« 服装や態度で合否を決める県立校をどう思う? | トップページ | 強制連行の遺族、生存者が843人だって(藁) »

2008/10/30

うそで塗り固められた詐欺王国・韓国

盧武鉉くんが退陣して以来、当ブログにおける韓国関連エントリが激減した。理由は、「記事にしたい」と思わせるようなトピックがほとんどないからだ。最近は、朝鮮日報を読んでも、さっぱり面白くない。
が、それでも、韓国及び韓国人というのは、我々日本人にとって言及するに値する存在であることに変わりはない。
なぜなら、地理的、あるいは経済的に密接な関係にありながら、政治的には我が国にとって有害な存在であり続けるからである。

当ブログがエントリを再開して以来、新しい読者の方もかなりの数で増えたように思われる。そこで、今日は韓国及び韓国人の本質について一部だが、私の見解を述べてみたい。

ネットでは、「韓国人は、空気を吐くようにウソをつく」と、よく指摘されている。これは事実なのか?
以下は、朝鮮日報の論説委員・楊相勲氏が書いたコラム記事の冒頭部分である。とても参考になるので読んでほしい。

学歴詐称問題を引き起こした元東国大助教授のシン・ジョンア氏は、韓国社会を映す鏡のような存在だ。今回の事件は個人の問題であると同時に、韓国人全体の問題であると見て間違いない。韓国は今や経済規模で世界第13位に達したとはいうが、その実情は砂上の楼閣そのものだ。うそや虚勢ばかりが横行する社会の雰囲気を考えたとき、韓国はこれ以上前進できないだけでなく、いつ崩れ去ってしまうかも分からない。

韓国の大統領はいつも平然とうそをつく。そうしたうその洪水にさらされて生きてきた国民にとって、シン・ジョンア氏や卞良均(ピョン・ヤンギュン)前大統領府政策室長のうそなど、さほど驚くべきものではなかったはずだ。

うそをつくのは、何も政治家やエセ博士ばかりではない。13年前の検察の統計によると、人口10万人あたりの詐欺事件の発生件数は、韓国が日本を35倍も上回っている。次に同じくうそによる代表的な犯罪のひき逃げを見てみると、当時韓国では年間6855件ものひき逃げ事件が発生している。一方乗用車の台数が韓国の14倍にもなる日本では、ひき逃げ事件はほとんど発生しないという。

~中略~

シン・ジョンア氏は自らを虚構で飾り立てて生きてきた。成功も失敗も、箔(はく)付け次第で決まると悟ったからだ。努力せずとも、名の通った大学の卒業証書さえあれば、仮に能力が足らなくても他人より一生有利に生きていけるのが韓国社会の特徴だ。外ではシン・ジョンアの悪口で盛り上がっても、家に帰れば名門大学に入るよう子どもをけしかけるのが、今の韓国人の姿だ。韓国で整形手術が普及しているのも、また世界で最も化粧品の売り上げが多い国の一つであるのも、決して偶然ではないのだ。

~後略~

うそで塗り固められた詐欺王国・韓国(上)  (朝鮮日報)

この記事は、元東国大助教授のシン・ジョンア氏が学歴を詐称していたこと、そしてその陰に、当時の盧武鉉政権の高官が存在していたことを糾弾するものだ。が、記事は、そこに止まらず、「ウソをつく」ことは韓国社会の本質的問題ではないか、というところまで踏み込んでいる。
それを裏付けるのが、詐欺事件やひき逃げ事件の発生件数の異常な多さであり、韓国で整形手術が普及していることも、「ウソをつく」という韓国社会の本質的問題と無縁ではない、と楊論説委員は指摘しているのである。

朝鮮日報の論説委員でさえ「うそで塗り固められた詐欺王国・韓国」と書く。やはり、ネットにおける、「韓国人は、空気を吐くようにウソをつく」という主張は、すべてではないが、韓国及び韓国人の本質を突いているということだ。

では、韓国人は、なぜ「空気を吐くようにウソをつく」のか?
私は、韓国の地理的位置関係と、その歴史に大いに関係があると思っている。

私は、著作「韓国が世界に誇る ノ・ムヒョン大統領の狂乱発言録」の「あとがきにかえて――なぜ韓国民は盧武鉉を大統領に選んだのか?」で次のように書いた。

◆「恨(ハン)」の文化と韓国人

韓国は、「恨(ハン)」の文化の国と言われる。
盧武鉉大統領は、この「恨」から生まれたと言っても過言ではない。
では「恨」とは、どういうものか。
これは、韓(朝鮮)民族特有の心理状態であり、異文化圏に暮らすわれわれ日本人には理解しがたいものである。
ただ言えることは、韓国・朝鮮人のメンタリティを示す概念であり、単純な「恨み」とはまったく違うものであるということだ。

小倉紀蔵氏の私家版・韓国思想辞典や風野春樹氏の私家版・精神医学用語辞典によると、「恨」は―理想的な状態、あるべき姿、いるべき場所への「あこがれ」と、それへの接近が挫折させられている「無念」「悲しみ」がセットになった感情、あるいは「悲しみと喜び、悲嘆と希望、悲しみと幸福といった相反する二つの感情の混合状態のようなもの」―だという。
そして、度重なる戦争や侵略、政変などにさらされた経験から生れた韓国・朝鮮人特有のメンタリティと言われており、多くの韓国の専門家は、「恨」は単なる個人的な感情ではなく、韓国・朝鮮人に共有された集団的な感情状態であると信じている。
つまり、この「恨」の文化は、韓国・朝鮮の歴史を抜きには語れないということだ。

◆韓国人が盧武鉉に見た夢

中世から近世~近代まで、韓国・朝鮮は、その歴史の大半を中華圏の一部として生きてきた。世界の中心は常に中国だった。
そして歴代の韓国・朝鮮王朝は、中国から王の爵号を授かるよってその地位を承認され、国内において自己の権威を確立してきた。
この中国との君臣関係は、日本が日清戦争(1894~95年)で清(中国)を破ったことで消滅する。宗主国であった中国が敗北した結果、韓国・朝鮮は大韓帝国として独立を果たすのである。迎恩門や「恥辱碑」と言われる大清皇帝功徳碑を倒して独立門を立て独立を記念した。
ところが大韓帝国は、日本がロシア・フランス・ドイツによる三国干渉(1895年)に屈するのを見て、既に満州(中国東北部)を実質的支配下に置くなど、北東アジアにおける南下政策を推し進めていたロシアにすり寄っていくのである。
その結果、朝鮮半島を国土防衛上の生命線と位置づける日本は、ロシアと戦うことになる(日露戦争―1904~05年)。そして、日露戦争に勝利した日本は、その後、1905年の第二次日韓協約で韓国を保護国とし、1910年の日韓併合条約の締結により日本に併合した。
つまり、韓国・朝鮮は、ようやく独立できたのに、自ら近代国家として脱皮できず、北東アジアを支配下に置こうとしていたロシアの力を借りようとして、結果的に日本の植民地になってしまったのである。

