« あと1日、よ~く考えよう! | トップページ | ネットは既成メディアに勝てるのか??? »

2007/07/28

官僚のクーデタに屈するのか!!!

なぜ、自民党の不祥事ばかりが表面化するのか???
それも何十万円かの領収書をめぐって???

こんなこと、官僚しか分からないだろう!!!
安倍は小泉の後を継いで、天下り―官製談合の温床を突き崩そうとした。
その結果が、このザマだ!!!

今度は小池百合子の事務所費だと!!!
できすぎている、あまりにも。

リークしているのは官僚だな!!!

それもこれも、公務員の天下りの制限に安倍内閣が踏み込んだからだ!!!
既得権益の牙城!!!
キャリア官僚!!!

やっぱり虎の尾を踏んでしまったということか!!!
このクーデタと言うべき反動に、安倍内閣はあまりにも甘すぎた。

官僚とメディア、この既得権益のかたまりと、反日左翼が連動している!!!
これを許してもよいのか!!!

公務員制度改革=天下り―談合―利権の駆逐
これを内閣の一方の旗にする安倍内閣
これの打倒が彼らの共通利益!!!

官僚のクーデタを許してはならない!!!

まさに、今度の選挙は小泉改革を前進させるのか、旧態依然たる官僚支配を延命させるのかの決戦だ!!!
明治以降、わが日本を支配した官僚機構は今でも健在だ。が、これが今、桎梏になっている。
これに宣戦を布告した安倍内閣を沈没させたら、この国はどうなる!!!

また、天下り―談合―政治献金―利益誘導型政治の復活か!!!
談合政治の帝王=小沢を復活させるのか!!!

ほんとうによく考えてほしい。
風に煽られることなく!!!

有権者の皆さん!!!

私は最後まで闘う!!!

(文中・敬称略)


追伸:
メディアの背後には北朝鮮がいることを忘れてはならない。
週刊現代は特にそうだ。
朝日新聞・共同通信・NHKにも極左系の幹部がいる。これは「NHK番組改変問題」で見事に暴露された。

官僚―メディア―反日左翼の策謀を許すな!!!


追記:
産経新聞によると
「さくらパパ」こと横峯良郎氏は東京、大阪の大都市部や地元鹿児島で強さをみせ当選圏内へ
だって。

「無党派の風」ってこのレベルなのか???

また、社民党の福島瑞穂党首は25日の那覇市内の会見で、「社民党は民主党に影響を与えており、連帯の核として頑張ることができる。共産党との明確な違いだ」と述べたそうだ。

つまり、民主と社民はメダルの裏表。
連帯して頑張りますよ、と福島さんが自ら告白したわけだ。

これでも民主党に1票???


追記2:
民主党・渡辺周衆院議員の秘書さんのブログが大炎上中です。
昨日のエントリですが、今(14時15分)現在のコメント数がなんと886

批判の対象になっているのは、エントリの次の部分。

東京では某党某女性候補が、一人を固めた某党の支援団体が動いて急浮上との話。ここから、最終までの動きは何が起こるかわからない。気を抜けない。

しかし、丸川珠代のポスターの「日本人でよかった」というコピーは何なんだ。見るたびにムカつく(あ、ムカつくことがもう一つありましたね)んだけど。

何故、海外まで行って広い世界を見てきた人が、そういう偏狭なナショナリストみたいになるのだろうか。そこがわからん。

もし、僕らがイギリスにいて、イギリスの総選挙で候補者が「イギリス人でよかった(I'm happy being English!)」とか書いてたら、絶対に爆笑するぞ。アメリカでもそう、「アメリカ人で良かった」とかかかれてたら、ぷぷぷ・・・。

(以下略)

参照:石田日記 7月27日(金)「日本人でよかった」

この秘書氏、「日本人でよかった」が即「偏狭なナショナリスト」に脳内変換されるらしい。
いやあ、さすがは反日・民主議員の秘書。

私は日本人であることに誇りを持っていますし、日本人に生まれて良かったと思っています。
だからといって、中国人というだけで、韓国・朝鮮人というだけで差別したことはないし、偏見もない。
まあ、許しがたい連中はいますが・・・

「日本人でよかった」というポスターのコピーを「見るたびにムカつく」この秘書さんの根本にある思想。

それこそヤバイと思います!!!


