きな誤りだったと思う。

この部分だけ意見があるのでコメントします。

いわゆる大東亜戦争は、ハルノートを突きつけられた日本が「とうてい容認できず、開戦やむなし」との結論で真珠湾攻撃に至ったものです。

このハルノートを書いたのは現在ではコミンテルンのエージェントだったことが明らかになっていますが、日本が絶対受け入れられること出来ない内容でした。

インドのパル判事をして、「真珠湾攻撃の直前に米国国務省が日本政府に送ったものと同じようなを受けとった場合、モナコ王国やルクセンブルグ大公国でさえも合衆国に対して戈(ほこ)をとって起ち上がったであろう」といわしめた内容なのです。

この場合、受け入れるという選択肢はあり得ませんでした。むしろ日本が受け入れる事の出来ない条件を出して、アメリカに先制攻撃をさせるのが目的だったのです(現実となった時、ルーズベルトもチャーチルも大喜びしましたね)。

したがって、この段階では日本の選択肢は事実上なかったというのが本当で、「判断を誤った」のではない、と考えています。

投稿: Hanausagi | 2007/04/22 00:46

団結できなかった一般の市民が、こうしたブログの啓蒙によって同じ意見を持って行動できるようになり、日本を変えることができると信じています。そして隣国よりまず獅子身中の虫である反日日本人をつぶすことが先だと私も思えます。

投稿: クレ | 2007/04/22 03:10

これが証拠 真実 暴力団国家に制裁! 広めよう
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=ttalk&nid=638213

投稿: | 2007/04/22 05:13

はじめまして。
私は自国を恥じ入るようなスタンスで発言される方達も、実に日本人らしいな、という感想を持っています。
一部にはお金で動いている人や、日本に住む他の民族の考えもあるでしょうが、普通の日本人のメンタリティでは金銭によってどうこう、と長期間主張し続けられる人はごく僅かで、大方の人は「弱い人を助けなければいけない」「強国である日本が弱い国に一歩譲ってあげねばならない」「私は辛くとも歴史をまっすぐ見ている」等々の、やや狭量な正義感と弱者を守る優越感に縛られているように思います。
加え、今回の中国の微笑み外交で「良い人そうねぇ」と簡単に信じやすいお人よしさもあり、近くに韓国や中国の友人知人が居る場合には、さらにどんな事でも肩を持ってしまいたくなるのでしょう。

日本人は元々他者を責めるよりも、自分に罪の意識を抱きやすい傾向を持っていますし、現在のように色んな情報が目に入る時代に生まれていない年配の方達が罪悪感を素直に感じるのは至極当然のようにも思います。

こういう善意の正義感を持った方達の方が、お金で動く人よりも考えを変えにくいことは間違いありません。
盲目的に隣人の無礼を許してしまうお人よしさには「あらまぁ」とため息をつくことも度々ですが、これも日本人らしいなと感じます。
現在は「反省すべきこと」と「相手の主張の間違い」等を分けて分析できる世代もどんどん増えています。
なんとなく日本もバランスはとれてきたのではないでしょうか。

けれど、一般の多くの善良な盲目者はともかく、
自己陶酔型の学者や政治家や評論家達は、日本が現在強国であるから鼻息を荒くしているだけで、いざ日本の国力が弱まり、隣国の力が上回るような事態になれば、いっぺんで思想を変え自国擁護にまわる人達が多いのではないかな、と察します。

自分の国が好きでも嫌いでも自由ですが、強い国力で横暴に振舞うことも悪なら、自国を必要以上に卑下することも悪だ、と何故思われないのかが不思議でなりません。
人権派、と自己申告される人たちに胡散臭さを感じるのはそのあたりなのです。

投稿: エム子 | 2007/04/22 07:44

こんにちは、今日の「たかじんのそこまで言って委員会」で田嶋陽子氏が「ド・ゴールの政策は素晴らしい」と言う意味の発言をしたところ、
「ド・ゴールは、フランスを核武装させた人だよ、それでも評価するの?」やり返されていました。

投稿: kazu | 2007/04/22 17:12

先日イギリスを2週間ほど旅行してきました。一時期留学していたこともあるなじみの深い国ですが、今回再訪してみて階級、様々な人種と宗教、世代間の断絶など、社会を分断させる要素が非常に大きいことを痛感させられました。行く前は現在の日本に幻滅気味だったのですが、行ってみると日本には国が1つにまとまる素地がまだ十分に残っているのだと分かりました。日本は素晴らしい面を沢山持っている国です。もっと一人一人がこの国を誇りに感じて良いのではないかと思います。ちなみに日本や中国のニュースは皆無で従軍慰安婦のニュースはもちろん全くやっていませんでした(笑)。英国人女性の殺人事件が報道されていましたがそれも一部で大部分はイランの英国兵士拘束のニュースでした。

