« 正体を明らかにしろ!売国メディア | トップページ | 朝日の売国・ねつ造体質を再度検証する »

2008/10/21

橋下知事に痛罵され、面食らう朝日

橋下徹大阪府知事の朝日新聞批判がとまらない。

口火となったのは、今月19日に兵庫県伊丹市で開催された陸上自衛隊記念行事における祝辞である。

「人の悪口ばっかり言ってるような朝日新聞のような大人が増えると日本はダメになります」

この朝日に対する猛烈な批判は、同紙が3日付朝刊に掲載した「弁護士資格を返上しては」と題する社説に対するものである。
橋下氏は、山口県光市の母子殺害事件弁護団への懲戒請求を呼び掛けたテレビ番組での発言をめぐり敗訴。
その裁判結果について、朝日は翌日の社説で、

判決で「少数派の基本的人権を保護する弁護士の使命や職責を正しく理解していない」とまで言われたのだから、橋下氏は深く恥じなければならない。

判決を真剣に受け止めるならば、控訴をしないだけでなく、弁護士の資格を返上してはどうか。

と書いたのである(抜粋)。

この朝日の社説に橋下氏は我慢がならなかった、ということだろう。
で、朝日も、この批判に対して即座に反論している。

10月3日付の当社の社説は、山口県光市の母子殺害事件を巡る橋下徹知事のタレント弁護士時代のテレビ発言について、橋下氏敗訴を言い渡した判決を論じた上で、橋下氏の責任を厳しく指摘したものです。陸上自衛隊記念行事での当社に関する発言については理解いたしかねます。

10月20日 朝日新聞大阪本社広報部

これに対して、橋下氏の朝日批判はますますエスカレート。

20日、出張先の東京で、発言の真意を

「命を懸けて働いている自衛隊の皆さんに敬意を表する意味で、その対極にある一番愚かな言論機関である朝日新聞が最適と思った」

と説明。

そして、再び朝日を猛批判。

「社説を全部批判しているわけじゃないが、『返上しては』は、からかい半分じゃないか。今回の発言は資格剥奪になるような内容なのか」

「『返上しては』と本気で言っているんだったら、その論拠を聞きたい」

「弁護士資格はく奪に値するというなら、事実誤認したら廃業しろ、みんな首を切れと言いたい」

「僕は権力者だから批判してもらって構わない。しかし、一線を越えた批判や、からかい半分の批判には徹底して対抗しないといけない。僕にも家族はあるし事務職員を抱えている。弁護士資格を返上したら従業員はどうなるのか」

「朝日みたいな新聞社は、なくなった方が世の中のためになるんじゃないか」

(以上、新聞各紙から採録)

このブログの読者は、大半が「朝日みたいな新聞社は、なくなった方が世の中のためになるんじゃないか」に大いなる共感を覚えるだろう。

今まで朝日新聞がやったことを簡単に振り返ってみよう。

①中国文化大革命の礼賛
②文部省の教科書検定における誤報
(「侵略」を「進出」と書き換えたと報道)
③「朝鮮人強制連行」のデッチ上げ
④「従軍慰安婦狩り」のデッチ上げへの加担
⑤南京虐殺の誇張、中共の言いなり報道
⑥NHK番組改変問題における極左(北朝鮮を含む)への加担
(自民党の政治家がNHKに圧力をかけたと報道)

もっと、他にもあるのだろうが、今のところ思いつくのはこれくらいか。いずれにしても、事実誤認、あるいは事実の誇張、つまり捏造である。そして、捏造報道のいくつかは、特ア3国の日本批判、内政干渉への導火線になっている。
こんな朝日に他人を批判する資格があるのか???と橋下知事が怒るのも無理はない。しかも、当該社説は私も読んだが、完全に橋下知事をバカにしている、あるいは「おちょくっている」内容である。
確かに、当時の橋下氏の発言は説明不足であり、弁護士としては穏当ではない点もあった。が、天下の公器を自認する新聞が「弁護士の資格を返上してはどうか」と書く方がもっと穏当性を欠いている。
「弁護士の資格を返上してはどうか」とまで書くからには、論拠を示すべきだ。が、そのことについては何も書いていない。
要は、「橋下はふざけている」「橋下は許せない」という感情に突き動かされて書いただけだ。しかも、それが【社説】なのだから、朝日のレベルが知れる。

