« トモダチ作戦に難癖をつけるカルト左翼 | トップページ | 我欲を捨てよう!妬みと嫉みは人を滅ぼす!!! »

2011/04/08

韓国・沖縄・沖縄系米国人のプロパガンダを粉砕しよう!

3月30日に公表された中学校教科書検定結果について、韓国内では反発の声が上がっている。
中学校用社会教科書18種のうち12種に竹島(韓国名『独島』)領有権主張が記述されているからだ。
これを受け、駐日韓国大使が「独島主張の撤回を」と松本外相に抗議した。
また、韓国内では政府・与党による「日本独島教科書対策会議」が立ち上げられた。

が、これらの事実は、我が国メディアではほとんど報道されていない。
それは、以下の理由による。

(韓国メディアの)現実的なとらえ方は、韓国世論に対してと同時に、韓国メディアが自らに言い聞かせている感もある。歴史認識をめぐりこれまで日本には目くじらを立ててきたが、大震災や放射能漏れで窮地に置かれた今、「われわれももう少し大人になろう」というわけだ。「興奮することはない。声を高め青筋を立てることもない。そうなればわれわれの格が落ちるだけだ」(中央日報社説)と自戒している。
産経新聞

つまり、韓国は非難しているが、前に比べればずっと冷静である、メディアも自戒している、というわけだ。
だから我が国の方で事を荒立てる必要もない、ということだ。
実際、以下の韓国紙の記事を読めば「なるほど」と思う。

3月11日の日本大地震をきっかけに韓日間には友好・協力の雰囲気が作られている。過去の歴史の凝りにもかかわらず、韓国人はどの国の国民よりも積極的に日本支援に乗り出している。元慰安婦の女性たちも応援している。その間集まった寄付金は350億ウォン(約26億円)を超える。人の痛みを自分の痛みとして受け止める純粋な人道主義的レベルで広がっている対日支援熱気が教科書のために冷めるのは望ましくない。未曾有の災難で苦痛を経験している隣人に対する温かい支援はずっと続かなければならない。人道主義と独島は別の問題であることを知らない国民はいないはずだ。

【社説】日本の独島野心、実効支配の強化で対抗しよう (中央日報)

これを読むと、産経新聞の指摘は確かに当たっている。
が、韓国の対日感情は一筋縄ではいかない。
次の記事を読めば、彼らの反日感情と敵対意識が極めて根深いことが解る。
しかも、この記事は、産経新聞が取り上げた「自戒している」はずの中央日報によるものである。

Takesima4_2               日本の領土竹島を軍事占領不法占拠している韓国

「独島(ドクト、日本名・竹島)は日本の領土」と記述されている日本の社会教科書に米国民が怒りを表している。太平洋戦争の責任を米軍をはじめとする連合軍に転嫁するような内容が書かれていることが確認されたからだ。

子どもを徴集して戦闘に動員した最初の戦争が沖縄戦だった。当時、世界史上類例がない「人間の盾(human shields)」という言葉が出てきた。子どもを殺しながら戦うことはできないという米軍の苦悩が込められた言葉が「人間の盾」だった。「どうすれば国(日本)がここまで…」という嘆きが米軍から漏れた。

米国のネットユーザーが問題視した。沖縄戦に関してだ。日本のある社会教科書は「米軍が上陸し(沖縄)住民が家族ぐるみで集団自決する悲劇が起こった」と記述した。米軍が事実上、住民を死に追いつめたということだ。当時、沖縄の住民は米軍のために自ら命を絶ったのではなく、住民が米軍に協力することを恐れた日本軍が集団虐殺した。

沖縄事件は太平洋戦争末に米軍と日本軍の間で激しい戦闘が繰り広げられたところだ。この過程で日本軍は敗北が確実になると、自国民に集団自決を要求した。住民は日本軍の要求を避けて逃げるなど必死にあがいた。日本軍の召集命令に素直に従った住民はみんな自殺を装った虐殺にあった。

