« 東京書籍の偏向歴史教科書を葬り去れ! | トップページ | よど号ハイジャック犯 柴田泰弘氏 孤独死 »

2011/06/24

超巨大な走る凶器 中国高速鉄道のCRH「和諧号」

物の見事に基礎部分から仰向けに倒れ込んだ完成間近の高層マンション。
同じく幾重にも波打つようにして崩落した完成間近のコンクリートの橋。
マンションは基礎部分の支柱にまったく鉄筋がなく、橋に至ってはすべての部分に鉄筋がなかった。
マンションは上海市民の60年分の年収に匹敵する高級物件、橋は地方政府が発注した公共工事。
高級マンションや公共工事で、こういう人命無視の手抜き工事がまかり通る国、中国はやはりすごい!と私は正直に思う。

過去の該当エントリを読まれていない方は、下記↓をクリックしてほしい。
すばらしい画像に驚嘆するはずだ。

手抜き工事に見る中共体制の実態と、その本質

人命無視の手抜き工事がまかり通る国、中国はやはりすごい!と私は正直に思うと共に、あることがすごく気になっていた。
それは中国の高速鉄道である。
高級マンションや公共工事の橋がデタラメなのに、高速鉄道だけが無縁でいられるのだろうか?
で、以下のニュースだ。

【香港共同】中国の高速鉄道が掲げた「最高時速350キロ」は、独自の高速化技術に基づくものではなく、海外から導入した鉄道の規定速度300キロを無視した単なる「速度超過」だったと、中国紙、21世紀経済報道が鉄道省元幹部の証言として22日までに伝えた。

証言したのは鉄道省科学技術局長などを務めた周翊民氏。中国が高速化の根拠としてきた「独自技術」は実際は存在せず、「世界の一流」にこだわる劉志軍前鉄道相の意向で技術的な裏付け無くスピードアップしていたという。

劉前鉄道相は2月に汚職疑惑で解任され、後任の盛光祖鉄道相は最高時速を300キロに引き下げる方針を示している。近く開通する北京―上海路線も300キロで運行する方針で、異例の低速化の背景に安全問題があるとの見方も出ていた。

劉氏在任時、日本やドイツから導入した高速鉄道が試験走行で時速400キロ台を記録したことを根拠に、営業運転でも350キロを出すことが決定されたという。

中国鉄道、根拠なく高速化か 鉄道省元幹部が証言

Crh2_2E2k上の画像が中国高速鉄道のCRH「和諧号」、下の画像が東北新幹線のE2系「はやて」。
瓜二つである。
しかし、中国は、これを中国独自の技術だと言い張り、ブラジルや米国の高速鉄道計画で我が国の新幹線に対抗しようとしている。
セールスポイントはコストが安いこと。
で、どこが中国独自の技術かというと、日本から導入した技術は最高速度300kmだったが、中国は時速350kmを実現した、という点だ。
が、上記の記事によれば、日本の新幹線をそのまま加速させただけ。


日本は営業最高速度を定める時に、設計最高速度より低く抑える。
だから営業最高速度300kmであっても、走行条件によってはMAX350km~くらいは出せる、安全性や快適性を無視すれば。
だから中国で、日本から輸入した「はやて」を走らせたら時速400kmが出た、そこで、そのコピーの「和諧号」の営業最高速度を350kmに設定し、独自技術で50km速度をアップさせたと主張していたわけだ。

私は、川崎重工やJR東日本が中国への新幹線の輸出を発表したとき、断固として反対するエントリを書いた。
中国は、我が国の新幹線技術をコピーし、将来的には必ず独自技術と称して我が国に対抗するようになる、と確信していたからだ。
その懸念は、ブラジルや米国の高速鉄道計画で現実のものとなった。

もう一つの理由は、新幹線は“単なる弾丸列車”ではないということである。
速く走ること以上に、安全性や快適性、運行の正確性などにその特徴があるのだ。
つまり新幹線とはトータルのシステムとして成り立っているのである。
仮に、時速350km走行の高速鉄道技術の開発に成功したとしよう。
が、システムは人が運用するものである。
人材が育成できなければ、せっかくの高速鉄道技術も宝の持ち腐れ。
いや、むしろ、「超巨大な走る凶器」になる危険性すらある。

私は、中国に新幹線を譲り渡すことで、「超巨大な走る凶器」が出現することを恐れたのだ。

北京-上海線は延長距離1,320キロ。
ほぼ、東京-博多間に匹敵する長さだ。
これだけの長さの高速鉄道を管理するには、相当な数の、よく訓練された良質なスタッフが必要である。

