« 11月6日 「自由と人権 アジア連帯集会&デモ」 | トップページ | 尖閣ビデオ公開に見る民主党内閣の無能 »

2010/11/24

仙谷の「自衛隊は暴力装置」発言について

皆さん、ご無沙汰いたしております。
体調は徐々に回復しておりますが、回復すると仕事の負荷が大きくなり、また体調が悪化する、この繰り返しであります。
ほんとうは1か月くらい静養できれば正常に戻れるのでしょうが、小さな会社ではそうもいきません。
もう体調と妥協しながら、騙し騙し肉体と付き合っていくしかありません(笑)

ところで、仙谷由人官房長官、「自衛隊は暴力装置」と発言しましたね。
さすがは元「東大全共闘」と言いたいところですが、これは、間違いです。
暴力装置は「軍隊」ではなく「国家」、これが正しいのです。

では、「国家は暴力装置」、これは間違っているのか?
いや、これは正しい。
近代国家は行政権力と軍隊を独占しています。
行政権力の中には警察も含まれます。
だから「国家は暴力装置」であり、これは間違っていません。

近代国家が成立する以前は、暴力は私有されていました。
為政者が恣意的に暴力を行使する、あるいは一般社会の中に各種の暴力が溢れていました。
つまり私刑(リンチ)が横行していたのです。
解りやすく言えば、フィリピンの地域権力者による暴虐やタリバン、あるいはヤクザ、又はマフィアです。
近代国家は、これらの私的暴力装置を中央集権化し、法によって取り締まってきました。
その極みが三権分立であり、シビリアン・コントロールです。
だから民主国家においては、暴力装置が正常に機能するのです。
民主主義が確立される以前は、近代国家においても暴力は恣意的に行使されていました。

実際に、現代でも独裁国家においては、国家=暴力装置は国民を抑圧、弾圧します。
北朝鮮、中国、あるいはイラン等々を見れば、「国家は暴力装置」という側面を強く持っていることが理解いただけると思います。

以上で「自衛隊は暴力装置」発言が、いかに間違っているかがお解りいただけたと思います。
つまり、自衛隊は「暴力装置」などではなく、国家という「暴力装置」の一部に過ぎないこと。
そして、民主主義が確立された社会では、「暴力装置」は正(プラス)の方向に機能するということです。
まあ、厚生省元局長による「郵便不正事件」のような「権力の暴走」も稀にはありますが。
でも、これも裁判で否定されました(三権分立が正常に機能しました)。

思うに、仙谷長官は、左翼時代の「反自衛隊」=「反軍」の思想を払拭できていないのですね。
「軍」=「悪」
これは「国家」=「悪」に通じます。
かつて社民党の阿部知子政審会長は「軍隊は国民を守らない」と言い放ちました。
仙谷長官のレベルは、この阿部氏と同じ!
反国家、反体制、だから「自衛隊は暴力装置」となるのです。
合掌!

仙谷長官は、かつて全共闘(反体制派)であったことに「誇りを持ち、その後の人生を生きてきた」と国会で答弁しています。
私も、かつて極左の活動家であったことに後悔はありません。
が、あまりに未熟であった、あまりに自分本位であったと反省しています。
仙谷は反省していませんね。
だから「自衛隊は暴力装置」なる発言が飛び出すのです。

まあ、全共闘を総括するには膨大な時間と労力を要します。
だから、ここではこれ以上言及しません。
が、かつての活動家、皆さん反省するべきだと思います。

↓応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

反日ブログが上位を占めています。
↓こちらも応援願います。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 11月6日 「自由と人権 アジア連帯集会&デモ」 | トップページ | 尖閣ビデオ公開に見る民主党内閣の無能 »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

更新があまりに長い間なくて心配していました。どうぞお大事になさってくださいそしてまた鋭い舌鋒をご披露願います。お元気で。

投稿: | 2010/11/24 20:07

sengoku38を逮捕させようとした仙石ですから、
きちんと意味を理解して使ってると思いますよ。

投稿: クルトン伍長 | 2010/11/24 20:26

ご主旨は良く解りますが、暴力とは元々合法性や正当性を欠いた物理的な強制力・乱暴な力とか不当な腕力といった意味がありますので自衛官の皆さんにとっては抵抗がありますよ。ネ。

