« 早くも運転再開! 中国高速鉄道 衝撃の解体映像あり | トップページ | 解同の解同による解同のための人権侵害救済法案粉砕! »

2011/07/26

自立した個人による自立した日本を目指そう!

私のブログ「依存症の独り言」が、今日現在、ココログのブログアクセスランキングで第6位につけています。
本日の未明に書いた「早くも運転再開! 中国高速鉄道 衝撃の解体映像あり」もエントリのアクセスランキングで第6位(14時現在)。
ブログは第8位がこれまでの定番でしたから、依存症の読者が確実に増えているということです。
これも皆様のご支援の賜物であり、深く感謝しております。
また、個別のエントリがトップ10入りしたのも久しぶりのことですから、中国高速鉄道の事故に対する関心がいかに高いかがよく分かります。
ちなみにココログのアクティブユーザー(ブログを更新しているユーザー)数は55,648だそうです。

-------------------------------------------------------------------

ところで、皆さんは「知識人」というと、どんな印象を持つでしょうか?
テレビニュースなどで左に偏向したコメントを発する人たち、とにかく現状を批判したがる人たち、そういうイメージが強いと思います。
まあ、軸を左に置いた知識人が多いのは事実ですから、これらの印象を抱くことは、あながち間違いではありません。
ただ、最近は軸足を右に置いた知識人も増えていますね、まだ少数派ですが。
これからは、右の知識人が、その数を徐々に増していくような気がします。

ところで、私は左の知識人はもちろん、右の知識人も信用しません。
理由?
彼らは実社会における苦闘、苦悶の経験に欠けるか、あるいは薄いからです。
要するに、思考が観念の領域から一歩も出ていない。
論理を精神世界で組み立てているだけで、混沌とした人間存在と人間社会の実際を実体験として有していない。
つまり彼らの思想は、私に言わせれば空論なのです。
だから反米左翼が多いし、最近は反米保守も増えてきたのです。

知識人とは、単に知識が豊かな人ではなく、知識と思考力を兼ね備えた人、と私は捉えています。
基本は知識ですが、そこから「人間存在」とか「生きる意味」を考える、そういう人を私は「知識人」と認識しているわけです。
で、「人間存在」とか「生きる意味」を深く考えると、社会の不条理や人間存在の不合理が見えてきます。
だから知識人は「既成」や「既存」に対して懐疑的になり、現状を批判するようになる。
知識人に反米左翼や反米保守が多いのは、そのせいだと思います。

-------------------------------------------------------------------

近代において最高?の知識人と言えばカール・マルクスでしょう。
19世紀から20世紀にかけて、彼の思想や哲学、あるいは経済学は世界中の人々にもっとも大きな影響を与えました。
そのismが世界規模で社会を変えた、そういう人物はマルクスくらいしか知りません。
では、なぜマルクスのismが多くの人々を魅了し突き動かしたのか?

マルクスは人間を社会的生き物であると考えます。
つまり、人間の本質は社会的諸関係のアンサンブル(総和)であると言うわけです。
そして、どの社会も生産力と生産関係の矛盾がその社会自身の否定を生み出し、その否定がより高次な新しい社会形態を創造すると主張します。
マルクスによれば、人間の意識はその社会的存在(諸関係)によって規定されていますから、社会形態が変わればその意識も変わるのです。

要するに、資本主義がその発展によって深刻な自己矛盾を孕むようになり、資本主義自身がその自己矛盾に耐え切れなくなってより高次な新しい社会=共産主義を生み出す、
資本主義から共産主義に社会形態が変われば、人間の意識も「搾取と抑圧と差別」から「自由と平等と共生」に変わる、
これがマルクスの思想であり哲学であり経済学なのです、大雑把に言えば。
奴隷(奴隷制社会)~農奴(封建制社会)~者(資本主義社会)と、その社会的存在が移り変わってきた被支配者階級は、共産主義社会になって初めて「人間になれる」わけです。

私に言わせれば、このマルクスのismこそ、論理を精神世界で組み立てているだけで、混沌とした人間存在や人間社会の実際を実体験として有していない典型です。
唯物史観と唯物弁証法で人間存在や歴史や人種・民族を解釈する、そしてそれを「科学」と称する。
まったくもってふざけている、と思います。

考えてみれば、マルクスはユダヤ人で、いわゆる被抑圧民族ですが、キリスト教(プロテスタント)の洗礼を受けており、父親は弁護士です。
また名門高校から名門大学へ進学・卒業しており、典型的な中産階級です。
つまり、マルクス自身は当時の者が置かれた悲惨な状況を実体験していないのです。
そして、アジアやアラブやアフリカは彼の頭の中にはありません。
要はキリスト教が社会的規範で、啓蒙思想が普及し、資本主義が発展したヨーロッパと北米がマルクスにとっての世界だったわけです。

