« 非道と理不尽・中共を糾弾せよ! | トップページ | 国民の8割以上が「中国は信頼できない」 »

2010/10/01

絶滅種になった社民党と陰の対中ODA

社民党が、9月27日付で尖閣近海の漁船衝突事件に関わる公式談話を発表した。
以下は、その抜粋である。

~前略~

尖閣諸島は、歴史的にみて明らかに日本の領土であり、沖縄県石垣市に属する島である。領海内で他国の漁船が操業することは、特段の取り決めがない限り断じて認められないことであり、海上保安庁が取り締まることは当然である。

那覇地検の「処分保留で釈放」という措置は刑事訴訟法に則ったものではあるが、「わが国の国民への影響や日中関係を考慮すると、これ以上身柄を拘束して捜査を継続することは相当でないと判断した」と公式発表することは、検察としての権限を越えているといわざるをえない。菅政権は、巡視船の写したビデオ公開も含め、国民に対して逮捕から釈放にいたる過程を明らかにすべきである。社民党は、この問題の対応と菅政権の外交姿勢について、次期臨時国会で検証・追及するとともに、今回のような事件の再発防止のための必要な交渉を進めることを求めていく。

中国政府は今回の措置に対し、25日に日本側に謝罪と賠償を求めたが、これは全く論拠がなく認められない主張である。社民党は、中国政府が冷静に判断し、謝罪と賠償の要求を取り下げることを求める。

~後略~

尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件について(談話)

社会民主党党首
福島みずほ

まったくの正論である。
が、これは社民党の本音だろうか?
日本共産党は、9月20日の時点で、既に同じような主張を「しんぶん赤旗」紙上で展開している。
社民党は、それより1週間も遅れている。
なぜか?

それは、以下の発言を読めば解る。

社民・福島瑞穂党首は「この件につきましては、那覇地検の判断を尊重するしかないと思っています。関係諸国ときちんと協議をしたうえで、再発防止の必要があると思います」と述べた。

フジテレビ系(FNN)
9月24日(金)18時1分配信

つまり、福島党首自らが「中国人船長の釈放は妥当」「中共と話し合って問題を解決すべき」と述べているのだ。
この発言は、私もテレビで確認している。
中国と対立するな、中国に対抗するな、社民党の本音がこの福島発言から透けて見える。
にもかかわらず、冒頭で紹介したような筋論というか正論というか、社民党としては珍しくまともな談話を公表している。
理由はただ一つ。
この事件に対する日本国民の怒りが凄まじく、中共寄りと見られる談話など、とても発表できる環境ではなかったからだ。

中共が態度を軟化させたのは、日本国民の感情を見誤ったからである。
社民党が態度を硬化させたのは、同じく日本国民の感情を見誤ったからである。
そういう意味では、今回の中共による尖閣近海の領海侵犯と、その後の傲慢きわまりない態度は、日本にとって幸いだったと言ってよいだろう。
何しろ主権意識に乏しい国民が領土に目覚めたのだ。
「日中友好」など幻想にすぎず、中国(中共)の脅威を具体的に認識したのだ。

それにしても笑える、社民党。
「中国は平和勢力」と言い張り、「日中友好」を呪文のように唱え続けてきた社民党。
もう、絶滅危惧種ではなく絶滅種になった。
自業自得だ。 

最後に、中共が態度を軟化させたもう一つの理由を書いておこう。
日本の対中ODAは、公式には2007年度末(2008年)に終了している。
が、隠れた対中援助が存在するのだ。
それはアジア開発銀行を経由した対中援助である。
現在、2008年から2011年までの間に5000億円(総額2兆8000億円)の資金援助が決定している。
中共は、このカネヅルを失くしたくなかったのである。

―日本の発展や繁栄は中国の発展や繁栄と切り離せず、中国と力比べを続ける事による代償に日本は耐えられない―
などと、偉そうに言う傲慢国家。
陰で、こそこそとODAを貰っていながら、ふざけたことを言うな!

日本政府はアジア開銀経由のODAを即刻中止せよ!

