« がんばれ!にっぽん!!! | トップページ | 「移民の受け入れ」に断固として反対する! »

2011/01/23

人間・小沢一郎は一切認めない 金丸信吾

ネットを見ていると、小沢一郎を支持する人たちがけっこういますね。
しかも、そのうちのいくつかは、人気ランキングの上位に位置しています。
私には、小沢一郎を支持するブロガーの気持が理解できません。
そして、そのブロガーを応援する人たちの思いは、さらに解りません。

まあ、小沢支持のブログは気味が悪いので、たまにしか読みませんが、ちょっと異常ですね。
私に言わせれば、もう信仰の域に達しています。
個人崇拝と言い換えてもいいのかもしれません。
とにかく論理が強引。
何でもかんでも「小沢が正しい」に帰結を導いてしまう。
ほんと、どこかが狂っているのかもしれない、と思ってしまいます。

政治的思惑があるのなら、まだ理解可能です。
が、そうとは思えないのですよね、連中の主張を読んでいると。
まさに小沢教祖様です。
あ~あ、気持悪い。

小沢支持者に訊いてみたいですね、小沢がこれまで何をしてきたのか?
と……
以下は、石原慎太郎都知事の発言の抜粋です。

例えば湾岸戦争の時ね、ブレディ(ニコラス・ブレディ米国財務長官:当時)の一喝でね、幾ら金払った。
130億ドルだよ。
2回に分けて。
それからその後ね、やっちゃいけない構造協議をバイラテラルに(2国間で)やったのは小沢じゃないか、金丸(金丸信元衆議院議員、元自由民主党副総裁)の下で。
それでその後、さらにだね、8年間で400兆、実は430兆無駄遣い約束してやったじゃないですか。
訳の分からない公共事業で、国力、使い果たしたんだ。

石原知事定例記者会見録 平成18(2006)年11月10日(金)

まさに米国の走狗。
そして小沢の財布はほっかほか。
典型的な売国政治家ですよ、小沢は。

そのくせ、1993年の「日本改造計画」では
自己責任
個人の自立
国家の自立
を訴える。
そして
企業に縛られた個人の解放
長時間からの解放
年齢と性別からの自由
規制からの自由
を唱える。

かっこ良すぎて、私も小沢一郎に熱く期待しましたよ(爆)

が、これは小沢の本意ではありませんでした。
大蔵官僚が、当時の社会の雰囲気を先取りして書いた、というのが真相です。
それは、「日本改造計画」以前の小沢、以後の小沢を見れば一目瞭然。
小沢に理念なんてありません。
単なる権力亡者です。

Ozawakim_2

米国の走狗だった小沢は、その後、自らが仕掛けた政界再編に失敗し、以後は権力から遠ざかります。
で、その間、来るべき権力闘争のために蓄財に励に励みます。
地元岩手県の公共工事を中心としたゼネコンからの裏金。
政党の離合集散を繰り返しながらの政党交付金の私物化。
こうして巨額の資金を蓄えた小沢は、民主党と合流し、いよいよ最後の決戦に挑むのです。

民主党に寄生した小沢は、党のカネを握り、特定の議員に優先的にカネを配分します。
党の中枢からはずされると、今度は脱法的な手段で貯め込んだ個人資金を子分たちに配ります。
こうして小沢は「小沢軍団」を作りあげ、民主党を牛耳ろうとするのです。

この小沢一郎という政治家。
本来の民主党からは対極に位置しています。
本来の民主党は
カネにクリーン、
既得権者より一般国民を重視する、
というものでした。
国民が選挙で民主党を選んだのは「そこ」でしょう。
が、実際の民主党はまるで違っていたのです。

小沢は民主党でも異質な存在。
では、自民党は?
これもまったく相容れません。
では、小沢とは何なのか?
1980年代が全盛の遅れてきた金権政治家です。
つまり、今の自民党でも排除の対象になる政治家なのです。

小沢は田中角栄を尊敬しており、角栄が「政治の師」だそうです。
でも、ある民主党のベテラン議員が言っていました。
「角さんと比べるなんて失礼千万」と……
その心は?
「角さんは国民に人気があったし、政界でも人望があった」
つまり小沢は、国民に人気がないし、人望もないわけです。

こんな小沢が、なぜ民主党内で200人近い政治家に支持されるのでしょうか?
谷亮子のように「頭が筋肉」の政治家は思考力がない。
小沢ガールズはカネと選挙で小沢に頭が上がらない。
樽床伸二や海江田万里、原口一博などは党内に足場がないから小沢に頼らざるを得ない。
山岡賢次にいたっては、小沢の影がなければ誰も相手にしない。
まあ、側近は松木兼好など、ごくごく少数でしょう。

