« 誘拐後、硫酸で障害者にして物乞いさせる 中国の衝撃 | トップページ | ウソをつかないと存在の根拠をなくす在日朝鮮人 »

2011/10/18

民主党の歪曲された史観に基づく売国行為を許すな!

今月10日、民主党の前原誠司政調会長が、ソウルで韓国の金星煥外交通商相と会談し、いわゆる“従軍慰安婦”問題について、「人道的な観点から考える余地がないか、お互い知恵を出し合い静かな環境で議論したい」と述べた。
前原氏は、会談後の記者会見で、村山政権時代に発足した「女性のためのアジア平和国民基金」(アジア女性基金)などを参考にして対応を検討したいとも語っている。

慰安婦問題は今回、韓国側から改めて提起されたものだ。
8月末、韓国の憲法裁判所は、元慰安婦の賠償請求権について韓国政府が解決に向けた十分な努力をしていないのは、権利侵害に当たるとの判断を示していた。
これを受け、韓国政府は協議を日本政府に申し入れた。
また、先日開かれた国連総会の委員会でも、韓国政府の代表は慰安婦問題を14年ぶりに取り上げ、「戦争犯罪」などにあたる可能性があると批判し、賠償請求権があると主張した。

が、1965年の日韓基本条約締結に伴なう協定で、請求権問題は完全かつ最終的に解決されたとされている。
つまり、賠償はすべて終わったとする国家間の約束が日韓間には存在するのだ。
当然のことながら、日本政府は韓国政府の申し入れを拒否した。
にもかかわらず前原氏は、金外交通商相との会談で、そうした政府の立場を伝えた上で、人道的措置に言及した。
前原氏は、賠償とは別の形で韓国側に配慮(誠意?)を示す必要があると考えたのだろう。

Maeharakim

------------------------------------------------------------------

慰安婦はいたが“従軍慰安婦”など存在しなかった。
この事実は、既に実証的レベルでは決着がついている。
それは、私が書いた過去のエントリを読んでもらえれば容易に解る。
“従軍慰安婦”は朝日新聞の捏造であり、その発端を作ったのは吉田清治氏の「私の戦争犯罪」である。
吉田氏はその著書の中で、自ら軍の一員として済州島で「慰安婦狩り」を行ったと書いた。
が、「慰安婦狩り」が行われたとされる済州島の済州新聞は、取材に基づき、吉田氏の「私の戦争犯罪」が「作り話」であることを明らかにした。
また、現地調査により「私の戦争犯罪」が虚構であることを暴いた歴史学者の秦郁彦氏(元日本大学法学部教授)に対し、当の吉田氏自身が「慰安婦狩りは虚構(フィクション)であった」ことを認めている。

参照1:幻の従軍慰安婦 2005/06/15 依存症の独り言

したがって、賠償はもちろん、人道的措置も必要ない。
これは、毎度のように繰り返される韓国と韓国人によるタカリである。

------------------------------------------------------------------

なぜ、虚構に過ぎない“従軍慰安婦”に日本の左翼は敏感に反応するのか?
それは、日本という国を攻撃する上で、それが“人道”という大きな武器になるからである。
また、彼らは、日本と日本の歴史を貶める“血債の思想”に侵されており、朝鮮人に謝罪することで自らの偽善を満足させることができるからである。

ただ、前原氏は左翼ではない。
どちらかといえば親米・反中の政治家である。
その彼が異様なまでに朝鮮人に肩入れするのは、彼の育った環境にある。
前原氏は在日朝鮮人が多い京都で育ち、周りには多くの在日がいた。
在日は、そのほとんどが「強制連行された」と主張する。
今をときめく孫正義氏でさえ、先祖(父母や祖父母)は戦後の混乱期に密入国し、父親は密造酒と高利貸しで財をなしたのに、「私の祖先は強制連行された」と主張して譲らない。
在日朝鮮人の多い土地で育ち、周囲から“強制連行”された悲惨な過去を聞かされて育てば、誰でも彼らに同情する。
が、“強制連行”は“従軍慰安婦”以上に悪質な虚構である。

