« 男は優しくなければ生きている資格がない | トップページ | 麻生太郎に辞任を求める!2 »

2009/02/05

麻生太郎に辞任を求める!

今まで麻生批判を控えてきたが、もう我慢ならない。

この男はバカだ。
少なくとも、総理大臣の器ではないし、その能力もない。
ほんと、言葉がないよ、ここまで来ると。

自分の経歴を振り返って見。
党政調会長、総務大臣、外務大臣、郵政民営化を断行した小泉内閣でのキャリアだ。

政調会長=自民党の政策決定の最高責任者。
総務大臣=郵政の所管大臣。
外務大臣だって、郵政民営化の論功行賞だろう?

それを、よりによって、「私は郵政民営化に反対だった」「郵政民営化の担当からはずされていた」とは・・・
もう、絶句だよ。
問題は、郵政民営化の是非ではない。己の政治家としての過去を開き直る、それも直近の。これは総理大臣のやることじゃない。本音はともかく、麻生太郎は郵政民営化に賛成した。これが歴史的事実だ!

もう、サイテーだね。
終わった、麻生はもちろん、自民党も。

俺と地元が同じなんだよなあ・・・麻生は!!!
繰り返すが、郵政民営化に反対でもいい。が、今の時期に、今の立場で、それを言うなよなあ・・・もう自殺行為だよ。

麻生太郎に即刻、辞任を求める。

いい話は聞かなかったが、その保守としての論客ぶりに、悪い噂に目をつむって期待した俺がバカだった。
やはり、地元での噂どおりの「うつけもの」だったよ、コイツは。

今の自民党は、郵政選挙で圧勝した党だろう?
それを基盤にして総理になったんだろう、麻生太郎?
言いたいことを言うのなら、自前の選挙をやってからにしな!
このおおバカやろう!!!

ほんと、ガッカリを通り越して、怒りで満杯だよ!

麻生太郎は即刻、辞任せよ!!! 

これが国民の90%の意見だと思う。

【追記】
自分の立場を自覚せずに軽口をたたく人、いますよねえ・・・
私もその一人かも。
が、これって、部下の信頼をなくすんですよ。

日々反省していても、やはり不穏当な発言というか、失言が直らない、これが私です。
でも、私(の立場)だから許されるんであって、国民に総責任を負う総理大臣には許されません、そんな無責任な軽口は!!!

人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
人気ブログランキング

|

« 男は優しくなければ生きている資格がない | トップページ | 麻生太郎に辞任を求める!2 »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

状況がよく解らないところが大きいですが、
郵政民営化に賛成ではなかった・・・が、党として従った。
だから、現在も郵政民営化自体は覆すつもりはない。
強く反対してきたのは4分社化か。

法案が可決する一年前に、竹中平蔵氏と熾烈な論争をやっていた、という情報もあったようです。
「(反対だったから)郵政民営化の担当からはずされていた」は事実だと思う。
また、郵政民営化の見直しは総裁選時にも言明していたと思うし、安倍内閣時には所謂造反議員の復党には積極的であったし、今でも平沼議員とは親しい。

このような状況での今回の発言は、それ程おかしいのだろうか?
確かに平沼氏の態度が正当といえばそうかも知れないが・・・

投稿: 朝日ウォッチャー | 2009/02/06 00:09

blog主の本題とは少々外れますが、何やら色々あるみたいですね。

給付金「オレはもらわねえよ」…首相、党役員会で明言
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090204-OYT1T00865.htm

2月1日付けでこんな発言をしていた。「私は新聞記者と違うから。俺たちは裏を取るから。新聞記者は裏を取らないで書くけど俺たちはそんなことしない。
ちゃんと裏取らないから分からない。」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090201/plc0902010031000-n2.htm

麻生首相「誤報」「役員会で明言したことはない。新聞(報道)のような事実はない」 衆院予算委員会で給付金辞退発言を否定
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009020500327

投稿: aaaa | 2009/02/06 00:23

そうですか?私は、郵政民営化、および市場原理主義に反対反対大反対で、そのため自民でなく、民主(たぶんありえないけど)国民新党(でも亀井静香氏が嫌い)もありだと思っていたのですが、前々から、麻生さんが民営化には反対だって聞いてたのですが、こういう風にはっきり言われたので、麻生さんを応援していくことをきめました。マスコミではぶれたとか言ってますが、確かにあの時民営化反対すれば小泉さんによって自民党の推薦を剥奪されるので、仕方なかったのかもしれません。もちろん、民営化に反対して、落選した城内みのる氏、それでも当選された、平沼氏(大物)、自分の意思を貫きすばらしいと思います。党内での調整を行う前の軽々しい言動、もし、党内関係なく自分の意見を言ったのならば、確かに(大阪の橋元知事のように)貫いてほしいというところはあります。
 私も麻生首相と同じ地元です。でも、ブログ主さんとは、反対意見で、そのことをとっても誇りに思っています。麻生さんぐらいしか首相として今の時期乗り越えられないと思います。マスコミだけを信じず、いろいろ情報を得てください。麻生さん、結構いいことやってますよ。

投稿: 地元に誇り | 2009/02/06 01:26

辞任を求めるのは勝手ですがその後に誰がいるか教えてもらえますか?
日本人の誇りを土足で踏みにじるような連中を蹴散らして総理の椅子を手に入れることのできる保守派がいますか?
失言やら政策のブレはあったとしても、麻生総理は政策において日本人の誇りを踏みつけるようなことはしていない。
小沢が総理になった時に、取り返しのつかない政策をどれほど実行するかか分かってるんですか?
麻生総理に対して色々と気に入らない所も有るでしょう。でも、今は彼を信じるしかない。
安倍総理の時の失敗を繰り返している余裕は今の保守派にはないはずです。

投稿: 二枚舌でもいいじゃない | 2009/02/06 02:11

>今まで麻生批判を控えてきたが
>悪い噂に目をつむって

とても興味あります。TVもあまり見ないし政治に疎いので。
よかったらいつか記事書いてもらえませんか?