交通事故世界一、労災事故世界一の中国で、このようなスタッフの大量育成が短期間でできるとは思えない。
何しろ、一般の役人はもちろん、警察官や検察官、果ては裁判官までが腐敗・堕落しているお国柄である。
「超巨大な走る凶器」が事故を起こせば、その社会的責任は、とてつもなく大きなものになる。

中国鉄道省は、北京-上海高速鉄道建設に国産技術の成果をつぎこみ、「中国ブランド」を生み出すと意気軒昂らしい。
が、結局、「新幹線の劣化コピー=C級版」に終わるのがオチだと思う。
そして事故が頻発。
それを予感させるのが以下の記事である。

香港紙の苹果日報は21日付で「技術者が乗らない中国の高速鉄道…腐敗横行、温家宝も潔白を示すため右腕を切り落とす」と題する記事を掲載した。人民日報陜西分社の杜峻暁社長が指摘した技術面における問題を改めて紹介し、温家宝首相も“右腕”である秘書2人を処罰せざるをえなかったという、深刻な腐敗問題にも焦点をあてた。

杜社長によると、中国では高速鉄道の建設に携わった技術者が「自分は絶対に乗らない。親友にも乗らないように勧める」と公言する場合がある。安全面で自信が持てないからだ。

先進国の高速鉄道では、建設後に地盤の沈降など各種の問題点が出現することが「想定内」であり、開業してもすぐに本格的な高速運転をしない。一定の時間をかけて調整した上で、本来の性能を生かした運転を始める。

中国の場合、短期集中方式で建設し、開通してすぐに高速運転を始める。しかも、建設は測量・設計・施工を同時に進行させるという、場当たり的な方式で、工期の都合で3種の作業のいずれかに「しわよせ」が及ぶ場合があるという。

安全問題に輪をかけているのが、汚職の問題だ。だれかが不正に利益を得た分、手抜き工事などで費用を浮かせていると考えるのが自然ということになる。

最も典型的なのは、中国政府で鉄道建設の責任者である劉志軍・鉄道部部長の汚職による失脚だ。劉前部長は、高速鉄道建設に絡む汚職で、不正に8億元(約99億2,600万円)を得たとされる。

また、中国高速鉄道の父と呼ばれた政府・鉄道部の技術部門トップ張曙光総工程師も2月28日に、汚職の疑いで身柄を拘束でされた。張容疑者は不正に得た金のうち、同類の事件では過去最高の海外で28億ドル(約2,246億円)を預金していたとされる。

海外の一部報道によると、温家宝首相の“右腕”である秘書2人も高速鉄道建設に絡む汚職に一定の関係があったとみられ、温首相は自分が無関係であることを示すためにも、6月中旬までに処分を認めざるをえなかったという。(編集担当:如月隼人)

手抜きだらけの高速鉄道、作った技術者「恐くて乗れない」=中国

鉄道大臣が約99億2,600万円の賄賂を受け取って失脚?
ほ~れ見ろ、言わんこっちゃない、である。
独自技術も何にもないのに“中国高速鉄道の父”だと?
しかも、過去最高の28億ドル(約2,246億円)を海外で預金(爆)
いや、ほんとに想像を絶すると言うか、桁外れと言うか。
ウソと堕落と腐敗、その深刻さは、もう底なし沼である。

24日付の産経新聞は、
23日付の中国英字紙チャイナ・デーリーは、中国の鉄道車両メーカー、南車集団が中国版新幹線の車両「CRH380A」の技術特許を米国で申請する方針だと報じた。将来の車両輸出をにらんだ作戦とみられる
―と報じている。

独自技術でも何でもないのに特許申請?
「技術供与はあくまで中国国内での使用に限定している」はずだ。
手抜きと言い、汚職と言い、商道徳のなさと言い、
中国はやはりすごい!と私は正直に思う。

こんな国とまともに付き合うべきではない。

あなたは、この国と、民主党が言うような「EUのような関係=東アジア共同体」になれると思いますか?

