« 自立も共生も、己を卑下する限りありえない | トップページ | 草の根の抵抗と凶暴な中共 »

2008/01/19

やっぱり“左翼風亜種”が正解か?福島瑞穂

このバナーは、2008年8月7日まで常にトップに表示されます。ボイコットに賛成の方はこちらまで。Bandeau_gb
       中国はジャーナリストにとって世界最大の監獄   国境なき記者団

14日に書いたエントリ、「極左」と指弾された福島瑞穂に対する読者の方のコメントに、「少なくとも“彼女が左翼か!?”と言うことに対してはNOと言えます。あえて表現するなら“左翼風亜種”ってところでしょうか!?」というのがあった。
このご指摘、鋭いと思う。

読者の方も書かれておられるが、欧州の社民政党(左翼)は安全保障や国益の絡む問題では保守と同じ立場に立つ。
英・党も仏・社会党も核戦力の保有には賛成だし、独・社民党政権(当時)はセルビア空爆に積極的だった。
昨年の仏・大統領選挙では、社会党の女性候補が、中国のダルフール紛争(スーダン)への対応を批判して「北京オリンピックボイコット」を公約に掲げた。

いずれも、わが国の左翼では考えられないことである。
核はもちろん、自衛隊の海外派遣にも反対、それどころか自衛隊そのものを否定する。で、中国の人権弾圧には沈黙、逆に中国と声をそろえてわが国首相の靖国参拝を非難する。
だから、読者の方は福島党首を左翼ではなく“左翼風亜種”と呼んだのだろう。

考えてみると、日本の左翼って「不思議」というより「特殊」だよね。
自分が生まれ育った国を攻撃するのだから。

-------------------------------------------------------------------

まあ、日本共産党の場合は理解できる。
彼らはマルクス・レーニン主義(共産主義)を信奉しており、現体制の転覆・破壊が最終目標だから、自分が生まれ育った国を攻撃するのも不思議ではない。
マルクス・レーニン主義を「科学的社会主義」と、プロレタリア独裁を「プロレタリア執権」と言い換えても、彼らが国家を否定する集団であることに変わりはない。

彼らは「資本主義の国家」を否定し、「プロレタリア独裁の国家」を目指している。彼らは「米帝国主義の手先」である自衛隊は否定しているが、かつては、自らが政権を取ったら憲法を改正し、自衛軍を創設すると言っていた(今でも本音はそうだろう)。

彼らは前衛党であり無謬の組織である。だから、前衛党の言うことを聞かず、暴力と利権に明け暮れる部落解放同盟(解同)と厳しく対立する。「権力の世襲」という共産主義者としてはあってはならないことを実行した朝鮮党(北朝鮮)を激しく批判する。

この政党は平和勢力でも護憲勢力でもない。それは単なる戦術に過ぎない。もちろん民主主義を擁護する政党でもない。
彼らの組織は、今でも“民主集中制”という美名の下に、「党中央」が絶対的権力を持っている―つまり「中央独裁」である。

が、だからこそ共産党が、国家を攻撃し天皇制を否定する、自衛隊を否定し日米安保条約に反対する、日本の過去を糾弾し「日の丸」「君が代」に反対する、のはよく解るのだ。

-------------------------------------------------------------------

ところが、である。
社民党は自衛隊を否定し日米安保条約に反対する。米国を「侵略者だ」と非難しながら中国の人権弾圧には沈黙する。
解同は仲間であり、人権擁護法案は不可欠だと言う。朝鮮党(北朝鮮)は友党で、経済制裁には反対。中国や韓国・朝鮮への謝罪が足りないとし、慰安婦に国家として補償しろと言う。
もちろん「日の丸」も「君が代」も否定する。本音は「天皇制に反対」だろう。

で、中身を見ると、チュチェ思想の信奉者や元極左、中共シンパ、女権拡張主義者(フェミニスト)などの寄せ集め。何しろ、共産党も非難する解同や朝鮮総連が「お友だち」なのだから手に負えない。

この政党だけは、一体どんな国を目指しているのか?ということがさっぱり解らない。
もう国家を非難すること、「反日」の妄言を垂れ流すこと、解同を応援すること、朝鮮総連を支援すること、テロリストの人権を擁護すること、
つまり、日本という国を貶めることだけがこの政党の存在理由のような気がしてならない。