追記3:
産経新聞が当選有力と報じた民主党・さくらパパ、
とんでもない発言をしてますね。
読者の方からの情報です。

「年金なんかみんな言えばいいんですよ。みんな65歳以上の人が言って、はい私納めてましたと、納めてなくても言ってもいいと思います。言ってもいい」 (2007/07/21 高知民報

これはダメでしょう!
いくらなんでも!!!
これ、自民党候補の発言だったら話題騒然!
まず落選ですね!!!

|

« あと1日、よ~く考えよう! | トップページ | ネットは既成メディアに勝てるのか??? »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

明治以来の「科挙」制度の破壊をしないと日本は生き残れません、高級官僚の為に、6兆円の給与と退職金を税金で養ってる国が有れば知りたいですね。

霞ヶ関の回りのビル群、殆ど「特殊法人」大きな「理事長室」やってる事は一年に小冊紙を12月分、出身官庁とは異なる省庁の資料を写しただけと言う様なものも有ります、一方ではロケットを国家戦略にしたいと技術者を抱えて真剣に取り組んで居る(理事長が官僚で有る必要性は感じませんが)ものもある。

一例です、小沢氏の出所は「経世会」田中角栄氏・金丸氏の秘蔵っ子、今回の選挙運動は「経世会」の時の地方周りで再度、旧自民の票を民主に「甘言」を弄して振り向かせただけの話、負ければ引退?、昔なら「女の腐った様な言語」(女性の方御免なさい)、自分の引退を他人に決めて貰うなんてバカな事を政治家が言ってる様では、その時点で失格、自分の事も自分で決まられん奴に投票できるかアホ、といわれるのがオチ。

出てくるでしょう不祥事、政治家の「悪」の情報は自民党を中心にドンドン公開されますよ、「巨悪」は官僚も出しませんよ、命が惜しいから、中悪・小悪有権者は騙されない事です、それにしても安部政権の周りは綺麗過ぎました。小泉首相など本人が利益誘導など地元にした事、聞いた事は有りませんが選挙には「金」は付き物、大物秘書?「怖いとも云います)が付いて居ないと泳いでいけません。

居ないなら「戦う政治家」とキャッチフレーズの原点に戻り、本当に国民の為に戦い抜くと言う姿勢を直接見せる事を願いたいものです。
明日は奇跡?を願い、7時に投票所に入り投票を済ませる予定です、テレビはオンリー・メジャ観戦のみ。

投稿: 猪 | 2007/07/28 11:09

>なぜ、自民党の不祥事ばかりが表面化するのか???
 それも何十万円かの領収書をめぐって???
 こんなこと、官僚しか分からないだろう!!!

 今度は小池百合子の事務所費だと!!!
 できすぎている、あまりにも。


今回の選挙を巡る世論操作の陰謀を徹底的に暴く必要がある。北の工作も浸透しているのではないか。
特定勢力の思惑で、日本の安全と民主主義が破壊されるのを座視するわけにはいかない。
検察は、北の工作と民主党の親北売国議員の暗躍を暴け。ついでにエロ拓も忘れずに。

投稿: tarou | 2007/07/28 11:30

昔軍閥今総評とはかの大宅壮一の造語です。

今は「昔総評今官僚」…いや、これでは誇り高きガバメントオフィシャルに失礼で、やはり「昔軍閥今官僚」です。

明治維新から60年、世界に冠たる軍事大国を生み出した官僚は、敗戦から60年今度は世界に冠たる経済大国を生み出しました。官僚…中大兄皇子と藤原鎌足が創成した官僚国家やまとは、今度はどんな大国を生み出すのでしょうか。

軍事大国と経済大国を創成したやまと民族の光と影のプロデューサはマスメディアでした。

生まれ変わる第三の大国やまとのプロデューサはインタネットか…。

投稿: H.H生 | 2007/07/28 13:16

【さくらパパの二階堂氏批判に聴衆反発】
約1000人が集まったことに「奇跡だ。東京なら10万人に匹敵する」と気をよくして演説を始めたが、自民党幹事長を務めた故・二階堂進氏ら鹿児島県出身の政治家を批判すると、聴衆は一瞬にして静まり返り、ホームに戻ったはずが、一気にアウエーのような雰囲気になってしまった。
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20070719-229271.html

