« つれづれなるままの自分史 2 | トップページ | もう「最悪」の首相には退陣してもらうしかない! »

2011/04/21

欲張りかもしれないが?ふざけるな!菅直人!!!

私は、これまで、この国難に際して政局がらみの動きは慎むべきだ、と主張してきた。
そして、一定の目途がついた時点で菅首相に退陣してもらい、挙国一致の体制を作るべきだと書いた。
が、もうその考えは撤回する。
なぜなら、菅首相が個利個略で動いていることが明確になったからだ。

18日の参院予算委員会で、菅首相は、たちあがれ日本の片山虎之助氏に
「身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれだ。復興の道筋をつけたら首相を辞めるのも選択肢の一つだ」
と迫られた。
これに対し菅首相は
「欲張りかもしれないが、復旧・復興と財政再建を含め、(衆院議員の)任期が2年半後に来るまでに与野党共同の形が取れれば本望だ」
と任期いっぱいの続投を宣言した。
つまり、2013年の秋まで首相は辞めない、しかも「与野党共同の形」=連立政権でやっていきたい、と言っているのだ。
まったく己を取り巻く状況が分かっていない、己の能力に対する自覚もない。

毎日新聞の最新の調査(4月16~17日)では、菅内閣は「支持」22%、「不支持」54%である。
朝日新聞の世論調査(4月16~17日)でも「菅内閣を支持する」は21%、「支持しない」は60%に上る。
菅首相の大震災に対するリーダーシップについては、なんと78%が「発揮していない」と回答している(毎日新聞)。
朝日の調査で、支持しない理由のトップは、「実行力の面」の65%である。
要するに菅首相は、国民の多くから「リーダーシップがない」「実行力に欠ける」と看做されているのだ。

にもかかわらず、平然と衆院議員の任期いっぱいの続投宣言をする。
この男の神経は、もう私には理解できない。

-------------------------------------------------------------------

ところで、菅内閣で財務副大臣を務める桜井充氏のメルマガ(3月19日配信 末尾に
全文掲載)が話題になっている。
桜井氏は、メルマガの中で、菅首相の能力だけではなく、その人間性にまで言及して「総理を交代させろという声が出てくるのは当然」と書いている。
ついに閣内からも「菅ではもう無理」という声が出てきたということだ。
波紋を呼ぶのは当然だろう。
しかも桜井氏は、翌20日の記者会見でも
「要するに人としてどうかだ。(野党議員が)このくらいはせめて認めたらどうですか、と問いかけた際に、全部突っぱねられたら、(野党議員が)辞めろ!といいたくなるのも当然だ。こういうことをやっていたら政権がもたなくなるんじゃないか」
と、再び菅首相の人間的資質に言及している。

桜井氏は医師出身で、党内では特定のグループに属さない中間派である。
親小沢でもなければ反小沢でもない。
被災地の宮城県選出参院議員なので、より頭にきているのかもしれないが、19日配信のメルマガを読めば、それだけが理由でないことがよく分かる。

では、桜井氏が「総理を交代させろという声が出てくるのは当然」と書いた原因は何か?
それは、自民党の脇雅史参院議員(国対委員長)の質問に対する菅首相の答弁内容にある。

Sakurai                              桜井 充氏

-------------------------------------------------------------------

18日の参院予算委員会(要約)

■初動の遅れ

脇雅史氏:多くの国民は菅総理のリーダーシップに疑問符を付けている。

菅首相:北沢防衛相と相談して、自衛隊に緊急に出動してほしいと私から指示したのは、震災発生から40分後だ。初動が不十分だったという指摘は当たっていない。他の場合と比べても十分な対応ができていると認識している。

■原子力防災訓練

脇氏:2010年10月20、21日、菅総理が本部長で原子力総合防災訓練を行っているが、その時のテーマを覚えているか。

首相:詳しい内容は記憶していないが、いろいろな地震を想定したことではなかったかと思う。

脇氏:原子炉給水の故障で原子炉水位が低下し、原子炉が自動停止。非常用炉心冷却装置と複数の施設故障により、放射性物質が放出され、その影響が発電所周辺地域に及ぶ恐れがある——との想定だった。まさに今回と同じ事を想定している。本当に覚えていないのか。

