« 人間・小沢一郎は一切認めない 金丸信吾 | トップページ | 「はげ山」が朝鮮を滅亡させた »

2011/01/24

「移民の受け入れ」に断固として反対する!

少子高齢化―人口減少―移民受け入れ、なぜこういう単純な発想になるのか?
それも、我が国において一定の責任ある立場の人間がこんな考えを安易に言葉にする。

日本経団連の米倉弘昌会長は21日講演し、少子高齢化に伴う人口減に対応するためには、「移民の受け入れが解決策だ」と述べ、外国人の定住を促す法整備を進めるべきだと指摘した。

具体的には、他国から者を受け入れている「シンガポールのケースが参考になる」と述べた。日本の少子高齢化が現在のペースで進めば、2050年代には、現役世代の1.3人が高齢者1人を支えることになる。米倉会長は「難しい事態になる」と危機感を表明した。

「移民受け入れで人口減対応」経団連会長が提言 (読売新聞)

米倉氏が「シンガポールのケースが参考になる」と言ったのは、同国の合計特殊出生率(女性が生涯の間に出産する子供の数)が1.3人で、日本(1.3人)と同じだからだ(2008年)。
両国とも人口維持に必要な水準(2.1)を大幅に下回っている。
そして、シンガポール政府は、外国人の移民受け入れに極めて積極的であると言われている。
受け入れ対象は「シンガポールの発展に貢献できる有能な人物」だ。

これなら米倉氏の「シンガポールのケースが参考になる」と言うのも解る。
我が国でも「日本の発展に貢献できる有能な人物」なら必要である。
国籍を問わずにだ。
しかし、である。
シンガポールの現実は、ほんとうにそうなのか?

現在、この国の人口は約500万人(2009年)で、なんと2000年より100万人近く増えている。
つまり人口が9年間で2割以上も増えているのだ。
有能な人材がこんなに増えるのか?
実は500万人のうち185万人が外国人である。
内訳は、永住権所持者が54万人、一時滞在者が131万人。
国籍は、マレーシア、インド、インドネシア、フィリピン、スリランカ、バングラデシュ、タイ、中国。
インドネシア、フィリピン、スリランカ出身者はメイド(女性)が多く、バングラデシュ、インド、タイ、インドネシア、中国などからやってくる男性は、清掃や建設現場での単純に従事する者が多い。
これが現実なのだ。

しかも、外国人の急増に対する国民の不満が高まり、政府は既に移民流入を抑制する措置を講じている。
具体的には、教育、住宅、医療など多様な分野で国民を優先する(移民を差別する)という政策だ。
その結果、2010年の移民の増加率は1.8%、09年の3.1%を大幅に下回ることになった。

経団連の会長様は「シンガポールのケースが参考になる」とおっしゃるが、そのシンガポールが既に移民抑制策に転じているのだ。

これは、私が予測したとおりである。
特別な優遇条件を出さない限り、有能な人材が続々と押し寄せるなんてことはありえない。
やって来るのは、母国では食えない者たちが大半になる。

しかも、シンガポールは元々が移民の国である。
その民族構成は、華人(中国系)が76.7%、マレー系が14%、印僑(インド系)が7.9%、その他が1.4%、つまり典型的な多民族国家でもあるのだ。
移民国家にして多民族国家、このシンガポールにおいてさえ国民から不満が噴出した。
ほぼ単一民族国家に近い日本ではどうなるか?
移民排斥が起こり、彼らはますます自分たちのコミュニティに閉じこもることになるだろう。

米倉氏の本音は別のところにある。
ずばり「低賃金の単純者」の輸入である。
最初は、の割りに低賃金な看護師や介護士などの専門職、次が工場のライン者、そして最後は建設現場などの単純者だ。
そうすれば、国際競争力を維持でき、企業は儲かる。

が、この会長様は、これが何を意味しているのか解っているのか?
看護師や介護士は、雇用条件が劣悪だから人手不足になるのだ。
工場のライン者は、契約社員が多いから問題視されるのだ。
建設現場などは、さらに条件が悪い日雇派遣ばかりだから批判されるのだ。

経団連の会長は「財界総理」ではなかったのか?
であれば、まず日本人者の待遇改善が急務であろう。
それを放棄して移民促進に言及するなんて良識を疑う。
まるで銭ゲバである。

人口が減少しても働ける人はけっして減らない。
雇用環境を改善すれば、もっともっと働く女性は増える。
昔と違い、今は最低でも65歳、元気な人は70歳でも働ける。
移民なんかに頼る必要はない。
多少コストがアップしても、女性や高齢者や非正規者が働きやすい雇用環境を作り上げる、
これが人手不足(人口減少)に対応するための王道であり、移民促進などというのは「亡国の主張」である。

もちろん、国籍や民族を問わずに有能な人材を求めるのは当たり前のことだ。
が、それと少子高齢化・人口減少の問題は関係ない。
また、移民もそれらの問題にリンクしない。

米倉弘昌氏は1937年生まれ、もうすぐ74歳である。
米倉氏が仕事をできるのなら、一般の高齢者だって仕事ができるはずだ、適材適所を貫けば。
日本の企業が世界的規模にまで成長できたのは、国民と国のおかげである。
一流の経営者であれば、国民と国に恩返しを考えたらどうだ。
それが日本人というものである。

「移民の受け入れ」に断固として反対する!

