« 菅首相、8月退陣が確実!世論は「小沢は新党を作れ!」 | トップページ | メディアは、韓国の実態をもっと積極的に報道するべき »

2011/06/06

国を攻撃する前に国に対する依存心を改めよ

私のブログを批判する連中がけっこういると、ある方がコメントに書いていました。
それは当然だと思います。
私は、かなり攻撃的ですからね。
しかも、“左右のカルト”を排除する、と宣言しましたから、右からの反発もあると思います。
が、5年前はもっと酷くてね。
エントリをアップするたびに「Hatena(はてな)」にブックマークされて、猛烈に批判されていました。
まさに誹謗中傷の嵐。
「ネトウヨ」というのはマシな方で、「レイシスト(人種差別主義者)」という非難もありましたね、当時は。
文字通りの“晒し者”状態でした。

が、休止が続き、人気ランキングの順位が下がるにつれて、それもどこかに消えました。
ところが、ここに来て、また批判する連中が増えてきた。
嬉しいじゃありませんか!
それだけ売国奴たちにとって私のブログが目障りということだから。

------------------------------------------------------------------

私は、小沢批判と小沢支持者批判を区別というか、使い分けています。
小沢一郎氏を批判するのは、「日本改造計画 」を発表した(書いた?)ころの彼と今が余りにも違いすぎるからです。
あの頃は、彼を支持していましたからね、私は。
だから「裏切られた」という気持ちが強いのです。
まあ、所詮、「日本改造計画 」も“方便”だったのでしょう、今思えば。
彼は、権力獲得が第一。
「政治は数であり、数は力、力はカネだ」なのです、結局。
もう前世紀の遺物です。

ところが、小沢支持者は違います。
彼らは、狂信的な思い込みによる国家攻撃がその本質です。
国家を破壊するために小沢を支持している、そう思えてなりません。
小沢支持者は、この国は対米隷属勢力に支配されている、と考えています。
そして、この支配層は、この国と国民を食い物にしている、と批判する。
その典型が“悪徳ペンタゴン”という主張です(爆×無限)

“悪徳ペンタゴン”とは、政治屋(政)・特権官僚(官)・大資本(業)・米国(外) ・御用メディア(電)のことで、これらが利権複合体を形成し日本と日本国民を支配している、というわけです。
だから、この対米隷属勢力を一掃しない限り日本はまともな国にならない。
そのためには、“対米自立派”である小沢氏を支持し、彼にこの国の最高権力者になってもらう必要がある、と信じ込んでいる(信じ込まされている)のです。

が、小沢氏は、こんなことは考えてもいません。
彼はリアリストですよ、妄想とは無縁です。
小沢氏は反米でもなければ親中でもない。
自らの置かれた政治的立場で、その姿勢を使い分けるのです。
「日米中正三角形論」にしても今は封印しています。
鳩山由紀夫氏のようにノー天気な「東アジア共同体」を唱えることもありません。

------------------------------------------------------------------

1991年、当時自民党幹事長だった小沢氏は、日米貿易摩擦解消のために10年間で430兆円の無駄な公共投資をすると米国に約束しました。
石原慎太郎都知事が、「あの人ほどアメリカの言いなりになった人はいない」と批判するのは、このためです。
「そのため国債も発行した。それで日本の財政はガタガタになってしまった」
石原氏は、日本を借金体質にした元凶は「金丸信+小沢一郎=経世会」であると糾弾しています。

そんな小沢氏が、自民党を飛び出した直後(1993年)に「日本改造計画 」を発表しました。
そこで小沢氏は「個人と国家の自立」を唱え、小沢=改革者のイメージを不動のものにしました。
私も、そのイメージにだまされた一人です。
が、その後の小沢氏を見れば分かりますが、彼は改革者でも何でもありません。
古いタイプの典型的な利益誘導型政治家です。
小沢支持者は、「小沢は対米自立派だから米国の(手先となった検察の)謀略に嵌(は)められた」と主張しますが、こんな小沢氏を米国が謀略で貶めると思いますか?
思うとしたら、あなたはかなり悪性のカルトに感染しています。