対中ODAを即刻中止せよ!と思う方はクリック!
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

お陰さまで反日ブログを凌駕しました。
↓今後もクリックをお願いします!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 非道と理不尽・中共を糾弾せよ! | トップページ | 国民の8割以上が「中国は信頼できない」 »

政治(国際)」カテゴリの記事

コメント

絶滅種が民主党と名を借りて政権の中枢にいるのです。
その他民主党は絶滅種・雑種・転向種・帰化種・犯罪種・反日種・寄生種と多数の珍種を誇って居ます。

投稿: 猪 | 2010/10/01 14:47

【中川昭一】080320「政治生命を終らす」と吹聴したのは誰だ?
★中川昭一 公式サイトhttp://www.nakagawa-shoichi.jp/
■主な所属議員連盟
(カット)
■中川昭一前大臣の実績と功績 抜粋
http://blog.goo.ne.jp/tuneari/e/fcf38afdf7b04594ddf359d7b01bbd2a

http://www.youtube.com/watch?v=OG2N6kwYV2g
(動画)
詳細は【うさぎ仙人のーひとり言】『・・・時の流れ・・・』 をカッチとね
http://plaza.rakuten.co.jp/310sennin/diary/20100930/

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。


投稿: 愛信 | 2010/10/01 15:53

まったく同意です。来年度予算編成及び事業仕分けで「中国向け表/裏ODA」は1,000円(通告費)として頂たい。

従来の外交官僚を基にする外交方針から政治家主導でのを外交を行うというのであれば、中国との付き合い方を従来から変更する必要があるでしょう。つまり、自民党政権のような政治家のチャネルを介した外交からの脱却が必要と考えます。例えば、小沢氏を頭にした多数の国会議員による表敬訪中など絶対に止めるべきと考えます。

わが国は、有史(日本書紀誕生)以来、大陸及び朝鮮半島と政治的(軍事含む)に関わった場合、最終的に不幸な結果となっています。関わらないとかなり良好な結果となっています(江戸時代等々。。結果、日本文明と区分けする学説もある)。従い、大陸及び朝鮮半島と政治的(軍事含む)に関わらないことが肝要と考えます。しかしながら、現代世界でこれは無理ですので、関わり合わざるを得ませんが、「ロシア/中国/朝鮮半島諸国と仲良く付き合おう」等と考えて行動するほどの「愚行」はないと考えます。これは北方領土、竹島及び今回の尖閣諸島問題で明らかです。これからは、所謂「ビジネス・ライク」の付き合いに徹すべきです。

例えば「儲かりそうなら投資してそれを回収する」、これに徹した外交を行えば、かの国々もわが国の姿勢/考えが明らかと理解するだろうから、本格的な争いにならないだろうと思います。但し、交渉の担保として「かなりの軍事力(日米安保条約含む)」の保持は必須です(食い逃げ防止)。これができないなら、何事にも「微笑ま」ざるを得ないですね。


投稿: 成山 | 2010/10/01 16:01

中国では、土地の私有さえ認められていないのではないでしょうか。
中国共産党の人達にとっては、中国の財産は自分達のものくらいの意識はあるのかもしれませんね。
日本に制裁すること自体は、何とも思ってないでしょ。

主権問題で中国に妥協するような党は、絶対にダメです。
そんな党では主権だけでなく、中国にある日本の資産を守ることはできません。

投稿: く | 2010/10/01 17:55

鳥取県、三朝温泉が中国人に買い占められていた

http://blogs.yahoo.co.jp/tomky55/archive/2010/10/1
鳥取県、三朝温泉が中国人に買い占めら
れていた  北海道でもニセコ別荘地の
ほかに23ヘクタールが「中国系」水資源
と森林資源がつぎつぎと中国資本に買い
占められている。 何が狙いなのか。

外資ハゲタカの標的が銀行、保険に続き
水資源に向いている、大阪府知事橋本と
支那系資本が結託して大阪の水道局水資
源を狙っている。 
水源の山林を乗っ取れば地域住民を支配
できると考える、これが支那人の資金運用

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2010/10/01 19:32

創価学会=公明党が社民党のように絶滅危惧種になれないと面白くない。

投稿: くみ | 2010/10/01 21:23

私がこのブログを熱心に支持するのは坂さんが一部のブログ主とは違いクールだからです。
熱い内容、口調でも理由のない批判や、卑しい物言いで他を貶めたりされないからです。
豊富な情報を、的確に選んでくださり、わかりやすく教えてくださっているからです。
そこに日本人の美しさを感じております。
ここ最近のブログでも日本人の誇りが基調にあるのがわかるのです。

最近、いわゆる一部の右翼の連中が中国人の乗った観光バスを取り巻き口汚く罵っている光景をニュースで見ました。
己を卑しい中国人の反日デモと同じレベルに落としてしまうことが分からないのかと、同じ日本人として恥ずかしく思いました。
抗議やデモはいいのですが、少数の中国人を大人数で脅かす行為は私には卑怯な行為にしか思えません。
「支那豚、、、」をはじめとした品格も何もないブログは日本人の恥とさえ思えます。