日本の統治下に置かれた韓国・朝鮮は、1945年に突然、日本の支配から解放される。
それは、日本が連合国(米国)に敗北したからである。ところが解放されたはずの韓国・朝鮮は、南半分を米国に、北半分をソ連(ロシア)に占領支配されることになる。そして1948年に、南に大韓民国(韓国)が、北に朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が建国される。
この南北に分断された韓国・朝鮮国家は、1950年の北朝鮮による侵略によって引き起こされた朝鮮戦争と呼ばれる内戦によって徹底的に破壊された。朝鮮戦争は1953年に休戦協定が結ばれ停戦が実現するが、軍事境界線が制定されたことで韓国・朝鮮の分断が確定された。韓国・朝鮮は現在も停戦状態のまま南北に分断されており、この状態が50年以上続き今に至っている。

要するに韓国は、中世から近代にかけて、ほとんどの期間、自主独立国家であったことがない。特に、近代においては日・中(清)・露、あるいは米・ソ(露)の狭間で翻弄されてきた。

したがって、誇り高き韓国・朝鮮の近代史は、実際は「理想的な状態、あるべき姿、いるべき場所」からはほど遠く、それは「無念と屈辱」でしかなかった。民族的誇りと自立自尊への強いこだわりは、その裏返しなのである。
そして、米国の庇護下にあった歴代の軍事政権に対する反発が反米感情につながり、日本による植民地支配という忌まわしい過去が反日感情として表出するのである。

韓国の歴代政権は「反日」姿勢は一貫していたが、冷戦下である以上「反米」についてはタブーであり、時の政権が反米姿勢を取ること自体考えられないことであった。
ところが、2002年の大統領選に候補者として急浮上した盧武鉉は「反米だからどうだと言うのだ」と公言し、そのタブーを打ち破った。
そこで「自立自尊の韓国」を夢みる韓国民は盧武鉉に希望を見出し、彼に熱狂したのである。

誇り高き韓国・朝鮮の近代史は、実際は「理想的な状態、あるべき姿、いるべき場所」からはほど遠く、それは「無念と屈辱」でしかなかった。だから、韓国人は自らの歴史を正視できない。歴史をねつ造しなければ、韓国という国も韓国人の存在も正当化できない。

実証的立場に立つ李栄薫ソウル大学経済学部教授は朝鮮日報のインタビューに次のように答えている(抜粋)。

「土地や食糧の収奪、虐殺など、この作品(小説「アリラン」)が描いた内容は事実とかけ離れている。自分も学校の図書館でこの本を借りて読んだことがあるが、本には学生らがあちこちに書き込んだメモが残されていた。例えば、日本人の巡査が土地調査事業を妨害したという理由で、朝鮮人農民を裁判にもかけずに処刑する場面では、“ああ、こんなことがあってよいのか…”と怒りを示していた。このように商業化された民族主義が横行し、被害意識だけが膨れ上がった結果、(植民地支配を実際に体験した)高齢者よりも若い世代で反日感情が強くなった。これは、商業化された民族主義と間違った近現代史教科書に基づく公教育のせいだ」

李栄薫教授「厳格なジャッジなき学界が歴史を歪曲」 (朝鮮日報)

「日本人の巡査が土地調査事業を妨害したという理由で、朝鮮人農民を裁判にもかけずに処刑する」などという「ねつ造本」(小説「アリラン」)が350万部も売れる。李教授はこの本を「憤怒の念と狂気で満たされた作品」と批判しているが、一般の韓国人はこの批判に耳を貸さないだろう。

「土地や食糧の収奪、虐殺」だけではない。「朝鮮人強制連行」しかり、「従軍慰安婦」しかり、すべては「日本から賠償金を詐取する」ためのウソなのだ。

ちなみに、李教授は2004年9月にも、韓国のキー局であるMBCの討論番組で以下のような発言をしている。

「挺身隊(“従軍慰安婦”を韓国ではこう呼ぶ)は商業的目的を持った売春業」
「韓国戦争(朝鮮戦争)当時の韓国人による慰安所や米軍部隊近くのテキサス村に対する(韓国人の)反省と省察がない」
「朝鮮総督府が強制的に慰安婦を動員したと、どの学者が主張しているのか」
「日本は挺身隊を管理した責任があるが、韓国民間人の問題も取り上げるべきだ」

李栄薫ソウル大教授「従軍慰安婦は売春業」 (朝鮮日報)

国家が、あるいは民族が総意として歴史をねつ造する。日帝以前を美化し、日帝統治下を「極悪非道」に描く。
国家や民族総体がウソの歴史を信じ込み、我が国に対して理不尽な要求や非難を繰り返す。韓国社会にウソが蔓延するのも無理はない。

美容整形について言えば、本来あるべきものを己の願望する姿に作り変える、作り変えなければ満足できない、という一般的韓国人の心情の発露だと思う。
男性の70%が、例え美容整形であってもかまわないという。美容整形した方が就職にも結婚にも有利。美容整形も、より良い人生を送るための努力の一つ。この国民性は、歴史だって、文化だって、表づらが綺麗であれば中身がどうであれ関係ない、ということに通じるのではないか。
見栄、虚飾、醜いものには蓋。しかし、いくら取り繕っても、その本質は隠しきれるものではない。醜いものは醜いし、愚かなものは愚かなのだ。

楊論説委員の嘆きと危惧がよく解る。

我々は、「うそで塗り固められた詐欺王国」として韓国及び韓国人を認識しなければならない。

人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
人気ブログランキング

|

« 服装や態度で合否を決める県立校をどう思う? | トップページ | 強制連行の遺族、生存者が843人だって(藁) »

韓国(社会)」カテゴリの記事

コメント

韓国人の嘘吐き症の恐ろしいところは、社会的に地位のあるような人物もが、願望から発せられたと思われる虚言を吐き散らすことに,なんの躊躇もしないことです。
そういった立場の人間が公に発した虚言が、これまた無責任な嘘吐きメディアによって拡散し、一般人たちの共通認識になっていくのです。

顕著なのは、伝統文化の横取りですね。
最近では中国人をも怒らせているようですが、日本の剣道や柔道、清酒、日本食全般、仏教建築、はては天皇家、大和民族すべてが「韓国」発祥と言い出す始末。
バカバカしいと一蹴せずに、いちいち反論していかないと、取り返しがつかなくなりそうで怖いです。

http://www.chosunonline.com/article/20080918000050
「道の精神」そのものが、たかだか建国60年の韓国から渡ったものなどと言える、その厚かましさが恐ろしい。