首相:原子力の事故は過去に海外でも多くあったし、日本では(茨城県東海村のJCO=核燃料加工会社=で起きた)臨界事故が最も大きかった。そういう一般的な認識は持っていたし、そういう想定に立って訓練が行われた。

脇氏:総理は法律とか防災計画にはあまり目を通されてないというが、防災基本計画というのは国家として持っている。防災基本計画では訓練の結果を検討し、変えるべき点があれば変えろと書いてある。その報告はどうなっているか?海江田さん。

海江田経済産業相:どういう報告がなされたか承知していない。

脇氏:深刻に反省すべきだ。

首相:ご指摘は反省しなければいけない。しかし、臨界事故の問題や(旧ソ連の)チェルノブイリ(原発事故)など、私なりに知見を持っている。やらなければいけないこと、考えられることについては、全力を尽くしてやってきた。

Wakimasasi                               脇 雅史氏

-------------------------------------------------------------------

初動が不十分だったという指摘は当たっていない―
そういう一般的な認識は持っていたし、そういう想定に立って訓練が行われた―
やらなければいけないこと、考えられることについては、全力を尽くしてやってきた―
菅首相の答弁は、全て相手の指摘に対する反論と否定、そして自己弁護ばかりである。
しかも、防災基本計画に定められたこともやっていない。
そして、決定的だったのが次のやり取りだ。

■食い違い

脇氏は、3月15日早朝、菅首相が官邸を離れて東電本店に乗り込み、法的根拠もなく、閣議決定も得ずに民間企業である東電と「事故対策統合本部」を設置したことに言及した。
首相は、その時、
「職員が原発から撤退などあり得ない。撤退したら東電は100%つぶれる」
と東電を恫喝し、怒りをぶちまけた。
ところが、脇氏の追及に対し
―本店に行く直前に東電の清水正孝社長から「撤退という意味ではない」との説明を受けており、東電に行ったのは政府と東電との「福島原子力発電所事故対策統合本部」の初会合に出席するためだった―
と釈明したのである。
一連の答弁ぶりにあきれた様子の脇氏は、
「常に言い訳しかできない。あなたは首相にふさわしくない。一刻も早くお辞めになるようお願いする」
と退陣を要求して質問を終えた。

反論、否定、ウソ、こんな答弁を繰り返す菅首相と野党の間に信頼関係ができあがるだろうか?
否である。
にもかかわらず、「任期が2年半後に来るまでに与野党共同の形が取れれば本望だ」と言い放つ。
これを厚顔無恥!という。

もう菅首相には辞めてもらわなければ、どうしようもない。
では、ポスト菅はどうするのか?
自民党の石破茂政調会長は自身のブログで以下のように書いている(一部抜粋)。

私自身、もともとマニフェスト絶対遵守を唱え、選挙至上主義的なポピュリズムにどっぷりと漬かった小沢元幹事長一派や旧社会党的思考から脱却できない人たちと組むつもりはさらさらなく、「政策協議を」との主張はそのような人たちと決別する手段として申し上げてきたつもりです。

報道ベースでは鳩山前総理が自民党幹部と会い、不信任案同調を仄めかしたように伝えられていますが、「菅総理憎し」だけが動機の鳩山氏や小沢系などと組むということ自体、私にはあり得ないことのように思われます。仮に「敵の敵は味方だ、目的のためには手段を選んではいられない」といって倒閣に成功したとして、そのあとは一体どうなるのか。マニフェスト絶対維持派で、日米同盟を危機の渕まで追い込んだ勢力と組んで内閣を組織するなど、絶対にあってはならないことです。