とにかく在日朝鮮人の歴史はウソの塊なのだ。
創氏改名強制もそうだ。
創氏改名はあったが“強制”はなかった。
関東大震災における朝鮮人大虐殺も同様である。
確かに虐殺はあったが、彼らが暴動や略奪を起こしたのも事実であり、虐殺は“過剰防衛”の側面が強い。

参照2:創氏改名強制もデタラメ 韓国のウソを暴く 2011/02/16 依存症の独り言
参照3:関東大震災における朝鮮人大虐殺のウソを暴く 2011/06/17 依存症の独り言

------------------------------------------------------------------

私が在日朝鮮人の多い地域で育ったことは既に何度も書いた。
彼らの存在が、私を極左に走らせた一因だったことも同様だ。
彼らに対する差別が露骨だったことは事実である。
が、思い返せば、彼ら自身の口から「強制連行された」などとは一度も聞いたことがないのだ。
私の周りにいたのは在日一世の家族であり、幼なじみは二世である。
が、“従軍慰安婦”はもちろん“強制連行”も聞いた記憶がない。
私が、「彼らは強制連行されたんだ」と思い込んだのは、中高生のころに読んだ左翼系の本や記事である。
そこでは、炭鉱やダム工事現場で悲惨な境遇の中、酷使される朝鮮人の姿が描かれていた。

逆に今不思議に思うのは、彼らは貧しいとはいえ、住む家を持っていたことだ。
もちろん不法占拠したわけではない。
貧弱ながらも自らの家と土地を持っていた。
そして、地域のコミュニティの隅っこで彼らは生きていた。
受け容れられていたわけではないが、完全に排除されていたわけでもない。
こういう事実を考えれば、“強制連行”はウソであり、彼らがそれを口にしなかったのも納得がいく。
が、彼らに対する差別に怒りを感じていた私には、“強制連行”の方がすんなりと理解できた。

今、私が、彼らの口から「強制連行された」などとは一度も聞いたことがない、と書いても、「ネトウヨ」の戯言と受けとめる左巻きの方もいるだろう。
そういう方のために、以下の記事を紹介する。

------------------------------------------------------------------

以下は、「在日コリアン、おきらいですか?」という、在日三世のブログに書かれた「重い話」からの引用である。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ボクが学んだ総連系民族学校、いわゆる「朝鮮学校」では、強制連行はあったというスタンスであらゆる話が進みました。

それはもう見事な徹底ぶりで、「いただきます」という言葉を聞かない日はあっても、「強制連行」という言葉を聞かない日はなかった、と言っても過言ではないと思います。

(注:当時の話です。今、どうなってるのかは知りません。)

その頃のボクは大人の言うことをやたらと疑ってかかる、非常に嫌なタイプのガキでしたが、それでも「やっぱ強制連行はあったのねー」と何となく信じて過ごしていました。

それが変わったのは、ふとした拍子に父(在日コリアン二世)とこの話をした時からです。

彼が言うには、

オレが今まで生きてきた中で、「強制連行された本人」、あるいは「その子供」など一人たりとも見たことがない。

(ボクの)爺さん婆さんはもちろん、親類・縁者・友人・知人も皆そうだし、そんな話は聞いたことがない。

もちろん、本人が「違う」と言ってるだけで、実際は強制連行されたヤツがいるのかも知れないが、多数派ではないと思う。

と、衝撃的なことをさらりと言ってのけます。

さらに、

だいたい、強制連行されて来たヤツがいたとして、日本でそんな嫌な思いしたヤツなら、戦後すぐに祖国に帰ってるはずだろ。

日本にいる朝鮮人のほとんどは、「日本で一旗あげたるでー!」と気合入れて来て、ずるずると居残った連中とその子孫がほとんど。

うちもそう。

「おいおい。そんな大事なことはもっと早く言ってくれよ、ダディ。」とは思いましたが、目から鱗がポロポロと落ちる話でした。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

上記の在日三世・lovekoreaさんは、別のエントリで次のように書いている。

実際のところ、ボクも長いこと在日コリアンやってますが、「強制連行された」人や「慰安婦をさせられた」人には会ったことがありません。

------------------------------------------------------------------

もう一つ、過去に紹介した記事を再掲しよう。

辻本武氏という、在日問題や近代の日韓(朝)関係を検証されている方がいる。
極めて実証的で、非常に参考になる。
ただ、辻本氏は私と違って、政治的立場は右ではない。
が、その辻本氏をしても、「強制連行」は否定されるのである。