投稿: hanaco | 2008/10/30 15:52

「隣国」としては悲しい事ですが、未だに日本を非難対象として「敵視」「反日」「克日」と年中言って居ないと国が治まらないのですから救えません。

建物を壊したり杭を抜いたりしているのですが李朝時代には想像もできない様な「立派な刑務所」は、離婚相手の「非」を表現する場所として残して居ます。

中では子供に「人を憎む・日本人を憎ませる」教育資材・資源?として捏造物を展示、潰すなら全部潰せば良いものをいい加減なものです。

何時も思う事ですが「近隣」の人達が日本なしで何で生きて行けないのでしょうか?中共にしても韓国・北朝鮮にしてももう少しマトモで有れば日本は楽なんですが、日本も悪い所が有ります。

戦後の教育で「明治」を消してしまった事が「反発」する材料を捨てさせて仕舞う結果を生んだのです、遅くは有りません、今一度「明治」「大正」「昭和」の正しい歴史を教えるべきです。

日本人が日本の歴史を知らないのですから対応が出来る訳が有りません、「公務」につく前に一度は「朝鮮総督府総監申送書」を読ませる事位はやって欲しいものです。

投稿: 猪 | 2008/10/30 16:32

これほど強く他国を侮辱するのはいかがなものか?

あなたが、韓国民で自国の反省としての意見ならばともかく、日本人として隣国の欠点を列記して、どのような効果を期待しているのか理解できません。

他を侮辱して得られるものは単なる反感と遺恨だけでしょう。
日本国民が読んだとしても、便所の落書き程度に品さがった内容として読む人は多いと思います。

かつて日本は韓国を植民地扱いをし蹂躙したことは事実です。一説には100万人を超す労働力を強制的に導入し、満足な支払いもせず悲惨な体験をさせたことは事実です。
戦後何年過ぎようと国としての罪が解消されることはありません。今は、隣国同士の友好をどのように造り上げ、後世まで遺恨を残さない工夫が必要な時です。

イタリヤはかつての植民地リビアに対して、今後25年間に5400億円の賠償をする約束を最近しました。
人の権利を認め、国の権利を尊重する民主主義国家はこのようでなければならないのでしょう。

先の戦争の賠償問題についても、個人サイドでとやかく言って解決するものではないのですから、友好的な外交問題としてお互いが話し合いのできる雰囲気創りこそ優先されるべきではないでしょうか。
個人の力で及ばない事案については、平和な世界が創れるような知恵を働かせ、何をすれば良いのか思案を廻らす知的活動にとどめておきませんか。

このような記事を見ると、お返しに隣国から同じような侮蔑に富んだ言葉がくるだろうと気か滅入ってしまいます。

投稿: M | 2008/10/30 18:30


また来ましたよ、おバカなコメント。

>かつて日本は韓国を植民地扱いをし蹂躙したことは事実です。一説には100万人を超す労働力を強制的に導入し、満足な支払いもせず悲惨な体験をさせたことは事実です。

きょうび、あの朝日新聞でさえ口にしなくなった(ウソと認めた?)ことを、いまだに信じている人がいるんですねえ(驚愕)
あとは、皆さんに判断をお任せします。

この手の類いを、昨日は削除すると書きましたが、やはり削除はしません。
が、まともな反論も今後はしません。
読者の皆さんにお任せします。

投稿: 坂 眞 | 2008/10/30 18:51

日本人が息を吐けば憂いになり
支那人が息を吐けば毒になり
朝鮮人が息をはけば嘘になる

だから、安全のない中国
本当のない韓国が出来上がるのです。

投稿: 鉄拳 | 2008/10/30 19:06

とどのつまり、韓国・北朝鮮は本来持てない文化やモノや経済力等を持ってしまった。
それらを有効に活用、運用するにはやはり実績や経験が不可欠なのですが、かの国にいたっては・・・・

あー書いてて空しい気がしてきました。

投稿: 寄らば斬る | 2008/10/30 19:21



植民地が宗主国から独立するときには、
領土の一部を譲り受けるので賠償金を「植民地側が」払うのが世界標準です。
インドネシアはオランダから独立するときに賠償金を支払いました。

さあ、日本に賠償金を支払えよ、クソ韓国!

投稿: go-ichi | 2008/10/30 19:24

>先の戦争の賠償問題についても、個人サイドでとやかく言って解決するものではないのですから、友好的な外交問題としてお互いが話し合いのできる雰囲気創りこそ優先されるべきではないでしょうか。

 過去のことについては日韓基本条約等で決着しているんじゃなかったかな?
 どちらが悪いとか金額の多寡に不満がある“個人サイド”があるかも知れないけれど、国と国としてはこの時点で“示談”がついているのは紛れもない事実な事をこの書き込み氏は知らないのだろうか?
 
 交通事故でもなんでも“示談”が成立すればその後いくら不平があっても再交渉しないのが世の中の常識では?

>これほど強く他国を侮辱するのはいかがなものか?

 と書いていかにも日本人のように書いているけれど、もしかしたら・・・

投稿: ふ~ん | 2008/10/30 19:43

隣国が布団タタキおばさんという悲劇、騒音公害を国際法廷に訴えたい。

投稿: ライト兄弟 | 2008/10/30 20:10

 韓国・北朝鮮を語る際に、日韓基本条約で『完全かつ最終的に解決されたことなることを確認する』と書いてあるのは常識でしょうに。
 賠償についても、資産を精算したら日本が朝鮮半島に残してきた資産が膨大すぎて、「韓国の側が47億ドル以上」もの膨大な賠償金を“日本に払う”はずだったのを、すべて棒引きにした上で、わざわざ『経済協力金』という名目を作り、当時少ない外貨から3億ドルもの金を韓国に渡しています。
 それが“漢河の奇跡”を達成する原資となったのです。
 この上、なにを韓国に渡せというのですか?

投稿: ねむりん | 2008/10/30 20:30

世の中、不善が蔓延ると、誰もが不善を行わざるを得なくなる。

韓国は不善が多く、真っ当な人でも不善を行わなければ生きて行けないのだろうと思う。

だから、皆嘘を付く。

嘘の海の中を漂っているから、自分から真実を探そうとか、自分だけは真実を貫こうだとかは考えない。

そしてみんな嘘を付く。

悪のスパイラル。負のスパイラルがあるんでしょう。

投稿: める | 2008/10/30 22:02

□ Mさん へ
 >これほど強く他国を侮辱するのはいかがなものか?

このコトバはバ奸国に発言するのが、相応しいにでは?

ノ政権下のハン・ミンシュク首相(女性)の拉致被害者に関する対日放言「20~30人の拉致被害など、ガタガタ言うな。20万の ひとみ(追軍○○婦)を反省しろ」
Mさんは、この放言に同意なさるんでしょうネ?

バ奸国地方議会(馬山市?)では対馬の日を議決しましたネ。これは例えば長崎市議会が済州島の日・釜山の日を議決した・・と同様じゃないですか?
民間のキ○○イ団体=VANKではない、国家機関の一部ですヨ。これほど対馬島民・日本人・日本国を侮辱する行為は無い・・と思いますが・・。

Mさんの、ご意見は如何?