【民主党・さくらパパ 年金履歴の虚偽申請を「奨励」】
参議院全国比例区選挙に民主党公認で立候補している「さくらパパ」こと横峰良郎氏が、年金納付履歴の確認時に虚偽の申請を奨励する発言を行いました。
この発言は7月21日夜、高知市九反田の中央公民館で開かれた同党の武内則男・高知選挙区候補との合同個人演説会で飛び出したもので、「年金なんかみんな言えばいいんですよ。みんな65歳以上の人が言って、はい私納めてましたと、納めてなくても言ってもいいと思います。言ってもいい」と述べました。
http://www11.ocn.ne.jp/~jcpkochi/minpo/topic/2007/070721yokomine.htm

こんな不謹慎な人が当選圏内なんですか???トホホ・・・。
参院は解散もなく少なくとも6年も国会議員やるんですよ。
明日の選挙結果は憲法改正にも影響が出る可能性も高いんですよ。
情けないです。
しかし、「マスコミの予想ほどは与党は負けないのではないか」とも思っているのですが、どうでしょうか。

投稿: 愚民にはなりたくない | 2007/07/28 13:45

日本の無党派はテレビ信者なんだよ…。
公務員制度改革の前にマスコミの掃除を済ますべきだった…。

投稿: ぷぅ | 2007/07/28 14:15

坂さま、こんにちは。TBありがとうございます。
まさに恐怖の官僚支配ですね。日本が共産主義に一番近いと言われる所以です。
官僚機構にとっては、この「天下り」と「特別会計」がセットで、官僚天国の両輪となっております。
以前特別会計についてエントリで扱いましたが、特別会計に多少でも触れているのは国民新党のみでした。
天下り規制でさえこれだけの反撃を受けるのですから、特別会計に手を出したら殺されかねませんね。
私は今でも故・石井紘基氏の「暗殺」には、特別会計の絡みがあると思っております。
民主党にも漢がいたのだなと・・・。そういうひとは消される日本国。
そして民主党は小沢指導のもと売国政党まっしぐら。嘆かわしい現実です。

投稿: ナルト | 2007/07/28 14:50

マスコミは官僚の味方をしているというよりは、
単純に、政権交代への流れの邪魔してはいけないと
思っているのではないかと思います。
中身のある政権交代で無ければ意味がないのですが、
そんなこといってたら、今の野党は永久に野党のままですからね。

投稿: h | 2007/07/28 15:47

今回の選挙での自民党不祥事のリークのタイミングは注目に値しますね 計画的に数日おきに出しているとしか思えない。 それと横峰パパの発言、「年金なんか65歳以上の人は納めてなくても納めましたと言ってもいいと思います」 これを自民党の候補者が言っていたらどうなっていたことか! でもなぜかほとんどマスコミで出てこないですね マスコミと野党でよってたかって自民党を袋だたきにする これが彼等の民主主義? そういえば最近ネットもさんざん叩いていた気もします 選挙への影響を考えてのことだったのでしょうか。 

投稿: ころ | 2007/07/28 16:30

2007参議院選挙 安部政権
http://diary.jp.aol.com/a4pcpx/552.html#readmore

投稿: Renaissancejapan | 2007/07/28 16:41

野党を名乗るのもおこがましい

投稿: ism | 2007/07/28 16:43

>やっぱり虎の尾を踏んでしまったということか!!!
 
渡辺行革担当大臣は「虎の尾を踏んだのではない。虎のどてっ腹を蹴っ飛ばしたのだ」と言っていたそうな。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070626_16th/index1.html

投稿: black | 2007/07/28 17:01

ころさま
<自民党不祥事のリークのタイミングは注目に値しますね・・・ 
いいところに気がつきましたね・・・それは週刊誌の発売のタイミングなのです。
えらそうにトップ記事に仕上げている朝日新聞などは、すべてそれらの後追い記事なのです。
たいしたことではありません。記者に調べる気概が有れば見つかるのです。赤城などは小銭をチョロマカス気は大有りですが、真剣に隠す気などないのですから。
北の工作とか言うのはもはや被害妄想・・末期的症状です。