橋下知事を批判する者たちは、「知的レベルが云々」とか「小泉元首相流のパフォーマンスで有権者を惑わす劇場型政治」とか書いて批判しているが、まったくの的外れである。
彼は賢い。だから、どこで、どう訴えれば敵に最大のダメージを与えられるかが分かっているのだ。
今回も、陸上自衛隊記念行事における祝辞で朝日をバッサリ斬った。唐突で場違いな感じを受ける人も多いだろうが、逆に、それが「どうして?」という疑問を人々に抱かせるのだ。
そして、朝日という新聞に未だに幻想を抱いている人に、朝日の異常さに目覚めるきっかけを与える。

件の社説を書いた朝日の論説委員は、悔しくて眠れないのではないか。小ばかにしたつもりが、逆に正面から痛罵された。
が、これ以上反論したら、自らが小ばかにした橋下氏と同じ土俵に乗ることになる。そうなれば朝日の負けだ。後は、もう、橋下氏がつまづくまで、じっと耐えて待つしかない。

品性下劣で節操のない朝日新聞にふさわしい状況ではある。

人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
人気ブログランキング

|

« 正体を明らかにしろ!売国メディア | トップページ | 朝日の売国・ねつ造体質を再度検証する »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

~「差日新聞が無くなれば少しは世の中が良く成る」~これ以上の評価は有りません、正にその通りですから「痛快」です、普通なら反論できないでしょう。

戦後の日本の「負」は朝日新聞製造品です、羅列されれば傷は大きく成るだけですが、又文字を「捻くり回す」のでしょう。

知事としての「品位」「品格」でしょうか?耐える?のでしょうか?どちらにしても勝つ事は出来ないでしょう、正論は「強い」事を日本人が知るチャンス。

朝日の顔色を窺うマスコミはどの様に報道するか一時的な報道でお茶を濁す、知事がやれる事を国会議員がやれない訳がない、二番煎じでも良いからドンドンやって欲しいものです。

投稿: 猪 | 2008/10/21 17:37

私は東京在住(生まれも下町、ずっとです)ですが、
最近 何回か 関西圏に行く機会がありまして、世間の狭い職人(私だけです)の最近の気持ちです!

吉本興業の、関西系お笑いの灰汁の強さに辟易でしたが、その反面、琵琶湖周辺地区で、本当にやさしい待遇を受けました。

世間知らずの私でしたが、橋本知事の答弁、祝辞は痛快です。

私は石原都知事(ネットをやってから好きになりました)が東京五輪開催のために中国に土下座(言い方知らず)か、擦り寄る最近の言動に落胆してます。

橋本大阪府知事がいる大阪も是非一度(小生 還暦過ぎましたが、まだ行ったことなし)、京都のついでに行きたいです。

大阪の安く、おいしい食文化が大好きです!(TVでしか知りません)

橋本知事さん 頑張って!!

投稿: 橋本知事さんガンバレ | 2008/10/21 17:37

今週発売の「女性自身」に、例の大阪の保育園での「芋掘り事件」が取り上げてありました。
「子供の夢を奪う血も涙もない橋下知事」という、印象操作満開の記事に仕立ててありました。
政治のことをよく知らない女性に橋下氏に対するマイナスイメージを植え付けるのが目的なんでしょうが。
まあ、「女性自身」そのものが、実は「朝鮮マンセー週刊誌」ですから、橋下氏のようなタイプを最も嫌うのはよくわかりますけどね(笑)

投稿: ななしの花子 | 2008/10/21 17:48

アサヒはYK珊瑚事件がありますね~

投稿: | 2008/10/21 17:54

 朝日の捏造では有名な珊瑚「KY」事件もありますね。
 全くもって橋下知事の言うとおり
 「朝日みたいな新聞社は、なくなった方が世の中のためになるんじゃないか」
 と私も思います。

投稿: ふ~ん | 2008/10/21 18:12

小生 大阪は好きでなかった!東京在住でこてこての吉本興業のお笑いがどうも好きになれませんでしたが、橋本知事は素晴らしい!