       

投稿: だんじり男 | 2008/10/30 23:52

M氏へ

以下のサイトへ行って勉強すべし。
いかにおろかなコメントをしたか分かるだろう。

http://bbs.jpcanada.com/log/6/3562.html

投稿: クロー | 2008/10/31 02:12

かつて日本は韓国を植民地扱いをし蹂躙したことは事実です。
これは朝鮮が自ら、望んだことではないのですか。
なんでもケチをつけて暴れる先方はこれぞ民族的な伝統ですか。
もう一度、しっかり日韓条約を呼んでもらいたいものだ。
もはや賠償金など存在はしない。すべて国民に還元するのではなく国家に還元してほしいといったのは朴性器大統領ではなかったか。いまだに追軍売春ばあさんが謝罪と保障を要求するなんて、国家として恥ずかしくないんですかね。
もしこれが日本人であれば、国民がとっくに恥さらしとして糾弾してますよ

投稿: ポチ | 2008/10/31 04:18

>かつて日本は韓国を植民地扱いをし蹂躙したことは事実です。
>一説には100万人を超す労働力を強制的に導入し、満足な支払いもせず悲惨な体験をさせたことは事実です。

「一説には」と文頭に持って来ながら、「事実です」と結ぶ矛盾は、日本で高校教育をまともに「修了」した人間なら絶対やってはいけないことと履修したはず。そして、やってはいけないことと「体質」になっているはず。

それをいとも簡単に公開ブログのコメント欄に晒せることが、コメント主の「お里」を如実に現わしている。

投稿: のろくろ | 2008/10/31 05:33

2番で書いた方。。日本人のように書いてらっしゃいますが、日本人ではないでしょう。。だって。。
>>>>イタリヤはかつての植民地リビアに対して、今後25年間に5400億円の賠償をする約束を最近しました。

”イタリヤ”って書いてありますもん。。日本人だったら”イタリア”って書きませんか?それとも単にタイプミスなんでしょうか?

本当に、彼らは自国に自信があるといっときながら、他国の人に化けて平気でうそつくからたまりませんね。
 
 それはそうと、韓国でも”本当のことを言う人”が弾圧されてるなんて。。そういうところは日本もおんなじですね。。右翼とか言われて。。というか、それだけ、あちらの国の方が入ってきて、そういうように仕向けてんでしょうか。。。でも家の親からも、ちょっと日本を擁護すると”右翼に傾いてんの?”といわれました。ちなみに家の親はコンピューター使いません。

投稿: 化けの皮 | 2008/10/31 06:43

コリアンの行動原理を判りやすく解説した記事です。
このような情報に無料で接することができるインターネットはすごいです。
坂眞さんありがとうございます。
恨がDNAに刷り込まれているコリアンを説得するということは無理だと理解しました。

投稿: 初心者 | 2008/10/31 06:54

M | 2008/10/30 18:30のコメントについて

この手の「偽善」には反吐がでますな(^_^メ)
恐らく朝鮮反日主義者、或いは金正日野郎に
依る火病書き込みでしょうが。

近頃、朝鮮半島糾弾系(笑韓ブログ含む)の
ブログにこの手の輩が出入りしてますが、
案の定糾弾されに来てると言った状況です。
なんせ、奴ら「論理」というのを知らない
'`,、( ´∀`) '`,、

>これほど強く他国を侮辱するのはいかがなものか?

落ち度が有るから批判する。馬鹿者を批判して
何が悪いと( ´,_ゝ`) プ 中国人はそこんところ
を心得ているが、金正日の類な朝鮮人は
それを心得ないから困るんだよと┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
この手の自らの落ち度を認めず反省しない輩は
鉄拳制裁を加えられても仕方が無い。

>かつて日本は韓国を植民地扱いをし蹂躙したことは事実です。一説には100万人を超す労働力を
>強制的に導入し、満足な支払いもせず悲惨な体験をさせたことは事実です。

朝鮮新報の受け売りか?ハンギョレ新聞の
受け売りかと。
<*`∀´>ウェーッ!!ハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ニューヨークタイムズどころか中日新聞すら
口にしなくなった嘘を信じるなんてどんな
底抜けの馬鹿者であろうと。

日本民主主義を破壊しようと企む金日成主義者
は朝鮮半島に(・∀・)カエレと

投稿: abusan | 2008/10/31 08:52

イタリアはリビアに賠償金の2度払いをしたのかな 今回のだって石油とか政治的な理由があってのことだろ 竹島を不法占拠し膨大な海洋資源を毎年盗んでおきながら捏造した歴史をネタに強請りたかる国 韓国 もううんざり

投稿: ころ | 2008/10/31 09:05

戦中に半島系労働者に満足な賃金を払わなかったのは事実でしょう。、とかくと日本人も同条件だといってくるでしょう。

違います。日本人は帰る家、住む家、家族が会った。
韓国人は身ひとつで海を隔てたところで強制連行。しかも、炭鉱やトンネル掘削など、日本人が敬遠する場所がほとんど。飯は食わせたでしょうが、死ねばそれまで。反抗する炭鉱夫はガスが出る一番危ないところに送られる。
しかも給料は紙切れ一枚。勝手に貯金されて引き出せない。
これは従軍慰安婦の方も一緒ですよ。彼女たちはさらに可哀想だ。支払いは「軍票」だったのだから。

給料は「軍票」で払い、しかも勝手に「貯金」し、敗戦時には一方的に「無効」を宣言する国家を周辺国の民衆がどう見るかについて皆様は考えが及ばないのでしょうか?

歴史的事実であることさえ、右翼的思想によって書き換えられる。

本当に恐ろしいことです。日本人として恥ずかしくありませんか?

投稿: ひろ | 2008/10/31 16:37


根拠は?

根拠が示せなければただのウソ。

投稿: go-ichi | 2008/10/31 19:56

ひろ さんへ
帰る暖かい家があった? その頃 南方の兵隊さんは どうしてたんでしたっけ? 当時はたしか 台湾人も朝鮮人も同じ日本人でしたよね? とにかく戦時中なんだから 何でも有りつでしょ勝つ為には。朝鮮戦争の時 同胞を疑って殺戮した韓国より 遥かにましです。

投稿: ネット素人 | 2008/10/31 20:11

韓国を擁護してる奴はただの馬鹿だろ。

朝鮮日報や中央日報など読んでれば、奴等がまともじゃないことは一目瞭然。

他人の悪口を一度も言ったことの無い奴ならともかく、それ以外の奴が「隣国の悪口いってんじゃねぇ」とか偉そうに説教してんじゃねぇよ。

表現の自由があるんだから批判しようが賛美しようが勝手だろーが。

投稿:   | 2008/10/31 22:35

>日本人は帰る家、住む家、家族が会った。
 日本人が勝手に職場を離れて家族に会えたとでも言うのか?韓国人だって半島には家族が居ただろう。同じじゃないか。炭鉱やトンネル掘削などに朝鮮人が多かったのは、日本人で重労働をやるような成人男子はみんな徴兵で戦地へ行っていたのだ。これは、待遇でいったら朝鮮人以下だ。兵役を逃れてお国に帰省できたとでも言うつもりか?