中産階級出身のインテリ、酒好きで女にだらしない、典型的な「先進国の知識人」です、マルクスは。
こういう人物のismをヨーロッパの後進国だったロシアやアジアの中国などに持ち込めば、悲惨な結果を招いたのも必然だった、と言ってよいでしょう。

Karl_marx

-------------------------------------------------------------------

人間を突き動かすのは本能、私はそう思っています。
欲望と嫉妬、これが人間の生命活動の原点です。
いい生活をしたい、他人に負けたくない、だから人間は努力するし進歩するのです。
ただ、人間は獣ではありませんから、理性もあれば倫理観も有しています。
だから本能に基づく生命活動(欲望と嫉妬)を自己規制するのです。
この本能と理性の葛藤、これが人間にとって「生きる」ということです。

人間には、同じ人間とは思えない連中もけっこういます。
これは、マルクスが言うような「社会的存在」のせいではありません。
貧困や差別が暴力や犯罪を生む、というのは事実ですが、それらと関係なく生まれながらに暴力や犯罪性向を持った人間がいるのも事実です。
人間というのは、マルクスの言うとおり「社会的生き物」ですから他者に対する想像力を有しています。
他人の痛みや悲しみを理解できる、他者の存在を尊重できる、人間は基本的にそういう資質を有しています。
が、そういう人間性が生まれつき欠落している人間もいるのです。

いわゆる「鬼畜」とでも言うべき人間です。
人を殺すことを何とも思わない、残虐な仕打ちを行うことを厭わない、むしろそれに快感を覚える、そういう人間は数は少ないとはいえ確実にいます。
それが育った環境とか政治的、あるいは宗教的背景とか言うのであればまだ理解できますが、もう存在そのものが暴力、あるいは犯罪という人たち、これらは理解の外です。
こういう人間は、どこまで行っても理性とか倫理とは無縁なのです。

私は、時代が変わっても、こういう人間がいなくなるとは思えません。
だから「法と刑罰」という強制的規範が必要なのです。
国家も同じです。
理性とか倫理とは無縁の人たちが多数を占める国家に道徳を求めても、それは絵に描いた餅です。
つまり「食えない!」。

-------------------------------------------------------------------

私は、左の知識人も右の知識人も人間を肯定的に捉えすぎ、と思います。
競争と格差がなくなれば人間は堕落します、間違いありません。
マルクスが言う「は生きがい」というのが当てはまらない人がたくさんいます。
勤労精神が欠如している人たちです。
マルクスは、本来「生きがいであるはずの」が資本主義社会では「生きるための手段」に貶められている言います。
が、生まれながらに勤労意欲が欠如している人たちは強制収容所か矯正所にでも入れろ!と言うのでしょうか?

とにかく国家が人間の社会活動や社会生活に過度に介入することを許してはなりません。
欲望の解放と競争によって現代社会は成長・発展してきたのです。
欲望を抑制し競争を制限する、そして国家が社会に介入する、これが最悪です。
国家による抑制と介入は最小限に止める、後は自立した個人の自主性に任せる、これでなければ人間社会は成長しません。
旧ソ連を始めとする社会主義国家(者国家)の失敗がそれを証明しています。

私が右の人たち、保守と称する人たちに強い違和感を覚えるのはこの点です。
平等志向、国家の役割の肥大化、これらは左翼とまったく同じで、違うのはナショナルかインターナショナルかの違いだけ。
これでは国家は成長しません、衰退するだけ。
右の人たちの主張は、国家社会主義(北一輝と同じ)でありアナクロニズム(時代錯誤)です。

私は、左右の反米主義に反対です。
夢想で政治はできません。
極東国際軍事裁判裁判による洗脳を解除するのと、現実世界において反米を主張するのは、まったく別です。
今もっとも現実的なのは日米同盟の強化です。
日米中の関係を正三角形にするなどと言うのは、まさに中共を利するだけ。
東アジア共同体も夢想×無限大です。
日本の核武装?
語る価値はありますが、それを可能と思うのはプロパガンダかパラノイアのいずれかです。

-------------------------------------------------------------------

自立した個人によって構成される自立した日本を目指そう!

私たちは強い日本人!強い日本国でありたい!!

