« 瀬尾佳美・青山学院大学准教授の意見をどう思う? | トップページ | 胡錦濤の来日に断固として抗議する!!! »

2008/04/26

瀬尾佳美・青山学院大学准教授の意見をどう思う?-2

続報です。

J-CAST、産経に続いて毎日新聞もこの件を取り上げました。

山口県光市の母子殺害事件を巡り、青山学院大の女性准教授が昨年9月の個人ブログで、「事件の死者数は1.5人で、無期懲役とした1、2審判断が妥当」などと記載したことに、広島高裁の死刑判決後に同大へ批判の電話などが相次いだ。同大の伊藤定良学長は25日、「記述が適切ではなく、関係者に多大な迷惑をかけた」と大学のホームページで謝罪した。

准教授は、事件の遺族が高裁で死刑を求める陳述をした翌日の昨年9月21日付ブログで「死刑は重すぎるように思えてならない。犯人が少年だからだ。子供を死刑にするのは正義感に合わない。最低でも永山基準くらいをラインにしてほしい。永山事件の死者は4人。この事件は1.5人だ」などと記した。

同大によると、判決翌日の23日に「子供の命を0.5人と数えている」と批判する電話が数件あった。24日以降は、「電話が鳴りっぱなし」(同大広報課)の状態になった。

伊藤学長は25日、「子供の命を0.5人と数えるのは社会通念上、適切ではない」と、本人に口頭で注意。准教授も26日、個人ブログで謝罪した。【川崎桂吾】

山口・光の母子殺害:青学大准教授「死者は1.5人」 ブログ記載、抗議殺到で謝罪
毎日新聞 2008年4月26日 東京夕刊

で、当事者の瀬尾佳美准教授は謝罪しましたが、本音はこれ!

これはわたくしの個人的な意見を表明したもので、学生には関係ありません。
学生への迷惑行為に関しましては何卒ご容赦をお願いします。
本体のほうに謝罪文が掲載されています。

追記:

ところで、本日付の毎日(夕刊)に私の記事が出ています。が、よくこんなものを書くと思います。

私は25日には学長にはお目にかかっておりません。それどころか私は今のところ学長と面識がないです。

この日は一日授業があり、授業後はゼミ生と夏合宿の打ち合わせをして帰宅しています。もちろん注意をうけた事実もないです。

書き方は悪かったと反省しておりますが、私は幼児を0.5と数えたわけではありません。もともとの記事を注意深く読んでいただければわかりますが、乳児については、殺人ではなく傷害致死の可能性を指摘しただけのことです。もし私が学長にお目にかかっておれば、当然ご説明をしたはずですので、このような発言を学長がなさるはずがない。新聞ってこんなのでしょうか。

このブログは、現在「パスワード認証」になっており、アクセス不可です。

いやあ、表向きは謝罪しても、本質は「ゆがんだ人間」そのもの、と痛感します。

人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
人気ブログランキング
↑応援よろしくお願いします。

|

« 瀬尾佳美・青山学院大学准教授の意見をどう思う? | トップページ | 胡錦濤の来日に断固として抗議する!!! »

社会」カテゴリの記事

コメント

初投稿。失礼します。

結局、せっかく毎日がウソ記事まで書いて火消ししようとしてくれたのに、空気を読めていない本人がせっかくの毎日の好意を無にしてしまったということですかね?
だとしたら(だとしなくても)かなり痛い人だよなぁ。

投稿: HiedaReijiro | 2008/04/26 23:47

せっかくなので、魚拓のURL置いておきます。

http://megalodon.jp/?url=http://okame21.blog87.fc2.com/blog-entry-109.html

投稿: Inetgate | 2008/04/27 00:05

瀬尾佳美なる人物の出自が想像つきます。
こんなモノを雇っている青山学院大学は堕ちたもの!

投稿: 通名:瀬尾 | 2008/04/27 09:16

こういう方には、こういう方独特の‘ものの考え方’があるんだと思います。何も、同じ土俵で争うことはありません。笑って、見過ごしてもよい程度の人物なのでは?