↓応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

反日ブログが上位を占めています。
↓こちらも応援願います。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

参照1:【シンガポール】人口が500万人を突破、移民増加率が鈍化
参照2:シンガポールの外国人誘致政策
参照3:「ドラマチック」に平等を求める移民者
参照4:シンガポール人口

makotoban

|

« 人間・小沢一郎は一切認めない 金丸信吾 | トップページ | 「はげ山」が朝鮮を滅亡させた »

経済」カテゴリの記事

コメント

国会議員講演会に防諜部隊投入、自衛隊員監視、防衛相直轄部隊が「不当調査」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110124/plc11012401310015-n1.htm
北沢俊美防衛相直轄の防諜部隊「自衛隊情報保
全隊」が、陸上自衛隊OBの佐藤正久自民党参院議
員や田母神俊雄元航空幕僚長の講演に潜入し、
現職自衛官の参加状況を監視していることが23日、
分かった。

反日売国政党民主党が自衛隊諜報部門を動員して
田母神俊雄元航空幕僚長の講演や愛国派国会議員
の言動を監視するスパイ活動を行っている。
石破茂自民党政調会長は何を目的にした監
視活動か追及するとの事、
乞うご期待!国会中継

【前航空幕僚長の論文問題の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj10.cgi
【前航空幕僚長の論文問題タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/01/24 18:23

諸星とか言う、去年春頃まで『とくダネ』に出てた

経済学者も

「経済活性には移民しかない」

位のことを、とある講演でブッていました。

この輩の浅薄な持論なのか受け売りなのかは不明ですが

テレビメディアに出て来て目立つのは相変わらず

こんな“電波芸者”ばかり。うんざりです。

まともな論者の話を聞き、正常な日本のあるべき姿を

論議していくべき、と切に願います。

投稿: かわらん | 2011/01/24 18:50

お説に全面的に賛成です。米倉氏の思惑は、日本人が嫌う劣悪環境労働に人手がほしいだけで、それも景気が悪くなれば真っ先に失職します。

本国で食えない労働者が日本で失職すれば、犯罪にはしる可能性も大きく、実際にそのような外国人の犯罪が問題になっています。いま、大規模に移民を入れていない日本でさえ問題になっているのに、移民に開放的は欧州では今の不景気で外国人労働者排斥運動が燃えさかっています。

さらに、価値観や順法精神に欠ける彼らが一定の地域をゲットーとして、周囲の住民と軋轢を生じ、国全体の安全を脅かしているのが現状です。ドイツなど、訪れてみればよく分かりますが、過去に労働力として受け入れたトルコ系住民とドイツ人はすでにのっぴきならない対立にいたり、国家の分裂の危機さえささやかれています。

このような例は、ほぼヨーロッパ全域で深刻な問題になっています。

また、日本には欧米とは違う事情があり、自国の不安要素であり、有り余る非生産層の大量の中国人を、国家の政策として他国に移民させる中国がある以上、日本が積極的に移民を受け入れれば、日本敵視教育に染まった中国人が大量におしよせ、本国で満たされなかった反動で、きわめて高い出生率の結果、1000万の移民のはずが数千万にふくれあがり、一方日本人は減少傾向が続けば、数十年で日本は中国人のものになります。それが中国の政策なのです。

民主党内のリベラルの会や、坂中英徳氏が移民推進を主張していますが、決して純粋に日本の国益を思ってのことではないでしょう。かならず、中国の意が働いていると考えています。

詳細は私のブログhttp://takaojisan.blog13.fc2.com/
の「少子高齢化の暗雲をはね除ける移民1000万人構想」始めいくつかのエントリーにあるので、お読みいただければ幸いです。さらに、コメントをいただけるなら幸甚です。

