« 春が来ても中共は変わらない | トップページ | 街宣右翼は公安が泳がせている? »

2008/02/10

やはりテロだった?中国の毒ギョーザ

このバナーは、2008年8月7日まで常にトップに表示されます。ボイコットに賛成の方はこちらまで。Bandeau_gb
       中国はジャーナリストにとって世界最大の監獄   国境なき記者団

中国の毒ギョーザ事件、かなり解明が進んでいるようだ。

①ギョーザを袋詰めする前の工程で農薬が混入されたことが確実視されている。

②毒ギョーザの製造日は昨年6月3日(日曜日)、10月1日(中国の建国記念日に当たる国慶節)、10月20日(土曜日)の3日間である。

③土日、祝日は従業員の数が平日よりも大幅に少なく、生産ラインにおける監視の目も緩くなる。

④それでも、作業班長や品質監視員がおり、工場を出入りする際の検査もあることなどから、単独で農薬を持ち込んで混入するのは非常に困難である。

⑤以上から、複数の人間が共謀して、監視の目が緩くなる土日、祝日を狙って農薬を混入させた可能性が高くなっている。

⑥中国の公安当局も「何者かによる意図的な混入」との見方を強めており、既に工場の出勤簿や監視カメラのデータなどを押収した。

⑦既に複数の元従業員が事実上拘束されており、厳しい取り調べを受けている。

-----------------------------------------------------------------

やはり、私が1月31日のエントリで書いた「従業員が製造工程で意図的に農薬を混入させた」という見方が現実味を帯びてきたということだ。
ただ、私は天洋食品における深刻な争議が原因ではないかと指摘したが、争議は年明けからであり、毒ギョーザが製造された月日は、それよりはるかに前である。

では、元従業員が農薬を混入したとすれば、一体、なぜなのか?
ここで注目すべきなのは、「同一犯による複数回混入説」が浮かび上がっていることである。
日本の捜査関係者によると、昨年6月にジクロルホスを混入したが、被害が表面化しなかったことで、さらに10月になってより毒性が強いメタミドホスを混入させた―という見方が取りざたされている。

これを受けて、記事を参照させてもらった産経新聞は―メタミドホスはジクロルホスの5倍もの毒性があるという。だとすれば、犯人は「日本の消費者に危害を加えよう」という、極めて強い悪意を持っていたことになる―と指摘している。

従業員の家族も、日本のメディアに「工場の製品の大半は日本向けと聞いている」と答えているくらいだから、従業員であれば、農薬を混入させれば確実に日本国民に被害者が出ることを認識していたと思われる。
ということは、これは日本国民を狙った「毒薬テロ」ということになる。

国家品質監督検査検疫総局の魏伝忠・副局長は6日「中日友好の発展を望まない少数の過激分子が極端な手段に出たのかもしれない」と述べた。
確かにその可能性はあるだろう。天洋食品は国営企業である。そこで製造した食品によって日本国民に被害者が出れば、日本における対中感情は確実に悪化する。
が、天洋食品の条件は厳しく、従業員が不満を持っていることも既に明らかになっている。しかも、従業員の大半は出稼ぎ農民(民工)である。民工が「中日友好」まで考えるだろうか?単純に、会社に対する不満がつのって恨みに転化した結果なのかもしれない。

-----------------------------------------------------------------

いずれにしても、今回の毒ギョーザ事件は、他の中国企業でも十分に起こりえるということだ。そして、農薬が意図的に混入されたとすれば、これの再発を防ぐことはかなりむつかしい。
「中日友好の発展を望まない」、つまり「反中共」、あるいは「反日」の意識を持つ人間がやったにしろ、単純に会社を恨んだ人間がやったにしろ、そういう中国人は至るところにいる。
なにしろ、中共関係者が「今ほど共産党が恨まれている時はない」と指摘するほどである。また、民工は賃金が安く、長時間で、保険もまったくない。そして、待遇や雇用関係をめぐって企業と衝突する例が増えている。

さすがに、「反日」意識から今回のような行動に出る者はいないかもしれない(いる可能性はある)が、中共を恨む者、企業を恨む者が同じような行動に出る可能性は大いにある。
農薬中毒は中国ではありふれているから、農薬を混入させることに対する「罪の意識」は、我が国とは比較にならないほど薄いだろう。