民主党嫌いだから、ニュートラルな視点を見失ってる所があるので、いろいろ知りたいのです。坂さんの考えには共感するところが多いです。

ところでわたしは麻生さんを支持している数少ない一人です。
理由は民主党とその支持母体が怖いから。
政策は無知なんで、しゃべれる事も殆ど無いですが、今回の金融不安に現政権は、自社株買付の規制緩和、地銀のバックアップ、生保の破綻時保障など割と迅速に対応していました。空売り規制なんかも。IMFへ塩漬けの外貨を運用する案もよかったと思ってます。
インドとの同盟もインパクト大でした。
給付金に関する二転三転(減税案から給付金になったり、高額所得者は除外と言ってたのを翻したり)は、効果と、政策をよりスピーディにする為の調整と捉えています。

反発を覚える事もあります。消費税増税もそのひとつです。
増税自体はやむなしと思ってるんですが、官僚に流れる金を放置してソレは無いよ…って思います。あと失言癖に関しても思うところあります。(首相に限らず)ほかにもあると思うけど今はちょっと思いつかない…

いずれにしても小沢さんになるくらいなら…が大きいのが今の所です。「最善を選ぶのではなく、最悪を回避する」というどっかで聞いた意見に乗っ取って、麻生政権を支持しています。ですので地元での悪評に大変興味があります。

投稿: いづ | 2009/02/06 03:14

これはジレンマですな。
小沢一郎も首相の器とは思えず。

誰が「よりマシな悪なのかと。」┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
国民はどう決断すれば良いのかと。

投稿: abusan | 2009/02/06 07:31

あとは小沢が願わくばオバーマのようにそのポストに就いたら豹変とはいかないまでも、ちょっとは正気を取り戻してくれることでしょうね。

沢を改めて浜に代えれば小浜、通用しますよ。

村山富市の例もあることだし。

投稿: weirdo31 | 2009/02/06 07:46

いつも貴重な視点で勉強させて頂いております。
今回、マスコミに切り貼りされるような発言をするタイミングが悪いのはごもっともですが、麻生総理の答弁の全文を確認されましたか?
元々、「郵政民営化」には賛成されておられましたが、郵政民営化の形態である「4分社化」には総務大臣時代から反対されてましたよ。今回、3年に1回の郵政民営化委員会の時期ですから、「利益が出る体制にしたい」と考えておられるならば、その点は言及すると思います。
総理の部下である以上、自分の意見は伝える、しかし上司の決定には自分の意見と異なっても従う。これ組織で仕事する部下の基本だと思います。第一、本当に逆戻りならば何故国民新党が自民党と対立しているのでしょうか?
元々財政投融資の原資だった、簡保・郵貯は民営化させることが主目的で実際上場を目指して現在準備しております。結局赤字になってしまう郵便は、国際ルール上ある一定程度規模を維持せねばならず、そのためには利益を確保しなければならないので、郵便・窓口を一緒にして利益の出る体制にする。郵政民営化の一番肝の「官僚の財布を民間へ」はどちらにしても揺るがないのでは?
この点にもし手をつけることがあれば、その場合私も「麻生太郎は即刻辞任せよ」というのに賛成致します。

投稿: ヒナ | 2009/02/06 07:47

さすがに「理由」に乏しいエントリーはいただけませんな。
これでは何かを議論する土台にもならない。

政治家は良くも悪くも我々国民が育てていくものです。
総理とて例外ではありません。
叩いて育てるよりも褒めて育てるのが大人のやり方。

投稿:   | 2009/02/06 08:36

元々麻生さんが郵政民営化反対してたのは有名な話、

今だ小泉人気が衰えない昨今であっても、
『郵政民営化は成功したと思いますか、失敗したと思いますか。』で
世論調査してみれば結果は明らかでしょうが。

だ・か・らこそ今、麻生総理なのです。

大失敗の郵政民営化を修正できずにずるずる引き伸ばされ対策が後手後手になるよりは、
さっさと失敗を認めて少しでも国民の大事な資産を守った方が得策。

あの小泉大人気の時代に、閣僚の身分で郵政民営化反対を堂々と唱えれた麻生太郎は
すばらしいと思いますがね。

郵政民営化に賛成していた自民党国会議員も、つまらんしがらみにとらわれず、堂々と失敗でしたと言ったほうが日本の為、じゃないのかな。

投稿: 今日だけは書かせて下さい | 2009/02/06 08:42

おはようございます。初めてコメントさせていただきます。

『反日マスコミの真実2009』を読んで、このブログを知ってからは毎日欠かさず読んでおりますが、今回のエントリーに関しては、残念と言う他ありません。

確かに、麻生総理大臣がやっていることは、「国益」と「日本国民」という視点から厳格に判断すると、落第点をつけるしかありません。

しかしながら、本来麻生総理(に限らず他の真正保守派の政治家の方々にもいえることですが)が自分が信念としている考え方を実行に移せないのは、選挙を通して、適当な考えをもって国会議員を選んできた日本国民が元凶では無いでしょうか?

