« TPP反対と東アジア共同体推進を唱える輩は中共の走狗 | トップページ | 柔軟で知的なブログでありたい、と思うこのごろ »

2011/12/08

中国援助の橋 崩壊! 原発は大丈夫か?

最初、以下の記事を読んだ時、インドネシアも中国と同じかぁ…と思った。
先月27日のことだ。

ロイター通信などによると、インドネシアの東カリマンタン州で26日、長さ約700メートルの橋が崩落、少なくとも4人が死亡、数十人が負傷した。当局は27日も救助活動を継続、崩落の原因を調査している。

ロイターなどによると、死者の中には6カ月の乳児も含まれているという。これまでに約40人が救助された。

目撃者は「みんな叫んでいた。パニックになりながらも、岸まで泳いで助かった人がいる」と証言。バスやバイクも川に転落したという。(共同)

橋が崩落4人死亡 インドネシアで数十人負傷

Houraku

橋が古かったのか?
メンテナンスを怠っていたのか?
等々考えたが、しょせん途上国、こんなもんだろう、くらいに受け止めた。

ところが、数日前、思わぬところで真実を知った。
「インドネシア 橋 崩落」で検索したところ次の記事に出会ったのだ。

【11月28日 AFP】(一部更新)インドネシア・東カリマンタン(East Kalimantan)州サマリンダ(Samarinda)で26日、同国内最長のクタイ・カルタネガラ(Kutai Kartanegara)橋が崩落する事故があり、当局者がAFPに語ったところによると、これまでに少なくとも10人の死亡が確認された。33人以上が行方不明という。

マハカム(Mahakam)川にかかる全長720メートルのクタイ・カルタネガラ橋は、インドネシア国内最長の橋で、2002年に中国の支援を受けて建設された。米サンフランシスコ(San Francisco)のゴールデンゲートブリッジ(Golden Gate Bridge)を模したデザインとなっている。

目撃者の話によると、橋は大きな衝撃音とともに崩れ始め、上を走行していた車両や路線バス、オートバイなどが川に投げ出された。必死で川岸まで泳ぎ着いた生存者もいるが、水中で崩壊したがれきの下敷きになったままの人々もいるとみられる。

スシロ・バンバン・ユドヨノ(Susilo Bambang Yudhoyono)大統領は、事故原因の調査を命じた。崩壊原因は現時点では不明だが、事故当時は鋼鉄ケーブルの修理中で、災害管理当局によるとこのケーブルが切れたことが事故に関連している可能性があるという。

マハカム川は同州で最長の河川で、州内のテンガロン(Tenggarong)とテンガロン・セベラン(Tenggarong Seberang)を結ぶ交通路でもある。(c)AFP

720メートルの橋崩落、死者・行方不明者40人超 インドネシア

Houraku2

なんと崩落した橋は中国が建設していたのだ。
あぁやっぱり。
すごく納得するとともに怒りがこみ上げてきた。
築9年の橋でケーブルが切れるか?
サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジを模しているというから、見栄えだけは立派なのだが中身はスカスカという、まさに中国が造った橋にふさわしい出来栄えだ。

設計に欠陥があったとも思えるが、おそらく手抜きか建設資材の不良が原因だろう。
しかし、欠陥品を海外にまで持ち込んでほしくないよな。
完成間近の橋が突然崩落する、同じく高級高層マンションが土台ごとひっくり返る、1000億円かけた高速道路が半年で走行不能、中国で何があろうと驚かないし、それで中国国民に被害が出ても同情する気も失せてきた。
新幹線をぱくった高速鉄道の事故も同じだ。
が、今回は海外にまでそれを持ち込んだ、という点で改めて怒りを感じる。

フィナンシャル・タイムズによると、中国の2009~10年の途上国向け融資額は少なくとも1100億ドルで、なんと世界銀行の1003億ドルを上回ったという。
つい最近まで中国は自らを途上国と称し、世界銀行やアジア開発銀行から巨額の低利融資を受けていた。
1日1ドル以下で生活している自国民が1億人以上いる、というのがその理由だった。