中国人向けの食品に農薬を混入して被害者が出ても、中国内でニュースになる可能性は低い。農薬中毒やニセ薬、ニセ保健食品による健康被害は珍しくないからニュース性が低い上、メディアは中共が統制しているからだ。
が、外国は違う。農薬による食中毒が出れば、今回の日本のように大騒ぎになる。米国のように「チャイナフリー」が進行することもある。
であれば、中共に、あるいは企業に打撃を与えるために外国向けの食品に農薬を混入させる、おそろしいことだが、これが杞憂で終わりそうにないところに今の中国の怖さがある。

やはり、他の製造業と同じように、食品業界も製造拠点を中国から(国産も含めて)他のところにシフトするべきである。
中国人自身が、野菜を洗剤で洗う、あるいは市場で物を買わないなど、自己防衛に走っているのが実情である。
そういう国に食糧を依存することの怖さをもっと自覚しなければならない。

参照:3休日に複数犯で混入? 中国毒ギョーザ (産経新聞)

------------------------------------------------------------------

人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
人気ブログランキング
↑応援よろしくお願いします。

|

« 春が来ても中共は変わらない | トップページ | 街宣右翼は公安が泳がせている? »

中国(社会)」カテゴリの記事

コメント

一つ提案があります。各国の{地下・核実研}を中国国内で行えば問題解決です。全世界に向けてバイオテロを繰り返す中国など,21世紀には不要であり 存在自体が危険なのです。汚染されつくされた中国の河川,土壌は,もうもとには戻らないでしょう。核実研で焦土と化すべきです。

投稿: eri | 2008/02/10 15:33

事実とすれば今後模倣犯が心配です。 政敵にダメージを与えるために外国人を襲う これは中国のお家芸ですが従来の侮日に加え今は徹底した反日教育で、対象が日本人になる可能性大です。日中関係がぎくしゃくするとか、いつか来た道なんぞとかのんきな心配して対策が遅れるとホントに死人が出ますね。 

投稿: ころ | 2008/02/10 15:54

そうですね、我が国と「罪の意識」の違い「月」とスッポン、「スッポン」に悪い位違います。
中共は「反日」姿勢で国民を騙し「反日記念館」を新装開店してまで共産党の正当性を知らせようとしています、中味を読めば多くの人は生活に追われて「反日」どころか「日本」も知らない人の方が多いでしょう。

「衛生観念」も洗面・歯磨きが生活習慣に無いとも聞きます。そんな人達が「柔」な日本人の為に「清潔・安全」なものを作ろうと自分で考え「努力」してくれるでしょうか?
日本の商社も一人も派遣していないと商社も認めていますが本当に怖い事だと感じますね。

この件でも中共は絶体に工場の過ちも認めないでしょう。あくまで「友好を快く思わない不平分子」の責任で処理、一層日本商社・日本政府に「検査」の為の負担を要求してくると思います。只では転ばない、転んでも相手の脛は蹴飛ばして元を取る、これが中国人の商売。

アメリカの様に強いと現状では抗議はしても形だけ、裏で鎮めようと努力していますが「力」のない日本は反抗するでなし「大声」を挙げる「軍艦」出すぞ!と言うだけで何も云わなくなる、偶に笑って「握手」でもしてやれば「感謝感激」野球踊りまでやって調子を合わせようと懸命の努力。

国民はシラーとして、「やってられないよ」と思う人が多いのにも気付かず、日本の国会議員の相当数は「日本売国」に精を出している現状は情けないですね。
精々「中国製」表示の加工食品は買わない努力をして自己防衛に努めましょう、政府に「自己責任」と言われる前に。

投稿: 猪 | 2008/02/10 16:35

 管理人さま、鋭い記事をありがとうございます。さて産経新聞によると、生協が中国側の要請を受けて問題のギョーザのサンプルをいとも簡単に渡していたようです。下記に産経新聞の記事を示します。
 
「生協連、中国側に毒ギョーザのサンプル提供 証拠隠滅の恐れも 」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080210/crm0802100104000-n1.htm

 これで中国側から「ギョーザのサンプルから日本でしか入手できない毒物が検出される」とアナウンスされる可能性も出てきました。なにせ調査団が「日本の検出装置の性能が低いのではないか。」と言っていたくらいですから。話はそれで終わりません。この生協とうい組織は調べていくとただの小売スーパーではなく非常に問題があるようです。すなわち陰湿な中国シンパであり、中国からの輸入食品に問題が出ていても、「あえて中国の立場を考えて抗議も調査もしなかった」ため被害が拡大したのではないか、ということです。他の小売に徹したスーパーより安全ではないかもしれません。