超巨大な走る凶器!中国高速鉄道のCRH「和諧号」に注目。

あなたのクリックがこのブログの読者増やしてくれます。
↓応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

売国・親小沢のブログが上位を独占しています。
↓彼らを打破するためにクリック!をお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 東京書籍の偏向歴史教科書を葬り去れ! | トップページ | よど号ハイジャック犯 柴田泰弘氏 孤独死 »

中国(社会)」カテゴリの記事

コメント

中国、米で新幹線の特許申請検討 日本が技術供与
http://www.47news.jp/news/2011/06/post_20110624130104.html
これが支那の正体、小沢一郎のように何一つ疚しいこ
とはないと嘯く支那を擁護している支那人に支配された
反日売国テレビ局・マスコミ。 
これが朝鮮人なら新幹線は朝鮮で開発した技術と公言
して憚らない。 
朝鮮人に支配された反日売国テレビ局・マスコミや朝鮮
人が応援する国会議員や地方議員はいらない。

コンピューター監視法案のせいかもわかりませんが、
不都合な記事は広まらないように素早く削除されています。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

ps:
曲がれない支那製新幹線列車、線路は何処までも直線と笑えない真実。

投稿: 愛信 | 2011/06/24 15:16

★クズ企業、ソフトバンク 電通

イヌのお父さん扇風機キャンペーン実施中
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=274

投稿: 夜叉 | 2011/06/24 15:19

re:中国、米で新幹線の特許申請検討 日本が技術供与

再生エネルギーに拘るその理由は
莫大な資金を開発資金として騙し取るためである。

前例をあげると
郵政民営化で郵貯資金を支那の原発開発に投入すると宣伝した。、 
しかし、支那は危険を十分承知していたので、原発を造る考えは無く、開発資金を騙し取る思惑が外れた。
国民新党の小泉ー竹中イカサマ金融政策の打破は亀井氏の手柄。

今回は
菅ー孫イカサマ電力政策にアメリカが蠢く

投稿: | 2011/06/24 16:46

野田大臣や仙谷副長官の献金元企業が脱税で強制捜査
http://www.youtube.com/watch?v=sKZ1ggeT8Dc&nofeather=True
(動画)
【関連情報】野田財務相側に献金のソフトウエア会社社長
ら4人逮捕
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110623/stt11062316410004-n1.htm

詳細は
【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.sakura.ne.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

ps:
敵はやつらです。 日本乗っ取り集合写真
http://www.ookawaramasako.com/wp-content/uploads/2011/06/DSC01561.jpg

投稿: 愛信 | 2011/06/24 18:20

投稿: くっくりさんより拡散 | 2011/06/24 18:20

すごい賄賂の額ですね。

トップがこれなら、下の奴も、またその下の奴も、おなじ様なことをしているはずです。とすれば、工事は手抜きに次ぐ手抜きでしょう。
修理するには新規に造るより工事費がかかるかもしれません。

しかし、支那にとっとては別にかまわないのかも。
だって、また公共工事費が計上されて、政府支出が嵩上げされ、GDPが大きく計上されて、経済成長していると言い張ることができますから。

投稿: 丸刈り4272 | 2011/06/24 19:11

カナダ東部中央時間(ケベック州、オンタリオ州)24日、今朝5:00(日本時間25日AM 6:00)。BBCワールドニュースで米国の鉄道建設に携わった支那人移民の悲惨な歴史(特に西部米国ロッキー山中での鉄道建設中の事故)を報道しました。

当時は米国の国力、資金で支那人(低賃金労働)を使い米国経済の動脈と言える鉄道網を建設したが、時代と共に鉄道は他の輸送機関に遅れを取り、現在では辛うじて存在しているが、老醜を曝け出しているとの解説でした。

翻って現在は支那は昇竜で米国と並んで世界経済にお牽引車で有り・・・いつの間にか世界で独自でトップ・クラスの鉄道技術を開発し、今では米国カリフォルニア州の高速鉄道建設落札の最有力候補と成っているとの事。

過去の鉄道建設は米国の技術、資金、低賃金支那人労働者が主役だったが、翻って現在計画中の米国鉄鉄道の蘇生とも言える、カリフォルニア高速鉄道建設は過去とは全く逆で・・・支那の有り余る外貨(支那が好条件、無利子の資金提供)と米国人の労働者(失業者)を雇い、雇用環境を改善する!との愕きべきばかりのBBCワールド・ニュースの支那礼賛の報道でした。

以前からBBCワールド・ニュースはNY市に本部が在する関係で、ウオール街の雰囲気を敏感に嗅ぎ取っては親支那の提灯報道を垂れ流す反面で、反日本の報道が多く、非常に歪曲された報道姿勢が目立っていましたが、今回の支那の鉄道技術は世界最先端、資金力の豊富で米国鉄道は支那の高速鉄道で蘇る!との、・・・いやはや!愕くべき大提灯報道でした。