投稿: ウルトラライト | 2007/07/28 17:44

ウルトラライトさん

あなたの推測は半分当たっていますが、半分は間違っている。


>記者に調べる気概が有れば見つかるのです。


週刊誌の記者は契約ライターが多い。
予算も時間も限られています。
だからリーク情報やタレコミ情報に頼ることが少なくない。
週刊現代(ポストも)などその典型です。

まあ、新潮や文春は多少は違いますが。

まず、彼らは記者クラブ(これ自体が悪弊ですが)にも属していない。
だからアングラの部分で情報を仕入れる。
まさに官僚の情報操作にピッタリの存在です。

彼らが、地道に地を這うような調査をするとでも思っているのですか???
「しんぶん赤旗」の記者ならともかく・・・


>北の工作とか言うのはもはや被害妄想・・末期的症状です。


と言うのなら、なぜ民主のスキャンダルが出ない???
「北の工作」はともかく、特定の政治的意図に基づいた世論誘導が行われているのは間違いありませんね。
小沢代表なんて叩けば山ほど埃が出てくるはずですが(笑)

投稿: 坂 眞 | 2007/07/28 18:19

何が何でも民主党は駄目、自民しかない!というのであれば、日本はこの先永遠に自民党政権が続くべきなんでしょうか。まだまだ問題が多い民主党ではありますが、否定するばかりでなく、良いところを伸ばす方向で物事を考えられないものですかね。

投稿: | 2007/07/28 19:00

そんなに民主が良いと思うなら年金を民主案でやれば良い
痛い目にあわないと判らない国民なんだから・・・

で、因みにこれを読んでミソw
民主年金案
http://tech.heteml.jp/2007/07/post_1031.html#more
http://tech.heteml.jp/2007/07/post_1030.html#more
テックさんのブログより

投稿: take | 2007/07/28 19:01

>良いところを伸ばす方向で物事を

問題は、その「良いところ」を持っている人々がなかなか芽を出してくれないか、あるいは執行部に摘み取られていることでは・・・。昨日も書きましたが、民主党でまともな考えを持っている人は、だいたい押さえつけられているか、あるいは上田・中田両氏のように地方の首長に転じてたりする。つまり、民主党内で良識を持つ人の居場所は・・・。そういう意味では「良いところを伸ばしたくても伸ばせない」という事情も。

ちなみに、先ほど期日前投票に行って参りました。具体的な名前は伏せますが(でもすぐ分かりそうですが)、選挙区でも比例でも苗字が平仮名2文字の人に入れました。

投稿: ミロ | 2007/07/28 19:34

新聞は、特殊指定廃止で特権を奪われるのをなんとしても阻止したい、その一念。プラス、思い上がったエリートの左翼偽善。マスコミこそ、格差維持の本丸でしょう。彼らの逆鱗をアベッチが触っただけで、火病。あ~、わかりやすい。
しかし、腹が立つ。

投稿: 生返事 | 2007/07/28 20:58

坂様
お久しぶりです。
おそらく、今回安倍内閣は敗れるのでしょう。それにともなって不安視されるのが、仮に自民が惜敗した場合、国民新党と連立を組み・・・などという事態にならなければいいが、ということです。まあ、あれだけ民主党に肩入れして反構造改革路線を断言した(当然といえば当然ですが)国民新党がよもや選挙後に臆面もなく自民と連立を組むなどということはありえないと思いますが、しかし、逆に言うと、自民党はある意味なんでもありの政党であり、また安倍内閣には郵政造反組みを無条件ではないにせよ、復党させた前科があります。その点を考慮しますと、私のような構造改革推進派は、一抹の不安のようなものを禁じえません。もし、仮に本当にそうなってしまえば、これは民主党が今回大勝するのと同じように日本の景気回復、また将来の健全な財政再建に決定的な悪影響を及ぼすのではないでしょうか?
いずれにせよ、民主党が勝っても、自民党がそこそこ健闘しても、小泉構造改革によって風穴を開けられた、あのどん詰まりの90年代の不況、景気の悪循環に戻ってしまいそうな現状は歯がゆくてなりません。国と地方の債務を合わせてGDPの1.5年分巨額の長期債務を抱えてる国が、また、いまだ十分に国民の潜在能力を活用するべき産業構造にシフトできていない国が何のビジョンもなく、また予算をばら撒こうとしているようです。果たして、こんなことが許されるのであろうか!日本の未来はどうなるのだ!次の世代をになう子供たちの未来は、いったいどうなるのだ!
坂様。私も戦います。たとえ、今回負けても、これからが本当の勝負です。少しでも、日本をよい国にするために、私も及ばずながら、戦いを宣言します。がんばりましょう!!