Ozawa

------------------------------------------------------------------

私はかつて、小沢氏と植草一秀氏を擁護、支持するブログに共通点がある、と指摘しました。

両者に共通しているのは
①被害者意識(被害妄想)が強い、
②マスコミが偏向報道をしていると非難する、
③事件を「国策捜査」と主張する、
④小泉・竹中の構造改革を否定する、
⑤特ア3国を(ほとんど)批判しない、
⑥対米国については、何でも「売国」「陰謀」、
⑦安全保障に関する記事がない(少ない)、
という点です。

被害者意識、偏向報道批判、国策捜査批判、構造改革の否定、そして反米、これらはカルト左翼と完全に一致します。
そして小沢支持、植草擁護には右も左も呉越同舟、反米についても同じです。
たとえば、中学生のときから過激派の保坂展人氏(世田谷区長)、真性保守を自認する城内実氏、どちらも植草氏を擁護しています。
そして二人とも「米国による陰謀」が好きです。

保坂氏は明確に小沢支持です。
小沢氏の「政治資金規正法違反」は検察による謀略と指摘しています。
城内氏の内心は分かりませんが、彼が公式サイトでリンクしているブログは「小沢支持」が多い。
小沢支持者―保坂氏―植草氏―城内氏の紐帯は「反米」と「陰謀」です。
この「反米」と「陰謀」で右と左がサークルになっている。

私は「反米」は解りますが、日米同盟は国家の基本と思っています。
確かに米国は我がままですが、中国(中共)のほうが、はるかに危険な存在です。
にもかかわらず、小沢支持者は国家や米国を攻撃する。

------------------------------------------------------------------

「国民の生活が第一」というのは、平たく言えば「国がもっと国民に尽くす」ということです。
が、国は国民によって成り立っているのです。
国民が働き、税金を納めているから国はやっていけるのです。
その国に「あれもやってくれ」「これもほしい」と要求ばかりするのは間違っています。
それを許せば、結局そのツケは我々国民に回ってきます。

我が国は、平均寿命の長さ、失業率の低さ、国民皆保険、高い教育水準、治安の良さ、強い経済力、個人資産の大きさなど、世界のトップクラスに位置しています。
政府を批判することは必要ですが、このような世界に誇るべき国家を攻撃するのは間違っています。
戦後の焼け野原の中では、「国がなんとかしてくれる」などという期待はできませんでした。
国民は自力で立ち上がり、今の「世界のトップクラスに位置する国」を作り上げたのです。
そして、その間、ずっと日米は同盟関係にありました。

ところが、最近になって国に依存する人が増えてきました。
そういう人たちに限って国を攻撃する。
被害者意識に駆られているからです。
日本をダメにしているのは“悪徳ペンタゴン”ではありません。
政治が国民に媚びているからです。
そして、国民が政治にそれを求めている。
これが、最近の日本がおかしい理由です。

富の源泉はです。
我が国のどこかに特別な泉があって、そこから自然に富が湧いてくるわけではありません。
国が何をしてくれるか、を求めるのなら、同時に国のために何ができるか、を考えるべきです。
権利と義務は表裏一体なのです。
国民の意識がこのように変われば、きっと小沢支持者や反米陰謀論者の類はこの世から消えてなくなるでしょう。
が、国への依存心が強い人がいなくなるとは思えませんから、カルトがいなくなることもない、と思います。

国を攻撃する前に国に対する依存心を改めよ!

あなたのクリックがこのブログの読者増やしてくれます。
↓応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

売国・親小沢のブログが上位を独占しています。
↓彼らを打破するためにクリック!をお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 菅首相、8月退陣が確実!世論は「小沢は新党を作れ!」 | トップページ | メディアは、韓国の実態をもっと積極的に報道するべき »

政治(国内)」カテゴリの記事

コメント

最近気がついた一人です

情報通だと思っていましたが、普通に生きているとキズキマセン

産経新聞以外は書きません
テレビは流しません

気ずくきっかけをくれる保守ブログは宝です
脅威だからこそ攻撃されるのです

平和ぼけの日本人の一人にでもいいから、日本の危機の認識を与えてください

テレビの左翼偏向を
在日特権や蝕むカルトの存在を
中国や韓国の侵食を

 

