« ルーピー節 炸裂! 海兵隊抑止力は方便だった | トップページ | もう総辞職か解散しかなくなった菅内閣 »

2011/02/16

創氏改名強制もデタラメ 韓国のウソを暴く

日本社会には、韓国・朝鮮人に対する嫌悪感が根強くある。
その理由は、
戦後の混乱期に吹き荒れた在日朝鮮人による無法と理不尽、
その後の、国際法を逸脱した李ラインの設定と日本漁船への銃撃、拿捕、抑留、
1970~80年代に顕著だった朝鮮高校生による乱暴狼藉、
あるいは、
北朝鮮による日本国民の拉致とそれへの在日(朝鮮総連)の関与、
など様々である。

が、ここ10年ほどで生じた嫌韓、または反韓感情は、韓国・朝鮮による歴史の捏造が大きく影響している。
ネットの普及と共に、数多くの日本人が、学校で学んだ日韓史が史実と違うということに気づいた。
「従軍慰安婦」「土地や食糧の強奪」「朝鮮人の強制連行」
これらがすべてウソであることは、既に多くのサイトで、具体的証拠を基に明らかにされている。
が、それでも、韓国・朝鮮だけではなく、日本国内の一部の知識人やメディアは、未だにそのプロパガンダを、いかにも真実であるかのごとく流し続けている。

------------------------------------------------------------------

何度も書いたが、韓国内でも歴史教育に対する批判の声は上がっている。
が、批判者は厳しい非難を浴び、断罪されている。
これが韓国の現実だ。

実際、ソウル大学の李栄薫教授は「従軍慰安婦は売春業」と発言して、激しいバッシングを受け、謝罪に追い込まれた。
李教授は、従軍慰安婦以外にも、「日本による収奪論は作られた神話」と書き、日本による土地や食糧の強奪、強制連行を否定している。
これらは、もちろん李教授の“妄言”などではなく、極めて実証的な研究から導き出された結論である。
にもかかわらず、李教授は、韓国内では“非国民”扱いである。
つまり、韓国・朝鮮では、史実よりもプロパガンダが“真実”なのである。
これでは、日本人の嫌韓・反韓感情は、いつまで経ってもなくなることはない。

-----------------------------------------------------------------

辻本武氏という、在日問題や近代の日韓(朝)関係を検証されている方がいる。
極めて実証的で、非常に参考になる。
ただ、辻本氏は私と違って、政治的立場は右ではない。
が、その辻本氏をしても、「強制連行」は否定されるのである。

以下は、彼のHPからの引用である。

「強制連行」考

在日朝鮮人がかつての植民地時代に日本によって強制連行された人々、およびその子孫であるという主張は、在日朝鮮人問題の本のなかに必ずといっていい程出てくるもので、また何か朝鮮問題に関する集会のなかでも枕言葉のようによく出てくるものである。92年の従軍慰安婦問題の集会を見に行った時も、講師の在日朝鮮人女性が「私の父母は強制連行されてきました」と語っていた。

私は在日朝鮮人一世の20人以上から直接に話を聞いてきた。当然なぜ日本に来たのかということも聞かせてもらってきたのだが、すべて強制連行ではなかった。直接ではなく又聞きの場合も多くあったが、これらもすべて強制連行ではなかった。強制連行の歴史を訴える在日二世の活動家の親御さんにもお会いして話を聞かせてもらったが、やはり強制連行ではなかった。

彼らは、男性の場合はこんな田舎では働き口がなくて生活できない、どうせ出て行くのなら日本に行って一旗あげよう、というような動機であり、女性の場合も同様であるか日本で生活基盤を築いた同胞男性のもとに結婚生活をいとなみに来た人であった。私の聞く限りその動機は、貧しい農山村から東京や大阪といった都会に流れてきたかつての日本人たちと大きくは違わない。日本の植民地支配が苛酷で生活が苦しくてやむなく日本に渡って来たのは「強制」あるいは「半強制連行」だと主張する人もいたが、これは全くの屁理屈でしかない。