それを顧みず、ただ「麻生太郎は総理辞めろ」では、無責任にもほどがありますし、何より窮地に陥り始めている反日サヨク達を喜ばせるだけです。(と偉そうに語っているように聞こえるかもしれませんが、前の参議院選挙でまんまとマスコミに乗せられ民主党に投票してしまった私も日本国民をやめないといけないかもしれませんが。)

それよりも、今年やるべきこととして、一番大事なことは、「国益」と「日本国民」を大事にする衆議院議員が「3/2」を占めるような状況を私達日本国民が選挙に投票に行くことで実現させることだと思います。

そうしないと、憲法の作り直し・スパイ防止法・利権の解体・地方主権型の政治への回帰・アメリカや特ア諸国(韓国・北朝鮮・中国)万歳の外交から、東南アジアやインド、パラオなどの親日国家を重視する外交へ方向転換するなどのことは夢物語に終わってしまうでしょう。
もちろん、たやすくできることでないことは明らかです。
ですから、私はできるだけ多くの人に今の政治がいかにおかしいかを伝え、「国益」と「日本国民」という視点で政治を考えないといけないし、選挙の時に投票する際にもその視点のみで考えるようにしたほうがよいでしょうという旨のことを話すようにしています。

ということを語ってまいりましたが、私は今年でやっと23歳になるいわば「青二才」ですので、批判がされても文句を言う資格はないでしょうし、私自身も自分を主張していることが完璧だと思っていません。(それ以前に、完璧な人間はどこにもいないでしょうが。)

大変長くなりましたが、以上で終わります。
ブログ主様も、どうか、感情的にならず冷静に考え直してくださいということを心のそこから望んでおります。

投稿: 広島県人 | 2009/02/06 08:46

ホンマ!誰かこの阿呆をなんとかしてくれ!!一応自民支持だから我慢してたけど自分の立ち位置も解からなくなった危地外を早くなんとかしなければ国家がおかしくなってしまう!

投稿: archer | 2009/02/06 09:40

>今の自民党は、郵政選挙で圧勝した党だろう?

×郵政選挙で圧勝した
○小泉人気で圧勝した

>これが国民の90%の意見だと思う。

「だと思う」って何ですか?

>麻生太郎は即刻、辞任せよ!!!

せめて「後釜のあてがある」状態になってから言ってください。
でないと"願望先行で戦略のない人間"と思われますよ?

投稿: | 2009/02/06 09:59

失礼します
>麻生太郎は郵政民営化に賛成した。これが歴史的事実だ!
とのことですが、賛成票を投じることと心情的に賛成することとでは性質が違うのではないですか?

投稿: たけ | 2009/02/06 10:01

>今の自民党は、郵政選挙で圧勝した党だろう?

×郵政選挙で圧勝した
○小泉人気で圧勝した

>これが国民の90%の意見だと思う。

「だと思う」って?
実際はどうでしょうか?

>麻生太郎は即刻、辞任せよ!!!

最低でも「後任のあてがある」状態になってから言って下さい。
「後任のあてがないけど奴の態度が気に入らない」では”理想・願望先行で戦略のない人間”と思われますよ。

投稿: | 2009/02/06 10:15

私はこれは以前の麻生総理発言はどうであれ、状況が変わったということで理解しています。
郵政民営化は国内事情というより「アメリカの日本に対する規制緩和の圧力」に国内勢力(小泉元総理)などが呼応したと考えます。
預金の安全性ということから考えればアメリカの言いなりになりたくはないが圧力に屈した。
ところが、この世界同時不況のためアメリカが規制緩和どろころか保護政策に転じた。これ幸いと「やっぱり民営化やめた」というところかなと感じています。

私は「麻生総理は機をみている」と思いますよ。
今、保守路線に舵をきれば一部からは熱狂的な支持となる。
しかし、民主に参院を握られている以上衆院で3分の2以上可決を使わないと何も決められないから公明党が必要。
最低でも来年度予算を通すまではおとなしくする。

だから、自分の保守路線をぐっと押さえているのだと思います。
「まだその時にあらず。」
保守よ!国民のために耐えるべし!

投稿: 兵庫パパ厳勝 | 2009/02/06 10:39

日本の政治は落ちるところまで落ちています。
後は過去の過ちが有ればどのように修正して行くか?この中で小泉氏が行った構造改革の歪は顕著に表れているのを修正しようと心がけているのは見えるのです。

突如持ち出したのは国民には「内容」が見えないだけに不信感を与えるでしょう。反対の立場に居た「麻生」が首相に就任した折には知る人は知って居た訳ですから本人の口から云わざるを得ない状況を作り出した自民党執公部の失敗で有ろうと私は思います。

麻生首相も一人で自民党の過去を現状では背負う結果に成っています。如何に総理を盛り立てて日本を立て直すか?と言う「議論」が議会でも自民党内でもされない事は益々首相を追い込んで行く様な気がします。

民主党はもう前原・長島議員の発言を見ても日本などは考えて居ません。「政権・政権」政権を取れば「党首」も現実的な対応をするだろう?「豹変する」と云われて居ます。政権を取れば「現実的」な?いまの日本はすでに現実路線を走らざるを得ない場所に居るのに協調もなく「政権・政権」のみがマニフェスト状況。

今は「叩くより」力を国民が有志が与えてややる(国会議員にこんな事を云うには僭越でしょうが)事が一番大事な事ではないでしょうか?