投稿: 頑張ってください | 2011/06/06 14:42

「福島第一原発の安全装置は8年前に外されていた」原口氏が衝撃の告発

http://news.livedoor.com/article/detail/5605632/

地震発生に続き日本民族の生存に関わる福島第一原発
の原子炉爆発で不自然な振る舞いを繰り返した売国奴
韓直人総理は原発の安全装置は8年前に外されていた
事を承知していた訳であり、この事実が韓直人が日本
民族のDNA破壊の確信犯の証拠となる。 事実の隠蔽
報道行なった反日売国テレビ局・マスコミも同罪である。

【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
簡約版はこちらをカッチとね

投稿: 愛信 | 2011/06/06 14:58

やまたにの活動報告詳細
http://www.yamatani-eriko.com/i-info/inf/inf.cgi?cm=1&mode=detail&year=2011&no=185
【インターネット審議中継】参議院決算委員会 参議院決
算委員会にて、質問に立たせて頂くことになりました。
6月6日(月)14:20~ 所要55分(多少、時間の前後
がございます。)
質問内容は、「皇室関係・竹島・朝鮮儀軌・わが国の
離島の地図表記・地籍調査・原発・拉致・行政刷新」につ
いてです。
テレビ中継はございませんが、インターネット中継がご覧
いただけますので、ぜひご覧下さい。
「参議院ホームページ」→「参議院審議中継」→「決算委員会」
をクリックしてご覧下さい。
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj2.cgi
【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/06/06 17:16

「他者依存」は占領憲法の基本精神なので
カルトが量産されてしまった。
義務を果たさねば権利は行使できない
との一文を自主憲法では
きちんと明文化する必要があると思います。

占領憲法が産んだ代表的なカルトは
オウム真理教と
成りすまし政党の恥知らずルーピー集団「民主党」です。

妄想を前提とした占領憲法は一刻も早く破棄し、
自主憲法制定を急ぐ必要があります。

投稿: やす | 2011/06/06 17:39

小沢という人は、自分を大きく良く見せる為に色々な発言をしますが、それが国民の為になった事などないような気がします。
今は自分を守るためだけに蠢いていると言っても良いかもしれません。
それが証拠に、この度の東関東大震災では、活動基盤である東北の危機に見て見ぬふり。
この三ヶ月間、一体何をしたというのか。

「国」という言葉は政治家にとっては随分都合の良い言葉ですよね。
賠償金やら、何かお金が掛かる時の「国」とは国民を差し、
政治家や官僚に都合のいい法律や決めごとを創る時の「国」は国会や政権を差す。
国民にはリスキーなことばかりです。

投稿: めぐみ | 2011/06/06 18:25

「国が君たちに何をしてくれるかではなく、君たちが国の為に何が出来るかを考えてほしい。」By J.F.K.(大統領就任演説より)。

数十年前のアメリカ人はこれに感動した。が、今の日本人には、とても無理な要求だと思います。(泣)

「俺たちが国を愛しているように、国も俺たちを愛してほしいんだ!」Byランボー(何作目か忘れた)
このセリフの後半部分だけが今の日本人。(泣×2)

覚醒せよ!日本人!

投稿: ナショナリスト | 2011/06/06 18:29

極右思想も極左思想も、前提は違えど論理が比較的単純で矛盾は少ないですね。それでも、前提がおかしかったり、矛盾が残っていたりしますが、おかしいと気付くことを阻止する最強にして最大の砦が「陰謀論」だと思います。
たとえば、誰もが働かなくても食べていける国家、というものはそもそも実現不可能ですが、「隣国から財産を奪われたせいで実現不可能になった」という陰謀論を流布することで、元々実現不可能であったことを曖昧にし、勤勉に働くことではなく隣国から財産を奪還することが自分達の使命という勘違いを植え付けられる人々が現れてしまいます。
そういう国家にならないために、教育や啓蒙、正しい情報の開示など考えなければならないことはたくさんありますね。