以下は、彼のHPからの引用である。

「強制連行」考

在日朝鮮人がかつての植民地時代に日本によって強制連行された人々、およびその子孫であるという主張は、在日朝鮮人問題の本のなかに必ずといっていい程出てくるもので、また何か朝鮮問題に関する集会のなかでも枕言葉のようによく出てくるものである。92年の従軍慰安婦問題の集会を見に行った時も、講師の在日朝鮮人女性が「私の父母は強制連行されてきました」と語っていた。

私は在日朝鮮人一世の20人以上から直接に話を聞いてきた。当然なぜ日本に来たのかということも聞かせてもらってきたのだが、すべて強制連行ではなかった。直接ではなく又聞きの場合も多くあったが、これらもすべて強制連行ではなかった。強制連行の歴史を訴える在日二世の活動家の親御さんにもお会いして話を聞かせてもらったが、やはり強制連行ではなかった。

彼らは、男性の場合はこんな田舎では働き口がなくて生活できない、どうせ出て行くのなら日本に行って一旗あげよう、というような動機であり、女性の場合も同様であるか日本で生活基盤を築いた同胞男性のもとに結婚生活をいとなみに来た人であった。私の聞く限りその動機は、貧しい農山村から東京や大阪といった都会に流れてきたかつての日本人たちと大きくは違わない。日本の植民地支配が苛酷で生活が苦しくてやむなく日本に渡って来たのは「強制」あるいは「半強制連行」だと主張する人もいたが、これは全くの屁理屈でしかない。

少なくとも日本の官憲によって自らの意思に反して無理に連れて来られたという人は、私の知る一世では又聞きも含めて皆無であった。

------------------------------------------------------------------

私の経験、lovekoreaさんの体験、辻本武氏の調査、いずれも“強制連行”がウソであることを示している。
「どうせ出て行くのなら日本に行って一旗あげよう」
これが日本(当時の本土)に渡って来た動機なのだ。
あのウトロの住人たちも“強制連行された悲劇の人たち”とメディアは書きたてたが、結局、支援者がそれはウソであると公表し、彼らもしぶしぶ自らの意思で渡航してきたことを認めた。

参照4:在日のウトロ ウソが転んでやっと解決 2011/02/23 依存症の独り言

Utoro

“従軍慰安婦”は“強制連行”と表裏の関係にある。
いわゆる“強制連行”は朝鮮人男性が対象であり、その女性版が“従軍慰安婦”である。
すべてにおいて、当時の日本国と日本人は朝鮮人を人間以下に扱った、という認識がその根底にある。
が、“強制連行”も“従軍慰安婦”もフィクションだった。
事実は教育や医療が普及し、農工業生産が飛躍的に伸びて朝鮮半島の人口は激増した、のである。

民主党の歪曲された史観に基づく売国行為を許してはならない!

あなたのクリックが読者を増やしてくれます。
↓応援!何卒よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

誠にお手数ですが、よろしければ、こちらの方も
↓クリック!いただければ幸甚です。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« 誘拐後、硫酸で障害者にして物乞いさせる 中国の衝撃 | トップページ | ウソをつかないと存在の根拠をなくす在日朝鮮人 »

従軍慰安婦&強制徴用」カテゴリの記事

コメント

従軍慰安婦問題・・・左翼の利権なんでしょう
左翼は日本女性のビッチ化まで推進してます

瀕死の女児を見て見ぬふり、非道になったシナ人・・・でもシナ人のモラル劣化より、日本人のモラル劣化・女児のビッチ化の方が心配です
http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=328

投稿: 月影の騎士 | 2011/10/18 14:53

安倍晋三氏が去年、自身のブログでも述べているように
http://www.s-abe.or.jp/mailmagazine/1765
こんな話がもし、蒸し返されたら、
際限もなく中国と韓国に金を払い続けることになるでしょう。
日韓基本条約の改変・破棄につながる発言をする政治家は、
左翼であろうがなかろうが、外国人参政権を推す政治家同様、
日本の政治家として評価することはできません。

