« 野合集団の「仁義なき戦い」 | トップページ | 野合に談合 民主党には絶望だね! »

2010/08/30

菅は小沢と妥協するのか?

菅直人首相が、今日の夕方に小沢一郎前幹事長と会談するようだ。
小沢は、鳩山由紀夫前首相、輿石東参院議員会長の両者とこの昼に会談した。
この場で、民主党分裂を危惧する鳩山、輿石が小沢に菅との会談を要請した。
菅・小沢会談はそれを受けてのものだが、会談のポイントはただ一つ。
人事において菅が小沢に妥協するか否かである。

小沢の要求は、仙谷直人官房長官と枝野幸男幹事長の更迭。
そして、幹事長に小沢側近、もしくは親小沢議員を起用すること。
つまり、反小沢の急先鋒を政権から排除し、党の人事とカネを握る、これが小沢が代表選出馬を見送る条件である。
さて、菅は小沢の要求を呑むか?
私は呑むと思う。
要求を蹴れば、鳩山グループと輿石グループ(参院と旧社会党系)は小沢になびく、つまり菅の勝ち目はなくなるからである。

枝野は参院選敗北を受けて、一度は幹事長辞任に傾いたし、仙谷は、ここにきて「事務所費疑惑」が急浮上した。
しかも、仙谷の「事務所費疑惑」を報じたのが、反小沢を鮮明にし、菅首相擁護の旗を立てた朝日新聞というのも、何か因縁めいたものを感じる。
いかにも仙谷退場の名分づくりという気がする。
参照:仙谷氏の政治資金、長男側へ支出 320万円ビル家賃に
(2010/08/29 朝日新聞)

仙谷は昨日の午後、鳩山と会談、その後、記者団に「深刻な事態にならないように私も努力したい。(無投票の可能性は)十二分にある」と述べた。
つまり「仙谷は辞意を固めた」とも読める。

今晩中には菅・小沢会談の結果が分かるだろう。
それまでは、これ以上言及しても意味がない。
会談の結果を受けて、またエントリをアップしたい。
ただ、挙党一致という美名の下における小沢復権は、民主党と菅内閣の致命傷になるだろう。
そのことだけは書いておく。

消えうせろ民主党!と思う方はクリック!
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

↓参考になったと思う方はクリック!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 野合集団の「仁義なき戦い」 | トップページ | 野合に談合 民主党には絶望だね! »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

私は、自分のブログで、小沢氏は幹事長辺りに就き、管氏はそのまま総理を続投もあり得ると書いています。

管氏には政策を作る知識も方針もなく、単に偶然から総理大臣になってしまっただけであり、だからこそ仙石氏の操り人形に成り下がっているのが現状。だから、操り士が小沢氏になっても別に実情は変わらず、世論もかわせ、名目上の総理大臣にしがみついていれれればそれで満足できるんじゃないでしょうか。

とはいえ、おっしゃる様に、これで民主の自滅は急加速するだけでしょうが。

投稿: たかおじさん | 2010/08/30 20:03

菅は飲む!!多分そうなるでしょう。小沢氏も欲しいのは権力だけ、党首選で勝っても民主党の支持率は低迷自然に崩壊に向かいます。

ここで菅氏に要求を飲ませれば態々危ない橋を渡ることなく権力の座、思う通りの筋書きで、要職に小沢側近を並べるでしょうが、有名な人材は置かない。

若手の起用と称して「人形」を並べさせるのではないでしょうかね?民主党の延命と権力の保持の目的は達生出来るのですから「最高」の位置。いつまで持つのか・・

投稿: 猪 | 2010/08/30 21:00

まったくの間違いだね。

すでに代表選挙は不可避です。この期に及んで挙党一致などありえない。

会談は無意味な物別れに終わるのが確実です。

菅は飲むなんていってる人がいるが、いまさらそんなことはありえない。

そんなことすらわからないのは、ちょっと間抜けな話ですね。

投稿: 七誌 | 2010/09/03 02:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/49296705

この記事へのトラックバック一覧です: 菅は小沢と妥協するのか?:

» Twitter Trackbacks []
[続きを読む]

受信: 2010/08/30 18:20

« 野合集団の「仁義なき戦い」 | トップページ | 野合に談合 民主党には絶望だね! »