投稿: しずっぺ | 2008/04/27 11:19

最近の聖火につていの世界中の反応について、坂さんは、何故沈黙されているのでしょう?
チベットにおける中共の虐殺と人権蹂躙こそ、坂さんが言われる中国崩壊の前兆と思います。
いつもの鋭い論説を期待しています。

投稿: がく | 2008/04/27 12:17

新聞てこんなものでしょうか?新聞を読んで殺人と傷害致死の区分を自分なりに書きなぐったのでしょう。
それにしても責任ある大学の準教授と言う肩書きをつけてモノを言うのですから「個人」の資格で終わるものではないと思います。

又殺人に対して員数の基準をつける永山事件が何故「司法会」が基準にしているのか、大学教授と言われる人達も一度、人の人生を短くした人間を環境に囚われずに裁く事を考えて欲しいものです。個人的には人の命を無造作に断った人間には年齢の関係など不要、命をもって償って貰うのが人間の「道」で有ると考えています。

新しく出来る裁判員制度、もし私が出ることに成れば殺人者には「死刑」の判断をするでしょう。

投稿: 猪 | 2008/04/27 14:31

この女は、その文体といい、内容といい「馬鹿」がただ単に舞い上がっているだけなんですが、日本と云う甘やかし社会中だからこそ生存出来る「ダニ」見たいなものですね。久々に怒りを覚える人物です。これ程までに、知性も無ければ、教養も無い、その人間性と性格ば劣悪至極な人物を、わざわざ「準教授」に据えた青山学院とは何なんでしょうか?日常で普通に接すれば、すぐにこの女の劣悪な馬鹿さ加減はバレバレになるでしょうに、何か格別の「事情」なり「背景」なりが有るんでしょうか?

投稿: そんそん | 2008/04/27 16:16

17歳ぐらいの若い男を准教授の部屋に侵入させて
「俺がおめーを殺しても、死刑にはあの世から反対してくれるよなあ、ありがてー」
と言わせながら
いびり殺させて、母親を想う儀式として死体を強姦させたら
0.5人前の子供がそばに居れば首を締め上げて殺させたら

若い男には偉そうな20数人もの弁護団がついて
殺されたオンナ准教授の母親は
「愛する娘が主張していたように、犯人が死刑になるのはひどすぎます」とマスコミに語るだろうか

もしそうなると
今は胸糞の悪い胸がすーっとするだろうという気がする

投稿: 妄想不良人 | 2008/04/27 18:35

つまり大学側は注意もしてないし瀬尾は謝罪もしてない、と。
ほうほう(笑)
マスコミさんはどちらからも攻撃されますね。

毎日新聞の川崎桂吾記者!
瀬尾から嘘つき呼ばわりされてますよw

投稿: カリギューラ | 2008/04/28 01:18

裁判内容に関しての批判は特に法曹界から行われています。

実際、弁護士のほとんどはこの判決に不満タラタラでしょう。
彼らは「社会の常識」を守るための存在ではなく、
法律の条文を守るための存在なのですから、
法令と社会が矛盾すれば「こんな『低俗な』社会が悪い」と考えてしまうものなのです。
今回の一件は「判例的には」死刑には遠い裁判であるため、
特に「馬鹿マスコミと愚民どもが神聖な判決を私物化した」と写ったことでしょう。

彼らはエリート意識が強いがために社会と自分たちがズレていても、
「馬鹿どもの方が合わせるべき」として「愚民ども」には見向きもしません。
ただ多くの弁護士と彼女を画したのは多少空気が読めるかどうかというだけの話です。

しかし現実において、社会と法律が離れた場合、どちらが譲歩すべきかは明白です。
法律は人のために作られた社会秩序維持の道具に過ぎないのであり、
法律が人間を形作ることは決してないのですから。