少なくとも日本の官憲によって自らの意思に反して無理に連れて来られたという人は、私の知る一世では又聞きも含めて皆無であった。

以上が辻本氏の結論である。
私も、在日や被差別部落民の多い地域で育ったが、「強制連行された」という在日など一人もいなかった。
辻本氏の結論に激しく同意する。

------------------------------------------------------------------

ところで、「従軍慰安婦」や「強制連行」と並んで、日帝の非道として語られるのが「創氏改名」である。これについても、辻本氏は以下のように書いている。

創氏改名とは何か

創氏改名の通説への疑問

創氏改名とは「日本が朝鮮植民地支配の際に、皇民化政策の一環として、朝鮮人から固有の姓を奪い日本式の名前に強制的に変えさせた。これを拒否しようとしたものは非国民とされ、様々な嫌がらせを受け、結局は日本名に変えた」というような説がまるで定説であるかのように流布されてきた。

私も朝鮮問題にかかわりはじめた20年程前の時は、この説を素直に信じたものだった。その後いろんな朝鮮関係の本や資料を読み、また創氏改名を実際に体験した在日一世のお年寄りの話を聞いていくうちに、この説に疑問を抱くようになった。

戦時中の朝鮮関係の本や資料を見ていくと、1940年の創氏改名後であるにもかかわらず、日本式の名前ではなく、明らかに名前を変えていない朝鮮人が少なからず見つかる。最初これを見つけた時は、この人は強制的に日本名をつけられようとされても本名を通してきた人なのだろうか、きっと日本帝国主義の創氏改名政策に最後まで抵抗した人なのだろう、こんな人はおそらく特殊例外の民族的英雄に違いない、などと想像していた。しかしいろんな文献を読むと、それはごく少数の例外では決してなく、わりとよくあるケースであることにすぐに気がついた。

で、辻本氏は以下の例を挙げている。

「近代庶民生活誌(4)流言」(三一書房 1985)には憲兵司令部資料(昭和18年12月~同20年5月)、東京憲兵部資料(昭和19年12月~同20年5月)など、流言飛語に関して取り調べた資料が集録されている。そのなかで流言飛語を行なったとして検挙されたりした朝鮮人の具体名が出ている。数えてみると全部で49名(他に日本人か朝鮮人か不明が5名ある)であるが、そのうち次の9名は本名(法律上の名前)を日本式の名前に変えていない。

南圭一・趙明鐘・河奉根・林鳳爍・李基世・張仁洙・金達順・朴鄭与・川口龍夫コト呂永根

なお残りの40名のうち2名は、鄭和欽コト日高輝男・金漢寿コト金光秀雄となっており、通名は朝鮮名だが本名は日本名である。他はすべて日本式の名前となっている。

以上のように、辻本氏は、史実を挙げて「創氏改名」の通説を否定した。
彼のHPを読めば、もっとたくさんの具体例を読むことができる。
引用したのは、ほんの一例にすぎない。

が、それでも彼は「創氏改名」を以下のように批判する。

創氏改名令の真の意図

朝鮮の家族制度を否定し、日本の家族制度を導入する。これが1939年の創氏改名を含む民事令改正の日本の意図であった。そしてそれは当然朝鮮の民族性を否定しようとするものであった。日本は名前でもって民族性の否定を考えたのではなく、家族制度の変更という実際はもっと深刻なところでそれを考えたのである。

辻本氏の結論を、私は頭から否定するつもりはない。
史実を実証的に検証された結果だからである。
が、私の見解はもちろん違う。
創氏は、父系社会のため母親のみ本貫の違いにより別姓となる宗族制度を、家制度に改めるために家族単位の「氏」を新たに作成したものである。
つまり、一族から女性を排除する宗族制度を、家族を基本にした家制度に改める、これが創氏の目的だったのだ。

------------------------------------------------------------------

「従軍慰安婦」「収奪」「強制連行」「創氏改名」
韓国・朝鮮人は、史実をねじ曲げて我が国と我が国民を非難し、賠償と謝罪を求め続けてきた。
彼らの言い分に同意することは100%ありえない。

韓国・朝鮮人が、在日も含めて、史実を素直に受け容れない限り、真の友好はない。
彼らに対する差別もなくならない。
そして、「反日」日本人に対する憤りは募るばかりである。