投稿: Yeah!2 | 2007/07/28 21:10

坂さま、こんばんは。TBありがとうございました。

私はなぜ安倍政権がこうも叩かれているのかをずっと考えていました。日本のマスコミだけでなく、海外メディア、自民党の長老達、そして官僚。ありとあらゆる(は言い過ぎかもしれませんが)勢力が安倍さん叩きにご執心になっている。

安倍さんがやとうとしている「戦後レジーム脱却」や「公務員改革」。それはいずれも触れてはいけなかった「パンドラの箱」。それをまさに安倍さんは開けにいっている。実は凄いことをやろうとしているのだと思います。

しかし、その箱を開けることが何をもたらすか、自分にどういう火の粉が降りかかってくるのか、それに抵抗する人間の怨念というか執念というか、そういうものを安倍さんは理解していなかった(それが育ちがいいということなのかもしれませんが)。その脇の甘さからスキャンダルが頻出してしまったという一因はあるのだろうと思います。

このあたりの構図を国民が気づき、本当の敵は誰なのか気づき、そしてその敵に対抗するには誰に投票すべきなのか気づいてほしいと思います。

投稿: 新快速 播州赤穂行き | 2007/07/28 22:11

私は今の我が国の国民には、まったく期待していません。
今頃になって、参院選の争点がずれていると言われています。
「年金問題」とか「格差社会」「事務所費問題」とかが争点となり、肝心の「憲法」とか「外交」とか言った真の国策が争点になっていないと言うが、たき付けたのはマスコミとメディアです。
たき付けられたのは国民です。
新聞の一面はどこも安倍首相叩き、私に言わせれば産経、読売すら、そうでした。
産経は選挙日近くになって、ようやく「やばいぞ日本」とか「何たる選挙戦」とかいう特集を組んでも時既に遅しです。
特にテレビは連日連夜に亘って、ニュースもワイドショーも、そこに出てくるキャスターもコメンテーターも「年金問題」「安倍首相叩き」「自民党議員の不祥事」しか問題に取り上げません。
民主党の角田議員の「朝鮮総連からの献金疑惑」なんか、事務所費問題よりも悪質であり、売国的不祥事な問題なのに、どこも追求することなく有耶無耶です。
国民は曽野綾子氏の言われる通り、既に「盆の上の豆」でしかありません。
「盆」というマスコミ、メディアが右に傾けば右へ、左へ傾けば左へ流されるだけの存在です。
テレビでの「街の人々の声」を見ていれば、はっきりと分かります。
どこかでコメンテーターの言っていた事、偏向したニュースキャスターが言っていた事そのままに、受け売りしているだけに過ぎないじゃありませんか。
私には、彼らが例えば「2008年問題」や「台湾問題」「北朝鮮による日本人拉致問題」「中国の軍事費の拡大」を常日頃から考えているとは、とても思えません。
皆、その日、明日、自分がいかに楽しく過ごし、ブランド品で身を固め、好みの異性をゲットし、享楽的生活を手に入れる事しか考えていないと思います。
滅亡寸前のカルタゴやローマの市民と同じく、「パンとサーカス」しか興味がないのです。
ここに集う皆様とは違い、彼らは政治なんかに興味は無いのです。
選挙前に「自分も政治を考えているよ」というポーズさえ取れればOKです。
私に言わせれば、今まで何一つとして、国民として国家に義務を果たす事を考えたこともない人々が、「年金」を「貰う権利」だけは声高に要求しているだけです。
私は我が国はもうダメだと思います。
占領政策による洗脳は、予想以上に成功しているのです。
「九条原理主義者」による「占領憲法真理教」は、有権者の殆どを在家信者にすることに成功しているのです。
民主党が大勝するでしょう。
朝日新聞をはじめとする反日勢力は喜びの絶頂に浸り、官僚も労組もしてやったりとほくそ笑む事でしょう。
出来ればこれをきっかけに政界再編が起こり、真の保守政党の誕生を儚く夢見たいです。

投稿: dagger | 2007/07/28 22:58

今回の選挙はあらゆる圧力により争点をずらされ、表面上の現象に振り回され実に馬鹿らしいです。
ねじれ現象と言っていたメディアがあったがそれを引き起こしていたのが
官僚-公務員-社会保険庁-労組-マスコミ、そして民主党。