まったくの正論である。
鳩山氏や小沢系、そして旧社会党的思考から脱却できない人たちと組んではならない。
民主党内には、非鳩山、非小沢、反(旧)社会党の人たちもけっこういる。
菅氏に退陣してもらい、そのような人たちと連携を強めるべきである。

菅首相の退陣を求める。
自民党は、非小沢・反(旧)社会党の民主党と連携せよ。
それができなければ、野党の立場から震災対策に尽力するべきである。

~以上の記事は、読売、産経、毎日、朝日の各紙と時事通信を参照しています~

あなたのクリックがこのブログの読者を増やしてくれます。
↓クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

売国・親小沢のブログが上位を独占しています。
↓彼らを打破するためにクリック!をお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

-------------------------------------------------------------------

桜井充メルマガ:「質問のお手本のような内容でした」 2011/04/19(火)

昨日の予算委員会の脇雅史議員の質問は本当に素晴らしかった。
委員会の質問のお手本のような内容だったと思う。同意できる点も多々あり頷いていたら、内閣の人間が自民党の議員の質問の時にどうでしょうかとも言われてしまった。

しかし、質問者が誰であれ、その内容が素晴らしければ政策に取り入れるべきであり、昨日の指摘は、私の今後の政治活動においてもとても参考になる内容であった。そして、民主党政権の問題がどこにあるのかを浮き彫りにしていた。

組織とは、その組織の目的、携わる人の権限、そして指揮命令系統等が明確でなければ動かない。行政組織も同様で、何か問題があれば、そのマニュアルに従って行動することが第一原則になる。この基本的な動作ができていないことが、民主党政権の問題なのである。

今回の原発の事故でも、マニュアルがあるのだから、それに従って組織を作り問題を解決するべきである。それにも関わらず、目的や権限を具体的に十分議論していない組織だけを増やしてしまっているから混乱しているし、十分に機能しないのである。

脇議員は危機管理の欠如という点も指摘していたが、考えてみれば医療の領域でも全く同様である。救急で患者さんが搬送されてきた時に、私たち医師がすぐに判断しなければならないことは、この患者さんはすぐに亡くなってしまう可能性があるのかどうかという事である。そして、すぐに治療を行わなければならないときにはマニュアルがあり、その手順に従って処置していく事になる。今回の原発事故に対しては、危機意識、そしてその後の対応が適切だった
のか、今後の教訓とする為にも、きちんとしたチェックを行う必要があると思う。

総理の答弁を聞いていて、考えさせられることがあった。何か言われると、必ず自分の正当性を主張する。自分の非を認めると責任論につながると思っているのかもしれないが、今日の様な答弁では反発を招くだけで、総理を交代させろという声が出てくるのは当然のことのように思われた。

最近やたらと流れているACのコマーシャルの中で、「ごめんね」っていうと「ごめんね」と返ってくる。「こだまでしょうか?」という内容のものがあるが、相手を論破しようとするのであれば、相手から論破されるようになるだけである。

この国難の時代に、今のような姿勢を貫いていけば、大連立から始まって、与野党が連携できない、それだけではなく党内をまとめられないのは仕方がないとも思えた。今日の総理の答弁にあったように、今後も総理を続けていかれるのであれば、僭越であることはわかってはいるが、もう少し歩み寄る姿勢をみせていただきたいと思った。

参議院議員・医師 桜井 充

青字は筆者~

あなたのクリックがこのブログの読者を増やしてくれます。
↓クリックよろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

売国・親小沢のブログが上位を独占しています。
↓彼らを打破するためにクリック!をお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« つれづれなるままの自分史 2 | トップページ | もう「最悪」の首相には退陣してもらうしかない! »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

「今、首相を交代させたら更に混乱する。」
この言葉が「人質」のようになって、多くの国民の動きが封じられていました。
しかし、この状況を解決できない、更に言えば悪化させるリーダーであれば、交代させるべきだと思います。
全く同意するものです。