韓国・朝鮮人は、もっと真正面から歴史と向き合うべきだ。

そもそも、強制された「創氏改名」を、なぜ未だに「通名」として使い続けるのだ。
屈辱ではないのか?
在日韓国・朝鮮人のみなさん!
岩本、春山、山本、新井、金山、林、二木、青木、青山、秋本、秋山、金田、 金村、金本、大山、金谷、権藤、金井、安田、安井、吉川、山田、金光、富田、
私が、今まで接してきた在日たちの通名である。
もちろん同姓の日本人もたくさんいる。
岩本、山本、林、青木、金谷、金井、山田などの姓の人は、私が生まれ育った村社会の日本人にもいた。
きっと迷惑だと思う、在日と疑われかねないから。

------------------------------------------------------------------

在日韓国・朝鮮人のみなさん!
いつまでも「歴史の被害者」を偽装して、日本社会に寄生するのはやめてほしい。
通名ではなく、本名で生活してほしい。
そして、未来永劫、日本に住みつくのであれば、「日の丸」に忠誠を誓った上で帰化してもらいたい。

「反日」日本人のみなさん!
国内で歴史を捏造するのはやめてもらいたい。
韓国・朝鮮よりひどい行為である、ということの自覚はないのか?
自分が生まれ、育ち、そして生活している国に唾を吐きかけて恥ずかしくないのか?
特に民主党と社民党の売国議員!

岡崎トミ子、円より子(落選)、千葉景子(落選)、和田ひろ子(引退)、喜納昌吉(落選)―以上民主、吉川春子(引退)―共産、福島瑞穂―社民、糸数慶子―無所属、
この連中は、慰安婦に対する謝罪と賠償を求める法案(戦時性的強制被害者問題解決促進法案)を何度も共同提案している。
しかも、対象に日本人慰安婦を含めるよう共産党が申し入れたのに、民主党と社民党は拒否した。
あくまでも謝罪と賠償の対象は、韓国・朝鮮人その他の外国人に限ると。
もう、とことん「反日」なのだ。
そして、連中の裏にいるのが仙谷由人(前官房長官)である。

------------------------------------------------------------------

創氏改名、と言うか「日本名での創氏」は“強制”ではなかった。
右でも左でもない実証的な研究者(辻本武氏)が明らかにしてくれた。
「朝鮮名を通した朝鮮人は多いとは言えないが、ごく少数の特殊例外とも決して言えるものではない」
と彼は断言している。
右翼が言っているわけではない。
韓国・朝鮮人問題に長らくかかわってきた研究者の言葉なのだ。

辻本武氏は、2月10日付のブログ「韓国と北朝鮮の歴史観が一致する!!」でも、次のように書いている。

韓国の歴史研究が北朝鮮と同じレベルにあることに違和感を感じないというお粗末な話。
実証主義という歴史研究の王道を踏み外したら、北も南も同じ穴のむじな、ということです。

韓国・朝鮮の「反日」プロパガンダを粉砕せよ!
韓国・北朝鮮と内通する「反日」日本人を糾弾せよ!

あなたのクリックがブログの読者を増やしてくれます。
↓ぜひ応援してください。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

反日ブログが上位を独占しています。
↓こちらも、ぜひ応援願います。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

【参考】
辻本武のホームページ:「歴史と国家」雑考
辻本武のブログ:tsujimoto blog

【追記】
本日、驚くべき事実に気づいた。
なんと、産経グループの「IZA」から「依存症の独り言」が締め出しを食らっていたのだ!
きっかけは、昨日の「ルーピー節 炸裂!~」をIZAの関連ニュースにTBしたことだった。
で、今日、TBした当該ニュースを見ると、私のTBがまったく反映されていない。
あれぇ?
おかしいなあ?
と思い、もう一度TBしてみた。
が、結果は同じ。
さっそく調べてみた。

そこで、思いもしない事実が判明した。
いや驚いた。
1月29日(土)のエントリ、「嘘つき韓国人と捏造のテレビ朝日」が、受け付けられた最後のTB なのだ。
それ以降のエントリ、つまり、1月30日(日)からのTBはすべて非表示(スパム扱いか?)になっているのだ。
こんなこと、あり?か……
産経グループが?
思い当たる節を挙げるとすれば、次の三つだ。