投稿: たかおじさん | 2011/01/24 19:11

はじめまして 日本の人口は約1億3千万人いますけど

 これから、50、100,200年、1億3千万人も

 いりますかね。100年後くらいには8千万人ぐらいが

 ちょうどいいんじゃないかと。

 今政府がやることは8千万人ぐらいが余裕をもって生活

 できる環境作りを進める政策だと思います

 具体的に住宅をマンションだと5LDKぐらい

 一軒家だと最低50坪ぐらいの広さにしたらいいんじゃない。

 移民ですけどこれからも日本の人口を1億3千万人を維持

 していくのか疑問です。移民を入れて人口を維持しても

 いつかは人口減になるため、いつかはとうらなければいけない道だと思います。

投稿: 1972 | 2011/01/24 19:18

 移民は別として、日本の人口問題は深刻です。人口(若い世代)が増えると増税しなくとも年金問題は一発で解決します。また、消費が拡大するのでデフレ不況もおそらく解決すると思います。与謝野は定年を切り上げるべきとまともなことを言っていましたが、其れだけでは、社会保障財源とデフレ不況は解決できないでしょう。移民を受け入れないとすると他に案があるのかと、、。例えば、タイガーマスクが話題になっているので、子供手当てを養護施設の費用に切り替えて、女性に中絶を思いとどまって生んでもらようにすればどうか。毎年分かっているだけで30万件の中絶があるようなので、この問題を考えないといけないと思います。里親制度を充実させるとか何か具体案を出さないと人口問題は解決しませんね。

投稿: コギト | 2011/01/24 20:51

裏口からの外国人参政権に反対!
日本人自身の人権を守ろう!
移民受け入れで日本人の権利は薄められますます日本人にとって日本という国が住みにくい国となる。
そしてその布石は地方からの革命計画によって進行しつつある。

http://www.youtube.com/watch?v=uQLj3oCb9sU

投稿: | 2011/01/24 20:54

第177回国会(常会)国務大臣の演説(施政方針・外交・財政・経済)

菅直人(内閣総理大臣)  14時 03分  41分 
前原誠司(外務大臣)  14時 44分  29分 
野田佳彦(財務大臣)  15時 13分  15分 
与謝野馨(経済財政政策担当大臣15時 28分  12分
少子化対策担当大臣
男女共同参画担当大臣
社会保障・税一体改革担当)
【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/01/24 20:59

テレビでやっていましたが、シンガポールでは出稼ぎ者は指紋押捺でキッチリ管理されていました。メイドも多く、多くはフィリピンの女性ですが、もしシンガポール人の子どもを妊娠すると、即刻国外退去。厳しいですね。
また永住許可ですが、たしか5000万円の投資をシンガポールにすると永住許可がもらえるそうです。
どうせ見習うならばそういうところを見習えば?と言いたいですね。

投稿: モノ言うサラリーマン | 2011/01/24 21:01

シンガポール政府が、積極的に受け入れている移民は、
シナの大学を卒業したシナの女性です。
数年前からそういう政策をやっており、現地でそのことがニュースになっていました。
なぜ受け入れるのがシナ系の大卒の女性だかわかりますか。
シナ系のシンガポーリアン(華人)が生涯産む子供の数が、他の民族(マレー系、インド系)と比較して少ないからです。

米倉氏が思うシンガポールの政策が日本に適用できるか。
私は、出来ないと思う。
理由は、大きく2つあります。
一つは、政府の性格が我が国とシンガポールとでは違いすぎること。
もう一つは、国民性の問題です。
シンガポールでは、公務員の批判は即逮捕に値します。
(ご存じのとおり、集会の自由とか言論の自由はありません。)
なので、不平等をうたってシナ系ではない民族が政府の転覆とかあり得ないのです。
官僚は頭脳明晰で優秀で、国民の政府に対する信頼度は高いですが、それは裕福な華人の割合が8割を超えるからであります。
残りの民族は、シンガポール人としての誇りはありますが、生活が苦しいので華人と華人で占められる政府を内心嫌っております。

シンガポールに移民で入ってくる人間は、金持ちか技術者、そしてシナの女性です。
その他は移民ではなく、在星期限のある単純労働者で、2年くらい小銭を稼ぎいでは自分の国に帰ります。
その間、彼らが置かれている境遇は、悲惨なもので、時々虐待で自殺者が出ます。
東南アジアから入ってくるメイド(女性)は主人の家に住み込みで、驚くほど低い賃金は、日本人から見れば奴隷です。
しかし、メイドの質もこれまた驚くほど低いので、ある意味仕方がないのかもしれませんが、こういう人たちを見るのはいい気がしません。

建設現場などで働く男性労働者もコンテナで数人から十数人の共同生活を送っていますが、悲惨この上ない生活状況である上に、教育がなされていないので、事故の予測が出来ないらしく死亡したり、怪我したり、欠陥品も想像以上に多い。地震の多い我が国で、同じようなクオリティーで箱物をつくられたら・・・・・。

私はシンガポールに数年住んでいましたので、実情を少し書いてみましたが、米倉氏が参考にしたいのは、有能な外国人の移民なのでしょうか、それとも、単純労働者?