投稿: 猪 | 2009/02/06 11:10

このエントリーには賛成できないですね。まず、麻生が言ってるのは、小泉総理大臣の決定に従っただけで、自分の意見は一部違うところがあったという事です。麻生が郵政民営化を見直すとして、我々の選んだ議員が賛成するのであれば、それは国民の意思を代表してるのではないでしょうか。もともと、選挙をする時に政党や政治家を選ぶのは夫々の識見、政策を選んでる訳で、一つの政策に反対か賛成かではないはずです。天皇制を否定し、年金制度をなくそうとしたホリエモンを支持した竹中、小泉、武部を見て、当時呆れかえりました。そういう意味では、小泉式の選挙は議会制の間接民主主義を否定したポピュリズムです。 また、何処迄信用できるかわからない世論調査で、今総理大臣にしたい候補ナンバーワンは未だに小泉氏です。未だに郵政の本質を報道されない為に国民は誤解してるのだと思います。少なくとも、椿事件を起こしたマスコミに守られてる小沢に政権を渡してもらっても困ります。

投稿: | 2009/02/06 11:28

こんにちは。
先日、中韓を知りすぎた男さんのブログでも、
麻生首相批判記事でコメントが盛り上がったのですが、
ブログ主様は麻生首相の仕事や発言を全て把握されて
いるのでしょうか?
麻生首相、非常によくやってくださっていると思います。
残念なエントリーだと思います。
(釣りでしょうか?)

投稿: あきちゃ | 2009/02/06 11:38

小泉改革を推進したのは事実であり、自民党幹部として当然の態度でしょう。組織に属するものが、個々の案件に関する組織の決定に本心から賛成だったか反対だったかは、どんな組織でも問題にはならないでしょう。

ただし、反対だったなどと、後になってチョロリと言うのは軽率ですよね。そう言えば人気が得られると、瞬間的に判断したのでしょうが、その点が点数稼ぎの安易で劣った考え方であると思います。

何より、景気回復に向けて、即効性があると自分が判断する具体的な施策をドカーンと今すぐ直ちに実行して欲しいです。それがないのが一番良くないと思います。有効と強調する一律給付金も、国民が手に出来るのは8月頃かなどと言われているのは、情けないです。

しかし、このようなニュースに振り回されて、世の中の混乱を面白がり、社会の転覆を煽り続けている無責任なマスコミの思う壺にはまるのは、避けなければならないでしょう。

こんな危機時に解散なんかしたり、ましてや時代遅れの左翼思想屋が勢力を持ち、何でも反対だけの未経験、未実績の野党が政権につくようなことが起きれば、日本の産業・経済は更に一段と沈み込むことは確実でしょう。
それに、他ののどんな政治屋だって、もっとひどいだけだと思います。

投稿: SS | 2009/02/06 12:28

国益に適えば別に郵政民営化、否定しても良いと思う。

国益に適わなくても、だんまりを決め込んで、同じ態度を維持する方が楽じゃないのか?
今回、言を翻した事はむしろ賞賛に値すると思うが如何?

投稿: | 2009/02/06 12:49

 依存症様は我々が知りえない情報をつかんでおられるのかとも思いますが、今回の激越なタイトル、内容は頂けません。

投稿: 基準点 | 2009/02/06 13:18

また一人、似非保守が現れた
保守が保守をバッシング、愚かなことです。
世の中自分の思い通りにはならない、これはあなただけでなく、麻生総理も同じこと。
それを何とか軌道修正しようとしている麻生総理を私は支持します。
あなたのような似非保守が、阿部政権を潰したのです。

投稿: t | 2009/02/06 13:30

こんにちは。
私は今回の麻生太郎首相のご発言はガッカリです。
少なくとも自民党総裁が言う言葉ではないと思います。自民党は、郵政民営化が国民の利益になると思い、郵政民営化を掲げて2005年の総選挙で圧勝したのです。国民は自民党を支持しました。それなのに3年も経たずして自民党総裁が「郵政民営化に反対だった」はないでしょう。しかも麻生太郎氏は郵政民営化に賛成している。

郵政民営化は「失敗だった」として国民に謝罪と反省をするのならまだ納得できますが、「反対だった」、「郵政民営化の担当からはずされていた」として郵政民営化によって起こった負の部分の責任から逃れようとする魂胆が汚い。総理・総裁ならば責任逃れをしてはならない。

保守政治家・麻生太郎には非常に期待していました。今でも期待したい気持ちは心の奥底でかろうじて残っています。しかし麻生首相は就任以来、安倍晋三首相の時のように「保守政策」を行ったのでしょうか?

辞め方や年金問題への対応は非常に残念でしたが、安倍氏は首相として、悪法であった教育基本法を全面改正し、教育改革を行い、防衛庁を省に昇格させました。また、拉致問題の解決にも尽力し、北朝鮮に対する経済制裁を発動させ、今ままで切り込めなかった朝鮮総連の重大な犯罪を徹底的に捜査するなどまさに保守政治家として国家国民のために活躍しました。

しかし、麻生現首相は何をしているのでしょうか?今まで散々主張していたことが全く実行されていません。ねじれ国会のためできないことも多々あると思いますが、それでも内閣総理大臣としてできることはたくさんあります。集団的自衛権の行使の解釈変更だって可能ですし、「竹島の日」を閣議了解で制定することだって可能です。あの悪名高き近隣諸国条項の削除へ向けて動くことぐらいはできますし、憲法改正論議を進展させることだってできる。外交面でも中韓へ「言うべきことは言う」のみならず、「やるべきことはやる」ことだってできるはずだ。なのに何一つやらない。かつての保守政治家はどこへやら。本当に残念です。

投稿: kou | 2009/02/06 14:28

管理人様 だいぶお疲れのようですね(笑)

麻生首相応援団は、数少なくありませんよ。
昨年、麻生首相にクリスマスカードが各所に100通以上、FAX、メールが事務所の方が悲鳴を上げるほど届けられましたし、仕方なく新聞も取り上げていました。勿論年賀状もです。そして今回は「麻生首相にバレンタイン祭」も開催中です。
 皆さん堂々と応援しています。よろしかったら、検索して探して下さい。
 ただファンだからという軽いノリではありません。経済の面でも麻生首相の世界観はまっとう、と評価しての応援です。だって、他に誰がいますか?また、そんな場合でしょうか?
そして、「外国人参政権」付与、その他悪法を党是にして「民団」「日教組」「連合」「同●」が支持母体の、国会で罵詈雑言を吐く何処かの党に任せられないからです。
失礼しました。

投稿: okame | 2009/02/06 15:05

「国債を発行し、簡保・郵貯資金で公共事業を行う」
この”官のシステム”を壊すのが郵政民営化です!
 