世界銀行もアジア開発銀行も、つまり欧米も日本も甘いよな、ほんとうに。
中国は援助を受けながら、逆に自らはアフリカや南アジアを中心に巨額の援助を実行し、資源をかき集めてきた。
有人宇宙船を飛ばしながら、どこが「途上国」というのだ。
にもかかわらず世界銀行は、今後5年間の中国向け融資規模を年間15億ドルに維持するという。
2011年6月30日現在、世界銀行の中国向けの融資約束は491.5億ドルにのぼり、融資先のプロジェクトは337件、実行中は73件。(朝日新聞
日本は世界銀行の第2位の出資国である。
もう少し中国向け融資を考え直してほしいものだ。

ところで、中国では13基(総設備容量は1080万kW)の原子炉が稼働中で、建設中、あるいは計画中のものは計70基にのぼる。
そして2050年までに230基(3億2400万kW)まで増やし、世界最大の原発大国となる計画だという。
この事実、読者の皆さんは怖くないだろうか?
私は恐怖を覚える。
架橋後間もない橋や完成間近の高層マンションが崩壊する、高速道路や高速鉄道が欠陥工事で使用不能になる、これはまだ被害が少ない。
が、原発事故はそうはいかない。

Genpatu

中国内でも「人材不足」と「品質問題」を危惧する声があがっているという。
原子炉はお得意のパクリである。
私は近い将来、中国で深刻な原発事故が起きるに違いない、と憂慮している。

あなたのクリックが読者を増やしてくれます。
↓応援!何卒よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキング

誠にお手数ですが、よろしければ、こちらの方も
↓クリック!いただければ幸甚です。
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

makotoban

|

« TPP反対と東アジア共同体推進を唱える輩は中共の走狗 | トップページ | 柔軟で知的なブログでありたい、と思うこのごろ »

中国(社会)」カテゴリの記事

コメント

要するに、中共は自国民の殺生与奪が自由になるのをいいことに、貧乏国民をネタに物乞いビジネスをしていた、ということでしょうね。
橋の崩落と言えば、パラオのKBブリッジを思い起こしますね。手抜き工事で迷惑を掛けた韓国、そしてその尻拭いとともに友情を示した日本。
自分たちだけの利益と面子のために他国に損害を与える特アの典型的事例でしょう。
中共の手抜き原発が事故を起こした場合、風下の日本は大迷惑を被るでしょうね。

投稿: チョンカスいぢり | 2011/12/08 22:38

何故、日本国内においてこのような事実が報道されないのか、不思議な国です。このブログを読んでいて、つい先日、中国国内で建設中の高架橋が崩れ落ちたとどこかで報じられていた事を思い出しました。それも二回見たように覚えているのですが、寄る年波に勝てずその記事をどこで見たのか思い出せずにいる自分が情けないです。一つは「大紀元」もう一つが思い出せません。このような国が原発を持つことは恐怖の筈です。そんな国に恫喝され、未だに我が国は資金援助を行なっているのが事実です。日本国内の原発反対を訴えるのであれば当然中国の原発にもっと関心を持つべきではないかと考えます。

投稿: 道産子爺 | 2011/12/09 05:08

インドネシア最大の橋が落下して、数十人が犠牲になったなんて、日本で大々的に報道されてしかるべき事件と思われます。
日本人は巻き込まれていなかったのか。

テレビでは報道されたのですか?
中国がらみだと規制するのですかね。

投稿: 八目山人 | 2011/12/09 09:18

ああよかった、日本企業の請負工事でなくて。というのが第一印象でした。日本企業(大成・鹿島・新日本製鉄JV)が請け負ったベトナムのカントー橋も、建設中に崩落していますからね。

中国に今一番必要なこと。それはバブル崩壊による景気減速ですね。現場は技術者も作業員も目の前の仕事をこなすのに無我夢中で、勉強する余裕も考える余裕もないのでしょう。そういう無理が、あちこちでたたっているとしか思えません。

