« 迂闊に粗忽 グーグルでも「菅 無能」 | トップページ | 組織も破綻しているが、政策もハチャメチャな民主党 »

2011/04/15

「日本」となると過剰反応する韓国メディアの異常 

この12日に、日本政府は、福島第1原発事故の国際評価尺度をチェルノブイリと同じレベル7に引き上げた。
私は、これによって、フクシマ=チェルノブイリとなり、国際的風評被害が広がるのではないかと懸念した。
が、海外の専門家の見方は極めて冷静のようだ。
その代表例が以下である。

ポーツマス大学(英国)環境物理学准教授のジム・スミス氏は、「現在までに放出された福島第1原発の放射性物質はチェルノブイリ事故のそれの約10%」とした上で、同じレベル7でも状況の違いを指摘している。

ジム・スミス准教授は状況の違いを以下のように語る。

チェルノブイリ事故では、事故発生から48時間が経過してから、地元住民に避難命令が出ました。原子炉が燃えている中、子どもたちは外で遊んでいました。また、ヨウ化カリウム錠も配布されてはいませんでした。チェルノブイリ事故の数週間後でも地元の人たちは放射性ヨウ素で汚染された牛乳や葉野菜を食べ続けていたのです。原発周辺の人たちの避難、食品の出荷禁止、そしてヨウ化カリウム錠の配布を実施したことにより、日本政府は福島原発事故の最悪の健康被害を阻止できたと思います。放射性ヨウ素の量も放射性崩壊によって急速に減少しています。現在の量は事故発生後に比べると約10分の1になっていると考えられます。

福島第1原発事故、レベル7評価に対する海外専門家の見解

では、他の国の専門家はどう見ているか?

国際原子力機関(IAEA)
「福島原発事故とチェルノブイリ事故はまったく違う」
IAEA フローリー事務次長

ロシア
「レベル7は行き過ぎだ。深刻な健康被害は出ていない」
国営原子力企業スアトム ノビコフ広報局長

フランス
「現時点で福島事故は極めて重大だが、チェルノブイリ級ではなく、将来そうなることもない」
原子力安全研究所(IRSN) グルメロン放射線防護局長

米国
「事故が深刻であることは明らかであり、決定に驚きはない」
としつつ、日本政府や東京電力の対応には「適切」との認識を示した。
米原子力規制委員会(NRC) ヤツコ委員長

中国
「中国への影響は(チェルノブイリ事故の)100分の1」
中国環境保護省 当局者

以上、毎日新聞

では、お隣の韓国はどうか?

「レベル7というのは、国境を越えて被害が拡大し得るということを意味する。放射性物質が韓国にまで広がるのを遮断する作業に、韓国が直接参加できるよう強く要求すべきだ」
ソウル大学原子核工学科 黄一淳教授
と、危機感を煽る学者もいれば、
「福島第1原発から漏れ出した放射性物質は、事故直後が最も多く、今は減少している。放射能汚染の検査などに関しては現在、韓国で行われているレベルをさらに強化する必要はないだろう」
原子力研究院原子力安全研究本部 白源弼本部長
と、冷静に捉える向きもある。

以上、朝鮮日報

Fukushima4gouki

ところが、韓国の場合、世論を相手にするメディアとなると、まったく違うのだ。

【ソウル=加藤達也】福島第1原発の放射能漏れ事故の評価が、最悪の「レベル7」に引き上げられたことについて、13日付の韓国各紙は厳しい日本政府批判を展開した。

中央日報は「『チェルノブイリ級事故』 日本政府、初めから隠していた」との見出しで報じた。

~中略~

東亜日報は福島原発の事故を特集。「深刻さ否認した日本 “いまさらレベル7”」の見出しで報じ、これまで最悪の事故とされてきたチェルノブイリと比較。「チェルノブイリは10日で状態が安定したが、福島では1カ月を超しても危険だ」とした。

「初めから隠していた」韓国各紙が日本政府を厳しく批判 (産経新聞)

以下で、中央日報の記事全文を読むことができる。
東亜日報は、日本語版(Web)では該当記事を確認できない。
が、代わりに朝鮮日報の記事が読める。

「チェルノブイリ級事故」 日本政府は最初から隠していた (中央日報)
「レベル7」に達した福島原発が与える警告 (朝鮮日報【社説】)

中央日報の記事を読むと
―福島第1原発事故で空気中に流出した放射性物質の規模がチェルノブイリ事故に匹敵する「レベル7」水準であることが明らかになった。日本政府はこうした事実を早くから知っていたにもかかわらず、事故から1カ月後の12日にこれを明らかにした―
と強い調子で非難している。