・著作権、商標権などの知的財産権を侵害、又は侵害するおそれのある行為
・他人の名誉や信用を毀損する行為
・他人を誹謗中傷する行為

以上は、IZAの禁止事項になっている。

確かに「嘘つき韓国人と~」には、テレビ朝日の「ワイド!スクランブル」(1月27日放送分)の映像(YouTube)を掲載した。
そして、番組の内容とテレビ朝日の姿勢の両方を厳しく批判した。
それが上の禁止事項に抵触すると誰かが通告したのだろう。

で、さらに驚いたのが、「嘘つき韓国人と~」のページから、「ワイド!スクランブル」の映像が強制削除されていたことだ。
http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2011/01/post-1205.html
を見てほしい。
エントリの真ん中が、まったくの空白になっている。
いや驚いた。
きっとココログも1枚絡んでいるな。
今まで、著作権の問題で映像を停止(非表示)されたことはあるが、YouTubeを丸ごと削除されたのは、これが初めてである。

まさに、ポッカリと穴があいたような空白、無残すぎる。
腹が立つというより、もう悲しい。
IZAにTBしているブログで、メディアの記事(無断転載禁止)や写真を引用しているものはいっぱいある。
メディアに対する批判が私の比ではないエントリも山ほどある。
YouTubeにアップされた映像を転載したブログがあるかどうかまでは分からないが。
いずれにしても、私のエントリは、名誉や信用を毀損するものでもなければ誹謗中傷するものでもない。
事実を指摘しただけである。

もう、狙い撃ちされた、そんな気がしてならない!
IZAを糾弾する!
ココログを糾弾する!
そしてテレビ朝日を糾弾する!

これからは、絶対に産経グループのニュースや記事は引用しない!

これは言論弾圧である!

私の怒りをご理解いただける方は
↓ぜひ応援してください。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

反日ブログが上位を独占しています。
↓こちらも、ぜひ応援願います。

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« ルーピー節 炸裂! 海兵隊抑止力は方便だった | トップページ | もう総辞職か解散しかなくなった菅内閣 »

従軍慰安婦&強制徴用」カテゴリの記事

コメント

今、この時代に管理人様と「生まれ合わせた」ことを誇りに思います。「あの王様はハダカだ!」と誰もが思うことを、しかし、誰かが勇気を持って言わねばなりません。最近、スポンサー企業とプロデューサ以上の役職であるテレビ関係者に、在日外国人の勢力が増えたと言われています。NHKをはじめ、異常なほど韓国を持ち上げる番組ばかりです。

 目立たずに、うまい汁を吸うのをやめ、今は総攻撃。事情もあるそうですが、特定外国人や一部の日本人?解説者への嫌悪や憎悪はつのるばかりです。放送局やマスコミ関係者は平気なのでしょうか。もし日本人による暴動が発生したら、自分たち売国奴が攻撃対象になることを承知でいるのでしょうか。

 GDP世界第二位の中国へのODAは続行。中国人留学生にはカネを与えて大学で勉強させ、そのカネを収める高卒の労働者を大事にしないで消費税の増税。太った老人に年金を払うのは、国が大事にしないやせ細った日本人の貧しく学歴もない若者たちです。エジプト型暴動もいずれ日本で起きるかもしれません。今はネットと携帯があります。真実は今回の記事のように、確実に明らかになりますので..。

そういえば管理人様の力もあり、外国人の「強制連行された」のセリフは、めっきり聞かなくなった気がします。

投稿: 普通の国民 | 2011/02/16 18:31

ここで他のブログをどうのこうのいう気はありません。
創氏改名の話にも関心ありません、というのはそんな屁理屈に
関心を持っている在日の一世に未だに出会ったことがない。

問題なのは日々の暮らしをどう支えるかということであったはずが、それが具体的に出てこない限りはこの種の話は繰り返し繰り返し出てくるでしょう。

質問です。

戦後のどさくさの朝鮮人の話を聞く度にいつも疑問に思うのは彼らが敗戦直後の日本に突然出てくるということです。
日本の敗戦直後、日本には朝鮮人は約200万人、台湾人も多かった。

彼らは戦中どこにいたのでしょうか?
それついての実証的な話は何故ないのでしょうか?
不思議ですね。
朝鮮総連がいう強制連行が作り事であるというのいいですが
それでは総連系の朝鮮人は戦中日本のどこにいたのでしょうか?
彼らはどういう形で日々の生活を支えたのでしょうか?
朝鮮人の敗戦直後の行動を勇ましくいう政治のプログで今までそれを見たことは一度もありません。

この部分は彼らの行動と日本人の行動を理解する決定的な情報であるにも関わらず、日本のメディアと朝鮮総連そしてGHQそしてアメリカによって封印されている様に見えますが、いかがでしょうか?