【追記】
誤解があるようなので追加します。
日本の核武装は現実的ではありませんが、核兵器をいつでも用意できる体制は作っておくべきです。
そういう意味でも原発の是非はともかく、原子力からの撤退には反対です。
ただ、核武装うんぬんの前に国家としての交戦権を明文化する、集団的自衛権を認める、こちらの方が先決です。

核兵器は「張子の虎」、これに拘るより局地戦の能力を高めるべき、と思います。

あなたのクリックがこのブログの読者増やしてくれます。
↓応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

売国・親小沢のブログが上位を独占しています。
↓彼らを打破するためにクリック!をお願いします。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 早くも運転再開! 中国高速鉄道 衝撃の解体映像あり | トップページ | 解同の解同による解同のための人権侵害救済法案粉砕! »

個人」カテゴリの記事

コメント

この問題については先日私のブログ
日本のあり方を考える
http://takaojisan.blog13.fc2.com/
のエントリー「似非文化人」7月16日などに採り上げているが、彼らは一部を除いて、自分の言葉が商品であり、可能な限りテレビに呼ばれ、雑誌に記事を書き、そして本を売ることが商売なのだから、真実よりも売れる論評を口にする。

バブルの頃は日本がアメリカ経済をしのぐと書いた評論家達(知識人を含む)が、バブル崩壊と共に、日本は最貧国に落ち込むと言葉を変え、不景気ではあって最貧国に鳴らない状態が続くと、韓国や中国に輸出で負けているから貿易国家日本で物作りはむりだ、金融で財産を作ることが必要で、アイルランドやドバイを見習えと言い出した。

リーマンショックが起きると、金融は駄目だ、今に日本円は紙くずになると言いだし、日本はギリシャ以上の借金国だから日本は遠からず破綻すると言い、しかし、いつまでも円は高く、国債の利回りは低いままだ。

今は、中国や韓国と仲良くしなければ日本は立ちゆかないと言うのが流行っているし相変わらず日本の借金は一人当たり何百万円にも当たるから破綻すると言うのが主流らしい。

バブル以降、何が何でも日本は破綻させのがこのような評論家、いわゆる知識人と言われる人たちだが、日本人は悲劇が好きなのでこういう論評が売れるし、そしてテレビにも呼んでもらえるのだろう。

まちがっても、中国は崩壊するとか、中国が無くても日本経済には影響はないとか、韓国が無くなれば日本の負担はずいぶん減る、とか日本は貿易立国ではないなどと書く評論家は売れない。自然再生エネルギーはメインにならないとか、今こそ原発推進だなどと書くと、袋だたきになる。

知識人が知識を加工して売りだしている状況を、理解する必要があると思う。大半の知識人はお笑い芸人と変わるところがない。飽きられると飯の食い上げだから、新しい芸を披露するのに夢中なのだ。

投稿: たかおじさん | 2011/07/26 21:11

『覚悟の時代』が到来したということですね。
たしか、五木寛之氏がそのようなタイトルの本を出しているのを読んだ覚えがあります。

私はもはや日本という国家に頼ることはやめました。
最低限、自分のことは自分で守らなければ、政治システムがここまで劣化し、崩壊に近い状態にある日本という国に頼っている人間は、まさに国家によって食いつぶされるだろうと感じているからです。

一人ひとりが自立し、自律的に覚悟を持って生きる、そんな時代が来たのだと私は思うのです。

日本を飛び出ようとも思いましたが、今一度、冷静にどんな選択肢があるのかを考えているところです。

今の政治家には、深い絶望を感じています。

投稿: tinycat | 2011/07/26 21:17

>坂眞さま
全面的に賛成です。
 
日本人は天皇に頼りすぎです。
天皇は「数学のゼロ」みたいなもので・・・
ゼロがゼロに過ぎないように”日本の中心”ではありますが、祭りのお神輿のように担ぎ手がバカでは何の役にも立ちません。
 
大化の改新などでの天皇の中央集権制・・・
これは中華の皇帝制をモデルにしたものであって
日本古来からのものではありません。
だって・・・
公地公民制(土地の私有を認めない)は今でも中華で行われているじゃないですか!
・・・それなのに
日本の保守や右翼は「中央集権天皇制」を理想としてるのですから・・・「バカか?」と言ってやりたくなりますね。
 
米国の共和党が良い例ですが
「自立した個人」が世界の保守の理想像です。
だって・・・
左翼の利他主義は
「オレはお前に奉仕する」ということですが
「だからお前もオレに奉仕せよ」となって初めて”合理的”になるのですから・・・
これは「奴隷の要求」ですよ!
社会主義国が収容所国家になるのはこれが原因です。
 
ゆえに
本当の保守とは自由を主張する代わりに責任をも負担する「自立した個人」となるのです。
「利己主義という気概」アイン・ランド(ビジネス社)
にはそう書かれています。

