« 「少年法」を抜本的に改正せよ!!!(再) | トップページ | 人権派を糾弾しなければならない!!! »

2007/05/24

国民が非文明的なのは国家のせい

去年の1月、中国外務省の崔天凱アジア局長(当時)が、北京での日中政府間協議で「日本のマスコミは中国のマイナス面ばかり書いている。日本政府はもっとマスコミを指導すべきだ」と述べ、日本側に中国報道についての規制を強く求めたことは、ご記憶の方も多いと思う。

まあ、日本のマスコミだって中国の“悪口”を書こうと思っているわけではない。最大の理由は、中国内の人権侵害が常軌を逸していることにある。人権問題は、他国の出来事だからといって黙っているわけにはいかない。
次に環境問題である。これもわが国に直接影響する問題だけに、マスコミが中国内の深刻な環境破壊に言及するのは当然だろう。

問題は日本のマスコミにあるのではない。中国のメディアが真実を報道せず、その原因と責任が中共にあるということこそが批判されるべきなのだ。それを「日本のマスコミは中国のマイナス面ばかり書いている。日本政府はもっとマスコミを指導すべきだ」などと言うのは、本末転倒、天に唾する行為であり、あってはならない内政干渉である。

今月13日も、首都北京で、謎の武装集団が再開発による立ち退きを拒否している住民を夜中に襲撃し、ショベルカーで住宅20数戸を家財道具ごと押しつぶした事件を讀賣新聞が報じていた。
昨日の産経新聞は、広西チワン族自治区で大規模な暴動が発生し、その背景には「地元政府が一人っ子政策を実施するにあたり粗暴かつ勝手な(罰金の)徴収を行った」(新華社電)ことがあると報じている。この「粗暴かつ勝手な(罰金の)徴収」の実態は、次のような驚くべき内容だ。

(一人っ子政策の)取り締まりチームが鉄パイプを手にトラックで各戸を回り、連れ去った女性に不妊手術を強制的に受けさせていた。乱暴された女性もいた。一人っ子政策を破ったとして「男たちは2000元から1万元(1元約15円)の罰金を住民に支払わせていた。
22日付の讀賣新聞によると「違反者が罰金支払いを拒否するなどした場合は、当局者が、家をたたき壊したり、テレビや電化製品、家畜など家財の大半を持ち去ったりしていた」そうだ。

こんな事件を日本のマスコミが、批判の意味も込めて取りあげるのは当たり前である。あの、中国様の提灯記事が多い朝日新聞でさえ、一昨年10月の社説で、万事がカネ次第の中国医療の実態を痛烈に批判していた。
朝日の社説は次のような書き出しで始まる。

「病院の門は大きく開いている。だけどお金がないから入れない」「病気になったら焦る。焦る。病気になったら、計画経済が懐かしい」

中国ではやっている中国式狂歌である。最近、医療への不満をぶちまける歌が増えている。

計画経済が中心だったころは、職場が医療費を負担した。だが、市場経済化に伴って、国有企業が次々に解体し、多くの人たちが医療費を自分で工面しなければならなくなった。おまけに、病院は金もうけに走り、検査費だけで月給を上回ることも珍しくない。
貧しい人は病院に行けないのだ。

中国の経済発展はめざましいが、国民の収入の差は大きい。国家統計局が都市住民の収入を調べたところ、上位10%の人たちに富の45%が集まっていた。下位の10%の人たちは2%も得ていない。

医療だけでなく、福祉や年金の制度もくずれたため、貧しい人たちの生活は悲惨だ。
このままでは5年後に社会がもたなくなる、と政府系の賃金研究所でさえ警告している。

~以下略~

私が中国を批判する記事を書くと、「日本だって格差がある」とか「日本だって政治は腐敗している」とかの反論だか批判だかわからないカキコがある。
おそらく、左翼な方の腹立ちまぎれのカキコなのだろう。
が、こういう人たちは現実に対して盲目であると言わざるをえない。