もっと言ってください! 残念ながら選挙区違いで次期選挙に投票できませんが。

投稿: あっぱれ | 2008/10/21 18:39

 我々ネットに住む者がどうしても、できないことを橋下知事がやってくれた気がします。すなわち朝日新聞読者に対し、この左翼新聞に疑問を持たせることです。ネット利用者と朝日新聞読者の層が重ならないことが多いと思います。またネット利用者で政治経済に関心がある層も、ますます少数であり、なかなか社会的に影響力がもてません。
 この左翼新聞社はとにかく安倍前総理や現麻生総理に対して「ここまで言うか」「この偏向報道は酷い」「言葉の端を強調するな」という殺意に近い捏造を行います。この手の批判がもっとでればよいのに。

 さあTVステーションの魚顔のフルタチ君や朝日新聞からの助っ人は橋下知事の言葉をどれくらいおどろおどろしい表現で卑下するでしょうか。

 朝日新聞の部数が一部でも減る事態を希望します。

投稿: 普通の国民 | 2008/10/21 19:54

同感です。
橋下氏のことをうんぬん言うより自分のやってきたことを反省することが先ではないかと思います。

結局、責任も義務も無く、ただ安全なところで人の悪口を言って金を儲けているくそ新聞社に腹が立ちます。
金儲けで人の悪口をいう輩の言うことを信じるあほもいます。
責任と義務を背負って命がけで戦っている橋下氏にはがんばってもらいたいですね。

投稿: 高校教師 | 2008/10/21 20:24

朝日新聞は、橋本知事にガソリンを浴びせられて火を付けられたんでしょうね。大炎上ですね。

投稿: k | 2008/10/21 21:26

>少数派の基本的人権を保護する弁護士の使命や職責を正しく理解していない

少数派の基本的人権だけを保護することが使命とばかり、報道の公平性を理解していない

のが朝日新聞ですね。自社が「弱者」と決めた特定の人たちの側にたって、それ以外の人々の人権など踏みにじってもかまわないと言わんばかりです。

報道の基本は、論争がある場合は、両方の立場を公平に報道して読者に判断の機会を与えるということだと思うのですが、朝日に限らず日本のマスコミは必ず一見「弱者」に見えるほうに一方的に片方に肩入れしてしまいます。だから、「弱者」が「弱者」のふりをした偽善者だと露呈したときに、とても恥ずかしいことになってしまう。

最近では、たしか、死神呼ばわりされた方がいましたね。批判が集中しても詭弁を繰り返してなかなか謝罪しませんでした。相手が大臣だから、いくらけなしても構わないと高をくくっている馬鹿さ加減がよくわかる事件だったと思います。

管理人さんが挙げておられる例なども、「朝日」が元凶と広く世間に認知されているのに、弁解もしなければ謝罪ももちろんしません。無視していれば皆忘れると思っているんでしょうか。

投稿: ゆみこ | 2008/10/21 22:10


『椿事件』

1993年9月21日、民間放送連盟の「放送番組調査会」の会合の中で、
テレビ朝日報道局長の椿貞良が、選挙時の局の報道姿勢に関して

「小沢一郎氏のけじめをことさらに追及する必要はない。
今は自民党政権の存続を絶対に阻止して、
なんでもよいから反自民の連立政権を成立させる
手助けになるような報道をしようではないか」

との方針で局内をまとめた、という趣旨の発言を行う。

(ウィキペディア「椿事件」)

投稿: | 2008/10/21 22:11

>弁護士資格を返上しては
この言葉は、鯨肉を「窃盗」した弁護士にこそふさわしいのですが、橋下弁護士とは違って、マスコミからも弁護士仲間からもそのような声は上がりません。
弁護士資格は「サヨク」にこそふさわしいと言う「在野意識」の表れでしょう。

慰安婦問題では「女性の人権侵害」と声を上げるくせに、毎日新聞の問題ではだんまりを決め込んだ弁護士会ですから

同業者であるある弁護士のブログエントリーですが、コメント欄を見てもサヨクの弁護士にとって、橋下知事(弁護士)は「裏切り者」なので、憎くて憎くてたまらないらしい。
>www.yabelab.net/blog/2008/10/17-122934.php