投稿: 柳生大佐 | 2011/07/26 22:25

「実際的な社会生活経験のなさから来る、アタマの中だけで考えた理想論」
たしかにそれが、左翼の論理の浅はかさであることに異存はありません。
それに加えて、「オレが正しいんだ!」という子供のようなエゴこそが、
左翼、あるいは極端な右翼に共通のものであるように感じられるのです。

全共闘ブームに青春を生きた人達が、どうして半世紀も経った今でも、
不可思議な反日行動を取るかといえば、
「あの時、革命という理想を追った自分は間違ってないんだ」という、
自己正当化が、その原因ではないでしょうか。
文章にするとバカバカしく見えますが「俺は間違ってない!」と意地を張ることこそ、
エゴが肥大化した人間が、もっともこだわってしまう行為なのではないでしょうか?
彼らは概して人間的に苦労した経験がなく、高学歴で、それに誇りを持っています。
「自分は選民である」「エリートである」という意識を持っているのです。
だから自分を否定しない。たとえそれが過去のことであっても。
自分が見下ろしている市井の虫ケラ共に、自分を批判されることなど許せないのです。
それがたとえば、仙谷由人であり、テレビ局や新聞に子飼いにされている「知識人」
たちであり、テレビ局や新聞の中核にいる人間たちそのものであり、
そして、中国共産党政府であると思うのです。

シー・シェパードや、今すぐ原発を全部止めろなどという病的な自然保護団体も、
これと同じことです。
彼らは、そうしたお題目を唱えることによって、自分が選ばれた特別な人間であると
思いたいのです。
これは、オウムのようなカルトでもまったく同じことだと思います。

人類の歴史において、もっとも悲惨な災禍を招いてきたのは、
いつも歪んだイデオロギーです。 そしてそれは、
「自分は間違ってないんだ」「自分はエライんだ」という、子供じみた
肥大したエゴが原因になっているように私には感じられます。
ネットでは、こういうのを「中二病」と言うそうです。
中学二年生(14~15才)くらいの子供が精神的に通る過程だからだそうです。
うまい言い方だと思いませんか?

投稿: 鳩槃荼 | 2011/07/26 22:41

はじめまして。
私は最近になって読者になった者です。あなたが毎日お書きになるブログや、直近のものですけれど過去にお書きになったブログを拝読させていただいております。
ところで本日のブログですが、今まで以上に心に響きました。
というのも、私は現在40台前半でビロード革命の頃に経済学を学んだ世代なのです。あなたの文章にも説明がありましたが、マルクスの理論(究極的には共産主義に発展)が破綻した瞬間をいちばん多感な時期に目の当たりにし、大きな疑問を抱いた世代であります。
本日、あなたのお書きになったマルクス孝を拝読し、二十年近く胸につかえていたものがようやく消えました。

投稿: タビビト | 2011/07/26 22:50

数年、坂さんのブログを見てきましたが、このエントリーががベストです。全く異議ありません。ただし、坂さん書き忘れている点を一つだけ書かせてください。

「人間は、自分ひとりではもちろん、自分の家族を総動員しても、生きていけない事を本能的に知っている。だから、自分勝手でありながら、助けあうことも人間の本能である」

ですから、国家の制限は最小限でもいいのです。

投稿: simeon | 2011/07/26 23:34

ホントおっしゃるとおりです。

今現実に日本の国防(安全)を考えると、どの方向性が最もいいのか。アメリカしかないでしょう。世界最強の警備会社と契約するのが一番です。

東京裁判史観は日本国内の問題であって、アメリカは関係ないです。卑屈なまでに戦前の日本を蔑み、誇りを見失ってしまったのは日本人自身です。
右とか左とかではなく、現実を直視し、日本にとって最善の道を選んでいく。

沖縄基地問題なんか、日米同盟が基本だとするならすぐに解決するし(そんな問題自体起きないでしょうね)、より建設的な方法を模索できたのではないでしょうか。
戦争はあくまで外交手段の延長線上にある事を認識すれば、自衛隊や憲法9条等どんどん変わっていくはずなんですが・・・。

日本人はリスク管理が本当に下手ですよね。

投稿: たろう | 2011/07/26 23:44

今回は坂氏の主張に少々違和感を覚えました。
リアリストとして日米同盟の強化を主張するのは
理解できます。非核三原則を廃棄し、集団的自衛権を堂々と行使すべきだと思います。
しかし外国の軍隊である米軍が、しごく当然のごとく
日本国内に70年近くも駐留している状況はすこぶる不満です。
個人的に米国は支那ほど際立って嫌悪感を覚えませんが、
支那と同じ覇権主義国家であることに変わりありません。
それは米国の価値観で起こされた戦争にも駆り出され、
米国の理屈で日本人の若者の血を流さねばならないということを意味します。米国が核保有国で日本が非保有国のままであれば、否応もありません。
果たしてそれでいいのでしょうか?
それを受け容れるとしたら、反日サヨクの言う「親米ポチ」ではありませんか。