>給料は「軍票」で払い、
 軍票支払いは事実だが、軍票だろうが正規の貨幣であろうが、それらに信用を与え、価値を創造しているのは、国家や銀行のような存在だ。軍票の場合は軍の信用によって価値が保証される。よってこれらの体制が崩壊すれば、無価値になってしまうのは仕方が無い事なのだ。最初から騙すつもりなら兎も角、軍票だからとか、どこかの反日家の意見をそのまま受け入れているようだが、意味の無い事だ。正規の貨幣だろうが軍票だろうが、体制が崩壊してしまったのだから、同じ結末だったであろう。

 ひろ氏のコメントは、著しく偏った視点で物事を観ていると言わざるを得ない。

投稿: める | 2008/10/31 23:03

韓国動乱時に同胞の殺戮があったことを批判されても、日本人が敗戦前に韓国人に悲惨な対応をしていたことを否定することにはなりませんね。

また、兵役の日本人が帰省できたかといえば、一部の南方軍以外は可能でしたね。年に1回とかでしたが。手紙を送ることもできましたし、戦闘時に殺し合いをする以外は最低限度の文化的な生活だったでしょう。
韓国人はたこ部屋に押し込まれ、長時間重労働、家族との連絡も取れず、死んだらそれまで。墓石もない。どちらが幸福なのかはご自分で判断されてください。

正規の貨幣は体制が崩壊しても無効になりませんよ。使えなくなったのは軍票だけです。戦前の貨幣が日本に残ってないのは戦後に預金封鎖と新円切替を実施したからで体制崩壊とは無縁です。

また戦争末期、軍票は大量発行されインフレを起こしていました。正規通貨ともほとんど交換できず、インフレを起こされたのでは強制徴用と大して変わりませんね。慰安婦からしてみればレイプと同じです。体制だけ整っていたのを後世の人間が見て商行為だったとするのは愚かです。

周辺国から批判をされたくなければ、軍票に関してはたとえ法律の裏づけがなくても、補償すべきだったでしょうね。だから日本人は信用されないのです。

著しく偏った視点でご覧になっているのは皆様のほうではありませんか?

投稿: ひろ | 2008/11/01 08:38

>日本人が敗戦前に韓国人に悲惨な対応をしていたことを否定することにはなりませんね。
 戦前は日本も朝鮮も貧しかった。前時代である李氏朝鮮はもっと貧しく悲惨であった。歴史というのは、流れで見なければならない。戦前の日本統治が理想郷では無かったのは認める。しかし、李氏朝鮮時代よりは多くの点で良い事があったはずだ。それをいっさい見ようとしないから偏っていると言われるのだ。それと朝鮮人は日本人に対して何もしていないとでも?犯罪はどの民族でも一定量はある。

>また、兵役の日本人が帰省できたかといえば、一部の南方軍以外は可能でしたね。
 兵士が戦地を離れて里帰りできただと?信じがたいこと言うね。実例を示せますか?

>戦闘時に殺し合いをする以外は最低限度の文化的な生活だったでしょう。
 日本軍の悲惨な末路を知らないの?寝言は寝てから言ってくれ。

>韓国人はたこ部屋に押し込まれ、長時間重労働、家族との連絡も取れず、
 徴用は家族で日本に来た例もあったはずだ。読んだ事がある。相変わらず狭い見解に固執した人だね。

>戦前の貨幣が日本に残ってないのは戦後に預金封鎖と新円切替を実施したからで体制崩壊とは無縁です。
 この文章自分で書いていておかしいと思わないのか?体制崩壊したから、後に預金封鎖と新円切替と続くんだろ。

>インフレを起こされたのでは強制徴用と大して変わりませんね。慰安婦からしてみればレイプと同じです。
 価値が無くなる事を承知で軍票払いしたというならば、騙す意図があったと言える。しかし実際はそうでは無い。そして仮にただ働きだとしても、レイプと同じとはどういう事か?話にならない。

>周辺国から批判をされたくなければ、軍票に関してはたとえ法律の裏づけがなくても、補償すべきだったでしょうね。だから日本人は信用されないのです。
 そういった戦前の負の遺産は、韓国との間では日韓基本条約締結時に精算されたはず。それをぶり返すあなたのような人は、まともな思慮の欠ける狂った人と言わざるを得ない。

投稿: める | 2008/11/01 10:45

>周辺国から批判をされたくなければ、軍票に関してはたとえ法律の裏づけがなくても、補償すべきだったでしょうね。

日本でも「レシート無しでも返金応じます」と対応してとんでもないことになったんですから、日本の数百倍もの偽称がある国にそんなこと許可したらどうなるか想像できますよね。


>だから日本人は信用されないのです。

不自然なまでの譲歩主義がその主体を弱体化させ、結果として本来持ち得ていた信頼を失わせる。
日本が韓国に「補償」と称して金を出し続ければ、世界は「日本は韓国の奴隷兼財布」「韓国は日本の寄生虫」と見なしてそれこそ信用を失うと思いますが。

そもそも日本人を信用していない方々って何処の人なんですか?
特定アジア以外で例示して戴けませんか?


投稿: 松 | 2008/11/01 11:34

たとえどんなに貧乏だったとしても他国に統治されるよりましだということがわかりませんか?日本が他国に統治され奴隷扱いと引き換えに裕福になったとして幸せなんですか?

徴兵された兵士が里帰りできたかどうかはあなたのおじいさんたちに聞いてみてください。真実がわかります。
当然ながら戦争末期はそれどころじゃありませんでしたよ。

預金封鎖と新円切り替えはどんなに価値が下落したとしても旧円を引き継げますが、軍票は「無効」になったんですよ。違いがわかりませんか?

旧日本軍は価値がなくなることを承知で軍票の大量発行を行っていました。そうでなければ軍票のインフレなど起こるわけないでしょう。日本軍が現地でほしいものはなんでも軍票で手に入れていました。現地の人間は自分たちの資産と引き換えにもらった軍票を日本の敗戦で無効にされたのですよ。

体制の崩壊は現地の人間に責任はありません。

国家間の補償が行われているのはわかりますが個人は別でしょう。ただ、正確にはその個人補償さえ各条約で日本は免れているわけですが、結果としてアジアの人民に深い失望を抱かせたのです。

約束したお金がもらえずSEXだけさせられたらレイプと同じですよ。慰安婦の人たちはそれこそだまされて連れてこられた人間、泣く泣くその道を選んだ人間、プロの売春婦、いろいろいたでしょう。結果としてSEXを生業とした。なのにその金さえもらえない。自分がその立場だったらどう思いますか?