何しろ、日本社会と中国社会は“天国と地獄”ほど違うのだ。
だから親中派の朝日新聞でさえ、たまには中国の現状に辛口の記事を書かざるをえない。
このことを無視しては、はなから話にならない。

------------------------------------------------------------------

最後に中国の“悪口”、もとい、“笑い話”を書くことで、本日の「締め」にしよう。

CRH2(和諧号)     Crh2             E2系「新幹線」E2n
※読者のご指摘により新幹線の写真を
  差し替えました。

4月18日から各地で時速200キロ以上の高速運転が始まった中国版新幹線、信じられないほど備品が持ち去られているとのこと。
トイレットペーパーに緊急脱出用のハンマー、便座の温度調節用つまみ、トイレットペーパーホルダーの軸など。センサー式蛇口のように持ち去っても何に使うのか想像もつかないものも含まれている。

座席の物入れ網が破かれたり、トイレで喫煙したり、通風孔へのごみ投入、緊急用ボタンへのいたずら、トイレの水を流さない-など悪質なマナー違反も目につく。

この“新幹線”、「和諧」=「調和」という名前なのだが、何を調和させるのやら???

中国は、この“新幹線”を「国産」と豪語しているようだが、上記写真のものが車輌からシステムまで日本の新幹線の技術によって作られたものであることは疑いない。

中共はマナーの悪い乗客に、「社会公民の恥。中国人のイメージに悪影響を与える。五輪に向けこうした非文明的行動は注意しなくてはならない」(新華社通信)と警告を発している。が、これは国民だけの責任ではない。

国家が「非文明的」だから国民も「非文明的」になるのである。

「和諧社会」の構築なんて、単なるプロパガンダにすぎない。

参照:中国新幹線、備品盗難はじめ「非文明的行動」相次ぐ (産経新聞)

※コメントやTBは、すぐには表示されません。重複して投稿されないようお願いします。

【追記】
携帯電話から当ブログをご覧いただけるようになりました。
URL:http://app.m-cocolog.jp/t/typecast?blog_id=101618&user_id=91171

右サイドバーのQRコードを読み取るか、「携帯にURLを送る」を利用することもできます。

|

« 「少年法」を抜本的に改正せよ!!!(再) | トップページ | 人権派を糾弾しなければならない!!! »

中国(社会)」カテゴリの記事

コメント

>中国のメディアが真実を報道せず、その原因と責任が中共にあるということこそが批判されるべきなのだ。

 長年中国にかかわっていると、中国人は中国メディアの嘘で作り上げられた仮想現実を、本気で現実そのものと考えているように思えてきます。
 在日10数年という中国人でさえ毎日人民日報や新華社の嘘を確認しているケースがあります。この手の中国人達と、日中間の何らかの問題について議論すると、いわゆる中共の公式見解をあたかも自分で考え出した意見のように主張するわけです。旗色が悪くなると、私の方が日本のメディアに洗脳されているように言ってきます。
 いったい私を洗脳しているメディアは朝日系列なんだろうか、産経系列なんだろうか?
 こういう在日中国人って、そう、まるでオウム真理教のようなカルトの信者みたいなもんですよ。日本国内に増殖してほしくない連中です。

投稿: duzhe | 2007/05/24 18:01

ちっと気になったのだが、CRH2(和諧号)は、700系の写真と比べるより、E2系の写真と並べると同じだって実感します。
中身はともかく外観はE2系新幹線そのままです。

というか本来JR東日本がドイツと協力して中国に技術を売った経緯があったように聞いています。

100%中国の技術であるというのは完全に「嘘」です。
去年のブログの記事なんですが参考程度に
http://turbulent.seesaa.net/article/9654264.html