日本が今なすべきことは、核武装です。核武装について全国民が真剣に議論をはじめるべきです。だが、核アレルギーの集団ヒステリー状態では難しいでしょうね。
でもなでしこを見習って絶対にあきらめてはいけないと
思っています。

投稿: やす | 2011/07/26 23:51

小生も、核武装に関するブログ主様のご意見には違和感を持ちました。日本が核武装すべき理由は、アメリカがどこまで日本を核で守るか確信出来ず、また日本が国防・自国民保護策を採ろうとする際に主体的な行動が取りずらい(実際は不可能)からです。

例えば、拉致被害者を救出しようとして北鮮に軍事行動を起こそうにも、上に述べた様にアメリカがどこまで本気で核の傘を担保してくれるか不透明です。日本が主体的に対北鮮軍事作戦を行うには、主権国家としてのリスクが大き過ぎます。

小生は、以上の理由から、日本が自分達の選択で核武装すべきだと考えており、飽くまで物理的な必要に迫られていると感じるからです。

投稿: 素浪人 | 2011/07/27 00:39

ものすごく胸糞悪くなるシナ人の児童虐待映像です。
白人と思われる子供にシナ人が暴力をふるっていますが、誰も止めようとすらしません。
消される前に拡散願います。

幼稚園児を集団リンチする中国人の大人たち
MUST WATCH!!! Chinese Men Abusing White Child
http://www.youtube.com/watch?v=460xBINELQc

投稿: 東の草 | 2011/07/27 00:43

相手がアメリカなら、核兵器は張り子の虎かも知れない。
しかし、相手がシナなら張り子で済まないかも知れない。
ぱくり新幹線の事故処理を見れば、ヤツらが世界最狂であることが理解できる。

投稿: | 2011/07/27 01:53

>欲望と嫉妬、これが人間の生命活動の原点です。

欲望は認めますが、嫉妬は違いますね。

嫉妬を必要とするのは全ての人間ではありません。
嫉妬は欲望の産物であって、二次的なものです。

どういう死に方をしたいのか。
そこから考え始めたとき、
嫉妬なんてバカバカしく思えます。
そして、死から自分の人生を考えることは、
日本人に合っていると感じます。

話が逸れました。
環境・文化の違いで、人間の生命活動の原点は異なってくると思っております。


投稿: あほ男爵 | 2011/07/27 02:08

真実は、右も左もない。
核も戦争もない、日本人が求める平和はあるか。
地球の上で、我欲で発展(荒廃)してきた人間、立ち止まり、見直すべきだ。

投稿: 独り旅 | 2011/07/27 07:09

はじめまして。いつも読んでます。
局地戦の能力は最重要ですが、「張子の虎」は実際の戦争において有効なのではなく、平時の外交戦争で威力を発揮するものだと思います。その外交力こそが実際の戦争を抑止しうるのだと思います。この弱肉強食の世界で、列強が「核保有国クラブ」を作っている以上、核を持たぬうちは本当の発言力は無く、本当の自立も無く、よって本当の安全保障も無いと思います。日本は今すぐでなくても、いつかは必ず核武装しなければならないと思います。

投稿: damdamatuko | 2011/07/27 07:53

> 核兵器は「張子の虎」、これに拘るより局地戦の能力を高めるべき、と思います。

本気で核武装が今すぐ出来る、とは思っていない1人ですが、核武装はいつでもできる状態にしておくべきです。

日本の潜水艦は通常型なので航続距離が長くありませんが、静粛性では世界一です。お隣のシナにミサイルを打ち込むだけなら現在の潜水艦でも十分です。

スパイであるサヨクが大騒ぎするでしょうが、まずは敵地攻撃用のSLBMを配備することから始めて欲しい。弾頭を核に変えるだけで核ミサイルになるSLBMを常備することは大きな意味があります。

投稿: y | 2011/07/27 10:01

ソロス氏がヘッジファンド引退 規制強化にらみ顧客資金返還
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110727/fnc11072709190003-n1.htm

ソロス氏廃業に追い込む規制強化で縮小して行く世界の
株式市場。 台頭するメガ・ソーラ構想などの
第二のエンロン株式偽装投資ゲーム。

【株式ニュース】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi
【株式ニュース】最新版タイトル一覧はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/07/27 10:05