投稿: ドン百姓 | 2010/11/24 21:07

延坪島攻撃
http://news.livedoor.com/article/detail/5160285/?p=2
米国は出てこない。中国も諸事多忙だから出てくるはずは
ない。ロシアは頼りにならない。相手は“口だけ”の韓国だ
け、米国が支援しない彼らの実力は十分掌握済み、いざと
なれば[核ミサイル]もある。

100年前の朝鮮併合を無効として韓国に謝罪宣言を行っ
た売国民主党韓政府に対して同様の補償を要求してきた
北朝鮮。 愛国保守の1億2000万人日本国民の総力を
結集して反日売国民主党政権を在日朝鮮人共々朝鮮半
島へ送り返そう。
【前航空幕僚長の論文問題の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
【前航空幕僚長の論文問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2010/11/24 21:21

更新、お疲れ様です。御身体を大切にして下さい。

ところで、個人的な見解ではありますが「暴力装置」とは「無秩序」な「力の行使」を行う機関の事ではないでしょうか。逆に、そこに秩序があるならば「安全装置」とも言えそうですね。「力」そのものは価値とは無縁ですから。

もちろん、何をもって秩序とするかは議論の分かれるところであり、その意味でとても面白い命題だと思います。

投稿: K | 2010/11/24 22:09

反日左翼の仙谷氏に操られる菅総理に大きな問題があり、菅氏自身も仙谷氏と同列の反日左翼の系列にいるので、現政権に投票した日本市民の多くも反省すべき所多々あり。日本共産党の方がもっとまともだ。

投稿: 冨永信太郎 | 2010/11/24 22:40

尖閣事件 11管区海保調査団報告記者会見
http://ariesgirl.exblog.jp/d2010-11-23/
尖閣ビデオの扱いで民主党政権発表が事実と異なるよう
です。
ニコニコ動画 自民党チャンネル(仮)より転載第11管区海
上保安部等調査団(自民党)報告記者会見
2010.11.16http://www.youtube.com/watch?v=dqCxVeYLbpU&nofeather=True
(動画)
尖閣事件 11管区海保調査団報告記者会見 1 of 2
尖閣事件 11管区海保調査団報告記者会見 2 of 2
【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2010/11/24 23:39

このたび問題になっている「暴力装置」という言葉の由来
がよく理解できました。
ありがとうございます。

仙谷氏は公人としての自分の立ち位置で、大きくズレた
個人的主義主張をしています。
「言葉」を使う「タイミング」が不適切なことが多いです。
年齢的なものもあると思いますが、頭の回転もあまり良く
無いように思います。

投稿: 泉 | 2010/11/25 00:23

そうですね・・・国家は「国民」を守らない、当たり前ですね「国家」を守るのが軍隊、初めから国民だけを守りますなんて有り得ないことが「社会党」では有り得たんです。社会党ほどおかしな中途半端な「党」は有りあせんでした。
その点「共産党」は立派ですね・・・

投稿: 猪 | 2010/11/25 09:55

良かった!
久々に舌鋒鋭く、又分かり易く書かれている事に感謝致します。

さて一度、口に入れられている貴殿の周りの食品を検査されては如何ですか?
手の痺れ、薬物かも・・・!

今この日本になくてはならない貴殿ですから!
ご自愛下さい!

投稿: ojichama | 2010/11/25 12:25

自民、26日に仙谷、馬淵両氏の問責決議案提出へ 可決必至で政権に打撃

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101125/stt1011251138004-n1.htm
野党の賛成多数で可決されるのは確実な情勢で、支持率
が急落する菅政権の大きな痛手となりそうだ。

【経済・政治の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【政治・経済タイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2010/11/25 15:13

【佐々淳行氏「今、国家崩壊の危機いずれ日本は植民地と化す」】
http://plaza.rakuten.co.jp/310sennin/

歴史は勝者の歴史である事は知る事だが、情報化社会に突入し一握り
の権力者の情報操作も之までの様に機能しなくなってきたことはいい
事だ。 情報を出す出さないという段階での選別が、知られる前によ
り巧妙に入念に情報操作するという進化も見受けられ、捏造・虚報の
以前に隠蔽の事実がある。
http://www.youtube.com/watch?v=YK-qC4PEvGE&nofeather=True
(動画)