国家も奴隷を奴隷として扱え、国民も政府と同じような態度と思いで単純労働者を扱うことができなければ、人権問題と社会保障費で我が国は破たんすると思いますがいかがでしょうか。

投稿: 東 | 2011/01/24 21:14

見識のなさが顔にモロに出ている男ーまさに米倉を形容する言葉としてぴったりのフレーズである。

見識の高さ、気高さがあふれている人ー土光さんはまさしくそう形容できる。

同じ財界総理でなんと違うことか。

米倉を見るたびに、駅の便所で立ちションしてるジイさんを思い浮かべるのだが、本当に品格のないジジイとしか言いようがない男ですね。

投稿: 芥川 | 2011/01/24 21:26

モノ言うサラリーマン さん
>メイドも多く、多くはフィリピンの女性ですが、もしシンガポール人の子どもを妊娠すると、即刻国外退去。厳しいですね。

メイドはメイド派遣センターのようなところで、雇用主と契約を交わすのですが、妊娠どころか、雇用期間に異性との交際が発覚した時点で、解雇、国外退出ですよ。
留守中に交際相手を家に手引きして、盗みを働かせる者がいますから。

投稿: | 2011/01/24 21:27

外国人参政権、移民問題等を扱っている幾つかのブログで見つけた動画を紹介させていただきたく思います。

どれも移民を30年前から受け入れているヨーロッパの現状を描いた動画なのですが、日本のマスコミはこういったことを全然報道しません。

崩壊するスウェ-デン 既に低強度の内戦状態に突入
http://www.youtube.com/watch?v=KeLL6hNVrwc

ようこそスウェーデン第三位の都市マルモへ
http://www.youtube.com/watch?v=Esmu0I4DyOM

やがてベルギー人のいなくなる町 ベルギーの首都ブリュッセル
http://www.youtube.com/watch?v=eXKSQ8lxwDU

ドイツでも移民問題(オランダの悲劇も見てね)
http://www.youtube.com/watch?v=O9HQI3MevvI&feature=related

投稿: tiamat | 2011/01/24 21:31

私は、中国や北朝鮮、韓国その他、モンゴロイドの移民
には、絶対反対ですが、コーカソイドの日本への移民は
考えて見てもいいと思います。但し、日本人と同化する
という意味です。従って、坂中英徳や中川秀直のような、多民族共生社会は一切認めません。
※私は、金田正男一橋大学副学長とは何の関係もありません。

投稿: 金田正男 | 2011/01/24 21:46

 初めて投稿させていただきます。よろしくお願いいたします。

 私も「単純労働者」を求めての移民なんてのは言語道断と思います。が、「日本に忠誠を誓い、かつ特殊な技能を持った優秀な善良な労働者」ならば受け入れていいと考えます。というか、拒否する理由がありません。

 日本の場合移民への優遇措置を設けず、移民を認めるために厳しい検査や宣誓を課そうとも、優秀な人材は沢山集まると思うんですよ。生活環境が良すぎますから。甘いでしょうか?

 労働力の確保とかのしょぼい目的でなく、国民がお互い切磋琢磨できる人材を広く募集する。というような感じで上手いことできればいいと思います。無論犯罪対策とかはがっちりやっておく必要があるでしょうが。

投稿: お父ちゃん | 2011/01/24 22:19

支那兵の人海戦術による日本算奪計画は既に始ってます、コックである支那鍋カンカン等要りません、誰でも出来ます、支那兵のやってる事等、誰でも出来るんです、メイドインジャパンの製品が支那兵にできますか? 部品、工作機械は全て日本製でアッセンブリングイン支那コリア、武器は全てロシア製、支那兵朝鮮人が出来るのは焼き物まで、それと諺、か学、が出来るのは日本人と白人だけ、か学、が出来る民族だけが一等国なんです、三等国の人間は日本に必要有りません。

投稿: ケッセルリング | 2011/01/24 22:53

坂さん、はじめまして。何年も前から拝読&応援していますが、今回初めてコメントさせて頂きます。
私は介護士ですが、正におっしゃる通り介護職は「雇用条件が劣悪だから人が集まらない」のだと感じています。私自身、お世話させて頂いたお年寄り達に愛情を感じていますし、賃金が安かろうと自分自身の親や祖父母への想いもありやりがいのある仕事だとは思います。しかし、現実問題として介護職の賃金は安すぎるのです。家庭や子供を持つ事さえ夢と言って良い程です。

流入してくる外国人には、勉強熱心な人も多い事でしょう。しかし、それは生活が懸かっているからというモチベーションが第一の筈です。介護職に求められる資質で重要なのは、生活する為のハングリー精神より「日本人特有の感性」だと私には思えてなりません。食事や排泄に対する感覚は、食文化やトイレの様式の違いで判る通り文化圏によって千差万別だからです。相手の羞恥心や希望を理解する細やかな配慮が、言葉も満足に通じない外国の貧困層に出来るとは思えません。
また世代的に「国体護持」「滅私奉公」の精神を持つ方も利用者さんには多くいらっしゃいます。万が一反日思想を持つ外国人が介護職に就いたなら、利用者さんとどのような問題を起こすか判りません。国家資格と技術だけで出来る仕事ではないのです。