 管理人さま、深い知識と火の出るような執筆の力は、たとえば読売や朝日新聞の主筆の人間より優れていると思います。
 さて、ぎりぎりの戦いの最中に、最も頼りにしていた人や物がないことはよくある事態です。当時の日本の経済を傾かせて製造し、戦果を挙げられなかったた戦艦「大和」の悲劇を思い出します。わが国は現在、混乱の最中です。国民皆保険制度の破綻、国民年金制度の破綻、加工貿易で黒字を得てきた経済システムの破綻。優れた知識人や技術者を生み出せなくなった教育制度の破綻。

 千年に一度は大げさでしょうが、先の世界大戦以来の大きな危機かもしれません。そのような時代に、日本人は民主党を与党に選び、まだダマされている人が多数おります。すなわち最も政治の力が必要とされている局面で、それが有効に機能しないわけです。

 現在20歳代の日本人の若者の多くは定まった仕事もなく、年俸200万円以下で暮らしています。彼らは年金で千万円単位で損をする世代です。仕事を通じてスキルや人間関係を磨くこともできず、安い賃金ゆえに旅行も消費も勉強もできません。若者の誰がこんな国を愛するでしょうか。

 少し狂気を感じるほど韓国が大好きのドコモ会長。中国にハイブリットカーの技術を教えるトヨタ。中国人1000万人の日本への移民を目指す経団連。日本人の新卒を少数しか採用しないパナソニック。これらの会社の役員は、自分たちが無職にした日本人の若者から収奪する年金を、日本でもらう資格はありません。
 
 結論は出ています。日本人の若者は、日本国を愛さない政府に搾取されないように自己のスキルを上げて、政治と経済に関心を持ち、夜はテレビを見ないでネットのブログを読んで勉強すること。アジア人は、サムスン電子のように、日本人の仕事を奪う敵であることを認識すること。無職の期間を勉強期間と捉えて資格をとること、でしょうか。
 「自立した個人」になるには、まず若者の自覚が必要だと思います。管理人さまのご苦労の10%でも努力したら、モノになるでしょう。それがわかるのは、中年になってからでしょうが。

投稿: 普通の国民 | 2011/07/27 10:11

第177回国会審議中継
7月27日10:00~
外務委員会審議中継を見ています
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmp.asx?deli_id=41161&live=yes&media_type=wb
前拉致担当大臣中井訪中の件追求しています。
7月27日12:50~
政府開発援助等に関する特別委員会審議中継を見ています
URL 未定
7月27日13:30~
東日本大震災復興特別委員会審議中継を見ています
URL 未定

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/07/27 10:25

自民党のHPで解散総選挙『YES』『NO』のアンケートしてます。投票しましょう!!
http://www.jimin.jp/voice/yn_voice/index.html

投稿: gyo | 2011/07/27 12:04

少なくとも、保守論壇の衰退の一因は、リアリズムの欠如だと常々思っています。
あるジャーナリストの言葉。
「私は尊王攘夷を叫びながら、内ゲバで自滅していった土佐勤皇党も、水戸天狗党も全く評価しません。学ぶべきは会津と組んで極左の長州を追放し、数年後には、逆に長州と同盟して会津を滅ぼした薩摩の恐るべきリアリズムなのではないでしょうか。」
この狡猾さこそ、必要なものではないですか?保守にも、日本にも。

投稿: ナショナリスト | 2011/07/27 12:22

実にわかりやすい、素晴らしい論文。
追記でがっちり補強されていますが、米依存でない日米同盟が現実的と思います。

投稿: 壱老 | 2011/07/27 16:19

この動画はお薦めです -- 【青山繁晴】ニュースの見方 メタンハイドレートを狙う米中韓 2011.7.27 http://t.co/yeth9Dd via @youtube

投稿: omax01 | 2011/07/27 17:09

原子力推進と日米同盟はいいけど
アメリカは文化的にどうしても好きになれないな。

投稿: | 2011/07/27 17:27

>自立した個人による自立した日本を目指そう!

いいですねェ。でもなぜでしょうか不思議と全く同じセリフを何十年間も耳元でささやかれ続けてきたような(サヨク時代の小林よしのりさんとか)?
まあ、気のせいでしょうけれども。
自由競争。いいですね。良貨は悪貨を駆逐するんですね。公正取引委員会とかも要りませんよね。だって「あるものが悪いものならば、より良いものを提供する主体が現れて、短期的にはともかく長期的には人々が自然の欲求の導くところに従って、悪いものは愛想を尽かされる」はずですもの。お上が人間の浅知恵でこざかしい細工をするより「神の見えざる手」にお任せですよ。
 そういうことを言うと「私はなにも完全に野放しにしろとは言っていない。必要な最低限の介入はあるべきだ」とか言い始めるオツムの足りないヒトたちが出てくるのですが、「所々で必要な介入もある」という一言を口にすることは、その前に自分たちが自信満々で注釈なしに説いていた論理なり理論なりの大前提を「根底から否定」してからでないと口にできないことであると、その手の人たちは理解しているのでしょうかね。書いているだけで疲れてきますねぇ。