国が国民を虐殺した残酷な現場として今でもよく取り上げられる。沖縄はこのため「捨てられた虐殺の地」と呼ばれるようになった。その戦争過程を世界的なドキュメンタリーチャンネル「ディスカバリーチャンネル」や「ヒストリーチャンネル」「ナショナルジオグラフィック」が詳しく描写している。

1945年4月1日、米軍は沖縄に上陸した。当時の連合軍最高司令官ダグラス・マッカーサーは沖縄を占領した後、上陸作戦を繰り広げて日本本土を占領するという計画を立てていた。作戦上、沖縄が日本占領の前哨基地だったのだ。当時沖縄戦に動員された米軍は陸軍と海兵を合わせて計18万人にのぼった。

日本軍12万人は洞窟に隠れて米軍に対抗した。このうち約1万人は沖縄で徴集した少年兵だった。幼い学生は最前方に立っていた。このように‘盾’として命を終えなければならなかった。この戦闘で「人間の盾」という言葉が出てきた。

これにとどまらず、日本軍は沖縄住民を脅し始めた。「米軍に降伏すれば強姦されて全員が死ぬ」と恐怖を植え付け、手榴弾で自爆を強要したのだ。拒否した場合は住民が見ている前で公開処刑した。

日本軍は沖縄方言を話す原住民を米軍スパイとして殺害した。このため方言を使う約1000人の住民は理由も分からず日本軍に虐殺された。結局、住民は避難所で集団自殺したり、絶壁の上で身を投じて命を絶った。

米国は、当時、日本軍の強圧に勝てず戦線に引き出された良民と自決した住民の数を約14万2000人と推算している。日本現地の歴史学者も沖縄住民の犠牲は相当数が日本軍によって強行されたという点に同意している。原爆投下も沖縄事件から始まった、という歴史学者の分析もある。自国民を大量に虐殺する日本を放っておけなかったのだ。米国は沖縄で自国民を大量に虐殺する日本を国際社会に知らせ、原爆投下を決心したという。本土攻撃を敢行すれば、日本が民間人を前面に出してまた人間の盾を形成するのが明らかだったからだ。

米国のあるサイトは「沖縄良民虐殺の悪業がいま日本を押さえ付けている」「戦争中に自国民に蛮行をするほどなのに独島などは何でもないはず」などの皮肉の声が出ていると伝えた。

「人間の盾で自国民を虐殺したのは誰?」 (1)
「人間の盾で自国民を虐殺したのは誰?」 (2)

私は「日本人の誇りと日本の心を取り戻そう!」の中で「謂われなき差別は許せないし、異文化に対しては寛容でありたい」と書いた。
これは排外主義に反対する私の立場からすれば当然である。
が、捏造された歴史観に基づき我が国と我が国民を攻撃する輩は許さない。
特に、今回のような悪意に満ちた記事を書く中央日報やそれを望む韓国民は受け容れられない。
敵意を隠さない者に距離を置き、これを区別するのは当然である。

もちろん私は、韓国人だからというだけで差別する気はさらさらない。
李栄薫ソウル大教授のように「従軍慰安婦は売春業」と言い、“日帝”による強制連行や土地・食糧の収奪を否定する方もいる。
実証的研究に基づき、「私たちが植民地時代について知っている韓国人の集団的記憶は多くの場合、作られたもので、教育されたものだ」と今の韓国で主張することに対しては尊敬の念すら抱く。
私は、このような方がソウル大学の教授に止まっていることに、いくらかの救いを見出す。

それに対し中央日報の記事は酷すぎる。
同紙は発行部数が130万を超え(韓国第2位)、「韓国の日経新聞」とも呼ばれる有力紙である。
にもかかわらず、この程度のプロパガンダを平気で垂れ流す。
しかも、記事のネタ元が「米国のネットユーザー」というのだから呆れる。

米国には、おそらく億単位のネットユーザーがいるはずだ。
その中から、こういうユーザーをどうやって見出したのだろう?
日本の教科書検定に関心を抱いているユーザーを?
この「米国のネットユーザー」は教科書検定に関心があるだけではない。
その内容まで理解している、ということは、日本語も堪能なはずだ。
そして、沖縄とその歴史に異様な関心を抱いており、しかも「反日」「反軍」である。
こんなユーザーが米国の一般社会に存在するだろうか?