朝鮮日報も
―(経済産業省の原子力安全・保安院が)国際原子力事象評価尺度(INES)の暫定評価を、最悪の重大事故を意味する「レベル7」に引き上げた。これまでに世界が経験した同レベルの事故は、1986年に旧ソ連で発生したチェルノブイリ原発事故が唯一だ―
と、福島第1原発事故をチェルノブイリと同列においている。

前出の各国専門家や韓国原子力安全研究本部の白源弼氏と比べると、その差異が際立っている。
一つは、国内の反原発派に配慮しているのだろう。
もう一つは、日本を非難しないと世論が収まらないということだ。

朝鮮日報は、別の記事で
「韓国の専門家は以前から、福島第1原発の事故は少なくともレベル6以上と考えてきた。事故直後の対応に追われていた日本が、今になって分析結果を発表したもので、レベルの引き上げそのものに大きな意味はない」
というポステック(旧・浦項工大)機械工学科の金武煥教授のコメントを掲載している。
つまり、韓国内でも専門家はそれなりに冷静なのだ。
にもかかわらず、「チェルノブイリ級事故だ!」「日本政府は最初から隠していた!」と騒ぎ立てる大メディア。
だから韓国という国を好きになれないのだ、私は。

もちろん、韓国以外の新聞でも、興味本位に根拠のないデタラメを書いているものもある。
が、それらは日本に特派員を置いていない新聞である。
韓国3大紙は、特派員を派遣しているだけではなく、朝鮮日報は毎日、中央日報は日経、東亜日報は朝日と提携している。
ということは、日本のメディアとほぼ同じ情報を入手しているということだ。
“日本”となると、途端に記事の論調が変わる。
ほんとうに呆れる。

あなたのクリックがこのブログの読者を増やしてくれます。
↓クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

売国・親小沢のブログが上位を独占しています。
↓彼らを打破するためにクリック!をお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 迂闊に粗忽 グーグルでも「菅 無能」 | トップページ | 組織も破綻しているが、政策もハチャメチャな民主党 »

韓国(社会)」カテゴリの記事

コメント

韓国の常套句、「日本は賠償と謝罪をしろ。」を喚く材料を手に入れたということでしょう。
嬉しくって仕方ないのでしょう。

日本の災害を奇禍として竹島の実効支配を強めようとしている韓国。日本は、そろそろ国交断絶を考える時期ではないですかね。

投稿: | 2011/04/15 17:52

東京など渡航延期解除=80キロ圏内退避は継続-米
 【ワシントン時事】米国務省は14日、福島第1原発から半径80キロ圏内の米国人に対する退避勧告を継続する一方、東京や名古屋を含め、同圏外のすべての地域の渡航延期勧告を解除した。また、東京の米大使館などに勤務する米政府職員の家族を対象にした自主的退避措置も解除した。
 国務省の渡航勧告は「福島第1原発の状況は依然深刻」としつつ、「80キロを超える地域での健康や安全のリスクは低く、米国民に著しい危険をもたらさない」と指摘した。また、科学的分析に基づき、仮に同原発で予期せぬ事態が起きても「圏外の人々が有害物質にさらされる可能性は極めて低い」と説明した。(2011/04/15-12:10)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011041500303

言論弾圧のはじまりか
呪詛師が恐れる祈祷と云われる『全面徹底改造計画その壱』のサイト
その顛末
http://blog.goo.ne.jp/adlum99v3t/e/fd7c542b90b0a4b7e49bfa0df2c46582

投稿: otama | 2011/04/15 18:06

生活と祭り
日本という国では、土地の関係から、人々は力をあわせて国を建て、生業を興し、道徳を守ってゆかねばならなかった。この道徳は、生活と祭りとが一体であるところのもとから出るものである。これは思想や観念でなく歴史である。
保田與重郎「日本浪漫派の時代」日本的の論


和泉式部と近代
奥山にたぎりて落つる瀧つ瀬の玉ちるばかりものな思ひそ   貴船明神神託歌

この歌は和泉式部が男に忘れられてゐたころにここに詣でての帰り
「ものを思へば澤の蛍もわが身よりあくがれ出づる玉かとぞみる」

と歌つたのに答へられて、明神が式部に賜つた歌と伝えてゐる。そのとき明神の御聲は男の聲に聞こえたそうである。

なた豆を数えるか、豌(えんどう)豆を数えるかに、どれだけの区別があるのか。この価値転換の考え方、道のために死ぬのと女のために死ぬのとどれだけ情熱の本質差があるか、こういふ発想方法はルソーがゲエテに教へたのである。ゲエテはそのとき価値転換の歴史性などいふ、たあいもない大道手品のトリツクには安心しなかつた。