それにしても、小沢の側近や盟友は、時間が経過すると、小沢の天敵になってしまいますね。
古くは
熊谷弘
二階俊博
最近は
藤井裕久
石井一
岡田克也幹事長も、昔は小沢が「政治の師」だったと言うから、ほんと笑えます。

熊谷氏などは「小沢と同じ空気を吸いたくない」と(爆)
小沢を寵愛した金丸信氏の次男・信吾氏はこう言い放っています。
「私は、オヤジが評価していた政治家・小沢一郎の決断力、行動力はある意味否定しません。しかし、人間・小沢一郎は一切認めない」
これが小沢一郎なんです。

人を何時間も平気で待たせる。
で、一言も謝らない。
嫌いな人間からの電話には一切出ない、たとえ受話器が目の前にあっても。
心臓が悪いと言って国会の本会議にはほとんど出席せず、そのくせ毎晩のように酒を呑む。
社会人経験が1秒もない男。

こんな男が総理の器か?
私は、小沢を支持する人が不思議で仕方がない。
期待する人を理解できない。
こんな男は一刻も早く消えていなくなるべき。
それが日本のため、国民のため。

【参照】
小沢が関わった
日米構造協議の最終報告
の内容

1.公共投資10年間で430兆円
2.低・未使用土地の有効利用
3.大店法改正着手
4.違法カルテルの監視と罰則強化
5.系列取引に対するガイドライン策定
6.内外価格差是正とフォローアップ
7.フォローアップ会合 初年度3回、以降年2回次官級協議
8.米国はスーパー301条は発動しない

これを受けて成立したのが
「公共投資基本計画」
当初91年度から10年で430兆円の投資計画
さらに94年に追加されて13年間で630兆円の計画になった。

↓応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

反日ブログが上位を占めています。
↓こちらも応援願います。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« がんばれ!にっぽん!!! | トップページ | 「移民の受け入れ」に断固として反対する! »

政治(国内)」カテゴリの記事

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

小沢や、その周辺について常々思っていたけど
自分ではどうもうまくまとめられずにいたことを
かわりに明快に語っていただいたように思います。
爽快な気分になりました。

ここ数日連続のエントリー、復活されたのでしょうか。心強い限りです(でも、あまり無理をなさらないでくださいね… お酒は控えめに…)。

投稿: かんの | 2011/01/24 00:58

長期に渡る単独政権で垢に塗れきって
小泉の掟破りの自虐戦法でまさに燃え尽きる前の蝋燭状態だった自民党がすっかり燃え尽き
クリーンなイメージと国民の為に働きます!を最大の売りとして政権をとった民主党
そんな民主党の黒い滲み、それこそが小沢一郎

ブログ主さんが散々言ってきたように、小沢一郎は
田中・金丸ラインを踏襲する金権政治家であるとともに
陰で政局を操る事だけに喜びを見出すような人間であり
政策もなければ政治理念もなにもない

それに気づかず小沢を支持する馬鹿な新人政治家や
気づいている上で政権与党の座を維持する為に小沢を支持する政治屋連中
自民の金権・派閥体質をあれだけ嫌悪し糾弾してきた
左巻き連中までもがせっせと小沢を擁護するのが何より笑える
政権与党の座についたら保身が第一の命題になっているところは
左巻きでも所詮、政治屋は政治屋と言ったところか

国民第一の政治が聞いて飽きれる
まあ元々民主党の言う国民とは日本国民の事ではではないようではあるが

こうなると貧乏くじは間違いなく菅と岡田だろう
前原や枝野は上手いこと渡り歩くんだろうな
れんほうとかいう一部に人気がある奴は
田中真紀子の様に思想や発言がイッているにも関わらず
人気を維持しそうだから政治生命的には長生きしそうだ

投稿: 不惑 | 2011/01/24 04:27

住民投票に法的拘束力、民主政府、通常国会に“改正案”提出
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-4101.html
詳細は【博士の独り言】民主「住民投票法制化」考 2をカッチとね

日本人社会の破壊者である反日売国勢力は「政治
とかね」小沢一郎問責問題を隠れ蓑にして、売国法
案を着々と推進している。 最後には創価学会公明
党の賛成票で成立するだろう、それは創価学会が
長い間待ち望んでいた法案であるから、この国を愛
する愛国保守派の総力を挙げて反日売国政権民主
党を即刻打倒しよう。 1億2000万人日本国民は
立ちあがれ
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/01/24 08:21

