« 小泉引退について思うこと | トップページ | 自爆テロにならなかった?中山発言 »

2008/09/28

中山国交相の自爆テロ(怒)

麻生内閣の布陣を見て、大丈夫かなあ・・・と思っていたら、案の定、中山成彬国土交通相(辞任済み)がやってくれた。

以下は、問題になった発言内容

■成田空港

(滑走路の)1車線がずうっと続いて日本とは情けないなあと。「ごね得」というか、戦後教育が悪かったと思うが、公のためにはある程度自分を犠牲にしてでもというのがなくて、自分さえよければという風潮の中で、なかなか空港拡張もできなかったのは大変残念だった。

■単一民族

外国人を好まないというか、望まないというか、日本はずいぶん内向きな、「単一民族」といいますか、世界とのあれがないものだから内向きになりがち。まず国を開くというか、日本人が心を開かなければならない。

■日教組

ついでに言えば、大分県の教育委員会のていたらくなんて日教組ですよ。日教組の子どもなんて成績が悪くても先生になる。だから大分県の学力は低いんだよ。私は(文科相時代に)なぜ全国学力テストを提唱したかと言えば、日教組の強いところは学力が低いのではないかと思ったから。現にそうだよ。調べてごらん。だから学力テストを実施する役目は終わったと思っている。

中山国交相の発言内容要旨 (2008年9月26日 朝日新聞)

ピントがずれたところもあるが、言いたいことは分からぬでもない。が、現職の閣僚が口にすべき言葉ではない。
失言では済まされない。暴言というより「アホ」だ。

成田については、1995年1月に当時の亀井静香運輸大臣が反対派農家に謝罪文を送付している。つまり、公式に「国のやり方が誤っていた」と認めているのだ。国交相たる者、知らなかったでは済まされないし、知らなかったとすれば、もうそれだけで失格である。

単一民族について言えば、去る6月6日に、「アイヌ民族を先住民族 とすることを求める決議」が衆参両院本会議において全会一致で可決されたばかりである。中山氏も決議案に賛成したのではないのか?

最後の日教組だが、国交相としての記者会見であることを失念しているとしか思えない。どうして「ついでに言えば」なんだ?所管外の事柄だろう?

確かに、成田の反対運動は過激派と共闘するなど、異常な面もあった。しかし、純朴な農民を過激派と組ませたのは、国の初期対応がまずかったという面もある。
単一民族も、一般の人はそう思っている人も多いと思う。が、アイヌの要請を受けて国会が決議したばかり、ということを国会議員なら念頭に置いておかねばならない。
日教組に対する発言は、まったくの蛇足だ。しかも、内容が正確性を欠いている。

これは、もう自爆テロに等しい。自民党が次の総選挙で負けるかもしれないというのに危機感ゼロ。メディアに叩かれまくって、挙句に辞任。
しかも、反省の素振りもない。発言を撤回して陳謝した翌日に、地元・宮崎市で、懲りずに「日本の教育のがんが日教組」「日教組をぶっ壊せ」と言うなんて、もう常軌を逸している。
一国会議員なら分かる。が、閣僚が「組合をぶっ壊せ」はありえない発言だ。教員(公務員)にも団結権は保障されているということを知らないのか???

問題は「日教組の良し悪し」ではないのだ。閣僚の責務というか立場というか、その自覚がまったくない。これでは麻生自民党はますます窮地に追い込まれる。
そもそも、文教族で森喜郎氏の子分である中山氏を国交相に任命するのが間違っている。まあ、総裁選の論功行賞なのだろうが、それなら文部科学大臣にすればよかったのだ。

小泉内閣の時、中山氏は文科相に任命された。で、その時の「従軍慰安婦」に関する発言が韓国やメディアから批判された。が、言ってることに理があったので発言を支持する人もたくさんいた。かくいう私もその一人だった。
今回は、その時とは状況が違う。特に「ごね得」という言葉は致命的とも言える。ほとんどの反対派農民が過激派と手を切り、空港建設を容認、あるいはその方向に傾きつつある中で、国交相としてはあってはならない発言と言わざるをえない。

これで自民党はさらに不利になった。こういう、その資質を疑われるような大臣がこれ以上出ないことを祈る。

ほんとにアーーメン・・・だよ。

人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
人気ブログランキング

【追記】
ちなみに、私は、個人としては「日本の教育のがんが日教組」「日教組をぶっ壊せ」には賛成です。
要は、大臣が言うべき言葉ではない、いや、言ってはならない発言、ということ。しかも、もっとも重要な総選挙が間じかに控えている時にね。