保田與重郎「エルテルは何故死んだか」

投稿: otama | 2011/04/15 18:22

敗戦後、GHQが悪名高い朝鮮人を日本に入れる政策が
GHQの意図以上に浸透し、あわてているのが現在の米国!パチンコ、高利貸、やくざ(全部繋がってます!)
戦後はロッテ(ガム屋から財閥に成長、韓国の方が最近繁盛してるらしいが、元はガム屋、ハリスとかを撲滅した原因はなにか、半島人得意の安売りか?)やソフトバンクなる中国系朝鮮人が日本一の富豪!?
焼肉やさんも叙叙園?なる高級焼く肉屋が日本を仕切る。

投稿: | 2011/04/15 21:21

>あわてているのが現在の米国?
そうなんですか?その話ははじめて聞きました。

投稿: 三毛猫 | 2011/04/15 22:27

今晩は。
イギリスの著名な雑誌が”韓国は日本に対して本質的な敵対意識を継続的に持っている”といってたのを思い出します。善意も親切も通用しない国という位置づけが正しいと思います。サッカーワールドカップ共催なんかもしかりです。南北共催でどうぞ!と言ってあげるべきだったと今でも思っています。それから、韓国の新幹線は確かフランス製だったと思いますが、最近脱線したという報道がありました。憎さ余って性能もよく調べもせず買ってコピーしたものの、あっ!いや!白人に頭が上がらないんですね!植民地ズレしてるんですね。奴隷の国と武士道の国の差です。”脱亜論”です。

投稿: けん | 2011/04/16 00:46

外務委員会に於ける松本外務大臣の放射能汚染に関わる答弁

開会日 : 2011年4月14日 (木)
会議名 : 外務委員会
小野寺五典(自由民主党・無所属の会)  9時 21分  50分

http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=40903&media_type=wb&lang=j&spkid=19625&time=00:27:43.5
(動画)

外務大臣「福島第一原発では水素爆発があった
けれども放射能物資が多量に放出された訳でも
ないので・・・」
それでは、10Km圏内の被災者ご遺体の捜索を
1ケ月間も遅らせたのは何故なのだ。
あるご遺体は高濃度の放射線量が検出されて回
収を断念せざるをえなっかた事と松本外務大臣の
答弁した内容は矛盾する。

放射線汚染の報道が虚偽なのか、又は外務大臣の認識
に誤りがあるのか。 福島第一原発の爆発の真相に深ま
る疑惑。 韓直人が視察して対応を遅らせたのに、それに
しても福島第一原発1号炉の爆発は地震発生後から爆発
までの時間が余りにも早すぎる。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/04/16 01:31

>2011/04/15 21:21

陰毛論はエロブログでやれ。

投稿: | 2011/04/16 06:30

レベル7の定義は「“An event resulting in an environmental release corresponding to a quantity of radioactivity radiologically equivalent to a release to the atmosphere of more than several tens of thousands of terabecquerels of 131I”」です。なのでレベル7。お馬鹿な国はいつまでたってもお馬鹿です。あっ日本のマスコミも。

投稿: モノ言うサラリーマン | 2011/04/16 12:38

半島のマスメディアの書く内容は、風評を通り越して悪意に満ちたプロパガンダではないでしょうか。便所の落書きよりもタチが悪いのですね。日本は下朝鮮に対してあまりにも寛容ですから残念ながらありえないでしょうけれど、下朝鮮の、日本の教科書に対する内政干渉の傲慢な態度を見れば、悪意に満ちた下朝鮮メディアの発行停止処分を要求するくらいのことをしてもよいのではないでしょうか。あ、その前に日本のカスゴミも何とかしないとね。

投稿: 最上型 | 2011/04/16 13:50

沖縄の新聞が、沖縄、基地、海兵隊について書く内容が随分オカシイと言われるニュアンスは、韓国の異常性と通底する精神でしょうか。
共に当分は治らない病ならば、精神病のくくりで語られるべきでしょうね。

投稿: NEVER | 2011/04/17 11:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/51394542

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本」となると過剰反応する韓国メディアの異常 :

» 震災対応より延命優先の菅政権 青山繁晴 [風林火山]
震災対応より党の延命を優先する菅政権と、最悪のレベル7にまで進行してしまった福島原発の事態に関して、4月13日の「アンカー」で放送された青山繁晴氏の解説動画を見つけたので、貼り付けておこう。... [続きを読む]

受信: 2011/04/15 21:02

» 福島原発特有の事故が独り歩き [普通のおっさんの溜め息]
 最初に文芸春秋で東京電力のレポート記事を見ましたので、小ブログながら責任上、私の過去の記事の比較を書いて見ました。  これによりレポートの指摘と当たっているところは太字、レポートで触れていないがほぼ正確と思われる記事はそのまま、私の認識の違った所は青...... [続きを読む]

受信: 2011/04/15 21:47

« 迂闊に粗忽 グーグルでも「菅 無能」 | トップページ | 組織も破綻しているが、政策もハチャメチャな民主党 »