皆がグルになって情報まで操作、自作自演ともいえる明らかにおかしいほどのバッシングで実績や政策に関して何も語られず終りそうです。

これこそ有権者に対する裏切り、ひどい罪だと思います。一部閣僚の事務所費の問題も誰かがリークしていたと考えたほうがもはや自然です。おっしゃるとおりタイミング良すぎです。

本当に国と国民を思い、志を立て実行している安倍総理を叩き、いずれ後悔しても遅しです。

投票前に有権者の皆様に、更に御一考願いたい。

投稿: niisan | 2007/07/28 23:40

>まだまだ問題が多い民主党ではありますが、
>否定するばかりでなく、良いところを伸ばす方向で物事を考えられないものですかね。

それが洒落になってないから、否定するしかない。
今の民主はすでに社民もどき。
すでに政権を持たせること自体が危険行為。
良いところを伸ばすどころか、駄目なところが駄目すぎる。

投稿: black | 2007/07/29 05:20

 明治期から取り入れた科挙制度により、武士道精神に代り、短兵急な知識だけを旺盛に持つ劣悪才子を公務員として登用して来た100年来の悪弊を今取り除かねばならぬ時期なのですが、今回の選挙では国民の民度が験されている。保守の自民が改革を邁進し、革新を偽装する民主が守旧となっている。国家の使命は国防・外交・治安維持が最優先、国政選挙は地方選挙とは違う。これらが争点とは一向に成らず、社会保障の手続杜撰さの腹いせだけがクローズアップされてしまった。ポピュリズムに落とし入れることをマスコミが書き立てた。挙句の果て、人気取りか、なんと不善を唆す候補も出た。
 「角(現象)を矯めて牛(本質)を殺す」という、幼児性に陥らぬよう冷静に行動して頂きたいと思います。

投稿: ぷく | 2007/07/29 11:33

既得権益を許すな!とは言うが、改革によってもたらされた新得権益で不正なカネがジャブジャブ動くのは許すのかな、ここの人たちは。改革は一部の権力者のカネ儲けになるから、小泉も安倍も懸命なんだよ。

投稿: 改革権益 | 2007/07/29 18:23

>>改革によってもたらされた新得権益で不正なカネがジャブジャブ動く>>のは許すのかな

論点のすり替えご苦労様です。
ここの方は誰一人としてそんなことを言っている人はいませんが?
小泉氏も安倍首相も改革をしていますが
彼ら自身に金銭スキャンダルがあるとは聞いたことがありませんね。
想像上の権益よりも現在の既存権益を打破することこそが重要でしょう。

投稿: K&K | 2007/07/29 20:34

官僚の力を誇大に考えてる時点ですでに既成メディアの影響をモロに受けてます。今は官僚が政治家にまともに抵抗なんてできません、そんなことをすれば政治家の力でクビが飛びます。もしくは左遷か。
そもそも官僚にもっと力があれば800兆もの借金を作ることなんてなかったでしょう。
既得権益のことなら自民のほうがより大きいのではないでしょうか。普通に考えれば政権をずっと担ってきたわけですから。

投稿: 太郎 | 2007/07/29 20:42

坂さん、こんばんは。今回は自民党大苦戦ですね!!私も安倍応援団の末端として「自民党」に投票しましたが、やはりこの流れは止められないようです。ところで、坂さんのブログの内容に一部、おかしな点がありますのでここで指摘しておきます。

追記2の「渡辺周衆院議員」秘書ブログの件ですが、これは「平岡秀夫衆院議員」の間違いではないでしょうか??

渡辺議員は、民社党系の民主党衆院議員で「南京問題・慰安婦問題」に対しても批判的な民主党にしては珍しい逸材です。一方、平岡議員は護憲派であり、典型的な人権派(=人権バカ)。どう考えても私には渡辺議員の秘書がそんなこと言うようには思えません。

坂さんのブログは影響力が大きい故、事実に反するならば渡辺議員の名誉にも関わります。よって、然るべき対応を取っていただくようお願いいたします。

投稿: 鈴本勝 | 2007/07/29 21:29

民主党は天下り根絶法案を参議院に提出しようとしていると報道されました。だとすると、官僚が自民党(だけ)を恨むというのは根拠が薄いように思いますが?