ところで、首相の献金問題はどうなったのでしょう。
この混乱に乗じて、もみ消しを図っているようで、つくづく卑怯だと思います。

オーストラリア首相の来日もほっぽりだし、パフォーマンスのために福島に行ってしまいました。
国家ではなく自分が最優先だとよくわかります。

このような人物を放逐するために、世論を盛り上げていきましょう。
与野党ともに様子見の状況にあります。こんなときは、「閾値」をこえると一気に状況が変わります。

投稿: Ethos | 2011/04/21 14:47

両陛下、2度目の被災地訪問 22日は茨城へ
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/04/21/kiji/K20110421000670200.html

【関連情報】
いわき市沖のコウナゴから基準値超える放射性物質
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110409/dst11040919000056-n1.htm

コウナゴ(イカナゴの稚魚)から暫定基準値を超える放射
能物質が検出された、汚染されたのは何時なのか、高い
関心があります。

【御皇室関係の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj7.cgi
【御皇室関係のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

ps:
汚染状態図からは福島第一原発から35Kmは離れた沖合いの場所から
獲れたコウナゴは関係ない事が判ります。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/850f99d56d7feb157d670b39c53e9bc1

投稿: 愛信 | 2011/04/21 17:41

私はこちらのコメントでも、当初から菅氏は早々に退陣すべきだと主張して参りました。この国難にあたり政局の混乱は避けなければならないという次元では済まないほど、彼の害悪は差し迫っていたからです。

まさに癌総理ですが、今回書かれている御主張はちょうど私が昨日のエントリー「無責任満開2」
http://takaojisan.blog13.fc2.com/blog-entry-544.html
で主張している内容とかなり重なります。今ここに至っては、誰しも思いは同じと言うことでしょう。

私は、上記のエントリーの中で、阪神淡路大震災の折の村山富市氏を採り上げていますが、彼が初動の遅れから被害を大きくしたと非難されていることは存じています。しかし、村山氏は自分の非力、また官僚との人脈の無さを自覚し、小里貞利氏を震災対策担当相に任命してすべてを任せ、自分はよけいな口出しをせず、専門家に任せて責任は自分が取ると言い続けていたとのことです。

村山氏にも問題はあったのでしょうが、癌総理に村山氏の見識の1パーセントでもあったら少しは違っていたでしょう。

今日も癌総理は避難所を訪れ、被災者から怒号を浴びせられボソボソ言い訳をしていました。

癌細胞が増殖し毒素を放出することを一秒でも早く止めるべきです。

また御主張のように、間違っても売国奴小沢や破廉恥な嘘つき鳩山などを癌総理に代えるようなことがあってはならないと思います。

どうしても癌が辞めないなら、小沢と組んだ内閣不信任案も仕方がないかもしれませんが、無理をしても解散総選挙を6月にでもするつもりで居た方が良いのかもしれません。

投稿: たかおじさん | 2011/04/21 19:35

やはり解散総選挙しかないと思います。
統一地方選でさえ災害地は延期しているのに、こんなときにそれどころじゃない。という声が大きく上がるでしょうがそれしかないです。

避難所生活をしている方々は「総選挙?私たちのことは放っておいてこんな時に選挙?とんでもない」との心情になるでしょうが、菅政権が続く限り被災者の人達の不幸は長引くことは間違いありません。
たとえ菅直人が退陣しても、今の民主党からでは誰が総理になろうが同じことです。
ここは被災者の方たちも腹をくくるべきです。

民主党政権を誕生させたかったマスコミが解散総選挙を言いだすことはないでしょうが。


投稿: 琴姫七変化 | 2011/04/21 22:53

今回の管の大地震に対する失策・失態は阪神淡路大震災の折の村山富市とは、事情が違う。
念のため書いておくが、自民党が下野すれば、大地震に
なると「アホ」なことを書いているブログがあるが、村山の時は、「自民党は与党」だった。
「自民党が下野」したのは、村山の前の政権だ。
今回問題となっているのは、福島原発の事故であるが、
これは、実は、「自民党政権」にも問題がある。それなら自民党を批判すればお前は左翼なのか?と批判されるが私は、左翼ではない。私は、市場原理主義を信奉して
いないが、やはり、お前は左翼だろ!といわれるが、何
で、市場原理至上主義を信奉しないと左翼なのか理解出来ない。
ちなみに、私は、原発そのものは、今も推進派だ。
特に、高速増殖炉は、完成を急ぐべきと思っている。
孫正義が反原発を唱えているが、要は、自分が金儲けし
たいからと勘ぐられてもいるね。
管の去就は、分からない。
自民党議員にも管打倒の意気込みが今ひとつ伝わって来ない。