官だけでお金(予算)を回していてばかりでは日本経済が一本立ちできません!
世界的にも
ケインズ主義のやり過ぎで国の借金が増えすぎて
欧米は80年代から新自由主義に移行したのです。

投稿: 柳生昴 | 2009/02/06 15:23

国民は民営化の是非で選んだのではなく
マスコミがやたら持ち上げる人気者の小泉に投票したと思うのですが・・・
そもそも民営化自体がアメリカの指示でありその目的が
日本の財産を外資に流すんだって事は簡保騒動を見ればおわかりでしょうに。
確かに意志を貫き自民を離れるというのも立派ですが
雌伏の時という言葉もあります。
愛国保守の政治家なら郵政民営化を反対するのは当たり前では。
親米保守はどうか知りませんがね。

投稿: | 2009/02/06 15:28

総解散までして問うた事を覆すのですから総解散しろと糾弾されるだけのような気がしますがね。
経済優先でいいのにもかかわらず今の時期にこんな事を言い出すなんて本当に相変わらず迂闊な総理ですね。

投稿: | 2009/02/06 15:29

総解散までして問うた事を覆すのですから総解散しろと糾弾されるだけのような気がしますがね。
経済優先でいいのにもかかわらず今の時期にこんな事を言い出すなんて本当に相変わらず迂闊な総理ですね。

投稿: | 2009/02/06 15:29

私も前任の福田氏が首相だった時期以外長く与党政権を支持してきましたが、この首相の発言には心底がっかりしました。坂さんと同じく「辞めてしまえ!」と言いたくなりました。昨年の予備選で小さな小さな一票ですが彼に投票したことを今は後悔いたしております。

投稿: TN | 2009/02/06 16:18

 わたしは麻生首相は小泉路線を蹴飛ばすと思っていました。選挙戦で一緒に戦った小池百合子を切ったからです。
去年同窓会に行くと郵便局員になった友達が何人もいました。
「小泉はペテン師だよね」
とわたしが言いますと、彼らが悔しそうにうなずきました。
それから各窓口業務が分散されてしまって、郵便、保険、金融などが分割されて、総合的に利益が出ていたものが出なくなったと話していました。

 郵政民営化のねらいはアメリカが簡易保険の民営化で市場化を狙ったものです。その宣伝のためにアメリカから電通に莫大な金がながれってた。
 郵政株が解禁されたら外資に流れます。
 今朝の新聞に「郵政もうからないのダメ」って麻生総理も言ってます。
 ぶれようが国民の支持が下がろうが、やるベキことをやる麻生総理は凄いです。本当は郵政見直しや消費税などは国民におべんちゃら言ってたら絶対に言えません。

ちなみに小泉は売国奴です。10兆で立て直した長銀は外資に10億円で売られました。りそなも外資のものになっている筈です。それでも国民の絶大な人気があったのはマスコミに守られていたからです。

投稿: OOIDOYA | 2009/02/06 17:01

既に田母神前空幕長更迭の時点で麻生政権を見限りました。
政教分離違反の公明党への配慮から、安全保障政策を軽視し、景気対策も目新しい効果的な政策を打ち出せず、国難を乗り越えるリーダーとしての資質はほとんど見当たりません。人材難の自民はもはや泥舟状態ですね。
しかし、日本のためにはマイナスにしかなり得ない民主、しかも疑惑の総合商社・小沢氏に政権を預けるのは自殺行為に等しく、次期総選挙は白票を投ずるしかないと腹を決めました。石原慎太郎氏か平沼赳夫氏に新党を立ち上げてもらうぐらいしか、真性保守票の受け皿はないと思われます。

投稿: 大和心 | 2009/02/06 17:21

個人的に思うが民主党の応援団体がまずいなら
我々保守が民主の応援団体の主流になればいいんじゃない??
結局、票を用意できなければ政治的影響力はないし、むしろ我々保守が多くの票を動員すれば愛国政治家が増えますよ。
そして国民の若い人の童貞率は異常。経団連も移民をいれなきゃいかんと息巻いてる。
自公政権の失敗は少子化という大きな流れで来てるんですよ。このままじゃ日本人という人種がやばいお。

投稿: たつき | 2009/02/06 18:44

上の方であきちゃさんが紹介してるブログを見てきました。
私は左巻き属性があるので、右のブログは殆ど見ないのですが、保守派ですら麻生さんを見放しつつあるのでしょうか?

マスコミでは報じられない麻生さんの経済政策とその意味、マスコミでは報じられない民主党の主張とその意味を考えれば、たまに目にする世論調査も「はいはい眉ツバ眉ツバ」で片付けてるに過ぎなかった自分も、かなり危機を感じざるを得ませんです。少なくとも私の目には、麻生さんは失策という失策をしていません。マスコミ報道はともかく、何故こんなに叩かれるのか逆に教えて欲しいです。

投稿: いづ | 2009/02/06 19:47

筋を通して権力を失った平沼。
雌伏して総理の地位に至った麻生。
どちらが有能かな?
権力がなければ間違った方向を正す事は出来ない。

投稿: | 2009/02/06 20:19

<郵政はもともと反対>

それはそれでいいんですが、いうタイミングが・・・
総理大臣を務めあげてからしばらくして
「実は反対だったんです」とかいうのはありだと思いますが・・・

 総理大臣は同時に指導者的要素もあるはずですから、その観点から言うと、どうでしょうか?
 民意という点では、かなりdamageがあったような気がしますが。何か政策で挽回してほしい、と願っています。
 