投稿: 金 国鎮 | 2011/02/16 19:06

朝鮮人は歴史と向き合うことなどしないでしょう。信じたいように思い込む、それが彼らの思考パターンです。長い間シナの侵略に怯え続けてきた結果、不安感が拭い切れない性分になった。不安を取り除く格好の手段が、怒り、いわゆる火病なわけです。反日に狂い、怒り、愛国心に燃えることで不安を解消する。彼ら半島人に歴史の真実を直視することを私はもう求めない。話が飛躍しますが、日本は将来に備えて、しっかり軍備を整えるべきです。北方領土、竹島、尖閣諸島、一つ許せば侵略は本土に近づくのみ。最近考えるのは、何故日本人は米国に対して負け戦と分かっていて戦争を始めたか。座して精神的な死を待つか、起ちあがって一太刀浴びせるか、その違いだったように思います。私のような、日教組の偏向教育を憎む若い世代の者からすると、今後日本が右傾化していくのは当然の事と思えます。朝鮮人だけは絶対に許せない。今追記を見ましたが、比較的まともと目されている産経とて、内部に不逞鮮人が入り込んでいても不思議ではありません。インターネットが重要な鍵となるのは中東だけではありませんね。

投稿: 広島市民 | 2011/02/16 20:00

数年来の貴ブログの読者です。
今回、初めてコメントさせていただきます。

政治ブログや評論は右から左まで星の数ほどありますが、私が特に信頼を寄せているのは、青木直人氏の評論と貴ブログです。

双方とも、高度なインテリジェンスを読者に提供している。ただし、青木氏の情報は有料です。
どうか、末長くブログを続けていただきたい。出来れば無料で。(笑)

因みに、私のスタンスは「右」です。(周囲からは「極右」といわれています。)でもね、右とか左って、もはや説得力を失っているんじゃないかな?とも思っているんですよ。貴ブログにその答えがあるんじゃないかと。


 

投稿: ナショナリスト | 2011/02/16 20:17

初めまして。
以前よりお世話になっております。
産経といえば、私もちょっとした被害を受けた事があります。
ほのめかしなので、証明が難しいのですが…。

私の場合は思い当たるのはカルトです(笑)


因みに携帯で見てますが、ランキングとか、アフィリエイトとか、おかしな所があるなと最近思うのですが…。

ネット自体、頭のおかしい人達が仕切っているのかな?と。

投稿: そうかそうか | 2011/02/16 20:47

産経系列が・・・?

どこにでも「細胞」は紛れ込んでいるのでしょうか。

創始改名と夫婦別姓は、表と裏のようにも思えます。

投稿: | 2011/02/16 21:54

隣国は、仲が悪いというのが、地政学の常識だそうですが、私は、韓国も中国もロシアも好きにはなれませんね。では何をすべきか。それを後で述べさせてもらいます。
青木直人さんとブログ主様とは、方向性がかなり違うと
私は思っています。西尾幹二や田母神さんは、ブログ主様と正反対のタイプではないかと。創価学会や、加藤コウイチ、鳩山、小沢一郎をジャーナリストとして調査対象にしている点が部分的に一致しているかも知れません。
青木直人さんの講演会を最近聞きましたが、本や雑誌、
ユーチューブで言っていることが95%近くでした。
私は、日本国憲法=占領憲法は、無効であり、大日本国
憲法に戻すべきだと思います。最初、そのような主張を
している弁護士や憲法及び国際法の研究者の主張を聞いて、これはぶっ飛んでいるなと思いましたが、何のことはない、憲法改正(保守だから9条が主)論者こそ、非現実的なのではないかという結論に達しました。憲法改正
自衛隊を国軍にするのは、今の日本国憲法では不可能で
ありファンタジー(夢物語)です。

投稿: 金田正男 | 2011/02/16 22:55

IZAの件はぜひ真相を知りたいです
ブログ主さんが直接電凸して確かめたり出来ないですかね…?