投稿: KappNets | 2007/08/01 10:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/15920164

この記事へのトラックバック一覧です: 官僚のクーデタに屈するのか!!!:

» 【参議院選挙】北朝鮮が喜ぶ結果で良いのか? [加賀もんのブログ]
日本に関して、北朝鮮の親玉、金正日が喜ぶことというのは、すなわち日本にとって不利益な事というのは、今や常識のハズである。 今回の参議院選挙においても、金正日が喜ぶ結果となれば、 それがそのまま、北朝鮮にとって対日戦略がやりやすい、、、つまりは、、、 ・カネ..... [続きを読む]

受信: 2007/07/28 11:06

» 疑問!閣僚の事務所費問題と選挙、阿倍総理の正当性 [三島明のホームペ-ジ]
  報道に、短絡に乗らず、次のような疑問を、持ちましょう 。   昨年の税務申告を知り、公表(密告)できる人は誰でしょう?  この選挙前に、寄りによって、密告する人の目的は難でしょう?  何故、漏らせない筈の密告があり、何故、報道が騒ぐのでしょう?   多くの問題を、含んでいます 。  一つは、「職務上知ったことを口外する罪」があります。特に公務員は、罰則が激しいはずです。何故か問題になりません。  また、報道の不正が事実なら、税務申告は、不正が通っていた事を、示しています。  どうして、不正の数字... [続きを読む]

受信: 2007/07/28 13:34

» 宇治市無防備運動が平和を破壊する! [ネトウヨのブログ]
 宇治市において「市民団体」が無防備運動の条例制定をめざした運動をおこなっていました。京都新聞をソースとするYAHOO!ニュースより転電いたします。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070726-00000048-kyt-l26 「平和条例」請求で臨時議会 宇治市、反対の意見書を提示 7月26日19時49分配信 京都新聞  市民団体「平和・無防備地域をめざす宇治市民の会」が新たな平和条例の制定を宇治市に直接請求したのを受け、同市議会の議会運営委員会は2... [続きを読む]

受信: 2007/07/28 13:42

» 民主党が政権を獲ったら・・・ [東洋の魔笛]
ふと、もし民主党が政権を獲ったら日本はどうなるのか考えてみた。 今回の参議院議員選挙で民主党が過半数を獲っても政権交代にはならないので、筆者が本エントリで述べることは、参院選とは全く関係がないフィクションであることを付記しておく。 ---(以下、 実現可能性のある フィクション)--- Ⅰ.外国人参政権付与を推進する民主党 (1)朝鮮総連メンバーに参政権が付与される (1-0)拉致被害者は永久に帰ってこない。 (上記項目は、IZAブロガー「 ブルーフォックス@雅子妃そして東宮を憂う 」氏にTBいただ... [続きを読む]

受信: 2007/07/28 14:51

» 自己中毒?疫病神赤城大臣、疫病に倒れる [すがすが日記]
たとえば小泉時代に「身体検査済み」だった武部さんを農水大臣に選んでおけば、参院選の様相は今とずいぶんかわっていただろう。これから反転攻勢をかけようとすると決まって疫病神(赤城徳彦)が足を引っ張る。 政治資金収支報告書未記載、政治資金規正法違反、事務所費の変動、父親の自宅を事務所として届け出、妻の自宅を事務所として届け出、議員宿舎不正入居、退去後も事務所費を計上、郵便料金の二重計上等、次々と疫病神(赤城徳彦)の不祥事が自民党に襲いかかってくる。 さらにバンソコウスキャンダル、謎の帰国延期事件だ。中国で... [続きを読む]

受信: 2007/07/28 15:41

» タリバンにも太陽政策を…韓国人拘束事件の隘路 [東アジア黙示録  ]
情報が錯綜する韓国キリスト教団人質事件。犠牲者の確認後、新たな韓国特使が現地に向かった。盧武鉉の対タリバン交渉は太陽政策の愚かさまで浮き彫りにするか… [続きを読む]

受信: 2007/07/28 17:31

» こんな選挙でいいのか−我々の国家はどこに向かっているのか [草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN]
花岡信昭氏メールマガを転送します。 【日経BP社サイト「SAFETY JAPAN」連載コラム「我々の国家はどこに向かっているのか」第69回・26日更新】再掲 その国の政治は国民の身の丈に合ったものにしかならない、... [続きを読む]