投稿: 三毛猫 | 2011/04/21 23:14

同意いたします。災害対応の第一段階「救援」は、悲しい事ですが、そろそろ終わりです。
これをもって、政権批判を控える時期も終了すべきだと思います。
なぜなら、これから第二段階「支援」、第三段階「復興」へとフェーズが進むにつれ、民主党政権が我々国民の生命、財産を十分守れない事が解ってしまったからです。

岩手でも、桜が満開になったそうです。そろそろ倒閣の季節かもしれませんね。

投稿: ナショナリスト | 2011/04/21 23:48

第177回国会審議中継
4月22日9:00~
外務委員会審議中継を見ています。 日・韓図書協定(177国会条5)を審議しています

http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmp.asx?deli_id=40926&live=yes&media_type=wb
(動画)

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/04/22 09:21

菅直人はその答弁の中で、チェルノブイリもスリーマイルも知ってると言ってたが、なんのことはない、【他人を追及するための材料】として勉強したに過ぎず、原発を維持運用、ましてや今回のような事態に対応するに勉強したわけではないことを露呈した。

恥ずかしい男・菅直人。さっさと腹を切って政界を去れ。お前の政治生命はもう終わりだ。いや、とっくに終わっているぞ!

そして、鳩・管というトンデモ政権を推していたマスゴミ、お前らの責任も免れ得ないぞ!

投稿: ししまい | 2011/04/22 12:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/51450168

この記事へのトラックバック一覧です: 欲張りかもしれないが?ふざけるな!菅直人!!!:

» 大震災の国難の時に−明日本会議で日独両国を断罪する国会決議が採択へ [草莽崛起ーPRIDE OF JAPAN]
日独両国を「侵略国」と断罪する国会決議断固反対します ●大災害の対応に全力を尽くすべきこの時期に、日独両国の歴史を断罪する国会決議の強行に断固反対します。 日本とプロイセン(ドイツの前身)が...... [続きを読む]

受信: 2011/04/21 18:13

» 中国総領事館移転問題、消滅 [祝嶺記念館]
<中国総領事館移転問題、消滅> ■東日本大震災の被災地から近い新潟市。ここには多くの被災者が身を寄せている。震災後ここに中国人の被災者が5000人ほど押し寄せた。それは中国大使館がホームページで「自国民の救出のために新潟まで送り、飛行機で中国に帰る手助けをする」... [続きを読む]

受信: 2011/04/21 23:06

» ただ「パチンコやめろ」というだけでは何も変わらない [ロンドンで怠惰な生活を送りながら日本を思ふ]
Tweet 「パチンコ」 なにかあるたびに槍玉にあがる産業である。特に保守派にとっては嫌悪の対象だ。その理由はあらためていうまでもないだろう。 石原都知事がパチンコなんかやめちまえ!と言った。節電ムードの中で反パチンコ派... [続きを読む]

受信: 2011/04/22 02:40

» NHKの世論調査を読む [普通のおっさんの溜め息]
 数日前のNHKの「暮しの中のニュース解説」で「東日本大震災と国民の視線」と言う東日本大震災後の国民の考え方を調査した世論調査をもとにした解説がありました。  その解説は可なり妥当と思われますので(正確に言えば私の意見とほぼ同じなので)、以下にその数字...... [続きを読む]

受信: 2011/04/22 12:57

« つれづれなるままの自分史 2 | トップページ | もう「最悪」の首相には退陣してもらうしかない! »