「ごね得」も「単一民族」も「日教組うんぬん」も、一国会議員としてなら話題にもならなかったと思いますよ。
しかし、大臣としてはノーテンキすぎます。

|

« 小泉引退について思うこと | トップページ | 自爆テロにならなかった?中山発言 »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

さっきチョン正義サイトのニュースでコメントを見ていいたらちょっとビックリしました。
なんでもいいから日教組を叩く政治家は正しいといった趣きでしたねw
中山の旦那のほうがこんなに人気出るとは思わなんだw
私は中山が就任した直後からこれはマズイと思っていたし事実それは的中したわけですが、しかし案外そうでもないのかもしれませんぜ、こりゃw
麻生さんもそんな感じだが(その辺は私も好きなんですがね)、アカや日教組に対して理屈や歴史感はともかくネトウヨよろしくの発言すれば案外支持率はあるがるんジャマイカな?
アキバ系なんて連中はその位(漫画や水戸黄門みたいに)、悪がはっきりしてきゃ判断つかないと思いますしね。
まあ、創価やサラ金関係に対してまで同じことは言えないかもしれませんが、今回の一件はなかなかいい試金石になったのかも知れません。
まあ中山は己が黒いくせに他を言うところに感心できませんでしたが、清廉潔白の連中が批判するのは、例えそれが越権であったとしても正論であれば(ともかく批判するべき存在に対し悪意と嫌悪感を示せれば)理由なんてどうでも宜しいんじゃないかとも思うんです。
橋本知事よろしくね。
私はここにこそ麻生内閣復活の兆しを見ましたね。
暴言内閣で支持率アップって、なかなかwktkしちゃうしw
どうせ潰れる間際だ。こうなりゃやるだけやってみ、と思いましたね。
私は中山のことは今でも嫌いですし今回最低の閣僚の一人だと思っていますが、チョン正義サイトを見て少し気が変わりました。
そう開き直れば、今回に関しては中山、Good jobと言ってやってもいいんジャマイカとも思うんですねw

投稿: 龐統士元 | 2008/09/28 19:21

>懲りずに「日本の教育のがんが日教組」「日教組をぶっ壊せ」と言うなんて、もう常軌を逸している。一国会議員なら分かる。が、閣僚が「労働組合をぶっ壊せ」はありえない発言だ。教員(公務員)にも団結権は保障されているということを知らないのか???問題は「日教組の良し悪し」ではないのだ。

日教組憎しのあまりこの当たり前の常識が理解できない人たちがたくさんいるのが悩ましいですね。ちなみに「ぶっ壊せ」ではなく「ぶっ壊す」でしたよね、より酷いです。国家権力の行使者である一国の大臣が一労働組合を「ぶっ壊す」ですからね。レトリックとしても常軌を逸してます。酷すぎです。

与党からも(公に)擁護する声が皆無なのも当然です。最初のは事実誤認だったですますことができた可能性もありますが、これはもうそういう次元を超えちゃってますね。

投稿: 大島 | 2008/09/28 19:44

日教組の正体が、国民に広まりつつある.

彼の行動は無駄ではありませんでした。
国民が「日教組って何?」と興味を持ちました。
その証拠に、以下のサイトのアクセス数が急増しています。
国民は、今こそ真実を知らなければなりません。
ぜひ皆さんも、以下のサイトをご覧になり、さらには広めてください。

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/141.html
日教組の正体

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/159.html
民主党の正体

投稿: コピペですが。 | 2008/09/29 02:08

そりゃ日教組が普通の団体だったなら何の問題も無いでしょう。

「マスコミが日教組を追求しないから、あえて声を大にして言ってみました。」(中山)

…ってとこでしょう。

投稿: | 2008/09/29 03:14

国土交通大臣が気に入らなかったのでしょうか?兎に角一回りして文化大臣の気分に成って諸悪の根源を叩きつぶしたい、大臣談話にしては無謀?且つ不用意でしたが一政治家としてやるべき事でした。

心境は痛いほど分かります。私個人も日本の諸悪の根源は教育から公の文字を消したこと、日教組が自分たちだけの思想を子供に押し付け、これを側面から応援した日本のマスコミが日本のよき面を破壊したと考えています。

私もPTAの役員をやった経験があります。授業を自由時間にして授業放棄校長先生が代行していたのに対して大喧嘩役員会を解散PTA解散までやった経験があります、仕事の合間を時間を取り役員会に出ている人間を何と考えてるか?当時から変化しているのでしょうか?