投稿: たぬき | 2007/05/24 18:10

700系の写真を貼られていますがCRH2のベースはE2系です

投稿: | 2007/05/24 20:55

700系ではなくE2系ベースですね。編成が違いますが中身も完全にE2系です。

投稿: 通りすがるよ | 2007/05/24 20:57

たぬきさん
ありがとう。

写真、差し替えました。

投稿: 坂 眞 | 2007/05/24 21:12

日本には、中国の素晴らしいニュースを
流したいという新聞社の方が多いでしょうに、
なんで悪いニュースばかりなのでしょうね。

投稿: かぼちゃ魔法師 | 2007/05/24 21:50

JR東日本のE2とJR東海の700は全く別モノです。
台湾の700TはJR東海700の系統です。
顔が違うのは700の場合トンネル通過時の空気の流れの
ため”カモノハシ”的になっていますが、台湾の場合、
トンネル断面が大きいのでそこまで必要ないということで”ウーパルーパ”の様な顔になっている違いがあります。
ただし、台湾も完全に欧州連合を追い出しできなかったので機器などに
欧州式が残り、重量が増えたためモーター出力をやむを得ず大きくするなど単に色違いではありません。
さらに鉄道にあまり詳しくない、いわゆる保守系、右派の人は”中国新幹線”と称していますが、新幹線というのは総合的なシステムであって台湾新幹線も完全な新幹線ではありません。
まして中国の場合は単なる”高速別線”です。
高速別線は10年ぐらい前からもう深川ー広州間に出来ていました。
小生も見たことがあります。

投稿: Harimao | 2007/05/24 22:11

duzheさん

その知り合いの中国人は共産党員ではないでしょうか?
私は中国人も外国に出れば共産党のうそに気づき、中国は変わるはずだと思ってました。しかしアメリカに留学してるのは共産党エリートの子弟が多いと聞きます。特権階級で資産家である共産党に不利な行動をとるはずがないのです。日本にいる留学生も共産党に反対するより共産党資産家の仲間になってコネを使って金持ちになりたいと考える輩も多いのではと思います。皮肉にも中国が成長するほどに共産党は磐石な体制になっているように思います。

投稿: クリム | 2007/05/24 23:54

最近はテロ朝でさえ、中国のニュースと言えば、パクリ遊園地、アメリカの毒入りペットフードやパナマの毒薬事件、生きた牛をエサにする動物園などなど・・・。実際いいニュースがないですからね。
ところで、これ久々に面白いニュースだと思いますが
>中国に埋蔵10億トン油田 渤海湾、国内最大級の可能性
http://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070520/chn070520001.htm

今のところあまり報道はされてないみたいですが。これで少なくとも日本がODAを続ける理由は少なくなりました。
あとこれで中国国内の石炭が暴落したりしたら・・

投稿: るな | 2007/05/25 00:18

私は医師です。
私の患者さんで、この前驚くべき話しを聞きました。
その方は、上海に単身赴任中で、数ヶ月に1回診察にみえられます。
その方の証言
「上海で、盲腸の手術をすると、日本円で150万円取られるんですよ。これは、外国人値段で、中国人より遙かに高いんです。特に日本人は、一番高くぼられます。中国と日本の物価水準の差は、10~15倍ですから、150万円とは、日本の貨幣価値で、1500万円~2250万円です。あまりのぼったくりようで、上海では病気にもなれません。会社で外国人のための保険に入っていますが、その保険が使えない病院も沢山あり、そこでは、日本人はさらに高額の治療費を請求されるんです。」
これは、その方から聞いた実話です。
私の友人は、サンフランシスコに留学しています。そこでの話し
「盲腸は、アメリカでは、1泊2日の入院手術で、300万円、
道で酔っぱらって救急車で病院に運ばれて、点滴をされて、翌朝返された。その請求書が1万7000ドル、
救急車を呼んで、病院まで搬送されたら、1回1000ドル。」
これも、実話です。
しかし、保険に入ってれば、すべて保険から支払われます。
日本と米国は、物価水準は同等。
これを考えると、中国の盲腸の手術が、いかに法外な値段か、おわかり頂けると思います。
米国の5倍です。しかも、その技術レベルは、日本、米国とは比較にならないほど低レベルであることは、言うまでもありません。