日本人に必要なのは、介護職を「呆けた老人の下の世話をしなくてはならない敬遠すべき仕事」という誤解から解放し、福祉系大学・専門学校出身者以外の普通の若者も当たり前に就職先の候補として考えられる「普通の仕事」であるという共通認識を作る事です。そして国はこの仕事に従事する人達の待遇を改善しなくてはなりません。仕事は好きだがこれでは生活出来ないから、と離職する人が多い事が問題です。

介護・看護は人の生活と命を預かっています。プランテーションのような考え方で外国人を入れられてはたまりません。また誠実な外国人に対しても、本来労働に見合う対価を支払わないという意味でこれは搾取ではありませんか。
凶悪犯罪者(中国人)を射殺した警察官を業務上過失致死や過剰防衛ではなく殺人罪に問う件といい、この国の行政と司法は一体何人の味方なのでしょうか。今回の件とは無関係で恐縮ですが、私は経緯を見る限りこの警察官の判断は正しかった、むしろよく耐え抜いた上での行動だったと思っています。
抵抗する力も無く話す機能も衰えたお年寄りが、不逞外国人に乱暴されたりする事の無い国であって欲しいと願ってやみません。

長文失礼致しました。

投稿: TK | 2011/01/24 23:16

所詮企業というものは右肩上がりの成長を
目指す事しかできない忌まわしい存在である

デフレ状態が長らく続く日本に於いては
製品の価格を下げなければ勝負にならず
勝負にのるには、企業自身の生産性の効率化などでは
どうにもならない限界に達している事は明白である

そうなると後は人件費を削るしかない
リストラや早期退職制度、成果主義の導入
(年功序列制度の撤廃などと言うが、要するに賃上げを阻止する方便である)
しかし日本人である社員の給与は引き下げる事は存外難しい
難しいどころかベースアップしろと迫ってくる

となれば企業のトップは人件費の高い日本人ではなく
国外の安い労働力にすがるしかない

当然の帰結であるのに、何故か誰もその事に触れない
財界のトップを擁護するつもりはサラサラないが
奴らが何故そう言わざるを得ないかも考えるべきであろう

私個人としても移民の受け入れには大反対である
文化の違う、というより日本文化について歪んだ教育を叩き込まれてきた民族や
日本文化を良しとしない民族が近隣諸国には多すぎる
捏造した歴史をつきつけて、それが正史と認めろと言う滅茶苦茶な国もあるし
起源は自国の何々であると主張する更に滅茶苦茶な国もある

犬と女は殴っていう事を聞かせるのが当たり前
気に入った女は強姦して手に入れるのが当たり前
党のお偉いさんの息子であれば一方的な殺人をしても無罪放免
お役人様には賄賂を使って不正を見逃して貰うのが当たり前
自分の利益の為には平気で嘘をつくのが当たり前

極端な例を列挙させて貰ったし、中には単なる流言蜚語の類もあるだろう
日本国内でも似たようなものだろうと反論する者もいるであろう
だが、そんな流言蜚語が飛び交う民族を国内に招いたらどうなる?

と、論点が思いっきりズレてしまったが
財界トップが移民を受入れるしかない!などと
言わざるを得ない状況になっている事が問題であり
単に移民に反対と言うのではなく
移民を受入れる必要のない状況にするにはどうすれば良いのか
国民側としても考え覚悟する必要があるのではないだろうか

長々言った割りに簡単な話で、要する事の本質が問題視されないまま短兵急に叩いているのではなかろうか?という事である

投稿: 不惑 | 2011/01/25 05:43

平成の外国人鎖国をしなければいけない時期です。余りにも日本が世界に抜け出た「良い国」に成りすぎました。自由が放縦になり、加えて「平成の開国?」何を寝言を言ってるのでしょう?現在に日本ほど開かれた(無法図)な国は世界に有りません。

他国の子供を子供手当で育てる、不法入国者を人道の名だけで許す、外国人を生活保護で保護する、高校まで面倒みてやる、加えて日本人を日本企業を委縮させる「法律」をドンドン作る、地方行政は肥大する。バカな事ばかりやってるのです。

投稿: 猪 | 2011/01/25 10:24

確か日本は「経済一流、政治三流」と国際社会で評価されていたと思うが、今や経済も「二流」ぐらいに落ちぶれてしまった。
この米倉とかいう住友化学出身の経団連会長も目先のことしか考えぬ銭ゲバぶりだけは超一流だが、愛国者としては四流か五流程度の見識しかないようだ。
風貌もどことなく、「(外国人を)殺すぐらいなら、殺された方がまし」と言ったあの宦官・森永卓郎と似た極めて貧相の持ち主ときてる。
でも「(外国人の)クビを切るぐらいなら、クビを切られた方がいい」とは決していわないだろう。

投稿: やす | 2011/01/25 10:34

海外進出進めば「日本で雇用、5分の1」シャープ会長 2011/01/21
朝日新聞社
http://www.asahi.com/business/update/0121/OSK201101210174.html