もちろん私は、中央日報が記事をでっち上げたとは思っていない。
実は上記の条件に該当する米国人がいるのだ。
沖縄4世のトーリー・ミヤギ(20)である。
彼は、ワシントンDCにあるアメリカン大学の学生を中心に組織された「沖縄戦や基地問題を学ぶグループ」で活動している。
「(沖縄県民は)ごまかしとゆすりの名人」と発言したとされる米国務省のケビン・メア日本部長(当時)の講演会を主催し、その発言をメモにした学生(の一人)である。
彼の告発によってメアは国務省を退職する破目になった。
メアは、講演会の主催者が「沖縄戦や基地問題を学ぶグループ」とは知らず、後になって愕然としたそうである。

なお、「沖縄戦や基地問題を学ぶグループ」を組織し、大学に認めさせたのは反日・人権派弁護士の猿田佐世である。
猿田は憲法改正反対派で、国民投票法では成立前からそれに反対する活動を活発に行った。
彼女は今、アメリカン大学の大学院に留学している。

「沖縄戦や基地問題を学ぶグループ」のメンバー14人は、昨年の12月に沖縄を訪れ、米軍基地や戦跡を視察している。
それだけではない。
彼らは沖縄戦の情報収集や討論などに意欲的に取り組んでいる。
そして、そこに反日プロパガンダ新聞=琉球新報が一枚噛んでいる。
さらに沖縄4世のミヤギを英雄化しようとする動きが沖縄選出議員の中に見られる。

■地元議員のミヤギ氏へのコメント。

照屋寛徳社民党議員⇒「勇気をたたえる」
糸数慶子参議院議員⇒「行動に県民も答えたい」
玉城デニー民主党議員⇒「天は正論に信念と勇気を与えます」
山内徳信社民党議員⇒「知性と理性に敬意を表したい」

つまり、妻が日本人で、滞日歴が20年に及ぶ知日派の代表・ケビン・メアは、反日・反米の沖縄メディアと反日・反基地の沖縄系米国人による謀略、そしてそれを支援する反日・反米の沖縄政治家によって失脚させられたのである。
ほんとうに、左翼のネットワークとその謀略体質には驚きを禁じえない。

ところで、中央日報のソースになっている「米国のネットユーザー」がトーリー・ミヤギという確証はない。
が、彼のような沖縄系米国人か、猿田佐世のような米国在住の反日・日本人がネタ元であることは間違いない。

・子どもを殺しながら戦うことはできないという米軍の苦悩が込められた言葉が「人間の盾」だった。
・当時、沖縄の住民は米軍のために自ら命を絶ったのではなく、住民が米軍に協力することを恐れた日本軍が集団虐殺した。
・日本軍の召集命令に素直に従った住民はみんな自殺を装った虐殺にあった。
・国が国民を虐殺した残酷な現場として今でもよく取り上げられる。沖縄はこのため「捨てられた虐殺の地」と呼ばれるようになった。
・幼い学生は最前方に立っていた。このように‘盾’として命を終えなければならなかった。この戦闘で「人間の盾」という言葉が出てきた。
・拒否した場合は住民が見ている前で公開処刑した。
・日本軍は沖縄方言を話す原住民を米軍スパイとして殺害した。このため方言を使う約1000人の住民は理由も分からず日本軍に虐殺された。
・米国は沖縄で自国民を大量に虐殺する日本を国際社会に知らせ、原爆投下を決心したという。本土攻撃を敢行すれば、日本が民間人を前面に出してまた人間の盾を形成するのが明らかだったからだ。

よくもまあ、次から次と、ありもしないデマを繰り出せるものだ。
おまけに、最後は米国による原爆投下まで正当化している。
反日左翼の、狂った脳の構造がここまで明らかにされると、反論するのもむなしくなる。
そして、それを嬉々として報道する韓国メディアの愚劣さには怒る気にさえなれない。

私たちは、韓国の反日メディアと沖縄の反日・反米メディア、そして米国で蠢いている沖縄系米国人(または反日・日本人)のプロパガンダを糾弾しなければならない。

~文中敬称略~

あなたのクリックがこのブログの読者を増やしてくれます。
↓クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