投稿: suzume | 2011/06/06 20:17

>>小沢氏と植草一秀氏を擁護、支持するブログに共通点がある、と指摘しました。

この内容、最近、twitter等をrealtime検索して出てくる、反原発の論調もよく似ています。

ひとつ前のコメントに原口氏の告発なんて書いてありますが、典型的な「コイズミガー」なので、まあ、生暖かく見守ろうかと。

投稿: Inetgate | 2011/06/06 20:27

全くその通り、正論です。
一時は私も小沢氏の自由党員になろうかと思っていたほど、小沢氏が好きだった時期があります。
しかし、今はそんなマヌケな目は持っていません。
今の日本の惨状は、日本人自身の劣化が最大の要因です。
だからまずは、変わり果てた日本人の体質を改めなければなりませんよね

投稿: 楠木 | 2011/06/06 20:53


きょうの記事は私には難しい。
いつもは、何回かよーく読めば解るのですが、何て言うんだろ、わかるけどわからない。

ここが↓よく分からない箇所です。
>戦後の焼け野原の中では、「国が何とかしてくれる」などという期待はできませんでした。
>国民は自力で立ち上がり・・・・

>国が何をしてくれるか、を求めるなら、同時に国のために何ができるか、を考えるべきです。

何のために誰のために国というものがあるんだろうって、思ってしまう。国ってなんでしょう。

投稿: RM | 2011/06/06 20:56

②マスコミが偏向報道をしていると非難する
これは間違っていない。朝日を含め5大紙は、変更している。スポンサーで成り立っている新聞やテレビが偏向していない訳がない。「官房機密費」もある。
④小泉・竹中の構造改革を否定する→これに関しては、
エコノミストでは、中谷巌が転向を表明し、中山成彬に
「今頃遅い」と叱責されている。保守派のエコノミスト
では、故吉川元忠を含め厳しい批判がある。批判的な保守系知識人を列記するのは、割愛する。
私は、小沢一郎を肯定的に評価したことは、今に至るまで一度もない。
ブログ主様が小沢カルトと戦うと宣言されるなら、山崎
行太郎を相手に論争すればよいのでは、あいつ(山崎の
こと)なら、暇そうなので、直ぐに食いついて来るに違いない。
>占領憲法が産んだ代表的なカルトは
改憲論か無効論かどちらか分からない。
そして、創価学会と統一教会はいいのでしょうか?
創価学会で思いつくのは、政局に関して、新進党をつくり自民党を野党にしたのと、小選挙区制を導入したのは
小沢一郎の大罪と思う。

投稿: 三毛猫 | 2011/06/06 22:34

「国を攻撃する一方で国に依存する」化石左翼の典型的な主張がここに載っています。

tp://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-2571.html

要するに、この人の考えでは、フランスの国旗や国歌は国民が革命を起こして勝ち取った自由や民主主義の象徴だけど、日本の日の丸や君が代は悪魔のような軍国主義の象徴だということになるのでしょう。
このように、左翼はヨーロッパをやたら持ち上げる傾向がありますが、こういう西洋かぶれは明治の昔からいましたからねえ。しかし今の左翼は、はっきりいって「うちのオヤジなんかケチでサイテー。よそのうちのパパはもっとやさしくて物わかりがいいのに」と文句を垂れている子どものレベルですが。
しかしそれにしても、この村野瀬という人、これだけ膨大な量のブログを毎日更新できるような優雅な生活を送りながら、何が日本に対してそんなに不満なんでしょうかね。そんなに日本に対して不満なら、パソコンにかじりついて天下国家に対して文句ばかり垂れるより先にやらなきゃいけないことなどいくらでもあるはずだろ、いや、むしろそんなにストレスばかりためてないで、どっか遊びにでも行ってきたらと思いたくなりますが。

投稿: 南溟 | 2011/06/06 23:14

国民にとって国とは「文明共同体」です。
当たり前のように日本語を話し、円を使い、
PCでどこにでも自由にアクセスでき、
パスポートを利用して海外旅行ができるのは
日本という国があるからです。

日本が支那の支配下となり、共産主義体制に組み入れ
られると、日本語の使用は制限され、通貨は元となり、
PCで自由にアクセスするのができなくなって
海外旅行は一部の人間しか許可されません。
政府を批判するなどもってのほかとなり、すぐ投獄されます。
日本文明は過去の遺物となり、日本人は日系支那人として漢族より下級扱いされるでしょう。
支那がロシアでも同じこと。