受信: 2007/07/28 20:28

» 民主の平岡議員秘書「日本人でよかったとはなんだ。日本人でもクソな奴はクソ。」→ブログ炎上 [《ふつう》 ‥‥か。そんなコトバに、なんの重みがある?]
http://ishidatoshitaka.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/27_1f9c.html 民主の平岡議員秘書石田敏高様のブログより しかい、丸川珠代のポスターの「日本人でよかった」というコピーは何なんだ。 見るたびにムカつく(あ、ムカつくことがもう一つありましたね)んだけど。  何故、海外まで行って広い世界を見てきた人が、そういう偏狭なナショナリストみたいになるのだろうか。 そこがわからん。  もし、僕らがイギリスにいて、イギリスの総選挙で候補者が 「イギ... [続きを読む]

受信: 2007/07/28 21:36

» 明日ですな [閣下の憂鬱 FC2ミラー版]
参院選の投票日も、遂に明日に迫ってきました。とか言いながら、朕は既に期日前投票済ましてきましたけどね。出かけるんで。それにしても今回の選挙戦、はっきり言っちゃえばこれほど馬鹿馬鹿しい選挙戦も無いだろうとい... [続きを読む]

受信: 2007/07/28 22:14

» 逆境の国士 [能登雑記]
 近頃は話題に上りませんが、こんな政治家がいます。 ・ 夫婦別姓法案を反対運動の [続きを読む]

受信: 2007/07/28 22:47

» 明日は投票日、冷静な判断を [反日勢力を斬る]
font size=5 color=blue明日はいよいよ参院選挙 font size=3 color=blueb それにしてもこの数ヶ月の安倍政権はマスコミの荒波に揉まれました。 安倍首相は就任してから、国民のために何をやってくれたのでしょう? Ponkoの知っているものだけでも・・・・ ●防衛庁を防衛省に昇格した。  「国防省」にすればなお良かった。 ●改正教育基本法成立   日教組の介入排除、教員の質的向上を図..... [続きを読む]

受信: 2007/07/28 23:02

» [政治]私は安倍総理を支持します [sadatajpの「基本を押えて」]
北朝鮮が安倍総理を激しく非難しています。 安倍総理がそれだけ頑張ってるという事で。 でも安倍総理に向けられるのは非難ばかり。左はもちろんあらゆる手を使って総攻撃だし、右だって物足りないと非難する。政府の非はどれも安倍総理に関連付けて非難して、是の部分では安... [続きを読む]

受信: 2007/07/29 02:42

» 選挙という道化芝居 [手前ら、日本人なめるんじゃあねぇ]
とうとう参院選挙活動も今日一日となってしまった・・・ 今回の参院選挙は自民党が大敗するであろう・・・何しろマスコミが何処からの指令なのか安倍退陣工作を大々的に行ってきたからだ・・・わが国のマスコミというものの本質が日本民族破壊を主眼においているといっても良いだろう・・・其の元となるのが、戦後のGHQなどによる日本民族謝罪意識製作であり、本来であれば同じ敗戦国民であったはずの朝鮮人度もが戦勝国民を叫ぶことに対してアメリカが厳しく対処しなかった事で朝鮮人の勝手気ままな捏造の歴史観によって日本人に押し付... [続きを読む]

受信: 2007/07/29 10:50

» 参議院議員選挙雑感 [Maple Leaf Diary -楓葉日記-]
今日は参議院議員選挙の投票日。自民党惨敗の予測が伝えられる中、今回も敢えて2票とも自民党に投じてまいりました。産経新聞のサイトに出ておりました「【正論】ジェームス・アワー 不可解な日本メディアの安倍批判」にありますように、安倍政権には失政らしい失政もなく、その一方で防衛庁の省昇格、天下り規制法案、教育基本法改正など、歴代内閣が手を付けられなかった懸案を全速力で片付けてきました。身内に甘いとい�... [続きを読む]

受信: 2007/07/30 00:23

» 【小沢】 庶民の王者と接触か!? 【せんべい】 [ドキドキしっぱなしだぞwww]
これは、マジでヤバイ! ミンスに入れた人は、どういう気持ちでこれを見るのか lt;anbsp;href=quot;http://www.nicovideo.jp/watch/sm747585quot;nbsp;_fcksavedurl=quot;http://www.nicovideo.jp/watch/sm747585quot;gt;【ニコニコ動画】青山繁晴のニュースDEズバリ!nbsp;小沢代表が池田大作名... [続きを読む]

受信: 2007/08/03 00:02

« あと1日、よ~く考えよう! | トップページ | ネットは既成メディアに勝てるのか??? »