私は裁判員制度に無条件で賛成するわけではありません。
高い誇りとプロ意識を持った日本の法曹界は、世界に冠たる「清浄な」組織でした。
今回の裁判員制度の導入は、高い規律とモラルを持たない人間が
裁判に介入して利権化する余地を与えかねないものです。
しかしそれでも、少しでも法曹界、ことに弁護士たちが、
社会に自ら歩み寄る努力をするようになる契機となるならば、
私は裁判員制度には十分な価値があると思うのです。
何とか、これを契機に日本の法曹界には「清浄な」かつ「正常な」組織となってもらいたいものです。

投稿: 通りすがり | 2008/04/28 02:00

早くこのオンナ、
祖国に還ってほしいです。

投稿: 憂国のオトコ45歳 | 2008/04/28 08:03

専業主婦だからどうだかあたりで高慢な性格が見えています また 例えで使ったところを見ると、自分の血を吸った蚊を叩き殺して「さっぱり幸せな思い」になる女みたいですし..引いてしまいます。 こんな人が死刑には反対しているのですね よくわかりました。

投稿: ころ | 2008/04/28 10:14

光市母子殺害事件の判決、一般市民としては甚だ当たり前の判決がでた、裁判官はまともな感覚の持ち主だったと思うばかりです。 元少年(本名は福田・・・というらしいです)
キチガイの弁護を、これまた被告のうえをいくキチガイ弁護士集団が行う。まともな論理が展開されることはないでしょう、今後も。そして、このキチガイ女。朝鮮人かシナ人かわかりませんが、日本がいやなら、拉致されて幸せと思うならとっととでていけ!!お前と拉致被害者を交換してこい!!
こういう人間は大学准教授以前に、人間としてのレベルが明らかにおかしいです。人間としての大切なものが欠落しています。こういう輩と、プロ市民が手をくんで反日活動をしているのかと思うと、背筋が寒くなります。
自分の国を卑下し、貶めるのは日本人だけです。外国人の場合は、そのときの政権や政策の批判はしても、国家自体に対し貶めるような発言をすることはないし、反米アメリカ人とか反仏フランス人なんて、聞いた事がありません。
大学教授、弁護士、医者が一番世間知らずの連中であると、水商売の方から聞いた事があります。この女にかんしては、世間知らずというよりも生きるに値しないですけど。

投稿: Tsubaki | 2008/04/28 16:55

この女、子供をなくしたとブログで書いてますが、本当に子供を出産したのかも疑問です。
文面から子供嫌いなのは明らかであり、中絶したのかと疑いたくなりますよ。ま、この女なら、ろくな母親になれなかったでしょう。

かつて共産圏で、知識人を抹殺した背景が何となく分りかけてきました。
確かにこの類の学者なら何の価値もないし、殆ど社会の役にも立たない学問を教えているだけでしょ。リスク・マネジメント担当の当人が、それも出来ないとなれば尚のこと。
青山の方でも、クビにしてもらいたいものです。たかが、准教授の1人や2人、どうということもない。「大学教授の職業はつまらない。適当に病気になって、生活保護を受けたい」と当人も言っているから、本望でしょう。

投稿: mugi | 2008/04/28 22:59

大学教授の多くは左翼ですが、瀬尾はさらに人権左翼ときているのかなぁ。ただの人権屋か。

投稿: 小太郎 | 2008/04/29 10:38

確か週間文春だと思いましたが、子供のいじめに関する記事で、小学生の女児が「一人くらい死んだからって何だっていうの?」と言ったことを紹介していました。こういう末恐ろしい子供が大きくなってこの准教授のような人物になるのかと思いました。他の方も仰っておられますが、このような人物を雇っている青学には呆れて物が言えませんし、高い教養や知識を求めて入学したのに出てきたのがこんな先生では学生が不憫すぎます。

投稿: DD | 2008/04/29 13:44

 「つき指の読書日記」は下記の方へ移設しました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

   http://plaza.rakuten.co.jp/tukiyubi1

投稿: つき指 | 2008/04/29 19:51

「リスク理論入門―どれだけ安全なら充分なのか 」瀬尾佳美著
(内容紹介)
私たちの日常は様々な「リスク」に囲まれている。リスクとどうつきあうか、合理的なリスクの管理方法に指針を与えるのが「リスク論」。身近な問題を通してリスク論的な考え方を紹介する、初めて学ぶ人のための入門書。