私は支那の豊富な資金でBBC局は鼻面を叩かれているのでは?と邪推していますが果たして?。

更新記事が指摘している問題点を全く考慮しないBBC局のニュース番組の製作者及びカリフォルニア州の為政者達は若し、支那が高速鉄道建設を落札し、建設を完了したら!・・・利用者が走る凶器の犠牲者になる事故が続出したら何とするのか?今後の展開を注視する必要が有ります。

投稿: greenthub232 | 2011/06/24 20:15

手とり足とり「敵」を育て上げて
日本半導体は自滅した。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/9694

核心技術の漏洩は国家おも滅ぼす。

投稿: 市民F | 2011/06/24 21:32

臓器移植法違反容疑 医師ら5人の逮捕状請求 養子縁組し親族間移植装う
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110623/crm11062311500012-n1.htm

犯罪を目的として国籍法改悪や臓器移植法改悪を行い、
麻薬密売市場の次の闇市場を開設した国会議員と政党
がある。 この法律の改正に熱心に活動していた媚中派
国会議員河野洋平と太郎親子及び支那共産軍と密接な
関係を持ている創価学会公明党。

【臓器移植法改正案関係の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj11.cgi
【臓器移植法改正案タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/06/24 23:11

作業員69人はどこに? 所在不明、偽名登録疑い、核防護上の問題も
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110624/dst11062421260024-n2.htm

偽名登録と云えば通名を使う在日朝鮮人ならバレない。
プロ市民革命家として福島原発に潜入して破壊工作を行
なっていた可能性も否定できない。 
今日、福島県下でこれだけ多くの人々が原発の爆発で
被爆しているのだからこの者達が逃走した理由は明白。 
犯罪者として追跡して検挙して福島原発爆発事件の様
相を明らかにしてもらおう。

【関連情報】【朝鮮進駐軍】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cscssc.cgi

【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
証拠記事を集めた簡約版はこちらをカッチとね

投稿: 愛信 | 2011/06/25 09:37

確かGEは、中国の新幹線を作っている国営企業と提携していたのじゃなかったかな。
葛西さんはGEと提携しても言いと言っていたし、TPPが出てきた時、シャカリキに「入らねばならない」と言っていた。何か裏がある様な変にテンションが高かった。
やはり政治的に決まるのではないか。

そう言えば河野太郎が、「日本の大臣やJRが高速鉄道を売り込みに来るが、本当に売る気があるか分からないようなプレゼンだ。中国はすごい勢いだ。」とアメリカの担当者が言っていたと書いていたが、どうなんだろう。

投稿: 八目山人 | 2011/06/25 11:29

この3月に、10年振りで杭州、上海へ行きましたが、中国高速鉄道の線路をバスから見ました。かなり長い時間、高速鉄道沿いを走ったのですが、残念ながら、いわゆる走る凶器を見ることは出来ませんでした。
かなり運行本数は少ないようです。
 赤字でしょうね。あれでは。
 
台車と外観ボディーは中国製ですから、支那人的には自信を持って中国製でしょう。デザインなどという無形財産を認めない国ですから。
川崎も判っていてああいう商売をしたのだろうと思います。
この際、ブラジルにリニアを売って悔しがらせて上げましょう。

投稿: merlin | 2011/06/25 14:06

地震で地蔵向き変え見物続々 長野・飯山「住民守った」
http://www.47news.jp/photo/225984.php

【関連情報】
【東北震災の真相】東北地方太平洋沖地震も同様に
倒壊したビルや家は無かった。
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/csthss.cgi#3月12日_01時19分18秒

路傍に並んだ多くの石の地蔵さんが倒れる事無く一斉に
コトコトと回転して被災地の栄村の方に向きが変わった、
どれ一つ横転した物はない。 
この事から長野の強い地震は横に揺れないで強い縦振動
で有ったことが判る。
これは人工による振動の特徴で人工地震の疑いが濃厚
と云える。 
写真としては話題性があるが、地震の原因に付いて
反日売国テレビ局・マスコミが触れる事は無い。

【天気・地震の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/tnk/tnk.cgi
【天気・地震の掲示板】最新版タイトル一覧はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/06/25 14:22

確か初代(0系って言いましたっけ?)の新幹線でも条件を整えれば400キロ近いスピードが出せたという記事を見たことがあります。その真偽はともかく安全性を無視すれば今の日本の新幹線なら400キロ運行もできるのでしょうね。

私はある農業技術で中国に関わりましたが、あっという間にものすごい面積に広がったという報告を受けることがありました。応用が難しく日本でも遅々として普及が進んでいない技術なんですがね。