ちなみに日本では、国民健康保険に加入していれば、1ヶ月8万4000円以上の自己負担分は、どんなに高額な治療費でも、すべて後から健康保険組合から返金されます。
つまり、盲腸で2週間入院しても、どんな難しい手術をしても、1ヶ月に8万4000円しか掛からないのです。
日本の国民健康保険、社会保険制度は、世界一なのです。
日本国民は、医療については、世界一恵まれていると言えると思います。
中国人でもおそらく、盲腸の手術で、30万円は取られているでしょう。
月収一万円、年収10万円の国民が、中国では、8億人いると聞きました。
中国人で、盲腸になったら、6割の中国人は、死ぬしかないでしょう。

投稿: ドク | 2007/05/25 00:59

既に指摘されてしまっていますが、700系では無くE2系ですね。
この背景として700系を作ったJR東海は長年シナ事業を否定し続けているという事実があります。これらはマスゴミでも長年に渡り一般報道され続けております。
事情にお詳しい坂様らしかぬお手つきですね。ま、ご愛敬ですね。
シナの「国産」宣言にはJR東海からの
「だから言っただろうがゴルァ。」という声が聞こえてきそうです。
私も決定当時は愚かな決断だと思いました。

E2コピーの発売はいつ頃になるのでしょうね。
輸入されて日本中を走ることになったりして・・・。
そして脱線炎上事故を起こし満員の乗客数千名が・・・。

投稿: じょしゅ | 2007/05/25 04:13

全く、「小中華」も非文明的な行為が行われてますからね

特亜を斬る
http://killkorea.iza.ne.jp/blog/entry/178541/

生きた豚を八つ裂きにして気勢を上げるわ、70ババアの
コールガールは多発するわで我々日本人には到底理解できない
現象が「特定アジア」には有りますなあ┐(´ー`)┌
民衆が低俗なら、政府も国際的に「非常識」これでは
他国にマトモに相手される筈がありません。

投稿: abusan | 2007/05/25 05:25

女性をさらっての強制不妊手術や強制中絶・・明らかに「チワン族に対する民族浄化政策」が行われている事を示唆する報道であるが・・・

産経と読売だけですか、報道したのは。他社の編集キャップはこの非道を「問題無し」「ニュースバリュー無し」と判断したという事でしょうな。彼らの人権感覚が伺われます(笑

投稿: ぺパロニ | 2007/05/25 10:22

 先日機会あって台湾に行きました。
 ちょっと知り合った台湾の人から台湾“新幹線”を自慢されましてね。日本の新幹線の技術が導入されて本当によかったと言っていました。営業速度は日本の新幹線より速いんですってね。
 たまたま持っていたカメラが made in taiwan (まぁ、メーカーは日本企業ですが)だったので、それを持っているのが嬉しくなりましたよ。
 そんな人間的な気持ちの交流が台湾の人たちとはできるんですね。
 今回は機会がなかったのですが、次回は必ず台湾“新幹線”に乗ろうと思っています。楽しみです。


 ・・・・・・“高速別線”には興味ありません。

投稿: duzhe | 2007/05/25 10:27

http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20070521/125297/
依存症さん毎回拝読させていただいています。
ピントがずれているかも知れませんが。
彼は何様のつもりでしょうか、一度これ読みまた読者コメントを読んで感想をお聞かせください。
日本には何故この様なノウテンキな日本人が多いのでしょうか。
謙虚とは中国、中国人にはない言葉とおもいます、素直に自己の非を認めると言うことをしません、本当にこの様な輩は増殖して欲しくありませんし、付き合いたくもありません。
因みに4月の初めにCRH2(和諧号)に載りました、車内は新幹線その物でしたがすぐに汚れてしまうのかと感じました、中国では知的財産権も含めて100%国産と言われています、中国人も信じているようです。