売国・親小沢のブログが上位を独占しています。
↓彼らを打破するためにクリック!をお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

参照1:それでも許せぬ海兵隊とメア発言、by沖縄タイムス
参照2:米軍基地戦跡訪問へ 米大学生ら意欲的討論

makotoban

|

« トモダチ作戦に難癖をつけるカルト左翼 | トップページ | 我欲を捨てよう!妬みと嫉みは人を滅ぼす!!! »

竹島」カテゴリの記事

コメント

【福島原発】 上野通子 緊急時迅速放射能影響予測 (SPEEDI)

http://www.youtube.com/watch?v=9AwN8h9OBWQ&nofeather=True
(動画)
2011.03.24(木) 参議院 文教科学委員会
”データが正確でないから公開しなかった”

【関連情報】
矛盾した政府答弁、吉野正芳(自由民主党・無所
属の会)質問6分から
吉野正芳(自由民主党・無所属の会)  10時 59分  34分
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=40879&media_type=wb&lang=j&spkid=19594&time=02:05:56.5
2011年.東日本大震災(東北太平洋沖地震)津波:福島相馬市
http://www.youtube.com/watch?v=ppNs6L0wvd8&nofeather=True
福島県相馬市津波
http://www.youtube.com/watch?v=01TLS_nOCSM&nofeather=True
日米合同の集中捜索終了
ttp://nippon-end.jugem.jp/?day=20110406
広範囲の地盤沈下で未だに引かない海水がある、
データーを公開しなかった理由は、地盤沈下の
原因となった地震の発生源である東北地方太平
洋沖海域を死の灰で汚染するまで、隠しておくた
め。 
事故当初自衛隊によるヘリコプター海水投下作
戦、思い返せば自衛隊特殊部隊隊員を被爆させ
る以外にこの作戦には何も得るところが無かっ
た、こんな作戦を強要したのも、放射能で汚染さ
れた水を深夜に密かに放出させたのも
その目的が地震源である東北地方太平洋沖海域
が放射能で汚染されたのは福島原発 から流出し
た死の灰で汚染された事にする為の偽装工作。

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/04/08 19:25

今晩は!
全てにコメントできませんが、ケビン.メア氏の発言は以下のとうりです。このミヤギがチクったんですね。

(1)日米安保は非対称。米国が攻撃されても日本には米国を守る責務はないが、米国は日本人とその財産を守らなければならない。

 (2)集団的自衛権は憲法問題ではなく、政治問題だ。

 (3)沖縄の怒りや失望は米国よりも日本に向けられている。日本の民主党政権は沖縄を理解しておらず、沖縄とのパイプもない。

 (4)鳩山由紀夫前首相は左派の政治家だ。

 (5)日本政府は沖縄県知事に「もしお金が欲しいならサインしろ」と言う必要がある。彼らは合意と言うが、合意を追い求めるふりをし、できるだけ多くの金を得ようとする。沖縄人は日本政府に対するごまかしとゆすりの名人だ。

 (6)日本国憲法9条を変える必要はないし、変わるとも思えない。改憲で日本は米軍を必要としなくなり、米国にとってはよくない。

投稿: けん | 2011/04/08 21:48

他所の国の教科書にいちいち口出しするんじゃ無い!
行儀の悪い!と、言ってやれば良い。

放射能汚染で義援金中止だの、制裁をだの
だったら何故汚染の国の「竹島」に来るんだ?
何が制裁じゃ!核実験は家の中でするのか?と聞きたいよ

投稿: ヒロシマ | 2011/04/08 22:51

>次の記事を読めば、彼らの反日感情と敵対意識が極めて根深いことが解る。
>しかも、この記事は、産経新聞が取り上げた「自戒している」はずの中央日報によるものである。


ご指摘の記事、沖縄の地方紙の論調そっくりですね。
あのメア氏を陥れた人物が関与しているとすれば、驚きです。

投稿: | 2011/04/08 23:24

re:【福島原発】 上野通子 緊急時迅速放射能影響予測 (SPEEDI)

