« 中国は間違いなく崩壊する 2 | トップページ | がんばれ!にっぽん!!! »

2011/01/21

中国のGDP世界第2位は天ぷら

昨日、「中国は間違いなく崩壊する 2」をアップしたが、別に中国がGDPで我が国を抜いて世界第2位になったことを意識して書いたわけではない。

中国政府は20日に、昨年の実質成長率が10.3%を記録し、名目GDPが約5兆8790億ドル(約495兆円)に達したと発表した。
が、これは異常な数値であり、その中身が疑われる。
それは、昨年末の外貨準備高が約2.8兆ドル(約236兆円)を記録したことを見ても分かる。
GDPも外貨準備高も尋常ではない。
極端な輸出依存と常軌を逸した為替介入、さらに加速するバブル。

この数字に中国人がバンザイしているとしたら、中国はやがて滅びる。

この国の経済成長を象徴するのが以下の画像だ。
2007年8月、湖南省の鳳凰(ほうおう)県で建設中の橋が突然崩落した時の写真である。
新華社電によると、現場にいた作業員ら29人が死亡、30人が行方不明になったという。
私がここで強調したいのは、事故の悲惨さではない。
長さ320メートル、幅12メートルの橋に鉄筋がまったく入っていないということだ。
橋は8月末に完成する予定だったというから、工事は最終の仕上げ段階に入っていたと見てよい。
で、橋の建設に使っていたやぐらを解体する作業をしていたら橋が突如崩落した。

そりゃあ、鉄筋が入っていなくて、砂利をコンクリートで固めただけの橋なら、やぐらを撤去すれば崩壊する。
これが中国の経済成長の実態なのだ。

それだけではない。
06年の5月には、浙江省杭州市の高層分譲住宅で、鉄筋の代わりに竹の棒を使った欠陥工事が発覚した(爆)
鉄筋コンクリートならぬ竹筋コンクリートの高層マンション(爆×2)

Konansyohashi

人間の扱いも、まるで鬼畜だ。
次の画像は、2004年7月、連続7時間にわたり電撃され、顔が変わり果てた法輪功学習者・高蓉蓉さん(37)の姿だ。
彼女は翌05年7月に死亡した。

Kouyouyou1

Kouyouyou2

最後の写真は、博訊新聞(2004年12月13日)に掲載された公開処刑の画像である。

Syokei5

こんなことが、今でも衆人監視の下で堂々と行われる。

こんな国に明日はない!

上の画像の「続き」は極めて残酷な画像なので、正視に耐える自信のある方のみ以下のサイトからご覧ください。

令人震撼的枪决图片(2)(警告!恐怖)

↓応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

反日ブログが上位を占めています。
↓こちらも応援願います。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 中国は間違いなく崩壊する 2 | トップページ | がんばれ!にっぽん!!! »

中国崩壊シリーズ」カテゴリの記事

コメント

民団新年会に両国の政治家たち大挙出席
http://specificasia2.blog12.fc2.com/blog-entry-3277.html
外国人参政権法案「錦の御旗として今国会で実現」 
民団の新年会で民主・山岡氏

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/01/22 00:38

朝日新聞なんぞは夕刊で「日本3位に転落」
なんぞと書いてましたが、流石はヘラルド
から撤退する事だけは有ります(^_^メ)

中国人はGDP世界第二位と言っても
名目上の数字で有ると覚悟した方が良い
でしょうね。今の政治体制では限界が
くるのは目に見えています。

この数字は国土と人口だけで達成した
ようなものですから。

投稿: abusan | 2011/01/22 06:23

そんなことばっかり言うんじゃなくて、日本のことを考えてください。まずは日本を元気にしましょう。

投稿: nihonnbashi | 2011/01/22 09:45

管理人様、冬の寒さがつらい時期の更新、ありがとうございます。
さて中国ですが、電力使用量の公表もやめているそうですが、たしか落ちてきていると思いました。クルマが売れているのもインフレを恐れ、紙幣をモノに変えて保存しているのでしょう。日本の土地を所有するのも、永久に所有が保証されるのが魅力だと思います。さて中国では、何が起きているか?の写真がアップされている所を紹介させていただきます。この現状がいたるところで起きているとすれば、それは国の崩壊につながる事態です。
-----------------------
これが中国の環境汚染の現実!マスコミは報道しないけど事実は知っておいたほうがいい。
http://2chinfo.blog88.fc2.com/blog-entry-231.html