投稿: 立ち読み | 2007/05/25 10:55

未熟(人間的、技術的)な中国人が高度な技術を使いこなせなくて
事故が起きた場合、日本の責任問題になって莫大な保障を取られるでしょう。

それに応じないと武力の威力で圧力をかけてくると思います。
それに対応して売国議員や売国官僚が多額の賠償金(税金)を
戦争を回避するためと言って支払うのが目に見えます。

投稿: kuma48 | 2007/05/25 11:22

日本を目標に国造りをしようと考えいますが、50を超える人種・国・村を共産党が重荷とも思わず、中華攘夷に戻り共産党+中華攘夷にはまり込んだ処から悲劇なのか喜劇なのか、「富国強兵」路線しか生きる道以外に方法がない処に入り込んで仕舞いました。

明治期の日本人と欲の塊の様な華人とは異なります。マネをしようにも土台が違う・人種・言語・習慣・国自体が違う人を共産党が抑える。当然、弾圧・殺人は当たり前の事に成ります。それでも公平に全部が貧しければ納得?でしょうが上記の様に生きるも金・死ぬも金では~

何が毛沢東だ・何が共産党だと言う事が起こるのは当然の話、新幹線?の中味を盗んで仕舞う。「民の字」中共がボデーで中味ボロボロこれが異民族中華の現状でしょう、しかし今の方法で得た金を世界に今度はばら撒く・資源を掠め取る・頭を軍事力で抑えて行くしか残された途は有りません。

5・6億人が生きようと、死のうと国内問題として取り合わない事で人口をも世界にばら撒く、民主主義国では宣誓すれば国民、宣誓も反政府もチェックしないバカ国も有る(何となくクスグッタイです)選挙をすれば「一票」です、怖い話です。

独立思考・国家観・覚悟・気力を維持している国は生き残れるでしょうが、之をなくした国家は先ず、中華に吸収されてしまう事は頭に入れて置いた方が良いのでは無いでしょうか?日本は相手に取れば最高の獲物
技術・文化・人間文句なし。

独立する気も無い・国家観注入させない・覚悟は出来ていない・気力は警察があの程度・歴史も知らない・金と言葉で何とでも成る国が日本ですから、安倍首相と2・30人さえ取り除けば、大作のマス・ゲームでも見学に行ってやればこちらのモノ位に見ているでしょう。

この国に協力しない事、手伝って欲しいと言われれば50%位の力で日本がやってれば、中共は西欧やアメリカには手を出せない。一人で対応出来る訳が無い事位は日本も気が付かないと、又戦前の二の舞、簡単に満州を作る訳にもいきません。咬む武力・度胸・気力を維持した普通の国としての付き合いをする事が日本が共存できる唯一の方法。

暴動・国内問題を抑えて居れればの話ですが、人口の20%、都市地域の人間がこの国に「希望」を見出したら怖い。と言う前提で記入した物語、しかし物語りもバカには出来ません、人間が地球から宇宙に出掛ける、漫画「ダン吉」から70年位でしょう。100年位で500人乗りのジャンボが空を飛んで居るのですから~。

投稿: 猪 | 2007/05/25 15:30

よくネット掲示板やブログなどでは、中国人の民度が低いのは「病的民族性」の問題だと主張する人がいますが、香港や台湾やシンガポール人の日本国内での凶悪犯罪率の低さを見れば、それは当たっていないことが分かります。
逆に言えば、中華人民共和国がいかに国家として頓珍漢な政治をやっているかが分かります。