投稿: 鳩槃荼 | 2011/10/18 16:02

『日帝がハングルを奪った(笑)』も、朝鮮はもともと漢字圏じゃん、で終了ですしねぇ。

投稿: a | 2011/10/18 16:41

> 坂様、

強制連行や従軍慰安婦の実態は、坂様の御主張の通りと申せましょう。

しかし、近隣外交としてはどの様な決着に誘導 or 持ち込むのが良いのか、御意見をお聞かせ願えればと。

もちろん、全く協議の余地無しとして突っぱね切るのもひとつですが、国連人権委員会への提訴に進み、米国や欧州の人権擁護派との終わりの無い議論の応酬に至るのも得策とは思えません。

→ 公正な裁判とは違うので、参加国による国際政治の駆け引きが入って来て、事実の主張がすんなりと通るような場にはならないでしょう。

まぁ、いきなり、落し所の提示?とも思える前原氏の交渉は稚拙としても、米国の同盟国の李明博政権の立場に配慮した解決に向かわなければならないのは必要でしょう。

...憲法裁判所の判決を覆す事は出来ず、ある程度の措置(韓国政府の)が無ければ何時までも終わらないかと。

もちろん、既に解決済みとしても、その様な事実が有ったとの立場に立った交渉は絶対にしてはならないし、その様な事実は無いと韓国を除いた国々が理解するような決着を目指さなければならないでしょう。

...非常に難しいものですが。 まぁ、そのような事実は無かったと韓国が認めることを目標にした決着よりは易しいはずです。

投稿: ムフフ | 2011/10/18 17:18

この問題は、沖縄の集団自決と似た構図を

持つような気がする。

当時、以心伝心、阿吽の呼吸で行われていた

ことを、何年もたった後になって強制的に

やらされたと吹聴して回る。

こんな心理的構図を思い浮かべるのは

的外れでしょうか?

欲得、金銭目的も勿論あろうが、そう考

えることで自分たちの惨めさを昇華しよう

とする。

こんなことを思い浮かべました。

投稿: 読者 | 2011/10/18 17:45

韓国大統領 土地不正購入の疑い
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2011101802000018.html?ref=rank
 朝鮮では日本の民主党の議員と同じ自他の区別が付かない者が多いい、人の物を騙し取っても
何一つ疚しいことは無いと嘯く小沢一郎のような者、現役大統領李明博氏もこの有様でありこれが
朝鮮人の資質だろう。

【その他の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt.cgi
【その他のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/10/18 17:45

「強制連行は聞いたことがない」
このような事実を民主党や社民党の議員は本当に
知らないのでしょうか?
知っているのに私達を騙しているのでしょうか?
どうしてこのような事実が広く伝わらないのでしょうか?
日本人は残虐だったと何十年も信じ込まされてきたことが
悔しくてなりません。

投稿: 夏子 | 2011/10/18 21:09

野田首相訪韓、韓国で抗議集会
http://www.mbs.jp/news/jnn_4854638_zen.shtml
(動画付き)
 韓国大統領李明博氏には土地不正購入の疑いで国民の不満が爆発。 首脳会談では従軍慰安婦
問題や竹島問題を取り上げても既に解決済みの問題であり何の成果も得られずに韓国民の怒りが
韓米FTAの不平等条約の内容に向けられるだろう。
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/10/18 21:16

re:野田首相訪韓、韓国で抗議集会
ps:
Yahoo!知恵袋解決済み
http://chiebukuro.spn.yahoo.co.jp/detail/q1371271728

投稿: | 2011/10/18 21:56

私がいわゆる強制連行を虚構だと知ったのは『在日コリアン三世の胸の内』ででした。
連行されてきた人々の想いを知ろうと、在日の本を読み漁っていた時に出会ったのがこの本です。
著者の在日三世がハッキリと「私の周りには強制連行で来た人などいなかった」と書いてあって俄かには信じられませんでしたが・・・
どうりで、どの本にも「私の親(祖父母)は勉強に来た」とか「働きに来た」ばかりで、連行されてきた人などいなかったはずですw
反日の辛淑玉でさえ「母方の祖母は働きに、父は法律家になりたくて勉強に来た」とか書いていましたっけ。
そうそう、最近は「日帝に土地を奪われて」というのが流行のようです。
孫正義もTVでそう言ってましたね。強制連行からシフトしたんですかねw