中国のリーダーについては以前の毛沢東、周恩来、鄧小平などに感じたカリスマが全く感じられませんし、小物といった感じがします。ネットのおかげで彼らの国内事情が伝えられるようになってきていますし、一般庶民もだまされにくくなってきているのではないでしょうか。常識的に考えて選挙もなく自らの意見を自由に言う事もできない国が良い国などと言う方が可笑しいと思います。

投稿: おれんじ | 2007/04/23 00:05

今までこちらのブログは拝見させていただいておりましたが、書き込みをするのは初めてです。どうぞよろしく!

今回のテーマは大変興味深いもので共感できる部分がたくさんあり、読み応えがありました。

私も、今まで外国(南朝鮮、シナ、オーストラリア、アメリカ)と様々な国を見てきましたが、日本ほど平和、自由、豊かで住みやすい国はないなと改めて思いましたね。海外旅行をする前までは「まったく、これだから日本は駄目なんだ!」(別に日本が嫌いだったわけではありませんけどね)などといっていましたが、外国に行くようになってその考えは180度変わりました。さらに日本への愛着が強くなりました。

日本好きで有名なこの方のサイトにも管理人様と同じようなことが書かれています。是非お読みになってください。『がんばっぺ!オラの大好きな日本』というテーマで講演したもののようです。

http://www.domos.jp/index.html

しかし、スウェーデンは税金が高いと聞きましたが、ここまで高いんですね。消費税が25%とは驚きですね。そう考えると日本の税金はまだお手ごろといえるでしょうね。この先どうなるかわかりませんが…。(笑)

投稿: 愛国者 | 2007/04/23 07:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/14791134

この記事へのトラックバック一覧です: 豊かな日本・その歴史に誇りを持とう:

» 伊藤市長銃撃と野党の不可解な動き [ネトウヨのブログ]
 長崎の伊藤市長が銃撃され、凶弾に倒れました。  まずは、ご冥福を祈ります。  その中で、不可解な動きを野党と左派マスコミがみせました。 (社民党・福島瑞穂氏) http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177079975/l50 1 :エマニエル坊やφ ★ :2007/04/20(金) 23:39:35 ID:???0 ◇福島みずほのどきどき日記 今日は本会議の後、愛知県と三重県に市会議員の選挙の応援へ。 高山たつおさ... [続きを読む]

受信: 2007/04/21 03:59

» 安倍カラーとして教育改革ー本格保守政権への道 [草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN]
教育再生関連3法案の審議が18日、本会議で始まりました。この教育改革の前提として昨年12月に成立した新教育基本法の意義をしっかりと踏まえることが重要です。国立市の石井昌浩先生も指摘されている(下記に引用)ように、... [続きを読む]

受信: 2007/04/21 06:53

» 日本国政府は左巻きと同じ歴史観 [思うて学ばざれば則ち殆し]
 左巻きのように、国内で日本国を卑しめる連中を「売国奴」と呼びます。本当は私は「非国民」と呼びたいんですけどね。そして対北東アジアで捉えると、彼らを「媚支・媚韓」などと呼びます。さぁ、では全世界で彼らを捉えると、どう呼べば良いでしょう。そんなことを考えてみました。... [続きを読む]

受信: 2007/04/21 07:57

» チョ・スンヒ容疑者の歩んできた23年ー米大学乱射事件 [草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN]
朝鮮日報では容疑者をどのように描いているのか。 米大学乱射:チョ・スンヒ容疑者の歩んできた23年とは(上)(下)  犯罪者は生まれるのだろうか。それとも作られるのだろうか。米バージニア工科大学銃乱射事件を起こ... [続きを読む]

受信: 2007/04/22 03:01

» 海洋法とマスゴミというクズども [手前ら、日本人なめるんじゃあねぇ]
やっとわが国も海洋法を作ることになったようだ・・・ http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20070420ig90.htm 中共によるわが国の権益への侵略に対して、過去の日本国政府と政治家、マスゴミは責任を放棄して、中共の言いなりだった・・・ また、韓国社会が対馬を、韓国固有の領土であり、日本により武力を背景に取られた・・・とする主張が最近表面化してきたが、これらは、脳無ヒョン大統領による親北政策とともに、根っからの反日共産主義者としての主張によった日... [続きを読む]

受信: 2007/04/22 08:33

« 長崎市長の非業の死の政治利用を許すな! | トップページ | 在米韓国人社会は悔い改めよ! »