地震発生後10日目の3月21日の放射能汚染状
況図では東北地方太平洋沖海域の汚染が福島第一原発の汚染と連続していないので福島第一
原発から拡散したのではない事が判る。 
即ちこの海域で3月21日以前の地震発生の日に
放射能を伴う爆発が有った証拠となる。
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/okbr/fsgp.jpg

詳細は
【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi

投稿: | 2011/04/09 00:41

【青山繁晴】風力発電と原子力発電、基礎的な疑問に答える[桜H23/4/8]
独自且つ的確な視点と情勢分析による鋭い提言や価値ある情報発信において他の追随を許さない青山繁晴が、視聴者からの質問に答える形で、日本の現状と未来を展望していく『青山繁晴が答えて、答えて、答える!』。今回は、原発の代替エネルギーとしてもてはやされている風力発電の実状を、デンマークで見聞した例から御説明すると共に、福島第1原子力発電所の構造的な疑問などについてお答えしていきます。
http://www.nicovideo.jp/watch/1302249286

投稿: otama | 2011/04/09 02:21

もう一つ指摘しなければならない事は韓国人の
間では一種の日本蔑視感情がある事を忘れては
ならないでしょう(^_^メ)

それこそ坂眞氏の言われる所の「謂われなき差別
は許せないし、異文化に対しては寛容でありたい」
でしょう。韓国には排日主義的な動きすら有ります。

日本人の努力や理解だけでは解決できない現実
が突きつけられているって事ですな。

人種に限らず反日主義を許してはなりません!!

投稿: abusan | 2011/04/09 06:21

中央日報の記事をみると、旧日本軍をこれでもかというほど貶しめています。このようなことをしてだれが得をするのでしょうか。だれかが故意にこのような記事のネタを捏造して流しているに違いありません。私は昨日のエントリーのコメントで、米国軍は自国の軍隊の駐留を確保するために「沖縄戦記 鉄の暴風雨」を沖縄タイムズに出版させたと書きました。媒体は異なるものの、これと同じことが今起こっているのではないかと推測しています。

坂さんのように情報リテラシーが確立されている人が、中央日報の紹介されているような記事を読めば即座にその欺瞞性を見抜き、これはねつ造記事であると看破できますが、普通の人はそれができません。「そんなことがあったのか。当時の日本軍はひどいことをしたんだなあ」などと思ってしまうのではないでしょうか。

そして偶然にも生じた今回の大震災への大規模な救援活動は、米軍の「ヒューマン」な面をアピールする好機となりました。救援作戦は「トモダチ作戦」と名付けられました。ネーミングからしていかにもという感じがします。「米軍は日本人のためによく働いてくれた。米軍はヒューマンだ。同じ軍隊でも旧日本軍とは大違いだ。」などという評価が日本人の口から出れば、米軍の今回のサイコロジカル・ウォーは予想外の大成功といえるでしょう。

このように偶然的な一面はあるにしても、一連の旧日本軍批判と「トモダチ作戦」はつながっているような気がします。なぜ、米軍はここまでするのでしょう。この意味するところはどこにあるのでしょうか。私は、沖縄基地の戦略的重要性がこの一連の米軍の動きによって、より明確になったと感じています。米軍は、どんな手段を使ってでも沖縄基地を絶対に手放したくないのです。特に、最近は日本の政権交代によって、日米の関係はぎくしゃくしています。米軍のエリートは日本人に対し、なんとか米軍への関心をつなぎ止めたいとやきもきしているのに違いありません。そして、過去にうまくいった方法を今一度トライしているのではないでしょうか。

このように米国は自国の目的を達成するためには、一見反日とも見える手段をも使います。米国とはそういう国であることを認識したうえで付き合っていくことが大切なことだと思います。

投稿: クロ | 2011/04/09 06:33

日本への支援金が独島支援金に廻ってしまってこそ、斜め上の国の本領発揮でしょう。もう笑うしかない・・・
http://inanna-search.net/index.php?cmd=cmt&cat=link&cnum=INA0001660618

