« あなたは小沢一郎を信用できますか? | トップページ | 「極左」と指弾された福島瑞穂 »

2008/01/13

「日帝時代の検証」という面白いブログ

このバナーは、2008年8月7日まで常にトップに表示されます。ボイコットに賛成の方はこちらまで。Bandeau_gb
       中国はジャーナリストにとって世界最大の監獄   国境なき記者団

もう1週間くらい前だろうか、昨年まで10年以上にわたって韓国に駐在した、犬鍋と名乗る方のブログに遭遇した。で、そこですごく興味深い記事を見つけた。
記事は「日帝時代の検証」というタイトルの、かなり長いエントリ。「食料収奪」が①~④、「3.1運動」が①②、全部で6部構成になっている。

ブログ主は犬鍋さんだが、紹介されている記事は、クルマというHNの、日本に留学経験のある韓国の若手知識人が書いたもの。
このクルマという韓国人、かなり激しく韓国における歴史のわい曲を批判している。

書き出しは以下の文章で始まる。

歴史教科書検定問題で、日本の「新しい歴史教科書をつくる会」のある幹事がこんなことを言ったそうだ。

「韓国のやつら、中国のやつらがわれわれに向かってつべこべ言う資格があるのかい?あっちは教科書を国家が作ってるそうじゃないか。そんなに歴史に関心があるんなら、よその教科書に興味をもつんじゃなくて自分らのものを調べろといいたいね、まったく」

もちろんこの発言は、韓国、中国の国定教科書を指したものだ。わかってる、読者諸賢よ、尻に生えた毛が逆立つような憤怒を感じていることだろう。
だからといって、興奮のあまりこの人間を罵倒しないことだ。上の言葉は、はっきり言って100%正しい。知っての通り、100%正しい小言には決して口答えしないのが身のためだ。上の言葉は、もちろん韓国と中国の政府が、日本の文部省の教科書検定に対する不満をやたらと触れ回った後に、日本の側から発せられた言葉だ。ひと言で言って「お前ら、まず自分のことを振り返りやがれ」ということだ。

まったく「おっしゃるとおり」なのだ。

で、このクルマ氏、「保守」でもなければ「親日」でもない。本人は文中で「筆者は、すでに歴史的に死刑宣告を受けた社会主義思想には、いかなる関心ももたない人間だ」と書いているが、その分析の根底にあるのは階級史観だ。
おそらく、一時は左翼思想に染まった経験があるのだろう。が、その指摘するところは、概ね正しい。
もちろん、明らかな「事実の間違い」もある。
しかし、「朴正煕大統領は、日本の陸軍士官学校で習った軍国主義、国家社会主義思想を、この国の統治理念にした」など、なかなか面白い視点を持っている。
本人は、朴正煕とその体制に批判的、というより否定的だが。

クルマ氏は、「お前ら、よくも歴史歪曲なんて言えたもんだな?」と読者を挑発する。そして、いかに韓国の歴史教科書が事実をわい曲した「ねつ造本」であるかを具体的に明らかにする。

で、この「わい曲・ねつ造歴史教科書」は

「歴史教科書」のみは、100%完璧に同じ本で、同じ進度で勉強し、入試試験でも同じ比重を占めていたのだ。それも必須科目として

なのだから、韓国も韓国民も救われない。

中国の「反日教育」が中共の戦略であるのに対し、韓国のそれは、クルマ氏によれば「大韓民国の主流社会の親日コンプレックスをカバーするための方便」なのだそうだ。

まあ、氏の言い分に同意するか否かはともかく、一読されることをお薦めする。

|

« あなたは小沢一郎を信用できますか? | トップページ | 「極左」と指弾された福島瑞穂 »

韓国(社会)」カテゴリの記事

コメント

クルマさんの様な韓国人も沢山居ます。日本人の留学ハングルで歴史を教った連中と日本史について論争した折、つれてきた韓国人が留学組みと歯車が合わず、私の陣営に入って現在の韓国を批判し始め「日本史論争」よりリタイヤその後個人的には時々会います。

中国人と韓国人の違いを良く話しますが中国人を「軽蔑」しながら「したたか」な中国人を褒めて日本を貶し、その時は一時的に中国人・時には日本人の立場に変化しますが「韓国人」には成りたがらないようです、非常に面白い現象だと思います。

しかし「韓国」には愛着が有るんでしょうか、表札には「韓国名」(日本ファースト名)併記して有りますので、いい加減に「諦めたら」と言うのですが何時まで「韓国名」を持ち続けるのでしょう、子供たちは帰化し本人も帰化して居るのですから不思議な現象と思う時があります。

日帝時代の「検証」当時の数字の変遷を学校建設・鉄道・橋梁・大学・予算を見れば明らかですが、クルマ氏が言われるのは「自己責任を不問にして悪を日本に転嫁、加害者日本、被害者韓国の構図で日本コンプレックス」を振り払いたい様じゃ韓国は救われないと言う事でしょう。

投稿: 猪 | 2008/01/14 16:02

[分析] お前らが歴史歪曲を言うのか ...これは今は無き「韓国語のホームページを日本語で読む」にも掲載されていましたね。

>親日コンプレックスをカバーするための方便

確かにそうだったんですが、反日教育を受けた世代が次の世代に反日教育をするとなったときに最初の世代が知っていた「方便」という要素が消えてるんですよね。事実に基づかない宗教と化している。

で、中国も1989年に10歳だったのが、もう30歳になるわけで、こいつらが社会の中核になったらもうダメ。

投稿: qwerty | 2008/01/16 13:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/17682788

この記事へのトラックバック一覧です: 「日帝時代の検証」という面白いブログ:

» 通常国会に人権擁護法案が上程される可能性が大 [草莽崛起 ーPRIDE OF JAPAN]
 産経紙12日付けの記事によれば、自民党の二階総務会長と古賀選対委員長は11日に党本部で会談し、悪法である人権擁護法案について、18日召集の通常国会への提出を目指して党内調整を本格化させることを確認したという。  新テロ法... [続きを読む]

受信: 2008/01/14 08:04

« あなたは小沢一郎を信用できますか? | トップページ | 「極左」と指弾された福島瑞穂 »