>中国ではやっている中国式狂歌である。最近、医療への不満をぶちまける歌が増えている。

中国国内の掲示板を見ていただければ分かることですが、もう「狂歌」だらけです。不満は当局の規制ではどうしようもないぐらいに鬱積していますよ。
これらの不満を一括削除して回ると、それこそ暴動が起こるでしょう。
ですから、見逃されている部分も多分にあるのです。
(先日の暴動の絶賛コメントの数々は、あまりにも当局批判が集中したために、しばらくしてから一括削除が行われたものもあります。)

投稿: | 2007/05/25 23:38

>参照:中国新幹線、備品盗難はじめ「非文明的行動」相次ぐ (産経新聞)

>座席の物入れ網が破かれたり、トイレで喫煙したり、通風孔へのごみ投入、緊急用ボタンへのいたずら、トイレの水を流さない-など悪質なマナー違反も目につく。さらには大声を出したり床にたんを吐くなど傍若無人に振る舞う、足を前の座席に投げ出して足のにおいを発散させるなど周囲の迷惑を省みない行動もあるという。

アメリカでもしばしば目にする光景です。映画館で2つ空席を隔てて、若い中国人女性が空席に靴を脱いで足を投げ出していましたが、その臭いで鑑賞中、ずっと嫌な思いをしました。

中国の女性も男性も、ゴミ箱にドロっと唾を吐くのを見ました。洗面所で唾を吐いても、水で流しません。

トイレの便座に立ってことを済ませる人、手を洗わない人もいます。「洗面所を出る前に手を洗うように」「便座には立たないように」と英語で書かれた張り紙を2,3見たことがあります。気付くのは私だけではないということですね。

投稿: 投稿者 | 2007/05/28 14:27

>香港や台湾やシンガポール人の日本国内での凶悪犯罪率の低さを見れば、それは当たっていないことが分かります。

中国の10万人辺りの犯罪発生率はアフリカや中南米や南米や東欧-アジアあるロシアよりも低いのにもかかわらず偶に上述した国々を評価する人がいます。敵対心から卑下しているのでしょうが、文明人であるならば特定の国に注視せず全体で語るべきだと思います。確かに日本の一番身近な国は中国や韓国ですから色々と目に付くのでしょうが飽く迄も全体で語らせてもらえば、中国や韓国は世界で「中」か「中の上」です。

投稿: ロシアーノ | 2013/06/28 10:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/15185040

この記事へのトラックバック一覧です: 国民が非文明的なのは国家のせい:

» セキスイハイムの評判を暴露。。 [セキスイハイムの評判を暴露。。]
セキスイハイムの評判は良いのか悪いのか?このサイトでセキスイハイムの評判を暴露します。セキスイハイムの評判サイトもそこらじゅうから集めています。 [続きを読む]

受信: 2007/05/24 18:05

» 中国核先制使用の可能性と、核大量生産 [ネトウヨのブログ]
 中国が、核先制不使用の見直しを進める可能性が出てきました。  読売新聞より転電です。 http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070526i113.htm 中国が「核先制不使用」見直しの可能性…米国防総省報告  【ワシントン=五十嵐文】米国防総省は25日に公表した2007年版の「中国の軍事力に関する年次報告書」で、中国が「核兵器の先制不使用方針」の見直しに踏み切る可能性があるとの見方を初めて示した。  中国は従来の核戦略に変更はないとの主張を繰り返してい... [続きを読む]

受信: 2007/05/27 13:57

» 中国の国民が非文明的なのは国家のせい [猛獣王S(るいネット)]
『国民が非文明的なのは国家のせい』(依存症の独り言)http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2007/05/1_5831.htmlより転載します。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 国民が非文明的なのは国家のせい 去年の1月、中国外務省の崔天凱アジア局長(当時)が、北京での日中政府間協議で「日本のマスコミは中国のマイナス面ばかり書いている。日本政府はもっとマスコミを指導すべ... [続きを読む]

受信: 2007/07/02 13:59

« 「少年法」を抜本的に改正せよ!!!(再) | トップページ | 人権派を糾弾しなければならない!!! »