« 権力の陰謀について語ろう | トップページ | 今日は興奮しない方がおかしい »

2010/06/24

民主党の恥ずべき反日候補

民主党のホームページを見て驚いた。
なんと、あの有田芳生(ありたよしふ)氏が、今回の参院選に民主党から立候補(比例区)しているのだ。
有田氏の両親は熱心な共産党の活動家で、父親は京都府委員会副委員長を務めていた。
本人も学生のころから活動に熱を入れており、大学卒業後は共産党系の出版社に勤務していた。
芳生(よしふ)という名前は、元ソ連共産党書記長ヨシフ・スターリンに因んでいる。
まあ、血にまみれた独裁者スターリンも、有田氏が生まれたころ(1952年)は「輝ける赤い星」だったから両親の気持も解らないではないが、それにしても「スゴイ」の一言。

有田氏は、1990年に、共産党に批判的な「日本共産党への手紙」という本の編集を手がけたために、同党を除籍されている。
本人は、ソ連と東欧共産圏の崩壊を目の当たりにして、共産党のあり方に疑問を抱いたのだろう。
この動きは評価できる。
が、私は彼を容認できない。
なぜなら、有田氏は、今も本質的には共産党だからである。

Yosifu

有田氏は、4月26日付のエントリ「普天間飛行場はグアムへ移転せよ」の中で次のように書いている。

(米軍普天間飛行場は)沖縄県民多数の固い意思を受けて「国外・県外」を決断し、交渉することこそが政府の重い責任だ。本土マスコミではなぜかほとんど報じられていないが、2014年までのグアム移転は国防総省の既定路線だとも知った。

前段の
―「国外・県外」を決断し、交渉することこそが政府の重い責任だ―
は、一つの意見として「あり」だろう。
が、後段の
―本土マスコミではなぜかほとんど報じられていないが、2014年までのグアム移転は国防総省の既定路線だ―
は、絶対に容認できない。
「2014年までのグアム移転は国防総省の既定路線」なんて、私は聞いたことがない。
有田氏は、何を根拠にこんなことを書くのか?
ソースもまったく明らかにせず、こういうセンセーショナルな文を平気で書く。
まさに共産主義者が得意とする「デマを真実にすり替える」手法ではないか?

有田氏の言うとおりなら、鳩山首相(当時)が「辺野古移設」という「苦渋の選択」をする必要もなかったし、菅直人現首相が「日米合意を踏まえて対処していく」と、辺野古移設を既成事実化する必然性もない。
有田氏は民主党の公認候補である。
なぜ有田氏は、菅首相にこの貴重な情報を上申し、「グアム移転」に舵を切らせる努力をしないのか?

私は、有田氏が民主党の公認候補として出馬したことは国民を愚弄していると思う。
それは、有田氏が元共産党員だったからではない。
国民を煽るために平気でデマを飛ばす人間など、絶対に認めてはならないからだ。

有田氏は、共産党に批判的な本の編集を手掛け、それが離党(除籍)の原因になった。
が、彼が手掛けた本は共産党の体質、つまり「民主集中制」を批判したにすぎない。
共産党の反日米安保や反自衛隊には無批判である。
つまり、有田氏は、彼のブログを読めば解るが、基本的スタンスは共産党と変わらないのである。
あえて言えば「民主共産党」といったところだろうか(笑)

それにしても、民主党というのは節操のない党である。
選挙のためであれば「何でもあり」。
革マル派系を擁立していたことにも驚いたが、有田氏のような「共産党の尻尾の取れない」候補を擁立していたことにはさらに驚いた。

いい加減にしろ!
民主党!!!

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

↓ついでにココもクリック
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

Twitter_logo_header↓を3月の後半から始めました。

|

« 権力の陰謀について語ろう | トップページ | 今日は興奮しない方がおかしい »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

tvで見て知ってますが、掴み処のない人でした。
そうですか共産党。
普通の人を装ってたんだわ。
時流に乗れば何でも言いてとこかしら?
落選することを祈ります。

投稿: 主婦 | 2010/06/24 22:00

まさしく「デマ」これこそが現在の日本で強硬に立ち向かわなければならない厄介な問題の一つです

他のエントリで植草擁護してる人達は、彼が未だに小沢擁護を繰り返している事はどう思うのか?