投稿: KHAN | 2008/10/21 22:21

主張や予測なんてものはどこのどんな報道機関も、もちろんブログでも知人でもいい加減なものなわけであって、それを批判しても否定しても始まらないわけでね。
そんな中で、要は自分が何を信じるかっていう決断の多数が世論として認知されるわけですが、でも事実の記載が違うってのはそう言う意味では世論とかじゃないわけでね。

ただ一方で、個人が何をどれだけ信じるかっていうところは、実は理論や事実認識、学力や年齢では抗いきれないところがあって、そういう事例の象徴が、オウムや創価、朝日新聞や毎日新聞なんだと思います。
で、何が言いたいかって言うと、そういう事実認識といったある種の唯物的なものをもってしても抗いきれないものをもって存在している組織ってのは、やはり少数派な筈なんですが、しかし一方で朝日のように800万部(当然嘘でしょうが)の購読者を持つ巨大な組織もあるわけですな。

でも、こういう状況下でもこれだけの支持数を誇っているものって、実はその半分以上は、支持でなく利用なんじゃないかとも思うわけで、実は我々が、朝日信者が多いと誤解してるだけなんじゃないかと。
007でもそうですが、悪い共産圏がいなくては(しかも一定の大規模で)正義の資本主義圏が目立たないじゃないですか。とてもじゃないけど、作為なしに朝日を正気で支持する人がいるとは到底思えないんですね。

その意味で私は、こういう朝日のアホでも分かる愚劣さを説くのは権力者であり反対勢力である橋下さんなんかがやるのは当然だとも思うわけなんですが、それに呼応するように躍起になって朝日を貶す風潮は、実は逆効果なんじゃないかとも思うんですね。
本当に朝日を潰したい人こそ、一行レス程度、「まあ朝日なら言われてしょうがないな」くらいでいいんじゃないかと思うわけです。

朝日を利用したい人(一部のマスコミ、権力者のように、購読・視聴者数を増やして得のある人)か、本気で朝日信者になっている人だけが、肯定にせよ、否定にせよ、話題にしてナンボなんじゃないでしょうか?
肯定にせよ否定にせよ、朝日の存在感をアッピールしてしまう最近の風潮には、なんだか矛盾を感じる今日この頃です。

実際、橋下さんの発言も「まあ、朝日が言うことですからw」くらいで交わしておいた方が、「朝日みたいな新聞社は、なくなった方が世の中のためになるんじゃないか」という希望を遂げる一助になったと思うんですが、その意味で今回の論争(?)は、なんだか橋下さんの支持の高揚とともに、朝日の存在感も上がっちゃったような気もするんですな。
存在感が上がれば、利用を志す人にも読まれるわけで、そういう人たちが多数なのを知らずに数だけで推測して支持だと思いこみ、敵じゃない人々まで敵と看做してしまう悪循環ってのが実は朝日の存在している所以なんじゃないかと。

その変な軋轢の中で、真正の信者もまた量産されているのではないでしょうか?

投稿: 龐統士元 | 2008/10/22 00:26

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/108.html
朝日新聞の不祥事年表

たぶん、今現在あるサイトの中で
上記サイトが最も朝日新聞の不祥事リストが充実していると思います。

ぜひこのサイトをあらゆるところに紹介してください。

<おまけ>
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/126.html
毎日新聞の不祥事年表
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/18.html
TBSの不祥事年表


投稿: 民主党の正体を広めてください | 2008/10/22 00:32

管理人様が挙げられた朝日新聞の主な国家的犯罪の中に
「首相、閣僚の靖国神社参拝を特定アジアへの御注進報道で外交問題に発展させた」が無いのが不思議ですな。

投稿: しろ | 2008/10/22 03:27

皆さんのコメントにはいちいち賛同しますが、一つ大切なことが抜けています。
 朝日の社説で「資格返上」を言ったのは,広島の母子殺人事件の弁護団の異様な振る舞いについて、橋下弁護士がテレビで「一般人があの弁護団に文句を言いたいのなら懲戒請求という手があります」と言ったことに対して、多数の懲戒請求が出たため弁護団が「損害を受けた」との訴訟に敗訴したことを踏まえたものです。