不景気というのは、必ずしも悪いことばかりではないのですよ。好景気のときにはできなかった反省や新しい研究、技術者や作業員の教育訓練ができる。建築基準法のような社会制度の見直しもできる。今はそういう余裕もないままに、トップスピードで経済成長を続けているから、誰も彼も目前のことばかりで、どうにもならない。

日本でも、東京オリンピックを目標にそこらじゅうで突貫工事をやっていた頃は、資材が足りない、人手も足りない、技術もないということで、現在の基準では考えられないような工事をやっていた。たまたま、この何十年か首都圏で阪神・淡路震災に匹敵する地震がなかったので、そういう突貫工事で作られた構造物(例えば羽田-浜松町間の東京モノレール)も不等沈下のような部分的なひずみが出ても倒壊を免れてきたし、バブル崩壊後の不景気の時代に阪神・淡路基準で全面的な造り替えをして、より安全なものになってきた、ということです。

中国の企業が、どの部分にどの程度、この橋の建設に関与しているかは分かりませんが、途上国の工事の場合、元請がしっかりしていても下請けに充分な力がなくて、結果として手抜き工事のように見える場合があります。ベトナムのカントー橋は、たぶん、そういう例だと思うのですが、事故原因の徹底調査は日本企業が単独でもやるべきところ、大成の副社長が辞任した程度で済ませているのは、けしからん、と思います。

ブログ主さんは概して中国に冷たい目を向ける傾向があると思うのですが、私は少し違う感情を持ちます。中国人も我々と同じ東洋人です。その国が良くなってほしい。民主主義と自由があって、高い生活水準を享受できる国ということです。まして私はゼネコン出身者ですから、こういう事故を知ると心が掻きむしられるような気持ちになります。原因を知り教訓として将来に生かす、これをしないではいられない思いでいっぱいです。

投稿: 平野國臣 | 2011/12/09 12:16

>中国支援の橋
シナには、日本支援のインフラがいっぱいあるでしょう。シナに関しては、この前の新幹線事故及び、事故後のトンデモないシナ政府の対応に、まともな日本人は呆れたと思いますが、人ごとではないんですよ。今回の311地震の原発の件といい、まぁ、自民党政権ならあんな事故は起きなかったとか、起きても収束出来たと主張される方もおられるようですが、JRの宝塚尼崎線脱線
事故は、自民党時代に起こりました。あの時、JRの取った対応を見ていると、シナを笑えないですよ。
次に、日本脱出の薦めのようなコメントを書かれておられた方がおられましたが、日本はそんな安普請ではあり
ませんよ。一国家、一民族、一国土、そして天皇家という「国体を護持」しなくてはなりません。自分の家族や
子供達だけ「選良」になればよいとか、欧米でも移民し
てもいいとか、まぁ、そうしたグローバリストの道を選ばれるのも自由ですが、米国生活の長かった人でも、日本に戻って(悪いところも多いが)やはり、祖国がよい
し子孫も日本を守らなくてはならないという人が多いで
しょう。国語(日本語)と数学が分かれば、理論物理学
も、理論経済学も理解出来るし、社会科学系も学部レベルなら日本語で、授業が出来ます。韓国やインドでは、
「対応言語」がないので出来ないそうです。そこが、韓国と日本の違いです。私自身、学部(神戸大学卒)で、
留学経験もなく、大学院には行かなかった低学歴ゆえ僻んでいるではないですが、スタンフォード大学の院で
博士号を取得しても、あのような某国の元首相もいます
からね(笑)。

投稿: 大阪市民 | 2011/12/09 19:38

中国で原発事故が起きた場合、日本にも影響があるかもしれませんね。

http://www.aec.go.jp/jicst/NC/about/ugoki/geppou/V21/N11/197622V21N11.html
昭和51年の中国の核実験で、日本の各地で放射能汚染があったという事実や毎年激しくなる黄砂や夏になると光化学スモッグなどを考えると、中国の大気汚染や原発事故は日本にとっても死活問題ではないでしょうか。