彼が変態痴漢常習者の嘘吐きではないと庇うのは、要するに「彼の言う事は正しいんだ!」と思いたい、又は思い込ませたい側の人でしょう、結局確たる証拠も無しに無実だと「思っている」「はずだ」の繰り返し

そんな事より植草がおかしいのは、普通の感覚なら天皇陛下に対する不敬、外国人参政権確約発言、全く筋の通らない裏金疑惑の釈明等々とてもじゃないが小沢を応援するのは不可能な中、まるで神を崇めるかのごとく猛烈に小沢擁護を繰り返す異常さです

擁護するのは仲間か工作員かしか有り得ない状況で未だに嬉々として小沢擁護を繰り返す、これだけでも植草がとても信用に足る人物でない事は明らかです

「デマ」を出にくくする為にも小まめに指摘、反論しデマを流したい者の隠した「本性」を剥き出しにする手間が必要と思います、今日本は情報を使った戦争の真っ只中です

投稿: 普通の日本人 | 2010/06/25 06:59

只、反米サヨクなだけなアホが結構いますね。
この有田の様に┐(´д`)┌ ヤレヤレ

糾弾と言うよりは罵倒の対象ですな(^_^メ)
典型的退歩的文化人と言う奴です( ´,_ゝ`)プッ

投稿: abusan | 2010/06/25 07:32

民主党の末松が、与謝野さんの胸ぐらを掴んだという記事です
拡散願います

たちあがれ、演説ルールめぐり民主と衝突…参院選公示
6月25日8時1分配信 スポーツ報知

 第22回参院選(7月11日投開票)が24日、公示され、17日間の選挙戦がスタートした。都内では、たちあがれ日本が演説ルールをめぐり、民主党と衝突するトラブルが発生。たちあがれの与謝野馨共同代表(71)が民主党・末松義規衆院議員(53)に胸ぐらをつかまれるなど、激しい口論に発展した。

 4月の結党から初の参院選に挑むたちあがれ日本が、公示初日から与党・民主党と“場外乱闘”を繰り広げた。

投稿: たちあがれ、日本人 | 2010/06/25 10:41

宜野湾市の伊波洋一市長の受け売りらしいです

http://obiekt.seesaa.net/article/149080487.html

投稿: BT | 2010/06/25 11:20

有田氏は、統一教会(反日で、最近は北朝鮮とのつながりが深い)や、オウム真理教(親北・親露)を批判し、(故)テレサ・テン(反共)を敬愛したいので、「保守」だとばかり思っていました。

私は「毎日新聞ヘンタイ事件」の時に、ブログにコメントを残す形で有田氏にこの件を紹介した事がありましたが、全く無視されました。
その時に「アレ?」と思いました。
また、外国人参政権を支持する集会に出席したり、オカシイな?と思い始めていました。

「外国人参政権」ですが、共産党は被選挙権まで認めるべきだと主張していますね。
民主党は、選挙権付与を結党以来支持しています。
また、18歳以上なら国籍を問わず党員、サポーターを募集しているようです。
民主党の場合は、「地球市民」という発想によるようです。
共産党は、「革命」の為でしょうか。

ところで、中国や韓国は、「地球市民」政治をやるのでしょうか?
日本だけが国を開くのですか?
それだと、ハイエナの群れに、裸で飛び込むようなもので、バカ丸出しと言わざるを得ませんね。
「地球市民」をやるなら、地球人全員が一斉にやらねばなりません。
何故日本だけが?

投稿: そっちじゃない、こっちだ・・・ | 2010/06/25 11:40

>たちあがれ、日本人さんへ

与謝野さんやりましたわね!
サムライ与謝野!頑張れ!

与謝野さんには真正保守派はそっけないんですが、よくやった!胸倉つかまえられたところを見たかった。(まだ見ておりません)

投稿: 主婦 | 2010/06/25 11:55

★戦前の日本が軍国主義だったは誤り

日本の戦前   貿易輸出入、軍事費とGDP
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=102

日本の最大のパートナーは、戦前から英米だった
その英米と仲たがいしたことで、日本は破滅への道を進む・・・・

投稿: バロン | 2010/06/25 12:14

オウム事件で有名になりましたね。殆ど知りませんでしたが、テレビ局が重宝する人は信用して居ないのです。
隠れ共産党員は政界にも多いようですが、共産党から嫌われた共産党員とでも呼べば良いのか、「みんなの党」にも居る様ですし、このあたりの年代は基本的に日本が大好きと言う人が本当に少ない。

ホントに民主党の議員は人品も卑しいですが内容もさっぱり判らな人が多いようです。「たちあがれ日本人」さんが言われる、53歳の議員が71歳の議員の胸倉を掴む、与謝野さんは良く我慢されたと思います。日本にはこの様な光景は見ることが有りませんが、国会議員が民衆の面前でやる、議員資格剥奪モノです。

投稿: 猪 | 2010/06/25 14:50

私もサンケイの朝刊を見て驚きました。
なんと あの男が民主から出ている。

思えば
掲示板の有田版も酷かった。
赤帽だらけでね、まともな事なんか通らなかった。
テレビから消えて久しいので 
とっくの昔に
どこぞの海の下にでもって思ってたのだが。