自分たちに心地いい思想だけ読み書きしていてもアジアとの断絶は深まるばかりですよ。

私は別に日本に奴隷兼財布になれ、といっているわけではありません。なぜ、信用されないかを理解し、信用されるよう行動すべきだといっているのです。

投稿: ひろ | 2008/11/01 16:33

ああいえば上祐とはこのことだな。
朝鮮人の悪い癖だ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

>徴兵された兵士が里帰りできたかどうかはあなたのおじいさんたちに
>聞いてみてください。真実がわかります。

流石に硫黄島での米国との死闘で生還した日本兵はごく少ないがね'`,、( ´∀`) '`,、
あんな「地獄の黙示録」な戦場で生きて帰れたほうが奇跡だ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

>体制の崩壊は現地の人間に責任はありません。

その代わり「独立」を得たわけだけどね。で、李明博大統領一家は
「韓国」に帰還を果たした訳だが、その後のゴタゴタがねぇ( ´,_ゝ`) プ
なんと、「南北戦争」が起きて飢え死にする子供が多数。

それと、日本の「敗戦処理」をしたのは米国ですけどね。文句があるのなら
米国に言えと。「大日本帝国」は消滅したのだし > 軍票無効が云々

>アジアとの断絶は深まるばかりですよ。

(^Д^)9cmプギャーッ
お前の言う亜細亜は何処の亜細亜だぁ?????
まさか「中国、韓国、北朝鮮」の特定亜細亜と
言うわけじゃねぇだろな(^Д^)9cmプギャーッ

ちなみにインドネシアとは友好関係ですが何か?
モンゴルから多数おすもうさんが来日してますが何か?
ベトナム人は殆ど日本批判しませんが何か?
カンボジア人は国家復興協力に感謝の声をあげていますが何か?
タイ王国は日本人観光客誘致に躍起ですが何か?
シンガポールは中国ほど日本を批判してませんが何か?
フィリピン人は多数来日してますが何か?
マレーシア人は日本に理解を示してますが何か?

ちなみにインドネシア独立には日本人義勇兵が関係してますのでね。
義勇兵がスカルノ、ハッタの「建国の父」をオランダ軍から救って
現在のインドネシアに至りますが何か?

韓人風情が日本人が亜細亜に嫌われている云々とホザクとは片腹痛いわ!!

ウザいから失せろ!!

投稿: abusan | 2008/11/01 21:35

>たとえどんなに貧乏だったとしても他国に統治されるよりましだということがわかりませんか?日本が他国に統治され奴隷扱いと引き換えに裕福になったとして幸せなんですか?

100年前に朝鮮人が自力で独立を勝ち取ればよかったというだけの話ですね。それができずに日本に併合されたことが、朝鮮人にとって不快だというのは理解しますが、そうなった原因は朝鮮人自身にある。まずは自分達の歴史を直視し、朝鮮人にとって不快な歴史を生んだ朝鮮人の祖先の行状を直視したらどうですか。反省するべきところは反省し、未来に生かせば良いじゃないですか。いつまでも日本人にああして欲しい、こうして欲しいとおねだりすることは止めたらどうでしょう。進歩が無いですよ。日本人に朝鮮人とその祖先の罪を押し付けても事実は動じないですよ。

>自分たちに心地いい思想だけ読み書きしていてもアジアとの断絶は深まるばかりですよ。

私は事実を事実として受け入れられない朝鮮(韓国)人がアジアから断絶してしまうことを危惧してます。なぜなら管理人様の仰るとおり韓国や韓国人という存在が、歴史をねつ造しなければその存在を正当化できないのだとしたら、周辺各国との摩擦を生むことは避けられないからです。日本や中国の歴史と、韓国が捏造した歴史は当然矛盾する訳です。韓国人にとって都合の悪い歴史が日中で語られているのかもしれない。日韓・中韓のあいだでは歴史問題がおきている。

現在でも北朝鮮は世界から孤立しています。韓国にはそうなってもらいたくないが、韓国や韓国人という存在が、歴史をねつ造しなければその存在を正当化できないのだとしたら未来は明るくないかもしれない。

韓国及び韓国人に残された道は二つ
・自分達の捏造した歴史の誤りを認める
・半島に引き篭もり他国との交流を絶ち、歴史観の矛盾を顕在化させない

投稿: 東 | 2008/11/01 21:45

 >アジアとのp断絶は深まるばかりですよ

 世界中から鼻つまみ者扱いされているのは半島ヒトモドキのほうだと判っててこんな下らないジョークを飛ばしているのか(棒読み)?

投稿: KY | 2008/11/02 01:01

日本の敗戦がアジア各国の独立に繋がったというのは結果論でしかありません。もし日本があの戦争に勝っていたら、欧米各国に代わって日本が統治しただけで現地の人間からしてみればいいことはなかった。

日本はあの戦争を勝ってアジアを植民地にするつもりで戦っていたのでしょう?

そして、負けた。

そのとき、すでに植民地主義のイデオロギーが古くなっていたことも幸いしアジアの国々は微妙なバランスの上で独立することができた。アジア各国が独立したのは自分たちの力と運によるもので日本は何も関係がありません。

補足しますが、戦前の日本が連呼していた五族協和・王道楽土といったスローガンだけをみて、現在の日本人が「素晴らしい思想だ」というのも間違っています。ただの建前です。実際には石油などの天然資源がほしくてアジアを右往左往し蹂躙していたにすぎません。当時の日本人が作った言い訳スローガンに後世の日本人が再び騙されるのは愚かです。


話を戻しますが、戴いた発言をまとめさせていただきますと

「日本は負けましたので、現地資産を奪った代償の軍票とかも紙切れになりましたが、独立できたからいいでしょう?」

ということになるのでしょうか?

…おこがましい発言だとは思いませんか?
日本人がいうべき言葉ではないことがわかりませんか?


アジアが感謝してくれている?