その内に分かったのは、本来農民の生活向上のための技術が党官僚の昇進の道具にされているにすぎなかったということです。

つまり、農民が理解しようとしまいと強制的にやらせて、日本の新技術をこんなに広げましたと上に報告できればいいんです。

中には真面目に取り組んでいた人もいましたが、まぁ、ごく少数でしたね。多分農民の間に根付くことなくもう消えて無くなっているでしょうね。

昇進と蓄財。党官僚の頭の中にはそれしかないようです。全くもって不幸な国です。

投稿: ddzggcd | 2011/06/26 10:56

事故が起きたら「日本(ドイツ)製の新幹線」のせいにするでしょうね。
常套手段の責任転嫁。

投稿: naoki | 2011/07/01 12:38

あ~~あ・・・

ttp://ww4.sinaimg.cn/large/6397c24cgw1djfyywo3goj.jpg
ttp://ww2.sinaimg.cn/large/6397c24cgw1djfz3dza11j.jpg

>>私は、中国に新幹線を譲り渡すことで、「超巨大な走る凶器」が出現することを恐れたのだ

ご明察・・・

投稿: 通りすがり | 2011/07/24 00:10

中国のやり方も許せないし政治家もひどすぎる。
だけどこの件についてはせいぜい停電とか閉じ込めくらいだと思っていた。輸出競争に巻き込まれるとしても日本人として一層奮起してオリジナルの優位性を確立すればいいのだと。

今回の大事故はひどすぎる。自国が世界の大国の仲間入りをしたと信じて乗車し事故に遭われた一般人の悲しみはいかほどか。

中国国民の怒りによる改革は案外早まるかもしれない

投稿: | 2011/07/24 00:53

中国のCRH2は日本のはやてを真似したのは事実だけど、モーター増やして出力を上げてるんでまったく同じではないことは指摘しておく。
ただ、高速鉄道は出力あげりゃいいって問題じゃなく、軽量化技術とか振動対策、車輪や線路の消耗とか安全に関わる部分にしわ寄せがくるんで、そこを含めたノウハウがないと開発、改造はできない。
中国が主張する特許は、モーター増設とフレームに穴を開けた軽量化に関する部分とうわさされてるけど、安全性を確認した実用性が伴わず、ただパワーアップと軽くしましたってのを特許に認めるのか、アメリカの特許局の結果待ちってとこだね

投稿: | 2012/11/21 05:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/52013848

この記事へのトラックバック一覧です: 超巨大な走る凶器 中国高速鉄道のCRH「和諧号」:

» 玄海原発は爆発するのか?  [普通のおっさんの溜め息]
加圧水型原子炉の概要  私は今まで何回かに亙って福島第一の原発と玄海原発の比較をして来ましたが、週間現代の「玄海原発は爆発する」の記事を見て玄海原発1号機は「中性子照射脆化」という現象によって、原子炉の圧力容器が壊れ、爆発する危険が高いことを指摘があ...... [続きを読む]

受信: 2011/06/24 20:42

» 世界で原発への支持急低下、日本の食品敬遠は45% [政治経済ニュース・今私の気になる事]
 [ニューヨーク 22日 ロイター] 東日本大震災で被災した福島第1原子力発電所の事故により、原子力エネルギーへの支持が世界的に急低下していることが、22日に発表された調査会社イプソスとロイターの共同調査で分かった。  4月に24カ国で約1万9000人を…... [続きを読む]

受信: 2011/06/25 05:54

» 中国の地下経済 2/3~中国は貧乏な国なの? [投資一族のブログ]
「北京や上海は"建築の国際見本市"と呼ばれるほど奇抜な形の高層ビルが多い。これらは決裁権を持つ官僚や施主である経営者の多くが、デザイン重視で個性的なビルを建てたがる傾向を持っていたからだが、問題は『その後のメンテナンスをどうするのか』だった。デザイン性が高く形状が複雑なビルは清掃用ゴンドラも吊るせない構造の者が多いから、作業員の安全を守る正規の業者は敬遠するんだ。そうなればビル側は、危険を承知で仕事を請け負ってくれる闇の業者に仕事を依頼するしかない。闇のビル清掃業者とは、いま中国で"黒スパイダーマン... [続きを読む]

受信: 2014/09/16 21:10

« 東京書籍の偏向歴史教科書を葬り去れ! | トップページ | よど号ハイジャック犯 柴田泰弘氏 孤独死 »