垃圾托起城市(ゴミに埋もれる都市) http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-5347.html
-----------------------

いまだに管理人様がまちがっているというコメントを残す方々がいらっしゃって、少々驚きます(笑)。情報源を増やしてみることをお勧めします。

 ただ日本も現政権の一日も早い崩壊がなければ、没落まっしぐらですので..。

投稿: 普通の国民 | 2011/01/22 10:17

外貨?中身日本製・紙幣?アメリカ印刷局、国の中身は「手抜き」「中抜き」「抹殺」恐ろしい国ですよ。
生きる事にかけては、日本人にはマネが出来ない強さがあります、日本が注意しなければならないのは、「悪貨は良貨を駆逐する」人の良さに注意すべき時です。

投稿: 猪 | 2011/01/22 10:29

アメリカの中国経済依存がそうさせるのか日本他が安価を求めて利用する事がいきながらえさせているのか、それでも中国の経済崩壊は間違いないと思います。もっともあの国は昔からああいう国ですから、もともと経済観念もないような国ですし、自国民は奴隷として扱ってきた訳ですから、あのような国に関わらないようにしたいものではありますが、近隣諸国に中朝韓がある日本は本当に大変です。ま、自分が日本人でありこの国に日本人として生まれさせてもらった事がどれほど幸せな事であるのか、中朝韓の生き様を見て本当にそう思わせて頂いている今日この頃です。
日本が辿った先進国への道が多くの公害問題と拝金主義を生んだわけですが、現在の中国国内の公害問題は取り返しのつかないレベルに達していると思いますし、核廃棄物処理問題や核実験問題から半永久に土地に残るダメージを考えてみても、あの黄河文明以来、日本も多くの文化を学び影響を受けて来たあの文化の国が果して未来に残っていけるのか、日本の人口減とはまるで違う意味でかの国に将来はあるのかと思えますね。米欧諸国に影響を及ぼしてるようでありながら実は昔から単に利用されてきたに過ぎないアジアの姿が、あの偽装大国を見ているとわかり過ぎて悲しくもありますが。

投稿: 大阪は今日も雨 | 2011/01/22 11:12

小沢氏拒否 さらに聴取求めるべきだ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110119/stt11011903190009-n1.htm
小沢氏は裁判への影響などを理由に国会での説明
責任も果たそうとしていない。

日本人社会の破壊者、政治とかねに塗れた民主党は
嘘も100回言えば日本国民を騙し通せると言うのか、
40兆円以上の赤字国債を発行して日本の資産をくす
ねる手口は小沢一郎そのもの。

今日の内閣支持率はこちらをカッチとね
http://www.jra.net/ank/online/naikaku.php

【経済・政治の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【政治・経済タイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/01/22 12:18

中国経済が本格的にクラッシュするとしたら、為替介入で大量に溜めこんだ米ドルの運用先である、米国債がクラッシュする時かも知れませんね。米国の金融緩和による、人民元の切り上げ圧力に対する、中国の為替介入。さらに溜めこまれる米ドル。既にユーロで痛い目にあっている中国は必死でしょう。この通貨安競争の行方は・・。

米ドルの価値の棄損が中国経済にとどめを刺すと予測しますが、まだ紆余曲折が有りそうですね。

投稿: K | 2011/01/22 19:59

この処刑される女の子の他にも横にたくさんいそう。
なんで、世界はこんな野蛮な支那政府を放っておくんだろう。

投稿: d | 2011/01/23 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/50648237

この記事へのトラックバック一覧です: 中国のGDP世界第2位は天ぷら:

» 中国の死体ビジネス [風林火山]
中国では昔から人身売買や死体ビジネスが横行していた。 [続きを読む]

受信: 2011/01/22 23:18

« 中国は間違いなく崩壊する 2 | トップページ | がんばれ!にっぽん!!! »