だから、読者の方が指摘したように“左翼風亜種”というのが正しいのかもしれない。
とにかく特ア3国と声を合わせて日本という国とその歴史を非難する。で、その特ア3国のとんでもない所業に対しては擁護するか沈黙する。

-------------------------------------------------------------------

ほんとうに理解に苦しむ政党だが、それでも、こんな政党が参院選で263万票(比例区)も獲得するのだから驚く。
まあ、前回(2004年)より30万票以上減らしているのがせめてもの救いか。

ほんとうに、この社民党だけは、この世からなくなってほしいよ、公明党もそうだけど。

-------------------------------------------------------------------

それから、追記を少々。

ところで、野党が参議院で多数を占めたというのに、“従軍慰安婦”にわが国政府が公式に謝罪し、国家として賠償することを促す「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」(従軍慰安婦救済法案)が提出されないのが不思議だ。
この法案は、民主・社民・共産各党の議員たちにより、2001年から一昨年まで何と7度も参議院に提出されている。
にもかかわらず、なぜ???

やはり、民主党の中にはまともな議員もおり、こんな法案を提出したら党が分裂しかねない、そう思っているのだろう。

政権をうかがう勢いの民主党。
この中にも、本来なら社民党を名乗る方がふさわしい連中が数十名の規模で存在するから要注意である(従軍慰安婦救済法案に賛同した者が参院議員だけで70名以上)。

やはり、政界再編で、保守、中道、“左翼風亜種”、共産党に分かりやすく整理してほしいね。
で、公明党は「番外地」に行ってもらう。
こうならなければ“日本の再生”も「夢のまた夢」だろう。

|

« 自立も共生も、己を卑下する限りありえない | トップページ | 草の根の抵抗と凶暴な中共 »

左翼&共産主義」カテゴリの記事

コメント

http://sankei.jp.msn.com/politics/politics.htm
●自民党の伊吹文明幹事長は19日、宇都宮市で講演し、次期衆院選後の政界再編について「自民党が勝てば民主党は必ず割れる。民主党が勝てば自民党で我慢できない人がこぼれるから、何としても勝たなければならない」と述べた。
●民主党は名前ですでに国民をだましています。党首からしてやることなすこととんちんかんでこの国を中韓の植民地にでもしそうな勢いです。まあ自民にも古賀や二階がいますが、次回はなんとしても自民に勝ってもらい民主の分裂を期待します。

投稿: 戦艦大和 | 2008/01/19 20:58

なにしろ反戦平和を信条にしながら、北朝鮮の先軍政治や核兵器開発を黙認する政党ですから。
もうムチャクチャですw

投稿: lark | 2008/01/19 23:34

本当に早くなくなって欲しいですね(笑)。
坂さんの復活に拍手です。大いに共感するものばかりです。

心身ともにお気をつけてこれからも頑張ってください。
あ、こういうとプレッシャーかな(汗)、坂さんのペースで発表期待しています。

投稿: おれんじ | 2008/01/20 00:07

私も社民党の害悪の垂れ流しにはあきれております。もう社民党は新興宗教ですね。イメージを先行させる宣伝法、教義の布教の為に行う共同体の否定、その教義の矛盾の多さ等、新興宗教と同様の要素が多々見受けられます。こんな一人よがりな新興宗教との議論は成立しないですよね。

投稿: ヤマト | 2008/01/20 07:04

お久しぶりです。元日以来ブログを更新されているのを見てうれしくなりました。

>こんな政党が参院選で263万票(比例区)も獲得するのだから驚く。

ほとんどが労働組合関係の組織票ではないでしょうか。旧社会党時代は55年体制のもと、反自民勢力として一定の支持者を獲得していましたよね。その貯金で生きながらえているのかなと思います。しかし、党員は老齢化し漸減の方向にあるようです。弱者を守るというスタンスが基本のようですが、坂さんが指摘されているように訳がわからない政党です。腹立たしい政党ですが、自然に衰弱していく組織だと思います。ほおっておきましょう。

投稿: トマソン | 2008/01/20 09:18

 年が明けてからの更新が数多く楽しみに読ませてもらうとともに、「極左」についての論及なども非常に勉強になります。大学紛争が下火になるころ大学に入ったのであのころの言葉でノンポリだったでしょうか。革マル、中革ぐらいしかセクトの名前知りませんでした。
 平和を唱えながら、中・朝の人権問題や核兵器、軍備増強に反対を述べないダブルスタンダードが腹がたちます。なぜ200万票以上集めることができるのか。半日日本人がそんなにもいるということでしょうか。
 それらの人たちは日本に甘えてるんでしょうか。少数のわがままは大多数の普通人で支えられてる。だから、言うが勝ちの現象に見える。しかし、わがまま人が増えてくると支える人は増える割合以上に減ってくる。そうなった時、日本は疑心暗鬼と自己中心の意識でがたがたになっているでしょう。日本の良さがなくなります。
 貴ブログ等が声を出し続けることで少しでもこの風潮に歯止めがかかるのではないでしょうか。今後も楽しみに読ませていただきます。