投稿: 縦鉾 | 2011/01/25 14:26

私も大反対です。
他の先進国を見ても、移民を大量に受け入れてうまくいっているところはありません。

「米倉弘昌 売国」でググると色々出ています。 

投稿: | 2011/01/25 15:01

★左翼 民主党が狙う、幼保一元化 “こども園” における幼児教育

ピンク・フロイド 映画「ザ・ウォール」に見る子供たちの未来

「とどのつまり、誰もが皆、壁に積まれたレンガの一つなのさ」
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=189

投稿: オオムラサキ | 2011/01/25 15:27

シンガポールと日本なんて「ただの都市」と「国家」で比べられませんよ。香港もそうですが、住宅事情の悪いところでフィリピン人メイドを子供部屋に押し込んで月給3万円でこき使った挙句に社会保障も与えないなんて、日本がやったら世界の非難の的です。

一方シンガポールは経済は一党独裁で順調なのに、世界3大ブスの名産地としても名高いです。何でこんなに華僑の女性が醜いのか理由は分かりません。台湾や香港や中国都市部で普通に見かけるカワイ子ちゃんが全く居ません。日本の女性も世界的に見て魅力が無くなりつつあります。私は顔デカ短足体力無しの日本人という民族自体には未練はありません。大事なのは「狭い平野部にごちゃごちゃいても、殺し合いもせずにみんなで仲良く生きるための英知の結集」である日本の文化です。だから私は東欧人女性の大量移民に賛成です。ただ特亜だけは勘弁。

このままだと日本がジリ貧なのは確かにそうです。もしも移民無しで凌ぐにはロボットを大量に導入して生産性を2倍に上げるしかないですね。でも閉じた系の中で生産性を2倍に上げたら半分が失業します。だから生産性を上げると同時に徐々に市場の門戸を開くしかないでしょう。海外から材料を買って、今までの2倍の付加価値をつけて海外に売るしかないのですから。あるいは今までソニーやトヨタにおんぶしてもらっていた競争力の低い地方官僚機構や農業、流通やゼネコンにもっと頑張ってもらわねばなりません。

DHCショップではサプリメントを棚買い、新潟空港でコシヒカリや桃やイチゴを棚買い、銀座三越でブランドバッグに群がり、帰りの空港ではTOTOの便座とタイガーの炊飯器をぶら下げている。

シナなどに投資しなくても良いもの作っていればシナ人が殺到して向こうから買いに来ることがバレてしまった今、「13億の市場を見逃すな」と音頭を取って、さも直接投資しか道は無いような指導で日本の財界に多大な損害を与えた人たちは国賊として処刑すべきです。

投稿: メタルヘッド | 2011/01/25 17:19

私も移民の受け入れに反対です。
今でも中国、韓国、中近東などに占領されているのに、移民などもってのほかです。

記事の更新楽しみです。
私もブログに言いたい放題してます。
よろしくお願いします。

投稿: 仮面のかのえ | 2011/01/25 18:36

シンガポール首相のリー・シェンロン氏は、NHKの取材に対して、外国人労働者の受け入れに関して、次のような考え方を述べています。

 「21世紀の世界は知識が経済を牛耳る時代です。人材をどれだけ確保できるかが、国家の持続可能な競争力を決定します。いくら資源を持っていたとしても、それが枯渇すれば終わりです。人材にはそうした限界はありません。優れた才能を一人でも多く集めたいですね。」(『沸騰都市』P375)

 「外国人はバッファー(調整弁)です。彼らは経済が縮小するときは削減されます。去っていくのが自然なことです。それでシンガポール人への不況の影響が少なくてすむのです。私はシンガポールの有権者に選ばれました。自国民の利益を優先するのは当然です」(『沸騰都市』P405-406)

 また、"妊娠検査"については『日経ビジネス』2006年8月21日付けのインタビュー記事「リー・シェンロンが語る 金融と移民が国を潤す」でリー・シェンロン氏がその考え方を語っています。

 [引用開始]

 「家政婦だけでなく、労働許可を得て国内で就労するすべての労働者に妊娠検査を実施しています。なぜなら、シンガポールは安い労働力が無限にある地域の真ん中にあるからです。」

 「彼らがシンガポールに来て、子供を産み、住み続ければ、やがて無数の人がやってきて圧倒されてしまう。だから明確なルールを作っています。シンガポールに来て働くことは認めるが、許可なく結婚することはできないし、シンガポール人と同棲し、妊娠したら労働許可を取り消す。そうしなければ50万人の外国人労働者を受け入れることはできません。」(『日経ビジネス』2006年8月21日付)

投稿: コピペ | 2011/01/25 19:29

移民は反対。
少子高齢化で人口減少というが、日本は平地が少なく、人口密度が高い国だといわれてきた。適正人口になれるのではないか?食料自給率が40%ということは60%も人口が多いということだ。
高齢者が増えて年金が払えないなら、高齢者は働けばいい。おいらも働くぞ。保守精神は自立自存が必要だ。
だから、働ける場所が必要なのだ。そのためには成長路線に戻ることが必要。