投稿: ちゃお | 2011/12/09 20:56

今晩は。

私は中国は恐いです。中国は、日本国とは全然違うと思います。今後果てしなく長い年月を掛けても、民主主義と自由と高い生活水準を享受できる「国」になるなんて
考えられません。

だってですよ、中国は思想や知性や信仰や個(個の生産・財産・能力・才能など)を奪い取ったんですよ。

(私はダメなので深い言葉が出て来なくて、なんなんですけど・・・)

世界のどこの国の人も大概自分の神さまがあって(それは親から教えられたり地域の伝統とか昔からの言い伝えとかで)
嘘ついたり人の物を盗むのはいけない事だとか、誰も見てないと思ってもお天道様はお見通しとかいうのが、子供のときから身に染み付いているわけです。

常には意識してなさそうで、でも、肝心な時は意識してしまいます。
親や神様は恐い存在ですが、こういう恐さは必要だと思います。

中国の人が恐れるものは何でしょう。
なにも無いのかな・・って思うと、
それが恐いです。

投稿: だめこ | 2011/12/09 21:13

 中国はユーラシアプレートの上に乗っかって地震など無さそうに見えますが、ネットで調べてみると、雲南、貴州、四川、甘粛に掛けて大地震帯があるようなので、未知のプレートが奥地でぶつかり合っているのかも知れませんね。
 差し当たり四川、甘粛付近の原発は、オカラ工事をしていると福島の二の舞となるかも知れません。
 沿岸部でも、有名な唐山地震など直下型の地震が起きているので安全とは言えない。
 日本を他山の石として安全設計で作ってもらいたいものです。

 無理か?
 

投稿: merlin | 2011/12/10 01:08

【中国】工事中に橋が突然崩落、当局は「破壊性実験をやっていた」と言い訳 / 中国人「官僚のとんちキター!」―【私の論評】経済最優先が、中国人の大量移民を生み出している!!

こんにちは。中国では、このような崩落は珍しいことではありません。本年は、あの高速鉄道の事故もありましたし、昨年は、成都で橋が崩落、一時陸の孤島になってしまいました。また、建物の倒壊も頻発していました。結論からいうと、このようなことは、経済優先の人命軽視のやりかたをするために頻発するということです。あの高速鉄道の事故は、測量をしているうちに、設計図をかき、設計をしているうちに工事をするという拙速なやり方をしたことが根本原因です。中国の公共工事はすべてこのようなやりかたをします。だからこそ、大きな事故につながります。原発も例外ではないでしょう。しかし、こうした拙速で、人命軽視のやりかたが、過去にない規模の富裕層の大量移民や、大量移民志願者を生み出している要因ともなっています。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。

投稿: yutakarlson | 2011/12/10 10:08

そういう危険があるから日本の援助で、まさか中国に無償の原発を建てようとはならないでしょうね。

投稿: Pin | 2011/12/10 17:19

橋が崩落4人死亡 インドネシアで数十人負傷
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111127/asi11112722000005-n1.htm

 支那のおから工事(手抜き工事)の必然の帰結、責任を逃れるために橋の上の物が重すぎたと
100回の言い訳をするだろう。
同様な事は国内工事では度々発生しても握り潰されて公表されないが、しかし国外ではそうは行かない。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

ps:
TPPは中国包囲網、これガチ
http://tsunami311.seesaa.net/article/239676333.html

投稿: 愛信 | 2011/12/10 20:58

中国で原発事故が発生した場合には、我が国が被る影響は中途半端なものではないでしょう。偏西風の影響で大気汚染、海流の関係で海水汚染と大きな影響を受けることは十分に予想されます。明治乳業の粉ミルク汚染であたふたしているようでは、国内の混乱状態が心配です。

投稿: 道産子爺 | 2011/12/10 23:08

中国軍 地下トンネルに大量の核弾頭か

事評論家 伍凡さん:「この件の暴露によって共産党の野心が明かされました」
http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jp/security/2011-12-05/143922619573.html