 

投稿: hide | 2009/02/06 20:19

確かにばかなんでしょうが、
この時代、一部国益を重視するという考えと行動をとり、
それと矛盾することもやる。

それでも一歩前進かと考えてはいるのです。が

投稿: ぴん | 2009/02/06 20:26

いつもこのブログへ立ち寄らせて頂いてます。
今日の依存症の独り言様の私見に対しては賛同いたしかねます、残念ですね!
自分自身は上記投稿者の皆様程見識はありませんが、さすがに今日の内容に関してはクリック出来ません。
もう少し思慮深く記述してください。

投稿: オ-ルドボ-イ | 2009/02/06 20:33

 非常にがっかりしました・・
 いえ、坂さんにではなく、ここを訪れている坂さんの多くの支持者にです。
 ごく一部の方を除きほとんどの人が「郵政民営化はアメリカの要望(陰謀?命令?要求?)だ!」とか、「反対すると公認がもらえないから仕方なく」とか、「小泉はマスコミに守られている」とか都合のよい思い込みをしていて、“自分は保守”と思っているようだから。

 小泉は郵政民営化を20年以上前から言っていた。(アメリカの要望よりはるか前から)
 郵政民営化に反対した者に公認が出なかったのは確かだけれど、衆院での採決時点では「反対者に次期選挙での公認を出さない!」といった噂も報道も党紀もましてや党首の小泉さえも公言していなかった。なにより、公認をもらえなかった当の本人たちでさえ、反対したら公認がもらえない、ましてや“刺客”まで出されるとは思っていなかったし、解散さえもできないと思っていた。なのになぜ「反対したら公認がもらえないから仕方なく賛成した。(のでしょう)」などと、麻生の行動を察した(庇う)かのような事が書けるのだろうか?
 また、小泉は靖国問題、中韓外交、政策丸投げ、等々マスコミには散々な報道をされていたのでは?郵政選挙でも、「いままで一緒にやってきた仲間に刺客おくるなんて汚い!」と囃したて、マスコミはすべて「反小泉」だったように記憶しているが。
 
 麻生総理に実績を「認めよう」という人が多いですが、ここに来る保守派の人は“嫌韓”の人が多いと思っていたけれど、日韓通貨協定で無条件(今後一切過去を持ち出さないとか、竹島からの撤退とか、の政治的駆け引き無に)額を増やしたりしたことに何の違和感もなしに評価しているのでしょうか?
 
 また、民主党にやらせると外国人参政権など売国法案ができてしまうから危ないという人が多いけれど、では、よおく考えていただきたいのですが、昨年問題になった売国的法の「国籍法」はどの政権が作ったのでしょうか?
 今国会でも「外国人参政権法案」審議されているのをご存じだと思いますが、なぜ麻生政権は審議刺すのでしょうか?
 自民党は保守政党ではなく「政権しがみつき政党」だから、「政権与党にいるためならば売国法案だろうがなんだろうが関係ない!」という人間の集まりだから、売国党の公明の要求を無視できず言いなりになっています。今回の給付金のように。
 自民党には、加藤、山崎、古賀、二階、野田、高村、後藤田、河野などの売国議員が大勢います。

投稿: ふ~ん  | 2009/02/06 20:36

初めてコメント致します。いつも有難く拝見しています。
今回の件ですが。
NHK筆頭に国内でメジャーな報道機関のリアクション、持って行きたい方向が明確で、むしろ清清しい程ですね。
就任数ヶ月でこれ程叩かれる首相も珍しいですよ。余程叩く人には邪魔なんでしょうね。
私は麻生太郎を支持します。すみません。

投稿: 転んだ元民青同盟下っ端 | 2009/02/06 20:59

麻生がだめなら、ではだれを総理に?
そこから一歩も前進できない毎日です(笑)。

誰を総理にしたいか、というエントリーまたは、誰を総理にしてはいけないか、というエントリーも一度いかがでしょう?

麻生さん、理論武装して、もう少し練ってからしゃべってほしいですね。マスコミに言いようにされてしまってます。回りがもう少し、準備してあげたらいいのにとも思います。

投稿: ゆみこ | 2009/02/06 21:14

もともと小泉元首相も一度やってみて、不都合な点があれば都度変更していけばよいと言っておられたので、何の問題があるのかわかりません。なにごともやっている中で不都合が生じたり、極端なことを申しますと、横領、汚職など、物事を始めてこそ横行することがあるのも事実。それらを総合的に懸案して軌道修正するのになんの問題があるのでしょうか。政策にしても、行政にしてもただただ一つのことを貫き通すのもよろしいかとは存じますが、その場その場で変化をよく観察し、考慮のうえ、修正するべきものをするのは、大人の対応と言えるのではないでしょうか。

投稿: nanasu | 2009/02/06 21:32

ブログ主さんが同郷とは初めて知りました。

でも、地元でそんなに悪評あるかなぁ…?
私は応援したいですけど。

それにしても、今回の(も)麻生発言はマスコミの悪意に満ちた切り張りつぎはぎにより、麻生さんの真意とは大分ずれてますよね。
発言全部をみたら随分違うニュアンスが読み取れると思いますが…。

こんな時にくだらない揚げ足取りやパフォーマンスなんかやらないで、実のある論争をして欲しいんですけどね…。

また、郵政選挙は、小泉さんの進める改革の中身が支持されたわけではなく、人気の渦にのまれただけ。
そんなに過敏に反応することはないと思います。

投稿: まんてん | 2009/02/06 21:41

郵政選挙当時、このブログは郵政民営化大賛成で突っ走ってましたからねえ。今更後戻りは出来ないんでしょう。論功行賞までされたそうじゃないですか。そろそろ、郵政民営化は間違いだった、と認めてはどうですか。そして、散々に罵っていた平沼議員に謝罪してください。