ゆえに日本という国は国民が日本文明を享受できるように
他文明による価値観の浸食から国民を守っているのです。
日本文明を受け継ぎ、次世代に引き渡したいのなら、
国民は国という枠組みを守るように努めなければなりません。
もし、日本文明の大切さを感じられないのであれば、
すぐにでも他国への移住をお勧めします。

投稿: やす | 2011/06/07 00:02

日本国に対する依存は私も反省させられる所が
有りますね。果たして、政権、マスコミを批判
するだけで良いのか??と自問自答する事も
有ります(^◇^;)

政治の惨状は日本国民の堕落が主な原因で
有りますが、これは改善されるもので
有りますし、また改善しなけれぱ成りません。

救いは国民の愛国心が回復されつつ有るって事
ですかね(^o^) 今は朝日新聞や毎日新聞に
書かれている様な自虐史観で有るとか
朝鮮半島に対する偽善的な贖罪意識を持つ
国民もすっかり減りましたとさ。

在日も甘えが許されない、これが現代日本の
自由民主主義社会であると。

投稿: abusan | 2011/06/07 05:31

日本の政治混乱が本格化してきた。これは元の権力のあり方を正さないと駄目である。
さらに悪化して、日本の国は分散滅亡消滅する。

政治の必要性:生活が安逸に流れると政治の重要性を自覚しない。「鼓腹撃壌」という言葉がある。あまり善政が続くと大衆は飲んで歌って踊り、政治など眼中になくなる。しかし、それが幸福なのだという支那の諺だ。だが大衆参加の国民国家の時代には間違いだ。大衆に参政権があるからだ。

指導者:大衆は政治に無知だから指導者にも無関心で、誰がやっても変わらないとうそぶく。そしてその勢いで投票する。すると化け物が出てくる。民主党が政権をとって大違いとわかった。今や仕事はなくなる、金はなくなる。財産は奪われる。住居から追い出される始末だ。

政治の危機感:そこではじめて政治とは大変な問題であることが分かる。そして良く見ると、自分だけではなく子供たちの首には大借金がぶら下がっている。今までの飲み食い費用は自分や子供の借金だったのだ。騙された。その通り、無知は罪であり、罰せられるのだ。どうしよう。助けてくれえ。それが今の日本だ。

政治の価値観:政治は政策の前に価値観がある。これにより、限られた資源の配分の優先順位が変わるからである。

政治の危機感:価値観の最たるものが生存の危機である。それは国防政策だ。しかし、日本を見ると何もやっていない。それどころか、国防予算の配分を減らしている。老人福祉に回すという。国家が保てなければ子供が殺される。奴隷化される。老人と子供はどちらが大切なのか。言うまでもない子供だ。人類は生き延びることを最大目標にして活動している。

若い人の生活費を奪って老人は生き伸びてはならない。昔八丈島では長命の老人は大穴にいれて餓死させた。岩手県の遠野でも老人が一定の年齢になると荒野に捨てた。長野にも姥捨ての伝承があるという。海外を見ても、エスキモーもある年齢になると、老人は氷上に出て行き死んだ。それが昔からの掟である。これらはすべて生物の世代交代のためだ。政策がこの目的から離れるほど政治は悪化する。

日本は、参政権制度の機能的な再建が必要だ。その原則は、受益者には参政権を持たせない。負担を負うものが参政権を持つという原則だ。そうでないと泥棒が国民の財布を握ることになる。生活保護政策は、費用を負担する人だけが参政権を持つ。

日本の政治は欧米の真似である。しかし価値観が違う。欧米社会の暗黙の常識が日本にはない。だから欧米の偽善を本気にする。ただ大衆参加の社会はもう戻せない。

したがって、国防参加義務が最低の参政権の資格になるだろう。これが社会の価値観、情報、論理を正常化する。大衆も国防の重要性がわかり国民意識が身につく。国旗掲揚に反対するなど気違い沙汰とわかるだろう。
「がんばれ産経新聞」より転載
http://pub.ne.jp/surugasankei/

投稿: | 2011/06/07 10:35

1号機、地震5時間後に圧力容器破損…保安院
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110606-OYT1T00798.htm