以下のYouTubeの映像は生協の背景についてのテレビ映像です。
中国毒餃子 - 意外と知られていない(生協)コープの思想的背景
http://jp.youtube.com/watch?v=XiSbiNyT4yY&feature=related

 この件に関する巨大掲示板の意見です。
毒ギョーザ】日本生協連、中国側にサンプル提供 証拠隠滅の恐れも [02/10]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202574250/

またブログ記事「日本生活協同組合連合会の正体!! 」
http://momonippon.iza.ne.jp/blog/entry/475960/
にあったコメントによれば

>共産系(共産党関係者が設立に関与)
>コープとうきょう コープかながわ さいたまコープ
> コープさっぽろ エフコープ 生協ひろしま 
>大阪いずみ市民生協 おおさかパルコープ 医療生協の大半
>あと、東日本の大学生協のかなりの部分を現在共産党が押さえていると聞く。
>旧民社党系
>UIコープ(埼玉) トヨタ生協(愛知) 日立造船因島生協
>新左翼系
>グリーンコープ事業連合 西日本の大学生協の一部

 すなわち真っ赤な思想的背景が生協にはあるようです。そのためか、生協の謝罪は真摯ではなく、中国への
抗議もあまりアナウンスされていません。私はもう生協での買い物を控えようと思います。またなぜ大学に「大学生協」があるか、わかったような気がします。共産党の収益機関だったとは、今まで知りませんでした..。


投稿: 普通の国民 | 2008/02/10 17:09

普通の国民さま
貴重な情報ありがとうございます。
私も普段からコープにいくと、「食の安全をうたっている筈のコープに、何故、これほど中国食品がおいてあるのだろう?」と不思議に思っておりました。
疑問が氷解した思いです。

ところで、反日教育の行き届いている中国において、「日中の友好を快く思わない」人など、はいて捨てる程いるのではと思ってしまうのですが。
嫌いな国一番に日本を押さえて韓国がなった、と、当の中国当局ですら驚いたぐらいではないですか。
模倣犯がこれから、うようよでてくるような気も致します。

投稿: つつき | 2008/02/10 18:48

テレビの報道番組を見ているとどのコメンテ-タ-も
この問題ではあからさまに論点をそらそうとするんですな。
やれ食のグロ-バル化がどうの、日本の食料自給率がどうの、中国の貧しい民工がどうのとか、一見関係ありそうで全く関係無い話を始める、そんなに中国様が怖いのか、それとも中国批判をするとテレビ局に使ってもらえなくなるのか、見てて滑稽でしたよ。

投稿: ben | 2008/02/10 21:29

今ニュースでやってますが、
製造日5月の冷凍食品からも微量ながら農薬が検出されたそうです、
以前から言ってましたがこれはもうテロでしょう
にも拘らず日本政府のあの態度には腸が煮えくり返ります、
アメリカの牛肉問題の時に光の速さで輸入禁止にしたくせに、
今回は「食品の中国への依存度」を理由に足踏み状態、
ならば、アメリカへの依存度はどうだったのか!
あれが駄目でこれが良いという理屈にはならないだろう!
今はネットが普及してこういう情報が直ぐに手に入り、「ネットの情報は信用ならない」というレッテルも剥がれている、
一昔前の政治家は今のネットの怖さを分かっていない、この事例が後々まで響く政府不安になると私は思います。
曰く「日本政府は日本人の命よりも特定アジアに対する対外外交を重視した」と

>>普通の国民さん
生協がそんなんだったとは・・・・
今回の報告等の遅延はやはり必然なんですねぇ、
よかった主婦の店で買い物してて。

投稿: taro | 2008/02/11 00:36

 今までROM専でしたが、思うままに書き込みます。
 私は繊維系の原型師です。アパレルメーカーの企画を現物化して、ローカル(ここでは中国)に再現させて量産発注してます。
 商社、出張組みのネクタイ族には製品をジャッジする能力はありません。また、多くの商社系人材は年間契約の為、昨対比アップの数字のみを求められ、現地の製品向上や労務管理に興味が有りません。

 もう、最悪のルーティンです。取り組んだ初年度や2年目がMAXで以降はジリ貧状態になります。で、新規極貧低賃金の工場を探すのです。結果、前期よりもクレームが倍増するのです。うんざりの連続です。