この前なんのTVだったかに、脳科学者の茂木健一郎が出演していて、小沢一郎をえらく持ち上げていて驚きましたよ。小沢を有能で有徳な人間として評していたんですから、茂木健一郎もええかげんなもんだと思いました。

投稿: 与作 | 2011/01/24 09:20

「剛腕」の文字だけが唯一の道具、中身を見る人が居ませんから、こうなるのでしょうね。
言われるように政策も支離滅裂、方針も常時変化、歴史は知らない、日本にプラスする事など何一つなし、すべてマイナスを招いているのです。
こんなのが政界で影響力を維持して居た、日本の議員の質もドンドン下落しているのです。国民の議員を選別する確かな目が欲しい、日本の将来を左右する怖い時代です。

投稿: 猪 | 2011/01/24 09:46

小沢の支持団体の連中や信奉者はネットで小沢を持ち上げる工作活動をしてますからね
在日韓国人や民団の連中も韓国に都合のいい歴史観や参政権を押している小沢に期待してますし
小沢自身がネットでの情報操作の有用性を認めているくらいですから
上位に小沢支持のブログが上がってきてるのはそういう連中が集団でむりやり上げているんだと思います

投稿: とい | 2011/01/24 10:20

ガハハハ~~~(止まりません^^;)
淑女がこんな笑い方しちゃいけませんけれど小沢指摘に
胸がスッキリでつい・・・

しかし人を見抜くチカラが無い国民が多過ぎです。
質問に答える『様子』や行動には性格や隠れた事情などが
出るというものです。

こんなヤツは無視するのが一番ですが、何だかんだ言って
もピントの外れた国民が多過ぎるのが社会の不幸。。

投稿: 泉 | 2011/01/24 10:40

あざとい知恵と不動産転がしで
世の中をうまく立ち回ろうとしている政治屋
それがお縄一郎の本性です。
「剛腕」は見掛け倒し。張子の虎に過ぎない。

投稿: やす | 2011/01/24 12:58

第177回国会(常会)
第177回国会(常会)が開かれています。会期は平成23年1月24日から6月22日までです。中継を見ています。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmp.asx?deli_id=40751&live=yes&media_type=wb
(国会中継 所信表明)
【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/01/24 14:56

先日(22日)、昔の字(180戸)の地区責任者20名で新年会があった。(区会というのを月一回やっているから)
殆んどが農家です。

私がTPPを振ったので民主党批判になり、とりわけ鳩山・菅のおかしさに批判が集中していたところ、隣に居た区長が「小沢がいいでしょう。」と言いました。
70代の学歴も分別も有る人です。
こんなもんですよ。国民は。

投稿: 八目山人 | 2011/01/24 16:02

こんにちは
私もずーと小沢さん支持者の気持ちがわかりません
自称保守のコラムニスト勝谷さんなんて
すごく評価してるけど意味が解りません
左翼政権批判してるんだけど内容がいつも
それ小沢さんも同じでしょって
突っ込んでしまいます(笑)
おっしゃるとおり宗教じみてて気持ち悪いです

投稿: hana | 2011/01/25 14:45

当時の世相を知りも調べもしてないようですね。

ちなみに最後の一行、
430兆から630兆に増額したのは
小沢氏とは何の関係も無い村山内閣ですから。

投稿: 七子 | 2011/02/18 03:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/50667444

この記事へのトラックバック一覧です: 人間・小沢一郎は一切認めない 金丸信吾:

» 本当は怖い「日韓図書協定」という爆弾 (その1) [当方メディア見聞ログ]
「日韓図書協定」…つまり「文化財の引渡し」問題ですが・・・外国人参政権問題と同じくらいにヤバイ問題ではないかと思います。どういう訳か、マスコミで殆ど報じられないせいで、一般的には、「日本が略奪した文化財が韓国へ返される」「この後、韓国が日本から盗んだ文化財が戻るキッカケになれれば…」という程度の印象に留まっていますが・・・大きな問題があります・・・?そもそも略奪品ではなく、 購入された物まで混じっているのに 韓国側では「略奪品」「盗品」として報道・喧伝されている。 ?韓国の真の目的…「日韓併合不法... [続きを読む]

受信: 2011/01/24 02:48

» 菅内閣、斜陽の訪れ [俳諧奉行のブログ]
 菅は、あと6か月は政権の座に就いているつもりらしいが、経済で無 策、外交で無策といった状態では、もはや減価償却が済んでしまった といえる。  これに対し、野党の追及は生ぬるく、下手だ。  もっと、真摯な怒りを見せる必要があるし、また、演説... [続きを読む]

受信: 2011/01/26 20:54

« がんばれ!にっぽん!!! | トップページ | 「移民の受け入れ」に断固として反対する! »