投稿: 時は今 | 2009/02/06 22:02

依存症様
はじめてコメントさせていただきます。
コピペで申し訳ないですが、下記予算委員会でのやりとりで麻生首相のどこがいけないのか私にはわかりません。

民主党
「郵政分割民営化を見直しするのか?」

麻生総理
「民営化された以上、儲からないシステムはダメ。見直すと言うか、改善と言うのが正しいと思っている」

民主党
「4分社化の見直しや、3事業の連携強化と言った見直しをするのか?」

麻生総理
「効率として4つに分断した状態がいいのかどうか?と言うのはもう一回見直すべき時期に来ているのではないか?」

民主党
「郵政民営化で4分社化を決めた時の総務大臣は麻生さんだ。自分が>決めた4分社化をこんなに早くに見直すことにするとは、反省すべきだ」

麻生総理
「ごもっともなご意見だ。色々反対意見も言ったが、最終的には賛成した。
ただ一つだけ。当時総務大臣だったが、郵政民営化担当大臣は竹中だった。
私が反対なのは最初から分かっていたから外されていた。
みんな意図的かどうか知らないが一緒にしたがっている。
ぬれぎぬをかぶせられるようだとはなはだ面白くない。
国会では議論の末、民営化されたのだから、今後は国民へのサービスとか、
健全な企業になるようにさせていくのが当然であって、
改善すべき所があるならするのは大事なことだ。」


どこが問題なのでしょう?

投稿: さえぱぱ | 2009/02/06 22:16

郵政民営化に賛成なら今賛成してる政治家を
反対なら今反対してる政治家を支持すれば良いこと。
政策の是々非々から論点をズラすべきではない。
郵政民営化問題では最初からこの手の論点ずらしが多すぎる。単一争点選挙、復党はその民意への裏切り等。
謀略を防ぐためにも、すっきり政策の是非に論点を戻すべき。

投稿: | 2009/02/06 22:21

やはり悪意の報道以外の何ものでもありません!!!
(坂さんがトリプル「!」マークを記したので・・・同様に)
>>さえぱぱ
さんの投稿ではっきりした。(有難う!)
こんなとこだろうと思ってましたよ。酷い悪意だ!!

この話の流れが大切なんだ!
要するに麻生さんは、「言い訳」として言ったわけじゃあないんだ!
初めから公然と「改善」の意志を貫いた(その改善を条件に賛成に回ったということだ)、その初心を貫くための、理解を得るための説明なわけだ。

これを見る限り何一つブレは無い!
賛成に回った責任も初めに認めている!
質問者の突っ込みも「尤も」な質問と認めている!

「言い訳」ではなく、「理解」を得るための説明だ。
ウソはないし、本気で理解を求めている!
むしろ・・・こんな真実味のある答弁は得がたいものだ!

我々国民だって、非常に知りたいし、否、知っておくべき事実だ!

これ以上の真実はあるまい。

「賛成ではなかったが、党の方針として従い、前向きにとらえて、それじゃあよりよい民営化策を」ということだ、常にその方針であったし、その方向に努力してきた。それも公然とだ。
どこにもブレは無い!

ただ、悪意の報道あるのみ!
報道ステーションとかTBSとかを見ていると洗脳される!

投稿: 朝日ウォッチャー | 2009/02/06 23:37

今回はずいぶん反対コメントやたしなめるコメントが多いですね。
でもあとさき考えぬ感情的な記事がたまにはあってもいいと思います。ブログはそんなものだと私は思っています。
麻生首相が辞任したって次に誰がなるのがいいのか今はそんな人いませんし。しいてあげれば橋下大阪府知事ですかね。でも橋下知事にはもう少し大阪で頑張ってもらいたいし、それよりも何よりもまだ国会議員ではありませんからもう少し先でしょう。

いまさらなんですが、郵政民営化大賛成です。
郵便局員が国家公務員でなければならないとは思いません。それに民営化をした後で不都合なところは順次変えていけばいいことです。
まずはそうしなければ一歩も前に進みません。歩きながら考えればいいことです。
すべてを完璧に準備してからでないと出発できないのなら玄関から出ることもできません。