投稿: コンパス | 2008/01/20 11:29

「日本好党」「日本民党」「日本嫌党」社民・公明は不要、参議院は150名オール全国区位でやって欲しいものです。
先の「自立」「共生」己を卑下している限りムリ~確かに戦後の日本、特に米・ソ対立終焉後の政治が犯した「負」の禍根から抜け出さない限り自信を消されたのですから「自立」なんて言葉はおこがましいですね、「共生」も「迎合」になるのが目に見えています。

野党が主権を日本を敵視する「国連」に預けると云う無茶苦茶な人が、似非左翼集団を引きいて「豪腕」党の代表として25円解散に追い込みたい、気狂いみたいなモノです。
日本が嫌いな人は政治家に成って欲しく有りません、選挙民もそんな奴を選ばないで欲しいものです。
「左翼風亜種集団」に投票する人が日本に居る事自体が民主主義とは云え判らんのですよ、共産党は国産?でなくロシヤ製ですから「反日」は当然、崩壊も当然でしょう。

投稿: 猪 | 2008/01/20 11:35

左翼風亜種は社民党だけではないと思われ。
以下参考。

【マルクス・レーニン主義】
文字通り。共産党。

【反日利権主義】
利権のために反日に走る者。
主に自民党左派。河野洋平、二階俊博、古賀誠など。厳密には利権主義者であって左翼ではない。

【反日左翼主義】
反日のために左翼思想を利用する者。
社民党、在日朝鮮人、筑紫哲也、朝日新聞、TBSなど。厳密には反日主義者であって左翼ではない。

【左翼文化人】
不倫は文化です。坂本龍一、小林武史、桜井和寿、吉田美和、TERUなど。地球市民思想を持つ億万長者。

投稿: ぼくはくま | 2008/01/20 15:07

私も日本共産党に関しては、敵ながら(?)一目置いています。
愚直で、純粋で、路線がハッキリしているという印象を持っています。
ある意味で尊敬に値する、ストイックな政治姿勢です。
しかし、社民党(旧社会党)や旧社会党から民主党へ流れ込んだ左派の連中の目指すものが何なのかさっぱり分かりません。
何の節操もなく「反日」に生きがいを見出している、卑劣で底意地の悪い、ユスリとタカリを奨励する、パチンコマネーに汚染された、鵺の様な政党(あるいは連中)という印象しかないのです。
共産党の方がまだマシです(だからと言って、彼らを支持する気は毛頭ありませんが。)。

「南京大虐殺記念館は日本人が造った」(H19.1.29)
http://jp.youtube.com/watch?v=S4W85wZWRds

投稿: mu | 2008/01/20 17:24

極左だろうが左翼風亜種だろうが、日本に有害という点では関係ないと思います。
とにかくこの連中が騒ぐだけでも対応に時間と労力を使います。日本人としては時間も金も無くなって行きます。
連中は騒げば騒ぐほど金が入るのですから言った者勝ちです。ズルズル時間を稼いでこちらを疲弊させる戦術です。さっさとこの悪循環を断ち切らないと日本再生はあり得ない。

投稿: RJOM | 2008/01/20 21:17

>とにかく特ア3国と声を合わせて日本という国とその歴史を非難する。で、その特ア3国のとんでもない所業に対しては擁護するか沈黙する。

こういう物言いは、管理人様ご指摘の中核派の特ア3国が全て正しい、日本が全て悪い、という物言いを単純にひっくり返しただけで、むしろ極左(左翼亜種?)の論を反対側から、鏡のように補強しているだけではありませんか?
中国人や韓国人にもまとも人と、ダメな人がおり、日本人にもまとも人とダメな人がいる、という当たり前の事実を突きつけ、アジアにおいてまともで、当たり前の人々のネットワークを前向きに構築していくのが、左翼あるいはその亜種を滅ぼす一番の方策ではないでしょうか?