…自分の理論を自分で実践できない訳ですか。学者の名に値しませんな。

投稿: すん | 2008/04/29 21:35

この期に及んでこの発言とは。
謝罪でもなく言い訳にすらなっていない。
彼女に対して言うべき言葉をこの他に知りません。
『クズが…!』と。

投稿: shou | 2008/04/30 03:31

よく死刑は犯罪の抑止にはならないと死刑反対派の人達は言ってますが、死刑は残された被害者家族に対する償いであって、抑止とか後発犯罪の防止ではないと思うのですが・・・

投稿: 北海道のひ弱な樋熊 | 2008/05/03 10:42

自民、外国人定住へ基本法・「移民庁」設置など検討
http://www2.2ch.net/2ch.html

民党の国会議員約80人で構成する外国人材交流推進議員連盟(会長・ 中川秀直元幹事長)が今月中旬に提言をまとめるそうです。

 管理人様、日本国はどうなるのでしょう。ヨーロッパを中心に移民でうまくいっている国はありません。目先の欲にかられ、目先の選挙に当選するために国を売る議員が増えました。

 ローマ帝国も、そして人類史上で最も勇敢だったスパルタさえ政治家の内紛で国を失いました。ましてや日本には中国からカネを貰いオンナを貰い、醜態をビデオに撮られた政治家が多すぎます。福田首相も中国女を連れていたことがあったそうです。

 ブログ「マイネ・ザッヘ」さんのところで移民を入れたスペインの様子が書かれています。
 スペインの実験と日本
http://meinesache.seesaa.net/article/93275068.html

 管理人さま、お忙しいでしょうが健康に気をつけ明日の日本のためにがんばりましょう。この国は終戦後、最大の危機を迎えました...。

投稿: 普通の国民 | 2008/05/05 13:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/41002760

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬尾佳美・青山学院大学准教授の意見をどう思う?-2:

» 長野駅前・日本人VS中国人大規模衝突! [ネトウヨのブログ]
 長野聖火リレーの続報です。  どうやら、メジャーなメディアが報じる以上に、大変な騒擾になっていたようです。  まずはZAKZAKより転電です。 引用元:ZAKZAK ===================================================================== JR長野駅前大混乱…中国人と日本人が大規模衝突 数千人が衝突、人が踏みつけられ “赤い旗”に向かい精いっぱい声を上げる、チベット支持の女性=26日午前7時21分、長野市(クリックで拡大)... [続きを読む]

受信: 2008/04/27 14:17

» 再開十七回目 左翼はなんでああなの? [ネトウヨの呟き 〜気ままにつれづれ〜]
 あちこちのブログで、そしてyoutubeなどで長野における悲惨な現実が発信されてますね。  中国人もそうですが、長野にいる警察関係の方々(家族含む)の安否が気になるところです。  まあ、中国警察日本支部がどうなろうと知ったことではありません。  むしろどうにかなった方が日本のためです。死ぬことでしか世の中に貢献できないのが多いですね。長野県警にも。  ところで、左翼はなんでああも支離滅裂なのか?  正直俺にはそれがよく分からない。  連中の主義・主張を眺めていてそう思うのは俺だけだろうか?... [続きを読む]

受信: 2008/04/27 17:48

» 問題発言の青学准教授 ブログで謝罪する [にゅ〜すな日々]
ブログを見ました。このような不適切極まりない発言をする人が青学で教鞭とっているとは・・・ [続きを読む]

受信: 2008/04/27 17:56

» アルファなブロガーの人からたどったのだが、(笑)瀬尾佳美と言う炎上を期待して書いているかのようなブログがある。(笑) [雑談日記(徒然なるままに、。)]
 青山学院大学准教授瀬尾佳美という方の「おいしいものが食べたい 食いしん坊の日記」と言うブログの「光市母子殺害事件:元少年に死刑は重すぎる」と言うエントリーが炎上しているらしい。どれどれと言うことで早速検索。 ヒットはしたのだが、 パスワードを入れないと見れなくなっている。 でわと言うことで、キャッシュで拾い、 「光市母子殺害事件:元少年に死刑は重すぎる」 を読む。文中産経などで取り上げられている部分があり、なるほど、 最低でも永山基準くらいをラインにしてほしいものだ。永山事件の死者は4人。対してこ... [続きを読む]