 朝日の社説はあの弁護団の活動態度が正しいといっているに等しいのです。

 沢山の人が名前を出してまで懲戒請求した事実をどう考えるのか。殺人の被害者と遺族(弱者)の無念を考えるとあの弁護団を許すことはできないと考えた常識と勇気のある人が懲戒請求したのです。ちなみに私は懲戒請求する勇気がありませんでした。

 朝日はなぜあの弁護団のメンバーに「弁護士資格を返上したら」と言わないのか弁解を聞きたいものです。

投稿: むだばなし | 2008/10/22 12:55

cancer
朝日は安倍・中川両氏に対する捏造報道で、両氏が要求する釈明をしていません。言い放し、書き放しのままです。こんな日本人では困るだろうに。

橋下は次回の知事選挙にたとえ落選しようが構わないという態度ですから、無敵です。名もいらぬカネもいらぬ名誉もいらぬ男とは始末におえんものだとは、西郷評ですが、朝日にとって橋下は始末におえん男です。

朝日が左であっても、男気があれば世間は評価するだろうに、朝日のインテリは腕力も精神も弱く、バカなくせに口だけ達者で始末に困るものです。

投稿: NEVER | 2008/10/22 15:56

 朝日新聞の珊瑚毀損の自作自演事件は、犯人は首になり社長は責任を取って辞めています。此れは済んだ事と言えます。
 済んでいないのは、従軍慰安婦強制連行事件です。吉田清治の言う事を4回に亘って紙面で大々的に取り上げました。その後吉田本人があの話はフィクションでしたと認めたのに、訂正記事を出していません。此れは新聞では許される事では有りません。http://www.tamanegiya.com/yosidaseiji.html

投稿: 八目山人 | 2008/10/22 16:03

初めまして、ゾンビウェーブと申します。

先日の「保育園芋掘り農園事件」について、
よみうりテレビの「ミヤネ屋」と言う番組で
ウソを報道したと二階堂ドットコムで槍玉に挙げています。
http://www.nikaidou.com/2008/10/post_1846.php

投稿: ゾンビウェーブ | 2008/10/22 16:58

以前ネットで拾った

昨今、世の中の風向きが大分変わって来て、かつて「正義」とされていた「朝日新聞」はコテンパンに叩かれ部数も大幅に落ち込んでおります。

しかし、本当は朝日こそが真の愛国主義なのです。
旭日旗のマークを掲げ、近隣諸国との戦後処理を無用に長引かせて、無いものもでっち上げるゲリラ戦をしているのです。
中国や韓国を国際的に孤立させる為の大掛かりな陰謀、それが「や号作戦」(靖国)であり「が号作戦」(外患内憂 教科書・慰安婦)だったのです。
それらがようやく成果をあげ始めてきたのに、その隠密任務を知らないが為の日本の大衆は朝日を嘘吐き、売国奴呼ばわりするのです。

大衆は朝日の本来の姿(戦前・戦中に於ける大本営が驚く程の好戦的な煽動報道。大正時代の関東大震災時に於ける朝鮮人暴動への煽動等)を忘れているのです。
真の目的が達せられた時に、隠密情報機関である朝日新聞は充足感を伴って自ら解体する運びと成りましょう。

投稿: 青旗 | 2008/10/22 17:35

橋下知事へ

ついでに、「朝日新聞」の斜め上を行く「毎日新聞」も批判してやってください。

記事の拡散が止まりません。
沖縄で少女を暴行した兵士が「未成年とは思わなかった。」と供述していたそうです。
毎日新聞の英文コラムの「少女買春指南記事」を読んで「知識」を得た可能性が大いにあります。
マスコミが報じないので、今後も被害に遭う少女が出ないとも限りません。

それよりも、沖縄の人権団体は何をしているのでしょうね。
キリキリ動けっ!