投稿: 佐衛門 | 2010/06/25 15:33

民主党は統一協会の現役信者を国会議員にしている(しかも比例で!)党なのに、
有田氏はどうして民主党から立候補するんだろう?
氏が左翼なのは知ってたが、反統一協会という点だけは期待してたのに。
新党日本じゃ先が見えないからしょうがないかもしれないが…

投稿: | 2010/06/25 23:17

不思議なものですね、歳を取るとだんだん民族の顔が出てくるみたいです。有田さんと江川さん二人とも共産系でしょう。オウムに破防法の適用反対してた二人だから、胡散臭いと思ってました。この度の民主からの立候補はやはりなという感じです。民主が押せ押せムードなので乗り遅れないように乗ったと云うことでしょう。

投稿: 西川 | 2010/06/25 23:21

こんないいかげんな人ですからね。

有田芳生さんの言い訳は「ペンタゴンに聞いてごらん」でした。
http://obiekt.seesaa.net/article/149080487.html

投稿: リュート | 2010/06/25 23:25

ブログ主様

そうでしたか有田芳生ってのは。

オウムの時にこの有田同様に、しょっちゅうTVでコメントしてた女性がいましたよね。
名前思い出せない。年は取りたくない。
最近では確か土曜の朝のTBS番組だったか(プロ野球の大沢元監督、張本元選手が「喝!」とか叫ぶやつ)で見かけました。目鏡をかけた、まったく女性らしい色気も風情もない40代前半(?)。

彼女も確か親が共産党幹部で、本人も共産党関連出版物
の仕事をしていると新聞で読んだような・・・

二つ上のコメント投稿: | 2010/06/25 23:17
を今読んで、思い出しました。
女性の名は江川だ、江川。

同類ですかね?彼女も。

投稿: 忠 | 2010/06/26 11:32

こんにちは、言ってる事はごもっともです。
しかし、公職選挙法の観点から
立候補者批判のはちとまずいです。
批判記事を載せるのは選挙が終わるまで待つべきです。

投稿: のもへ | 2010/06/26 12:21

一連のオウム報道でこの人を知りましたが、悪を追及するまともな人、と思っていただけに驚きました。しかも名前の由来があの独裁者とは...。

完全に一杯食わされました。

この候補の落選と民主党の惨敗を祈ります。

投稿: チェロ | 2010/06/26 14:13

公職選挙法の質問に対し、すごい口ぶりです。

【拡散希望】民主党有田芳生候補の驚くべき暴行!
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-928.html

投稿: こりごり | 2010/06/27 01:11

私は統一教会員です。
コメントの中で統一教会のことが出ていましたので、一言。
統一教会は一貫して自民党支持であり民主党を支持することは断じてありません。
極左、元社会党、日教組、などがごちゃまぜに混在している民主党を統一教会が支持するわけがありません。
その大きな理由は「反共」の立場からです。共産主義は宗教の自由を認めません。

民主党議員が統一教会員であるというのは、たまたま民主党議員の時に統一教会の教理にふれて賛同したということであり、統一教会が民主党議員を送り込んでいる
ということとは意味が違います。
このようなことはたくさんあり、統一教会員の中にはバリバリの元左翼だった人はたくさんおります。かといって統一教会は「左」ではありません。

統一教会は家庭をもっとも大事にしています。家庭の崩壊がすべての崩壊の原因であると考えています。未成年の性行為を助長するようなコンドーム性教育をする左翼思想の教育は根絶しなければなりません。私たちの性教育は「純潔教育」です。

アダムとエバも純潔が守れずに堕落しました。何かの物質を「食べて」それが罪となったのなら彼らは手か口を隠したはずです。しかし彼らはいちじくの葉で下部を
隠したのです。下部が罪の原因であったことにほかなりません。
神がアダムとエバに「取って食べるな」と命じたのはまだ成長期間にある未成年の時に(結婚するまでは)性行為をしてはならないということだったのです。
「取って食べる」ことを善しとする風潮が世界中に蔓延していますが、アダムとエバの失楽園の話は遠い昔の逸話ではなく現在のわれわれの問題なのです。

確かに北朝鮮において自動車の組み立て工場を稼働させていますが、統一教会は「親北朝鮮」ではありません。
これについてはここでは説明しきれません。
南北の統一を穏便に実現するための一つのステップとだけ説明しておきます。

統一教会は支離滅裂な考えで動いてはいません。
政治的にはいつも自民党支持ですが、今回だけは「亀井静香氏」を応援しています。
(亀井氏は参議院議員ではありませんから今回の参院選とは関係ありませんが)かといって国民新党を支持しているわけではありません。
閣議の中でただ一人「選択制夫婦別姓」に反対し、法案を通すことを阻止したからです。
「選択制夫婦別姓」は家庭の崩壊につながると考えています。