受信: 2008/04/28 01:38

» 広島高裁 判決 [ウラ芸能]
光市母子殺害事件「もう終わった」のか(今週のワイドショー通信簿)J-CASTニュース山口県光市の母子殺害事件で、広島高裁は2008年4月22日、被告に死刑判決を言い渡した。 スパモニ通信... [続きを読む]

受信: 2008/04/28 03:28

» 光市母子惨殺事件の判決が死刑に決まったようです [工エェェ(´д`)ェェエ工なニュース]
痛いニュース 様 【光市母子惨殺】 判決は「死刑」…弁護団、ため息→上告へ [続きを読む]

受信: 2008/04/29 16:08

» 再開十八回目 今俺達がやるべきこと [ネトウヨの呟き 〜気ままにつれづれ〜]
 長野での出来事はかなりショックだった。  よくもまあ、こんだけ警察が、ひいては政府が赤く染まったもんだと呆れた。そんだけ俺たちの国の内部に連中が深く食い込んでるのだろう。  が、これで俺達がやるべきことがわかったような気がする。  のっけから「俺達」なんて勝手に仲間にしてもうしわけないが・・・・・・。  こんなところにまで来てくれてる保守派の皆さん。  あるいは右派の皆さん。  民族派の皆さん。  俺達は国を取り戻す必要があるようです。  左の連中は、暴力革命による「外部からの変革」「外部... [続きを読む]

受信: 2008/04/29 20:25

» 朝日・死刑大反対宣伝番組! [ネトウヨのブログ]
 テレビ朝日が、死刑反対の趣旨の、相当に偏向した番組を放送していたようです。テレビ朝日をソースとする、ニュース速報+ ばぐ太記者のスレッドより引用いたします。 引用元:ニュース速報+ ========================================================================= 1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/05/01(木) 20:46:05 ID:???0 ★<死刑>テレ朝も執行前後のテープ... [続きを読む]

受信: 2008/05/02 21:24

» 憲法記念日 ( 5月3日 ) [憲法改正社]
1947年5月3日、わが日本国占領下のドサクサに紛れてGHQに押し付けられた「日本国憲法」が施行されてから61年目。未だにこの「憲法」という名の「... [続きを読む]

受信: 2008/05/03 04:31

» 再開十九回目 本質的な左翼を内包する【右翼】 [ネトウヨの呟き 〜気ままにつれづれ〜]
 前回「保守派・愛国派・右派の議員を立候補させよう」というようなことを書いた。  でなければ、日本の建て直しは出来ない、と思っている。  というのも、「反日議員を落選させよう」としても、「では誰に入れるのか?」という問題が発生するからだ。 反日議員を落選させる為には、 「対立候補に投票する」しかない。  この場合、「「投票しない」は最悪の手段となる。  手段というのもおこがましい。  なぜならば、「組織表を持つ者が有利になる」からである。  現在組織表を大量動員できるのは、俺が考える限り創価... [続きを読む]

受信: 2008/05/03 13:56

» イラク3馬鹿・高遠仰天主張 [ネトウヨのブログ]
 2004年に発生した高遠菜穂子氏をはじめとする、三人の日本人がイラク武装勢力に人質にされたとする事件について、とんでもない発言をしていたようです。  以下、東京新聞より転電です。 引用元:東京新聞 ============================================================================ 『9条で命守られた』 9条世界会議 高遠さん語る 千葉で開幕 2008年5月5日 朝刊  世界各地で紛争が絶えない中、戦争放棄をうたった日本... [続きを読む]

受信: 2008/05/06 14:14

« 瀬尾佳美・青山学院大学准教授の意見をどう思う? | トップページ | 胡錦濤の来日に断固として抗議する!!! »