投稿: natunohi69 | 2008/01/20 23:14

福島瑞穂、去年ゲイパレードに来て最後まで沿道でしらじらしく応援してました
党の旗を持ったり車を運転するのも若手ゲイ達で、免疫のない若い子の人気票を集めにかかってるんだと思い吐き気が…

民主もゲイ相手に、同性婚など情に訴えた法的権利の獲得を目玉にして、無党派・無関心層の集団票をごそっと手にいれようとしてたようです… 
アメリカ人が候補者を宣伝するときのように??この人にいれて!って、メールが回っていた模様です。
しかしセクシュアルマイノリティの女性は比例代表の後ろの方だったので、同性の権利云々よりも、
人として生活する権利があやうくなる反日議員が当選する方がよっぽど高く、まんまとのせられてんじゃ…と密かに思いました。。

坂さんのブログなどを見る前は、こんなおぞましい議員が存在するのも、特定の思想に感化されて狂人的なパーソナリティを引きずる人間がいるのも知りませんでしたので、知っとかないとおちおち選挙も行けないな、と思います。他の若い人々にも広く知ってほしい。
ちょっとエントリとそれてしまいましたが。。

投稿: にゃー | 2008/01/21 01:21

かような反日カルト集団が議席を占めている事
自体、日本の政治の深刻さが伺えます。
共産党だけでも問題ですのに国家国民破壊主義者
が議席を占めていると言うのですから
たまったものでは有りません。日本国民の愚行
というか恥部の一部を示しているのですから。

特に社民党は自由民主主義の破壊者といった
典型的な敵性分子ですから必ず撲滅しなければ
いけません。

投稿: abusan | 2008/01/21 09:52

坂様、こんにちは。
確かに今回ご指摘の通り、社民党という「左翼風亜種」は、既存の政治スタンスのどれにもあてはまらない、まさに「亜種」であると思います。
過去の拙エントリにおいて、解放同盟に関して、解放運動に熱心な人々の心の状態はどうあるのかという切り口から論じておりますが、社民党に代表される人々は、政治的なスタンスからでは理解が難しく、むしろ、コンプレックス、インナーチャイルドといった心理学的側面からアプローチしてこそ、初めて理解できるのではないと感じております。
彼らの主義主張がある確固とした論理や信条に基づいているとは到底いえず、その意味では日本共産党のほうが善悪、正誤は別にして筋が通っており論理的理解が可能です。
エントリ中にも述べておられますが、こういう「左翼」は非常に特殊で、これは共産主義という思想が日本人の持つ感性と日本人の個人的なコンプレックスや子供性(広い意味での「感情」)と融合して醸造された結果ではないかと思われます。
なんにしても彼ら彼女らの主義主張に「共感」する人々が百万人単位で存在することは、現代日本人の精神的病理の一端が顕現しているような気がします。

投稿: ナルト | 2008/01/25 15:42

なせ社民党が一定の支持を得るのか?不思議です。

ただ(一時期の経済力に誤魔化された)平和ボケの日本人の「評論家体質」とつながるところがあると思います。

権力者(例:自民党政府)を否定していれば、自尊心を癒されるようなマスターベーション。

私も、そうした時期がありました。

「平和」「国際貢献」という呪文を唱え、適当なターゲットを「ファシスト」と叫び、それで生活ができれば(議員報酬等を得る)、きっとそれは楽しいエブリデイ。

1000兆円近い国の負債も関係ないでしょう。
最後は中国か韓国に亡命でもすれば良いと思っている人たちですから。

70過ぎの母親も気づき始めています。
「どうして悪い外国人が日本に入ってくるの?」
「そんな外人に税金を投入するなら、私を助けて欲しい」

分かりやすい事実を伝え続けましょう。
ほとんどの日本人が、気づくはずです。
(社民党で生活をしている人を除いては)

投稿: ppp | 2008/01/27 01:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/17751872

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり“左翼風亜種”が正解か?福島瑞穂:

» 絶望するには早すぎる 次期台湾総統選挙も国民党が圧勝? [草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN]
宮崎正弘氏の「国際ニュース・早読み」を転送します。   民進党支持者の250万人が大量棄権したのが、総選挙の番狂わせだった  あの夜(12日)台湾総選挙は国民党が81議席(友党の五人を加えると86)vs 与党27。あまり... [続きを読む]

受信: 2008/01/20 12:46

« 自立も共生も、己を卑下する限りありえない | トップページ | 草の根の抵抗と凶暴な中共 »