原発爆発後に国会の質疑で回答された報告内容による
と、地震翌日早朝の韓直人総理の1号炉視察の目的や
]ベント命令などの報告が全く出鱈目で劇作家の演出に
よる筋書き通りに実施された虚構の事故対策だった事が
判る。 
事実は地震5時間後に圧力容器破損でベントも不可能
であった。 水素爆発の原因が外部から流入した水素
ガスによるものとか嘘ははっきりしている。 
1号炉の爆発の模様を撮影した映像から左右に噴出す
爆風は1号炉に爆薬を仕掛けて爆破した証拠となる。

【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
簡約版はこちらをカッチとね

投稿: 愛信 | 2011/06/07 10:41

奸総理の無能はもはや国民に知れたところとなっていると思っていましたが、支持率のなんと高いこと。
よくよく考えてみたところ、自分の親のいう言葉で気が付きました。「どうせ誰がやっても一緒」。

親は70代には入るところ。情報はTVか新聞。取り合えず、仕事から帰って情報番組を見ていて気づいたことが。コメンテーターのいる番組で悉く「誰がやっても一緒」とのたまっている。どの民放も等しく、特にローカルではない番組では顕著となっている。
新聞も見る。親が取っているのは毎日。3面は読まないだろうから1面を見ると今度は次の文言。「首相を変えてばっかりでは国際的信用がおちて云々」。

政権交代の折、親が「一度やらせてみればいい」とこれまたコメンテーターの言葉を繰り返していた事を思い出す。洗脳とは、なんと恐ろしいことか。

小沢氏についてですが、中国代訪問団の折、彼の政治的無能を確信しました。理由は「中国は支配者が変われども、故事に従って、他国の無能者を手厚く迎え入れ、有能な者へ冷たく応じる」ためです。
小沢代訪問団を「受け入れる」時点で、中国は「日本に不利に働く愚か者の政治家」と判断しているのです。

投稿: ぼるけーの | 2011/06/07 11:30

>日本をダメにしているのは“悪徳ペンタゴン”ではありません。
>政治が国民に媚びているからです。
>そして、国民が政治にそれを求めている。
>これが、最近の日本がおかしい理由です。

>富の源泉は労働です。
>我が国のどこかに特別な泉があって、そこから自然に富が湧いてくるわけではありません。

ブログ主さんの上記のご意見に接し、全く仰る通りだと眼を開かされた思いです。

投稿: シルバーな親父 | 2011/06/07 12:19

430兆円・・・池田大作がノエリガに資金を提供して、麻薬ビジネスで多大な利益を得て、それをノーベル平和賞工作のために金丸、小沢に与えました。

ノエリガを捕まえた米国は、これをばらすぞと小沢を脅しました。小沢は、「はい、わかりました。」と米国の言うなりに430兆円を消耗しました。

日本という国を愛していない政治屋なのです。こんな奴を選んだら国は滅びるしかありません。

投稿: ココア | 2011/06/07 13:16

6月4日で、『天安門事件』22年になります。
天安門事件といえば、小沢一郎が宮沢喜一を面接して首相にし、『天皇訪中』を実現させたことがありましたね。
これは、世界から制裁を受けていた中国が世界に“普通の国”として認めさせるために、竹下(金丸?)に要請したものでした。(天皇の政治利用)

で、今年の7月1日は中国共産党にとっては、『中国共産党創設90周年』という記念すべき年です。
しかしながら、中東の“ジャスミン革命”が、中国共産党にとって脅威です。

昨年の“中国漁船衝突事件”で、再び日中関係が悪化し、この問題が再燃すれば中国国内で“反日デモ”から、いつ“ジャスミン革命”に移行するかわかりません。

中国としては、日本との関係改善を装うことが必要不可欠ということです。
そこで、再び、中国共産党は「日本の侵略を阻止したのは偉大なる中国共産党」を演じるために、日本の天皇を訪中させて「先の大戦では…」と謝罪させるのが一番効果的だと思っていることでしょう。(読売新聞の記事では、すでに天皇訪中の要請がきているとのこと)
で、再び「天皇の政治利用」が出来るのは、小沢一郎。