投稿: | 2011/02/16 23:20

韓国・朝鮮人の売春は現在でも続いています。韓国バーや韓国エステ、デリバリー何ちゃら。日本が戦争に負けて65年もたった今も韓国から日本へ売春婦が出稼ぎに来る。アメリカ、オーストラリアでも韓国人は売春でしょっちゅう摘発されている。

日本には韓国・朝鮮人が日本名を使わなければならないという法律はないが、日本で暮らす彼らは現在でも日本名を使っている。韓国人の日本への密入国や不法滞在は後を絶たない。密入国や不法滞在がなければ、取り締まりのために日本人の税金が使われることもないのに。

そんな状況が続いていながら「日本人にレイプされて慰安婦にさせられた」「日本名を強制された」「強制連行で日本へ連れてこられた」と言われても信じるのは無理です。韓国・朝鮮人が日本の法律を犯してまで現在もずっと同じことを続けているのは、それが彼らの意志に基づいた行動だからでしょう。

左翼の人たちが売春を悪だと考えるなら、元慰安婦への謝罪や賠償を訴えるより韓国人が日本で水商売することを禁じる活動をすべきです。日本人に罪悪感を持たせることを目的にした活動は日本人の反感を買うだけ。

投稿: サボテンの花 | 2011/02/16 23:22

中国の米10%がカドミウム汚染、イタイイタイ病発生
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0215&f=national_0215_114.shtml

荒涼とした支那の大陸には豊富な希土類元素が含ま
れている。 この為に池には多量の水銀が溜まり、
そこで養殖される「うなぎ」は多量の水銀を含む。
支那で生産される根菜類は全て有害な希土類元素
を含んでいる。 
今まで創価学会公明党が支配して来た売国組織の
厚生省がこの事実を隠蔽して輸入許可申請を認可し
てきた。
今回のカドミウムを含む米も早くから知られている
事実を隠蔽している支那共産党の悪質さが証明さ
れる。

詳細は
【食品・グルメ・レストランの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/sgr/sgr.cgi
【食品・グルメ・レストランのタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/02/17 00:18

イエス、イエス。よくぞ書いて下さいました。歴史のファクトに基づく議論イエス。エセ被害者オキャワイソー議論ノー。
私は反韓でも反中でもない。歴史のファクトに基づいて議論したい、それだけ。いつまでもデッチ上げの従軍慰安婦強制連行と、日本政府による朝鮮人奴隷狩りの偽造悲劇で世界を騙せると思うな。

投稿: nazuna | 2011/02/17 04:58

第177回国会審議中継
2月17日09:00~
衆議院予算委員会審議中継を見ています
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmp.asx?deli_id=40783&live=yes&media_type=wb
(動画)
公共事業を減少させて赤字国債45兆円も発行して
反日売国民主党政権が何をしようとしているのか監視しよう。
【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/02/17 09:21

普通の国民さんへ

私が貴方に答えてみます。


>質問です。

戦後のどさくさの朝鮮人の話を聞く度にいつも疑問に思うのは彼らが敗戦直後の日本に突然出てくるということです。
日本の敗戦直後、日本には朝鮮人は約200万人、台湾人も多かった。
彼らは戦中どこにいたのでしょうか?

答)日清戦争で台湾割譲統治、日露戦争後1910年大韓帝国設立後留学や仕事を求め日本に移り住むようになりました。軍属と言って軍の仕事に従事する人は募集によっています。この頃から日本に住んでいました。また、朝鮮戦争勃発後65万人の難民が押し寄せました。そのままです。きょうまで。

>それついての実証的な話は何故ないのでしょうか?
不思議ですね。

答1)関東大震災(大正12年9月1日)直後に朝鮮人による暴動が起きました。日本が殺されたのです。答2)次に大東亜戦争後GHQ統治時代、朝鮮進駐軍として38式銃を強奪して特攻隊服を纏い千人単位になって暴れ回ります。強奪した物資は闇市で売りさばきます。そして駅前の一等地を占拠したのです。それが今のパチンコ屋であり、焼き肉屋なんです。