統一教会は「反日」ではありません。日本、韓国、米国の3国が政治的にも軍事的にも強固になることを望んでいます。
宗教者がなぜ軍事を語るかといえば、兵器が無くなれば平和が来るとは考えていないからです。争いは私たちの心の中にあります。
世界平和が実現するための大前提は人類皆がお釈迦様かイエス・キリストのような人間になった時です。それが実現するまでは争いはこれからも続くでしょう。
文明が平和をもたらすわけではありません。

教会としては今回の参院選ではあくまでも自民支持か、それとも「新党改革」、「たちあがれ日本」、「みんなの党」かは自分で考えろといっているみたいです。

有田芳生氏は教会員を強制的に改宗、離教させるために拉致し監禁することを容認するどころか手助けをしてきた人物です。
彼は人権を語る資格のない、似非ジャーナリストです。
http://feather.iza.ne.jp/blog/entry/1663963/

この記事、コメントの中での質問にはご返答できませんので、ご質問のある方は調べてください。

投稿: 琴姫 | 2010/06/27 16:45

統一教会は「反日」ではないかもしれんが、
霊感商法を悪用する詐欺集団であることは間違いないと思う。

投稿: やす | 2010/06/28 09:47

<後段の
―本土マスコミではなぜかほとんど報じられていないが、 2014年までのグアム移転は国防総省の既定路線だ―
は、絶対に容認できない。
「2014年までのグアム移転は国防総省の既定路線」なん て、私は聞いたことがない。有田氏は、何を根拠にこんなことを書くのか?>

グアム完全移転はむろん米国の公式見解ではありませんが、噂は私も聞いています。震源地はおそらく「官僚が隠す沖縄海兵隊グアム全移転」
http://tanakanews.com/091210okinawa.htm
でしょう。2006年9月に米軍が発表した「グアム統合軍事開発計画」は国防総省のウェブサイトで公開されて1週間後に、サイトから削除されてしまった。米国沖縄総領事は「あれは紙切れにすぎない」「正式な決定ではない」と返答しているが、その3年後の今年11月20日の環境影響評価の報告書草案でも、グアム統合軍事開発計画の内容は踏襲されており、米軍は沖縄海兵隊(および海軍)の大半をグアムに移す計画を粛々と進めている、そうです。

つまり「沖縄基地は要らない」とまでは言わないがグアムが米国のアジアにおける最重要基地になることは確実であり、有事における沖縄の基地の(そして日米同盟や思いやり予算関連の)重要性は残るとしても、1万人の海兵隊員がずっと沖縄に駐留し続けるなどということはなさそうだという見通しが囁かれているということですね。
これを政治家がどう取り上げるかは別問題でしょうが、我々は知っていて良いことだと思います。海軍も含めて日本周辺の米国軍は影を薄くするのです。デマとして片付けてよいとは思えません。

投稿: Kappnets | 2010/06/29 11:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/48711124

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党の恥ずべき反日候補:

» 「一阿のことば 『美しい日本』16」 [ガラス瓶に手紙を入れて]
 私の最初の課長は三浦さんと言って大人物でした。仇名は「おとん」でした。「お父さん」の略です。加古川の飲み屋で私が飲めないのでジュースを注文すると、悲しそうな顔をされました。酒に品種があるように人間にも品種があるのかな、と 言って彼の学生時代の話をしました。「京大時代に始めて先輩に「芋ぼう」でご馳走になり一升ずつ飲んで帰った翌日、未だ酔いが残っているうちに行ったら安くつく、と言うので二人でのみに行ったが、二升ずつ飲んでその日は自分が先輩を背負って帰った。」それが彼の酒に触れた最初だというの...... [続きを読む]

受信: 2010/06/24 21:34

» 帰化人一世が議員に成るのは禁止すべき 〜 国民としての試用期間が必要 [うぃすぱー・ぼいす]
外国人が帰化した場合、参政権付与はともかく、議員になれるのは二世以後に制限すべき。 民主党はじめ今の与党には、相当数の帰化人がいることが警告されているが、水着タレントだった蓮舫など、所詮、中共の工作員でしかないだろう。 事業仕分けの茶番に熱狂してる日本人なんて、余程オツムの出来が悪いように思うが、 「日本が1番にならなくていい」(中国や韓国の下でいいじゃないか・・・・・) なんて平然と言う感覚は、まっとうな日本人なら到底理解できない。 平沼氏の「元は外国人だった議員が・・・」や、石... [続きを読む]

受信: 2010/06/25 12:09

« 権力の陰謀について語ろう | トップページ | 今日は興奮しない方がおかしい »