投稿: kotohime7henge | 2009/02/06 23:44

こんばんわ
レスを見る限り賛否両論ではなく麻生よりのレスが多いですね。
私の基本的立場では、民主は勉強不足、麻生はやっぱり無能、小泉+竹中は米ハゲタカ資本主義の先兵だと。がスタンスです。
先に今の情勢での愚痴を書きます。
小泉+竹中の日本売りこれが原因ですが
その前の政権総理のクズ議員、森が総理になった時点が転換期だと思います。
官僚の指し示す方向にメクラ印ををおし、緊急時での対応に対し決断する事が出来ず官僚の言いなりで進めれば事が済むと思い込み結局、ゴルフで墓穴を掘ったのが戦後最低と評価される森内閣、その後4回目の総裁選で小泉が総裁になりましたが、結果はどうですか?、郵政大臣時代に官僚から勉強不足から嘲られ無能大臣とまでバカにされた恨みから郵政官僚仕返しから始まった民営化政策など、森内閣以上の無能内閣での意地でも民営化実行内閣ですが、意味の無いワンフレーズが国民にうけ、内閣総理として6年して来たことは、我が身の権力集中のみが目的のお山の大将内閣でしかない無かったのが、小泉内閣の本質でしょ
経済諮問委員に竹中を加えその後小泉が竹中を大臣に据えた時点から日本人の生活環境が大きく変わったと言えます。
規制緩和での職工派遣や郵政民営化、すこし考えれば企業経営者にとっての物凄く都合の良い労働者集団を抱える事ができた。都合が悪い時には派遣契約を一方的に破棄できる契約だな。
悪例はアメリカ自動車産業のレイオフ嵐1988~1992位かな米不況時代の問題など、在った事例を無視しての派遣規制緩和
派遣社員にも就労意識に問題がある。
社会的責任を負わないで済むアルバイト感覚には受け入れ難いものがある。
『好きな時間に働き、金が在れば旅行します』以前派遣のインタビューを聞いた時にはこいつ等将来設計できてないなと思いながら聞いたが、イザ首切りが始まったら人権無視だの途方も無い話を持ち出して反対と叫ぶが、俺から言わせれば、
自分で選んだ道だろ、当然会社が悪くなれば首を切られるのは非常勤の社員から切るのは当然と言いたい。
その為に時間に区切られ、出社、退社、残業をして仕事をしている身では
お前ら何様と言いたいのが俺の気持ちだよ。
今回の派遣切りは経営者の立場から言えば当然の処置である。
これに関しては派遣に甘んじている契約員のぬるま湯的生活状態の方に問題がある。
独身、月25万以上の収入を持ち解雇された途端貯金が無い、家が無い、生活保護を支給しろなど一方的要求に誰が飲むのか。
その辺り考えて欲しい。
まともに納税し、妻帯者+子持ちで住むところを職と住居を無くして生活保護を受けられずに 車上、路上生活で耐えている人も多数いる。
それが、アルバイト感覚で就労している輩が左巻きに先導され、たった数万円程度納税した程度で、生活保護をだせはないだろ。今の社会経済では勤務している会社が倒産してもおかしくない状況で、納税をして来た労働者は見捨てられマスコミの先導で、派遣のみ救済をするのは可笑しいと思わないのだろうか。
社会人として税金も満足に納めていないのに甘えすぎていないかと言いたいね。まず最初に 竹中を刑務所に送るのが先だと言える。その後 森、小泉個人でなく家事態を政治の世界から完全に縁を切らせることが大事だと思う。

投稿: | 2009/02/07 07:00

正直、小泉政権が無きゃ、麻生さんがこんなに表に出る事はなかったし、存在自体あまり知られなかったろうし、保守グループも今みたいに行動しやすくなかっただろう。小泉元首相がどうしてあんなに特アから攻撃されていたか、未だにしつこく反日マスゴミから攻撃されるのか、自称真性保守はその辺をどう評価してんのかな?

投稿: 名無し | 2009/02/07 17:56

私は祖父の時代からの3代目自民党員ですが、もう限界です( ・_;)( ;_;)( ;_;)(>0<)ワーン
当初、福田では総選挙は戦えない事情であほう太郎を選挙用に総裁に国会議員のみで選んだのですが一部の評論家の解散している場合じゃない等の声に便乗して首相の椅子にしがみつき離れません?(゚_。)?(。_゚)?
元々党内では総理の能力、政策理念が無い事は野中元議員の発言通りです
今無理やり首相解任工作すれば投げやり解散しかねない状況で、自民支持が30%(太郎は15%)を割り込んだ現状では出来ません
党内は辞めさせたいが支持率が下がれば下がるほど解散出来ない悪循環と言うかアリ地獄状態です
どうすれば良いのでしょうか?m(__)m

投稿: 自民党員 | 2009/02/11 00:47

今、麻生が辞めて、日本の国がどう変わる? 民主党ばっかりえばっていて国は〜悪い方こうに向かうだけ。総理が変わっても意味は無いよsign03

投稿: 不思議j | 2009/02/12 22:54

真の保守政治を実行するには、数の戦いに勝手からだ。不毛な議論をみなさんはしているのでは?小沢はなりふり構わず数の戦いをしているではないか。生活第一・政治主導・無駄削除という大義名分でジワジワ攻められ続けているのでは、このままでは売国党に政権奪取されてしまう。

麻生さんは、自分が発言したら影響がどう出るか考えてからしたほうがいいんでは。
それ位の事わからないでは良い戦略は望めない。

100の戦い100勝たなければ相手に隙を与え、そこから足を引っ張られ、負けてしまう。
保守政治信奉者達が望む政治をしたいのなら絶対に勝つしかない。メディアのせいにするなよ。世論を味方にできなかったのは麻生さん本人だから。選挙をしなかったのも麻生さんだから。

投稿: 自民党員(本物) | 2009/02/14 16:11

確かに性格的に問題がありますが、その後誰が首相になるんですか 今の首相に必要なのは 忍耐力だと思います。 だれが後ガマになっても批判されるのは一緒です☆細かいくだらない事でメディアがおおげさにしてる事の方があたしはくだらないと思いますけどねsweat02sweat02

投稿: 匿名 | 2009/02/16 18:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/43966807

この記事へのトラックバック一覧です: 麻生太郎に辞任を求める!:

» 【 グルジャ事件追悼 東トルキスタン支援デモ】 [帝國ブログ]
<以下、「賭人の独り言」さんより転載> 昨年は北京オリンピックの開催年であり、チベットでは騒乱があったこと をご存知の方もいると思います。 チベットの騒乱は1959年3月10日のチベット蜂起記念日に起きたものですが、 このチベットにとっての3月10日と同様、ウイグル人にとって忘れられない日があります。 1997年2月5日に東トルキスタンのグルジャ市において不当逮捕に抗議するデモ がありました。無実の罪で逮捕されたウイグル青年の釈放を要求し2月5日から1000人 ほどの民衆が参加しま... [続きを読む]

受信: 2009/02/06 22:46

« 男は優しくなければ生きている資格がない | トップページ | 麻生太郎に辞任を求める!2 »