朝鮮総連がいう強制連行が作り事であるというのいいですが

>それでは総連系の朝鮮人は戦中日本のどこにいたのでしょうか?
彼らはどういう形で日々の生活を支えたのでしょうか?
答)台湾でも大韓帝国でも日本との貨幣交換比率は1:1でした。でも日本のほうが稼げたので日本に来たかったのです。そして普通に働き住んでしました。ただ戦前共産主義がソビエトからはいってきました。コミンテルンインターナショナルです。世界恐慌とともに一気に拡散しました。日本共産党の前進です。戦前はこれを”右翼”と呼びました。話がそれました。  


>朝鮮人の敗戦直後の行動を勇ましくいう政治のプログで今までそれを見たことは一度もありません。

答)勇ましい朝鮮進駐軍?なのか、もしくは朝鮮戦争で大活躍をした大日本帝国の元軍人なのか?軍人であるとしたら、洪思翊中将、金錫源陸軍大佐、白大将は士官学校卒の帝国軍人で日本兵えお率い大東亜戦争を戦いました。また後の韓国大統領となった朴正熙そうですし、いわゆるA級戦犯の東郷茂徳外務大臣朝鮮人でした。

>この部分は彼らの行動と日本人の行動を理解する決定的な情報であるにも関わらず、日本のメディアと朝鮮総連そしてGHQそしてアメリカによって封印されている様に見えますが、いかがでしょうか?

答)朝鮮進駐軍が確か浅草でGHQの兵隊とその家族を陵辱の末虐殺したのキッカケにマッカーサー元帥が”朝鮮人に戦勝国ではない。第三国人である。”と言ったんのです。そして吉田首相も嘆願書を出していました。半島に返そうとするのですが、日本海に浮かぶ機雷に触れて帰還船が沈んでしまいます。それを機に闇市献金をバックに日本社会党が動いたのです。”中にはいい人もいるから”と!どこにいたのか誰もわかりません。その後朝鮮進駐軍は朝鮮総連と民団にわかれました。かれらはGHQにいたコミンテルン
のスパイと通じていました。そうです!戦前の右翼です。ですから、GHQの3S政策で活躍でいるのです。スタディは日教組、スクリーンはマスコミ、セックスはご想像、という具合です。また、戦後の公職追放で左に社会全体が傾いていく時期ですので、好都合だったのでしょう。

投稿: | 2011/02/17 15:25

補足します。
戦後、在日コリアンが急激に増えたのは
1948年の済州島4.3事件をきっかけに
反共の大量虐殺が6年も続き、
サヨク系のコリアンが多数、日本に逃れた。
その連中の大半は大阪や京都などに住みつき、
弱者を装って権利を拡大した。
だから在日コリアンの大半は反日サヨクなのである。

大東亜戦争を通じて日本は
朝鮮とは一度も戦火を交えたことがない。
なぜ反日なのか?
それは日本人と一緒に敗戦国民になるのが嫌だからだ。
なぜ嫌か?
コリアンは根っからの卑怯者だからだ。
千年以上も支那の歴代王朝の属国にされ
事大主義が連中のDNAに刻み込まれているのだろう。
コリアンの歴史ドラマに登場する人物像、特に両班絡みは
ほとんどすべてがでっち上げである。
朝鮮族は漢族と同様に信義や礼節、忠節などとは無縁な
エゴの塊のような民族性がその特質となっている。
だからこそ、福沢諭吉先生の「脱亜論」は
揺るがぬ正論なのです。

投稿: やす | 2011/02/17 16:40

やすさん!ありがとうございます。
あの福沢先生が匿った朝鮮人はなんという方でしたか?政府命令で返したら本人も親兄弟全員処刑されてしまった?酷い惨たらしい話でした。
ほんとに!関わらないほうがいい国だと思います。
金錫源は日本の陸軍幼年学校、陸軍士官学校を経て満州事変、支那事変で一個大隊を率いて蒋介石国民党軍を殲滅、功三級金鵄勲章授与という経歴の持ち主です。朝鮮戦争では北の南進で釜山まで押し寄せますが、旧日本兵を率いて日本刀を振りかざし叱咤激励!北軍全軍が敗走しました。まさに英雄ではありませんか!でも教科書には載っていないそうです。昭和55年に靖国神社を参拝されています。次男が祀られているからです。そして旧日本陸軍軍人の方々は”軍人精神の神髄”と感嘆したそうです。だからなのでしょうか!?また金完燮という方は”親日派のための弁明”という本を書いて逮捕されています。安重根や李承晩が国家の英雄で銅像まで建てるなんて!まったく理解出来ません。

やすさん!補足お願いします。ちょっと熱くなりまして!