投稿: あお | 2011/01/26 01:40

アメリカの移民は技術者など学の高い人中心で国力の強化のためですが、言葉は悪いですが日本は下層労働者を移民で受け入れようとしています。
日本の産業がこれほど発展したのは工場などの単純労働の現場に高い職業モラルを持った労働者がたくさんいたためであり、犯罪率が低いのも貧富の差が少ないせいともいわれていますが低所得層でも高い倫理意識を持っていたせいとも言えます。国はこういう立派な労働者達の力を過小評価し、誰でもできる仕事として考えているのでしょう。移民受け入れを進めるのは、日本の国際競争力の源泉である品質を低下させ、治安を悪化させることになります。

投稿: JUDE | 2011/01/26 06:52

あの人検索 SPYSEE 米倉弘昌
http://spysee.jp/%E7%B1%B3%E5%80%89%E5%BC%98%E6%98%8C/1000659/

 管理人様、おはようございます。今回のテーマこそ、日本のこれからを左右する最優先の課題です。上記のページに、このヨネクラ氏の画像が出てきますが、リンカーンが言った「男は40歳を過ぎたら自分の顔に責任を持たねばならない」を思い出します。あまりの幼稚さ、愚かさ、権力好きで狡猾、不勉強、すべて顔に出ていると言っは失礼でしょうか。これはひどいです。

 日本の空き地を征服したセイタカアワダチソウ、セイヨウタンポポ、ウチダざりがに、最近脅威になっているアルゼンチンアリ。すべて外来生物です。もともと島国育ちは過度な競争ではなく、協調、共生でやってきました。そこに凶悪な生物が来たらたら、たちまち滅びるわけです。ヤマト黒蟻と、それと共生する80種類を超える生物もスーパー蟻に絶滅させられる勢いで殺傷されています。それは移民に駆逐される日本人の将来を表しています。鶏一羽、かわいそうで解体できない日本人です。勝負になりません。古代ギリシャも純粋なギリシャ人が激減し、豊かではない、周辺諸国から来た人々に国をのっとられました。今は豊かではないようです。あれが将来の日本の姿です。
 日本は危機的状況です。「日本産の売国奴」、が今、トロイの木馬を率先して国土を蹂躙させるのですから。

投稿: 普通の国民 | 2011/01/26 08:43

政界・経済界ともに、日本の現在のトップは余りのもお粗末過ぎます。己の身の保身のみに汲々とし、権力の座にしがみついている無能力・無教養・見識の乏しさの全てを見事に兼ね備えた方々が、わが国を主導している恐怖に国民は気が付いて欲しいものです。。このままであれば先人が英々として築いてきた誇りある母国「日本」は、消滅するのは時間の問題です。今や民主党は自衛隊を文民統制の名の下にその実民主党の軍隊として支配を目指しています。国際情勢を読み切れず、いまや世界から孤立化に進み、戦前の日本ように逼塞した状態に追い込まれ、またもや戦争に追い込まれるのでは・・・・考え過ぎであろうか?否その前に戦争するまでも無く自ら国を売ってしまい、自滅するのが早いかも知れません。

投稿: 道産子爺 | 2011/01/27 07:50

オランダ、フランス、ドイツ、スウェーデン・・・移民を多く入れた国はどこも深刻な社会問題に直面し困り果てています。
なのに日本の民主党政権は・・・。
特に国防動員法が制定された中国塵を受け入れることはトロイの木馬を受け入れるようなもの。
それが制定される以前の長野の業火リレーの際でさえ、中国大使館に動員されたシナ塵集団の乱暴狼藉のぶりはひどいものでした。
しかも彼らの留学費用まで日本国民の負担!

投稿: | 2011/01/27 11:04

数年前にフランスでは、アルジェリア系移民による全国規模の暴動が起こりました
オーストラリアでも、レバノン系移民とオーストラリア人との衝突が起こったり
カレーバッシング(インド人差別)があります
最近ではロシア・モスクワで、カフカス系移民とロシア人との小競り合いから
ロシア人による大規模なデモがありました
移民が増えると摩擦や衝突が起こるのは必至です
去年の10月にドイツのメルケル首相は、ドイツの多文化共生は失敗だったと宣言しました
日本のサヨクが唱える多文化共生というのは妄想でしょう

http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1287672887/


仰るように、経団連が移民の受け入れに積極的なのは
日本が中韓、東南アジア諸国などの人件費の安い国と競争して行く上で
日本国内の人件費の水準を総下げしたいからでしょう
同様に、TPPを推進しているのも、TPP参加国である
チリ、ペルー、マレーシア、ベトナムから低賃金労働者を受け入れ
日本国内の人件費の水準を下げるのが目的だと思います