投稿: べちこ焼き | 2011/04/09 06:41

韓国メデアが、こと日本に関する限り、悪質最低なイエロージャーナリズム24/7をやる事は、日本/韓国滞在の少なからぬアメリカ人が、今では知る事と成りました。でもこうして具体的な内容を知らせて頂くと、その悪質さと低劣さに鳥肌が立ちますね。ナチスが反ユダヤ人キャンペーンをやった時も、韓国メデアが日本の歴史を悪意の限りスピンし、日本人を愚弄し、日本文化を排撃する勢いだったのでしょう。韓国メデアが「アメリカ人も日本を批判」と言う時は、大抵、韓国系アメリカ人のジャックやトム(笑)で、「日本人も独島は韓国領と言っている」と言う時は、多くが日本に帰化したエスニックコリアン教授を「日本人」として利用してますよね。しかし沖縄系の日系反日アメリカ人と言う種類が結託している事を知りませんでした。情報、ありがとうございます。アメリカで子育てをしている身としては、子供が大学でこんな人間のクズに引っかけられない様に注意しなくては。沖縄戦、慰安婦、日米はいかにして戦争の道へ陥ったのか、など日米関係と日韓関係の歴史を親子で勉強して自衛します。

投稿: nazuna | 2011/04/09 09:43

妄想がもの凄いですね。呆れます。

投稿: 広島市民 | 2011/04/09 09:51

坂様
>記事のネタ元が「米国のネットユーザー」というのだから呆れる。

とありますが、この記事の下劣なところは、どこまでが「米国のネットユーザー」の発言か明確にしていないところではないでしょうか。
良く読めば、米国のネットユーザーが怒ったのは『「米軍が上陸し(沖縄)住民が家族ぐるみで集団自決する悲劇が起こった」と記述した。』箇所のみであって、その他のプロパガンダについては、記者の主観をいかにも米国民が発言しているようにごまかして書いているように思えます。

>「独島(ドクト、日本名・竹島)は日本の領土」と記述されている日本の社会教科書に米国民が怒りを表している。

これについても、「独島(ドクト、日本名・竹島)は日本の領土」の記述を米国民が怒っていると誤解できるよう、うまく書いてますなあ。

しかし、近隣諸国条例ではないが、こんなウソに対して日本政府は抗議できないのでしょうか。「いや、米国のネットユーザーの発言の『事実』をそのまま書いただけ」と言い訳できるような記載方法ではありますが。

投稿: JICPA | 2011/04/09 12:06

投稿: 愛信 | 2011/04/09 12:30

韓国が竹島でやっていることは「不法占拠」でしかありません。韓国は実効支配していると主張していますけど、サンフランシスコ講和条約で日本領土と確定している島に上陸し占拠しているのですから「不法占拠」としか言いようがないです。さらに紛争の発生した日以降に自らの法的地位を有利にするために取られた行為は実効支配とは看做さないとの国際慣習があることも韓国の実効支配を否定するものです。余談ながら「占領」というのはそれなりにお作法があるのです。韓国の行為はそれにも則っていません。

投稿: Makoto | 2011/04/09 15:25

狼魔人日記:メア発言は正しい!守屋元事務次官が著書で暴露
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/1e8c6a2c1f01618caa10d178d7b56e5d
-----------------------------------------------------------------------
「身内の気安さ」から学生たちへの講義を誇張して面白おかしく表現したが、
学生の中にメア氏に反感を持つ沖縄四世の学生のグループも含まれていたのが
メア氏にとっては不幸の始まりだったが、その学生のメモが今では事実として
一人歩きしている。 
四年にわたり防衛省事務方トップを努めた守屋武昌氏が、
「沖縄人はゆすりの名人」という事実を詳細に記された日記を基に白日の下に
さらしているんで、以下にその一部を引用する。
-----------------------------------------------------------------------

投稿: accesskid | 2011/04/11 09:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/51328687

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国・沖縄・沖縄系米国人のプロパガンダを粉砕しよう!:

« トモダチ作戦に難癖をつけるカルト左翼 | トップページ | 我欲を捨てよう!妬みと嫉みは人を滅ぼす!!! »