投稿: けん | 2011/02/17 19:24

創始改名と夫婦別姓のお話非常に勉強になりました
。ありがとうございます。私は生まれが関西で、周りにもごく自然に在日の方たちが暮らしていました。仕事柄在日の方とも付き合いがよくあり、在日系やくざとも取引がありましたが、特に嫌な思いをしたことが一度もないため、朝鮮進駐軍のことを覚えていらっしゃる年配の方たちとは感覚がずれているかもしれません。やくざもちょっと強引な営業マンという感覚でしかありません。それによって締め出されている日本企業もあるのでしょうが、ある程度は社会の仕組みとして受け入れています。
 そんな私が思うのは通名を使う理由も時代を経て変化して生きているのではないかということです。小学校、中学校時代にも通名で通っていた同級生はたくさんおりましたが、もし彼らが本名で通学していたとしたら、どんな差別を受けていたでしょう。心の弱い子供は簡単に差別やいじめをしてしまいます。朝鮮中学校も近くにあり、それを「チョン中」と呼んでさげすんでいた生徒もいました。そんな差別を避けるために通名を使っているのだとしたらやむを得ないことなのかも知れません。それからこんなことを書くと「帰化」の話をされる方もいると思います。しかし、通名を本名とし帰化してしまうと民族のアイデンティティを完全に失いそうでなかなか踏み切れないでしょうし、本名のまま帰化すると差別を受ける怖れもあります。朝鮮半島に帰っても言葉が通じません。私達が思っているよりも在日の方の心中は複雑で悩みも多いのではないでしょうか。

投稿: JUDE | 2011/02/18 07:33

金玉均のことでしょうか。
コリアンどもに「悲劇のヒロイン」として
もてはやされている閔妃に刺客に逃亡先の上海で暗殺され、
遺体は本国に送られてバラバラにされ、
朝鮮各地で首や手足がさらされたそうです。
妻と娘は行方不明でしたが、
数ヵ月後に捜索中の日本軍に保護されました。
福沢先生は彼の死を惜しみ、自宅で法要を営み
「古筠院釈温香」という法名を贈ったそうです。

投稿: やす | 2011/02/18 11:10

JUDEさん、ありがとうございます!

”金玉均”でした!残忍な処刑をするんですね!酷いものです!

このあと、確か福沢先生は脱亜論を書くのですね。

投稿: | 2011/02/18 21:42

創氏改名強制のみならず全てに嘘の鵜上塗りを続けるのか!

通化事件1946(昭和46年)2.3〜満州国通化市日本の民間人2000名が虐殺!加害者は支那共産党軍(八路軍)朝鮮人民義勇軍南満支隊(李紅光支隊)一説には数千名とも言われた大虐殺。

私はこれを思い出しました。また、尼港事件(1920.1.29)、斉南事件(1928.5.3)、通州事件(1946.2.3)、いずれも日本人が残酷に虐殺された事件です。すり替えて脅す特亜三国の罠です。

南京大虐殺なんて大嘘もいいとこです。すべて嘘に嘘を上塗っているんです!もういい加減目覚めろニッポン人!と言いたいです。

投稿: けん | 2011/02/19 00:06

在日に言いたい、それほど母国に誇りを持ち日本が嫌いなら 通名を捨て善し悪しに関係無く日本で本名を名乗れ!海外に移住した日本人は通名なんか名乗ってない!日本に誇りがあるからだ!在日の中には母国の貧困や差別から日本に移住した人間もいるだろう、母国が嫌いだったら胸をはり ルーツは日本にないが日本人になれ!

投稿: 日本人 | 2011/12/29 21:46

日本人は犬には「ポチ」。ネコには「タマ」と名付けます。土人に日本人名を付けて喜ぶ日本人はいません。

投稿: | 2013/01/31 15:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/50881752

この記事へのトラックバック一覧です: 創氏改名強制もデタラメ 韓国のウソを暴く:

« ルーピー節 炸裂! 海兵隊抑止力は方便だった | トップページ | もう総辞職か解散しかなくなった菅内閣 »