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/12/11 09:40

中国の場合は、原発事故があっても報道されないという恐怖があります。海洋汚染やらいろいろ放射能で汚染されまくっても知らん顔。調査もしないかもしれません。

投稿: 嫌中韓 | 2011/12/11 10:05

不法移民の取り締まり強化、中国人移民の生活にも大きな影響―欧州
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=56777&type=

 所謂世界中で一斉に始まった引き戻し運動であり、この影響で反日売国民主党が推進する1000万人
移民政策に付け込み不逞外国人が日本へ移動してくる。  2012年の引き戻し運動で在日朝鮮人の
引き取り朝鮮帰国は必ず実施するように要求していこう。
 支那人や朝鮮人の大量入国を強引に推進している反日売国民主党の行動を警戒して、日本各地では
自衛隊、警察、消防と連携して自警団による地域社会の安全確保を急ごう。
これらの事は支那人朝鮮人に支配されている反日売国テレビ局・マスコミは詳細を隠蔽して報道しない。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

投稿: 愛信 | 2011/12/11 11:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91171/53433403

この記事へのトラックバック一覧です: 中国援助の橋 崩壊! 原発は大丈夫か?:

» ルーズベルトへの手紙 [風林火山]
日米開戦から70年。 [続きを読む]

受信: 2011/12/08 23:42

» ルーズベルトへの手紙 [風林火山]
日米開戦から70年。 [続きを読む]

受信: 2011/12/08 23:56

» 臨時国会閉会と自民党 [普通のおっさんの溜め息]
 臨時国会は8日、会期を延長しないで9日に閉会することが決まりました。  早速、今朝のテレ朝で、今のような時勢に重要法案を先送りして良いのかと批判があがりました。  野田さんが珍しく前向きの発言をしている消費税率引き上げの前提となる、 ・国家公務員給与削...... [続きを読む]

受信: 2011/12/09 17:53

» 中国に屈する弱腰外交 [風林火山]
中共の外圧に屈した民主党政権による弱腰外交があらわになった。 [続きを読む]

受信: 2011/12/11 00:15

» 【社会】「傘さし運転や携帯やイヤホンなどの使用は5万円以下の罰金」 意外と知らない自転車“罰則”…最悪マナーを解消せよ! [政治経済ニュース・今私の気になる事]
 自転車の暴走や歩行者との接触事故が相次いでいる。警察庁は、すでに自転車の車道走行を軸とする交通対策を全国の警察本部に通達。交通事故が急増する年末を迎えて、各県警の取り締まりも本格化してきた。本来、自転車は自動車の仲間の「軽車両」で、車道通行が原則。だ…... [続きを読む]

受信: 2011/12/11 07:41

» 【支那の属国?】特亜の狂気【南朝鮮は共産主義】 [在特会ファンクラブ]
みなさん こんにちは ひーろPです。 在日特権を許さない市民の会 会員 日本女性の会そよ風 支援隊員です。  ←拡散の為読む前にポチっとお願いします。 今回はがらっと内容が変わっ...... [続きを読む]

受信: 2011/12/11 12:25

» 今の内に定年後の生活設計を [普通のおっさんの溜め息]
 文芸春秋の最新号を立ち読みしていますと代表作「人間の証明」で有名な 森村誠一さんの”「老進気鋭」年金返上という選択”と言う文章を見つけました。  その概要は60歳前後で定年満期になっても、少なくとも前期高齢者は「老進気鋭」の気持ちで年金生活に頼らずに老...... [続きを読む]

受信: 2011/12/12 12:39

» 【経済】借金1000兆円の日本。若い世代のためにも「早くデフォルトしたほうがいい」という意見 [政治経済ニュース・今私の気になる事]
今年度末には国の借金が1000兆円を超える日本。年間の税収40兆円に対して、支出が80兆円、毎年払う国債の利子だけで10兆円という財政状態は、いつギリシャのようにデフォルト(国債の債務不履行)してもおかしくない。 実際のところ、日本の財政はいつまでもつのか。元日…... [続きを読む]

受信: 2011/12/13 04:20

« TPP反対と東アジア共同体推進を唱える輩は中共の走狗 | トップページ | 柔軟で知的なブログでありたい、と思うこのごろ »