投稿: じゃリン子テツ | 2011/07/28 15:32

 疲れる文を書いたので口直しに別の話を書かせて下さい。
「見えざる手」の全能性への信心が足らぬ異教徒どもは、「最小限の補助(セーフティなんたらとかアファーマうんたらいう小難しい言葉を使ったりして、よくわかりません)」は「機会の平等」のためにそれが必要なのだなどと抜かしたりするのですよ。わはは。
 バカですねえ。
 「機会の平等」とは、煎じ詰めれば「結果の平等」を導くため───少なくとも強烈にそれを志向していることくらい、なぜ分からないのでしょうね?
 そんなの具体的な例を思えば簡単じゃないですか。多人種で構成された集団がある。大学受験をさせたら黒人だけが明らかに合格率が低かった。なぜだろうと調べたら、黒人家庭の平均年収は他より少なく、家計を助けるために勉強時間を削らなければならない実態が分かった───これでは不公平だ、低所得者への補助金などでゲタをはかせよう───となる。このように、結果が平等ではないから機会を「平等?」にするわけです(結果←→機会設定、という往復運動ですね)。まあ、こんな面倒くさいことを考えなくとも日常レベルの物理で考えれば一発ですね。
「機会(条件)が同じなら、(全員)同じ結果が出る」はずですから。当っったり前のことです。 
 ……アレレ? なんの話をしていたんでしたっけ。イイ気持ちで長々書いてたら忘れてしまいました。失礼しました^^;
 さっきウチのカミさん(僕にしか見えませんが)が「人生の一時期に人間の理性を信じすぎて裏切られるとその反動が来るのかしらね」なんて言ってました。なんのことやら?

投稿: じゃリン子テツ ② | 2011/07/28 15:34

「アキレスの嘘」みたいなことを言うバカが居る。
 
戦後の冷戦
資本主義を選んだ国は全部成功した。
社会主義を選んだ国は全部失敗した。
 
如何に優秀な指導者といえども社会主義を選んだら必ず失敗するということだ。
如何におバカな指導者でも資本主義を選んだら全部成功したということ。
ゆえに
資本主義は社会主義に完全に勝利したということだ。
その指導者が100点満点かどうか?50点かどうか?
・・・など関係ない。
 
社会主義は0点以下だったんだからね・・・
マイナス100点の統制経済左翼が市場経済に文句を付ける資格なんてまったく無いんだよ。

投稿: 柳生大佐 | 2011/07/28 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/52313453

この記事へのトラックバック一覧です: 自立した個人による自立した日本を目指そう!:

» 山際澄夫「TVタックル」7月25日 菅政権と北朝鮮の闇・献金疑惑と拉致対応を徹底追求 You Tube [青山繁晴氏のファンサイト・淡交 ブログ]
7月25日放送、ビートたけしの「TVタックル」の動画を見つけました。 菅政権と北朝鮮の闇・献金疑惑と拉致対応を徹底追求! 直ぐに削除されますのでお早めにご覧下さい。 動画UP主の方は拡散を希望されていますので、他のブログでも拡散しやすいようにURLも載せておきます。 http://www.youtube.com/watch?v=OJtmR5RMBEc http://www.youtube.com/watch?v=W501xEEPSVw http://www.youtube...... [続きを読む]

受信: 2011/07/27 01:55

» 衝撃スクープ!福島市の大気 恐るべき検査結果を初公開、国がやらないなら週刊現代がやる本誌が英国研究所と共同で独自検査 [政治経済ニュース・今私の気になる事]
〔PHOTO〕gettyimages  本誌は福島市内を走る車のエアフィルターの分析を英国の研究機関に依頼。その結果、高濃度の放射性物質が多種類、検出された。セシウムだけで、事故から100日で積算内部被曝量は530マイクロシーベルト。年間限度被曝量を軽々超える。国はなぜ放っ…... [続きを読む]

受信: 2011/07/27 04:51

» 政府が労働の安売りを助長する [「小さな政府」を語ろう]
先日、友人を話していいたら、こんな話が出た。中小企業に勤めている友人だが、若者を就労支援というような形で採用すると政府からお金がもらえるという。そしてそれを利用して若 ... [続きを読む]