公共事業が利権だった小沢一郎は、小泉改革の“公共事業の縮小”で、有力な支持母体(土建業)が倒産してしまい、困った揚げ句に「日教組」に頭を下げて、今や、小沢一郎の支持母体は「日教組」。

小沢一郎と手を組んだ元社会党の横路孝弘は、国会を抜け出してでも、習近平のところに駆けつけるほどの人物で、中国共産党とは親密な関係。

小沢一郎陣営が、“菅下ろし”に躍起になっているのは、中国共産党の画策している“天皇の政治利用”を実現させるためではないかと思っています。

2003年に「小泉外し」の要請が、河野洋平や古賀誠、公明党にありました。古賀誠は、野中広務の子分ですが、2006年に『南京大虐殺記念館』に献花しています。

安倍政権の末期に古賀誠は選挙対策委員長になり、ことごとく小泉チルドレンの攻撃をして、小泉政権時代の形跡を抹殺しようとしています。

そこで、今、懸念されるのが“自民、民主の大連立”です。一部では、森喜郎と古賀誠が大連立を画策しているとの話があります。
中国共産党の要請に応えられる存在の小沢一郎と古賀誠、横路孝弘らが政権を把握するのは危険だと思います。

さらに強固な“売国政権誕生”ということに成りかねません。大連立したところで、東北の復興は置き去りにされるのがオチです。

因みに、チャンネル桜や保守雑誌が小泉叩きをし出したのは、保守陣営の平沼赳夫、城内実、森田実、亀井静香が、「小泉構造改革、郵政民営化はアメリカからの要求だった」「小泉はアメリカに日本をくれてやる売国奴」と騒ぎ、「金正日」に土下座をしていた」などとデマを撒き散らしたからです。

普通の頭では、このようなデマを相手にすることはないのですが、排外主義的な保守の人達は信じてしまったんですね。


投稿: ちゃお | 2011/06/07 14:55

反日売国勢力に損傷された日本民族のDNAで将来もたらされる災い。

http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65740110.html

チェルノブイリ小児病棟~5年目の報告~でご確認下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=G8oJ9IG_JUg&nofeather=True
(動画)

チェルノブイリ小児病棟_01 ~5年目の報告~
チェルノブイリ小児病棟_02 ~5年目の報告~
チェルノブイリ小児病棟_03 ~5年目の報告~
チェルノブイリ小児病棟_04 ~5年目の報告~
チェルノブイリ小児病棟_05 ~5年目の報告~

受診小児100人中、甲状腺疾患62人…ドキュメンタリ
「チェルノブイリ小児病棟~5年目の報告~

反日売国テレビ局・マスコミが報道隠蔽する東北地方太
平洋沖地震及び福島原発爆発の真相を認識しましょう。
テレビ局の報道しない自由はありません。 
公共の電波を使用する免許局が事実を取材に行かない、
真実を報道しない、批評をしない事は犯罪であり、
日本国民、視聴者に対する背任行為であり、視聴者の
信用を失う行為である。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。


投稿: 愛信 | 2011/06/07 15:01

統一教会はビデオルームで映像で洗脳していきます
何十巻見ると、文鮮明っていい人だ、勘違いしてたぞ、
となります
テレビで統一教会批判を全く流さなくなった為に、大学生が偽サークル偽就職応援会で統一と知らされず洗脳されています
無放置状態となっている今です。親は気をつけてください

投稿: 反日テレビ洗脳 | 2011/06/07 15:12

はじめまして。こちらの記事が非常に好きで読ませていただいてます。
ヘビーな内容が多くて、時間があるときに考えながら読んでおります(笑)。

一つの考えとして僕は受け入れています。

ただ、「非難中傷、罵詈雑言」ってどうなんでしょう?
「その通り、だから余計に頭くる」みたいなものですかね?

それでも、前を見続ける「坂 眞」様は素敵です。
よろしくお願いします。

投稿: ざわ | 2011/06/09 00:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/51864182

この記事へのトラックバック一覧です: 国を攻撃する前に国に対する依存心を改めよ:

« 菅首相、8月退陣が確実!世論は「小沢は新党を作れ!」 | トップページ | メディアは、韓国の実態をもっと積極的に報道するべき »