 私の業界でも双日と付き合うな!が基本ですね。なぜか、もうカスしか残っていないからです。古くは鈴木商店の売国DNAが残っているのではないでしょうか。

 まとめると、生産工場にはネクタイ族ではなく労務生産のプロを常駐させるしかないでしょうね。

しかし、コストが合わないかもしれませんね。

投稿: 猪八戒 | 2008/02/11 01:53

爆笑太田はギョーザの件で中国擁護!
中国を問い詰めるとひっくり返った時に、
(原因が日本にあった時)困ると発言、
真相をうやむやにしようとした

日本人は虚弱だとネットで書かれている件は
「ネットでしょ? なら気にしなくていい」

以前太田はネットを規制する
マニフェストだしていた

グーグル検索  

北朝鮮送金ルート
亀田右翼の正体在日

投稿: ねこ | 2008/02/11 04:56

中国では工場廃水で汚染された水を飲まされている農民がたくさんいますが、彼らの政府に対する行動なのかも知れないと思ったりします。
勿論、反日思想もあるでしょうが・・・。

投稿: moon | 2008/02/11 06:44

パスコのパンに針が混入というニュースを先ほど見ました。
中国を擁護しようとする意思のあるものの意図的な混入かも?中国が日本でも同じようなことが発生していると言い始めないか懸念します。
話は変わりますが、ソウルの南大門が放火延焼しましたね。日本の建造物が燃やされないか心配です。

投稿: 縁起だるま | 2008/02/11 07:51

テロに見せ掛けて個人に責任をなすりつける。なんて魂胆なのでは?

中国製品全てに問題があるのでは?

投稿: 日本人 | 2008/02/11 09:54

 シナの民衆が本当の敵に向かい始めたのではあるまいか、とそんな気がしています。

 天洋食品で昨年の3月3日に起こった、19歳の女性工員が誤って蒸し庫に閉じこめられて死亡した事故以来、農薬ジクロフォルムや殺虫剤メタミドフォスの混入事例が続いていると読売がやってました、そのまま真実と捉えれば、女性工員の復讐ではないかと成りますが、そう言うシナリオに成って喜ぶのは誰かを考えてみれば、針小棒大の報道とも見えます。

 日本は餃子で騒いでいるワケですが、彼等の多くは、その餃子さえマトモに口に出来ないレベルに有るようです、飲み水も、低所得者層が手にできるのは不潔なモノしか無い様です、日本とは比べモノにならないレベルの真正の格差社会が顕現しているワケです。

 嘗て、共産主義の結果平等主義社会の到来を諸手を挙げて歓迎した農民層の支持が有ったからこそ、共産シナは此処まで保ったのではないでしょうか、然るにその支持の理由が、貧しき中でも平等であった、差があっても概ね大差ない生活であった現実があったからではなかったか。

 大紀元を看れば、国内での暴動の規模も回数もドンドン上がっている、そして、農民中心だった暴動が、何時しか大学生と高専生中心になって都市部で暴動が発生しているケースが次第に増えている様に思う。

 加えて、華中華南での50年ぶりの大雪・大寒波で、食糧危機に陥って居る様です、食費を30%も上げられて暴動が起こっていましたが、搾取されている農民はもっと悲惨でしょう。

 多くの農民が座して死ぬ選択しか残されていなくなった時、シナは大音響を発てて崩壊を始めると思います、絶望を受け容れた時、ドウセ死ぬのなら・・となる、シナが歴史的に何回も繰り返してきた事です。

 農民に対する保護が全く為されていない、農民への保護とは、汚染された環境の復元であり、耕作地の返還の筈だが、酷くなる一方の様で、坂道を転がり、やがて崖から谷底へとダイブする運命が見え見えの、ブレーキが不全の大きな車のようだ。

投稿: ナポレオン・ソロ | 2008/02/11 11:50

今日の報道で、中国のギョウザ工場の映像を見ました。

報道陣に最初に公開されたとき、工場は、以前から操業して
いたにしては経時的変化も見られず、どう見ても直前に改装したような感じでした‥ 
そして、その工場には、監視カメラまでついていました‥
設備の行き届いていない中国の工場に、本当に、監視カメラまでつけてあるものなのかなぁ と思いました。

今日のテレビ報道では、「毒物の混入が中国であるとは断定できない」とか、
「日本からの捜査情報は少ない」とか日本の対応を非難した上に‥

工場の映像で、包装した袋に、上から粘着テープ(通称:コロコロ)
をかけ、異物をぬぐっているではないですか!!
思わず笑ってしまいました。
あれは、「こうしているから包装した袋には異物(毒物)は付着する
はずがない」と言いたいのでしょう。でも、ふつうコロコロで異物を
ぬぐうって、します??
 日常的に包装に異物(毒物)が付着しているってことでもなければ
あんなことはしないんじゃないですか~ ??