受信: 2011/07/27 05:26

» 政府が労働の安売りを助長する [「小さな政府」を語ろう]
先日、友人を話していいたら、こんな話が出た。中小企業に勤めている友人だが、若者を就労支援というような形で採用すると政府からお金がもらえるという。そしてそれを利用して若 ... [続きを読む]

受信: 2011/07/27 05:26

» オバマはやはり社会主義者 [ロンドンで怠惰な生活を送りながら日本を思ふ]
Tweet と思わされた。 米大統領:リセッションの深刻さ、説明不十分だった-ツイッター対談 7月6日(ブルームバーグ):オバマ 米大統領は6日、簡易ブログ「ツイッター」を通じて全米か... [続きを読む]

受信: 2011/07/27 05:27

» 【竹島問題】 自民党議員、鬱陵島訪問計画→韓国大統領「身の安全は保証できない」 [あぁ!日本のニュース]
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2011/07/27(水) 10:26:06.64 ID:???0 ★「安全、保証できず」と通知を=自民議員の鬱陵島訪問で指示―韓国大統領 ・韓国大統領府は27日、自民党の ... [続きを読む]

受信: 2011/07/27 13:45

» 【政治】国益の観点がない菅直人首相や民主党の北朝鮮絡みスキャンダルをマスコミが取り上げないのは異常 安倍元首相、夕刊フジに寄稿 [あぁ!日本のニュース]
1 春デブリφ ★ [sage] 2011/07/27(水) 12:13:34.40 ID:???0 Be: ★菅首相には国益という観点がまったく感じられない 現在、永田町や霞が関の関係者が首をかしげているのは、前回のコラムでも取 ... [続きを読む]

受信: 2011/07/27 13:47

» 【政治】靖国神社参拝の意思「政教分離の観点から申し上げるべきではない」枝野官房長官 [あぁ!日本のニュース]
1 ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★ [sage] 2011/07/26(火) 20:49:05.74 ID:???0 Be: 枝野幸男官房長官は26日の参院内閣委員会で、8月15日に靖国神社に参拝するかを問われ、「 ... [続きを読む]

受信: 2011/07/27 13:47

» 政治】枝野幸男官房長官「中井氏自身は見識のある政治家だ。政府に報告することがあれば自ら報告すると思う」 27日午前の記者会見で [あぁ!日本のニュース]
1 :春デブリφ ★:2011/07/27(水) 12:26:12.91 ID:???0 ★中井氏同行の拉致対職員 枝野氏「休暇に通訳兼ねて…」 枝野幸男官房長官は27日午前の記者会見で、中井洽(ひろし)元拉致問題 ... [続きを読む]

受信: 2011/07/27 14:02

» 【中国鉄道事故】 「私たち遺族、危害を加えられるかも…」 妻と娘失い中国当局に抗議していた男性、突然の取材回避…当局、言動抑圧か [あぁ!日本のニュース]
1 ☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ [off_go@yahoo.co.jp] 2011/07/27(水) 13:06:39.08 ID:???0 Be: ★妻娘失った遺族の男性「残された家族に危害の恐れ」と取材回避 当局が言動抑圧? ・中国 ... [続きを読む]

受信: 2011/07/27 14:14

» 【教科書問題】侵略戦争を美化・正当化し憲法改悪に導く自由社、育鵬社の教科書 推薦せず 大阪市教委会議[07/27] [あぁ!日本のニュース]
1 :九段の社で待っててねφ ★:2011/07/27(水) 15:25:08.73 ID:???0 来年度から4年間、大阪市内の公立中学校の生徒が学ぶ教科書を決める大阪市教育委員会会議が26日、大阪市教育センター ... [続きを読む]

受信: 2011/07/27 17:42

» 【教科書問題】 東大阪市、育鵬社の教科書採択…栃木県大田原市、岡山の私立中も [あぁ!日本のニュース]
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2011/07/27(水) 16:15:57.41 ID:???0 ★東大阪市、育鵬社の教科書採択 ・大阪府東大阪市教委は7月26日、来春から市立中26校で使用する公民 ... [続きを読む]

受信: 2011/07/27 17:49

» 【日韓関係】自民議員の鬱陵島視察計画に対し、韓国側の警告…「コメントしない」「政府として抗議しない」枝野官房長官 [あぁ!日本のニュース]
1 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2011/07/27(水) 19:04:10.43 ID:???0 枝野幸男官房長官は27日の記者会見で、自民党議員による韓国・鬱陵島視察計画に対し、韓国の李明 ... [続きを読む]

受信: 2011/07/27 21:40

« 早くも運転再開! 中国高速鉄道 衝撃の解体映像あり | トップページ | 解同の解同による解同のための人権侵害救済法案粉砕! »