最近の人達にはTPOが理解されていない人が多いので結果云々より矢張り基本的な人間教育がなされていない教育が一回転してい大臣発言、大臣昭和18年生まれ中途半端な年代ですが、最後に言われている様に一政治家としてガンガン発言して欲しかった問題です。

この発言が只の「暴言」として仕舞う事は残念な事ですがそこまで国民の意識が行って居ない面も有り、選挙に成れば損はするでしょうが理解する人が多い事を望んで居ます。外国ではもっと過激では「対馬」は韓国のものこれに対して何一つ反論しない事の方が問題。

投稿: 猪 | 2008/09/29 09:58

大臣じゃないと大きく取り上げられないので言った確信犯みたいですね。
以前から委員会レベルでは言ってたけど誰も取り上げないので、
大臣を辞めることになるかもしれないが間違い無く取り上げられるので言ったそうです。

個人的には安倍総理退陣前からの潮目が変わったと思います。
近所のおばちゃんじーちゃんばーちゃんレベルでも
日教組発言は同意してる人は多いですからねぇ。

総理大臣や官房長官・文部大臣が言っちゃうと大変ですが・・
成田の発言については一般的には何てことないでしょう。
やっぱそうだよなーって思う人が大半。
アイヌ発言だって似たようなところ。
あまりこの騒動を長引かせると民主党の方が危ないと思います。
釣られたのは民主党・マスコミ・日教組サイドです。

投稿: やんだむ | 2008/09/29 16:18

一国会議員なら問題なくて、大臣なら問題になるってのはどうしてでしょうか?
よくわかりませんが・・・。まあどうでもいいんですが・・・。

投稿: へむへむ | 2008/09/29 19:21

しかし民主党には日教組出身の国会議員が何人も居るのに出て来ませんねえ。
中山前大臣とTVでガチンコ対決でもすれば良いのに。
マスゴミは何してんだ。

そういえば、以前奈良で部落解放同盟の幹部でもある公務員が年間に数日しか出勤せずに給与だけ受け取っていて問題に成った時も、民主党の解放同盟出身議員は全くメディアに姿を見せなかった。
松下政経塾出の陰に隠れて一体何やってんだ、と思ったものです。
この辺が民主党の如何し様も無く胡散臭い所ですが。

ここに来て民主党に政権が移りかねない雲行きですが、そうなると人権擁護法というトンデモナイ法律が可決し、外国人参政権も認める事になるでしょうね。
日本解体が一気に進んで国民の多くはまさかこんな事になるとは、と愕然とするのでしょうね。
後の祭りですけど。

既得権を手放せない二世議員だらけの自民党が終わってるのは事実だが、その受け皿が民主党ではもっと如何し様も無いですね。
悲劇そのものだ。

投稿: lark | 2008/09/30 12:27

「へむへむ」さん。
議員として発言するのと、大臣として発言するにはどう違う?どうでもよい事でしょうが説明します。
共に「公」を背負っての発言で変わりは有りませんが、立場により議員と大臣の区分は字の通り、「一議員」と「内閣閣僚」置かれている立場が違います。

議員が口を閉ざしたのでは議員の意味が有りません、議員としての見識が問われるだけですが、「大臣」は担当部署に依り国家をも背負っています、発言がより深く慎重にやるべきところ中山さんは正論ですが「場外乱闘」をやって仕舞ったのです。

昔は「TPO」時と場所を弁えて発言・行動するように指導されたものですが、今はテレビの影響でしょうか、所構わず、ギャグか真面目かも判らない。政治家も巻き込まれてテレビなど見ていると丁髷を結いタレントの真似をして喜んでいる国費浪費者も居ます。

議員も一般人も「人間平等」社会が「無作法」に繋がり、議員自体が誇りを無くして「一票」の為には何でもする「乞食根性」(今は差別語ですね、昔話も出来ない)に落ち入って居るのが、議員と大臣の違いも判らなく成って居る事は嘆かわしいで事です。

投稿: 猪 | 2008/09/30 16:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/42623247

この記事へのトラックバック一覧です: 中山国交相の自爆テロ(怒):

« 小泉引退について思うこと | トップページ | 自爆テロにならなかった?中山発言 »