投稿: 知事にお願い | 2008/10/22 20:05

先日、朝日新聞へ電話しました。
応対に出た男性に「私は○○○○と言いますが、失礼ですがどなたでしょうか」と2回言っても部署名しか答えません。
会社員生活35年で、電話に出て名乗らない会社は初めてでした。
相手が高圧的な態度をとり続けるので途中で切りました。
平均年収1500万円の売国奴連中に「庶民感覚」の話をされてもなあ。というのが庶民感覚でしょう。
ホテルのバーは明朗会計なので私もよく利用します。ホテルのバーを知るまでは、色んな店でボッタくられました・・・

投稿: 太郎の嫁 | 2008/10/23 07:05

アカが書き
ヤクザが売って
バカが読む

投稿: ヨコネノチンタ | 2008/10/23 09:47

朝日、朝日と云うから今まで朝鮮日報かと思っていたら、なんと日本の新聞だったんだね。

投稿: takasktt | 2008/10/23 09:56

cat
アサヒは基本的に読者を見下している。
衆愚の読者(信者)を教え導くカルト教団と何ら変わりはない。「国旗・国家」を糾弾しながら、お布施(購読料と広告収入)のためにサッカー日本代表を利用し、「愛国心」を煽る。軍国主義の批判対象は日本だけで、中共や北朝鮮はお構いなし。しかも社旗は日本海軍と見まごう「旭日旗」だ。
「記者は、自らの職務に誇りをもち、特定の個人や勢力のために取材・報道をするなど独立性や中立性に疑問を持たれるような行動をとらない」との行動基準を定めながら、在日朝鮮人や労組、サヨクなどの特定勢力の不利益になるようなことは新聞に掲載せず、平気で中立性に疑問をもたれるような紙面を作る。
同社のロゴは「日」が赤くなっている。日本の赤化をもくろんでいるからだろうが、こういう厚顔無恥な手法も読者や日本社会を見下しているからこそ、為し得る所業であろう。

投稿: くるみ | 2008/10/24 11:00

橋下知事はどこまで馬鹿なんでしょうか?
もう弁護士を辞めて知事になったんだから
いちいち口出しすというのはどうかと思う
だったら人を棚に上げて自分は何?
自己中で責任の力ゼロじゃん
この日本は我々のもので政治家達の物じゃない

投稿: | 2008/10/25 22:41

↑? 
日本語でOK

投稿: | 2008/10/26 08:40

このブログの記事の方が「品性下劣で節操のない」記事だと思いますが。

朝日新聞社に関する過去の問題はさておき、今回の件でここまで朝日新聞社を批判する権利が貴方にありますか?
思いついて書いたらしい朝日新聞社の諸記事に関しても、もうちょっと信憑性が欲しいですね。
簡単にソースを示すだけでも良かったんですけど。

今回の件に関して、実際橋下知事の行った行為は無責任な扇動行為であったのだし(詳細はご自身でお調べください)、一方的に新聞社だけが批判され、ここまで橋下知事を擁護しているのをみると、「信者乙」といいたくなるな。
まあ、これはネット全般にも言えることですけどね。

投稿: | 2008/10/27 17:12

メディアは第4の権力。批判する権利は万民にある。
記事の信憑性って、①~⑥のこと?
品性下劣な朝日擁護を書き込む暇があるならネットで調べなさい。「朝日新聞の真実」で検索ボタン押せば、いくらでも出てくるよ。朝日信者乙よ!

投稿: くるみ | 2008/10/30 16:46

認知めぐる国籍法改正案4日提出。国籍問題は日本の将来に付けを残す最重要事項。
○政府は10月31日の事務次官会議で、未婚の日本人男性と外国人女性の間に生まれた子について、父が認知すれば国籍を取得できるようにする国籍法改正案を了承した。11月4日の閣議で正式決定し、同日中に国会に提出する方針。
 両親の結婚を条件としている現行法の規定を違憲とした6月の最高裁判決を受けた改正。自民、民主、公明各党は賛成する見通しで、政府は今国会での成立を目指す。嘘の認知で国籍を取得する「偽装認知」を防ぐため、虚偽の届け出には1年以下の懲役か20万円以下の罰金を科す甘過ぎる規定も新設した。

○同「改正」では、今後の「認知」のみならず、過去(2003年)にまで遡って「認知」を認めると謂う“特典”まで付いている。この“特典”のケースを含めて、数十件が数百、数千件となり、数万、さらには数十万件ともなれば、「お役所」の窓口の「審査」のさらなる形骸化も懸念される。