外国から低賃金労働者が押し寄せれば、コストカットを至上課題とする企業は
人件費の高い日本人労働者よりも彼らを雇うようになります
日本人労働者も企業に雇って貰うために、彼ら並の賃金を受け入れざるを得なくなります

移民受け入れは、所得の低下を招き、デフレを促進させ、日本人の出生率低下、個人消費の低下
一人当たりのGDPの低下、税収減、社会保障制度も危ぶまれるでしょう

移民受け入れよりも、IT化、オートメーション化、ロボット化で
生産性を向上させて行くべきです

投稿: f15 | 2011/01/27 15:12

移民は高齢化対策にはなりません。なぜなら移民も年を取るからです。オマケに移民が本国から老いた親を連れてきます。
ですから、移民を数多く入れたドイツは、日本より高齢化率が高いのです。
つまり移民は、高齢化問題をより深刻化させるのです。
既にバブル時代に企業がつれてきたブラジル人労働者が、老齢年金に達し、自治体を財政難に追い込んでいます。
こうした事態に財界は、一切責任を取りません。

投稿: | 2011/01/28 00:27

 移民ではなく、単純労働者として入れればいいだけの話。
 彼らに日本国籍は取らせず、公共サービスは絶対に与えない。
 日本で働き、日本で金を稼ぐが同時に日本で金をおとし、数年したら帰っていただく。
 彼らを絶対に日本に「定住」させてはならない。

 外国人労働者「利用」はしてもいいが、「日本人として遇して」はならない。
 他国ではずっとそうしている。

 なぜなら日本は日本人の国で、日本人がもっとも優先されるべきだから。そのかわり、日本が他国から攻められたときには日本と運命をともにするのだから、当然だ。

 売国左翼の人権屋の存在は本当にこの日本のガンだ。

投稿: 馬 | 2011/01/29 00:20

愛書連講演会

表題

「中絶違法化で、移民受け入れ案に対抗しよう」

講師 鎌田久子 先生
(NPO法人「天使ほほえみ」理事長)
(日本女性の会 運営委員)

(趣旨)

経団連の米倉会長は1月21日に、「日本は少子化が進んでいるので移民を受け入れないといけない」と都内の「外国人記者クラブ」で講演しました。
しかし、そもそも日本の「少子化」の原因は、GHQが合法化した「中絶」にあり、報告されているだけで年間30万件の人工妊娠中絶手術が行われていることにあります。
かつて敵国だった日本の人口を減らすことをGHQが意図していた政策であり、その意図どおりの結果が出ているのが「少子化」です。単身者が養子をとれないなど、養子を取りにくい法制度も、中絶件数が多い原因になっています。このたびは、中絶違法化運動に関与されてきた鎌田久子先生をお招きして、おはなしをしていただくことになりました。

日時 : 平成23年2月26日 午後6時30分から(開場 6時)

場所 : 東京ウィメンズプラザ1階(視聴覚室)

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 電話 03-5467-1711(代)

会場費(含む資料代)2000円

問い合わせ :
天国太平(愛書連)070-5451-5685

投稿: 「中絶違法化で、移民受け入れ案に対抗しよう」 | 2011/02/02 11:42

移民が増えているのは自然の摂理だと思います。
それは地震で発生した津波をのように・・・

きたないきつい仕事はしたくない人が国内に多くて、どんな仕事でも頑張れる人が、国外に多くて、それは高いところから水が流れるかのごとく津波のようにやってくるだけです。

そこに堤防(政府のシステム)を作るのか、(国内の)人の意識を正すのか、方法は大きく2方向がありますが、堤防(政府のシステム)なんて何メートル高くしても駄目だったことは、今回の原発事故であきらかです。

ましてやその堤防(政府)の不備を指摘することは輪をかけて愚かです。

投稿: armedlovepower | 2011/04/21 17:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/50674268

この記事へのトラックバック一覧です: 「移民の受け入れ」に断固として反対する!:

» 移民政策への疑問 [ロンドンで怠惰な生活を送りながら日本を思ふ]
Tweet 移民政策。日本では反対の人が多そうだ。とはいえ、常にある議論。移民1000万人受け入れ議連みたいなのもなかっただろうか。 何のために? *安価な労働力としての移民。 事実、日本人が3Kといわれるような職に就きたがらないためにミスマッチが起こっている。... [続きを読む]

受信: 2011/01/25 14:46

» 2月26日の講演「中絶違法化で、移民受け入れ案に対抗しよう」告知 [ 田口圭 の 日記]
愛書連講演会 表題 「中絶違法化で、移民受け入れ案に対抗しよう」 講師 鎌田久子 先生 (NPO法人「天使ほほえみ」理事長) (日本女性の会 運営委員) (趣旨)  経団連の米倉会長は1月21日に、「日本は少子化が進んでいるので移民を受け入れないといけない」と都内... [続きを読む]

受信: 2011/02/02 14:26

« 人間・小沢一郎は一切認めない 金丸信吾 | トップページ | 「はげ山」が朝鮮を滅亡させた »