投稿: 転びバテレン | 2010/10/01 22:59

取り合えず検察審査会を開きましょう。出来ますよね?
日本人なら誰もが損害を蒙りました。あの漁船の船長にww

二回、起訴相当を出して売国党の人達に漁船の船長を日本によんで貰いましょう。

投稿: 魚釣 | 2010/10/01 23:20

(引用)
来日5年の「洗脳されてなかった一匹の支那豚」ねぇ、
「日本の馬鹿左翼にウヨクと呼ばれた支那人のブログ」ねぇ、
「かつて支那共産主義青年団に加入した経歴があるけれど、」
「世界中の政党、政治団体、宗教団体、国家機関等とはまったく関係がない、
ご了承ください」ふ~ん。
2010年7月スタート、2ヶ月で政治ブログ・ランキング10位。
pigzhina.blog122.fc2.com/blog-entry-87.html

さすが「シナ人」、超さんもビックリ!!チュウ目の急成長ブログあるね。
シナ人離れした日本語、シナ人離れした感性、自虐まで身につけて?
「滅鼠運動」なんていう記事まであるあるよ。

いちど、きてみるね。来来見見特特帯帯。

2010/9/28(火) 午前 1:04[ 日本小鬼(リーベン・シャオツ)]
かぐやひめ語録「終わっ・・・てなかった!」
http://blogs.yahoo.co.jp/nkato1947/27346527.html#27378972

投稿: 愚翁が豚 | 2010/10/02 00:09

日本のODA運用についての四原則
(1)環境と開発の両立
(2)軍事用途と国際紛争助長への使用回避
(3)大量破壊兵器の開発製造・武器輸出入等への注意
(4)民主化と市場経済導入の促進、基本的人権や自由の保障。
この原則に反する国にODAを供与してはいけないことになっている。

どこをどうみても,中共がこの要件を満たしているとは思えないが。
原則を捻じ曲げてでも拠出を図っているのは誰だ。

中共から中華世界秩序を植え付けられている国民にとって,各国の援助は朝貢としか認識されない。貢物が途絶えれば,国民の不審・不満を招く。メンツとやらをつぶさないために他国を恫喝してでも金・領土を奪うという図式。

埋蔵金はここにあるじゃないか。
即刻中止 大賛成!

投稿: ねこ | 2010/10/02 00:12


尖閣諸島での中国漁船衝突事件ビデオの公開の件について、判断は仙石官房長官預かりとなった。


と、言う事は・・・結局適当な理由付けて、公開される事は無いと言う事です。


そもそも中国漁船船長の釈放は、仙石が検事総長に命じたもの。つまり彼は張本人だ。
ビデオを公開すれば、日本人が激怒すると言われている。つまりそれは仙石の立場が悪くなると言う事。そんな事を本人自らがする筈ない。


仙石は監禁されたフジタの社員の安全を理由にしている。
ならば釈放の期限を切って、ビデオ公開問題を外交カードとする位のしたたかさが欲しい。


だが仙石は、支那には、「尖閣諸島で支那政府の船が、活動してらっしゃる」なんて馬鹿発言をしますので、ハナから無理か?。


投稿: 後南朝 | 2010/10/02 00:19

(また以下引用)
いくら親日でも、プライドの高い支那人が「支那豚」なんて言うでしょうか?(笑
豚というのは、最大級の侮蔑語です。

日本語を流暢に話す支那人はいますが、漢字かな混じりの上に異義同音の多い日本語、
ましてや簡体字を使う彼等にとっては、文章力となると又別次元の話です。
思い出したように申し訳程度に「ぎこちなさ」を演じてはおいでですが、
漢字の間違いがない!上に、日本語の語彙は並みの日本人以上です。
さらに、あれは「支那人の感性」でしょうか?
(中略)
俳優でも、さり気ない自然な演技では物足りず、ついつい自己満の演技過剰に走ってしまう人が
いますが、臭過ぎて見るにたえないでしょう?
それですね。

2010/9/29(水) 午前 6:55 [ 楽天の乱 ]

http://blogs.yahoo.co.jp/nkato1947/27410776.html
かぐやひめ語録「ネットの向こうは闇」

投稿: 愚翁が豚 | 2010/10/02 00:40

普通に考えればカネもらってんだよね。
中国と朝鮮総連からカネもらってるんだ。
ただ、社民党の言い分としては、「オレたちだけじゃない。みんなもらってる。」というところですか。