それこそ、先方が気を使ってくれているだけです。
そういう時はありがとうございます、とだけいって「あの国もこの国も日本に感謝してくれているんだ。日本は素晴らしい」なんて自分たちで吹聴するものではないと思いますが。

しかも、それらの「感謝」とやらも、戦後60年の間の特定の期間、特定の人間が発した言葉であるわけで、戦後ずっと日本に感謝しているわけではないのですよ。無論、ずっと嫌われているわけでもありませんが、それらの発言は切り取られた一瞬にすぎないのです。

感謝される日本でありたい、というのは素晴らしいと思います。私も同感です。それにはまず謙虚になるべきだと考えますが。

念のために補足しますが、別に中韓の奴隷になれ、財布になれといっているわけではありませんよ?
謙虚になるべきといっているだけです。

言うべきことは言うべきです。いうべきことでないことは言わないほうがいいだけです。

投稿: ひろ | 2008/11/02 09:26

韓国で「詐欺」(fraud) が多いというご発言ですが、確かに韓国内で他の犯罪と比べると詐欺の発生率がとても多いのです。アジアの他の国と比べても突出して多い。

ただし西欧の国と比べると統計的には下記のようになり、目立たない数字となります。ここは面白いところです。

国連の統計で (十万人あたりの率で。2000年または1900年)
独国:1089.73
英国:603.14
韓国:287.96
仏国:242.08
米国:133.74
香港:74.89
シンガポール:36.44
日本:34.95
中国:12.11
タイ:11.25

投稿: KappNets | 2008/11/02 12:14

ひろさんのコメントは何を根拠に言っているのでしょうか?
>>>しかも、それらの「感謝」とやらも、戦後60年の間の特定の期間、特定の人間が発した言葉であるわけで、戦後ずっと日本に感謝しているわけではないのですよ。無論、ずっと嫌われているわけでもありませんが、それらの発言は切り取られた一瞬にすぎないのです。

この間BBCの統計で日本に好意的なアジアの国々は、中国、朝鮮、韓国を抜けてすべてでしたよね。。それも国民の70%以上は、日本に好感をもっていた。。これを一部だというのでしょうか。。一部が(華僑など)が日本を嫌っているというのならわかるのですが?

>>>謙虚になるべきといっているだけです

日本人ほど謙虚な国民はいませんよ?日本人に謙虚になれというなら、どこの国なら謙虚なのですか?あなたたちの言うドイツですか?そういえば、ドイツも慰安婦制度あったそうですね。。文句言われないからあまり知られてないけど。。
 それからたぶん、事実を否定されるかもしれないのですが、明らかに日本の植民地政策と、欧米の植民地政策は、違っていたというのは証明されていますよね
 これは、シカゴ大学の教授で現代韓国朝鮮の歴史を研究しているBruce Cumingsさんも同意していますが、欧米植民地化と違って、日本は、台湾、朝鮮などに多額なお金を使い、学校、鉄道、いろんなものを建て、その土地の近代化に多大な貢献をした。それに比べて、欧米諸国に見られる、フランスのベトナム植民地、イギリスのインド植民地などには、まったく何も残さなかった。その事実を比べると、日本の植民地政策は、他の欧米諸国での植民地政策とでは全く異なっていると締めくくってます。これを見る限りでは、日本は欧米に比べてとっても人間らしいことをしていると思いますがね。
 

投稿: 化けの皮 | 2008/11/02 15:59

流石は反日至上主義者な発言だな(^_^メ) > ひろ

>日本の敗戦がアジア各国の独立に繋がったと
>いうのは結果論でしかありません。

支那人だったらこういった評価はしない(^_^メ)
全ては日本憎いの怨念が成せる詭弁でしか無い。

所詮は反日至上主義な単細胞愚劣韓人である事を
改めて示しただけの「妄言」

だから支那人は「阿斗韓人」と嘲笑するんだよと(^Д^)9cmプギャーッ

韓人ひろ必死だな<*`∀´>ウェーッ!!ハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

投稿: abusan | 2008/11/02 21:50

ひろのコメントについて

 相変わらずバカげたコメントを披露しているようですが、いちいち反論するのがバカバカしい。どちらが最もな事を言っているかは、第三者のこのブログを閲覧している人々に判断して貰う事にします。

 自分の狭い了見に固執した人を説得する事はできない。そしてそんな人間を説得する必要も無い。私は、無知な人々が、こういう連中に影響されないために、真っ当な見解を広めなければならないと思うだけです。

投稿: める | 2008/11/02 22:32

そうですか。残念です。

私が狭い了見に固執した人間だとして、皆様の主張が正しいと信じるならばその人間を説得することこそが、皆様の言う真っ当な見解を広めることに繋がると思うのですが。

結局、私の問いかけには感情的なものばかりでまともに答えてもらえませんでした。

これは私の書き方が稚拙だったのが原因だと思います。
今回、私は皆さんの言う情報源を提示しませんでしたし、皆様書き込みの中で間違っていた部分もありましたし、感情的になってしまった部分もあります。うまく書こうと思っていたのですが、結局不快な気分にさせてしまって申し訳ありません。


ただ皆様には、ご自分が信じる思想が本当に正しいのかどうか、常に確認するようにされたほうがいいと思います。
都合のいい情報だけを読むのではなく、都合の悪い情報も読んで、比較精査し案件ごとにご自分のスタンスを決めるようにしたほうがいいでしょう。

中韓への雑言を感情的に書いても何も変わりません。相手がやるから自分もやる、では日本人としていかがなものでしょうか。

繰り返しますが、言うべきことは言うべきです。いうべきことでないことは言わないほうがいいだけです。間違ったことを言われれば事実を提示すればいいだけのことです。感情的な雑言は自己満足以外無意味です。

皆様からのレッテル貼りと勝利宣言も戴きましたので、今回はこれで失礼します。もう少し文章の書き方を勉強して意見を聞いてもらえるようになりたいですね。

もう来るな、なんていわないでくださいね。

投稿: ひろ | 2008/11/03 04:03

>私が狭い了見に固執した人間だとして、皆様の主張が正しいと信じるならばその人間を説得することこそが、皆様の言う真っ当な見解を広めることに繋がると思うのですが。

 あなたのコメントは持論をリピートしているだけだ。私の問いかけの答えにはなっていない。はっきり言わせて貰うが、少し言い回しを変えただけで、反論にもなっていない事をだらだらと書き連ねるあたなには、論理的センスの無さを痛切に感じる。そんな人間を説得する事は不可能なのだ。何故ならばベースとなる理解力が乏しいからだ。こんなわずかな文章で注釈を山のように付けて解説しろというのか?そんな事をしたら余計混乱するだけだろう。それこそ私からは「勉強してください」としか言い様が無いのだ。

 そしてだからこそ、話をしても埒があかないので、判断を第三者にゆだねると言っているのだよ。

投稿: める | 2008/11/03 09:21

>皆様の主張が正しいと信じるならばその人間を説得することこそが、皆様の言う真っ当な見解を広めることに繋がると思うのですが。

あなたを「折伏」するつもりは毛頭ございません。

>結局、私の問いかけには感情的なものばかりでまともに答えてもらえませんでした。

そのままそっくりお返しします。時間の無駄でした。

>これは私の書き方が稚拙だったのが原因だと思います。

解っているなら勉強してください。それともポーズですか?