投稿: とんぬら | 2011/10/19 00:09

『姜尚中を批判する』(鄭大均著・飛鳥新書)
http://www.asukashinsha.co.jp/book/b94410.html)
という本を書店で見かけました。
こういう強制連行の欺瞞に対して声を上げてくれる、
在日の方や書物などをもっと世間に広めるのも、
一つの手かなと思います。
(カン様人気も侮れないみたいだし)

投稿: | 2011/10/19 02:16

随分昔に聞いた話…(沖縄の→)「集団自決を軍のせいにしときゃ金がもらえるんだってさ」という話。
当時子供だったけど、すごい違和感あって、何だ??そりゃ???と思ったので、鮮明に覚えてる。今になって、それが何を意味していたのか、ハッキリわかりました。

投稿: こうして偽りの歴史は造られる | 2011/10/19 02:26


必見!!、お奨め画像。

昨夜のチャンネル・桜、『桜プロジェクト』、にゲストで来られた、村田春樹氏が語られた、《従軍慰安婦》、に関する画像は是非ご覧になるよう、お奨めいたします。
※、チャンネル・桜、でググリ、チャンネル桜 - YouTubeにて見ることができます。

《従軍慰安婦》、に関する、国の税金の使われ方の、あまりの酷さに、怒りを通り越して、唖然としてしまいました。
朝鮮人慰安婦=戦場娼婦、に対して払われた金、5億円弱、基金への天下り官僚、事務員に対して支払われた金が60億を超えたそうです。この基金はトップの村山富市、(彼の退職金は1億円だった、と村田氏が話しておられました)以下の連中にたかられ、とことん食い物にされました。

一昨夜、桜プロジェクト、に出演された、朝鮮に詳しい、元パチンコ屋経営の方も話していましたが、戦後30年以上70年代まで、慰安婦強制連行、の問題などまったく話題になったことはなかったと語っていました。

これは全て、「朝日新聞」=憎日築地カルト、のなせる業です。

《それに比べて、マスコミ、特に朝日新聞の、吉田清治に対する入れ込み方は尋常ではなかった。》ーーー秦郁彦・著、「慰安婦と戦場の性」・・・新潮選書、より。

自由主義史観研究会が出した、「朝日新聞が捏造した『、ここまでやるか、と今更ながら、朝日の日本憎悪の悪質さに怒りが湧きます。

投稿: 町工場の親方 | 2011/10/19 12:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/53021452

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党の歪曲された史観に基づく売国行為を許すな!:

» TPPクイズ 7分で誰でも分かります [メディアに報道されない真実]
非常にわかりやすく、そして面白いので是非見てください [続きを読む]

受信: 2011/10/18 19:50

» 日本を蝕む内なる敵 マスコミ編 Part2 [風林火山]
フジテレビの偏向ぶりに国民が声を上げるに至った。 [続きを読む]

受信: 2011/10/18 19:54

» 平野復興省「逃げなかったバカな奴」発言 [メディアに報道されない真実]
平野達男震災復興担当相は18日、福島県二本松市で開かれた「民主党・新緑風会」の研修会での挨(あい)拶(さつ)で、東日本大震災に伴う津波被害について「私の高校の同級生み ... [続きを読む]

受信: 2011/10/19 03:06

» 【原発問題】 税金投入の東電、夏ボーナス40万円に非難轟々…平均年間給与は1000万円超 [政治経済ニュース・今私の気になる事]
   東京電力は、福島第一原子力発電所の事故の賠償金支払いのために最大1兆円規模の財政支援を国に申請する方針を固めた。  11月上旬に国と東電が策定する緊急特別事業計画に盛り込む。2年間で4・5兆円と試算されている賠償総額のうち、2011年度分の賠償…... [続きを読む]

受信: 2011/10/19 04:30

« 誘拐後、硫酸で障害者にして物乞いさせる 中国の衝撃 | トップページ | ウソをつかないと存在の根拠をなくす在日朝鮮人 »