たぶん、中国は「悪いのは中国側ではない」と言うつもりですよ。

南京虐殺はなかった。中国が南京虐殺をでっち上げた という話をこれまで
信じていませんでしたが、この様子だと、中国は捏造常習犯で、
南京虐殺を捏造ってこともありえると思います‥

とにかく あの国は、国家ぐるみですよ!

投稿: | 2008/02/29 01:34

神港魚類、うなぎ偽装事件に対する反省の態度は全くなし。

もう既にテロは起きてる、それも身近な食卓で。
このような企業から商品を買うことは
「テロ支援国家」と同じとみなす。
★食品テロリスト★マルハ傘下の荷受一覧
神港魚類株式会社(兵庫県神戸市)
http://www.maruha-shinko.co.jp/uodas/sengyo.html
大京魚類株式会社(京都府京都市)
http://www.maruha-daikyo.co.jp/sosiki.html
大都魚類株式会社(東京都中央区)
http://www.daitogyorui.co.jp/jp/about/about_info.html
大東魚類株式会社(愛知県名古屋市)
http://www.nagoya-daitoh.co.jp/
株式会社築地フレッシュ丸都(東京都中央区)
名北魚市場株式会社(愛知県西春日井郡)
観音寺海産株式会社(香川県観音寺市)
境港魚市場株式会社(境港市)
株式会社マルハ九州魚市ホールディングス(福岡県福岡市)
九州魚市株式会社(福岡県北九州市)
熊本魚株式会社(熊本県熊本市)
株式会社別府魚市(大分県別府市)
鹿兒島魚市株式会社(鹿児島県鹿児島市)

投稿: 食品偽装テロ殲滅 | 2009/04/01 09:55

食品テロリスト大堀尊死退任へ ウナギ産地偽装事件で引責
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001854441.shtml
食品テロリスト 偽装ウナギ 合成抗菌剤のマラカイトグリーンを検出
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080703/crm0807031210015-n1.htm
消費者なめるのもほどがある。さっさと廃業するか、身売りしろ。
農水もさっさとこんな会社の認可取り消せ。 
http://www.maff.go.jp/j/faq/index.html
※食品テロリストの延命に加担するテロ支援組織一覧
こんな会社を就職先一覧に載せることが異常でしょう。
http://www.ecp.kindai.ac.jp/press/422/job/job_12.htm
http://oyako-denken.hp.infoseek.co.jp/riyo/employment/deta.htm
https://enjapan2011.com/intern/desc.cfm?RecruitmentID=61745&InternshipID=1
http://www.kobechs.ed.jp/hp_ken/syoku/syusyoku15.htm
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/school/2362/1155736422/l50
http://www.fish-u.ac.jp/gakka/suisan_jyoho/coursefro.html
※神港魚類と同じマルハニチロ傘下の(主要)荷受一覧
神港魚類株式会社(兵庫県神戸市)
マーケティング部品質管理課
電話 0120-140-080
E-mail:soumu@maruha-shinko.co.jp
http://www.maruha-shinko.co.jp/uodas/sengyo.html
大京魚類株式会社(京都府京都市)
http://www.maruha-daikyo.co.jp/sosiki.html
大都魚類株式会社(東京都中央区)
http://www.daitogyorui.co.jp/jp/about/about_info.html
大東魚類株式会社(愛知県名古屋市)
http://www.nagoya-daitoh.co.jp/

投稿: 食品偽装テロ殲滅 | 2009/07/16 07:22

日本三大食品テロ事件、
これだけのことが
起きれば消費者が過敏になるのは
当然のことだ!!!


毒入り米不正転売・食品テロリスト三笠フーズ冬樹首領に実刑、懲役2年 大阪地裁判決
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/091016/crm0910161452023-n1.htm
食品テロリスト神港魚類大堀教祖退任へ 毒入りウナギ事件で今頃になってようやく引責
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0001854441.shtml
毒入りウナギ 神港魚類が食品テロリストの分際で魚秀に損害賠償請求 東京地裁
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0002147923.shtml
※東京地方裁判所 http://www.courts.go.jp/tokyo/about/syozai/tokyotisai.html
JTフーズ中国産餃子による食品テロ発生!
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080130/biz0801301746008-n1.htm

投稿: エドマンド・バーグ | 2009/11/23 05:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/40068145

この記事へのトラックバック一覧です: やはりテロだった?中国の毒ギョーザ:

« 春が来ても中共は変わらない | トップページ | 街宣右翼は公安が泳がせている? »