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2010/11/25 22:00

お久しぶりです。
体調は芳しくないとのこと、是非御自愛されます様。
そして、我ら愚民に注意を喚起していただきたいです。
今回も民主党の勉強不足が全面に出ました。
野党にシャドウキャビネットなんて謂ってましたが、
売国民主党は、早く解散して欲しいです。

投稿: サブマリーナ | 2010/11/26 01:51

全共闘に革命の意志が有れど成就しなかったのは

・民衆不在
・連帯無責任
・傲岸不遜自己陶酔
・国家観の未熟、国家に対する稚拙な考え
・愛国心否定

が当時ですら少なからぬ「ノンポリ」を生み出し
た原因では無いでしょうかと┐(´д`)┌ ヤレヤレ
日本が経済発展し、福祉が国民に行き届くにつれ
彼等の考えの矛盾が一気に吹き出したと。

つまり、結果的に日本を北朝鮮化しようと
画策したと見られても仕方が無く、
これは大いに総括し、糾弾されるべきでしょう。

坂眞さんが自己批判されたように。

投稿: abusan | 2010/11/26 07:43

更新お疲れ様です。

問題なのは暴力装置の是非ではなく、使い方ですよね。警察はパチンコップと揶揄されるぐらい、半ば朝鮮人の奴隷と化しています。長野でシナ人が暴れた時も逮捕しなかったし、日本人に「殺すぞ!」と脅した朝鮮人も逮捕されてません。日本人の生命や財産より、シナ人や朝鮮人の生命や財産を守ろうとする警察など、むしろ迷惑な存在です。警察は一刻も早く、全ての朝鮮玉入れ屋と縁を切るべきです。

投稿: ななし | 2010/11/26 10:00

国産と偽りはちみつ販売 容疑の養蜂業夫婦を逮捕 栃木
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/tochigi/101126/tcg1011260140003-n1.htm
http://rocketnews24.com/?p=52521
毒餃子やメラミン入りの粉ミルク等、
中国産食品の安全性が問われている
が、その中でも特に問題となっている
ものが「偽装食品」である。
炭酸カルシウムや樹脂でできた「偽
卵」や、発がん性物質たっぷりの
「工業用にかわ」を加工してできた
「偽ふかひれ」、硫酸や尿素などが
原料の「偽はちみつ」など、数え切れ
ないほどの偽装食品が中国では流通し
ている状態だ。支那の偽装食品を取り
扱う食品業者は日本人の健康破壊工作
を行う食品テロリストと見做し警戒を
高めよう。
【食品・グルメ・レストランの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/sgr/sgr.cgi
【食品・グルメ・レストランのタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2010/11/26 11:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/50120522

この記事へのトラックバック一覧です: 仙谷の「自衛隊は暴力装置」発言について:

» 朗報!中国総領事館の移転棚上げに=尖閣問題後、反対の声―小学校跡地の売却凍結・新潟 [【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】]
中国総領事館の移転棚上げに=尖閣問題後、反対の声―小学校跡地の売却凍結・新潟 時事通信 11月23日(火)15時1分配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101123-00000046-jij-soci 当ブログで10月20日... [続きを読む]

受信: 2010/11/25 05:30

» 北朝鮮の砲撃・中国の対応と民主党 [普通のおっさんの溜め息]
民主党、特に鳩山・小沢支持グループへ 以下は北朝鮮の韓国領土砲撃に関しての、産経の「日米韓電話会談 北に厳しい懲罰を加えよ」と言う社説の一部です。菅首相と李大統領の電話会談では、日米韓の緊密な連携を通じて対応することで一致し、日米両国とも「北にこうした行為をさせないように中国に求める」ことで足並みをそろえることになった。 北朝鮮に対しては、昨年の核・ミサイル実験強行に対する国連安保理決議を通じた国際社会の制裁があるほか、今年3月の韓国哨戒艦撃沈事件などを契機に米国独自の金融制... [続きを読む]

受信: 2010/11/25 17:28

« 11月6日 「自由と人権 アジア連帯集会&デモ」 | トップページ | 尖閣ビデオ公開に見る民主党内閣の無能 »