投稿: 縄文人 | 2010/10/02 06:35

日本の森林資源、水源をまもるために、森林を国有化してもらいたいと思います。
現在では、森林を保有していても収入につながらないので、売ってしまう人も少なくないようです。
国が買い上げても、山林は安いので費用対効果は悪くないはずです。
国家の安全保障上ぜひ実行してもらいたいと思います。

投稿: 怒怒怒 | 2010/10/02 07:37

《逮捕・監禁・解放、フジタ社員3名帰国記者会見!》
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-149.html
水間さんも記者会見に列席し質問しています。
背景が良く判ります。ブログ必見です。

(管理人さん、あのブログ私も何だか変だと思っていました。)

投稿: 拡散お願いです! | 2010/10/02 08:13

ねこさんのご意見には賛成出来る部分が多々あります。ただ埋蔵金の金額としてはさほどではないかもしれません。

少し ODA のお勉強を:
ODA には「お金をあげる」という場合と「お金を貸す」という場合があります。欧米からの ODA は前者が殆どですが、日本の場合は国の事情で worldwide で半分が後者(円借款)です。利率は 1.5% 以下(期間30年・元本据置期間10年)といったところだそうです。

中国については貸す比率が約9割と高いそうです。(中国からの利子返済は滞ったことはないそうです。またお金は日本企業に返ってくる率が高ければ日本企業援助金でもあったわけです)利子は通常の国債に比べても安いとは言え「お金をあげた」と胸を張るのはやや躊躇する面があります。

過去の無償および技術援助は年間百億円程度です。円借款はもはやなくなったので、無償および技術援助を今後減らすかどうかは、我々の課題です。(ただ最初に書いたように埋蔵金の金額としてはさほどではないかもしれません)

なお、アジア開発銀行から中国への融資は実績で 1350億円/年、無償は十億円/年ていどだそうです。

投稿: kappnets | 2010/10/02 10:11

 辻元清美氏は「朝まで生テレビ」で尖閣問題は偶発的とコメントしてました。おそらく社民党も同じ認識なんでしょうね。中国の東アジア覇権主義に気付かず、民主党政権になって、普天間問題で日米に溝がしょうじ、民主党代表選のスキをついて中国がしかけた戦術だとは到底認識できていません。中国の猛烈なプレッシャーで、中国の本当の意図(漁船でなく中国共産党の仕業)を調べ上げる前に釈放してしまいました。
 蓮ホウ氏もまた「尖閣対応はベスト」とコメントしています。
 彼らは優秀な実務能力をお持ちだとは認めます。目の前の処理(尖閣の対応)としてはベストだと考えているのでしょうが、半径1mの視野しか持ち合わせていない対応が日本の悲劇です。

投稿: コギト | 2010/10/02 10:41

『河内国民文化研究会』の集会で西村慎悟前衆議院議員から話
http://nihonniitakayama.blog118.fc2.com/blog-entry-13.html
実は、この事件の二日前の日曜討論で
小沢一郎は『尖閣列島は日本固有の領
土だ。 それは尖閣列島は琉球の領土
だったからだ』と言ったといいます。
すなわち、小沢はこの事件が起こるこ
とを予め知っていたのです。
そして、チャイナと作り上げた出来
レースに菅をはめたのです。

詳細は【日本救済プロジェクト】西村慎悟
前衆議院議員から話をカッチとね
関連記事【中国の日本大使館前で反日団体
40人が抗議活動 船長の釈放を要求】か
らも裏が取れます。 こんな支那人のやる
抗議活動、やる事が早すぎる。
印刷された旗やビラなど準備は事前に行わ
れた抗議活動。
海保巡視船と漁船の衝突事故は支那の計画
犯罪と言う事が判る。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2010/10/02 12:56

コメント見てると、記事に簡単にゆらされて他人を疑う人が多いですね
その芯の無さが今の日本国民の最大の問題点であると気付いて欲しい

その人が支那人だろうが何だろうが、あまり関係ないでしょうが

後に、ブログ著者は謝罪・訂正なさってますが、コメントした人たちは、今なお同じ考えなんでしょうかね

投稿: 無資格 | 2010/10/05 14:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/49613378

この記事へのトラックバック一覧です: 絶滅種になった社民党と陰の対中ODA:

« 非道と理不尽・中共を糾弾せよ! | トップページ | 国民の8割以上が「中国は信頼できない」 »