○この改正案が11月4日に国会を通過れば、大量の「法律上は一応の日本人」」を量産する結果を招くこと自体、大きな懸念である。日本の政治家にとって日本国籍とは斯くも安っぽいものなのか!まして今、反日活動、反日教育を受けている犯罪大国の特ア人が主な対象で日本亡国を招くであろう闇法案/闇政治。 
○公明党は、国民政党を標榜しつつも、その正体は池田大作の私兵に過ぎず、創価学会の都合のもとづいて動く。その意図に即した幾多の闇法案を水面下で熟成させ、闇政治の主導する事柄と思える。
○この「改正案」は、別件の、河野太郎氏を座長として進められているところの、国籍取得要件の緩和(かんわ)案、二重国籍の承認案とともに、国の要諦を崩壊に導く「蟻の一穴」に成りかねない危険性を持つものだ。

○「国籍」は主権の根本を支える最重要の事項に関わる議論であり、本来は、将来に懸念される事柄を可能な限り「先読み」し、次世代、その次の世代にツケを回さないよう、その「是」「否」の決定には、全知全能を以って取り組むべき事柄であるにも関わらず、扱いが軽々に過ぎるこの闇法案。
日本国籍の大廉売「国籍法改正案」は亡国への第一歩、売国のための「改正案」と認識して差し支えない。

首相官邸メールフォーム  http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
自民党メールフォーム  http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi

投稿: みち | 2008/11/03 19:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/42859552

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下知事に痛罵され、面食らう朝日:

» 孤立無援だろうが頑張れ! [m@sonson_2]
橋下知事の云っている事は「正論」そのものです。 正しく「朝日新聞」は要りませんね。 あの中山氏の「成田ごね得発言」と「日教組」批判の時も「正論」でしたが、余りにも唐突で無防備だった為に「保革談合組織」のマスコミと政界に押し潰すされ葬られてしまいました。 マスコミの中でも数少ない「保守」的で山梨問題の取材を通じて「日教組」には批判的ポジションだった筈の「産経」も最近の劣化は激しく、中山氏の発言を「失言」として断定して一顧だにしない姿勢で見殺しにした上で、揶揄の対象にまでした酷い新聞の一つに成り下がって... [続きを読む]

受信: 2008/10/21 17:00

» 痛快!自動車野郎(素晴らしき自動車野郎) [アメリカテレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
1914年のアメリカ南西部を舞台に、トラブルシューターあるいは傭兵と呼ばれる二人の男が、ベアキャット号という、フェンダーの上に機関銃を備えた特製の自動車を駆使して、さまざまなトラブルを解決する冒険アクションドラマ [続きを読む]

受信: 2008/10/22 00:01

» 言葉という武器 [日比野庵 本館]
  {%CDwebry%} ペンは剣より強し。言論が人の心を揺り動かすとき、ペンの力は剣を超える。 [続きを読む]

受信: 2008/10/22 02:05

» 【チョイネタ】橋下大阪府知事に足下をみられた朝日新聞【マスゴミネタ】 [Absenteの酔いどれblog]
既に各ブログが取り上げているので手抜きです。 <*`∀´>ウェーッ!!ハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 橋下知事の朝日新聞名指し批判を取り上げたブログ 痛いニュースブログ http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1185203.html 依存症の独り言 http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2008/10/post-eb1a.html 私の主張 一人の日本人として http://pub.ne.jp/thr... [続きを読む]

受信: 2008/10/22 06:54

» フィンランドに学ぶとは如何なることか? [EmpireoftheSun太陽の帝国]
 麻生内閣の支持率が解散・総選挙に訴える力が無いほどに・はかばかしくない・・・[ [続きを読む]

受信: 2008/10/22 15:36

» 細川徳生は何様? [細川徳生は何様のつもりだ!]
 細川徳生だけは孫の代まで恨んでやります。 一族を地獄に落としたヤミ金の大親分で [続きを読む]

受信: 2008/10/22 17:29

« 正体を明らかにしろ!売国メディア | トップページ | 朝日の売国・ねつ造体質を再度検証する »