>相手がやるから自分もやる、では日本人としていかがなものでしょうか。

「黙して語らず」とか、「相手の立場を想いやる」等といった日本国内だけで通じる美徳を中韓相手に用いると大火傷をしてしまうことに日本人は最近気付き始めたのではないのでしょうか?「毒をもって毒を制す」これが世界の常識ですね。(さすがに国のシンボルである他国の国旗を燃やす様な愚行は中韓がやっても真似しませんが。)

>もう少し文章の書き方を勉強して意見を聞いてもらえるようになりたいですね。

先ほど自ら「稚拙」と言ってませんでした?やはりポーズでしたか。残念です。

>感情的な雑言は自己満足以外無意味です。

自分の考えに反することは雑言ですか?別にこのブログは不偏不党をうたっていません。管理人さんも自分の立ち位置を明らかにしています。無意味だったら見なければいいでしょう。あなたに共鳴するサイトもいっぱいあるのですから。

>もう来るな、なんていわないでくださいね。

そんな傲慢なことは言いません。もう来ないでくださいね。
気持ちが悪いので。

投稿: ライト兄弟 | 2008/11/03 10:33

ひろ殿

貴殿の論点や視点は、有る意味で正しい(全面的ではないの意)と思いますが、この様な問題を議論する場合の常識、過去の事実(歴史?)を理解せずに、現在の道徳観(日本人特有の?)だけで他者の同意を求めている為、取り止めの無い応酬におわっている様に見受けます。

中国や韓国以外で、思慮深い方々と議論してみれば、貴殿の観点は適正としても、日本国の対応についての評価が感情的なものと云うことが解るでしょう。

徴用にしろ軍票にしろ、それは日本国の責任であり、責任の相手は「他国」なのです。(日本やフランス他から独立した韓国やベトナムなど) 個人ではないのです。もちろん、国によっては被害補償の請求権を妨げてはいません。しかし、他国とその国民個人への二重の責任は持ちません。(原爆被害者救済のように日本の法律によって他国個人に責任を持つよう定められている場合を除いて)

此処で、国家と云うものを良くお考え下さい。被害を受けた人々の国としての立場と責任を。逆に、国家を持てていないクルド人やロマーノの悲惨さを。その様な決着をした韓国、国として拉致被害を解決できていない日本国を。

それらが、論理的な解決処理ではなく、道義を掲げた感情論に沿って処理する事が当然だと考える貴殿の考えは、あまりにもナイーブで、国際社会の歴史を理解していないと自覚ください。

英国は、手を切断したインドの織物工に個人補償をしましたか?
アヘンを吸って廃人になった中国人に個人補償をしましたか?

現在の国際社会の枠組みをキチンと認識した上で、そのあり方を変えようとする問い掛けではない、日本罪悪論や、道徳国家であるべき日本論は、現実を直視する人達からは受け入れられないのです。その事をよくよく御理解ください。

投稿: ムフフ | 2008/11/03 10:43

結局ひろさんの言ってる内容は良くわかりませんでした。でも、なにか必死だということは良くわかりました。なぜこんなに必死なんでしょうね。中山成彬氏の日教組批判と田母神論文が続いたことに焦っているのでしょうか?それならば気持ちは分かる。自分の依拠する地盤が崩壊するのは誰だって怖いからです(笑)

ただし、ひろさんも「日本悪しかれ論」に篭城するつもりなら戦後日本の情報封鎖空間を死守しないといけませんよ。また、アメリカの公文書、ロシアの公文書、中国の公文書の公開も止めさせないといけない。よしんば公開されたとしてもそれを日本人に見せてはいけない。

ブログのコメント欄で油を売ってる場合ではないのでは。

投稿: 東 | 2008/11/03 14:45

一言付け加えておきたくなったのでコメントします。

 何故私がひろ氏を語るに値しない相手と判断したか。その最も大きな理由は、彼がただ働きの売春をレイプと同一視し、そのおかしさを指摘されても改めようとしなかった点です。これは話にならない。そしてレイプ被害者に対する冒涜でもある。何故だか判りますか?レイプ被害者にレイプした後、金を置いて行けば満足するとでも思っているのでしょうか。ただ働きの売春をレイプと同一視するとは、そういう事です。こんなふざけた事を言う人間とは対話など無意味と感じました。

 私は以前、書店で「性犯罪被害にあうということ 小林 美佳」という書籍を立ち読みしました。やはり女性にとってレイプとは大変な悲しみであり不幸なのです。単なるただ働きの売春と同一視するなど、こういった女性の感情を踏みにじる暴言でもあります。

 この手の狂った言論を発する連中が、本当の被害者の心情など全く考えていない、自分のイデオロギー、主義主張を貫きたいだけの観念的な妄想で言葉を発しているのがよくわかるでしょう。良心も思慮も何も無いのです。我々は朝鮮系の狂人達に振り回されてはなりません。

投稿: める | 2008/11/06 05:18

める様へ。

性的暴行を受けた被害者を軽んじるような意図を持って書き込みをしたわけではございませんが、そう判断されるような書き込みであり、当方のイデオロギー主張に際し相応しくない比喩を使い、ご不快の念を抱かせてしまいました。

める様及び性的暴行被害者の方々には心よりお詫び申し上げます。

ただ、従軍慰安婦と一言で言ってもさまざまなお立場の方がおり、私個人としては彼女らを単なる職業売春婦とは認識しておらず、仮にそのような認識の方がいらっしゃるとしたら違和感を覚えます。

また、める様は私宛の疑問形でかかれておりますが、当然ながら、金を置いていけば暴行も売春になる、という認識はありません。

今後、自らのイデオロギー主張に際しては、このようなことが無いよう細心の配慮をするよう心がけたいと存じます。

投稿: ひろ | 2008/11/06 14:07

ひろさんへ

 ひろさんが単なる言葉のあやで表現してしまっただけというならば、私もひろさんへの厳しい言葉はすべて撤回します。言い過ぎでした。申し訳ありません。

 私は日本人であろうが朝鮮人であろうが、平等に見ているつもりです。朝鮮人はどうでもいいなどとは全く思いません。その上で私が平等、公平であると感ずる歴史観を表現しているつもりです。人によってこの平等、公平に差が出るのは当然だと思います。

投稿: める | 2008/11/07 06:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/42936207

この記事へのトラックバック一覧です: うそで塗り固められた詐欺王国・韓国:

» 身なりで不合格 校長11月に異動−神奈川県教委 [草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN]
神奈川県立神田高校:身なりで不合格 校長11月に異動−−県教委 http://mainichi.jp/select/wadai/news/20081030ddm041040139000c.html(毎日新聞 10/30)... [続きを読む]

受信: 2008/10/30 18:39

» 【アメリカ】ホロコースト(虐殺)の歴史を高校必須科目に推奨…スピルバーグ、K・ダグラスらと晩餐会で [10/24] [【究極の宗教】Physical Mankindism【PM】 by Humitaka Holii (堀井文隆)]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1225127285/ [続きを読む]

受信: 2008/10/31 16:40

« 服装や態度で合否を決める県立校をどう思う? | トップページ | 強制連行の遺族、生存者が843人だって(藁) »